English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2006

Rob Forbes: Ways of seeing

ロブ・フォーブス: ものの見方

Filmed
Views 372,685

Design Within Reachの創設者であるロブ・フォーブスがスナップ写真を交えて、彼のものの見方を紹介します。このスライドショーでは皆さんの周囲にあるかわいらしい配置、ファウンドアート、都市にみられるパターンなど今まで気づきもしなかった世界が見えてくるものの見方についてお話しします。

- Designer
Rob Forbes founded Design Within Reach, the furniture company that brought high design to the general public. Full bio

I wasあった listedリストされた on theその onlineオンライン biographyバイオグラフィー
オンライン上では私は
00:18
thatそれ said前記 I wasあった aa design設計 missionary宣教師.
デザイン伝道師と
紹介されているそうですが
00:21
That'sそれは aa bitビット lofty高尚な; I'm私は really本当に moreもっと
これは高尚すぎです
00:24
of something何か like好きな aa street通り walker歩行者.
私は放浪家みたいなものです
00:26
I spend費やす aa lotロット of time時間 in urban都市 areasエリア
都市をいくつも
00:28
looking探している forために design設計,
歩き回っては
00:30
andそして studying勉強する design設計 in theその publicパブリック sectorセクタ.
そこらへんのデザインを探しています
00:32
I take取る about 5,000 photographs写真 aa year,
一年間に写真は
5000枚ほど撮ります
00:34
andそして I thought思想 thatそれ I would〜する edit編集 fromから theseこれら,
そこからおもしろそうなものを選び
00:37
andそして tryお試しください to come来る upアップ with〜と some一部 imagesイメージ
編集して
00:40
thatそれ mightかもしれない be〜する appropriate適切な andそして interesting面白い to you君は.
お見せしようと思い立ったわけです
00:43
Andそして I used中古 three criteria基準:
選定には基準を3つ設けました
00:45
theその first最初 wasあった, I thought思想 I'd私は talkトーク about
一つ目は 手の届く範囲にある
00:47
realリアル design設計 within以内 reachリーチ,
洗練されたデザイン
00:49
design設計 that'sそれは free無料, notない design設計 notない quiteかなり within以内 reachリーチ,
二つ目に ただのもの
デザイン業界では
00:51
asとして we're私たちは fondly愛らしい known既知の by〜によって our我々の competitionコンペ andそして competitors競合他社,
デザイン業界で知られるような
手の届かないものではなく
00:54
butだけど stuffもの thatそれ you君は canできる find見つける on theその streets通り, stuffもの thatそれ wasあった free無料,
路上で見つかるデザインはただで
00:57
stuffもの thatそれ wasあった available利用可能な to allすべて people,
誰でもアクセスできます
01:01
andそして stuffもの thatそれ probably多分 contains含まれる some一部 otherその他 important重要 messagesメッセージ.
三つ目は メッセージ性です
01:03
I'll私はよ useつかいます theseこれら sidewalks歩道 in Rioリオ asとして an example.
こちらはリオで見つけた歩道です
01:06
Aa very非常に common一般 publicパブリック design設計 done完了 in theその ''50ss.
1950年代には
よく見られたデザインで
01:09
It'sそれは got持っている aa niceいい kind種類 of flowing流れる, organicオーガニック form,
ブラジル文化に似合った
01:12
very非常に consistent整合性のある with〜と theその Brazilianブラジル人 culture文化 ---
流動的で有機的なパターンです
01:15
I think思う good良い design設計 adds追加する to culture文化.
よいデザインは文化を豊かにします
01:18
Wholly完全に inconsistent一貫性のない with〜と Sanサン Franciscoフランシスコ orまたは New新しい Yorkヨーク.
サンフランシスコや
ニューヨークには似合いません
01:20
Butだけど I think思う theseこれら are myじぶんの sortソート of information情報 highwaysハイウェイ:
これは私の好きな
情報交換ハイウェイです
01:23
I liveライブ in muchたくさん moreもっと of an analogアナログ world世界,
私の暮らすアナログの世界では
01:26
whereどこで pedestrian歩行者 trafficトラフィック andそして
歩行者が行き交い
01:28
interactionインタラクション andそして diversity多様性 exchange交換,
交流し 多様性が行き来します
01:30
andそして whereどこで I think思う theその simple単純 thingsもの under our我々の feetフィート
私は足元にある単純なものには
01:33
have持ってる aa greatすばらしいです amount of meaning意味 to us米国.
大きな意味があると考えています
01:35
Howどうやって didした I get取得する started開始した in thisこの businessビジネス?
私がこの仕事を始めた理由ですが
01:38
I wasあった aa ceramicセラミック designerデザイナー forために about 10 years,
10年ほど陶器の
デザイナーをしていて
01:40
andそして justちょうど loved愛された utilitarian功利主義者 form ---
実用的なデザイン つまり日常的に
01:42
simple単純 thingsもの thatそれ we我々 useつかいます everyすべて day,
使われるありふれた作品中の
01:45
little少し compositions組成物 of color andそして surface表面 on form.
ちょっとした質感や配色に
興味を持っていたんです
01:47
Thisこの ledLED me to starting起動 aa company会社 calledと呼ばれる Design設計 Within以内 Reachリーチ,
そこでDesign Within Reachという
企業を立ち上げました
01:50
aa company会社 dealing対処する with〜と simple単純 formsフォーム,
シンプルなデザインの製品を扱い
01:54
making作る good良い designersデザイナー available利用可能な to us米国,
優れたデザイナーを広めるだけでなく
01:56
andそして alsoまた、 selling販売 theその personalities人格 andそして characterキャラクター of theその designersデザイナー
彼らの特性・個性を売りとしています
01:58
asとして wellよく, andそして itそれ seems思われる to have持ってる worked働いた.
今のところは成功しているようです
02:01
Aa coupleカップル of years into theその processプロセス,
仕事を始めて数年間
02:04
I spent過ごした aa lotロット of time時間 in Europeヨーロッパ traveling旅行 aroundまわり, looking探している forために design設計.
デザインを求めて
ヨーロッパを旅しました
02:06
Andそして I had持っていました aa bitビット of aa wake-up目を覚ます callコール in Amsterdamアムステルダム:
アムステルダムで
驚いたことがあります
02:09
I wasあった thereそこ going行く into theその design設計 stores店舗,
デザインストアで
02:11
andそして mixing混合 with〜と our我々の crowd群集 of designersデザイナー,
何人ものデザイナーと話をしていると
02:13
andそして I recognized認識された thatそれ aa whole全体 lotロット of stuffもの
そこのものは大抵似通っており
02:15
prettyかなり muchたくさん looked見た theその same同じ, andそして theその effect効果 of globalizationグローバリゼーション
デザイン業界に押し寄せる
02:17
has持っている had持っていました thatそれ in our我々の communityコミュニティ alsoまた、.
グローバル化の波に気づかされました
02:19
We我々 know知っている aa lotロット about what's何ですか going行く on with〜と design設計 aroundまわり theその world世界,
皆さんも世界の
デザイン事情はご存じでしょう
02:21
andそして it'sそれは getting取得 increasinglyますます moreもっと difficult難しい
独自の文化を反映するデザインは
02:24
to find見つける design設計 thatそれ reflects反映する aa uniqueユニークな culture文化.
なかなか見つからなくなってきました
02:26
I wasあった walking歩く aroundまわり on theその streets通り of Amsterdamアムステルダム
アムステルダムを歩いていて
02:29
andそして I recognized認識された, you君は know知っている, theその big大きい storyストーリー
目にとまったのは
02:31
fromから Amsterdamアムステルダム isn'tない what's何ですか in theその design設計 stores店舗,
デザインストア内の商品ではなく
02:33
it'sそれは what's何ですか outでる on theその streets通り,
外 つまり路上のものでした
02:35
andそして maybe多分 it'sそれは self-explanatory自明の,
当たり前のことでしょうが
02:37
butだけど aa cityシティ thatそれ hasn't持っていない beenされている taken撮影 over以上 by〜によって modernismモダニズム,
現代主義に冒されていない都市には
02:39
that'sそれは preserved保存された itsその kind種類 of architecture建築 andそして characterキャラクター,
独特の建築や雰囲気が残っています
02:42
andそして whereどこで theその bicycle自転車 plays演劇 an important重要 part of theその way方法
自転車が重要な交通手段である所では
02:45
in whichどの people get取得する aroundまわり andそして whereどこで pedestrian歩行者 rights権利
歩行者の権利が
02:48
are protected保護された.
守られています
02:50
Andそして I write書きます aa newsletterニュースレター thatそれ goes行く outでる everyすべて week週間,
さて 私は毎週ニュースレターを
発刊していますが
02:52
andそして I wrote書きました an article記事 about thisこの, andそして itそれ got持っている suchそのような enormous巨大な response応答
このことを記事にすると
大きな反響を呼びました
02:54
thatそれ I realized実現した thatそれ design設計, thatそれ common一般 design設計,
公共の場にある
ありふれたデザインは
02:57
that'sそれは in theその publicパブリック areaエリア means手段 aa lotロット to people,
地域にとって
大切な基盤であり 対話の
02:59
andそして establishes確立する kind種類 of aa groundwork下地 andそして aa dialogダイアログ.
一形態でもあるのです
03:02
I then次に kind種類 of thought思想 about theその otherその他 cities都市
そこでヴィトラのある
バーゼルやイタリア北部など
03:04
in Europeヨーロッパ whereどこで I spend費やす aa lotロット of time時間 looking探している forために design設計,
デザインを探して
多くの時間を過ごした―
03:07
like好きな Baselバーゼル, whereどこで Vitraビトラ is located所在地, orまたは in northern北部 Italyイタリア ---
ヨーロッパの都市を思い返してみると
必ず大量の自転車と
03:10
allすべて cities都市 whereどこで thereそこ are aa whole全体 lotロット of bicycles自転車,
歩行者専用道路があります
03:14
andそして whereどこで pedestrian歩行者 areasエリア --- andそして I came来た to theその conclusion結論 thatそれ perhapsおそらく
これらの都市には自転車や
歩行者の交通に関連する
03:16
thereそこ wasあった something何か about theseこれら important重要 design設計 centersセンター
何か重要なデザインの
要素があるはずだ
03:20
thatそれ dealt配られた with〜と bicycles自転車 andそして foot trafficトラフィック,
と考えるようになりました
03:23
andそして I'm私は sure確かに theその skeptic懐疑的な eye would〜する sayいう, noいいえ, theその correlation相関 thereそこ
懐疑的な人はこう言うでしょう
03:25
is thatそれ thereそこ are universities大学 andそして schools学校
「いや 共通項は大学や
学校ということであり
03:27
whereどこで people can'tできない afford余裕 cars,
住人に車を買う余裕がないだけだ」
03:29
butだけど itそれ didした seem思われる thatそれ in manyたくさんの of theseこれら areasエリア
しかし これらの多くの地域では
03:31
pedestrian歩行者 trafficトラフィック wasあった protected保護された.
歩行者交通も確保されています
03:33
You君は wouldn'tしないだろう look見える at〜で thisこの andそして callコール thisこの aa designerデザイナー bike自転車:
この二輪車をデザイナーバイクと
呼ぶ人はいないでしょう
03:37
aa designerデザイナー bike自転車 is made of titaniumチタン orまたは molybdenumモリブデン.
デザイナーバイクはチタニウムとか
モリブデンでできています
03:40
Butだけど I began始まった looking探している at〜で design設計 in aa place場所 like好きな Amsterdamアムステルダム
しかし アムステルダムのような場所の
デザインはどこか目新しく
03:42
andそして recognized認識された, you君は know知っている, theその first最初 jobジョブ of design設計
そして デザインの本質とは
03:45
is to serveサーブ aa socialソーシャル purpose目的.
有用性であると考えました
03:47
Andそして soそう I look見える at〜で thisこの bike自転車 asとして notない beingであること aa designerデザイナー bike自転車,
そこでこれを
デザイナーバイクではなく
03:49
butだけど beingであること aa very非常に good良い example of design設計.
デザインの模範例として
再定義しました
03:53
Andそして since以来 thatそれ time時間 in Amsterdamアムステルダム, I spent過ごした an increasing増加する amount of time時間
このアムステルダムの経験以来
03:56
in theその cities都市, looking探している at〜で design設計
街中でデザイナーの署名のない
03:59
forために common一般 evidence証拠 of design設計
デザインの中の共通項を探すことに
04:01
thatそれ really本当に isn'tない under soそう muchたくさん of aa designer'sデザイナーズ signature署名.
時間を費やすようになりました
04:03
I wasあった in Buenosブエノス Airesエアー very非常に recently最近,
ついこないだ
サンティアゴ・カラトラバの
04:06
andそして I went行った to see見る thisこの bridgeブリッジ by〜によって Santiagoサンティアゴ Calatravaカラトラバ.
この橋を見るために
ブエノス・アイレスを訪ねました
04:08
He's彼は aa Spanishスペイン語 architect建築家 andそして designerデザイナー.
彼はスペインの
建築家兼デザイナーです
04:12
Andそして theその touristツーリスト brochuresパンフレット pointed尖った me in theその direction方向 of thisこの bridgeブリッジ ---
観光ガイドを見ながら
この橋へと向かいました
04:15
I love bridges, metaphorically比喩的に andそして symbolically象徴的に andそして structurally構造的に ---
わたしは橋の比喩的 象徴的
構造的要素が好きです
04:18
andそして itそれ wasあった aa bitビット of aa disappointment失望,
しかし 川の泥が堆積して
04:21
becauseなぜなら of theその sludgeスラッジ fromから theその river wasあった encrusted覆われた on itそれ; itそれ really本当に wasn'tなかった in useつかいます.
橋はほとんど
使用されておらず残念でした
04:23
Andそして I recognized認識された thatそれ oftentimesしばしば design設計,
そこで気づいたことは
04:26
whenいつ you'reあなたは setセット upアップ to see見る design設計,
デザインというものはしばしば
04:28
itそれ canできる be〜する aa bitビット of aa letdown失望させる.
見るものの期待を
裏切るということです
04:30
Butだけど thereそこ wereあった lotsロット of otherその他 thingsもの going行く on in thisこの areaエリア:
しかし この地域には
他にも面白いものがありました
04:32
itそれ wasあった aa kind種類 of construction建設 zoneゾーン;
ここはいわゆる開発地区で
04:35
aa lotロット of buildings建物 wereあった going行く upアップ.
建設中の建物が多くありました
04:37
Andそして, approaching接近する aa building建物 fromから aa distance距離, you君は don'tしない see見る tooあまりにも muchたくさん;
遠くからでは何の変哲もありませんが
04:39
you君は get取得する aa little少し closerクローザー, andそして you君は arrive到着する at〜で aa niceいい little少し composition組成
近くで見てみると
モンドリアンやディーベンコーンを
04:41
thatそれ mightかもしれない remind思い出させる you君は of aa Mondrianモンドリアン orまたは aa Diebenkornダイベンコーン orまたは something何か.
思い起こさせる美しい
パターンが目に飛び込んできます
04:44
Butだけど to me itそれ wasあった an example of
しかしこれは産業資材ですら
04:48
industrial工業用 materials材料 with〜と aa little少し bitビット of colors andそして animationアニメーション
少し 色や活気を
加えてやると 意図せずして
04:50
andそして aa niceいい little少し stillまだ life生活 --- kind種類 of unintended意図しない pieceピース of design設計.
ちょっとした静物画に
なるという一例です
04:53
Andそして going行く aa little少し closerクローザー, you君は get取得する aa different異なる perspective視点.
更に近づけば
違った様相が見えてきます
04:56
I find見つける theseこれら little少し vignettesビネット,
こういった偶然が作り出す
04:59
theseこれら little少し accidental偶然 pieces作品 of design設計,
小さなデザインというのは
05:01
to be〜する refreshingさわやかな.
新鮮に感じられます
05:03
They彼ら give与える me, I don'tしない know知っている,
こういった作品はどこか
05:05
aa senseセンス of correctness正当性 in theその world世界
建物が完成しても
05:07
andそして some一部 visualビジュアル delight喜び in theその knowledge知識
このシンプルな足場ほどの
05:09
thatそれ theその building建物 will意志 probably多分 never決して look見える asとして good良い
美しさを放つことはないという
05:12
asとして thisこの simple単純 industrial工業用 scaffolding足場
どこかこの世の道理のようなものを
05:14
thatそれ is thereそこ to serveサーブ.
教えてくれます
05:16
Downダウン theその road道路, thereそこ wasあった another別の building建物, aa niceいい visualビジュアル structure構造:
もう少し先に 目に楽しい
構造物を見つけました
05:18
horizontal水平, vertical垂直 elements要素, little少し decorative装飾的な lines
縦横の線と斜めの
ちょっとした装飾のラインに
05:21
going行く across横断する, theseこれら magentaマゼンタ squigglesくすぐり,
赤紫の曲がったライン
05:24
theその workmen労働者 beingであること reduced削減 to decorative装飾的な elements要素,
そこに作業員という装飾が加わり
05:26
justちょうど aa niceいい, kind種類 of, breakup別れる
まるで都会の中に
05:29
of theその urban都市 place場所.
絵画が現れたようでした
05:31
Andそして, you君は know知っている, thatそれ noいいえ longerより長いです exists存在する.
この光景はもうお目にかかれませんよ
05:33
You'veあなたは captured捕獲 itそれ forために aa moment瞬間, andそして finding所見 thisこの little少し stillまだ life's人生
この一瞬を撮る 静物画を
探すという作業は
05:35
like好きな listening聞いている to little少し songs orまたは something何か:
音楽かなにかに耳を
傾けるようなものなんです
05:37
itそれ gives与える me an enormous巨大な amount of pleasure喜び.
そこが私はとても
気に入っているんですけどね
05:39
Antoineアントワーヌ Predockプレックロック designed設計
アントワーヌ・プリドックは
05:42
aa wonderful素晴らしい ball stadiumスタジアム in Sanサン Diegoディエゴ
サンディエゴのペトコパークという
05:44
calledと呼ばれる Petcoペッコ Parkパーク.
素晴らしい野球場の
デザインをしました
05:46
Aa terrific素晴らしい useつかいます of local地元 materials材料,
現地の資材を
ふんだんに利用していますが
05:48
butだけど inside内部 you君は couldできた find見つける some一部 interiorインテリア compositions組成物.
内側では インテリアのような
造りが見られます
05:50
Some一部 people go行く to baseball野球 stadiumsスタジアム to look見える at〜で gamesゲーム;
野球を見にくる方もいますが
05:53
I go行く andそして see見る design設計 relationships関係.
私はこのデザインを見に行きます
05:55
Justちょうど aa wonderful素晴らしい kind種類 of breakup別れる of architecture建築,
垂直に立つ木々が
05:57
andそして theその way方法 thatそれ theその trees form vertical垂直 elements要素.
建築学的な中断をもたらしています
05:59
Red is aa color in theその landscape風景
赤色は大抵の場合
06:02
thatそれ is oftenしばしば on stopやめる signs兆候.
”止まれ”と暗示しています
06:04
Itそれ takesテイク yourきみの attention注意; itそれ has持っている aa greatすばらしいです amount of emotion感情;
感情を包含する赤は注意を引きます
06:06
itそれ stares見つめる backバック at〜で you君は theその way方法 thatそれ aa figure数字 mightかもしれない.
彼女のように
にらみ返してくる感じがします
06:08
Justちょうど aa pieceピース of barrierバリア tapeテープ construction建設 stuffもの in Italyイタリア.
これはイタリアの
立ち入り禁止のテープです
06:11
Construction建設 siteサイト in New新しい Yorkヨーク:
こちらはニューヨークの工事現場です
06:14
red having持つ thisこの kind種類 of emotional感情の powerパワー
赤色にはこの子犬の
06:16
that'sそれは almostほぼ an equivalent同等 with〜と theその way方法 in whichどの ---
かわいさなどに匹敵する
06:18
cutenessかわいらしさ of puppies子犬 andそして suchそのような.
訴えかける力が備わっています
06:20
Side street通り in Italyイタリア.
こちらはイタリアの横道です
06:22
Red drew描いた me into thisこの little少し composition組成,
こちらも赤色に惹かれました
06:24
optimistic楽観的 to me in theその senseセンス thatそれ maybe多分
メールボックス
ドアサービス 配管―
06:26
theその publicパブリック service'sサービス mailboxメールボックス,
まるで異なる公共事業が
06:29
doorドア serviceサービス, plumbing配管.
楽観的にも
06:31
Itそれ looks外見 asとして ifif theseこれら different異なる publicパブリック servicesサービス
一つのデザインを
06:33
work作業 together一緒に to create作成する some一部 niceいい little少し compositions組成物.
作り上げているようですね
06:35
In Italyイタリア, you君は know知っている, almostほぼ everythingすべて, kind種類 of, looks外見 good良い.
なぜかイタリアのものは
よく見えますよ
06:38
Simple単純 menusメニュー put置く on aa boardボード,
壁にかかったメニューですら
06:40
achieving達成する, kind種類 of, theその sortソート of balanceバランス.
バランスがとれて見えます
06:41
Butだけど I'm私は convinced確信している thatそれ it'sそれは becauseなぜなら
これは裏路地などを
06:43
you'reあなたは walking歩く aroundまわり theその streets通り andそして seeing見る thingsもの.
見歩いているからだと思います
06:45
Red canできる be〜する comicalコミカル: itそれ canできる drawドロー yourきみの attention注意
赤は滑稽でもあり
このかわいそうにも
06:47
to theその poor貧しい little少し personality of theその little少し fire火災 hydrant消火器
設計ミスのために
埋もれたハバナの消火栓も
06:49
suffering苦しみ fromから bad悪い civicシビック planningプランニング in Havanaハバナ.
十分な注意を惹きます
06:52
Color canできる animateアニメーション化する simple単純 blocksブロック,
単純なブロックや素材も
06:55
simple単純 materials材料:
色があれば活気づきます
06:57
walking歩く in New新しい Yorkヨーク, I'll私はよ stopやめる.
ニューヨークではよく訳もなく
06:59
I don'tしない always常に know知っている whyなぜ I take取る photographs写真 of thingsもの.
立ち止って写真を撮ってしまいます
07:01
Aa niceいい visualビジュアル composition組成 of symmetry対称.
左右対称の美
07:04
Curvesカーブ againstに対して sharpシャープ thingsもの.
直線 対 曲線
07:06
It'sそれは aa commentコメント on theその way方法 in whichどの we我々 deal対処 with〜と
これがニューヨーク市内の
ベンチに対する
07:08
publicパブリック seating座席 in theその cityシティ of New新しい Yorkヨーク.
私の印象です
07:11
I've私は come来る across横断する some一部 otherその他 justちょうど,
他には なんと言いますか
07:13
kind種類 of, curious好奇心 relationships関係
興味深い解釈のできる
07:15
of bollardsボラード on theその street通り thatそれ have持ってる different異なる interpretations解釈,
保護柱に遭遇したこともあります
07:17
butだけど --- theseこれら thingsもの amuse楽しむ me.
いやいや おもしろいですね
07:20
Sometimes時々 aa trashごみ canできる --- thisこの is justちょうど in theその street通り in Sanサン Franciscoフランシスコ ---
こちらは
サンフランシスコの路地ですが
07:23
aa trashごみ canできる that'sそれは beenされている left thereそこ forために 18 months数ヶ月
この18ヶ月間放置された
ゴミ箱がいい具合に
07:26
creates作成する aa niceいい 45-degree-度 angle角度
45度の角度を保ちながら
07:29
againstに対して theseこれら otherその他 relationships関係,
周囲と調和することで
07:31
andそして turnsターン aa common一般 parkingパーキング spotスポット into aa niceいい little少し pieceピース of sculpture彫刻.
なんでもない駐車場を
作品にしています
07:33
Soそう, there'sそこに thisこの sortソート of silentサイレント handハンド of design設計 at〜で work作業
この様に 行く先々には
自然にできた
07:36
thatそれ I see見る in places場所 thatそれ I go行く.
作品たちが転がっているのです
07:39
Havanaハバナ is aa wonderful素晴らしい areaエリア.
ハバナは素晴らしい場所ですよ
07:42
It'sそれは quiteかなり free無料 of commercial商業の clutter混乱:
商業化の侵略をうけておらず
07:44
you君は don'tしない see見る our我々の logosロゴ andそして brandsブランド andそして names名前,
ブランドの名前やロゴは見当たらず
07:46
andそして thereforeしたがって、 you'reあなたは alertアラート to thingsもの physically物理的に.
物理的に周囲がよく見えるんです
07:48
Andそして thisこの is aa greatすばらしいです protection保護 of aa pedestrian歩行者 zoneゾーン,
こちらは歩行者天国の防護柱ですが
07:50
andそして theその repurposing再利用 of some一部 colonialコロニアル cannons大砲 to do行う thatそれ.
植民地時代の大砲を
再利用したものです
07:55
Andそして Cubaキューバ needsニーズ to be〜する far遠い moreもっと resourceful豊富な,
キューバには輸入規制があるため
07:59
becauseなぜなら of theその blockades封鎖 andそして thingsもの,
代替品利用が必要ですが
08:02
butだけど aa really本当に wonderful素晴らしい playground遊び場.
しかし素晴らしい遊び場でもあります
08:03
I've私は oftenしばしば wondered疑問に思った whyなぜ Italyイタリア is really本当に aa leaderリーダー in modernモダン design設計.
何故イタリアがモダンデザインの
リーダーなのか考えてみたことがあります
08:05
In our我々の areaエリア, in furnishings家具,
私の専門 家具という分野においては
08:09
they're彼らは sortソート of way方法 at〜で theその top.
完全なるトップです
08:11
Theその Dutchオランダの are good良い alsoまた、, butだけど theその Italiansイタリア人 are good良い.
オランダも悪くないですが
イタリアは素晴らしい
08:13
Andそして I came来た across横断する thisこの little少し street通り in Veniceベニス,
この小さな通りを
見つけたのはベネチアでした
08:15
whereどこで theその communist共産主義者 headquarters本部
共産主義団体の本部が
08:18
wereあった sharing共有 aa wall with〜と thisこの Catholicカトリック shrine神社.
カソリックの寺と壁を共有しています
08:20
Andそして I realized実現した thatそれ, you君は know知っている, Italyイタリア is aa place場所
そこで気づいたのですが
イタリアという場所では
08:23
whereどこで they彼ら canできる accept受け入れる theseこれら different異なる ideologiesイデオロギー
異なるイデオロギーや
多様性を認め合い
08:26
andそして deal対処 with〜と diversity多様性 andそして notない have持ってる theその problem問題,
これを問題視しないのです
08:30
orまたは they彼ら canできる choose選択する to ignore無視する themそれら,
それどころか無視する場合もあります
08:33
butだけど theseこれら --- you君は don'tしない have持ってる warring戦う factions派閥,
しかし 互いに
ぶつかり合うこともなく
08:35
andそして I think思う thatそれ maybe多分 theその tolerance耐性 of theその absurdity不条理
このような突飛なことにも
寛容であるため
08:38
whichどの has持っている made Italyイタリア soそう innovative革新的な
イタリアのデザインは革新的であり
08:41
andそして soそう tolerant耐性のある.
寛容なのではと思います
08:44
Theその past過去 andそして theその presentプレゼント work作業 quiteかなり wellよく together一緒に in Italyイタリア alsoまた、,
この写真に見るようにイタリアでは
08:46
andそして I think思う thatそれ it'sそれは recognizable認識可能な thereそこ,
過去と現在が調和しています
08:50
andそして has持っている an important重要 effect効果 on culture文化,
このことは文化に大きく影響します
08:52
becauseなぜなら their彼らの publicパブリック spacesスペース are protected保護された,
公共のスペースや
歩道は保護されており
08:54
their彼らの sidewalks歩道 are protected保護された,
こういったオブジェを直に
08:56
andそして you'reあなたは actually実際に ableできる to confront対峙する theseこれら thingsもの
鑑賞することができます
08:58
physically物理的に,
イタリア人はこのようにして
09:00
andそして I think思う thisこの helps助けて people get取得する over以上
現代化を初めとする
09:02
their彼らの fear恐れ of modernismモダニズム andそして otherその他 suchそのような thingsもの.
諸々の恐怖を乗り越えることが
出来るのです
09:03
Aa change変化する mightかもしれない be〜する aa typical典型的な street通り cornerコーナー in Sanサン Franciscoフランシスコ.
所変ってこちらは
サンフランシスコの通りです
09:06
Andそして I useつかいます thisこの --- thisこの is, sortソート of,
この風景は私に言わせれば
09:09
what I consider検討する to be〜する urban都市 spamスパム.
都会特有のおしつけです
09:11
I notice通知 thisこの stuffもの becauseなぜなら I walk歩く aa lotロット,
私はよく歩くので気がつきましたが
09:13
butだけど hereここに, privateプライベート industry業界 is really本当に kind種類 of
ここでは企業が
09:16
making作る aa mess混乱 of theその publicパブリック sectorセクタ.
公共のスペースを
損ねてしまっています
09:18
Andそして asとして I look見える at〜で itそれ, I sortソート of sayいう, you君は know知っている,
これを目にして思いました
09:20
theその publications出版物 thatそれ report報告する on problems問題 in theその urban都市 areaエリア
「都市の問題を扱う出版物が
09:21
alsoまた、 contribute貢献する to itそれ,
問題の原因となることがあるのです」
09:24
andそして it'sそれは justちょうど myじぶんの callコール to sayいう to allすべて of us米国,
皆さん 考えてみてください
09:26
publicパブリック policyポリシー won't〜されません change変化する thisこの at〜で allすべて;
社会政策ではこれらを変えられません
09:28
privateプライベート industry業界 has持っている to work作業 to take取る thingsもの like好きな thisこの seriously真剣に.
企業側が真剣に取り組むべきなんです
09:30
Theその extreme極端な mightかもしれない be〜する in Italyイタリア whereどこで, again再び,
それが顕著に見られるのが
またイタリアです
09:33
there'sそこに kind種類 of some一部 typeタイプ of controlコントロール
雑誌などを売っているだけでも
09:36
over以上 what's何ですか happeningハプニング in theその environment環境 is very非常に evident明らか,
とても明確に周囲環境への
09:38
even偶数 in theその way方法 thatそれ they彼ら sell売る andそして distribute分配します periodicals定期刊行物.
管理がされていることが覗えます
09:41
I walk歩く to work作業 everyすべて day orまたは rideライド myじぶんの scooterスクーター,
私は歩くか スクーターに
乗り通勤しています
09:44
andそして I come来る downダウン andそして parkパーク in thisこの little少し spotスポット.
駐車はこの小さな路地にします
09:47
Andそして I came来た downダウン one1 day,
先日 いつも通り出勤すると
09:51
andそして allすべて theその bikes自転車 wereあった red.
とまっているバイクが全て赤色でした
09:53
Now, thisこの is notない going行く to impress印象づける you君は guysみんな who Photoshopフォトショップ, andそして canできる do行う stuffもの,
Photoshopなどをいじる方は
驚かないでしょうが
09:55
butだけど thisこの wasあった an actual実際の moment瞬間
このときは スクーターを降りた瞬間
09:58
whenいつ I got持っている offオフ myじぶんの bike自転車,
バイク乗りたちが
10:00
andそして I looked見た andそして I thought思想, it'sそれは asとして ifif
一致団結して
10:02
allすべて of myじぶんの bikerバイカー brethren兄弟
なにか共謀でもしているかのような
10:04
had持っていました kind種類 of gotten得た together一緒に andそして conspired共謀した
印象を受けて
10:07
to make作る aa little少し statementステートメント.
本当に驚きました
10:09
Andそして itそれ reminded思い出した me thatそれ ---
こういったものとの遭遇には
10:11
to keepキープ in theその presentプレゼント,
いつも備えておくべきということを
10:13
to look見える outでる forために theseこれら kinds種類 of thingsもの.
思いださせてくれました
10:15
Itそれ gave与えた me possibilities可能性 forために wonderワンダー ---
そこで私は考えました
10:17
ifif maybe多分 it'sそれは aa yellow day in Sanサン Franciscoフランシスコ, andそして we我々 couldできた allすべて agree同意する,
イエローデイなら
サンフランシスコで 皆さん合意のもと
10:19
andそして create作成する some一部 installationsインストール.
何かインスタレーションを作れるなと
10:22
Butだけど itそれ alsoまた、 reminded思い出した me of theその powerパワー
しかし それ以外にも
10:24
of patternパターン andそして repetition繰り返し
パターンや反復のもつ
10:26
to make作る an effect効果 in our我々の mindマインド.
心動かす力を思い出させてくれます
10:28
Andそして I don'tしない know知っている ifif there'sそこに aa strongerより強く kind種類 of effect効果
異なる構成要素を繋ぐパターンよりも
10:31
thanより patternパターン andそして theその way方法 itそれ unitesユニット
強力な手法は他には
10:34
kind種類 of disparate異なる elements要素.
ないのではないでしょうか
10:36
I wasあった at〜で theその artアート showショー in Miamiマイアミ in December12月,
12月にはマイアミの
アートショーを訪ねました
10:38
andそして spent過ごした aa coupleカップル of hours時間 looking探している at〜で fine細かい artアート,
数時間美術作品を眺めていましたが
10:41
andそして amazed驚く at〜で theその prices価格 of artアート
その価格には驚きましたね
10:43
andそして howどうやって expensive高価な itそれ is, butだけど having持つ aa greatすばらしいです time時間 looking探している at〜で itそれ.
まぁ 鑑賞自体は楽しめましたけど
10:45
Andそして I came来た outside外側, andそして theその valetsバレー forために thisこの car serviceサービス
外にでるとパーキングサービスの壁が
10:47
had持っていました created作成した, you君は know知っている, quiteかなり aa niceいい little少し collageコラージュ
車の鍵で埋め尽くされ 小さな素敵な
10:52
of theseこれら car keysキー,
コラージュになっていました
10:55
andそして myじぶんの closest最も近い equivalent同等 wereあった aa groupグループ of prayer祈り tagsタグ
そこで頭に浮かんだのが
ところ狭しと吊される
10:57
thatそれ I had持っていました seen見た in Tokyo東京.
東京の絵馬でした
11:01
Andそして I thought思想 thatそれ ifif
パターンに異なる要素を
11:03
patternパターン canできる unite団結する theseこれら disparate異なる elements要素,
つなぐ力があるなら 応用範囲は
11:05
itそれ canできる do行う justちょうど about anything何でも.
無限ではないでしょうか
11:08
I don'tしない have持ってる very非常に manyたくさんの shotsショット of people,
人物の写真をあまり撮らない理由は
11:10
becauseなぜなら they彼ら kind種類 of
get取得する in theその way方法 of studying勉強する pureピュア form.
自然なデザインの
邪魔になってしまうからです
11:12
I wasあった in aa small小さい restaurantレストラン in Spainスペイン,
さて スペインのレストランで
11:15
having持つ lunchランチ ---
ある天気の良い日に
11:18
one1 of thoseそれら niceいい days日々 whereどこで
たまたま自分たちしか客がない
11:20
you君は had持っていました theその place場所 kind種類 of to yourselfあなた自身,
昼食をとっていました
11:22
andそして you君は have持ってる aa glassガラス of wineワイン, andそして enjoying楽しんで theその local地元 areaエリア
ワインを飲み 地元文化や
11:24
andそして theその culture文化 andそして theその foodフード
食事を楽しんでいたんですが
11:26
andそして theその quiet静か, andそして feeling感じ very非常に lucky幸運な,
とても静かでラッキーと
思っていた矢先
11:28
andそして aa busバス load負荷 of tourists観光客 arrived到着した,
バスから団体の観光客が降りてきて
11:31
emptied空にした outでる,
レストランに一斉に
11:34
filled満たされた upアップ theその restaurantレストラン.
なだれ込んできました
11:36
In aa very非常に shortショート period期間 of time時間,
瞬く間に
11:38
completely完全に changedかわった theその atmosphere雰囲気
大男が大声を出したりと
11:40
andそして characterキャラクター with〜と loud大声で voices andそして large bodies andそして suchそのような,
雰囲気は一変してしまいました
11:43
andそして we我々 had持っていました to get取得する upアップ andそして leave離れる;
大変居心地が悪くなり
11:46
itそれ wasあった justちょうど thatそれ uncomfortable不快な.
退去を余儀なくされました
11:48
Andそして at〜で thatそれ moment瞬間, theその sun太陽 came来た outでる,
その時 太陽が出始めたんです
11:50
andそして throughを通して thisこの perforated穿孔された screen画面,
穴の開いた日よけを通じて
11:52
aa patternパターン wasあった castキャスト over以上 theseこれら bodies
観光客に光のパターンが映し出され
11:55
andそして they彼ら kind種類 of faded退色した into theその rearリア,
人々は背景となりました
11:57
andそして we我々 left theその restaurantレストラン kind種類 of
それを見てどこか満足感を得て
12:00
feeling感じ Oo.Kk. about stuffもの.
レストランをあとにしました
12:02
Andそして I do行う think思う patternパターン
さて 私の考えでは
12:04
has持っている theその capability能力 of eradicating根絶する
パターンは
12:06
some一部 of theその most最も evil悪の
悪趣味なレストランといった
12:08
forces of society社会,
社会の悪の根源を
12:10
suchそのような asとして bad悪い form in restaurantsレストラン,
根絶する力があると思います
12:12
butだけど quiteかなり seriously真剣に, itそれ wasあった aa statementステートメント to me
しかし まじめな話
12:14
thatそれ one1 thingもの thatそれ you君は do行う, sortソート of, see見る
この光景には
12:17
is theその aggressive積極的な nature自然
産業界が
12:19
of theその industrial工業用 world世界 has持っている produced生産された ---
多かれ少なかれ
12:21
kind種類 of,
生み出してしまっている
12:23
large masses大衆 of thingsもの,
支配的側面を垣間見ました
12:26
andそして whenいつ you君は --- in monoculture単一培養,
更に単一文化の中では
12:30
andそして I think思う theその preservation保存 of diversity多様性 in culture文化
文化的多様性の保全というのは
12:32
is something何か that'sそれは important重要 to us米国.
大事になってくると思います
12:34
Theその last最終 shotsショット thatそれ I have持ってる deal対処 with〜と ---
最後にお見せする写真は
12:36
coming到来 backバック to thisこの themeテーマ of sidewalks歩道,
また 歩道に関するものですが
12:39
andそして I wanted欲しい to
少し補足しましょう
12:41
sayいう something何か hereここに about --- I'm私は, kind種類 of, optimistic楽観的, you君は know知っている.
私はどこか楽観的なところがあります
12:43
Post-Secondポスト秒 World世界 War戦争,
第二次大戦後
12:46
theその influence影響 of theその automobile自動車
自動車の普及により
12:48
has持っている really本当に beenされている devastating壊滅的な in aa lotロット of our我々の cities都市.
多くの都市部は荒廃してきました
12:50
Aa lotロット of urban都市 areasエリア have持ってる beenされている converted変換された into parkingパーキング lotsロット
都市部では無作為に作られた
12:52
in aa sortソート of indiscriminate無差別 useつかいます.
駐車場ばかりが目につきます
12:55
Aa lotロット of theその planningプランニング departments部門 becameなりました subordinated劣後
都市デザインは運輸省によって
12:57
to theその transportation交通 department部門. It'sそれは asとして easy簡単 to ragぼろぼろ on cars
支配されました
12:59
asとして itそれ is on Wal-Martウォルマート;
車のせいにするのは簡単ですが
13:01
I'm私は notない going行く to do行う thatそれ.
私はこれには反対です
13:03
Butだけど they're彼らは realリアル examples in urbanization都市化
しかし ここ数年間で
こういった変化が
13:05
andそして theその change変化する that'sそれは occurred発生した in theその last最終 number of years,
見られるようになり
文化の中心としての
13:08
andそして theその heightened高められた sensitivity感度 to theその importance重要度
都市環境の重要性が
13:11
of our我々の urban都市 environments環境 asとして cultural文化的 centersセンター.
再認識されるようになりました
13:13
I think思う thatそれ they彼ら are, thatそれ theその statementsステートメント thatそれ we我々 make作る
公共部門における
13:15
in thisこの publicパブリック sectorセクタ
私たちの意思表明は
13:18
are our我々の contributions貢献
より大きな全体に対する
13:20
to aa larger大きい whole全体.
貢献なのだと思います
13:23
Cities都市 are theその place場所 whereどこで we're私たちは most最も likelyおそらく
都市部というのは常に
13:25
to encounter出会い diversity多様性
外界と交流し 変化が起こる場所です
13:27
andそして to mixミックス with〜と otherその他 people.
そうして芸術や
インスピレーションが生まれ
13:29
We我々 go行く thereそこ forために stimulation刺激 in artアート andそして allすべて thoseそれら otherその他 thingsもの.
皆が足を運ぶのです
13:31
Butだけど I think思う people have持ってる recognized認識された
しかし 同時に都市部の
13:33
theその sanctity尊厳 of our我々の urban都市 areasエリア.
尊厳も認知されているようです
13:35
Aa place場所 like好きな Chicagoシカゴ
シカゴのような場所は
13:37
has持っている really本当に reached到達した kind種類 of aa levelレベル of international国際 stature身長.
国際的な発展を遂げてきました
13:39
Theその Uあなた.Ss. is actually実際に becoming〜になる aa bitビット of aa leaderリーダー in kind種類 of
米国は都市計画・都市再生における
13:41
enlightened啓発された urban都市 planningプランニング andそして renewal更新,
リーダーになりつつあります
13:43
andそして I want欲しいです to singleシングル outでる aa place場所 like好きな Chicagoシカゴ,
そこでシカゴの例を挙げます
13:46
whereどこで I look見える at〜で some一部 guy like好きな Mayor市長 Daleyデーリー asとして aa bitビット of aa design設計 heroヒーロー
シカゴ市長のデイリーは
デザイン界のヒーローです
13:48
forために beingであること ableできる to work作業 throughを通して theその
政治的プロセスを経て
13:51
political政治的 processesプロセス andそして allすべて thatそれ to improve改善する an areaエリア.
地域発展に尽力しています
13:53
You君は would〜する expect期待する aa cityシティ like好きな thisこの to have持ってる
こんな街のショッピング通り―
13:56
upgradedアップグレードされた flower boxesボックス
ミシガン通りのフラワーボックスには
13:58
on Michiganミシガン Avenueアベニュー whereどこで wealthy裕福な people shopショップ,
お金がかかっていると思いますよね?
14:00
butだけど ifif you君は actually実際に go行く along一緒に theその street通り you君は find見つける
しかし実際 行くと分かりますが
14:02
theその flower boxesボックス change変化する fromから street通り to street通り:
フラワーボックスは
通りごとに別々のもので
14:04
there'sそこに actual実際の diversity多様性 in theその plants植物.
植物も多種多様なんです
14:07
Andそして theその ideaアイディア thatそれ aa cityシティ groupグループ canできる maintain維持する
市の団体が何種類もの
14:09
different異なる typesタイプ of foliage
植物育てるなんて
14:11
is really本当に quiteかなり exceptional例外的.
素晴らしいと思います
14:13
Thereそこ are common一般 elements要素 of thisこの thatそれ you'llあなたは see見る throughout全体を通して Chicagoシカゴ,
同じようにシカゴ中に
見られる要素ですが
14:16
andそして then次に thereそこ are yourきみの big-Dビッグd design設計 statementsステートメント:
こちらはBig D Designと
呼ばれるものです
14:19
theその Pritzkerプライツカー Pavilionパビリオン done完了 by〜によって Frankフランク Gehryゲシュリー.
フランク・ゲーリの
フリッツカーパビリオンです
14:21
Myじぶんの measure測定 of thisこの asとして beingであること an important重要 bitビット of design設計
このデザインを重要と思う理由は
14:24
is notない soそう muchたくさん theその way方法 thatそれ itそれ looks外見,
その外観のためではなく
14:27
butだけど theその fact事実 thatそれ itそれ performs実行する aa very非常に important重要 socialソーシャル function関数.
社会的に大切な役割を
果たしているからです
14:30
Thereそこ are aa lotロット of free無料 concertsコンサート, forために example,
例えば この地域では
14:32
thatそれ go行く on in thisこの areaエリア;
無料のコンサートが
よく開かれています
14:34
itそれ has持っている aa phenomenal驚異的 acoustic音響 systemシステム.
音響システムは素晴らしいですよ
14:36
Butだけど theその commitmentコミットメント thatそれ theその cityシティ has持っている made to theその publicパブリック areaエリア
しかし市が行った公共への働きかけは
14:38
is significant重要な, andそして almostほぼ an international国際 modelモデル.
とても重要で
国際的規範といってもいい程です
14:40
I work作業 on theその mayor's市長 council評議会 in Sanサン Franciscoフランシスコ,
私はサンフランシスコ市長委員会にて
14:43
on theその International国際 Design設計 Council評議会 forために Mayors市長,
国際デザインコンサルタントを
していますが
14:45
andそして Chicagoシカゴ is looked見た at〜で asとして theその pinnacle頂点,
シカゴはトップであると
みなされており
14:48
andそして I really本当に would〜する like好きな to salute敬礼 Mayor市長 Daleyデーリー andそして theその folks人々 thereそこ.
この点市長デイリー氏らに
敬意を表したいと思います
14:50
I thought思想 thatそれ I should〜すべき include含める at〜で least少なくとも one1
テクノロジー関連のものも
14:53
shotショット of technology技術 forために you君は guysみんな.
一つは入れようとこちらの
14:55
Thisこの is alsoまた、 in Millenniumミレニアム Parkパーク in Chicagoシカゴ,
シカゴの
ミレニアム・パークを選びました
14:57
whereどこで theその Spanishスペイン語 artist-designerアーティスト - デザイナー Plensaプラッセ
スペインのデザイナーのプレンサが
15:00
has持っている created作成した, kind種類 of,
作ったものですが
15:02
aa digitalデジタル readout読み出す in thisこの parkパーク
この地域の人々の
15:04
thatそれ reflects反映する backバック
個性や性格を
15:06
theその characters文字 andそして personalities人格
映し出すような
15:08
of theその people in thisこの areaエリア.
デジタルディスプレーです
15:10
Andそして it'sそれは aa welcoming歓迎 areaエリア, I think思う, inclusive包括的な of diversity多様性,
多様性を包括しながら
15:13
reflective反射的な of diversity多様性, andそして I think思う
それをよく表現していると思います
15:16
thisこの marriage結婚 of bothどちらも technology技術 andそして artアート
この公共部門での
テクノロジーとアートの
15:19
in theその publicパブリック sectorセクタ is an areaエリア whereどこで theその Uあなた.Ss.
融合というのは米国が
15:22
canできる really本当に take取る aa leadershipリーダーシップ role役割,
リーダーシップを発揮できる分野です
15:24
andそして Chicagoシカゴ is one1 example.
シカゴはほんの一例に過ぎません
15:26
Thank感謝 you君は very非常に muchたくさん.
ありがとうございました
15:28
Translated by Takahiro Shimpo
Reviewed by Masaki Yanagishita

▲Back to top

About the speaker:

Rob Forbes - Designer
Rob Forbes founded Design Within Reach, the furniture company that brought high design to the general public.

Why you should listen

A decade ago, if you wanted to buy a piece of classic modern furniture for your house -- say, a classic Eames chaise longue -- you had basically two options: make friends with a commercial office designer who could order you a piece from the supplier, or wait until your neighborhood psychiatrist redecorated his office and put all the 1960s-vintage Eames chairs out on the curb. Rob Forbes, a potter with a background in retail, saw a market for clean, modern design made available to regular people, and turned this idea into the brilliant nationwide chain and catalog Design Within Reach.

Along with new and classic home goods, DWR became a platform for Forbes' way of seeing. The early-2000-vintage DWR newsletters were packed with colorful images from Forbes' travels and news about designers he loved. And this is not to forget each holiday's annual champagne chair contest -- in which DWR fans were challenged to create a miniature modern masterpiece from the foil, wire and cork of a bottle of bubbly.

In July 2007, Forbes left DWR to focus on a new project, PUBLIC, which designs and sells urban bikes.

More profile about the speaker
Rob Forbes | Speaker | TED.com