20:58
TEDGlobal 2007

Euvin Naidoo: Why invest in Africa

ユービン・ナイドウ: アフリカへの投資

Filmed:

ビジネスとしてアフリカへの投資がなぜとても賢明であるか。南アフリカの投資銀行家ユービン・ナイドウが語ります。

- Investment banker
As leading advocate for Western Investment into Africa, BCG's Euvin Naidoo works with leading corporations and governments to strengthen trans-Atlantic economic ties. Full bio

Welcome to Africa! Or rather, I should say, welcome home.
みなさん、アフリカへようこそ! むしろ、「お帰りなさい」かもしれませんね
00:26
Because this is where it all really began, isn't it?
現実には、すべてのがこの地から始まったのですから。そうでしょう?
00:30
Looking at fossils dating back several millions of years --
数百万年前の化石を見てください
00:33
it all points to evidence that life
これが証明しているのは
00:36
for the human species as we know it began right here.
すでに私たちが知っているように、人類の生命がまさにここから始まったということです
00:38
We are on an amazing journey the next four days.
これから4日間、私たちは本当に素晴らしい旅に出ます
00:44
You're going to hear stories of "Africa: The Next Chapter."
アフリカの話「新たなスタート」についてお話します
00:48
Fantastic tales, anecdotes from speakers.
素晴らしい話、秘話です
00:52
But I want to turn that upside down for a moment,
ではここでこの問題を裏から見てみます
00:54
and get something out on the table and clear the air so to say.
テーブルに並べて、整理してみましょう
00:58
What's the worst thing you've ever heard about Africa?
アフリカについて、みなさんがこれまで聞いた最悪な話は何でしょうか?
01:03
And this is not a rhetorical question.
ただの問いかけではありませんよ
01:06
I actually want answers from you.
実際、みなさんから答えを聞きたいのです
01:07
Go for it! The worst.
さあ、どうぞ。悪いイメージです
01:10
Famine.
飢饉
01:13
Corruption.
汚職
01:15
More.
もっとありますか
01:17
Genocide.
大虐殺
01:19
AIDS.
エイズ
01:21
Slavery.
奴隷制度
01:24
That's enough.
はい、いいでしょう
01:28
We've all heard these things.
このようなことを耳にしてきました
01:30
But this is about Africa, the story we have not heard.
しかし、これから話すことは、まだ聞いたことがないアフリカの話です
01:32
The stories that we want to know,
みなさんが、知りたいと思っている話だと思います
01:36
and the stories that do exist about positive tales.
現実的で有益な話です
01:38
A part of my talk is going to be about investment opportunities
投資機会についてです
01:42
that exist on this continent,
現に、この大陸の投資機会です
01:46
to separate the rhetoric from the reality, the fact from the fiction.
現実とその現実に関する説明を区別するには、フィクションではなく現実を見ることです
01:48
To go to the actual data and statistics that exist
実際のデータや統計は、存在する現実の事象です
01:52
about the actual things that are happening on the ground
ここで起きている実際の出来事です
01:55
that make Africa a realistic investment opportunity and option for you.
このようなデータや統計を参照すれば、アフリカは現実の投資機会、投資の選択肢と言えるでしょう
01:58
So let's get going because Africa,
さあ、始めましょう
02:05
to some degree, is on a turnaround.
アフリカは、ある意味でちょうど再生期です
02:06
A turnaround in terms of how it manages its image,
再生期とは、自らのイメージをどう管理するのか
02:10
and how it takes control of its own destiny.
また、自らの運命をどう管理するのかということです
02:14
And turnarounds are part and parcel
このようなアフリカの再生は
02:17
of what I have focused on for most of my professional career.
私が自分の職業のほとんどで重点的に取り組んできた問題です
02:19
And it all started almost a decade ago,
最初の取り組みは約10年ほど前でした
02:23
as a young consultant at McKinsey & Company
その時、私はマッキンゼーのコンサルタントで
02:26
at their first African office in Johannesburg.
設立されたばかりのヨハネスブルグのアフリカ事務所で働いていました
02:28
And there we worked with leading CEOs
私たちは、素晴らしいCEO達と
02:31
on African issues, and African companies on turnarounds,
アフリカの問題やアフリカ企業の経営再建に取り組みました
02:34
making the companies not just the best in Africa
企業をアフリカのみならず
02:37
but the best globally.
グローバルな最良企業にすることが目的でした
02:40
But I really formalized this focus on turnarounds
しかし、実際にアフリカ再生について正式に取り組んだのは
02:42
when I was completing my MBA in the United States.
私がアメリカでMBAを取得した時です
02:46
It all began with a fantastic phone call.
すべては、あるうれしい電話を受けた時に始まりました
02:49
It was from Rosabeth Moss Kanter,
ロザベス・モス・カンターからの電話でした
02:51
Harvard Business School guru and a professor of mine.
彼女はハーバード・ビジネススクールの権威であり、私の先生でもあります
02:54
And she said, "I want to write a case, Euvin --
彼女はこう言いました。「ユービン、ある事例について執筆したいんだけど
02:56
a case on a public-sector leader
つまり、公共部門のリーダーで
02:59
that has lessons for the corporate world."
企業社会に教訓を与えるひとについて」
03:01
And the leader that came to mind was Nelson Mandela.
この時、私はネルソン・マンデラのことを考えました
03:05
Because Nelson Mandela, as he took over power
ネルソン・マンデラは、政権を握り
03:09
as the first democratically-elected president of South Africa,
南アフリカで最初の民主的に選出された大統領となった時
03:12
faced a situation of a country
国が抱える状況に直面しました
03:15
that could have slid into the abyss of chaos.
無秩序の淵に陥ったかもしれない状況でした
03:17
But he started the country on a path of a positive cycle.
しかし、好循環の道を歩みだしました
03:20
Now the case, "Nelson Mandela: Change Leader,"
この事例は、「ネルソン・マンデラ:リーダー変革」となり
03:24
became part of the research base for a chapter
ロザベスの新刊のある章に関する研究の基礎となりました
03:27
in Rosabeth's new book called "Confidence."
この本は「コンフィデンス(自信)」です
03:30
And "Confidence" became a New York Times bestseller
「コンフィデンス」は、ニューヨークタイムズでベストセラーとなり
03:34
and topped Business Week's hardcover bestseller list.
ビジネス・ウィークでもハードカバーベストセラーリストのトップになりました
03:38
And why I tell you this story is because later, when I was interviewed
この話をする理由はこうです。後に、私がSABCアフリカの
03:41
on SABC Africa, on a pan-African broadcast, they asked,
パンアフリカン放送のインタビューを受けた時、尋ねられました
03:44
"What is your key lesson, or the key thing you enjoy the most?" --
「得た教訓、または最も楽しかったことは何ですか?」
03:47
because it was a huge privilege to be part of such a project.
そのようなプロジェクトに参加することは大きな特権だったのです
03:51
The lesson from that was that it was Africa -- an African story --
学んだ教訓はアフリカ、あるアフリカについての話です
03:54
that was used to share news with the rest of the world
海外でニュースとして報道された話です
03:59
of what the benchmark can be for corporate turnarounds.
ベンチマークは、企業の転機となります
04:03
Africa was being used as a success story!
アフリカがサクセス・ストーリーとして取り上げられた!
04:06
So I want to share with you a personal story
では、私の個人的な話をします
04:11
about a turnaround or a transformation.
転機または変革についての話です
04:13
And that has to do with me
私自身のことです
04:15
because in 1994, I packed a few things into a backpack
1994年、私は少しのものをバックパックに詰め
04:17
and headed off for a year of travel
1年間の旅に出かけました
04:21
in the middle of my university career.
その時、大学の途中でした
04:23
You should have seen my parents' reaction!
両親の反応はお分かりでしょう!
04:26
(Laughter)
(笑)
04:28
But very soon, I found myself from the southern part of Africa,
でも、すぐアフリカの南部に到着しました
04:29
in South Africa -- at the very north, in Egypt.
南アフリカです。その後、北のエジプト
04:33
And I sought out the most remote places.
南と北の2つの場所です
04:36
I went to the Siwa Oasis. That was one of my stops.
シア・オアシスにも行きました。ここにも立ち寄りました
04:38
And the Siwa Oasis is famous for several things,
シア・オアシスには有名なことがいくつかあります
04:41
but the key thing is that it was the place
まず、この地は
04:43
that Alexander the Great went to
アレキサンダー大王が遠征した場所であるということ
04:45
when he wanted to find out what his destiny had in store for him.
大王は、将来の自分の運命を知りたかったのです
04:48
And legend has it that Alexander trekked through this desert.
伝説によると、彼はこの砂漠を歩きました
04:51
Half his battalion was wiped out in the sandstorm.
軍の半分が砂嵐で命を落としました
04:54
And myth says that he had an audience with the oracle,
神話によると、大王は神のお告げに拝謁し
04:57
and it foretold his destiny of greatness.
彼の偉大さの運命を予言しました
05:00
This was 300 BC.
紀元前300年のことです
05:03
So Africa had long been seen as a place to go to for answers.
ですから、アフリカは長い間、答えを求めるための場所でした
05:05
Now, the thing I remember about Siwa
現在、私がシアについて記憶していることは
05:11
was the magical view of the sky at night.
夜空の魅惑的眺めです
05:14
With no natural light source, Siva is one of these amazing places
自然光源はありません。とても素晴らしい場所です
05:17
that when you look up you see a perfect tapestry.
見上げると、素晴らしいタペストリーのようです
05:20
Fast forward to 2002.
ここで、急いで2002年に戻ります
05:24
I'm sitting in Cambridge, Massachusetts
私は、マサチューセッツ・ケンブリッジで
05:26
at the Healthcare Development Conference.
医療開発に関する会議に出席していました
05:28
And I see the same picture, but from the opposite side.
そこで同じ光景を見ますが、ちょうど逆から見たものでした
05:30
A satellite picture looking down at the earth.
地球を見下ろす衛星画像です
05:33
And it was that picture that made such a profound impact on me
私は、この画像に強い衝撃を受けました
05:38
because I'll never forget it. I remember the very moment.
決して忘れられないものでした。まさに、その瞬間を覚えています
05:41
And I wanted to share that image with you of what I saw at that point.
ですから、私はその時見たイメージを伝えたいと思いました
05:44
The first thing that I saw was North America at night --
最初に見たものは、夜の北アメリカです
05:50
glowing, in all its glory. A warm feeling. Light.
輝いていました。暖かい気持ちです。光です
05:55
And then I saw it -- Africa. Quite literally the "Dark Continent."
その後、見たのはアフリカです。文字通り、まったくの「暗い大陸」です
06:05
And while Africa may be dark,
アフリカが暗いという一方で
06:15
the thing that brought the message home to me
持って帰ったメッセージは
06:17
was that this is the challenge we are facing,
私たちが直面している課題だということです
06:20
but it's also the opportunity.
しかし、同時に投資機会でもありました
06:23
Because whilst Africa may be dark -- other than the few specks
アフリカは暗く、あるのはわずかの点です
06:26
that exist north and in the south and other areas --
北部、南部、その他の地域にあるいくつかの点だけです
06:29
it's aglow with the light in the hearts
しかし、その一方で、心の光で輝いています
06:33
of the millions of people that are there.
その輝きはそこに生きる数百万人の人々の心です
06:35
Entrepreneurs, dynamic people, people with hope.
起業家、ダイナミックな人々、希望に満ちた人々です
06:37
It was George Kimble, the geographer, who said
地理学者のジョージ・キンブルは、こう言っています
06:41
that, "The only thing dark about Africa is our ignorance of it."
「アフリカのただ一つの暗い面は、我々がアフリカに関して無知であることだ」
06:44
So let's start shedding light on this amazing eclectic continent
さあ、さまざまな要素が存在する大陸に光を当てましょう
06:49
that has so much to offer.
この大陸には、提供できる多くのものが存在します
06:53
Let's start unpacking it.
さあ、開放しましょう
06:55
Africa is the second-largest continent, a landmass second from Asia.
アフリカは2番目に大きな大陸です。アジア大陸の次です
07:00
It also is the second most populated continent,
また、2番目に大きな人口を抱えています
07:07
with 900 million people.
9億人です
07:09
In fact -- coming back to the land mass -- Africa is so big
実際、アフリカは大陸を見るととても広く
07:11
that you could fit in the continental United States,
そこには、アメリカ大陸
07:14
China, and the entire Europe into Africa, and still have space.
中国、ヨーロッパがアフリカが入っても、まだ余裕があります
07:17
Africa is home to over 1,000 languages --
アフリカには1,000以上の言語があります
07:22
2,000 is another estimate that's out there --
または2,000ともいわれます
07:25
with over 2,000 languages and dialects.
2,000以上の言語と方言があります
07:28
But you could say, "Invest in Africa in over 1,000 languages,
ただ、こうとも言えます。「1000以上の言語があるアフリカに投資を!
07:31
and it wouldn't make a difference."
言語は問題ではありません!」
07:35
What does the data say?
データはどうでしょうか?
07:38
As an investment banker, I'm in the cross-flow of information
私は投資銀行家として、情報が飛び交うところに身を置き
07:40
and the changes that are taking place in capital markets.
資本市場で起きている変化を見ています
07:44
So I want to share with you some of these bellwether signals, or signs,
ですから、このような指標やサインを共有したいのです
07:47
and winds of change that are sweeping this continent.
この大陸で吹き荒れている変化の風を共有したいのです
07:50
So let's start on that.
では始めましょう
07:52
And let's start at the high level, on the macro-factors.
高いレベル、マクロ要因から始めましょう
07:54
Inflation, in general, is coming down across Africa --
一般的に言えば、アフリカ全体がインフレ傾向にあります
07:56
that's the first sign --
これが最初のサインです
07:59
in many countries reaching double-digit figures.
多くの国は2ケタに達しています
08:01
So let's start looking at some of those.
そのいくつかを見てみましょう
08:03
I call it my Z.E.N. cluster.
私はこれをZ.E.N.クラスターと呼んでいます
08:05
Zambia: from 2004 to 2006, moves from the 18 percent in inflation
ザンビアは、2004年から2006年までで、インフレ率18%から
08:07
to the nine percent.
9%へ下落しました
08:12
Egypt: from the 16 percent to about 8.4 percent.
エジプト。16%から約8.4%
08:14
Nigeria: a similar situation,
ナイジェリア。同じ状況です
08:19
from the 16 percent to the eight percent. Single digits.
16%から8%への下落。1桁です
08:21
More fascinating, you have other countries -- South Africa,
さらに魅力的なのは、南アフリカです
08:27
Mauritius, Namibia -- all in single digits.
そして、モーリシャス、ナンビア。すべて1桁です
08:31
But that's just part of the story. You have a similar trend with currencies --
しかし、これはほんの一部です。通貨でも同じ傾向です
08:38
currencies going through an extreme time of stability.
通貨は非常に安定的傾向にあります
08:41
But that's looking at the big picture.
しかし、これは全体像です
08:47
And the first myth to dispel is that Africa is not a country.
まず、最初に消去すべき神話とは、アフリカは国ではないということです
08:49
It's made up --
アフリカは
08:55
(Applause)
(拍手)
08:57
It's made up of 53 different countries.
アフリカは、53の国でできています
08:58
So the very definition -- to say "invest in Africa" is a no-go.
ですから、その定義、いわば「アフリカへの投資」への定義は、失策です
09:02
It's meaningless.
意味がありません
09:06
Each country has a unique value proposition.
それぞれの国は、独自の課題を持ってるので
09:08
You can make money, you can lose money in Africa.
アフリカに関しても、儲けることも、損することもあります
09:11
But opportunities, boy oh boy, they exist.
しかし、とにかくそこにあるのは投資機会です
09:14
And this is what today is about --
これが現在のアフリカです
09:17
it's about discussing those very opportunities.
では、この投資機会についてお話します
09:20
So let's start getting into the countries
まず、アフリカの各国に関して
09:24
and into the specific material and data.
また、特定の資料やデータを見てみましょう
09:26
I was recently elected, as Emeka mentioned,
エメカが紹介してくれたように、私は最近
09:31
as the President of the South African Chamber of Commerce in America.
在米南アフリカ商工会議所の会長に選出されました
09:33
And I'm very proud and happy to be in that role
この役職に就けることは非常に名誉で、幸せなことです
09:36
because it is a fascinating position to be in.
素晴らしい役目だと思っています
09:39
To hear this dialogue that's just increasing in tenor and velocity,
この話を聞いて、ますます方向性と速度が増し
09:41
of decisions about trade and companies wanting to come.
取引を促進し、参加したいと考える企業が増えています
09:45
So the first port of call: let's talk a little bit about South Africa.
まず最初に、南アフリカについて少し話しましょう
09:49
But not the South Africa we always talk about --
日ごろ話している南アフリカではありません
09:51
the gold, the minerals, the First World infrastructure --
南アフリカと言えば、金、鉱物、先進インフラでした
09:53
a bit about the other side of it.
が、別の点について述べます
09:56
For example, South Africa was recently voted as the top destination
例えば、南アフリカは、最近、最も人気の高い国に選ばれました
09:58
for the top 1,000 UK companies for offshore call-centers.
イギリスの1,000社の海外コールセンターが設立されました
10:02
Same language, timeline, et cetera. Makes sense.
言語、時間軸などが同じなのです。最もなことでしょう
10:06
Other headlines that have recently reached South Africa
また、最近南アフリカに関する重大ニュースと言えば
10:11
were Bain Capital and KKR, the big boys of private equity.
ベイン・キャピタルとKKR、未公開株式大企業があります
10:13
Headline in South Africa: "They have landed." Quite ominous.
南アフリカでの見出しは、「彼らが上陸した。」でした。まさに、前兆です
10:18
But what were they there for? To acquire assets.
でも、何のためだったのでしょうか?資産取得のためです
10:21
Bing Capital's acquisition of Edcon, a large retailer, is testimony
ベイン・キャピタルが南アフリカの小売大手エドコンを買収しましたが
10:25
to the confidence they are starting to place in the economy.
これは経済活動を開始するための自信の証ともいえます
10:32
Because it is actually a long-term play.
実際、長期戦となるからです
10:35
Being a retailer, it is a play on the belief
小売業の信念は
10:37
that this middle-class that's growing will continue to grow,
成長している中流階級が今後も成長し続けるということです
10:39
that the boom and the confidence in consumer spending will continue.
また、消費者支出の好況と自信が成長し続けるということです
10:43
But the story of Africa, and my focus, is beyond South Africa
しかしアフリカの場合は、南アフリカ以上です
10:49
because there's so much happening.
たくさんのことが起きています
10:54
Undoubtedly, Nigeria is clearly a hot spot.
明らかに、ナイジェリアはホットスポットでしょう
10:56
Challenges -- and we will hear a lot about Nigeria in these four days.
これは、挑戦なのです。今後の4日間でナイジェリアについていろいろお話します。
11:00
But looking at Goldman Sachs' work -- we had the famous BRIC Report.
ここで、ゴールドマンサックスが作成した有名なBRICレポートがあります
11:04
The new report, "The Next Eleven," highlights that by 2020
この新しいレポート「ネクスト・イレブン」は、2020年までに焦点を当ています
11:09
Nigeria is going to be amongst the top 10 economies in the world.
ナイジェリアの経済規模は世界第10位の大きさとなるでしょう
11:13
It's an investment opportunity. Think about that.
投資機会です。よく考えてください
11:17
Is anyone -- our banks, our investors --
どなたか、ここにおられる銀行、投資家で
11:21
seriously thinking about going to Nigeria?
ナイジェリアに行こうと真剣に考えている方はいますか?
11:24
If you haven't, why not?
そうでないなら、なぜでしょうか?
11:25
What's going on in Nigeria? A couple of things.
ナイジェリアでは何が起きているのでしょうか?複数のことが言えると思います
11:27
I want to talk about it from the perspective of capital markets.
まず、資本市場の観点から
11:31
Bellwether signs again.
ここでも、再び先導的な企業のサインです
11:35
Guarantee Trust Bank recently issued the first Euro Bond
最近、ギャランティー・トラスト銀行が初のユーロ債を発行しました
11:38
out of Africa, and this excludes South Africa.
これには南アフリカは含まれません
11:42
But the first Eurobond, the raising of international capital
しかし最初のユーロ債、海外の国際資本の増加、
11:45
offshore, off its own balance sheet,
自己バランスシート
11:48
without any sovereign backing --
ソブリン保証はなく
11:51
that is an indication of the confidence that is taking place in that economy.
ナイジェリア経済で起きている自信を示しています
11:53
Without any sovereign backing,
ソブリン保証なしで
11:57
a Nigerian company raising capital offshore.
ナイジェリアの企業は海外で資本を増加させています
11:59
It's just a sign of things to come.
まさに、これから起きることの前兆でしょう
12:01
Looking at the oil industry, Africa provides 18 percent
石油産業を見ると、アフリカが供給するのは
12:02
of the U.S.'s oil supply, with the Middle East just 16 percent.
アメリカの石油供給の18%です。中東は16%です
12:07
It's an important strategic partner.
つまり、重要な戦略パートナーと言えます
12:11
Let's put Nigeria in perspective.
全体的な見通しでは、ナイジェリアは
12:13
2.2 to 2.4 million barrels of oil a day --
1日当たり220万から240万バレルを生産しています
12:15
the same league as Kuwait, the same league as Venezuela.
クウェートもベネズエラも同じ規模です
12:18
But with Africa, let's start being careful about this.
しかしアフリカについては、開始に当たり次のことに注意してください
12:23
And Emeka and I have had these discussions.
エメカと議論したのですが
12:26
We have to move away from what's called "the curse of the commodities."
いわゆる「商品の悪口」は止めるべきです
12:28
Because it's not about oil, it's not about commodities.
石油についてでもなく、商品についてでもないのです
12:32
For Africa to truly be sustainable,
アフリカが真に持続可能になるためには
12:34
we have to move beyond to other industries.
商品から離れて他の産業に移動しなければなりません
12:36
So let's unpack those very quickly,
ですから、このような考えは早急にやめましょう
12:39
and I'm going to move through these very, very, very fast
そして、実行は急がねばなりません
12:41
because I can see that clock counting down.
カウントダウンは始まっているのですよ
12:43
What else is going on there? Egypt.
他には何が起きているでしょうか?次は、エジプトです
12:47
Egypt is launching a first large industrial zone --
エジプトは最初の大規模産業圏を開始しています
12:50
2.8 billion investment.
28億の投資です
12:53
The announcement just came out the last few weeks.
この声明はちょうど、2,3週間前になされました
12:55
Close to the Mediterranean, near Alexandria --
地中海に近い、アレキサンドリアで
12:57
textiles, petrochemicals.
繊維製品、石油化学製品などがあります。
13:01
It's being managed by a Singaporean-based management company.
経営はシンガポールの管理会社が行っています
13:03
So they want to emerge as an industrial powerhouse
こ産業用発電所として生き残りたいと考えている企業です
13:07
across the industries -- away from oil.
石油は関係がありません
13:10
Let's look at agriculture. Let's look at forestry.
では、農業を見てみましょう。森林も見てみましょう
13:12
What's going on there?
何が起きているでしょうか?
13:15
In Tanzania last week, we had the launch
私たちは、先週、タンザニアで
13:16
of the East African Organic Produce Standard.
東アフリカの有機農産物基準に関する規定が施行されました
13:20
Again, gathering together farmers, gathering together stakeholders
ここでも、東アフリカの農業経営者や投資者を集めて
13:24
in East Africa to get standards for organic produce. Better prices.
有機農産物関する基準を考えました。より良い価格でした
13:29
It ties in with small-scale farmers
また、小規模農業経営者とも協力したものでした
13:36
in terms of no pesticides, no fertilizers.
農薬も肥料も使っていません
13:39
Again, opportunity to tackle markets to get that higher price.
さらに、より高い価格を設定するために市場に挑む機会もあります
13:44
Uganda: the New Forest Company,
ウガンダです。ニュー・フォレスト・カンパニーは
13:49
replanting and redeveloping their forests. Why is that important?
再植林を実施し、森を開発しています。これがなぜ重要なのでしょうか?
13:51
As the energy needs are met and electricity is needed [we will need]
エネルギー需要が満たされ、電気が必要なので(私たちは)
13:57
poles for rolling out electricity.
電気を大量生産するためには電柱が必要となります
14:00
But here is the sweetener in the deal.
しかし、この取引は有効に使えるものがありました
14:02
They're going to be tapping into carbon credits.
彼らは炭素クレジットを利用しようとしていたのです
14:04
Let's go back to Nigeria.
ナイジェリアに戻りましょう
14:08
The banking sector has undergone tremendous transformation,
金融部門は、大きな転換を経験しています
14:10
from over 80 banks to 25 banks. Strengthening of the system.
80以上から25の銀行が、システムを強化してきました
14:13
But what's going on there? Only 10 percent of the country is banked.
しかし、一体何が起きているのでしょうか?国のわずか10%しか銀行取引していません
14:18
The largest population in Africa is in Nigeria.
アフリカで最大の人口を抱えるのはナイジェリアで
14:23
135 million-plus people. Think about that.
1億3500万人以上です。よく考えてください
14:26
There are only 700 ATMs in the country. Opportunity.
国にはATMがたったの700台です。ここにあるのは、投資の機会です
14:30
The same for telecoms across the country.
国全体の電気通信も状況は同じです
14:35
Now let's look at the continent as a whole.
さて、全体としての大陸を見てみましょう
14:38
People look at the roads, for example, and they'd say,
例えば、道路を見て
14:40
"Angola: 90 percent of roads are untarred. Ah, problem!"
「アンゴラは、道路の90%が舗装されていないことは問題だ」と言います
14:42
It's more expensive to transport goods. Prices of goods go up,
物資を輸送するとさらに高くつきます。物価が高くなります
14:49
inflation is affected.
インフレが影響受けます
14:52
Nigeria: 70 percent of roads are untarred. Zambia: 80 percent.
ナイジェリア。道路の70%が舗装されていません。ザンビア。80%です
14:54
In general, more than 50 percent of roads are untarred.
一般に、道路の50%が舗装されていません
14:57
This is an opportunity! Energy needs -- it's an opportunity.
ここにあるのは、機会です!エネルギーが必要です。ここにも、投資機会があります
15:00
So what are the signs that things are fundamentally changing?
物事が基盤から変化しているのは何の兆候でしょうか?
15:05
Let's look at the stock markets in Africa.
アフリカ株式市場を見てみましょう
15:08
If I had to ask you, "In 2005 what was the best performing stock market
もし「2005年には、世界の優良株または
15:11
or stock exchange in the world?" Would Egypt come to mind?
株式取引は何ですか?」と尋ねるなら、エジプトと答えますか?
15:15
In 2005, the Egyptian stock exchange returned over 145 percent.
2005年、エジプト株式市場-株式取引-は、145%以上です
15:20
What's going on in some of the other countries?
他の国ではどうでしょうか?
15:28
Let's look at some 2006 numbers. Kenya: over 60 percent. Nigeria: over 40 percent.
2006年の数字を見てみましょう。ケニヤ。60%以上。ナイジェリア。40%以上
15:30
South Africa: in the 20 percents. High ones.
南アフリカ。20%。高いです
15:37
These are the trends that are taking place.
現在のトレンドです
15:40
But in any investment decision, the key question is,
しかし、投資を決める際にする質問は主に
15:46
"What is my alternative investment?"
「代替投資は何か?」です
15:50
Because in Africa today, we are competing globally for capital.
現在のアフリカでは、われわれは資本のために世界的な規模で競争しています
15:53
And global capital is agnostic -- it has no loyalties.
グローバル資本は理解が難しく、ローヤルティーはありません。
15:57
There's an overhang of capital in the U.S., and the key is yield pickup.
米国では過剰資本で、重要なのはイールドピックアップです
16:02
What Africa is providing is a diversification play,
アフリカが供給するのは多様な活動と
16:06
and also opportunities for yield pickup for the investor
投資家に対するイールドピックアップの機会です
16:09
that's aware of what he or she is doing.
つまり、何が起きているかに気づくことです
16:11
Now, when looking at Africa vis-a-vis other things,
さて、その他とアフリカを見たり
16:15
and countries in Africa vis-a-vis other things,
その他のものとアフリカの諸国について考えると
16:17
comparisons become important.
比較することが重要となります
16:19
10 years ago there, were very few countries
10年前には、かなり少数の国が
16:21
that received sovereign ratings from
ソブリン格付けを
16:24
the Standard & Poors, Moody's and Fitch's.
スタンダード&プアーズ、ムーディー、フィッチなどから受けていました
16:25
Today, 16 African countries and growing
現在、アフリカの16の国と成長が
16:28
have sovereign country ratings. What does this mean?
ソブリン債の信用格付けがあります。これはどういう意味なのでしょうか?
16:32
Take Nigeria again: double B-minus --
また、ナイジェリアの例を見ましょう。ダブルBマイナスです
16:35
in the league of Ukraine and Turkey. Immediately we have a comparison.
ウクライナ、トルコリーグにおいてです。さっそく、比較しました
16:38
The backbone of making investment decisions
投資決定の重要要素は
16:43
for global holders of capital.
グローバルな資本保有者に対するものです
16:46
Some other figures. South Africa: triple B-plus. Botswana: A-plus.
その他の数字は、南アフリカ。トリプルBプラスです。ボツワナ。Aプラス
16:48
Bakino Faso: B-minus. And so on.
ブルキナファッソ。Bマイナス。などです
16:55
In fact, one of the big agencies is setting up an office in Africa.
実際、大手企業がアフリカの事務所を開設しようとしています
16:58
Why are they doing that? Because they expect investment to follow.
なぜでしょうか? 次の投資を予測しているからです
17:03
So one of the big bellwethers,
大規模先導企業のひとつ、そして
17:09
and one of my final points I want to mention, is
私が最後に述べたいことは
17:11
the interesting thing I read is that CNBC
非常に興味深いことです。これは、先日読んだものですが、CNBCが
17:14
has launched their first African channel. Why is CNBC doing this?
初のアフリカチャンネルを開始したということです。なぜでしょうか?
17:16
It's the 24-hour rolling African news channel.
24時間アフリカのニュースチャンネルですが
17:21
They're doing it because they are expecting things to happen.
彼らは、何かが起きることを予測しているのです
17:25
Me and you, the investments we are going to be making,
私もあなたがたも、投資しましょう
17:28
the investments the world is going to be making --
世界が投資しています
17:32
that's the 24-hour news channel dedicated to Africa.
24時間ニュースチャンネルをアフリカに決定した理由です
17:33
So that's the change that's coming down the pipeline.
これがアフリカのパイプラインに集結する変化です
17:37
So in conclusion, I want to turn back to that very slide
ですから結論ですが、このスライドに戻ります
17:42
that made such a deep impact on me all those years ago.
すべて私が非常に影響を受けたことです。数年前です
17:47
This time [I'll] give you the entire picture that I saw in 2002,
今回、(私は)2002年に見たこと全てをお伝えします
17:52
and ask you that when you think about what your role can be in Africa,
あなたがたのアフリカでの役割について考える時
17:58
think about your journey in terms of bringing light to this continent.
この大陸に光をともす旅に出ることになるのです
18:03
Because there are amazing opportunities available.
素晴らしい機会を利用できるのですから
18:07
And think about the concept of transformation
変革についても考えてください
18:10
in the back of your mind
心の中でじっくり
18:12
because things can be turned around rather quickly.
事はすぐに変化します
18:14
In 1899, Joseph Conrad released "The Heart of Darkness,"
1899年、ジョセフ・コンラッドは「闇の奥」を出版しました
18:18
a tale of grim horror along the Congo River.
コンゴ川のぞっとする恐怖につての話です
18:25
If one looks carefully, on the Congo River
良く見ると、コンゴ川には
18:32
is one of those bright lights. And that's the very Congo river
明るい一筋の光が射しています。まさにコンゴ川は
18:37
generating light -- the old heart of darkness
光を自ら放出しているのです。闇の奥からです
18:41
now generating light with hydro-electric power.
今は、水力発電が光を放っています
18:44
That is a transformation in power of ideas.
アイデアの力が変革しているのです
18:47
So the next step, over the next four days,
では、次のステップは何でしょうか。この4日間は
18:50
is us exploring more of these ideas.
これについてさらに詳しく述べたいと思います
18:52
And perchance, if you can always keep this picture in your mind,
また、もしこの絵をいつも記憶しているとすれば
18:55
that when we convene maybe in the distant future, in 2020,
おそらく、将来2020年ころお会いするとすれば
18:58
that picture will look very different.
かなり変化していることでしょう。
19:03
Thank you.
では、本日はどうもありがとうございました
19:05
(Applause)
(拍手)
19:07
Translated by Eriko Kakimoto
Reviewed by Mariko Imada

▲Back to top

About the Speaker:

Euvin Naidoo - Investment banker
As leading advocate for Western Investment into Africa, BCG's Euvin Naidoo works with leading corporations and governments to strengthen trans-Atlantic economic ties.

Why you should listen

Euvin Naidoo wants to change your mind about Africa. A partner in BCG's Johannesburg office, Naidoo is armed with facts, figures and a forward-looking outlook to convey a nuanced picture of a continent that's large, diverse and full of potential, with stabilizing economies and business growth. Speaking at TED in a personal capicity, he offers persuasive reasons why the continent's challenges should be reframed as opportunities, and why investing in Africa can make great business sense. A third-generation South African, Naidoo was selected by Forbes in 2011 onto their Top 10 Most Powerful and Influential Men under Forty in Africa list, and in 2009 was seleted as a Young Global Leader by the World Economic Forum. Naidoo holds an MBA from Harvard, where he served on the Board of Admissions. He previously served as President and CEO of the South African Chamber of Commerce in America (SACCA), a position which allowed him to promote entrepreneurship and business investment throughout Africa.

More profile about the speaker
Euvin Naidoo | Speaker | TED.com