チャールズ・リム「音楽芸術のための聴力回復」

TEDMED 2011

チャールズ・リム「音楽芸術のための聴力回復」


チャールズ・リムは聴力を失った人が会話を聞けるように、人工内耳移植手術を行っています。その一方で、リムは演奏者としての立場から移植に何が欠けているか考え、「移植は完璧に音楽を楽しめるようにすることはできないと教えてくれます。(身の毛がよだつような例が出てきます)。 TEDMED にて、リムは美に対する最先端と未来をご紹介します。

アニー・マーフィー・ポール:私たちが生まれてくる前に学ぶこと

TEDGlobal 2011

アニー・マーフィー・ポール:私たちが生まれてくる前に学ぶこと


クイズです:人間はいつから学習し始めますか?答えは、私たちが生まれる前からです。サイエンスライターのアニー・マーフィー・ポールが、母国語の学習から私たちが将来好きになる食べ物の味の学習まで、母胎の中で行なわれる胎児の学習の新発見について、お話します。

カレン・チェ:拷問のなくし方

TEDGlobal 2011

カレン・チェ:拷問のなくし方


拷問を受けているのは政治犯だけではありません。司法による拷問の多くは通常の事件において行われており、法制度が"機能している"とされている国でさえも行われているのです。日常的に行われている拷問に立ち向かい廃止するにはどうすればいいか、そしてどのようにすべきかについて社会運動家のカレン・チェが語ります。

キャスリン・シュルツ「後悔を後悔しない」

TEDSalon NY2011

キャスリン・シュルツ「後悔を後悔しない」


私たちは、後悔しないように生きろと教えられてきた。でも、それはなぜ?自身のタトゥーを例にとり、キャスリン・シュルツが後悔を受け入れることについて力強く感動的な主張を展開する。

デイモン・ホロヴィッツ「刑務所の哲学」

TED2011

デイモン・ホロヴィッツ「刑務所の哲学」


デイモン・ホロヴィッツはPrison University Project(刑務所内大学プロジェクト)を通じて、サン・クエンティン州立刑務所の在監者に高等教育水準の哲学の授業を提供しています。この短くも力強いTalkの中で善悪との遭遇について語ります。

エイミー パーディ: 限界への挑戦

TEDxOrangeCoast

エイミー パーディ: 限界への挑戦


エイミー パーディは19歳の頃 、ひざから下の両足を失いました。しかし 、現在はプロのスノーボーダーとして活躍しています。 人生の困難を糧にし、そこからインスピレーションを受けることの重要性を、力強く、語りかけます。 (TEDxOrangeCoast にて撮影)

ブリッタ・ライリー「アパートの菜園」

TEDxManhattan

ブリッタ・ライリー「アパートの菜園」


ブリッタ・ライリーは、自分の小さなアパートで食べ物を育てたいと思い、使用済みのペットボトルを使った栽培システムを友人とともに作り上げました。彼女たちはソーシャルメディアを使ってシステムのリサーチ・実験・調整を行います。ソーシャルメディアの特性から同時期に様々なバリエーションを試作することができ、間もなく理想的な装置を作り上げました。これこそ分配型のDIYです。その結果は?「美味しい」ものでした。

ルイ・シュワルツバーグ 「幸福のありか——自然と美と感謝と」

TEDxSF

ルイ・シュワルツバーグ 「幸福のありか——自然と美と感謝と」


自然の美というのは見落とされがちですが、ルイ・シュワルツバーグのレンズにかかれば違います。微速度撮影されたシュワルツバーグの息をのむような映像と、ベネディクト派修道士デーヴィッド・ステンドル=ラストの力強い言葉は、一日一日への感謝に満たされた瞑想へと誘ってくれます。(TEDxSFより)

ジョー・サビア: 語りの技術

Full Spectrum Auditions

ジョー・サビア: 語りの技術


飛び出す絵本という大胆な語りの手法を前世紀に発明したローター・メッゲンドルファーを、iPadを使ってジョー・サビアが私たちに紹介してくれます。洞窟の壁から自分のiPadパフォーマンスまで、いかに新しい技術がいつも私たちの物語を伝える助けにになってきたかをお伝えします。

ペーター・ファンクハウザー 「踊るボールボットRezero」

TEDGlobal 2011

ペーター・ファンクハウザー 「踊るボールボットRezero」


TEDGlobalのステージでペーター・ファンクハウザーがボールの上でバランスを取るロボットRezeroのデモをします。工学部の学生たちが設計し組み立てたRezeroは、素早く優雅に動き、ダンスさえする初めての「ボールボット」です。

フィル・プレート 「小惑星から地球を守るには」

TEDxBoulder 2011

フィル・プレート 「小惑星から地球を守るには」


直径10キロの大きさで、瞬く間に文明を終わらせるものとは何か?それは小惑星であり、宇宙に多く存在しているのです。小惑星が破壊する過程とそれを食い止めるために我々がすべき事を、ユーモアと優れた視覚効果を交えたトークで、フィル・プレート氏がTEDボルダーの観客達を魅了します。

Natalie Warne: Being young and making an impact

TEDxTeen

Natalie Warne: Being young and making an impact

No Transcript

At 18, Natalie Warne’s work with the Invisible Children movement made her a hero for young activists. She uses her inspiring story to remind us that no one is too young to change the world. (Filmed at TEDxTeen.)

ロビン・インス「科学は驚きを失わせてしまうのか?」

TEDGlobal 2011

ロビン・インス「科学は驚きを失わせてしまうのか?」


科学は命の魔法を台無しにしてしまうのでしょうか?気難しいけれど魅力的な独白を通じて、ロビン・インスはそうではないと語ります。宇宙の驚くべき性質を知れば知るほど、私たちは畏怖の念に打たれてしまうのです。

シンシア・ケニヨン: 長生きの手がかりとなる実験

TEDGlobal 2011

シンシア・ケニヨン: 長生きの手がかりとなる実験


何が老化を制御しているのでしょうか?生化学者シンシア・ケニヨンは線虫「C.エレガンス」の寿命を2倍にできる単純な遺伝子変異を発見しました。これをきっかけとした一連の発見は、いつの日か人間が若々しく生きる期間を大幅に伸ばすことにつながるものかもしれません。

トーマス・スウォレズ 「12歳のiPhoneアプリ開発者」

TEDxManhattanBeach

トーマス・スウォレズ 「12歳のiPhoneアプリ開発者」


12歳の子の多くはビデオゲームで遊ぶのが好きですが、トーマス・スウォレズの場合はゲームの作り方を学びました。モグラたたきゲーム「バスティン・ジーバー」のようなiPhoneアプリを作ったあと、彼はそのスキルを生かして他の子どもたちが開発者になる手助けをしています。(TEDxManhattanBeachより)

イブ・ロッシー 「空駆けるジェットマン」

TEDGlobal 2011

イブ・ロッシー 「空駆けるジェットマン」


ジェット推進式の翼を背負い、イブ・ロッシーはジェットマンになる——自らの体を舵にして、スイスアルプスの空を、グランドキャニオンの深い谷を、自由に飛翔します。インパクトある映像の紹介の後、翼の仕組みを解説し、飛ぶことの体験とスリルについてTEDGlobalのステージで語っています。

チャーリー・トッド:バカバカしさの共有体験

TEDxBloomington

チャーリー・トッド:バカバカしさの共有体験


ビルの窓で一斉に踊る70人のダンサー。 ニューヨーク公共図書館の駆け抜けるゴーストバスターズ。 そして毎年恒例の「ズボンなし地下鉄乗車」。 このような突飛で意外な笑いを誘う騒ぎを公共の場で起こしているのがチャーリー・トッドです。 彼のグループ「Improv Everywhere」がどのように騒ぎを起こして人々を結び付けているか、TEDxBloomingtonで彼が語ります。

Roger McNamee: 6 ways to save the internet

TEDxSantaCruz

Roger McNamee: 6 ways to save the internet

No Transcript

The next big shift is now, and it’s not what you think: Facebook is the new Windows; Google must be sacrificed. Tech investor Roger McNamee presents 6 bold ways to prepare for the next internet. (Filmed at TEDxSantaCruz.)

アラン・ジョーンズ: 脳の地図

TEDGlobal 2011

アラン・ジョーンズ: 脳の地図


脳の機能を理解するには、どこから始めることが出来るでしょうか?街を理解し始める時のように、地図を作りましょう。この魅力的な映像あふれる講演をとおして、アラン・ジョーンズは、いかにして脳の各部分で活性化している遺伝子を特定した地図や、脳の異なる部位がどのように連結されているかという地図を、彼のチームがどうやって作っているのか紹介します。

ベン・カシーラ 「3Dでとらえる古代遺跡」

TEDGlobal 2011

ベン・カシーラ 「3Dでとらえる古代遺跡」


古代遺跡は驚くべき過去の文明について手がかりを与えてくれますが、公害、戦争、放置などのために失われる危険にさらされています。画期的な3次元スキャンシステムの発明者であるベン・カシーラは、自らの発明品を使って世界遺産を詳細にスキャンし保存する活動をしています (最後のデモをお見逃しなく) 。

アパルナ・ラオ 「ハイテク・アート(ユーモアを込めて)」

TEDGlobal 2011

アパルナ・ラオ 「ハイテク・アート(ユーモアを込めて)」


芸術家でTEDフェローでもあるアパルナ・ラオは身近なものを驚くほどユーモアに富む方法で描き直します。同僚のソーレン・ポーズと共にハイテク・アートを創ります。それらの作品は通常の物体・通常の関係に面白さを与えてくれます。(メールを送信してくれるタイプライター、部屋内で監視・追跡している人を映像上では透明人間にしてしまうビデオカメラなど)

マーチン・ハンジク: 生命と非生命の境界線

TEDSalon London Spring 2011

マーチン・ハンジク: 生命と非生命の境界線


マーチン・ハンジクの研究室ではプロトセルという化学物質の塊を作り、生命のような挙動を観察しています。この研究は、生命が地球上で誕生したときの姿に関わり、また他の星で誕生するときの姿も示唆するものです。

Sandra Fisher-Martins: The right to understand

TEDxO'Porto

Sandra Fisher-Martins: The right to understand

No Transcript

Medical, legal, and financial documents should be easy to read, but too often they aren’t. With spot-on (and funny) examples, Sandra Fisher Martins shows how overly complex language separates us from the information we need -- and three steps to change that. In Portuguese with English subtitles. (Filmed at TEDxO'Porto.)

ダニエル・ウォルパート: 脳の存在理由

TEDGlobal 2011

ダニエル・ウォルパート: 脳の存在理由


神経科学者であるダニエル・ウォルパートは驚くべき仮説で話を始めます。脳は考えたり感じたりするためではなく、動きを制御するために進化した、と。彼の面白くデータに富んだ話は脳がいかに美しく機敏な動きをヒトが作り出すかを教えてくれます。

アナ・ムラチェク・ディートリック 「道路を走れる飛行機をつくる」

TEDGlobal 2011

アナ・ムラチェク・ディートリック 「道路を走れる飛行機をつくる」


空飛ぶ自動車——それは未来を象徴するイメージです。しかし飛行機や自動車が生まれて100年がたった今も、それが本当に実現されたことはありませんでした。パイロットであるアナ・ムラチェク・ディートリックと彼女のチームは、問をひっくり返してこう考えたのです。「道を走れる飛行機を作ればいいんじゃない?」

ポール・ザック:信頼と道徳性、そしてオキシトシン

TEDGlobal 2011

ポール・ザック:信頼と道徳性、そしてオキシトシン


道徳的に正しい行いをしたいと駆り立てるものは何でしょうか?神経経済学者のポール・ザックは、安定した社会をつくるのに必要な信頼や共感などの感情に対してオキシトシン(彼は”道徳分子”と呼びます)が関わっていると考えられる理由を説明します。

ハサン・エラヒ:FBIのみなさん!僕はここだよ!

TEDGlobal 2011

ハサン・エラヒ:FBIのみなさん!僕はここだよ!


全くの誤解からFBIに監視されることになったハサン・エラヒ。FBIのエージェントから旅行をする際は逐一報告するように言われます。彼は言われたとおりに報告します...言われた以上に、いやいや、もっともっとそれ以上に。

ベアトリス・コロン「紙から切り取る物語」

TED2011

ベアトリス・コロン「紙から切り取る物語」


芸術家のベアトリス・コロンは、はさみと紙を使って、入り組んだ世界や街、国、天国や地獄を作ります。タイベックという素材を切って作った華やかなケープに身を包み、ステージを歩き回りながら、自身の創造の過程や、物語が断片からいかに成長していくのかを語ります。