English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

Serious Play 2008

Paula Scher: Great design is serious, not solemn

ポーラ・シェア 本気になる

Filmed
Views 511,954

ポーラ・シェアが自身のデザイン・キャリアを振返ります。彼女はアルバム・カバー、表紙、シティバンクのロゴ等を手掛けたことで有名です。本気になって遊び心を発揮した境地を語ります。伝説的な、彼女の素晴らしいデザインやイメージをお楽しみください。

- Designer at play
With a career that fuses rock and roll, corporate identity creation, and impressionistic geography, Paula Scher is a master conjurer of the instantly familiar. Full bio

Myじぶんの work作業 is play遊びます.
私の仕事は 遊ぶことです
00:16
Andそして I play遊びます whenいつ I design設計.
私はデザインする時 遊びます
00:18
I even偶数 looked見た itそれ upアップ in theその dictionary辞書, to make作る sure確かに
念のため 辞書で確認しました
00:20
thatそれ I actually実際に do行う thatそれ,
本当の意味で 遊ぶためです
00:22
andそして theその definition定義 of play遊びます,
遊ぶ の定義は
00:24
number one1, wasあった engaging魅力的 in aa childlike子どものような
1. 子供じみた活動 または ―
00:26
activityアクティビティ orまたは endeavor努力,
努力をすること
00:28
andそして number two wasあった gamblingギャンブル.
2. ギャンブルすること
00:30
Andそして I realize実現する I do行う bothどちらも
確かに デザイン中は
00:33
whenいつ I'm私は designing設計.
どちらもします
00:35
I'm私は bothどちらも aa kidキッド andそして I'm私は gamblingギャンブル allすべて theその time時間.
いつも私は子供じみて ギャンブルしています
00:37
Andそして I think思う thatそれ ifif you'reあなたは notない,
もし あなたがデザイナーで
00:40
there'sそこに probably多分 something何か inherently本質的に wrong違う
楽しんでいなければ 今 置かれている ―
00:42
with〜と theその structure構造 orまたは theその situation状況 you'reあなたは in,
組織 または状況に
本質的な 誤りがある
00:44
ifif you'reあなたは aa designerデザイナー.
そう思うのです
00:46
Butだけど theその serious深刻な part is what threw投げた me,
でも本気をだすことは 苦手で
00:48
andそして I couldn'tできなかった quiteかなり get取得する aa handleハンドル
理解できずにいました
00:50
on itそれ until〜まで I remembered思い出した an essayエッセイ.
そんな時 あるエッセーを思い出しました
00:54
Andそして it'sそれは an essayエッセイ I read読む 30 years ago.
それは 30年前に読んだエッセーです
00:57
Itそれ wasあった written書かれた by〜によって Russellラッセル Bakerパン屋,
作者は ラッセル・ベイカーでした
01:00
who used中古 to write書きます an "Observer観察者" columnカラム in theその New新しい Yorkヨーク Times.
ニューヨーク・タイムズのコラム
「オブザーバー」の執筆者です
01:02
He's彼は aa wonderful素晴らしい humoristユーモスト. Andそして I'm私は going行く to read読む you君は
氏は 素敵なユーモアの持ち主です
01:05
thisこの essayエッセイ,
エッセーの要約を
01:07
orまたは an excerpt抜粋 fromから itそれ
読んでみます
01:09
becauseなぜなら itそれ really本当に hitヒット home自宅 forために me.
私にとっては 核心を捉えているのです
01:11
Hereここに is aa letter文字 of friendlyフレンドリーな advice助言.
友人として忠告しよう
01:14
Be〜する serious深刻な, itそれ says言う.
本気になれ
01:17
What itそれ means手段, of courseコース, is, be〜する solemn厳粛な.
もちろん まじめにやれ という意味です
01:19
Beingであること solemn厳粛な is easy簡単.
まじめにやる ことは簡単で
01:22
Beingであること serious深刻な is hardハード.
本気にやる ことは困難である
01:24
Children子供 almostほぼ always常に beginベギン by〜によって beingであること serious深刻な,
子供たちは 常に本気から入る
01:27
whichどの is what makes作る themそれら soそう entertaining面白い
だから 大人に比べれば
01:29
whenいつ compared比較した with〜と adults大人 asとして aa classクラス.
子供は面白いのだ
01:31
Adults大人, on theその whole全体, are solemn厳粛な.
大人は概して まじめである
01:34
In politics政治, theその rareまれな candidate候補者 who is serious深刻な,
政界で本気な立候補者は まれで
01:36
like好きな Adlaiアドライ Stevensonスティーブンソン,
例えば アドレー・スティーブンソン
01:39
is easily簡単に overwhelmed圧倒される by〜によって one1 who is solemn厳粛な, like好きな Eisenhowerアイゼンハワー.
いとも簡単にアイゼンハワー みたいな 
まじめな 候補に負けてしまう
01:41
That'sそれは becauseなぜなら itそれ is hardハード forために most最も people
それは なぜかというと 大概の人には
01:44
to recognize認識する seriousness深刻, whichどの is rareまれな,
めったに見ない 本気さ よりも
01:46
butだけど moreもっと comfortable快適 to endorse支持する solemnity厳粛,
よく見かける まじめさ の方が
01:49
whichどの is commonplace普段の.
心地よいからである
01:51
Joggingジョギング, whichどの is commonplace普段の,
手頃で 健康に良いとされる
01:54
andそして widely広く accepted受け入れられた asとして good良い forために you君は, is solemn厳粛な.
ジョギングは まじめ
01:56
Pokerポーカー is serious深刻な.
ポーカーは 本気
01:59
Washingtonワシントン, Dd.Cc. is solemn厳粛な.
ワシントン D.C. は まじめ
02:01
New新しい Yorkヨーク is serious深刻な.
ニューヨークは 本気
02:04
Going行く to educational教育的 conferencesカンファレンス to telltell you君は anything何でも
教育関連のイベントで将来を
02:06
about theその future未来 is solemn厳粛な.
語るのは まじめ
02:08
Taking取る aa long長いです walk歩く by〜によって yourselfあなた自身,
一人ぼっちで 長い散歩に出て
02:11
during whichどの you君は devise考案する aa foolproof簡単 schemeスキーム forために robbing強奪 Tiffany'sティファニー,
ティファニーを強盗する
完全犯罪を考えるのは
02:13
is serious深刻な.
本気
02:16
(Laughter笑い)
(笑い)
02:18
Now, whenいつ I apply適用する Russellラッセル Baker'sパン屋 definition定義
ラッセル・ベイカーの まじめと 本気の
02:19
of solemnity厳粛 orまたは seriousness深刻 to design設計,
定義を デザインに当てはめると
02:21
itそれ doesn'tしない necessarily必ずしも make作る anyどれか particular特に pointポイント about quality品質.
仕事の質とは関係ないことが わかります
02:23
Solemn厳粛な design設計 is oftenしばしば important重要 andそして very非常に effective効果的な design設計.
まじめなデザインは いつも重要だし とても効果的です
02:26
Solemn厳粛な design設計 is alsoまた、 socially社会的に correct正しい,
まじめなデザインは 社会的に正しく
02:29
andそして is accepted受け入れられた by〜によって appropriate適切な audiences観客.
適当な観衆の支持を受けやすいです
02:32
It'sそれは what right-thinking正しい考え方 designersデザイナー
仕事を正しく仕上げようと 多くのデザイナーや
02:34
andそして allすべて theその clientsクライアント are striving努力する forために.
依頼主が目指している ことです
02:37
Serious深刻な design設計, serious深刻な play遊びます,
本気のデザイン 本気の遊び は
02:39
is something何か elseelse.
異なります
02:41
Forために one1 thingもの, itそれ oftenしばしば happens起こる
ひとつには 本気は 自然に
02:43
spontaneously自発的に, intuitively直感的に,
直感的に 偶然に あるいは
02:45
accidentally誤って orまたは incidentally偶然に.
何かのついでに 生じます
02:48
Itそれ canできる be〜する achieved達成された outでる of innocenceイノセンス, orまたは arrogance傲慢,
無邪気 あるいは 横柄さ 
の結果だったり
02:50
orまたは outでる of selfishness利己主義, sometimes時々 outでる of carelessness不注意.
身勝手 時には 注意不足の
産物です
02:52
Butだけど mostly主に, it'sそれは achieved達成された throughを通して allすべて thoseそれら kind種類 of crazy狂った
たいていは よく説明がつかない
02:55
parts部品 of human人間 behavior動作 thatそれ
クレージーな人間性が
02:59
don'tしない really本当に make作る anyどれか senseセンス.
引き出すもの なのです
03:01
Serious深刻な design設計 is imperfect不完全.
本気なデザインは 未完成です
03:03
It'sそれは filled満たされた with〜と theその kind種類 of craftクラフト laws法律 thatそれ come来る fromから something何か beingであること
初めて作る物に よく見られる ―
03:05
theその first最初 of itsその kind種類.
不完全さ だらけです
03:07
Serious深刻な design設計 is alsoまた、 --- oftenしばしば --- quiteかなり unsuccessful失敗した
まじめな見方をすると 本気のデザインは
03:09
fromから theその solemn厳粛な pointポイント of view見る.
往々にして 失敗作です
03:12
That'sそれは becauseなぜなら theその artアート of serious深刻な play遊びます
なぜかというと 本気の遊び の本質は
03:14
is about invention発明, change変化する, rebellion反乱 --- notない perfection完璧.
発明 変革 反逆 であり
完璧は 二の次だからです
03:16
Perfection完璧 happens起こる during solemn厳粛な play遊びます.
完璧を望むのは まじめな遊びの時です
03:19
Now, I always常に saw見た design設計 careersキャリア
私はデザインのキャリアは
03:23
like好きな surrealシュールレア staircases階段.
非現実的な階段だと 思いました
03:25
Ifif you君は look見える at〜で theその staircase階段, you'llあなたは see見る
その階段を見ると
03:28
thatそれ in yourきみの 20ss theその risersライザー are very非常に high高い
20代は段差が とても高く
03:31
andそして theその stepsステップ are very非常に shortショート,
幅が短いです
03:34
andそして you君は make作る huge巨大 discoveries発見.
大きな発見をたくさんして
03:37
You君は sortソート of leap飛躍 upアップ very非常に quickly早く in yourきみの youth若者.
若い頃は どんどん成長します
03:39
That'sそれは becauseなぜなら you君は don'tしない know知っている anything何でも andそして you君は have持ってる aa lotロット to learn学ぶ,
何も知らないし 勉強することが
たくさんあるからです
03:42
andそして soそう thatそれ anything何でも you君は do行う is aa learning学習 experience経験
だから 何をしても いい経験になります
03:44
andそして you'reあなたは justちょうど jumpingジャンプする right upアップ thereそこ.
短い期間で もうあんな上にいます
03:47
Asとして you君は get取得する olderより古い, theその risersライザー get取得する shallowerより浅い
歳を取ると段差は低くなり
03:49
andそして theその stepsステップ get取得する widerより広い,
幅はとても広くなります
03:51
andそして you君は start開始 moving動く along一緒に at〜で aa slowerもっとゆっくり paceペース
動くペースは ゆっくりになります
03:53
becauseなぜなら you'reあなたは making作る fewer少ない discoveries発見.
発見する度合が少なくなるからです
03:56
Andそして asとして you君は get取得する olderより古い andそして moreもっと decrepit老朽化した,
また歳を取って 老いぼれます
03:58
you君は sortソート of inchインチ along一緒に on thisこの
いわば 這って
04:00
sortソート of depressing落ち込む, long長いです staircase階段,
憂鬱な 長い階段をすすみ
04:02
leading先導 you君は into oblivion忘却.
そして 忘却のかなたに消えるのです
04:04
(Laughter笑い)
(笑い)
04:06
I find見つける it'sそれは actually実際に getting取得 really本当に hardハード to be〜する serious深刻な.
本気になることは とても難しいことです
04:08
I'm私は hired雇われた to be〜する solemn厳粛な, butだけど I find見つける moreもっと andそして moreもっと
普段は まじめさを求められて 仕事をするのですが
04:13
thatそれ I'm私は solemn厳粛な whenいつ I don'tしない have持ってる to be〜する.
必要以上に まじめすぎる気がします
04:16
Andそして in myじぶんの 35 years of workingワーキング experience経験,
過去 35年の自分の経験上
04:18
I think思う I wasあった really本当に serious深刻な four4つの times.
本当に本気だったのは 4回だけです
04:21
Andそして I'm私は going行く to showショー themそれら to you君は now,
それらを お見せしましょう
04:24
becauseなぜなら they彼ら came来た outでる of very非常に specific特定 conditions条件.
本気が 特定の状況の下で 現れたのです
04:26
It'sそれは greatすばらしいです to be〜する aa kidキッド.
子供はいいものです
04:29
Now, whenいつ I wasあった in myじぶんの early早い 20ss,
私が 20代の時
04:31
I worked働いた in theその record記録 businessビジネス, designing設計 record記録 coversカバー forために CBScbs Records記録,
CBSレコードでアルバム・カバーを
デザインしていました
04:34
andそして I had持っていました noいいえ ideaアイディア what aa greatすばらしいです jobジョブ I had持っていました.
いかに素敵な仕事だったのか 
私は気がつきませんでした
04:37
I thought思想 everybodyみんな had持っていました aa jobジョブ like好きな thatそれ.
みんなこんな物だろう と思っていました
04:39
Andそして what ---
そして
04:42
theその way方法 I looked見た at〜で design設計 andそして theその way方法 I looked見た at〜で theその world世界 wasあった,
私がデザインや 世界を見る尺度であり ―
04:44
what wasあった going行く on aroundまわり me
身の周りや ―
04:47
andそして theその thingsもの thatそれ came来た at〜で theその time時間 I walked歩いた into design設計
当時デザインの世界で遭遇したもの こそが
04:49
wereあった theその enemy.
敵だったのです
04:51
I really本当に, really本当に, really本当に hated嫌いな
私は とっても とっても とっても
04:53
theその typeface書体 Helveticaヘルベティカ.
ヘルベチカ・フォントが嫌いでした
04:55
I thought思想 theその typeface書体 Helveticaヘルベティカ
ヘルベチカ・フォントは あまりにも
04:57
wasあった theその cleanest最もクリーンな, most最も boring退屈な, most最も fascisticファシズム,
きれいすぎて 退屈で ファッショで
05:00
really本当に repressive抑圧的な typeface書体,
抑圧的でした
05:03
andそして I hated嫌いな everythingすべて thatそれ wasあった designed設計 in Helveticaヘルベティカ.
ヘルベチカを使ったデザインは
全て嫌悪しました
05:06
Andそして whenいつ I wasあった in
私が
05:08
myじぶんの collegeカレッジ days日々,
学生の頃は
05:10
thisこの wasあった theその sortソート of design設計
この種のデザインが
05:12
thatそれ wasあった fashionableファッショナブルな andそして popular人気.
流行して 人気がありました
05:14
Thisこの is actually実際に quiteかなり aa lovely美しい book jacketジャケット by〜によって Rudyルディー de Harakハーク,
ルーディ・デハラックの素敵な表紙です
05:16
butだけど I justちょうど hated嫌いな itそれ, becauseなぜなら itそれ wasあった designed設計 with〜と Helveticaヘルベティカ,
でもヘルベチカが許せなかったので
05:19
andそして I made parodiesパロディー about itそれ.
パロディ版を作ってみました
05:22
I justちょうど thought思想 itそれ wasあった, you君は know知っている, completely完全に boring退屈な.
あまりにも つまらなかったのです
05:24
(Laughter笑い)
(笑い)
05:27
Soそう --- soそう, myじぶんの goalゴール in life生活
私の人生の目標は
05:29
wasあった to do行う stuffもの thatそれ wasn'tなかった made outでる of Helveticaヘルベティカ.
ヘルベチカ以外を使うことでした
05:31
Andそして to do行う stuffもの thatそれ wasn'tなかった made outでる of Helveticaヘルベティカ
でもそれは とても困難でした
05:35
wasあった actually実際に kind種類 of hardハード becauseなぜなら you君は had持っていました to find見つける itそれ.
なぜって代わりを発見しないといけないからです
05:37
Andそして thereそこ weren'tなかった aa lotロット of books about theその history歴史 of design設計
70年代初期 デザインの歴史を扱う書籍は
05:40
in theその early早い 70ss. Thereそこ weren'tなかった ---
ほとんどなく
05:43
thereそこ wasn'tなかった aa plethora過多 of design設計 publishing出版.
デザイン出版なんて 高が知れていました
05:45
You君は actually実際に had持っていました to go行く to antiqueアンティーク stores店舗. You君は had持っていました to go行く to Europeヨーロッパ.
骨董品店を探し なければ
ヨーロッパに行って探すのでした
05:47
You君は had持っていました to go行く places場所 andそして find見つける theその stuffもの.
いろんな所にいかないと 何も見つかりませんでした
05:49
Andそして what I responded応答した to wasあった, you君は know知っている,
そして ようやく見つけた私の答えは
05:52
Artアート Nouveauヌーボー, orまたは decoデコ,
アールヌーボーや アールデコ
05:54
orまたは Victorianビクトリア朝の typographyタイポグラフィ,
ビクトリア朝の タイポグラフィ …
05:57
orまたは thingsもの thatそれ wereあった justちょうど completely完全に notない Helveticaヘルベティカ.
とにかく ヘルベチカ以外でした
05:59
Andそして I taught教えた myself私自身 design設計 thisこの way方法,
独学で覚えて
06:03
andそして thisこの wasあった sortソート of myじぶんの early早い years,
駆け出しの頃は
06:06
andそして I used中古 theseこれら thingsもの
これらを使って
06:08
in really本当に goofyグーフィー ways方法
レコード・ジャケットや
06:10
on record記録 coversカバー andそして in myじぶんの design設計.
自分のデザインに取り入れました
06:12
I wasn'tなかった educated教育を受けた. I justちょうど sortソート of
教えられたわけでもなく
06:14
put置く theseこれら thingsもの together一緒に.
一から造りあげたのです
06:16
I mixed混合 upアップ Victorianビクトリア朝の designsデザイン with〜と popポップ,
ビクトリア風と ポップを掛合せたり
06:18
andそして I mixed混合 upアップ Artアート Nouveauヌーボー with〜と something何か elseelse.
アールヌーボーと 何かを混ぜたりしました
06:20
Andそして I made theseこれら very非常に lush豊かな,
そして このように豪華で
06:23
very非常に elaborate精巧な record記録 coversカバー,
凝ったジャケットを作りました
06:25
notない becauseなぜなら I wasあった beingであること aa post-modernistポストモダニスト orまたは aa historicist歴史家 ---
私は ポストモダニストでも 
歴史崇拝者でもありません
06:28
becauseなぜなら I didn'tしなかった know知っている what thoseそれら thingsもの wereあった.
それらが どういうものかさえ 
知りませんでした
06:31
I justちょうど hated嫌いな Helveticaヘルベティカ.
単純に ヘルベチカが嫌いだっただけです
06:33
(Laughter笑い)
(笑い)
06:35
Andそして thatそれ kind種類 of passion情熱
そんな情熱のおかげで
06:36
drove運転した me into very非常に serious深刻な play遊びます,
本気で遊びが できたのです
06:39
aa kind種類 of play遊びます I couldできた never決して do行う now
充分に経験を踏んだ今となっては
06:41
becauseなぜなら I'm私は tooあまりにも well-educatedよく教育された.
もうできない遊びです
06:44
Andそして there'sそこに something何か wonderful素晴らしい about
そんな若さは
06:46
thatそれ form of youth若者,
すばらしいものです
06:49
whereどこで you君は canできる let〜する yourselfあなた自身
自分の好きなように
06:51
grow成長する andそして play遊びます, andそして be〜する
成長して 遊んで
06:54
really本当に aa bratかっこ, andそして then次に accomplish達成する thingsもの.
チビのくせに大仕事を 
するわけですから
06:56
By〜によって theその end終わり of theその ''70ss, actually実際に,
70年代後半には
06:59
theその stuffもの becameなりました known既知の.
この種のものは 知れ渡り ―
07:01
I mean平均, theseこれら coversカバー appeared出現した allすべて over以上 theその world世界,
だって世界中に広がりましたから
07:03
andそして they彼ら started開始した winning勝つ awards,
表彰されるようになり
07:05
andそして people knew知っていた themそれら.
みんな知ってしまいました
07:07
Andそして I wasあった suddenly突然 aa post-modernistポストモダニスト,
それで私は突然 ポスト・モダニストとなり
07:09
andそして I began始まった aa careerキャリア asとして --- in myじぶんの own自分の businessビジネス.
自分でビジネスを始めるわけです
07:12
Andそして first最初 I wasあった praised賞賛された forために itそれ, then次に criticized批判された forために itそれ,
はじめは称賛されましたが 
やがて批判も受けるようになりました
07:15
butだけど theその fact事実 of theその matter問題 wasあった, I had持っていました become〜になる solemn厳粛な.
私は まじめになってしまったのです
07:18
I didn'tしなかった do行う what I think思う
それ以降 14年位は
07:21
wasあった aa pieceピース of serious深刻な work作業 again再び forために about 14 years.
本気な仕事は しなかったと思います
07:23
I spent過ごした most最も of theその ''80ss beingであること quiteかなり solemn厳粛な,
80年代の大半は まじめで 通しました
07:27
turning旋回 outでる theseこれら sortsソート of designsデザイン
期待されているデザインを
07:29
thatそれ I wasあった expected期待される to do行う
作り続け
07:31
becauseなぜなら that'sそれは who I wasあった,
それが自分なのだ と
07:33
andそして I wasあった living生活 in thisこの cycleサイクル of going行く fromから serious深刻な to solemn厳粛な
こんなサイクルを回っていたのです
07:35
to hackneyedハックニー to deadデッド, andそして getting取得 rediscovered再発見された allすべて over以上 again再び.
本気 ⇒ まじめ ⇒ ありきたり ⇒ 死ぬほど退屈 ⇒ 再発見
07:38
Soそう, hereここに wasあった theその second二番 condition調子
というわけで 第2の状況 ―
07:43
forために whichどの I think思う I accomplished達成された some一部 serious深刻な play遊びます.
ここで 本気な遊びを とり戻せました
07:45
There'sそこに aa Paulポール Newman新人 movie映画
私の大好きなポール・ニューマン主演の
07:50
thatそれ I love calledと呼ばれる "Theその Verdict評決."
「評決」という映画があります
07:52
I don'tしない know知っている howどうやって manyたくさんの of you君は have持ってる seen見た itそれ, butだけど it'sそれは aa beaut美しい.
みなさん ご覧になったか知りませんが
とても いい映画です
07:54
Andそして in theその movie映画, he plays演劇
この映画で 彼は
07:57
aa down-and-out下降する lawyer弁護士
落ちぶれた
07:59
who'sだれの become〜になる an ambulance救急車 chaserチェイサー.
悪徳弁護士を演じます
08:01
Andそして he's彼は taken撮影 on ---
彼は 簡単に済みそうな
08:03
he's彼は given与えられた, actually実際に --- aa malpractice過誤 suitスーツ to handleハンドル
不正医療行為の訴訟を
08:05
that'sそれは sortソート of an easy簡単 deal対処,
紹介されるのですが
08:08
andそして in theその midst of trying試す to connect接続する theその deal対処,
公判の準備中に
08:10
he starts開始する to empathize共感する
被害者が 余りにも哀れなのを見て
08:12
andそして identify識別する with〜と his clientクライアント,
共感するようになり
08:14
andそして he regains回復する his morality道徳 andそして purpose目的,
倫理と自分の存在意義を取戻し
08:16
andそして he goes行く on to win勝つ theその case場合.
勝訴を獲得するのです
08:19
Andそして in theその depth深さ of despair絶望,
映画の中の ある場面
08:21
in theその midst of theその movie映画, whenいつ itそれ looks外見 like好きな he can'tできない pull引く thisこの thingもの offオフ,
どう見ても勝ち目がない
絶望の淵に立って
08:24
andそして he needsニーズ thisこの case場合,
この訴訟を取りたい
08:28
he needsニーズ to win勝つ thisこの case場合 soそう badlyひどく.
どうしても 勝訴したいと思う ―
08:30
There'sそこに aa shotショット of Paulポール Newman新人 alone単独で,
ポール・ニューマンが オフィスでひとり
08:32
in his office事務所, saying言って,
たたずむ シーンがあります
08:35
"Thisこの is theその case場合. Thereそこ are noいいえ otherその他 cases症例.
「この訴訟だ これしかないのだ」
08:38
Thisこの is theその case場合. Thereそこ are noいいえ otherその他 cases症例."
「この訴訟だ これしかないのだ」
「この訴訟だ これしかないのだ」
08:41
Andそして in thatそれ moment瞬間 of
この熱望と集中 の
08:44
desire慾望 andそして focusフォーカス,
おかげで
08:46
he canできる win勝つ.
勝訴するのです
08:48
Andそして thatそれ is aa wonderful素晴らしい
これこそが
08:50
positionポジション to be〜する in to create作成する some一部 serious深刻な play遊びます.
本気で遊ぶことの 本質なのです
08:52
Andそして I had持っていました thatそれ moment瞬間 in 1994
1994年に 同じことが私に起こりました
08:56
whenいつ I met会った aa theater劇場 directorディレクター
ジョージ・ウルフと言う名前の
08:59
named名前 Georgeジョージ Wolfeウルフ,
劇場監督が
09:01
who wasあった going行く to have持ってる me design設計
私にデザインの依頼をして
09:03
an identity身元 forために theその New新しい Yorkヨーク Shakespeareシェイクスピア Festivalフェスティバル,
当時のニューヨーク・シェイクスピア・フェスティバル
09:05
then次に known既知の,
今の
09:08
andそして then次に becameなりました theその Publicパブリック Theater劇場.
パブリック・シアターの
シンボルを作れ と言うのです
09:10
Andそして I began始まった getting取得 immersed没頭した
そして 私はこのプロジェクトに
09:12
in thisこの projectプロジェクト
かつて無かった程
09:14
in aa way方法 I never決して wasあった before.
没頭するのです
09:16
Thisこの is what theater劇場 advertising広告 looked見た like好きな at〜で thatそれ time時間.
これが当時の劇場広告です
09:18
Thisこの is what wasあった in theその newspapers新聞 andそして in theその New新しい Yorkヨーク Times.
ニューヨーク・タイムズなど 各紙に掲載されました
09:21
Soそう, thisこの is sortソート of aa commentコメント on theその time時間.
当時の広告はこんな感じでした
09:24
Andそして theその Publicパブリック Theater劇場 actually実際に had持っていました muchたくさん betterより良い advertising広告 thanより thisこの.
パブリック・シアターは これより ずっといい
宣伝をしていました
09:27
They彼ら had持っていました noいいえ logoロゴ andそして noいいえ identity身元,
ロゴ等は ありませんでしたが
09:30
butだけど they彼ら had持っていました theseこれら very非常に iconic象徴的な postersポスター
こんな図像的なポスターを使っていました
09:32
painted描きました by〜によって Paulポール Davisデビス.
ポール・デービスの作品です
09:35
Andそして Georgeジョージ Wolf had持っていました taken撮影 over以上 fromから another別の directorディレクター
ちょうどジョージ・ウルフが監督になり
09:37
andそして he wanted欲しい to change変化する theその theater劇場,
劇場を変えようとしていました
09:40
andそして he wanted欲しい to make作る itそれ urban都市 andそして loud大声で
都会的で 騒々しい
09:42
andそして aa place場所 thatそれ wasあった inclusive包括的な.
包み込むような劇場にしたいと 考えました
09:44
Soそう, drawingお絵かき on myじぶんの love of typographyタイポグラフィ,
だから 私はフォントへの情熱をつぎ込んで
09:47
I immersed没頭した myself私自身 into thisこの projectプロジェクト.
このプロジェクトに没頭しました
09:50
Andそして what wasあった different異なる about itそれ wasあった theその totality全体 of itそれ,
ほかとの違いは 何でも扱ったことです
09:53
wasあった thatそれ I really本当に becameなりました theその voice音声, theその visualビジュアル voice音声, of aa place場所
私は その場所を代表する声 
視覚的な声になったのです
09:57
in aa way方法 I had持っていました never決して done完了 before,
未だかつて したことがない位に
10:01
whereどこで everyすべて aspectアスペクト ---
ありとあらゆる局面 ―
10:03
theその smallest最小 ad広告, theその ticketチケット, whateverなんでも itそれ wasあった ---
一番小さな広告 チケット あらゆる物の
10:05
wasあった designed設計 by〜によって me.
デザインを 私がしたのです
10:07
Thereそこ wasあった noいいえ formatフォーマット.
統一書式などありませんでした
10:09
Thereそこ wasあった noいいえ in-house社内 department部門 thatそれ theseこれら thingsもの wereあった pushed押された to.
専任部門もありませんから
丸投げもできませんでした
10:11
I literally文字通り forために three years made everythingすべて ---
3年間 文字通り何でも作りました ―
10:14
everyすべて scrapスクラップ of paper, everythingすべて onlineオンライン,
あらゆる紙媒体や ネット上のもの ―
10:16
thatそれ thisこの theater劇場 didした.
劇場が手掛けるもの全てです
10:19
Andそして itそれ wasあった theその onlyのみ jobジョブ,
他の仕事も持っていたのですが
10:21
even偶数 thoughしかし I wasあった doingやっている otherその他 jobsジョブ.
これだけに集中しました
10:23
I lived住んでいました andそして breathed呼吸した itそれ in aa way方法 I haven't持っていない
それ以来 依頼人と これほど一緒になって
10:25
with〜と aa clientクライアント since以来.
熱中したことはありません
10:27
Itそれ enabled有効 me to really本当に express表現する myself私自身 andそして grow成長する.
本当に自分を表現し 成長することができました
10:29
Andそして I think思う thatそれ you君は know知っている
そのような機会が与えられると
10:33
whenいつ you'reあなたは going行く to be〜する given与えられた thisこの positionポジション,
分かるものなのです
10:35
andそして it'sそれは rareまれな, butだけど whenいつ you君は get取得する itそれ andそして you君は have持ってる thisこの opportunity機会,
めったにありませんが そんな機会を獲得したら
10:37
it'sそれは theその moment瞬間 of serious深刻な play遊びます.
それこそ 本気の遊び です
10:41
I didした theseこれら thingsもの, andそして I stillまだ do行う themそれら.
こんな事を 今でも続けています
10:43
I stillまだ work作業 forために theその Publicパブリック Theater劇場.
パブリック・シアターの仕事は 今もしています
10:46
I'm私は on their彼らの boardボード, andそして
私は取締役会メンバーで
10:48
I stillまだ am午前 involved関係する with〜と itそれ.
事業に参加しています
10:50
Theその high高い pointポイント of theその Publicパブリック Theater劇場, I think思う, wasあった in 1996,
パブリック・シアターの頂点は 1996年だったと思います
10:53
two years after I designed設計 itそれ,
私のデザインから 2年後です
10:56
whichどの wasあった theその "Bring持参する in 'da Noiseノイズ, Bring持参する in 'da Funkファンク" campaignキャンペーン
「ノイズ&ファンク」キャンペーンでした
10:58
thatそれ wasあった allすべて over以上 New新しい Yorkヨーク.
ニューヨーク中が 盛り上がりました
11:01
Butだけど something何か happened起こった to itそれ, andそして what happened起こった to itそれ wasあった,
でも 何か変わってしまったのです 
何かと言うと
11:03
itそれ becameなりました very非常に popular人気.
あまりに有名になったのです
11:06
Andそして thatそれ is aa kissキッス of death forために something何か serious深刻な
本気な人にとっては さようならです
11:08
becauseなぜなら itそれ makes作る itそれ solemn厳粛な.
まじめに なったのです
11:11
Andそして what happened起こった wasあった
さらに 起きたことは
11:14
thatそれ New新しい Yorkヨーク Cityシティ, to aa degree,
ニューヨーク市が 私の存在を
11:16
ate食べた myじぶんの identity身元
食ってしまったのです
11:18
becauseなぜなら people began始まった to copyコピー itそれ.
みんながコピーしはじめました
11:21
Here'sここにいる an ad広告 in theその New新しい Yorkヨーク Times
ニューヨーク・タイムズの広告です
11:24
somebody誰か didした forために aa play遊びます calledと呼ばれる "Mindマインド Gamesゲーム."
「マインド・ゲーム」という劇の広告で コピーされ
11:26
Then次に "Chicagoシカゴ" came来た outでる, used中古 similar類似 graphicsグラフィックス,
「シカゴ」でも同様な絵柄が使われました
11:30
andそして theその Publicパブリック Theater's劇場 identity身元 wasあった justちょうど totally完全に eaten食べた andそして taken撮影 away離れて,
パブリック・シアターの独自性も
失われました
11:33
whichどの meant意味した I had持っていました to change変化する itそれ.
そこで 変更する必要に迫られました
11:36
Soそう, I changedかわった itそれ soそう thatそれ everyすべて seasonシーズン wasあった different異なる,
シーズン毎に違うものを作りました
11:39
andそして I continued続ける to do行う theseこれら postersポスター,
これらのポスターも作りました
11:42
butだけど they彼ら never決して had持っていました theその seriousness深刻
でも 最初の作品の独自性が持つ
11:44
of theその first最初 identity身元
本気さ はありませんでした
11:46
becauseなぜなら they彼ら wereあった tooあまりにも individual個人, andそして they彼ら didn'tしなかった have持ってる thatそれ heft体重
なぜならば 全部バラバラで統一感がなく
11:48
of everythingすべて beingであること theその same同じ thingもの.
重さが伝わらなかったのです
11:51
Now --- andそして I think思う since以来 theその Publicパブリック Theater劇場,
パブリック・シアター以降 ―
11:54
I must必須 have持ってる done完了 moreもっと thanより aa dozenダース
10数件の大きな文化施設向けの
11:57
cultural文化的 identitiesアイデンティティ forために majorメジャー institutions機関,
仕事をしましたが
11:59
andそして I don'tしない think思う I everこれまで --- I everこれまで
あの時に味わった 本気さ を
12:02
grasped把握 thatそれ seriousness深刻 again再び ---
取り戻すことは ありませんでした
12:04
I do行う themそれら forために very非常に big大きい, important重要 institutions機関
ニューヨーク市の とても大きく重要な
12:06
in New新しい Yorkヨーク Cityシティ.
公共施設ばかりなのです
12:08
Theその institutions機関 are solemn厳粛な,
公共施設は まじめ です
12:10
andそして soそう is theその design設計.
デザインも そうなります
12:13
They're彼らは betterより良い crafted細工された thanより theその Publicパブリック Theater劇場 wasあった,
パブリック・シアターの時より洗練され
12:15
andそして they彼ら spend費やす moreもっと moneyお金 on themそれら, butだけど I think思う
お金も余計に使いましたが
12:17
thatそれ thatそれ moment瞬間 comes来る andそして goes行く.
あの時に戻ることは ありませんでした
12:19
Theその bestベスト way方法 to accomplish達成する serious深刻な design設計 ---
本気でデザインするための秘訣 ―
12:22
whichどの I think思う we我々 allすべて have持ってる theその opportunity機会 to do行う ---
― そんな機会は 誰にでも訪れます ―
12:24
is to be〜する totally完全に andそして completely完全に unqualified無条件 forために theその jobジョブ.
秘訣は その仕事に全然ふさわしくない という事です
12:27
Thatそれ doesn'tしない happen起こる very非常に oftenしばしば,
めったにある事ではありませんが
12:31
butだけど itそれ happened起こった to me in theその year 2000,
私は 2000年に経験しました
12:33
whenいつ forために some一部 reason理由 orまたは another別の,
なぜか よく知りませんが
12:35
aa whole全体 pileパイル of different異なる architects建築家
多くの建築家が
12:37
started開始した to ask尋ねる me to design設計
一緒に劇場の内装デザインを
12:39
theその insides内部 of theaters劇場 with〜と themそれら,
しようと依頼してきたのです
12:41
whereどこで I would〜する take取る environmental環境 graphicsグラフィックス andそして work作業 themそれら into buildings建物.
私は 環境グラフィックスを 
建物内部に 持ち込む役割でした
12:43
I'd私は never決して done完了 thisこの kind種類 of work作業 before.
この種の仕事は 初めてでした
12:46
I didn'tしなかった know知っている howどうやって to read読む an architectural建築 plan計画,
建築図面なんて読めませんでした
12:48
I didn'tしなかった know知っている what they彼ら wereあった talking話す about,
彼らが話していることすら
わかりませんでした
12:51
andそして I really本当に couldn'tできなかった handleハンドル theその fact事実 thatそれ aa jobジョブ ---
そして たった一つの仕事が
12:53
aa singleシングル jobジョブ --- couldできた go行く on forために four4つの years
4年間も続くなんて 
想像できませんでした
12:55
becauseなぜなら I wasあった used中古 to immediacy即時性 in graphicグラフィック design設計,
グラフィック・デザインの世界は
スピード勝負です
12:57
andそして thatそれ kind種類 of attention注意 to detail詳細
しかも細部に 注意をはらうことは
13:00
wasあった really本当に bad悪い forために somebody誰か like好きな me, with〜と ADD追加する.
私みたいに多動症候群の人には やっかいでした
13:02
Soそう, itそれ wasあった aa rough荒い --- itそれ wasあった aa rough荒い go行く,
ですから とてもつらい仕事でした
13:05
butだけど I fell落ちた in love with〜と thisこの processプロセス
でも次第にグラフィックスと建築を
13:08
of actually実際に integrating統合する graphicsグラフィックス into architecture建築
融合するプロセスに傾注しました
13:11
becauseなぜなら I didn'tしなかった know知っている what I wasあった doingやっている.
自分が何をしているか わかってなかったからです
13:14
I said前記, "Whyなぜ can'tできない theその signage看板 be〜する on theその floor?"
“なんで表示が床にあったらだめなの” なんて言いました
13:17
New新しい Yorkersヨークシャー look見える at〜で their彼らの feetフィート.
ニューヨーカーは足元を見ます
13:19
Andそして then次に I found見つけた thatそれ actors俳優 andそして actresses女優
俳優は 床を見て次の合図を
13:21
actually実際に take取る their彼らの cues合図 fromから theその floor,
受け取ることも知りました
13:23
soそう itそれ turned回した outでる thatそれ theseこれら sortsソート of sign符号 systemsシステム
なので このようなサインも
13:25
began始まった to make作る senseセンス.
理にかなっていたのです
13:28
They彼ら integrated統合された with〜と theその building建物 in really本当に peculiar特有の ways方法.
面白い形で建物に融合することができました
13:30
They彼ら ran走った aroundまわり cornersコーナー,
角にあったり
13:33
they彼ら went行った upアップ sides両側 of buildings建物,
側壁を上がったり
13:35
andそして they彼ら melded融合した into theその architecture建築.
建築物に溶け込みました
13:38
Thisこの is Symphony交響曲 Spaceスペース on 90thth Street通り andそして Broadwayブロードウェイ,
90丁目とブロードウエイの角にある
シンフォニー・スペースです
13:40
andそして theその typeタイプ is interwoven絡み合った into theその stainlessステンレス steel
活字が ステンレスと 組合わさっています
13:43
andそして backlitバックライト付き with〜と fiberファイバ optics光学.
光ファイバーの バックライトがあります
13:46
Andそして theその architect建築家, Jimジム Polshekポーセーク,
建築家のジム・ポルシェクが
13:50
essentially基本的に gave与えた me aa canvasキャンバス
活字で遊ぶ
13:52
to play遊びます typographyタイポグラフィ outでる on.
キャンバスを 与えてくれたのです
13:54
Andそして itそれ wasあった serious深刻な play遊びます.
それは 本気の遊び でした
13:56
Thisこの is theその children's子供たち museum博物館 in Pittsburghピッツバーグ, Pennsylvaniaペンシルベニア,
ペンシルバニア州ピッツバーグにある
子供の博物館です
13:58
made outでる of completely完全に inexpensive安価な materials材料.
徹底して 安価な材質を使いました
14:01
Extruded押し出された typographyタイポグラフィ that'sそれは backlitバックライト付き with〜と neonネオン.
ネオンがついた 飛び出す活字です
14:04
Thingsもの I never決して didした before, built建てられた before.
それまで 作ったことのない作品です
14:07
I justちょうど thought思想 they'd彼らは be〜する kind種類 of fun楽しい to do行う.
楽しいだろう と考えました
14:09
Donors'寄付者たちは、 walls made outでる of Luciteルシート.
ルーサイト製 寄贈者リストです
14:11
Andそして then次に, inexpensive安価な signage看板.
そして お金のかからない表示
14:14
(Laughter笑い)
(笑い)
14:17
I think思う myじぶんの favoriteお気に入り of theseこれら
お気に入りは
14:23
wasあった thisこの little少し jobジョブ in Newarkニューアーク, New新しい Jerseyジャージー.
ニュージャージー州ニューアークの作品です
14:25
It'sそれは aa performing実行する arts芸術 school学校.
パフォーミング・アーツの学校です
14:27
Thisこの is theその building建物 thatそれ --- they彼ら had持っていました noいいえ moneyお金,
この建物には予算がありませんでした
14:30
andそして they彼ら had持っていました to recast再構築 itそれ, andそして they彼ら said前記,
改修したかったのですが 
言われたのは
14:33
ifif we我々 give与える you君は 100,000 dollarsドル, what canできる you君は do行う with〜と itそれ?
10万ドルで何ができるかな と
14:35
Andそして I didした aa little少し Photoshopフォトショップ jobジョブ on itそれ, andそして I said前記,
私は フォトショップを使って
14:38
Wellよく, I think思う we我々 canできる paintペイント itそれ.
塗装してみようと 言いました
14:40
Andそして we我々 didした. Andそして itそれ wasあった play遊びます.
そして塗りました
まさに 遊び です
14:42
Andそして there'sそこに theその building建物. Everythingすべて wasあった painted描きました ---
これが建物です すべて塗装されました
14:46
typographyタイポグラフィ over以上 theその whole全体 damnくそー thingもの,
この憎らしい建物の
全体に活字が躍っています
14:49
includingを含む theその air空気 conditioningコンディショニング ductsダクト.
空調パイプも含めて
14:51
I hired雇われた guysみんな who paintペイント flats平屋
ガレージの脇でアパートを塗装する
14:53
fixed一定 on theその sides両側 of garagesガレージ
人たちを雇って
14:55
to do行う theその paintingペインティング on theその building建物, andそして they彼ら loved愛された itそれ.
塗装作業をしました みんな大喜びでした
14:58
They彼ら got持っている into itそれ --- they彼ら took取った theその jobジョブ incredibly信じられないほど seriously真剣に.
のめりこんだのです
信じられない位 本気になりました
15:00
They彼ら used中古 to climb登る upアップ on theその building建物 andそして callコール me
建物に登っては 私を呼び
15:02
andそして telltell me thatそれ they彼ら had持っていました to correct正しい myじぶんの typographyタイポグラフィ ---
文字組を直そうと言ったり
15:04
thatそれ myじぶんの spacing間隔 wasあった wrong違う, andそして they彼ら moved移動した itそれ,
字間が違うと言って 正してくれたりと
15:07
andそして they彼ら didした wonderful素晴らしい thingsもの with〜と itそれ.
素晴らしい仕事をしてくれました
15:09
They彼ら wereあった prettyかなり serious深刻な, tooあまりにも. Itそれ wasあった quiteかなり wonderful素晴らしい.
彼らも とても本気だったのです
素晴らしい経験でした
15:11
By〜によって theその time時間 I didした Bloomberg'sブルームバーグ headquarters本部
ブルームバーグ本社を手掛けた頃には
15:14
myじぶんの work作業 had持っていました begun始まった to become〜になる accepted受け入れられた.
仕事が 認められるように なっていました
15:17
People wanted欲しい itそれ in big大きい, expensive高価な places場所.
大がかりで 高価な場所での
仕事を依頼され始めました
15:21
Andそして thatそれ began始まった to make作る itそれ solemn厳粛な.
それで まじめに なり始めました
15:24
Bloombergブルームバーグ wasあった allすべて about numbers数字,
ブルームバーグは数字の世界です
15:26
andそして we我々 didした big大きい numbers数字 throughを通して theその spaceスペース
だから 空間に大きな数字を描き
15:28
andそして theその numbers数字 wereあった projected投影された on aa spectacular素晴らしい LEDLED
LEDで 目を見張るような投影をしました
15:31
thatそれ myじぶんの partnerパートナー, Lisaリサ Strausfeldストラウスフェルド, programmedプログラムされた.
プログラムは パートナーの リサ・ストラスフェルドです
15:34
Butだけど itそれ becameなりました theその end終わり
でも これが
15:37
of theその seriousness深刻 of theその play遊びます,
本気の遊びの 終わりになりました
15:39
andそして itそれ started開始した to, once一度 again再び, become〜になる solemn厳粛な.
再び まじめ になったのです
15:42
Thisこの is aa current現在 projectプロジェクト
これが現在のプロジェクトです
15:45
in Pittsburghピッツバーグ, Pennsylvaniaペンシルベニア,
ペンシルバニア州 ピッツバーグです
15:47
whereどこで I got持っている to be〜する goofyグーフィー.
ここでは 突拍子もないことをやりました
15:49
I wasあった invited招待された to design設計
ノースサイドと呼ばれる
15:51
aa logoロゴ forために thisこの neighborhoodご近所, calledと呼ばれる theその North Side,
住宅街のロゴをデザインする依頼でした
15:53
andそして I thought思想 itそれ wasあった silly愚かな forために aa neighborhoodご近所 to have持ってる aa logoロゴ.
住宅街のロゴなんて 馬鹿げていると思いました
15:56
I think思う that'sそれは ratherむしろ creepy気味悪い, actually実際に. Whyなぜ would〜する aa neighborhoodご近所 have持ってる aa logoロゴ?
気味悪いとさえ思いました 
住宅街のロゴなんて ありうるでしょうか
15:59
Aa neighborhoodご近所 has持っている aa thingもの --- it'sそれは got持っている aa landmarkランドマーク, it'sそれは got持っている aa place場所,
住宅街には ふつう目印とか 場所でしょう
16:02
it'sそれは got持っている aa restaurantレストラン. Itそれ doesn'tしない have持ってる aa logoロゴ. I mean平均, what would〜する thatそれ be〜する?
レストランはあっても ロゴはないでしょう
何それ と言ったところです
16:04
Soそう I had持っていました to actually実際に give与える aa presentationプレゼンテーション
それで実際に市議会や
16:07
to aa cityシティ council評議会
町の住民に
16:10
andそして neighborhoodご近所 constituents成分,
プレゼンすることに なりました
16:12
andそして I went行った to Pittsburghピッツバーグ andそして I said前記,
ピッツバークに行って こう話しました
16:14
"You君は know知っている, really本当に what you君は have持ってる hereここに
「ねえ ここにあるのは
16:17
are allすべて theseこれら underpasses下り坂
市の中心部とこの街を分断する
16:19
thatそれ separate別々の theその neighborhoodご近所 fromから theその centerセンター of townタウン.
高架橋だけよ
16:21
Whyなぜ don'tしない you君は celebrate祝う themそれら, andそして make作る theその underpasses下り坂 landmarksランドマーク?"
だったら これを飾って
ランドマークにしてしまったら」って
16:24
Soそう I began始まった doingやっている thisこの crazy狂った presentationプレゼンテーション
こんな風に とんでもないプレゼンを はじめました
16:27
of theseこれら installationsインストール ---
「こんな装飾を施した
16:30
potential潜在的な installationsインストール --- on
高架橋は どうでしょう
16:32
theseこれら underpass地下道 bridges,
あくまで 提案ですが」
16:35
andそして stood立っていた upアップ in frontフロント of theその cityシティ council評議会 ---
市議会の前で話すのは
16:37
andそして wasあった aa little少し bitビット scared怖い,
正直 言って
16:39
I have持ってる to admit認める.
怖かったです
16:41
Butだけど I wasあった soそう utterly全く unqualified無条件 forために thisこの projectプロジェクト,
でも 私はプロジェクトに あまりにもふさわしくない ―
16:43
andそして soそう utterly全く ridiculousばかげた,
あまりに滑稽で
16:47
andそして ignored無視された theその brief簡潔な soそう desperately必死に
彼らの依頼も 完全に無視
だからこそ ―
16:49
thatそれ I think思う they彼ら justちょうど embraced包まれた itそれ with〜と wholeheartedness全面的な心,
このアイデアが 気持ちよく受け入れられるだろう ―
16:53
justちょうど completely完全に becauseなぜなら itそれ wasあった soそう goofyグーフィー to beginベギン with〜と.
そもそも突拍子もないのだから と思っていました
16:56
Andそして thisこの is theその bridgeブリッジ they're彼らは actually実際に
そして これが現在 まさに作業中の
17:00
paintingペインティング upアップ andそして preparing準備 asとして we我々 speak話す.
高架橋の様子です
17:02
Itそれ will意志 change変化する everyすべて six6 months数ヶ月, andそして itそれ will意志 become〜になる an artアート installationインストール
6ヵ月ごとに変わる
インスタレーションになる予定です
17:05
in theその North Side of Pittsburghピッツバーグ,
ピッツバーグ ノースサイドの
17:08
andそして itそれ will意志 probably多分 become〜になる aa landmarkランドマーク in theその areaエリア.
おそらくランドマークに なるでしょう
17:10
Johnジョン Hockenberryホッケンベリー told言った you君は aa bitビット about
ジョン・ヒッケンベリーが 
私のシティバンクとの
17:13
myじぶんの travail苦しむ with〜と Citibankシティーバンク,
苦労話をお話ししました
17:16
thatそれ is now aa 10-year-年 relationship関係, andそして I stillまだ work作業 with〜と themそれら.
もう10年の関係で まだ一緒に仕事をしています
17:18
Andそして I actually実際に am午前 amused面白い by〜によって themそれら andそして like好きな themそれら,
愉快にさせてくれる お客様です
17:22
andそして think思う thatそれ asとして aa very非常に, very非常に, very非常に, very非常に, very非常に big大きい corporation株式会社
そして とても とても とても とても とても 
大きな企業です
17:25
they彼ら actually実際に keepキープ their彼らの graphicsグラフィックス very非常に niceいい.
彼らのデザイン・センスは素敵です
17:28
I drew描いた theその logoロゴ forために Citibankシティーバンク
私は最初の会議で ナプキンに
17:31
on aa napkinナプキン in theその first最初 meeting会議.
シティバンクのロゴを 描きました
17:33
Thatそれ wasあった theその play遊びます part of theその jobジョブ.
この仕事の 遊びの部分でした
17:36
Andそして then次に I spent過ごした aa year
それから1年間は
17:38
going行く to long長いです, tedious退屈な,
長く つまらない
17:40
boring退屈な meetings会議,
退屈な会議に出ては
17:42
trying試す to sell売る thisこの logoロゴ throughを通して
涙が出る思いをしながら
17:44
to aa huge巨大 corporation株式会社
この巨大企業に
17:46
to theその pointポイント of tears.
ロゴを売り込みました
17:48
I thought思想 I wasあった going行く to go行く crazy狂った at〜で theその end終わり of thisこの year.
年の暮には発狂するかと思いました
17:50
We我々 made idiotic馬鹿馬鹿しい presentationsプレゼンテーション
我々は馬鹿なプレゼンをして
17:52
showing表示 howどうやって theその Citiシティー logoロゴ made senseセンス,
このロゴは 合理的だと言ったり
17:54
andそして howどうやって itそれ wasあった really本当に derived派生 fromから an umbrella,
傘がモデルだということを 見せたり
17:56
andそして we我々 made animationsアニメーション of theseこれら thingsもの,
アニメーションを作ったりして
17:58
andそして we我々 came来た backバック andそして forth前進 andそして backバック andそして forth前進 andそして backバック andそして forth前進.
行ったり来たり 行ったり来たり 行ったり来たり
していました
18:00
Andそして itそれ wasあった worth価値 itそれ, becauseなぜなら they彼ら bought買った thisこの thingもの,
その価値はありました
だって買ってくれたのですから
18:03
andそして itそれ playedプレーした outでる on suchそのような aa grand壮大 scale規模,
大々的に使われるようになり
18:06
andそして it'sそれは soそう internationally国際的に recognizable認識可能な,
世界中で認められましたが
18:08
butだけど forために me itそれ wasあった actually実際に aa very非常に, very非常に depressing落ち込む year.
私にとっては とても とても
憂うつな年だったのです
18:12
Asとして aa matter問題 of fact事実, they彼ら actually実際に never決して bought買った onto〜に theその logoロゴ
実は このロゴを本当に気に入ってくれたのは
18:16
until〜まで Fallon降りかかります put置く itそれ on
ファロンが
18:18
itsその very非常に good良い "Liveライブ Richly豊かに" campaignキャンペーン,
"豊かな生活" キャンペーンを した時のことで
18:20
andそして then次に everybodyみんな accepted受け入れられた itそれ allすべて over以上 theその world世界.
それで やっと世界中で受入れてくれました
18:22
Soそう during thisこの time時間 I needed必要な
この期間中 私には
18:26
some一部 kind種類 of counterbalance釣り合い
埋め合わせする 何かがないと
18:28
forために thisこの crazy狂った, crazy狂った existence存在
長時間の馬鹿らしい会議に
参加するという
18:30
of going行く to theseこれら long長いです, idiotic馬鹿馬鹿しい meetings会議.
気違いじみた現実に
耐えられませんでした
18:32
Andそして I wasあった upアップ in myじぶんの country house,
そこで別荘に行っては
18:34
andそして forために some一部 reason理由, I began始まった paintingペインティング
絵を描くことにしました
18:36
theseこれら very非常に big大きい, very非常に involved関係する,
とても大きくて とても複雑で
18:38
laborious面倒な, complicated複雑な
骨がおれて 交錯した
18:41
maps地図 of theその entire全体 world世界,
世界地図で
18:44
andそして listingリスト everyすべて place場所 on theその planet惑星, andそして puttingパッティング themそれら in,
地球上のすべての場所を書き込み
18:46
andそして misspellingスペルミス themそれら, andそして puttingパッティング thingsもの in theその wrong違う spotスポット,
ミス・スペルしたり 場所を間違えたりしながら
18:49
andそして completely完全に controlling制御する theその information情報,
全ての情報を掌握して
18:51
andそして going行く totally完全に andそして completely完全に nutsナッツ with〜と itそれ.
全て 完全に やりたい放題にしました
18:53
They彼ら would〜する take取る me about six6 months数ヶ月 initially当初,
はじめは 6ヵ月掛かりましたが
18:56
butだけど then次に I started開始した getting取得 fasterもっと早く at〜で itそれ.
次第に速くなりました
18:59
Here'sここにいる theその Unitedユナイテッド States.
アメリカ合衆国です
19:01
Everyすべて singleシングル cityシティ of theその Unitedユナイテッド States is on hereここに.
ありとあらゆる市を描きました
19:03
Andそして itそれ hung吊るされた forために about eight8 months数ヶ月
クーパー・ヒューイット博物館に
19:05
at〜で theその Cooper-Hewittクーパーヘビット, andそして people walked歩いた upアップ to itそれ,
8ヵ月展示され みんなは近寄っては
19:07
andそして they彼ら would〜する pointポイント to aa part of theその map地図
地図のある場所を示して
19:10
andそして they'd彼らは sayいう, "Ohああ, I've私は beenされている hereここに."
ここに行ったことがある とか言いました
19:12
Andそして, of courseコース, they彼ら couldn'tできなかった have持ってる beenされている becauseなぜなら it'sそれは in theその wrong違う spotスポット.
もちろん それはあり得ません 
誤った場所ですから
19:14
(Laughter笑い)
(笑い)
19:17
Butだけど what I liked好き about itそれ wasあった,
それでも 気に入ったのは
19:18
I wasあった controlling制御する myじぶんの own自分の idiotic馬鹿馬鹿しい information情報,
自分で 取るに足らない情報を制御して
19:20
andそして I wasあった creating作成 myじぶんの own自分の paletteパレット of information情報,
自分の情報パレットを作りながら
19:23
andそして I wasあった totally完全に andそして completely完全に
すっかり 完全に
19:26
at〜で play遊びます.
遊んでいたからです
19:28
One1 of myじぶんの favoritesお気に入り wasあった
お気に入りは
19:30
thisこの paintingペインティング I didした of Floridaフロリダ after theその 2000 election選挙
2000年の大統領選挙後に描いた フロリダ州です
19:32
thatそれ has持っている theその election選挙 results結果 rolling圧延 aroundまわり in theその water.
選挙結果が 波に揺れています
19:35
I keepキープ thatそれ forために evidence証拠.
証拠として残しています
19:39
(Laughter笑い)
(笑い)
19:41
Somebody誰か
誰かが
19:42
wasあった upアップ at〜で myじぶんの house andそして saw見た theその paintings絵画
私の家を訪問して これらの絵を見て
19:44
andそして recommendedお勧め themそれら to aa galleryギャラリー,
あるギャラリーに 勧めてくれました
19:46
andそして I had持っていました aa first最初 showショー
最初の展示会です
19:48
about two-and-a-half2・1/2 years ago, andそして I showed示した theseこれら paintings絵画
2年半程前のことで その時の絵を
19:50
thatそれ I'm私は showing表示 you君は now.
今 お見せしています
19:53
Andそして then次に aa funny面白い thingもの happened起こった --- they彼ら sold売った.
面白いことに これらの絵は売れました
19:56
Andそして they彼ら sold売った quickly早く,
あっという間です
19:59
andそして becameなりました ratherむしろ popular人気.
そして 人気がでました
20:02
We我々 started開始した making作る printsプリント fromから themそれら.
私たちは 複製を作り始めました
20:05
Thisこの is Manhattanマンハッタン, one1 fromから theその seriesシリーズ.
マンハッタンです シリーズのひとつです
20:07
Thisこの is aa print印刷する fromから theその Unitedユナイテッド States whichどの we我々 didした in red, white andそして blue.
アメリカです 赤 白 青を使いました
20:11
We我々 began始まった doingやっている theseこれら big大きい silkscreenシルクスクリーン printsプリント,
大きなシルク・スクリーン複製もしました
20:14
andそして they彼ら started開始した selling販売, tooあまりにも.
これらも売れました
20:17
Soそう, theその galleryギャラリー wanted欲しい me to have持ってる another別の showショー
それでギャラリーは 次の展示会を 2年以内に
20:19
in two years,
やろうと言ってきました
20:21
whichどの meant意味した thatそれ I really本当に
というわけで 私は 本当に
20:23
had持っていました to paintペイント theseこれら paintings絵画
これまでにないほどに とても速く
20:26
muchたくさん fasterもっと早く
これらの絵を
20:28
thanより I had持っていました everこれまで done完了 themそれら. Andそして I ---
描かなければ いけませんでした
20:30
they彼ら started開始した to become〜になる moreもっと political政治的, andそして I picked選んだ areasエリア
絵は政治的になり 私が選んだ地域は
20:32
thatそれ sortソート of wereあった in theその newsニュース
ニュースで話題に上ったり
20:35
orまたは thatそれ I had持っていました some一部 feeling感じ about,
特別の思いがある場所になりました
20:37
andそして I began始まった doingやっている theseこれら thingsもの.
そんなことを していると
20:39
Andそして then次に thisこの funny面白い thingもの happened起こった.
変なことに 気が付きました
20:41
I found見つけた thatそれ I wasあった noいいえ longerより長いです at〜で play遊びます.
もはや 遊びでは なくなっていたのです
20:43
I wasあった actually実際に in thisこの solemn厳粛な landscape風景
展示会への期待を 果たすために
20:46
of fulfilling充足する an expectation期待
まじめに 仕事を
20:49
forために aa showショー,
していたのです
20:51
whichどの is notない whereどこで I started開始した with〜と theseこれら thingsもの.
始めた時とは もはや大違いです
20:53
Soそう, whilewhile they彼ら becameなりました successful成功した,
この絵が成功するに連れ ―
20:55
I know知っている howどうやって to make作る themそれら,
だって初心者では ありませんから
20:58
soそう I'm私は notない aa neophyte新生児,
作り方は知っていました
21:00
andそして they're彼らは noいいえ longerより長いです serious深刻な ---
もはや 本気では なくなりました
21:02
they彼ら have持ってる become〜になる solemn厳粛な.
まじめに なったのです
21:04
Andそして that'sそれは aa terrifying恐ろしい factor因子 ---
恐ろしいことです ―
21:07
whenいつ you君は start開始 something何か andそして itそれ turnsターン thatそれ way方法 ---
何か始めたことが そこに行き着く ―
21:10
becauseなぜなら itそれ means手段 thatそれ allすべて that'sそれは left forために you君は
結局 自分に残されたのは
21:12
is to go行く backバック andそして to find見つける outでる
最初に戻って
21:15
what theその next thingもの is thatそれ you君は canできる push押す,
次に がんばれるもの ―
21:17
thatそれ you君は canできる invent発明する, thatそれ you君は canできる be〜する ignorant無知な about,
作り出せるもの まだ知らないもの ―
21:20
thatそれ you君は canできる be〜する arrogant傲慢な about,
自信満々になれるもの 失敗できるもの ―
21:23
thatそれ you君は canできる fail失敗します with〜と,
バカになれるもの ―
21:25
andそして thatそれ you君は canできる be〜する aa foolばか with〜と.
そういったものを 見つけることだけでした
21:27
Becauseなぜなら in theその end終わり, that'sそれは howどうやって you君は grow成長する,
とどのつまり こうして成長するのです
21:29
andそして that'sそれは allすべて thatそれ matters問題.
結局それが大事なのです
21:32
Soそう, I'm私は plugging差し込む along一緒に hereここに ---
だから コツコツやっているのです
21:34
(Laughter笑い)
(笑い)
21:36
andそして I'm私は justちょうど going行く to have持ってる to blowブロー upアップ theその staircase階段.
そして この階段を ぶち壊さねば
21:39
Thank感謝 you君は very非常に muchたくさん.
ありがとうございました
21:41
Translated by Akira Kan
Reviewed by Kazunori Akashi

▲Back to top

About the speaker:

Paula Scher - Designer at play
With a career that fuses rock and roll, corporate identity creation, and impressionistic geography, Paula Scher is a master conjurer of the instantly familiar.

Why you should listen

The tag "rock star" is recklessly applied to everyone from bloggers to biochemists, but in Paula Scher's case it couldn't be more appropriate. As a rock star designer, she's cooked up everything from Boston album covers to Elvis Costello posters, pausing somewhere in between to trash the ubiquitous visual authoritarianism of Helvetica. She's also created some of design's most iconic images, like the Citibank logo. She is a partner in the renowned design firm Pentagram, and in 2001 received the distinguished AIGA medal.

As a fine artist, Scher has also become increasingly well known for her microscopically detailed map paintings, densely latticed with hand-lettered text, that evoke not only place but the varied political, historical and cultural meanings (and preconceptions) brought to the world by the viewer.

More profile about the speaker
Paula Scher | Speaker | TED.com