English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2010

Temple Grandin: The world needs all kinds of minds

テンプル・グランディン: 世界はあらゆる頭脳を必要としている

Filmed
Views 4,430,282

子供の頃に自閉症と診断されたテンプル・グランディンが、彼女の脳の働き方について話します。彼女の“絵で考える”能力が、一般的な脳が見落としがちな問題の解決に役立つと言います。世界は、自閉症の領域にあるとされる人たち-視覚型思考者、パターン型思考者、言語型思考者や全ての風変わりな天才達-を必要としていると訴えます。

- Livestock handling designer, autism activist
Through groundbreaking research and the lens of her own autism, Temple Grandin brings startling insight into two worlds. Full bio

I think思う I'll私はよ start開始 outでる andそして justちょうど talkトーク aa little少し bitビット about
まず 自閉症とは何かを
00:15
what exactly正確に autism自閉症 is.
お話ししましょう
00:17
Autism自閉症 is aa very非常に big大きい continuum連続体
自閉症とは 言語障害のある子供から
00:19
thatそれ goes行く fromから very非常に severe厳しい --- theその child remains残っている non-verbal非言語 ---
優秀な科学者や技術者までを含む
00:22
allすべて theその way方法 upアップ to brilliantブリリアント scientists科学者 andそして engineersエンジニア.
一つの大きな連続体です
00:25
Andそして I actually実際に feel感じる at〜で home自宅 hereここに,
ここは居心地が良いですね
00:28
becauseなぜなら there'sそこに aa lotロット of autism自閉症 genetics遺伝学 hereここに.
自閉症の遺伝子ばかりですから
00:30
You君は wouldn'tしないだろう have持ってる anyどれか...
自覚はないでしょうが...
00:32
(Applause拍手)
(拍手)
00:34
It'sそれは aa continuum連続体 of traits形質.
ある特質の連続体なんです
00:38
Whenいつ doesする aa nerdオタク turn順番 into
オタクをアスペルガーから隔てる
00:40
Aspergerアスペルガー, whichどの is justちょうど mildマイルド autism自閉症?
境界線はどこにあるのでしょう?
00:43
I mean平均, Einsteinアインシュタイン andそして Mozartモーツァルト
アインシュタインやモーツァルト
00:45
andそして Teslaテスラ would〜する allすべて be〜する probably多分 diagnosed診断された
ニコラ・テスラなど 今日であれば
00:48
asとして autistic自閉症 spectrumスペクトラム today今日.
みな自閉症と見なされたでしょう
00:50
Andそして one1 of theその thingsもの thatそれ is really本当に going行く to concern懸念 me is
私は自閉症の子供達を
00:52
getting取得 theseこれら kids子供たち to be〜する theその onesもの thatそれ are going行く to invent発明する
新エネルギーを発明するような人間に
00:55
theその next energyエネルギー thingsもの,
育てたいんですよ
00:58
you君は know知っている, thatそれ Billビル Gatesゲート talked話した about thisこの morning.
今朝ちょうどビル・ゲイツが話しましたね
01:00
OKOK. Now, ifif you君は want欲しいです to understandわかる
さて 自閉症や動物を
01:04
autism自閉症, animals動物.
理解するために
01:06
Andそして I want欲しいです to talkトーク to you君は now about different異なる ways方法 of thinking考え.
異なる思考法についてお話しします
01:08
You君は have持ってる to get取得する away離れて fromから verbal口頭 language言語.
言語からは離れてください
01:10
I think思う in picturesピクチャー,
私は絵で考えます
01:13
I don'tしない think思う in language言語.
言葉では考えません
01:15
Now, theその thingもの about theその autistic自閉症 mindマインド
自閉症の脳は
01:18
is itそれ attends出席する to details詳細.
細部に注目します
01:20
OKOK, thisこの is aa testテスト whereどこで you君は eitherどちらか have持ってる to
これは大きい文字か 小さい文字を
01:23
pickピック outでる theその big大きい letters手紙, orまたは pickピック outでる theその little少し letters手紙,
識別しなさいというテストです
01:25
andそして theその autistic自閉症 mindマインド picksピック outでる theその
自閉症の脳は 小さい文字を
01:27
little少し letters手紙 moreもっと quickly早く.
より早く認識します
01:29
Andそして theその thingもの is, theその normal正常 brain ignores無視する theその details詳細.
通常の脳は 細部を無視するんですね
01:31
Wellよく, ifif you'reあなたは building建物 aa bridgeブリッジ, details詳細 are prettyかなり important重要
橋を造るなら 詳細は大事です
01:35
becauseなぜなら itそれ will意志 fall downダウン ifif you君は ignore無視する theその details詳細.
そうでないと 橋は壊れてしまう
01:37
Andそして one1 of myじぶんの big大きい concerns心配 with〜と aa lotロット of policyポリシー thingsもの today今日
今の世の中は概念的な方向に
01:40
is thingsもの are getting取得 tooあまりにも abstract抽象.
偏りすぎています
01:43
People are getting取得 away離れて fromから doingやっている
実践するという事から
01:45
hands-onハンズオン stuffもの.
遠ざかっています
01:47
I'm私は really本当に concerned心配している thatそれ aa lotロット of theその schools学校 have持ってる taken撮影 outでる
体験型の授業の減少が
01:49
theその hands-onハンズオン classesクラス,
とても気がかりです
01:51
becauseなぜなら artアート, andそして classesクラス like好きな thatそれ,
私は美術のような科目に
01:53
thoseそれら are theその classesクラス whereどこで I excelled優れた.
秀でていましたからね
01:55
In myじぶんの work作業 with〜と cattle,
牛に関しての話です
01:57
I noticed気づいた aa lotロット of little少し thingsもの thatそれ most最も people don'tしない notice通知
私は ほとんどの人が見落とす些細な点が
01:59
would〜する make作る theその cattle balkボーク. Like好きな, forために example,
牛を尻込みさせる事に気づきました
02:02
thisこの flagフラグ waving波打つ, right in frontフロント of theその veterinary獣医 facility施設.
例えば この病院の正面にある たなびく旗です
02:04
Thisこの feedフィード yardヤード wasあった going行く to tear downダウン their彼らの whole全体 veterinary獣医 facility施設;
この病院は全て取り壊されるところでした
02:07
allすべて they彼ら needed必要な to do行う wasあった move動く theその flagフラグ.
旗を移動するだけで済んだんです
02:10
Rapid迅速な movement移動, contrastコントラスト.
せわしい動きが問題の原因でした
02:12
In theその early早い ''70ss whenいつ I started開始した, I got持っている right downダウン
この仕事を始めた頃 牛の通路にもぐり
02:15
in theその chutesシュート to see見る what cattle wereあった seeing見る.
牛の視点に立ってみました
02:17
People thought思想 thatそれ wasあった crazy狂った. Aa coatコート on aa fenceフェンス would〜する make作る themそれら balkボーク,
おかしいと思われましたが フェンスにかかったコートや
02:19
shadows would〜する make作る themそれら balkボーク, aa hoseホース on theその floor ...
影や床のホースが牛を尻込みさせるんです
02:22
people weren'tなかった noticing気づく theseこれら thingsもの ---
誰も気にしていませんでした
02:25
aa chain hanging吊るす downダウン ---
垂れ下がった鎖とか
02:27
andそして that'sそれは shown示された very非常に, very非常に nicelyきれいに in theその movie映画.
私の映画でよく描かれています
02:29
In fact事実, I loved愛された theその movie映画, howどうやって they彼ら
この映画は私の仕事をうまく
02:31
duplicated重複した allすべて myじぶんの projectsプロジェクト. That'sそれは theその geekオタク side.
再現していて好きですね ガリ勉の面です
02:33
Myじぶんの drawings図面 got持っている to star in theその movie映画 tooあまりにも.
私の描いた絵も主役をはっていますよ
02:35
Andそして actually実際に it'sそれは calledと呼ばれる "Temple寺院 Grandinグランディン,"
“Temple Grandin”という映画です
02:38
notない "Thinking考え In Picturesピクチャー."
私の著書の「絵で考える」ではないですよ
02:40
Soそう, what is thinking考え in picturesピクチャー? It'sそれは literally文字通り movies映画
絵で考えるという事は脳内で
02:42
in yourきみの head.
映画を観るようなものです
02:44
Myじぶんの mindマインド works作品 like好きな Googlegoogle forために imagesイメージ.
私の脳はGoogle画像検索に近い
02:46
Now, whenいつ I wasあった aa young若い kidキッド I didn'tしなかった know知っている myじぶんの thinking考え wasあった different異なる.
子供の頃 自分の思考法は変わっていると知らず
02:48
I thought思想 everybodyみんな thought思想 in picturesピクチャー.
みな絵で考えていると思っていました
02:51
Andそして then次に whenいつ I didした myじぶんの book, "Thinking考え In Picturesピクチャー,"
“Thinking in Pictures”という本を書くために
02:53
I start開始 interviewing面接 people about howどうやって they彼ら think思う.
人々に思考方法を尋ねました
02:55
Andそして I wasあった shockedショックを受けた to find見つける outでる thatそれ
そこで 自分の考え方が
02:58
myじぶんの thinking考え wasあった quiteかなり different異なる. Like好きな ifif I sayいう,
人と違うことを知り ショックを受けました
03:00
"Think思う about aa church教会 steeple尖塔"
「教会の尖塔について考えよう」と言えば
03:02
most最も people get取得する thisこの sortソート of generalized一般化された genericジェネリック one1.
大半の人は一般的なものを想像します
03:04
Now, maybe多分 that'sそれは notない true真実 in thisこの roomルーム,
この会場では違うかも知れませんが
03:06
butだけど it'sそれは going行く to be〜する true真実 in aa lotロット of different異なる places場所.
他の多くの場所では真実です
03:08
I see見る onlyのみ specific特定 picturesピクチャー.
私の場合はGoogle画像検索のように
03:12
They彼ら flashフラッシュ upアップ into myじぶんの memory記憶, justちょうど like好きな Googlegoogle forために picturesピクチャー.
具体的な画像が次々と浮かんでくるんです
03:14
Andそして in theその movie映画, they've彼らは got持っている aa greatすばらしいです sceneシーン in thereそこ
映画の中でも上手に描かれていて
03:18
whereどこで theその wordワード "shoe" is said前記, andそして aa whole全体 bunch of ''50ss andそして ''60ss shoes
「靴」という言葉が発せられると 50年代60年代の
03:20
popポップ into myじぶんの imagination想像力.
靴がたくさん 私の脳内に浮かぶんです
03:24
OKOK, thereそこ is myじぶんの childhood子供時代 church教会,
これは私が子供の頃の教会です
03:26
that'sそれは specific特定. There'sそこに some一部 moreもっと, Fort Collinsコリンズ.
これくらい具体的です フォートコリンズや
03:28
OKOK, howどうやって about famous有名な onesもの?
有名な教会なんかですね
03:31
Andそして they彼ら justちょうど kind種類 of come来る upアップ, kind種類 of like好きな thisこの.
こんな感じで次々と浮かび上がるんです
03:33
Justちょうど really本当に quickly早く, like好きな Googlegoogle forために picturesピクチャー.
画像検索のごとく 即座に現れます
03:36
Andそして they彼ら come来る upアップ one1 at〜で aa time時間,
一枚ずつです
03:39
andそして then次に I think思う, "OKOK, wellよく maybe多分 we我々 canできる have持ってる itそれ snow,
そこに 雪を降らせてみたり
03:41
orまたは we我々 canできる have持ってる aa thunderstorm雷雨,"
雷を加えてみたり
03:43
andそして I canできる holdホールド itそれ thereそこ andそして turn順番 themそれら into videosビデオ.
イメージを保持して 動画に出来るんです
03:45
Now, visualビジュアル thinking考え wasあった aa tremendousすばらしい asset資産
この視覚型思考は 家畜施設をデザインする上で
03:48
in myじぶんの work作業 designing設計 cattle-handling牛の取り扱い facilities施設.
大変な利点となりました
03:51
Andそして I've私は worked働いた really本当に hardハード on improving改善する
牛が食肉処理場で少しでも
03:54
howどうやって cattle are treated治療された at〜で theその slaughter虐殺 plant工場.
苦しまないように努めました
03:56
I'm私は notない going行く to go行く into anyどれか guckyグッキー slaughter虐殺 slidesスライド.
ここで生々しい画像は出しませんが
03:58
I've私は got持っている thatそれ stuffもの upアップ on YouTubeyoutube ifif you君は want欲しいです to look見える at〜で itそれ.
ご興味があればYouTubeに上げてあります
04:01
Butだけど, one1 of theその thingsもの thatそれ I wasあった ableできる to do行う in myじぶんの design設計 work作業
私がデザインする過程で出来た点は
04:03
is I couldできた actually実際に testテスト run走る
その設備を自分の脳内で
04:07
aa pieceピース of equipment装置 in myじぶんの mindマインド,
試運転出来たという事です
04:09
justちょうど like好きな aa virtualバーチャル reality現実 computerコンピューター systemシステム.
コンピュータ内の仮想現実のようにです
04:11
Andそして thisこの is an aerial空中 view見る
これは映画で使用された
04:14
of aa recreationレクリエーション of one1 of myじぶんの projectsプロジェクト thatそれ wasあった used中古 in theその movie映画.
私のプロジェクトの再現物の空中写真です
04:16
Thatそれ wasあった like好きな justちょうど soそう superスーパー coolクール.
とても良くできてるんです
04:19
Andそして thereそこ wereあった aa lotロット of kind種類 of Aspergerアスペルガー typesタイプ
映画の大道具さんには 多くの
04:21
andそして autism自閉症 typesタイプ workingワーキング outでる thereそこ on theその movie映画 setセット tooあまりにも.
アスペルガータイプや自閉症タイプがいましたからね
04:23
(Laughter笑い)
(笑)
04:26
Butだけど one1 of theその thingsもの thatそれ really本当に worries心配 me
私が気がかりなのは このタイプの
04:28
is: Where'sどこですか theその younger若い versionバージョン of thoseそれら kids子供たち going行く today今日?
若い子達が どこに行くのかという事です
04:30
They're彼らは notない endingエンディング upアップ in Siliconシリコン Valley, whereどこで they彼ら belong属する.
彼らが行くべき シリコンバレーには到達してないんです
04:34
(Laughter笑い)
(笑)
04:37
(Applause拍手)
(拍手)
04:40
Now, one1 of theその thingsもの I learned学んだ very非常に early早い on becauseなぜなら I wasn'tなかった thatそれ socialソーシャル,
私は社会的ではなかったので 自分自身でなく
04:45
is I had持っていました to sell売る myじぶんの work作業, andそして notない myself私自身.
自分の作品を売る必要があると 早い時点で学びました
04:48
Andそして theその way方法 I sold売った livestock家畜 jobsジョブ
自分が描いた図面を見せて
04:52
is I showed示した offオフ myじぶんの drawings図面, I showed示した offオフ picturesピクチャー of thingsもの.
家畜施設の仕事を得ました
04:54
Another別の thingもの thatそれ helped助けた me asとして aa little少し kidキッド
子供の頃役立った事がもう一つ
04:57
is, boy男の子, in theその ''50ss, you君は wereあった taught教えた mannersマナー.
50年代ではマナーを教わってたんですね
04:59
You君は wereあった taught教えた you君は can'tできない pull引く theその merchandise商品 offオフ theその shelves
お店の棚にある商品を引きずり下ろして
05:01
in theその store格納 andそして throwスロー itそれ aroundまわり.
放り投げてはいけないと教えられました
05:03
Now, whenいつ kids子供たち get取得する to be〜する in third三番 orまたは fourth第4 gradeグレード,
さて この子達が3年生4年生になった頃
05:05
you君は mightかもしれない see見る thatそれ thisこの kid's子供の going行く to be〜する aa visualビジュアル thinker思想家,
将来は視覚で考えるようになると思うかも知れません
05:08
drawingお絵かき in perspective視点. Now, I want欲しいです to
遠近法で絵を描いたりしてね でも
05:11
emphasize強調する thatそれ notない everyすべて autistic自閉症 kidキッド
全ての自閉症の子供達が
05:13
is going行く to be〜する aa visualビジュアル thinker思想家.
視覚型思考を持つわけではありません
05:15
Now, I had持っていました thisこの brain scanスキャン done完了 severalいくつかの years ago,
これは数年前に撮った私の脳のスキャンです
05:17
andそして I used中古 to joke冗談で aroundまわり about having持つ aa
私の視覚野には極太の
05:21
gigantic巨大 Internetインターネット trunkトランク lineライン
インターネットの幹線が通っていると
05:23
going行く deep深い into myじぶんの visualビジュアル cortex皮質.
冗談を言ったもんです
05:25
Thisこの is tensorテンソル imagingイメージング.
これはテンソル画像ですが
05:27
Andそして myじぶんの greatすばらしいです big大きい internetインターネット trunkトランク lineライン
私のこのインターネット幹線は
05:29
is twice二度 asとして big大きい asとして theその control'sコントロール.
比較対照の2倍あります
05:31
Theその red lines thereそこ are me,
赤い線が私ので
05:33
andそして theその blue lines are theその sexセックス andそして age-matched年齢が一致する controlコントロール.
青い線が 同じ年齢、性別の被験者のものです
05:35
Andそして thereそこ I got持っている aa gigantic巨大 one1,
ご覧の通り私のは
05:39
andそして theその controlコントロール over以上 thereそこ, theその blue one1,
非常に大きく 比較対照の
05:41
has持っている got持っている aa really本当に small小さい one1.
青い線はとても細いですよね
05:43
Andそして some一部 of theその research研究 now is showing表示
この連続体に属する人たちは実際に
05:47
is thatそれ people on theその spectrumスペクトラム actually実際に think思う with〜と primary一次 visualビジュアル cortex皮質.
一次視覚野を使って考えているという最近の研究もあります
05:49
Now, theその thingもの is, theその visualビジュアル thinker's思想家 justちょうど one1 kind種類 of mindマインド.
視覚型思考も 脳のあり方の一つだということです
05:53
You君は see見る, theその autistic自閉症 mindマインド tends傾向がある to be〜する aa specialistスペシャリスト mindマインド ---
自閉症の脳は 特定の行動に熱中しがちです
05:56
good良い at〜で one1 thingもの, bad悪い at〜で something何か elseelse.
ある事に秀でていて ある事に劣る
05:59
Andそして whereどこで I wasあった bad悪い wasあった algebra代数. Andそして I wasあった never決して allowed許可された
私は代数が苦手でした 幾何学などの
06:03
to take取る geometryジオメトリ orまたは trig三角.
クラスは許可されませんでした
06:05
Gigantic巨大 mistake間違い: I'm私は finding所見 aa lotロット of kids子供たち who need必要 to skipスキップ algebra代数,
大きな間違いです 代数が苦手であっても
06:07
go行く right to geometryジオメトリ andそして trig三角.
幾何学や三角法は学べるのです
06:10
Now, another別の kind種類 of mindマインド is theその patternパターン thinker思想家.
もう一つは パターン型思考です
06:12
Moreもっと abstract抽象. Theseこれら are yourきみの engineersエンジニア,
より抽象的で エンジニアや
06:15
yourきみの computerコンピューター programmersプログラマー.
プログラマに向いています
06:17
Now, thisこの is patternパターン thinking考え. Thatそれ praying祈る mantisマイマイ
これが例です このカマキリは
06:19
is made fromから aa singleシングル sheetシート of paper ---
一枚の紙から出来ています
06:21
noいいえ scotchスコッチ tapeテープ, noいいえ cutsカット.
テープもハサミも使いません
06:23
Andそして thereそこ in theその backgroundバックグラウンド is theその patternパターン forために folding折畳み itそれ.
背景にあるのが折り方です
06:25
Hereここに are theその typesタイプ of thinking考え:
思考のタイプです
06:28
photo-realisticフォトリアリスティックな visualビジュアル thinkers思想家, like好きな me;
私のような 写実的 視覚型思考者に
06:30
patternパターン thinkers思想家, music音楽 andそして math数学 minds.
パターン型思考者 音楽や数学の脳です
06:33
Some一部 of theseこれら oftentimesしばしば have持ってる problems問題 with〜と reading読書.
読書が苦手だったりしますね
06:37
You君は alsoまた、 will意志 see見る theseこれら kind種類 of problems問題
失語症の子供達にも
06:39
with〜と kids子供たち thatそれ are dyslexic失読症.
このタイプがいます
06:41
You'llあなたは see見る theseこれら different異なる kinds種類 of minds.
このような 違うタイプの脳があり
06:44
Andそして then次に there'sそこに aa verbal口頭 mindマインド, they彼ら know知っている everyすべて fact事実 about everythingすべて.
言語的な脳があります 物知りタイプです
06:46
Now, another別の thingもの is theその sensory感覚 issues問題.
次に 知覚の問題です
06:49
I wasあった really本当に concerned心配している about having持つ to wear着る thisこの gadgetガジェット on myじぶんの face.
私はこのヘッドセットを身につける事に抵抗がありました
06:51
Andそして I came来た in halfハーフ an hour時間 beforehand予め
なので30分前にここに来て
06:55
soそう I couldできた have持ってる itそれ put置く on andそして kind種類 of get取得する used中古 to itそれ,
これに慣れるようにしました
06:58
andそして they彼ら got持っている itそれ bent曲がった soそう it'sそれは notない hittingヒッティング myじぶんの chin.
顎に当たらないよう調整してもらいました
07:00
Butだけど sensory感覚 is an issue問題. Some一部 kids子供たち are bothered悩まされる by〜によって fluorescent蛍光性の lightsライト;
知覚は問題になります 蛍光灯や
07:03
othersその他 have持ってる problems問題 with〜と sound sensitivity感度.
音に敏感な子供もいます
07:06
You君は know知っている, it'sそれは going行く to be〜する variable変数.
この辺は多種多様です
07:09
Now, visualビジュアル thinking考え gave与えた me aa whole全体 lotロット of insight洞察力
私の視覚型思考は 動物の気持ちを
07:12
into theその animal動物 mindマインド.
知る上で大きな力となりました
07:16
Becauseなぜなら think思う about itそれ: An animal動物 is aa sensory-based知覚に基づく thinker思想家,
動物は知覚で考える生き物です
07:18
notない verbal口頭 --- thinks考える in picturesピクチャー,
言語ではありません 絵で考え
07:21
thinks考える in sounds, thinks考える in smells臭い.
音で考え においで考えます
07:25
Think思う about howどうやって muchたくさん information情報 thereそこ is thereそこ on theその local地元 fire火災 hydrant消火器.
ただの消火栓にどれだけの情報があるか考えてみてください
07:28
He knows知っている who'sだれの beenされている thereそこ, whenいつ they彼ら wereあった thereそこ.
犬であれば 誰が居たのか いつ居たのか
07:31
Are they彼ら friend友人 orまたは foe? Is thereそこ anybody he canできる go行く mateメイト with〜と?
敵か味方か 付き合える相手は居るのか
07:34
There'sそこに aa tonトン of information情報 on thatそれ fire火災 hydrant消火器.
その消火栓には膨大な情報があるんです
07:37
It'sそれは allすべて very非常に detailed詳細な information情報,
とても具体的な情報です
07:40
andそして, looking探している at〜で theseこれら kind種類 of details詳細
これらの詳細を調べることが
07:44
gave与えた me aa lotロット of insight洞察力 into animals動物.
動物を知る洞察力となりました
07:46
Now, theその animal動物 mindマインド, andそして alsoまた、 myじぶんの mindマインド,
動物や私の脳は
07:48
puts置く sensory-based知覚に基づく information情報
知覚で得た情報を
07:52
into categoriesカテゴリ.
カテゴリーに分別します
07:54
Manおとこ on aa horseうま
馬に乗っている人
07:56
andそして aa manおとこ on theその ground接地 ---
地面に立っている人
07:58
thatそれ is viewed見た asとして two totally完全に different異なる thingsもの.
これらは全く別のものとして認識されます
08:00
You君は couldできた have持ってる aa horseうま that'sそれは beenされている abused虐待された by〜によって aa riderライダー.
乗り手に虐待された馬がいたとします
08:02
They'll彼らは be〜する absolutely絶対に fine細かい with〜と theその veterinarian獣医
この馬は獣医や蹄鉄工を
08:05
andそして with〜と theその horseshoer蹄鉄砲, butだけど you君は can'tできない rideライド him.
恐れる事はしませんが 乗馬はさせないでしょう
08:07
You君は have持ってる another別の horseうま, whereどこで maybe多分 theその horseshoer蹄鉄砲 beatビート him upアップ
蹄鉄工に虐待された馬がいたとします
08:10
andそして he'll地獄 be〜する terribleひどい forために anything何でも on theその ground接地,
その馬は地面に落ちているものや
08:13
with〜と theその veterinarian獣医, butだけど aa person canできる rideライド him.
獣医を恐れるようになりますが 乗る事はできます
08:15
Cattle are theその same同じ way方法.
牛たちも同様です
08:18
Manおとこ on aa horseうま,
馬に乗っている人と立っている人
08:20
aa manおとこ on foot --- they're彼らは two different異なる thingsもの.
これらは別物なのです
08:22
You君は see見る, it'sそれは aa different異なる picture画像.
異なる「絵」なんですね
08:24
See見る, I want欲しいです you君は to think思う about justちょうど howどうやって specific特定 thisこの is.
どれほど具体的か 考えてみてください
08:26
Now, thisこの ability能力 to put置く information情報 into categoriesカテゴリ,
この「情報を分別する」事を
08:29
I find見つける aa lotロット of people are notない very非常に good良い at〜で thisこの.
苦手とする人が多いんです
08:33
Whenいつ I'm私は outでる troubleshootingトラブルシューティング equipment装置
私が施設の設備などの
08:36
orまたは problems問題 with〜と something何か in aa plant工場,
問題解決しているとき
08:38
they彼ら don'tしない seem思われる to be〜する ableできる to figure数字 outでる, "Do行う I have持ってる aa trainingトレーニング people issue問題?
彼らは把握できないんです 人の訓練の問題なのか
08:40
Orまたは do行う I have持ってる something何か wrong違う with〜と theその equipment装置?"
その設備に問題があるのか
08:44
In otherその他 words言葉, categorize分類する equipment装置 problem問題
設備の問題と人間の問題を
08:46
fromから aa people problem問題.
分別する必要があるのです
08:48
I find見つける aa lotロット of people have持ってる difficulty困難 doingやっている thatそれ.
多くの人はこれが苦手なんです
08:50
Now, let'sさあ sayいう I figure数字 outでる it'sそれは an equipment装置 problem問題.
これが設備の問題であったとしましょう
08:53
Is itそれ aa minorマイナー problem問題, with〜と something何か simple単純 I canできる fix修正する?
自分で修理可能なレベルのものか?
08:56
Orまたは is theその whole全体 design設計 of theその systemシステム wrong違う?
そもそもの設計が悪いのか?
08:58
People have持ってる aa hardハード time時間 figuring想像する thatそれ outでる.
これが解けない人が多いんです
09:01
Let'sさあ justちょうど look見える at〜で something何か like好きな, you君は know知っている,
別の問題を考えてみましょう
09:04
solving解決する problems問題 with〜と making作る airlines航空会社 saferより安全な.
飛行機をより安全にしたいとします
09:06
Yeahええ, I'm私は aa million-mile百万マイル flierフライヤー.
私はミリオンマイルフライヤーです
09:08
I do行う lotsロット andそして lotsロット of flying飛行,
飛行機にはしょっちゅう乗っています
09:10
andそして ifif I wasあった at〜で theその FAAファー,
もし私が連邦航空局にいたら
09:12
what would〜する I be〜する doingやっている aa lotロット of direct直接 observation観察 of?
どこに注視するでしょうか?
09:15
Itそれ would〜する be〜する their彼らの airplane飛行機 tails.
飛行機の尾部ですね
09:19
You君は know知っている, five fatal致命的な wrecks難破船 in theその last最終 20 years,
この20年間で5件の大事故が
09:21
theその tail eitherどちらか came来た offオフ orまたは steering操舵 stuffもの inside内部 theその tail broke壊れた
尾部が外れたり 尾部にある操舵部の故障で
09:24
in some一部 way方法.
起こっています
09:28
It'sそれは tails, pureピュア andそして simple単純.
問題は尾部なんです 疑いありません
09:30
Andそして whenいつ theその pilotsパイロット walk歩く aroundまわり theその plane飛行機, guess推測 what? They彼ら can'tできない see見る
パイロットが飛行機の中を見て回っても
09:32
thatそれ stuffもの inside内部 theその tail.
尾部の中までは見えないんです
09:34
You君は know知っている, now asとして I think思う about thatそれ,
私がこういう事を考えるとき
09:36
I'm私は pulling引っ張る upアップ allすべて of thatそれ specific特定 information情報.
全ての詳細な情報をたぐるんです
09:38
It'sそれは specific特定. See見る, myじぶんの thinking's思考 bottom-up一気飲み.
具体的で基礎的な部分から検証します
09:41
I take取る allすべて theその little少し pieces作品 andそして I put置く theその pieces作品 together一緒に like好きな aa puzzleパズル.
細かなピースをかき集めて パズルのように組み立てます
09:44
Now, hereここに is aa horseうま thatそれ wasあった deathly死ぬほど afraid恐れ
この馬は黒い帽子を
09:48
of black cowboyカウボーイ hats帽子.
極端に恐れます
09:50
He'd彼は beenされている abused虐待された by〜によって somebody誰か with〜と aa black cowboyカウボーイ hat帽子.
黒い帽子をかぶった人に虐待されたんですね
09:52
White cowboyカウボーイ hats帽子, thatそれ wasあった absolutely絶対に fine細かい.
白い帽子なら大丈夫なんです
09:54
Now, theその thingもの is, theその world世界 is going行く to need必要
さて 重要なのは あらゆるタイプの頭脳が
09:57
allすべて of theその different異なる kinds種類 of minds
協力して働く事が
10:00
to work作業 together一緒に.
今後 求められるでしょう
10:02
We've私たちは got持っている to work作業 on developing現像 allすべて theseこれら different異なる kinds種類 of minds.
これらの頭脳の発達に取り組まねばなりません
10:04
Andそして one1 of theその thingsもの thatそれ is driving運転 me really本当に crazy狂った,
私をいらつかせる事の一つは
10:07
asとして I travel旅行 aroundまわり andそして I do行う autism自閉症 meetings会議,
私はあちこちで自閉症の会合に参加しますが
10:10
is I'm私は seeing見る aa lotロット of smartスマート, geeky奇妙な, nerdyナーディー kids子供たち,
多くの天才予備軍に会います
10:12
andそして they彼ら justちょうど aren'tない very非常に socialソーシャル,
ちょっと社会的でないだけです
10:15
andそして nobody's誰も workingワーキング on developing現像 their彼らの interest利子
しかし誰一人 科学やなにかに
10:18
in something何か like好きな science科学.
彼らの興味を向けようとはしないのです
10:20
Andそして thisこの bringsもたらす upアップ theその whole全体 thingもの of myじぶんの science科学 teacher先生.
ここで 私の科学の先生について話しましょう
10:22
Myじぶんの science科学 teacher先生 is shown示された absolutely絶対に beautifully美しく in theその movie映画.
その先生は映画の中で見事に描かれています
10:25
I wasあった aa goofballgoofball student学生. Whenいつ I wasあった in high高い school学校
高校ではダメ生徒扱いでした
10:28
I justちょうど didn'tしなかった careお手入れ at〜で allすべて about studying勉強する,
カーロック先生の科学の授業を受けるまでは
10:30
until〜まで I had持っていました Mr. Carlock'sカーロック science科学 classクラス.
勉強を気にした事もありませんでした
10:33
He wasあった now Drドクター. Carlockカーロック in theその movie映画.
映画ではカーロック博士として出てきます
10:36
Andそして he got持っている me challenged挑戦した
彼は私に目の錯覚を
10:39
to figure数字 outでる an optical光学的 illusion錯覚 roomルーム.
解き明かすよう仕向けたんです
10:42
Thisこの bringsもたらす upアップ theその whole全体 thingもの of you'veあなたは got持っている to showショー kids子供たち
子供達が興味をそそられるものを
10:45
interesting面白い stuffもの.
提示してあげるという事です
10:47
You君は know知っている, one1 of theその thingsもの thatそれ I think思う maybe多分 TEDテッド oughtすべきだ to do行う
TEDがやるべき事の一つは
10:49
is telltell allすべて theその schools学校 about allすべて theその greatすばらしいです lectures講義 thatそれ are on TEDテッド,
その素晴らしい講演について 学校に教える事です
10:52
andそして there'sそこに allすべて kinds種類 of greatすばらしいです stuffもの on theその Internetインターネット
ネット上には子供達の
10:55
to get取得する theseこれら kids子供たち turned回した on.
目を開かせるものがたくさんあるんです
10:57
Becauseなぜなら I'm私は seeing見る aa lotロット of theseこれら geeky奇妙な nerdyナーディー kids子供たち,
多くの天才予備軍を見てきましたが
10:59
andそして theその teachers教師 outでる in theその Midwest中西部, andそして theその otherその他 parts部品 of theその country,
中西部や その他のあまり進んでいない地域では
11:02
whenいつ you君は get取得する away離れて fromから theseこれら techハイテク areasエリア,
教師が何をすべきか
11:05
they彼ら don'tしない know知っている what to do行う with〜と theseこれら kids子供たち.
分かっていないんです
11:07
Andそして they're彼らは notない going行く downダウン theその right pathパス.
そのせいで道を過ってしまう
11:09
Theその thingもの is, you君は canできる make作る aa mindマインド
より思慮深い 認識能力のある
11:11
to be〜する moreもっと of aa thinking考え andそして cognitive認知 mindマインド,
頭脳にすることも
11:13
orまたは yourきみの mindマインド canできる be〜する wired有線 to be〜する moreもっと socialソーシャル.
より社会的な頭脳にすることも可能です
11:16
Andそして what some一部 of theその research研究 now has持っている shown示された in autism自閉症
自閉症の脳の後頭部辺りには
11:19
is thereそこ mayかもしれない by〜によって extra余分な wiring配線 backバック hereここに,
余剰な回路があるという研究があります
11:21
in theその really本当に brilliantブリリアント mindマインド, andそして we我々 lose失う aa few少数 socialソーシャル circuits回路 hereここに.
天才を生む代わりに 社会性の回路を失うんです
11:23
It'sそれは kind種類 of aa trade-offトレード・オフ betweenの間に thinking考え andそして socialソーシャル.
思考能力と社会性のトレードオフですね
11:26
Andそして then次に you君は canできる get取得する into theその pointポイント whereどこで it'sそれは soそう severe厳しい
これが極度に偏ると
11:30
you'reあなたは going行く to have持ってる aa person that'sそれは going行く to be〜する non-verbal非言語.
全く言語を使わなくなります
11:32
In theその normal正常 human人間 mindマインド
動物と異なり 人間の脳では
11:35
language言語 coversカバー upアップ theその visualビジュアル thinking考え we我々 shareシェア with〜と animals動物.
言語が視覚型思考を覆い隠します
11:37
Thisこの is theその work作業 of Drドクター. Bruceブルース Millerミラー.
これはブルース・ミラー博士の研究ですが
11:40
Andそして he studied研究した Alzheimer'sアルツハイマー病 patients患者
彼は前頭側頭型認知症を患う
11:43
thatそれ had持っていました frontal正面 temporal時間的 lobeローブ dementia痴呆.
アルツハイマー患者を調査しました
11:46
Andそして theその dementia痴呆 ate食べた outでる theその language言語 parts部品 of theその brain,
この絵は 言語障害を負った
11:48
andそして then次に thisこの artworkアートワーク came来た outでる of somebody誰か who used中古 to installインストール stereosステレオ in cars.
元自動車組立工が描いたものです
11:51
Now, Vanバン Goghゴッホ doesn'tしない know知っている anything何でも about physics物理,
ゴッホに物理学の知識は無かったでしょう
11:56
butだけど I think思う it'sそれは very非常に interesting面白い
しかし興味深いのは
12:00
thatそれ thereそこ wasあった some一部 work作業 done完了 to showショー thatそれ
この絵の渦巻きは
12:02
thisこの eddy patternパターン in thisこの paintingペインティング
乱気流の統計学的モデルに
12:04
followed続く aa statistical統計的 modelモデル of turbulence乱気流,
沿っているという事です
12:06
whichどの bringsもたらす upアップ theその whole全体 interesting面白い ideaアイディア
このような数学的パターンは
12:09
of maybe多分 some一部 of thisこの mathematical数学 patternsパターン
私達の脳に入っていると想像すると
12:11
is in our我々の own自分の head.
とても興味深いですね
12:13
Andそして theその Wolframウォルフラム stuffもの --- I wasあった taking取る
私はWolframで得た情報や
12:15
notesノート andそして I wasあった writing書き込み downダウン allすべて theその
そこで検索するための単語なんかを
12:17
searchサーチ words言葉 I couldできた useつかいます,
常に書き留めています
12:19
becauseなぜなら I think思う that'sそれは going行く to go行く on in myじぶんの autism自閉症 lectures講義.
自閉症の講義で必要になりますからね
12:21
We've私たちは got持っている to showショー theseこれら kids子供たち interesting面白い stuffもの.
興味深いものを見せるんです
12:25
Andそして they've彼らは taken撮影 outでる theその autoshopオートショップ classクラス
技術や図面設計や美術の授業は
12:27
andそして theその drafting製図 classクラス andそして theその artアート classクラス.
科目から除かれてしまいました
12:29
I mean平均 artアート wasあった myじぶんの bestベスト subject主題 in school学校.
美術は私の得意科目でしたしね
12:31
We've私たちは got持っている to think思う about allすべて theseこれら different異なる kinds種類 of minds,
これらの頭脳を忘れてはいけません
12:34
andそして we've私たちは got持っている to absolutely絶対に work作業 with〜と theseこれら kind種類 of minds,
異なる頭脳と協力する必要があります
12:36
becauseなぜなら we我々 absolutely絶対に are going行く to need必要
将来 このようなタイプの人々を
12:39
theseこれら kind種類 of people in theその future未来.
必要とする時が必ず来ます
12:42
Andそして let'sさあ talkトーク about jobsジョブ.
仕事について話しましょう
12:45
OKOK, myじぶんの science科学 teacher先生 got持っている me studying勉強する
科学の先生に背中を押されるまで
12:47
becauseなぜなら I wasあった aa goofballgoofball thatそれ didn'tしなかった want欲しいです to study調査.
私は勉強嫌いなダメ生徒でしたが
12:49
Butだけど you君は know知っている what? I wasあった getting取得 work作業 experience経験.
仕事の経験はあったんです
12:52
I'm私は seeing見る tooあまりにも manyたくさんの of theseこれら smartスマート kids子供たち who haven't持っていない learned学んだ basic基本的な thingsもの,
時間を守るといった基本を
12:54
like好きな howどうやって to be〜する on time時間.
知らない子達がたくさんいます
12:56
I wasあった taught教えた thatそれ whenいつ I wasあった eight8 years old古い.
私は8歳でそれを教えられました
12:58
You君は know知っている, howどうやって to have持ってる table mannersマナー at〜で granny'sおばあちゃん Sunday日曜日 partyパーティー.
祖母の家でテーブルマナーを学んだり
13:00
I wasあった taught教えた thatそれ whenいつ I wasあった very非常に, very非常に young若い.
幼い頃に教えられたんです
13:03
Andそして whenいつ I wasあった 13, I had持っていました aa jobジョブ at〜で aa dressmaker'sドレスメーカー shopショップ
13歳の時には洋服の仕立屋で
13:06
sewing縫い clothes.
裁縫の仕事をしていました
13:09
I didした internshipsインターンシップ in collegeカレッジ,
大学ではインターンシップに参加し
13:11
I wasあった building建物 thingsもの,
いろいろ作りました
13:14
andそして I alsoまた、 had持っていました to learn学ぶ howどうやって to do行う assignments割り当て.
課題のこなし方も学びました
13:17
You君は know知っている, allすべて I wanted欲しい to do行う wasあった drawドロー picturesピクチャー of horses whenいつ I wasあった little少し.
馬の絵ばかり描く私に 母は言ってくれました
13:20
Myじぶんの mother said前記, "Wellよく let'sさあ do行う aa picture画像 of something何か elseelse."
「他の絵も描いてみない?」と
13:24
They've彼らは got持っている to learn学ぶ howどうやって to do行う something何か elseelse.
違う事のやり方を知る必要があります
13:26
Let'sさあ sayいう theその kidキッド is fixated固定された on Legosレゴス.
レゴに執着する子がいれば
13:28
Let'sさあ get取得する him workingワーキング on building建物 different異なる thingsもの.
他のものを組み立てるよう促すんです
13:30
Theその thingもの about theその autistic自閉症 mindマインド
自閉症の脳は
13:33
is itそれ tends傾向がある to be〜する fixated固定された.
執着する傾向があります
13:35
Like好きな ifif aa kidキッド loves愛する racecarsレースカー,
レーシングカーが好きなら
13:37
let'sさあ useつかいます racecarsレースカー forために math数学.
それを算数に使うんです
13:39
Let'sさあ figure数字 outでる howどうやって long長いです itそれ takesテイク aa racecarレースカー to go行く aa certainある distance距離.
この距離を何分で走る?とか
13:41
In otherその他 words言葉, useつかいます thatそれ fixation固定
子供のやる気を引き出すため
13:44
in order注文 to motivate動機づける thatそれ kidキッド, that'sそれは one1 of theその thingsもの we我々 need必要 to do行う.
執着心を利用するんです
13:48
I really本当に get取得する fed給餌した upアップ whenいつ they彼ら, you君は know知っている, theその teachers教師,
主にここから遠い地方の教師達が
13:51
especially特に whenいつ you君は get取得する away離れて fromから thisこの part of theその country,
彼らの扱い方を知らないので
13:54
they彼ら don'tしない know知っている what to do行う with〜と theseこれら smartスマート kids子供たち.
本当にうんざりしますよ
13:57
Itそれ justちょうど drivesドライブ me crazy狂った.
頭に来るんです
13:59
What canできる visualビジュアル thinkers思想家 do行う whenいつ they彼ら grow成長する upアップ?
視覚型思考者の適職とは?
14:01
They彼ら canできる do行う graphicグラフィック design設計, allすべて kinds種類 of stuffもの with〜と computersコンピュータ,
グラフィックデザインにコンピューター全般
14:03
photography写真, industrial工業用 design設計.
写真や工業デザインなどです
14:06
Theその patternパターン thinkers思想家, they're彼らは theその onesもの thatそれ are going行く to be〜する
パターン型思考者なら
14:11
yourきみの mathematicians数学者, yourきみの softwareソフトウェア engineersエンジニア,
数学者やソフトウェアエンジニア
14:13
yourきみの computerコンピューター programmersプログラマー, allすべて of thoseそれら kinds種類 of jobsジョブ.
プログラマーなどですね
14:16
Andそして then次に you'veあなたは got持っている theその wordワード minds. They彼ら make作る greatすばらしいです journalistsジャーナリスト,
言語型思考者は優れたジャーナリストです
14:20
andそして they彼ら alsoまた、 make作る really本当に, really本当に good良い stageステージ actors俳優.
舞台俳優にも向いているんですよ
14:23
Becauseなぜなら theその thingもの about beingであること autistic自閉症 is,
なぜなら 自閉症の人は
14:26
I had持っていました to learn学ぶ socialソーシャル skillsスキル like好きな beingであること in aa play遊びます.
芝居を演じるように 社会性を身につけるからです
14:28
It'sそれは justちょうど kind種類 of --- you君は justちょうど have持ってる to learn学ぶ itそれ.
学ぶほかないんですね
14:31
Andそして we我々 need必要 to be〜する workingワーキング with〜と theseこれら students学生の.
私達も共に学ぶ必要があります
14:34
Andそして thisこの bringsもたらす upアップ mentorsメンター.
そこで指導者の話です
14:37
You君は know知っている, myじぶんの science科学 teacher先生 wasあった notない an accredited認定された teacher先生.
私の科学の先生は非公認でした
14:39
He wasあった aa NASAナサ spaceスペース scientist科学者.
NASAの科学者だったんです
14:42
Now, some一部 states now are getting取得 itそれ to whereどこで
アメリカのいくつかの州では
14:44
ifif you君は have持ってる aa degree in biology生物学, orまたは aa degree in chemistry化学,
生物学や化学の学位があれば
14:46
you君は canできる come来る into theその school学校 andそして teach教える biology生物学 orまたは chemistry化学.
学校に来て 教壇に立てるんです
14:48
We我々 need必要 to be〜する doingやっている thatそれ.
これをもっとやるべきです
14:51
Becauseなぜなら what I'm私は observing観察する is
この子らに相応しい先生達が
14:53
theその good良い teachers教師, forために aa lotロット of theseこれら kids子供たち,
コミュニティー・カレッジには
14:55
are outでる in theその communityコミュニティ collegesカレッジ,
たくさんいると感じています
14:57
butだけど we我々 need必要 to be〜する getting取得 some一部 of theseこれら good良い teachers教師 into theその high高い schools学校.
彼らを高校に招くべきです
14:59
Another別の thingもの thatそれ canできる be〜する very非常に, very非常に, very非常に successful成功した is
別の可能性としては
15:02
thereそこ is aa lotロット of people thatそれ mayかもしれない have持ってる retired引退した
ソフトウェア産業からリタイアした人たちに
15:05
fromから workingワーキング in theその softwareソフトウェア industry業界, andそして they彼ら canできる teach教える yourきみの kidキッド.
教えてもらう事です
15:08
Andそして itそれ doesn'tしない matter問題 ifif what they彼ら teach教える themそれら is old古い,
教える内容が古くても構いません
15:11
becauseなぜなら what you'reあなたは doingやっている is you'reあなたは lighting点灯 theその sparkスパーク.
引き金となることが大切です
15:14
You'reあなたは getting取得 thatそれ kidキッド turned回した on.
子供達のスイッチを入れるんです
15:17
Andそして you君は get取得する him turned回した on, then次に he'll地獄 learn学ぶ allすべて theその new新しい stuffもの.
新しい事は自ら学ぶでしょう
15:20
Mentorsメンター are justちょうど essential本質的な.
指導者は必要不可欠です
15:23
I cannotできない emphasize強調する enough十分な
私にとってカーロック先生の
15:25
what myじぶんの science科学 teacher先生 didした forために me.
影響は はかり知れません
15:27
Andそして we've私たちは got持っている to mentor指導者 themそれら, hire雇う themそれら.
彼らを雇う必要もあります
15:30
Andそして ifif you君は bring持参する themそれら in forために internshipsインターンシップ in yourきみの companies企業,
あなたの会社のインターンに
15:33
theその thingもの about theその autism自閉症, Asperger-yアスペルガー-y kind種類 of mindマインド,
自閉症の子が来たとしましょう
15:35
you'veあなたは got持っている to give与える themそれら aa specific特定 task仕事. Don'tしない justちょうど sayいう, "Design設計 new新しい softwareソフトウェア."
「何か作れ」ではなく 具体的な指示を出してください
15:38
You'veあなたは got持っている to telltell themそれら something何か aa lotロット moreもっと specific特定:
より詳細な指示を出すんです
15:41
"Wellよく, we're私たちは designing設計 aa softwareソフトウェア forために aa phone電話
「電話機のためのソフトで
15:43
andそして itそれ has持っている to do行う some一部 specific特定 thingもの.
この機能を持つ必要がある
15:46
Andそして itそれ canできる onlyのみ useつかいます soそう muchたくさん memory記憶."
使えるメモリはこれだけだ」
15:48
That'sそれは theその kind種類 of specificity特異性 you君は need必要.
こういった詳細な指示です
15:50
Wellよく, that'sそれは theその end終わり of myじぶんの talkトーク.
私の話はこれで終わりです
15:52
Andそして I justちょうど want欲しいです to thank感謝 everybodyみんな forために coming到来.
ご静聴ありがとうございました
15:54
Itそれ wasあった greatすばらしいです to be〜する hereここに.
ここに立てて光栄です
15:56
(Applause拍手)
(喝采)
15:58
Ohああ, you'veあなたは got持っている aa question質問 forために me? OKOK.
質問があるんですか? いいですよ
16:10
(Applause拍手)
(拍手)
16:13
Chrisクリス Andersonアンダーソン: Thank感謝 you君は soそう muchたくさん forために thatそれ.
クリス:本当にありがとうございました
16:14
You君は know知っている, you君は once一度 wrote書きました, I like好きな thisこの quote見積もり,
私が好きな あなたの一節があります
16:18
"Ifif by〜によって some一部 magicマジック, autism自閉症 had持っていました beenされている
「もしなにかの魔法で
16:20
eradicated根絶された fromから theその face of theその Earth地球,
自閉症が絶やされたら
16:22
then次に men男性 would〜する stillまだ be〜する socializing社会化 in frontフロント of aa wood木材 fire火災
人類は今も洞窟の入り口で
16:25
at〜で theその entranceエントランス to aa cave洞窟."
焚き火を囲んで 暮らしているだろう」
16:28
Temple寺院 Grandinグランディン: Becauseなぜなら who do行う you君は think思う made theその first最初 stone spearsスピアーズ?
テンプル:初めて石槍を作ったのは
16:30
Theその Aspergerアスペルガー guy. Andそして ifif you君は wereあった to get取得する rid除去する of allすべて theその autism自閉症 genetics遺伝学
アスペルガーの人でしょう もし自閉症が無くなれば
16:32
thereそこ would〜する be〜する noいいえ moreもっと Siliconシリコン Valley,
シリコンバレーも終わるでしょうし
16:35
andそして theその energyエネルギー crisis危機 would〜する notない be〜する solved解決した.
エネルギー問題も解決されないでしょう
16:37
(Applause拍手)
(拍手)
16:39
CAca: Soそう, I want欲しいです to ask尋ねる you君は aa coupleカップル otherその他 questions質問,
クリス:いくつかお聞きしたいのですが
16:42
andそして ifif anyどれか of theseこれら feel感じる inappropriate不適切,
もし不適切な質問があれば
16:44
it'sそれは okayはい justちょうど to sayいう, "Next question質問."
「次の質問」と言ってください
16:46
Butだけど ifif thereそこ is someone誰か hereここに
もしここに 自閉症の子を
16:48
who has持っている an autistic自閉症 child,
持つ人や 自閉症の子を
16:50
orまたは knows知っている an autistic自閉症 child
知っている人がいて
16:52
andそして feels感じる kind種類 of cutカット offオフ fromから themそれら,
彼らが心を開かないと感じていたら
16:54
what advice助言 would〜する you君は give与える themそれら?
なんとアドバイスしますか?
16:57
TGtg: Wellよく, first最初 of allすべて, you'veあなたは got持っている to look見える at〜で age年齢.
テンプル:まず 年齢が重要です
16:59
Ifif you君は have持ってる aa two, three orまたは four4つの year old古い
2~4歳の子で
17:01
you君は know知っている, noいいえ speechスピーチ, noいいえ socialソーシャル interactionインタラクション,
何も話さず 社会性も無い場合
17:03
I can'tできない emphasize強調する enough十分な:
今すぐに 最低週20時間の
17:05
Don'tしない wait待つ, you君は need必要 at〜で least少なくとも 20 hours時間 aa week週間 of one-to-one1対1 teaching教える.
マン・ツー・マンの指導を始める事です
17:07
You君は know知っている, theその thingもの is, autism自閉症 comes来る in different異なる degrees.
自閉症にも幅があります
17:11
There'sそこに going行く to be〜する about halfハーフ theその people on theその spectrumスペクトラム
その連続体の約半数は
17:14
thatそれ are notない going行く to learn学ぶ to talkトーク, andそして they're彼らは notない going行く to be〜する workingワーキング
話し方を覚えません シリコンバレーで
17:16
Siliconシリコン Valley, thatそれ would〜する notない be〜する aa reasonable合理的な thingもの forために themそれら to do行う.
働く事もないでしょう 単に向いていないんです
17:18
Butだけど then次に you君は get取得する theその smartスマート, geeky奇妙な kids子供たち
しかしもう一方は 軽い自閉症の
17:21
thatそれ have持ってる aa touchタッチ of autism自閉症,
天才予備軍たちです
17:23
andそして that'sそれは whereどこで you'veあなたは got持っている to get取得する themそれら turned回した on
彼らに興味深いものを見せ
17:25
with〜と doingやっている interesting面白い thingsもの.
スイッチを入れてあげるんです
17:27
I got持っている socialソーシャル interactionインタラクション throughを通して shared共有 interest利子.
私は共通の趣味から社会性を学びました
17:29
I rode乗った horses with〜と otherその他 kids子供たち, I made modelモデル rocketsロケット with〜と otherその他 kids子供たち,
他の子達と馬に乗り ロケットの模型を作り
17:32
didした electronicsエレクトロニクス lab研究室 with〜と otherその他 kids子供たち,
電気実験をしたりしました
17:36
andそして in theその ''60ss, itそれ wasあった gluing糊付け mirrors
60年代には スピーカーにゴム膜を張り
17:38
onto〜に aa rubberゴム membrane on aa speakerスピーカー to make作る aa light showショー.
鏡を糊付けし 派手な照明にしました
17:40
Thatそれ wasあった like好きな, we我々 considered考慮される thatそれ superスーパー coolクール.
超イケてると思いました
17:43
CAca: Is itそれ unrealistic非現実的 forために themそれら
クリス:自閉症の親達が
17:46
to hope希望 orまたは think思う thatそれ thatそれ child
望むように 子供に自分を
17:48
loves愛する themそれら, asとして some一部 mightかもしれない, asとして most最も, wish望む?
愛してもらう事は難しいのでしょうか?
17:50
TGtg: Wellよく let〜する me telltell you君は, thatそれ child will意志 be〜する loyal忠実な,
テンプル:いえ 子供はとても忠実ですよ
17:53
andそして ifif yourきみの house is burning燃焼 downダウン, they're彼らは going行く to get取得する you君は outでる of itそれ.
もし火事にでもなれば 助けにくるはずです
17:55
CAca: Wowワオ. Soそう, most最も people, ifif you君は ask尋ねる themそれら
クリス:それは驚きました さて
17:57
what are they彼ら most最も passionate情熱的な about, they'd彼らは sayいう thingsもの like好きな,
人々に何に夢中かを尋ねると
18:00
"Myじぶんの kids子供たち" orまたは "Myじぶんの lover恋人."
「子供」や「恋人」と答えます
18:02
What are you君は most最も passionate情熱的な about?
あなたが夢中なのは何ですか?
18:05
TGtg: I'm私は passionate情熱的な about thatそれ theその thingsもの I do行う
テンプル:自分の行動が
18:08
are going行く to make作る theその world世界 aa betterより良い place場所.
世界を良くしているという事実です
18:10
Whenいつ I have持ってる aa mother of an autistic自閉症 child sayいう,
自閉症の子を持つ母親に
18:12
"Myじぶんの kidキッド went行った to collegeカレッジ becauseなぜなら of yourきみの book,
「あなたのおかげで子供が大学に
18:14
orまたは one1 of yourきみの lectures講義," thatそれ makes作る me happyハッピー.
進学したの」と言われると嬉しいです
18:16
You君は know知っている, theその slaughter虐殺 plants植物, I've私は worked働いた with〜と themそれら
80年代に私がいた
18:18
in theその ''80ss; they彼ら wereあった absolutely絶対に awful補うステまにくるににステまし補うま.
と畜場も酷いものでした
18:21
I developed発展した aa really本当に simple単純 scoringスコアリング systemシステム forために slaughter虐殺 plants植物
そこでシンプルな評価システムを作りました
18:23
whereどこで you君は justちょうど measure測定 outcomes結果: Howどうやって manyたくさんの cattle fell落ちた downダウン?
結果を測るだけです 何頭が転倒し
18:27
Howどうやって manyたくさんの cattle got持っている poked突き刺さった with〜と theその prodderプロデューサー?
何頭がつつかれ
18:29
Howどうやって manyたくさんの cattle are mooingマオイ their彼らの heads offオフ?
何頭が痛み悶えたか
18:31
Andそして it'sそれは very非常に, very非常に simple単純.
非常に単純です
18:33
You君は directly直接 observe観察する aa few少数 simple単純 thingsもの.
いくつか観察するだけです
18:35
It'sそれは worked働いた really本当に wellよく. I get取得する satisfaction満足 outでる of
これが大変有効でした
18:37
seeing見る stuffもの thatそれ makes作る realリアル change変化する
実社会を変えているのを見ることに
18:39
in theその realリアル world世界. We我々 need必要 aa lotロット moreもっと of thatそれ,
満足を覚えました 概念ばかりでなく
18:42
andそして aa lotロット lessもっと少なく abstract抽象 stuffもの.
もっとこういった事が必要です
18:44
(Applause拍手)
(拍手)
18:46
CAca: Whenいつ we我々 wereあった talking話す on theその phone電話, one1 of theその thingsもの you君は said前記 thatそれ
クリス:電話でお話したとき
18:53
really本当に astonished驚いた me wasあった you君は said前記 one1 thingもの
サーバーファームに興味があると
18:55
you君は wereあった passionate情熱的な about wasあった serverサーバ farms農場. Telltell me about thatそれ.
仰ってましたね それについてお聞かせください
18:57
TGtg: Wellよく theその reason理由 whyなぜ I got持っている really本当に excited興奮した whenいつ I read読む about thatそれ,
テンプル:サーバーファームを知って興奮しました
19:01
itそれ contains含まれる knowledge知識.
知識の固まりなんですね
19:04
It'sそれは libraries図書館.
図書館なんです
19:07
Andそして to me, knowledge知識 is something何か
私にとって知識は
19:09
thatそれ is extremely極端な valuable貴重な. Soそう, maybe多分, over以上 10 years ago
とても貴重です 10年以上前ですが
19:11
now our我々の libraryとしょうかん got持っている flooded浸水した.
近所の図書館が水害に遭ったんです
19:13
Andそして thisこの is before theその Internetインターネット got持っている really本当に big大きい.
インターネットが広まる前でした
19:15
Andそして I wasあった really本当に upset動揺 about allすべて theその books beingであること wrecked壊れた,
本がダメになってしまうと 動揺しました
19:17
becauseなぜなら itそれ wasあった knowledge知識 beingであること destroyed破壊されました.
それは知識の崩壊ですから
19:19
Andそして serverサーバ farms農場, orまたは dataデータ centersセンター
サーバーファームやデータセンターは
19:21
are greatすばらしいです libraries図書館 of knowledge知識.
巨大な知識の図書館なんです
19:23
CAca: Temple寺院, canできる I justちょうど sayいう it'sそれは an absolute絶対の delight喜び to have持ってる you君は at〜で TEDテッド.
クリス:あなたをTEDにお招きできて本当に光栄です
19:26
TGtg: Wellよく thank感謝 you君は soそう muchたくさん. Thank感謝 you君は.
テンプル:こちらこそ ありがとうございます
19:29
(Applause拍手)
(喝采)
19:32
Translated by Satoru Arao
Reviewed by Takako Sato

▲Back to top

About the speaker:

Temple Grandin - Livestock handling designer, autism activist
Through groundbreaking research and the lens of her own autism, Temple Grandin brings startling insight into two worlds.

Why you should listen

An expert on animal behavior, Temple Grandin has designed humane handling systems for half the cattle-processing facilities in the US, and consults with the meat industry to develop animal welfare guidelines. As PETA wrote when awarding her a 2004 Proggy: “Dr. Grandin's improvements to animal-handling systems found in slaughterhouses have decreased the amount of fear and pain that animals experience in their final hours, and she is widely considered the world's leading expert on the welfare of cattle and pigs.” In 2010, Time Magazine listed her as one of its most Important People of the Year. She is also a member of the American Academy of Arts and Sciences.

Grandin’s books about her interior life as an autistic person have increased the world's understanding of the condition with personal immediacy -- and with import, as rates of autism diagnosis rise. She is revered by animal rights groups and members of autistic community, perhaps because in both regards she is a voice for those who are sometimes challenged to make themselves heard. 

More profile about the speaker
Temple Grandin | Speaker | TED.com