ミッチェル ベッサー:HIVと闘う母親を手助けする母親たち

TEDGlobal 2010

ミッチェル ベッサー:HIVと闘う母親を手助けする母親たち

July 15, 2010


サハラ以南アフリカでは、世界のどこよりもHIVが蔓延しており、世界のどこよりも医者が不足している。医療従事者が不足しているため、ミッチェル ベッサーは患者の助けを借り、マザーズ2マザーズを立ち上げた。それはHIVに感染した母親が、他の感染した母親を手助けするという非常に優れたネットワークで、効果を上げている。

スティーブン ジョンソン「良いアイデアはどこで生まれる?」

TEDGlobal 2010

スティーブン ジョンソン「良いアイデアはどこで生まれる?」

July 15, 2010


「ひらめいた!」と感じる瞬間にアイデアが生まれると思われがちですが、スティーブ ジョンソンは歴史はまた別の事実を示していると紹介しています。ロンドンのコーヒー店に見られる「流動的ネットワーク」の話から、チャールズ ダーウィンにまつわる長期にわたるゆっくりとした予感の話、さらには人や物が相互に連携してアイデアが素早く広まるようになった今の世の中についても語っています。

クリスティン・メンデルツマ 「世界はブタで回っている」

TEDGlobal 2010

クリスティン・メンデルツマ 「世界はブタで回っている」

July 9, 2010


“Pig 05049”の著者であるクリスティン・メンデルツマは、ふつうの一匹のブタの体が、銃弾から人工心臓まで、185にも及ぶブタ肉以外の製品へと変わっていく驚くべき様に目を向けています。

キャロライン・フィリップス 「初心者のためのハーディ・ガーディ」

TEDGlobal 2010

キャロライン・フィリップス 「初心者のためのハーディ・ガーディ」

July 9, 2010


キャロライン・フィリップスが、めったに耳にすることのない民族楽器ハーディ・ガーディ、別名ホイール・フィドルで音を紡ぎ出します。この独特な楽器の仕組みと1000年に及ぶ歴史についての楽しい授業の後には、染み入るようなバスクの旋律をお聞きいただきます。

ニコラス・クリスタキス:いかに社会的ネットワークが流行を予想するか

TED@Cannes

ニコラス・クリスタキス:いかに社会的ネットワークが流行を予想するか

June 21, 2010


人々の複雑な社会的ネットワークを可視化したニコラス・クリスタキスとジェームス・フォウラーは、この情報をもとにして生活の改善をする方法の研究に着手しました。ここではクリスタキスが、革新的なアイデアやリスクのある行動、新型インフルエンザのようなウイルス等の流行は、社会的ネットワークを利用することによって従来より早期に感知できるという最新の研究結果を紹介します。

ジェッサ・ギャンブル 「自然な睡眠周期」

TEDGlobal 2010

ジェッサ・ギャンブル 「自然な睡眠周期」

July 15, 2010


今日の世界では、学校や仕事、子育てやその他のことを両立させるために、推奨されている八時間の睡眠を取ることは夢です。ジェッサ・ギャンブルは、体内時計の科学に基づき、注目すべき睡眠の仕組みを明らかにします。

クリス・アンダーソン「ウェブ上の動画が後押しする世界のイノベーション」

TEDGlobal 2010

クリス・アンダーソン「ウェブ上の動画が後押しする世界のイノベーション」

July 15, 2010


TEDのキュレーターであるクリス・アンダーソンが、ウェブ動画の成長は世界中で「集団が加速させるイノベーション」を後押ししていると語ります。自らエネルギーを生み出す学びのサイクルが生まれていることは、印刷の発明と同じぐらい重要とも言えるのです。でもその力を引き出すためには、組織は徹底的にオープンにならなければなりません。それはTEDにとって新たな一章の幕開けとなるのです。

ロブ・ダンバー: 海洋と氷に古代の気候を見る

Mission Blue Voyage

ロブ・ダンバー: 海洋と氷に古代の気候を見る

April 15, 2010


ロブ・ダンバーは、古代の海底や、サンゴそして氷棚の中に蓄積されたものを手がかりに、1万2000年もの昔からの地球の気候に関するデータを追い求める。彼の研究は、現在の気候変動を修正するための基準設定に、そして海洋生物に致命的となる海洋酸性化の追跡に不可欠なものなのだ。

Seth Godin: This is broken

Gel Conference

Seth Godin: This is broken

September 8, 2006


Why are so many things broken? In a hilarious talk from the 2006 Gel conference, Seth Godin gives a tour of things poorly designed, the 7 reasons why they are that way, and how to fix them.

ベン・キャメロン:パフォーミングアーツの真の力

TEDxYYC

ベン・キャメロン:パフォーミングアーツの真の力

February 26, 2010


芸術の支援者であり劇場公演のファンであるベン・キャメロンが、パフォーミングアーツの現状を見て問いかけます。「ライブの劇場公演や音楽演奏、ダンス公演は、いつでもつながっているインターネットにどのように対抗できるのか?」TEDxYYCにて、彼はこれからの時代を予測します。

カーン・ロス:独立外交官

Business Innovation Factory

カーン・ロス:独立外交官

October 10, 2009


15年にわたってイギリス外務省に勤務した後、カーン・ロスは”フリーランス外交官”に転身。非営利組織を設立し、国際社会の中で軽視され国家として認識されない小集団に発言権を与えるという挑戦に果敢に挑んでいる。BIF-5の会合で、小国に発言権を与える外交プロセスや移り変わる世界情勢に適応する新しい外交手段、そして革新を迎え入れる新たな外交の形を提案する。

アルワール・バラスブラマニアム: 本質と不在の芸術

TEDIndia 2009

アルワール・バラスブラマニアム: 本質と不在の芸術

November 6, 2009


時間、形、影そして遠近といった感覚は世の中の実態を現したり隠したりするため、実はそう簡単に見識できないものなのです。アルワール・バラスブラマニアムの彫刻はこれらの4つの感覚を巧みに取り入れその危うさを表現しています。TEDIndiaで、彼は類まれな芸術作品をスライドで提示しました。

スガタ・ミトラ : 自己学習にまつわる新しい試み

TEDGlobal 2010

スガタ・ミトラ : 自己学習にまつわる新しい試み

July 15, 2010


教育科学者スガタ・ミトラは教育における最大の難問に取り組んでいます。それは優秀な教師や学校というのは一番必要とされている地域に存在しないということです。ニューデリー、南アフリカ、イタリアなどの現場で実験を重ねるなかで、子どもたちに自己管理の下にウェブを利用させた結果、教育の概念が根本的に変わる可能性を目にしました。

レイチェル・サスマン「世界で最も長寿な生物」

TEDGlobal 2010

レイチェル・サスマン「世界で最も長寿な生物」

July 15, 2010


レイチェル・サスマンが、トバゴの浜辺にある2,000歳の脳サンゴから、農業の黎明期から生きてきた南アフリカの「地底の森」まで、世界で最も古くから生き続けてきた生命体の写真を見せながら語ります。

デレク・シヴァーズ 「目標は人に言わずにおこう」

TEDGlobal 2010

デレク・シヴァーズ 「目標は人に言わずにおこう」

July 15, 2010


素晴らしい計画を新しく思いついたとき、私たちが最初に考えるのはそれを誰かに話すということですが、目標は秘密にしておいた方が良いとデレク・シヴァーズは言います。彼は1920年代まで遡る研究を援用しながら、自分の野心について話すことはその実現の見込みを下げる可能性があることを示しています。

カルマパ猊下: 心のテクノロジー

TEDIndia 2009

カルマパ猊下: 心のテクノロジー

November 4, 2009


カルマパ猊下がどのようにして見出され、チベット仏教で尊敬される人物になったかを話します。猊下はテクノロジーとデザインだけではなく、私たちの心のテクノロジーとデザインにも取り組むよう求めています。通訳はタイラー・デュワーです。

ヨハン・ロックストロム: 環境に発展を導かせよう

TEDGlobal 2010

ヨハン・ロックストロム: 環境に発展を導かせよう

July 16, 2010


人類の発展により、地球資源は減少しているが、ヨハン・ロックストロムが言うように、私たちは科学の発展によりこの事実に気づき、行動に変化を起こすができるようになった。彼の研究では地球の様々なエコシステムを守るための9つの「地球許容範囲(planetary boundaries)」を提示する。

ニック・マークスが語る「地球幸福度指数」

TEDGlobal 2010

ニック・マークスが語る「地球幸福度指数」

July 16, 2010


統計学者のニック・マークスが、なぜ我々は国の成功を「国民の幸福と福利」ではなく「国の生産性」で語るのかと問いかけ、地球幸福度指数(ハッピー・プラネット・インデックス、HPI)を紹介します。これは、国の幸福度を資源の使用量との兼ね合いで測るものです(幸せな生活は、地球を犠牲にするものではないのです)。HPIで最上位に来るのはどんな国でしょう?驚くかもしれませんよ。

Jeremy Rifkin: The empathic civilization

RSA Animate

Jeremy Rifkin: The empathic civilization

August 19, 2010


In this talk from RSA Animate, bestselling author Jeremy Rifkin investigates the evolution of empathy and the profound ways it has shaped human development and society.

ダン・コブリー:マーケティングについて物理が教えてくれたこと

TEDGlobal 2010

ダン・コブリー:マーケティングについて物理が教えてくれたこと

July 15, 2010


一見何の共通点もないように見える物理とマーケティング。しかし両方に熱意を持つダン・コブリーが、ニュートンの法則、ハイゼンベルクの不確定性原理、科学的方法、熱力学の第二法則を引き合いに出し、全く関連のなさそうな二つを連結させ、ブランド構築の基本的理論を説明します。

リサ・マルゴネリ: 石油に関する政治的側面

TEDxOilSpill

リサ・マルゴネリ: 石油に関する政治的側面

June 28, 2010


メキシコ湾での石油流出の余波として掘削の停止や企業幹部の追放があったが、これをリサ・マルゴネリは良い方向への動きだと言う。しかし一方で、本質的な問題も生じているとしている。ここでは、消費者に本当のコストを負わせることで、アメリカの石油依存を断ち切る大胆な計画を紹介する。

ジム・トゥーミー: サメのシャーマンから学ぶ事

Mission Blue Voyage

ジム・トゥーミー: サメのシャーマンから学ぶ事

April 12, 2010


漫画家のジム・トゥーミーは、コマ漫画「シャーマンのラグーン」の作者です。サメのシャーマンを主人公に、海中の世界をおもしろおかしく描きます。お気に入りのキャラクターをステージ上で描きながら、トゥーミーは海への愛と、彼が漫画を通して伝えたい事について語ります。

リー・ホッズ:南極タイムマシンの秘密

TEDGlobal 2010

リー・ホッズ:南極タイムマシンの秘密

July 14, 2010


科学コラムニストのリー・ホッズが、WAIS Divide(西南極氷床分水嶺)における驚くべき研究プロジェクトについて語ります。そこでは酷寒に耐えながら、科学者のチームが、1万年前の氷にドリルで穴を穿ち、気候変動に関するデータを取り出しているのです。

デビッド・マキャンドレス 「データビジュアライゼーションの美」

TEDGlobal 2010

デビッド・マキャンドレス 「データビジュアライゼーションの美」

July 9, 2010


デビッド・マキャンドレスは複雑なデータセットを美しいシンプルなダイアグラムへと変え、隠れたパターンや関連を引き出します。良いデザインは過剰な情報の海を渡る最良の方法であり、私たちの世界の見方をも変えられるのだと彼は言います。

セス・プリーバッチ 「世界を覆うゲームレイヤを作る」

TEDxBoston 2010

セス・プリーバッチ 「世界を覆うゲームレイヤを作る」

July 29, 2010


今や私達はFacebookやTwitterにWeb上の社会生活を捉えられるにまかせ、現実世界の上に築かれた「ソーシャルレイヤ」にすっかり馴染んでいます。TEDxBostonでセス・プリーバッチは、その次のレイヤとなる「ゲームレイヤ」の構築が進んでいるのだと言います。あまねく行き渡って行動に影響するゲームのダイナミクスが、教育や商業を大きく変えることになると。

マズ・ジョブラニ「イラン系アメリカ人の噂聞いてる?」

TEDGlobal 2010

マズ・ジョブラニ「イラン系アメリカ人の噂聞いてる?」

July 16, 2010


悪の枢軸コメディツアーの初期メンバーでソロ喜劇者であるマズ・ジョブラニがイラン系アメリカ人である苦悩や葛藤を語ります。「核計画は必要と感じながら 信頼は置けないなと思う私がいます・・・」

ジャミール・アブ=ワーダ「悪の枢軸中東コメディーツアー」

TEDGlobal 2010

ジャミール・アブ=ワーダ「悪の枢軸中東コメディーツアー」

July 15, 2010


ジャミール・アブ=ワーダは悪の枢軸コメディーツアーを創設しアラブ界でコメディーを始動させました、こうして中東全土で観衆を笑わすピンのコメディアンが誕生しました。彼は三つのB--性的描写(Blue material) 宗教(Beliefs)と政治批判("Bolitics")を避けることで、悪の枢軸コミックは国境の垣根を越えた笑いを生み出せることに気づきました。

ピーター・モリニューによるバーチャルボーイ 「マイロ」のデモ

TEDGlobal 2010

ピーター・モリニューによるバーチャルボーイ 「マイロ」のデモ

July 9, 2010


ピーター・モリニューが、マイクロソフト社開発キネクト対応の待望ビデオゲーム「マイロ」のデモを行います。まるで本物の11歳のように鋭く感受性の高いこのバーチャルボーイは、見つめ、耳を傾け、学習し、そしてあなたを認識し、あなたに反応します。

Diane J. Savino: The case for same-sex marriage

New York State Senate

Diane J. Savino: The case for same-sex marriage

December 2, 2009


Hours before New York lawmakers rejected a key marriage equality bill (38-24), State Senator Diane J. Savino made the passionate case for a government that recognizes and administers same-sex marriages. Here's her fresh, thought-provoking perspective on one of the most contentious issues in US culture, religion and government.

シェリル ウーダン : 21世紀最大の不公平とは

TEDGlobal 2010

シェリル ウーダン : 21世紀最大の不公平とは

July 15, 2010


シェリル ウーダンの著作「ハーフ ザ スカイ」には、世界で抑圧されている女性たちが記されている。その話は衝撃的である。途上国の女性達が教育と経済的機会を等しく与えられた時に、人類はすべての人的資源をフルに活用することになるという。