ワエル・ゴニム:エジプト革命の内幕について

TED2011

ワエル・ゴニム:エジプト革命の内幕について

March 4, 2011


ワエル・ゴニムは政権の暴力による犠牲者を追悼するFacebookのページを開設することで、エジプトの民主的革命のきっかけを手助けしたGoogleの幹部です。TEDxCairoにて、彼はエジプト人が日々「権力を持つ人々よりも民衆の力の方が強い」ことを示し続けた過去2ヶ月間の内幕を語ります。

JRのTED Prize wish:アートを通して世界をひっくり返す

TED2011

JRのTED Prize wish:アートを通して世界をひっくり返す

March 2, 2011


JRは半匿名のフランスのストリート・アーティストです。彼はカメラを使って世界の真の顔を、人々の顔写真を巨大なキャンバス上に貼ることによって表現します。TED2011において、彼は「アートを通して、世界をひっくり返す」という大胆なTED Prize Wishについて話します。彼の作品をもっと知って、insideoutproject.netを通してどのように彼の活動に参加するか知りましょう。

ワダー・カンファー:アラブ世界における歴史的瞬間

TED2011

ワダー・カンファー:アラブ世界における歴史的瞬間

March 2, 2011


テクノロジーに後押しされた若者たちによって引き起こされた民主主義革命が、アラブ世界を席巻した。アルジャジーラの社長であるワダ・カンファー氏はエジプト、チュニジア、リビアなど各地で起こっている動きについて「人々は外への一歩を踏み出し、変革を求めようとしている」という楽観的見方を提起する。

アーン・トリオ「ピアノ、バイオリン、チェロにおける現代的解釈」

TEDWomen 2010

アーン・トリオ「ピアノ、バイオリン、チェロにおける現代的解釈」

December 8, 2010


チェロのマリア、ピアノのルシア、バイオリンのアンジェラのアーン三姉妹は、情熱的な音楽作りでピアノトリオに新たな命を吹き込んでいます。TEDWomenの聴衆を前に、デヴィッド・バラクリシュナンによる明るくはじけるような「スカイライフ」を弾き、次いでアストル・ピアソラの「オブリビオン」を美しく秘めやかに奏でます。

ダニー・ヒリス:プロテオミクスによって癌を理解する

TEDMED 2010

ダニー・ヒリス:プロテオミクスによって癌を理解する

October 26, 2010


ダニー・ヒリスが癌研究における次の分野、身体のタンパク質の研究であるプロテオミクスについて論証します。ゲノミクスが身体を構成する材料を記載するものである一方、プロテオミクスはこれらの材料で何が生成されているか示すとヒリスは説明します。体内で起こっていることをタンパク質のレベルで理解すれば、癌がどのように発症するかを理解する手がかりになるかもしれません。

エリザベス・リンジー「人類の遺産を収集する訳」

TEDWomen 2010

エリザベス・リンジー「人類の遺産を収集する訳」

December 8, 2010


老人が亡くなることは、図書館が焼失するようなものだと言われています。ナショナル・ジオグラフィック・フェローであり文化人類学者のエリザベス・リンジーは文化に根付き、口伝えで継承されてきた知識を収集しているのです。

イアン・ハッチソン:顔面と人生を修復する顔面再建

TEDGlobal 2010

イアン・ハッチソン:顔面と人生を修復する顔面再建

July 14, 2010


顔面外科医のイアン・ハッチソンは顔貌をひどく損傷した人のために働いています。彼は外科技術と患者の人生の向上の手助けをしています。そして患者の肖像画を使い、彼らの人としての質への理解を求めます。注意:この講演には顔面が崩壊していたり、激しく損傷したショッキングな画像が含まれています。ハッチソンは、どうして崩壊した顔面がこんなにも強い衝撃を与えるのかについて、思いやりのある回答を提示してくれます。気分を悪くしやすい方は12分10秒から13分19秒の間は画面を隠して、お聞きください。

ノリーナ・ハーツ「どのように専門家を使うか」

TEDSalon London 2010

ノリーナ・ハーツ「どのように専門家を使うか」

November 4, 2010


私たちは重大な決断を毎日行い、その多くを専門家に頼って決定します。しかし、経済学者のノリーナ・ハーツは、専門家に頼りすぎることには限界があり、危険ですらあると言います。彼女は私達に専門性の民主化を始めようと、つまり"外科医やCEO"だけでなく、店頭スタッフにも耳を傾けるよう呼びかけます。

マデレーン・オルブライト:女性として、外交官として

TEDWomen 2010

マデレーン・オルブライト:女性として、外交官として

December 8, 2010


元アメリカ国務長官マデレーン・オルブライト氏が 政治について、そして女性にまつわる問題を外交政策の中心にすえるための駆け引きについて、踏み込んで語っています。 簡単な問題と考えられがちですが、 女性にまつわる問題は生死に直結する事柄であるために、しばしばもっとも難しい問題であるとオルブライト氏は述べています。 ペイリー・センターのパット・ミッチェルとのユニークで率直な質疑応答形式での講演です。

リサ・ガンスキー:次世代のビジネスは「メッシュ」である

TED@MotorCity

リサ・ガンスキー:次世代のビジネスは「メッシュ」である

January 8, 2011


TED@MotorCityで、「メッシュ すべてのビジネスは<シェア>になる」の著者であるリサ・ガンスキーが、次世代のビジネスについて語ります。テクノロジーが可能にしたレンタルや、より大胆なケースでは個人間の貸し借りを通じて、全てのモノが共有されていくというのです。音楽から車まで、さまざまな産業における事例から、このメッシュな時代がいかに身近なものなのかが示されます。

ジャックリーン・ノヴォグラッツ:人生に打ち込むためのインスピレーション

TEDWomen 2010

ジャックリーン・ノヴォグラッツ:人生に打ち込むためのインスピレーション

December 8, 2010


誰しもが目的のある人生を送りたいと思うものですが、どこから始めればいいのでしょう?この多彩にきらめくトークでは、ジャックリーン・ノヴォグラッツが「忍耐力のある資本(Patient Capital)」の活動の中で出会った人々について紹介します。社会的な意義を持つ活動や、コミュニティ、正義への情熱に没頭して生きる人々の話は、力強いインスピレーションをもたらします。

パトリシア・クール 「赤ちゃんは語学の天才」

TEDxRainier

パトリシア・クール 「赤ちゃんは語学の天才」

October 12, 2010


TEDxRainierでパトリシア・クールが、赤ちゃんは多くの言語の中から1つの言語をいかに学ぶのかということに関する驚くべき発見を紹介しています。赤ちゃんは周りの人が話すのを聞いて、理解すべき音の「統計を取って」いるのです。巧妙な実験(と脳のスキャン)を通して、生後6ヶ月の赤ちゃんが世界を理解するために洗練された推論を行うことが示されています。

クリスタ・ティペット: 今ひとたび「思いやり」と繋がる

TEDPrize@UN

クリスタ・ティペット: 今ひとたび「思いやり」と繋がる

November 18, 2010


「思いやり」という言葉は―聖人、もしくは感傷的な人のものであるのが常となってしまい―現実との接点を失っています。国連でのTEDPrize@UNにおいて、ジャーナリストのクリスタ・ティペットは幾つかの感動的な物語を通して、そんな「思いやり」の意味を解体し、より達成可能な新しい定義を提案します。

ちょっと聞いたことのない口笛の妙技

TEDxRotterdam 2010

ちょっと聞いたことのない口笛の妙技

June 4, 2010


口笛の世界チャンピオンであるヘールト・チャトロウが、TEDxRotterdamでA・ホンホフの気まぐれな曲「エレオノーラ」と、彼自身の曲「美の饗宴」を披露します。そして素敵な幕間の語りでは、彼がこの道へと導かれた顛末を聞かせてくれます。

マイケル・パウリィン:自然の素質を建築に生かす

TEDSalon London 2010

マイケル・パウリィン:自然の素質を建築に生かす

November 10, 2010


建築家は、いかにして持続可能な美の新世界を構築出来るのでしょう?自然から学ぶことによってです。ロンドンのTEDサロンで、マイケル・パウリィンが建築と社会を変えることができる自然の3つの習慣について説明します:抜本的な資源の効率化、閉ループそして太陽エネルギーの活用。

ソマリアを救う親子医師: ハワ・アブディとデコ・モハメド

TEDWomen 2010

ソマリアを救う親子医師: ハワ・アブディとデコ・モハメド

December 8, 2010


”ソマリアの聖人”と称されるハワ・アブディ医師と娘のデコ・モハメド医師が、ソマリアにあるハワ・アブディ診療所について語ります。この母娘はソマリアの内戦や女性への公然とした抑圧に立ち向かい、病院と学校と平和なコミュニティを作りました。

シンシア・ブリジール:パーソナル・ロボットの台頭

TEDWomen 2010

シンシア・ブリジール:パーソナル・ロボットの台頭

December 8, 2010


大学院生の頃 シンシア・ブリジールはなぜ火星ではロボットを使っているのに 私たちのリビングルームにはいないのか考えました。彼女が気づいた鍵は、人々と交流できるようにロボットを学習させようとするものでした。今彼女は、そのような考えのもとで、人に教えたり、学習し、一緒に遊べるようなロボットを作っています。子供達のための新しいインタラクティブ・ゲームの驚くべきデモをご覧ください。

ナイジェル・マーシュ:ワーク・ライフバランスの実現

TEDxSydney

ナイジェル・マーシュ:ワーク・ライフバランスの実現

May 28, 2010


ナイジェル・マーシュによれば、ワーク・ライフバランスは、雇用者の手に委ねるにはあまりに重要すぎます。TEDxSydneyにおいて、マーシュは家族と過ごす時間と生産性との理想的なバランスについて述べ、それの実現に向けたいくつかの心を揺さぶる提案をしました。

スーヘー・ハミッドの詩「戦争、平和、女性、権力」

TEDWomen 2010

スーヘー・ハミッドの詩「戦争、平和、女性、権力」

December 8, 2010


詩人スーヘー・ハミッドが背筋をぞくぞくさせる二つの詩、「私の意思」と「休戦」を披露します。それぞれが戦争と平和、女性と権力についてのものです。「爆発したものを恐れることはない、もし恐れるとすれば未だ爆発していないものを恐れよ」。

クリストファー・マクドーガル「人類は走るために生まれたのか?」

TEDxPennQuarter

クリストファー・マクドーガル「人類は走るために生まれたのか?」

July 11, 2010


クリストファー・マクドーガルが、人類の持つ走ることに対する情熱の謎を探ります。走ることは、どのようにして人類の生存に役立ったのか?―先祖より受け継いだ、現代人の走る意欲を駆り立てるものとは一体何なのか?マクドーガルが、TEDxPennQuarterにて思いやりを持つマラソンランナーや生きる為に走るメキシコの民族の話を紹介します。

ジョハナ・ブレクリー:ソーシャルメディアとジェンダーの終焉について

TEDWomen 2010

ジョハナ・ブレクリー:ソーシャルメディアとジェンダーの終焉について

December 8, 2010


メディアや広告会社は読者を理解するために未だに古い統計を行っていますが、オンライン上での分析がますます困難になっているとメディア研究者のジョハナ・ブレイクリーは言います。ソーシャルメディアが従来のメディアよりも影響力を持ち、女性ユーザー数が男性ユーザー数を上回る中、メディアの未来にはどのように変化が待ち構えているのかをブレイクリーは説明します。

デール・ドーファティ:私たちは作り手である。

TED@MotorCity

デール・ドーファティ:私たちは作り手である。

January 9, 2011


アメリカは作り手により築かれました。好奇心と熱意の強い素人発明家が物をいじり、変化を求めることで、新たな産業は生まれてきたのです。ここでは、雑誌、「MAKE」の発行者でありますデール・ドーファティ氏により、彼の信念である「私どもは作り手である。」ということをこれまで手掛けてきたアルデゥイーノ、格安3Dプリンター、手作り衛星などを使い、教えてくれます。

ケイト・オルフ:ニューヨークの川を牡蠣で蘇らせる!

TEDWomen 2010

ケイト・オルフ:ニューヨークの川を牡蠣で蘇らせる!

December 8, 2010


建築家ケイト・オルフは牡蠣が都市変化の要因になると見ている。牡蠣は都市の河川へ沈められると、汚染物質を吸収し、とてつもなく汚かった水をきれいにしてくれる--だからオルフは"oyster-tecture"の改革をさらに進めているのだ。オルフは自然と人間、双方に有益な両者を結び付ける都市の地形に対する自分の考えを発信する。

ブルース・ファイラー: 父親団

TEDMED 2010

ブルース・ファイラー: 父親団

October 10, 2010


ガンと診断されたブルース・ファイラーは、幼い子供と妻のことを心配しました。そこで、親しい友人たちに「父親団」として、彼らが人生経験から得た知恵を、成長していくであろう双子の娘たちに与えてくれるよう頼んだのです。その様子を脱線をまじえて面白おかしく語っていますが、実に考えさせられる話です。

ライザ・ドネリー「ユーモアに『変化』を託す」

TEDWomen 2010

ライザ・ドネリー「ユーモアに『変化』を託す」

December 7, 2010


漫画家としてニューヨーカー誌に連載をもつライザ・ドネリーが現代の生活を描いた才能あふれる愉快な作品を紹介しながら、ユーモアの力でいかにして女性が決まり事を打ち破るかについて語ります。

トーマス・ゲッツ:医療データ、再設計の時だ

TEDMED 2010

トーマス・ゲッツ:医療データ、再設計の時だ

October 10, 2010


皆さんのカルテ。入手が難しく、読みづらい。健康に繋がる情報がたくさん含まれている、理解できたらの話だが。TEDMEDでトーマス・ゲッツは医療データを顕微鏡に当て、果敢に再設計を呼びかけ、理解を深めようと試みる。

マーティン ジャック;中国の台頭を理解するために

TEDSalon London 2010

マーティン ジャック;中国の台頭を理解するために

October 10, 2010


エコノミストであるマーティン・ジャックはロンドンにあるTEDサロンで講演しました:西側諸国にいるわれわれはどうやって中国とその成長を理解できるか?”中国が世界を征服する時”の著者である同氏は、なぜ西側諸国は中国経済の成長力に困惑するのかを分析します。そして、中国という国とその将来を理解するための基礎的な3事項を明らかにします。

ヘザー・ナイト「シリコン製のコメディ」

TEDWomen 2010

ヘザー・ナイト「シリコン製のコメディ」

December 8, 2010


ヘザー・ナイトがロボットお笑い芸人のデータ君をお披露目します。単にジョークを言うだけじゃありませんよ。カーネギーメロン大のスコット・サトキンとヴァルン・ラーマクリシュナと共同開発したソフトウェアを使い、観客からのフィードバックを集めて、人々の反応に応じてパフォーマンスを調整するのです。どうです? いけてると思いますか?

アンダース・インナーマン:爆発的に増大する医療データの視覚化

TEDxGöteborg 2010

アンダース・インナーマン:爆発的に増大する医療データの視覚化

November 20, 2010


現在では患者一人に対して、医療用撮影装置はわずかな時間のうちに大量の画像やテラバイト級のデータを生成します。では、医者はこれらの情報の中からどのようにして有用なデータを判断するのでしょうか?TEDxGöteborgでは、科学データの視覚化の専門家であるアンダース・インナーマンが、無数のデータの解析のため、バーチャル解剖などといった新しく高機能なツールの紹介や、現在開発中であるSFに近いような医療技術を少しだけ披露します。本トークには医療用画像が含まれます。

ヴァン・ジョーンズ:プラスチックに関する経済的正当化

TEDxGreatPacificGarbagePatch

ヴァン・ジョーンズ:プラスチックに関する経済的正当化

November 14, 2010


ヴァン・ジョーンズが社会正義の観点から、プラスチックによる汚染の問題について語ります。プラスチックなどのゴミによる最悪な影響を一番最初に受けるのは、貧しい人々や国々ですが、今回彼は、生活水準や住んでいる場所に関わらず、みんな悪影響を受けている事実を解説します。地球の尊さを改めて私達に考えさせる、新しいアイディアを提示します。