English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2003

Torsten Reil: Animate characters by evolving them

トーステン・レイル: 生物学を用いたアニメーション制作

Filmed
Views 326,454

トーステン・レイルは体の仕組みを研究し、骨・筋肉・神経システムを使って内側から人間を再現することにより、自然な動作をする人間のアニメーションを作ることができるようになると話します。このTED 2003でプレゼンでの成果はGTA4でご覧になれます。

- Animating neurobiologist
By coding computer simulations with biologically modeled nervous systems, Torsten Reil and his company NaturalMotion breathe life into the animated characters inhabiting the most eye-poppingly realistic games and movies around. Full bio

I'm私は going行く to talkトーク about aa technology技術 thatそれ we're私たちは developing現像 at〜で Oxfordオックスフォード now,
今日お話するのは我々が現在オックスフォードで
開発中の技術のことで
00:15
thatそれ we我々 think思う is going行く to change変化する theその way方法 thatそれ
コンピューターゲームやハリウッド映画の
00:19
computerコンピューター gamesゲーム andそして Hollywoodハリウッド movies映画 are beingであること made.
制作法を変えると考えています
00:22
Thatそれ technology技術 is simulatingシミュレートする humans人間.
その技術とは人間シミュレーションです
00:26
It'sそれは simulatedシミュレートされた humans人間 with〜と aa simulatedシミュレートされた body
模擬人体とその体をコントロールする
00:29
andそして aa simulatedシミュレートされた nervous神経質な systemシステム to controlコントロール thatそれ body.
模擬神経システムを持った
シミュレートされた人間です
00:32
Now, before I talkトーク moreもっと about thatそれ technology技術,
さて その技術についてお話する前に
00:36
let'sさあ have持ってる aa quickクイック look見える at〜で what human人間 characters文字 look見える like好きな
現在のゲームの人間のキャラクターは
00:39
at〜で theその moment瞬間 in computerコンピューター gamesゲーム.
どんなものなのかちょっと見てみましょう
00:42
Thisこの is aa clipクリップ fromから aa gameゲーム calledと呼ばれる "Grand壮大 Theft盗難 Autoオート 3."
『グランド・セフト・オート3』というゲームのクリップです
00:45
We我々 already既に saw見た thatそれ briefly簡単に yesterday昨日.
昨日ちょっと見てみましたが
00:48
Andそして what you君は canできる see見る is --- itそれ is actually実際に aa very非常に good良い gameゲーム.
ご覧の通りとてもよく出来たゲームです
00:50
It'sそれは one1 of theその most最も successful成功した gamesゲーム of allすべて time時間.
今までで最も成功したゲームの一つでしょう
00:53
Butだけど what you'llあなたは see見る is thatそれ allすべて theその animationsアニメーション in thisこの gameゲーム are very非常に repetitive繰り返す.
しかしお気付きの通り このゲームの
アニメーションは繰り返しばかりです
00:56
They彼ら prettyかなり muchたくさん look見える theその same同じ.
どれも 同じに見えます
01:00
I've私は made him run走る into aa wall hereここに, over以上 andそして over以上 again再び.
キャラクターを壁に
何度も何度もぶつけてみましたが
01:02
Andそして you君は canできる see見る he looks外見 always常に theその same同じ.
ご覧の通り常に同じ動きをします
01:05
Theその reason理由 forために thatそれ is thatそれ theseこれら characters文字
その理由はキャラクターが
01:07
are actually実際に notない realリアル characters文字.
本物の人間ではないからです
01:10
They彼ら are aa graphicalグラフィカルな visualization視覚化 of aa characterキャラクター.
これは人物を視覚化した
グラフィックでしかありません
01:12
To produce作物 theseこれら animationsアニメーション, an animatorアニメーター at〜で aa studioスタジオ has持っている to anticipate予期する
これらのアニメーションを作るために
スタジオのアニメーターは
01:16
what's何ですか going行く to happen起こる in theその actual実際の gameゲーム,
実際にゲーム中で何が起こるかを予測し
01:21
andそして then次に has持っている to animateアニメーション化する thatそれ particular特に sequenceシーケンス.
その一連の流れを
アニメーション化しなければなりません
01:24
Soそう, he orまたは she彼女 sits座る downダウン, animatesアニメート itそれ, andそして tries試行する to anticipate予期する what's何ですか going行く to happen起こる,
つまり机上でアニメーションを作る時
何が起こるのか予測する事で
01:27
andそして then次に theseこれら particular特に animationsアニメーション are justちょうど playedプレーした backバック
このようなアニメーションがゲーム内の
01:31
at〜で appropriate適切な times in theその computerコンピューター gameゲーム.
適切なタイミングで再生されるのです
01:34
Now, theその result結果 of thatそれ is thatそれ you君は can'tできない have持ってる realリアル interactivityインタラクティブ性.
この方法では真にインタラクティブな
ものにはなり得ず
01:37
Allすべて you君は have持ってる is animationsアニメーション thatそれ are playedプレーした backバック
得られるのは妥当なタイミングで再生される
01:42
at〜で moreもっと orまたは lessもっと少なく theその appropriate適切な times.
アニメーションに過ぎません
01:45
Itそれ alsoまた、 means手段 thatそれ gamesゲーム aren'tない really本当に going行く to be〜する asとして surprising驚くべき asとして they彼ら couldできた be〜する,
その結果 思ったように意外性のある
ゲームにはなり得ないのです
01:47
becauseなぜなら you君は onlyのみ get取得する outでる of itそれ, at〜で least少なくとも in terms条項 of theその characterキャラクター,
キャラクターに限っていえば
01:52
what you君は actually実際に put置く into itそれ.
組み込んだものしか出てこないのですから
01:55
There'sそこに noいいえ realリアル emergence出現 thereそこ.
何か新しい物が出てくるわけではありません
01:57
Andそして thirdly三番目, asとして I said前記, most最も of theその animationsアニメーション are very非常に repetitive繰り返す becauseなぜなら of thatそれ.
第三に 先述の通り アニメーション全体で
繰り返しが多いのも このためです
01:59
Now, theその onlyのみ way方法 to get取得する aroundまわり thatそれ
これを解決する唯一の方法は
02:03
is to actually実際に simulateシミュレートする theその human人間 body
実際に人間の体をシミュレーションし
02:05
andそして to simulateシミュレートする thatそれ bitビット of theその nervous神経質な systemシステム of theその brain thatそれ controlsコントロール thatそれ body.
体をコントロールする脳神経系の一部を
シミュレートすることです
02:07
Andそして maybe多分, ifif I couldできた have持ってる you君は forために aa quickクイック demonstrationデモンストレーション
違いを説明するために
02:12
to showショー what theその difference is ---
ちょっと実演してみます
02:15
becauseなぜなら, I mean平均, it'sそれは very非常に, very非常に trivial自明.
見ればすぐにわかりますから
02:17
Ifif I push押す Chrisクリス aa bitビット, like好きな thisこの, forために example, he'll地獄 react反応する to itそれ.
クリスをこんな感じにちょっと押すと
彼はそれに反応します
02:21
Ifif I push押す him fromから aa different異なる angle角度, he'll地獄 react反応する to itそれ differently異なって,
別の角度から押してみるとまた違った反応をします
02:24
andそして that'sそれは becauseなぜなら he has持っている aa physical物理的 body,
それは彼に体が物理的に備わっていて
02:27
andそして becauseなぜなら he has持っている theその motorモーター skillsスキル to controlコントロール thatそれ body.
その体をコントロールする運動機能を
持ち合わせているからです
02:29
It'sそれは aa very非常に trivial自明 thingもの.
当たり前なことなんです
02:32
It'sそれは notない something何か you君は get取得する in computerコンピューター gamesゲーム at〜で theその moment瞬間, at〜で allすべて.
現在まだこれはゲームに使われていません
02:34
Thank感謝 you君は very非常に muchたくさん. Chrisクリス Andersonアンダーソン: That'sそれは itそれ?
ありがとう
クリス・アンダーソン: 終わり?
02:36
Torstenトルステン Reilリール: That'sそれは itそれ, yesはい.
トーステン・レイル: はい 終わりです
02:38
Soそう, that'sそれは what we're私たちは trying試す to simulateシミュレートする ---
これを クリスだけに限らず人間全般で
シミュレートしようとしているわけです
02:40
notない Chrisクリス specifically具体的に, I should〜すべき sayいう, butだけど humans人間 in general一般.
これを クリスだけに限らず人間全般で
シミュレートしようとしているわけです
02:41
Now, we我々 started開始した workingワーキング on thisこの aa whilewhile ago at〜で Oxfordオックスフォード University大学,
この研究をオックスフォード大で
進めているわけですが
02:46
andそして we我々 tried試した to start開始 very非常に simply単に.
まずは簡単なところから
02:51
What we我々 tried試した to do行う wasあった teach教える aa stickスティック figure数字 howどうやって to walk歩く.
棒人間に歩き方を教えることから始めました
02:53
Thatそれ stickスティック figure数字 is physically物理的に stimulated刺激された. You君は canできる see見る itそれ hereここに on theその screen画面.
この棒人間は物理的刺激を受けています
スクリーンでご覧下さい
02:56
Soそう, it'sそれは subject主題 to gravity重力, has持っている joints関節, etc.
重力の影響を受けたり
関節があったりします
02:59
Ifif you君は justちょうど run走る theその simulationシミュレーション, itそれ will意志 justちょうど collapse崩壊, like好きな thisこの.
シミュレーションを行うだけだと
こんな感じに転んでしまいます
03:02
Theその trickyトリッキー bitビット is now to put置く an AI controllerコントローラ in itそれ
ここに人工知能の
制御装置を組み込んで
03:05
thatそれ actually実際に makes作る itそれ work作業.
これを上手く動かそうというわけです
03:09
Andそして forために thatそれ, we我々 useつかいます theその neuralニューラル networkネットワーク, whichどの we我々 basedベース on
そのために我々はニューラルネットワークを用います
03:11
thatそれ part of theその nervous神経質な systemシステム thatそれ we我々 have持ってる in our我々の spine脊椎
背骨にある神経系の一部に基づいており
03:14
thatそれ controlsコントロール walking歩く in humans人間.
人間の歩行を制御します
03:16
It'sそれは calledと呼ばれる theその central中央 patternパターン generatorジェネレータ.
中枢パターン発生器と呼ばれるものです
03:18
Soそう, we我々 simulatedシミュレートされた thatそれ asとして wellよく, andそして then次に theその really本当に trickyトリッキー bitビット
これもシミュレートしました
ここで 厄介なのは
03:20
is to teach教える thatそれ networkネットワーク howどうやって to walk歩く.
このネットワークに歩行を教える事です
03:23
Forために thatそれ we我々 used中古 artificial人工的な evolution進化 --- genetic遺伝的な algorithmsアルゴリズム.
そのために我々は人工的な進化を取り入れました
遺伝的アルゴリズムです
03:25
We我々 heard聞いた about thoseそれら already既に yesterday昨日,
これについては昨日 話があったので
03:29
andそして I suppose想定する thatそれ most最も of you君は are familiar身近な with〜と thatそれ already既に.
皆さんご存知かとは思いますが
03:31
Butだけど, justちょうど briefly簡単に, theその concept概念 is thatそれ
簡単に概念をご説明しますと
03:34
you君は create作成する aa large number of different異なる individuals個人 ---
はじめに多数の互いに異なる個体 --
03:36
neuralニューラル networksネットワーク, in thisこの case場合 ---
この場合はニューラルネットワークを --
03:39
allすべて of whichどの are randomランダム at〜で theその beginning始まり.
ランダムに生成します
03:41
You君は hookフック theseこれら upアップ --- in thisこの case場合, to theその virtualバーチャル muscles筋肉
そしてこれらを仮想筋肉に繋げ--
03:43
of thatそれ two-legged二足歩行 creature生き物 hereここに ---
ここでは この2本足の動物のですが--
03:45
andそして hope希望 thatそれ itそれ doesする something何か interesting面白い.
何か面白い事が起こるのを待つわけです
03:48
At〜で theその beginning始まり, they're彼らは allすべて going行く to be〜する very非常に boring退屈な.
最初はつまらない事ばかりです
03:51
Most最も of themそれら won't〜されません move動く at〜で allすべて,
ほとんどは動きすらしないでしょう
03:53
butだけど some一部 of themそれら mightかもしれない make作る aa tiny小さな stepステップ.
しかし動き出すものもあるかもしれません
03:55
Thoseそれら are then次に selected選択された by〜によって theその algorithmアルゴリズム,
そのような個体はアルゴリズムにより選ばれ
03:57
reproduced再現 with〜と mutation突然変異 andそして recombinations再結合 to introduce紹介する sexセックス asとして wellよく.
突然変異と交叉を交えて複製し 交配もさせます
03:59
Andそして you君は repeat繰り返す thatそれ processプロセス over以上 andそして over以上 again再び,
このプロセスを 歩く個体が得られるまで
04:03
until〜まで you君は have持ってる something何か thatそれ walksあるきます ---
何度も何度も繰り返します
04:05
in thisこの case場合, in aa straightまっすぐ lineライン, like好きな thisこの.
この場合 このように真っ直ぐ歩くまでです
04:07
Soそう thatそれ wasあった theその ideaアイディア behind後ろに thisこの.
これが背景となるアイデアです
04:09
Whenいつ we我々 started開始した thisこの, I setセット upアップ theその simulationシミュレーション one1 eveningイブニング.
研究初期のある晩
シミュレーションを立ち上げ
04:11
Itそれ took取った about three to four4つの hours時間 to run走る theその simulationシミュレーション.
3~4時間程 実行しました
04:14
I got持っている upアップ theその next morning, went行った to theその computerコンピューター andそして looked見た at〜で theその results結果,
翌朝起きてコンピュータのところに
結果を見に行きました
04:17
andそして wasあった hoping望んでいる forために something何か thatそれ walked歩いた in aa straightまっすぐ lineライン,
一つくらいは真っ直ぐに歩いていてくれ
と期待しながらです
04:21
like好きな I've私は justちょうど demonstrated実証済み,
ちょうど今やってみたように
04:24
andそして thisこの is what I got持っている instead代わりに.
すると得られたのはこれでした
04:26
(Laughter笑い)
(笑)
04:28
Soそう, itそれ wasあった backバック to theその drawingお絵かき boardボード forために us米国.
ふりだしに戻ってしまいました
04:38
We我々 didした get取得する itそれ to work作業 eventually最終的に,
試行錯誤を重ねて 最終的には
04:42
after tweaking微調整 aa bitビット hereここに andそして thereそこ.
歩かせることができました
04:45
Andそして thisこの is an example of aa successful成功した evolutionary進化的 run走る.
これは進化過程の成功例です
04:47
Soそう, what you'llあなたは see見る in aa moment瞬間 is aa very非常に simple単純 biped二足歩行
これから単純な二足動物が 人工進化を用いて
04:50
that'sそれは learning学習 howどうやって to walk歩く usingを使用して artificial人工的な evolution進化.
歩き方を学習していく様子をご覧頂きましょう
04:53
At〜で theその beginning始まり, itそれ can'tできない walk歩く at〜で allすべて,
最初は全く歩くことはできませんが
04:56
butだけど itそれ will意志 get取得する betterより良い andそして betterより良い over以上 time時間.
時間とともに改善されていきます
04:58
Soそう, thisこの is theその one1 thatそれ can'tできない walk歩く at〜で allすべて.
これは全く歩けないものです
05:02
(Laughter笑い)
(笑)
05:05
Now, after five generations世代 of applying申請中 evolutionary進化的 processプロセス,
5世代分の進化過程を適用すると
05:11
theその genetic遺伝的な algorithmアルゴリズム is getting取得 aa tiny小さな bitビット betterより良い.
遺伝的アルゴリズムはほんの少しだけ良くなっていきます
05:14
(Laughter笑い)
(笑)
05:17
Generation世代 10 andそして it'llそれはよ take取る aa few少数 stepsステップ moreもっと ---
第10世代では幾分かはマシになりますが
05:25
stillまだ notない quiteかなり thereそこ.
歩けるようになったわけではありません
05:31
Butだけど now, after generation世代 20, itそれ actually実際に walksあるきます in aa straightまっすぐ lineライン withoutなし falling落下 over以上.
しかし 第20世代を過ぎた段階では
転ばずに真っすぐ歩くようになります
05:34
Thatそれ wasあった theその realリアル breakthrough画期的な forために us米国.
我々にとって大きな進歩でした
05:40
Itそれ wasあった, academically学問的に, quiteかなり aa challenging挑戦 projectプロジェクト,
学問的に極めて難しいプロジェクトでしたが
05:43
andそして once一度 we我々 had持っていました reached到達した thatそれ stageステージ, we我々 wereあった quiteかなり confident自信を持って
この段階まで来ると他のことにも
05:46
thatそれ we我々 couldできた tryお試しください andそして do行う otherその他 thingsもの asとして wellよく with〜と thisこの approachアプローチ ---
このアプローチが使えるだろうと確信できました
05:49
actually実際に simulatingシミュレートする theその body
人体をシミュレートするのに
05:52
andそして simulatingシミュレートする thatそれ part of theその nervous神経質な systemシステム thatそれ controlsコントロール itそれ.
神経系の必要な部分を
シミュレートできるはずです
05:54
Now, at〜で thisこの stageステージ, itそれ alsoまた、 becameなりました clearクリア thatそれ thisこの couldできた be〜する very非常に excitingエキサイティング
ここまで来ると ゲームやネット上の世界で
05:57
forために thingsもの like好きな computerコンピューター gamesゲーム orまたは onlineオンライン worlds世界.
どう使えるか楽しみにもなります
06:00
What you君は see見る hereここに is theその characterキャラクター standing立っている thereそこ,
これはキャラクターが立っていて
06:03
andそして there'sそこに an obstacle障害 thatそれ we我々 put置く in itsその way方法.
その行く先に障害物を配置した様子です
06:05
Andそして what you君は see見る is, it'sそれは going行く to fall over以上 theその obstacle障害.
このキャラクターが障害物に
つまずく様子をご覧頂きましょう
06:07
Now, theその interesting面白い bitビット is, ifif I move動く theその obstacle障害 aa tiny小さな bitビット to theその right,
面白いことに障害物を右にずらすと
06:12
whichどの is what I'm私は doingやっている now, hereここに,
ここでやってみますが
06:15
itそれ will意志 fall over以上 itそれ in aa completely完全に different異なる way方法.
全く異なる転び方をします
06:17
Andそして again再び, ifif you君は move動く theその obstacle障害 aa tiny小さな bitビット, it'llそれはよ again再び fall differently異なって.
再び障害物をずらしてみると
また違ったように転びます
06:24
(Laughter笑い)
(笑)
06:29
Now, what you君は see見る, by〜によって theその way方法, at〜で theその top thereそこ,
上部に表示されているのは
06:31
are some一部 of theその neuralニューラル activationsアクティベーション beingであること fed給餌した into theその virtualバーチャル muscles筋肉.
神経の活性化の一部が仮想筋肉に
送られている様子です
06:33
Okayはい. That'sそれは theその videoビデオ. Thanksありがとう.
以上ビデオでした
ありがとうございました
06:36
Now, thisこの mightかもしれない look見える kind種類 of trivial自明, butだけど it'sそれは actually実際に very非常に important重要
当然のようでもこれが重要なのは
06:38
becauseなぜなら thisこの is notない something何か you君は get取得する at〜で theその moment瞬間
インタラクティブなものや仮想世界で
06:41
in anyどれか interactiveインタラクティブ orまたは anyどれか virtualバーチャル worlds世界.
まだ実用化されていないからです
06:43
Now, at〜で thisこの stageステージ, we我々 decided決定しました to start開始 aa company会社 andそして move動く thisこの furtherさらに,
この段階で我々は会社を設立し
さらに先へ進むことにしました
06:48
becauseなぜなら obviously明らかに thisこの wasあった justちょうど aa very非常に simple単純, blocky塊状の biped二足歩行.
ごく簡単な二足動物で始めたものを
06:51
What we我々 really本当に wanted欲しい wasあった aa full満員 human人間 body.
人間の体全体でしたかったのです
06:54
Soそう we我々 started開始した theその company会社.
我々は会社を立ち上げ
06:56
We我々 hired雇われた aa teamチーム of physicists物理学者, softwareソフトウェア engineersエンジニア andそして biologists生物学者
物理学者 ソフトウェアエンジニア
生物学者を雇ってチームを結成し
06:57
to work作業 on thisこの, andそして theその first最初 thingもの we我々 had持っていました to work作業 on
これに取り組みました
最初にしなければならなかったのは
07:02
wasあった to create作成する theその human人間 body, basically基本的に.
基本的には人間の体を作ることです
07:05
It'sそれは got持っている to be〜する relatively比較的 fast速い, soそう you君は canできる run走る itそれ on aa normal正常 machine機械,
通常のコンピューター上で使えるよう
処理スピードが重要ですが
07:09
butだけど it'sそれは got持っている to be〜する accurate正確 enough十分な, soそう itそれ looks外見 good良い enough十分な, basically基本的に.
見栄えを考えると 精度も大切です
07:12
Soそう we我々 put置く quiteかなり aa bitビット of biomechanical生体力学的 knowledge知識 into thisこの thingもの,
我々は 生体工学の知識を注ぎ込み
07:15
andそして tried試した to make作る itそれ asとして realistic現実的な asとして possible可能.
できるだけ現実に近付けようと試みました
07:18
What you君は see見る hereここに on theその screen画面 right now
今スクリーンでご覧頂いているのは
07:22
is aa very非常に simple単純 visualization視覚化 of thatそれ body.
その体をシンプルに視覚化したものです
07:24
I should〜すべき add追加する thatそれ it'sそれは very非常に simple単純 to add追加する thingsもの like好きな hairヘア, clothes, etc.,
ちなみに髪や服などを
付け足すことも容易ですが
07:26
butだけど what we've私たちは done完了 hereここに is useつかいます aa very非常に simple単純 visualization視覚化,
ここではシンプルなモデルを使い
07:30
soそう you君は canできる concentrate集中 on theその movement移動.
動作に集中できるようにしました
07:33
Now, what I'm私は going行く to do行う right now, in aa moment瞬間,
では このキャラクターをちょっと押して
07:35
is justちょうど push押す thisこの characterキャラクター aa tiny小さな bitビット andそして we'll私たちは see見る what happens起こる.
何が起こるのか見てみましょう
07:38
Nothing何も really本当に interesting面白い, basically基本的に.
とりたてて面白いことは起こりません
07:46
Itそれ falls落ちる over以上, butだけど itそれ falls落ちる over以上 like好きな aa ragぼろぼろ doll人形, basically基本的に.
転び方も まるでぬいぐるみの人形です
07:48
Theその reason理由 forために thatそれ is thatそれ there'sそこに noいいえ intelligenceインテリジェンス in itそれ.
その理由は知能を持っていないからです
07:51
Itそれ becomes〜になる interesting面白い whenいつ you君は put置く artificial人工的な intelligenceインテリジェンス into itそれ.
人工知能を組み込むと面白くなります
07:54
Soそう, thisこの characterキャラクター now has持っている motorモーター skillsスキル in theその upperアッパー body ---
このキャラクターは上半身の運動スキルを
身に付けています
07:58
nothing何も in theその legs yetまだ, in thisこの particular特に one1.
この段階では脚にはまだですが
08:02
Butだけど what itそれ will意志 do行う --- I'm私は going行く to push押す itそれ again再び.
もう一度押してみましょう このキャラクターは
08:04
Itそれ will意志 realize実現する autonomously自律的に thatそれ it'sそれは beingであること pushed押された.
押されていることを自律的に認識し
08:07
It'sそれは going行く to stickスティック outでる itsその hands.
手を突き出します
08:09
It'sそれは going行く to turn順番 aroundまわり into theその fall, andそして tryお試しください andそして catchキャッチ theその fall.
転ぶ方に体をひねって
地面に手をつこうとします
08:11
Soそう that'sそれは what you君は see見る hereここに.
ご覧の通り
08:20
Now, itそれ gets取得 really本当に interesting面白い
下半身にもAIを組み込んでみると
08:22
ifif you君は then次に add追加する theその AI forために theその lower低い part of theその body asとして wellよく.
更に面白いことが起こります
08:24
Soそう hereここに, we've私たちは got持っている theその same同じ characterキャラクター.
ここでは同じキャラクターを使いますが
08:28
I'm私は going行く to push押す itそれ aa bitビット harderもっと強く now,
前よりも少し強く押してみます
08:30
harderもっと強く thanより I justちょうど pushed押された Chrisクリス.
クリスを押したのよりも強く
08:32
Butだけど what you'llあなたは see見る is --- it'sそれは going行く to receive受け取る aa push押す now fromから theその left.
このキャラクターは画面向かって左から押されます
08:34
What you君は see見る is itそれ takesテイク stepsステップ backwards後方に,
数歩後ずさりながら
08:41
itそれ tries試行する to counter-balanceカウンターバランス,
バランスを取ろうとして
08:43
itそれ tries試行する to look見える at〜で theその place場所 whereどこで itそれ thinks考える it'sそれは going行く to land土地.
着地するであろう場所を見たのが
お分かり頂けたでしょう
08:45
I'll私はよ showショー you君は thisこの again再び.
ではもう一度
08:49
Andそして then次に, finally最後に hitsヒット theその floor.
最終的には地面に倒れます
08:51
Now, thisこの becomes〜になる really本当に excitingエキサイティング
私が今やってみせたように
このキャラクターを
08:55
whenいつ you君は push押す thatそれ characterキャラクター in different異なる directions行き方, again再び, justちょうど asとして I've私は done完了.
別の方向に押してみると
さらに面白くなります
08:58
That'sそれは something何か thatそれ you君は cannotできない do行う right now.
現在 このような事はできません
09:03
At〜で theその moment瞬間, you君は onlyのみ have持ってる empty空の computerコンピューター graphicsグラフィックス in gamesゲーム.
今ゲームで使われているのは
空っぽのCG だけです
09:07
What thisこの is now is aa realリアル simulationシミュレーション. That'sそれは what I want欲しいです to showショー you君は now.
ここに実際のシミュレーションが
あるのでお見せします
09:10
Soそう, here'sここにいる theその same同じ characterキャラクター with〜と theその same同じ behavior動作 I've私は justちょうど shown示された you君は,
先ほどお見せしたのと同じキャラクター
同じ動作ですが
09:13
butだけど now I'm私は justちょうど going行く to push押す itそれ fromから different異なる directions行き方.
今度は別の方向から押してみましょう
09:16
First最初, starting起動 with〜と aa push押す fromから theその right.
まずは右から
09:18
Thisこの is allすべて slowスロー motionモーション, by〜によって theその way方法, soそう we我々 canできる see見る what's何ですか going行く on.
ちなみに何が起こっているのか見れるように
全てスローモーションとなっています
09:23
Now, theその angle角度 will意志 have持ってる changedかわった aa tiny小さな bitビット,
では角度を少し変えてみると
09:26
soそう you君は canできる see見る thatそれ theその reaction反応 is different異なる.
違う反応をするのがお分かり頂けるでしょう
09:29
Again再び, aa push押す, now thisこの time時間 fromから theその frontフロント.
もう一度 今度は正面から押してみましょう
09:33
Andそして you君は see見る itそれ falls落ちる differently異なって.
そうすると また違う転び方をします
09:37
Andそして now fromから theその left ---
では左から
09:39
andそして itそれ falls落ちる differently異なって.
するとまた違う転び方
09:43
Thatそれ wasあった really本当に excitingエキサイティング forために us米国 to see見る thatそれ.
我々はこれを見て感動しました
09:45
Thatそれ wasあった theその first最初 time時間 we've私たちは seen見た thatそれ.
こんなの見たことはなかったからです
09:47
Thisこの is theその first最初 time時間 theその publicパブリック sees見える thisこの asとして wellよく,
これを今回初めて皆さんにも見ていただきます
09:49
becauseなぜなら we我々 have持ってる beenされている in stealthステルス modeモード.
ずっとステルスモードでやってきましたので
09:51
I haven't持っていない shown示された thisこの to anybody yetまだ.
まだ誰にも見せていないのです
09:53
Now, justちょうど aa fun楽しい thingもの:
面白いものがあります
09:55
what happens起こる ifif you君は put置く thatそれ characterキャラクター ---
このキャラクターを--
09:57
thisこの is now aa wooden木製 versionバージョン of itそれ, butだけど it'sそれは got持っている theその same同じ AI in itそれ ---
木製バージョンですが同じAIを持っています--
09:59
butだけど ifif you君は put置く thatそれ characterキャラクター on aa slippery滑りやすい surface表面, like好きな ice.
氷のようなすべりやすい表面に置いたらどうなるでしょう
10:01
We我々 justちょうど didした thatそれ forために aa laugh笑い, justちょうど to see見る what happens起こる.
ネタとしてやってみました
10:03
(Laughter笑い)
(笑)
10:06
Andそして thisこの is what happens起こる.
こうなりました
10:07
(Laughter笑い)
(笑)
10:09
(Applause拍手)
(拍手)
10:12
It'sそれは nothing何も we我々 had持っていました to do行う about thisこの.
特別に何かをする必要は無く
10:15
We我々 justちょうど took取った thisこの characterキャラクター thatそれ I justちょうど talked話した about,
先ほどのキャラクターを
10:17
put置く itそれ on aa slippery滑りやすい surface表面, andそして thisこの is what you君は get取得する outでる of itそれ.
つるつるした所に置くと
自然とこうなるのです
10:19
Andそして that'sそれは aa really本当に fascinating魅力的な thingもの about thisこの approachアプローチ.
これがこのアプローチの素晴らしさです
10:22
Now, whenいつ we我々 went行った to film studiosスタジオ andそして gamesゲーム developers開発者
映画スタジオやゲーム会社に行って
10:26
andそして showed示した themそれら thatそれ technology技術, we我々 got持っている aa very非常に good良い response応答.
この技術を見せたところ
とても良い反応が得られました
10:29
Andそして what they彼ら said前記 wasあった, theその first最初 thingもの they彼ら need必要 immediatelyすぐに is virtualバーチャル stuntmenスタントマン.
彼らによると 今すぐ必要なのは
仮想スタントマンだそうです
10:32
Becauseなぜなら stuntsスタント are obviously明らかに very非常に dangerous危険な, they're彼らは very非常に expensive高価な,
スタントは非常に危険なので
多額の費用がかかる上
10:36
andそして thereそこ are aa lotロット of stuntスタント scenesシーン thatそれ you君は cannotできない do行う, obviously明らかに,
実際には行えないスタントシーンも多数あります
10:40
becauseなぜなら you君は can'tできない really本当に allow許す theその stuntmanスタントマン to be〜する seriously真剣に hurt傷つける.
スタントマンに大怪我をさせるわけにはいきません
10:42
Soそう, they彼ら wanted欲しい to have持ってる aa digitalデジタル versionバージョン of aa stuntmanスタントマン
ですので仮想スタントマンが
必要とされているのです
10:45
andそして that'sそれは what we've私たちは beenされている workingワーキング on forために theその past過去 few少数 months数ヶ月.
ここ数ヶ月それに取り組んできました
10:48
Andそして that'sそれは our我々の first最初 product製品 thatそれ we're私たちは going行く to release解放 in aa coupleカップル of weeks.
これが初作品で 数週間のうちにリリース予定です
10:50
Soそう, hereここに are justちょうど aa few少数 very非常に simple単純 scenesシーン of theその guy justちょうど beingであること kicked蹴った.
男がただ蹴られるだけの
単純なシーンを用意しました
10:55
That'sそれは what people want欲しいです. That'sそれは what we're私たちは giving与える themそれら.
依頼されたとおりに 作っただけです
11:00
(Laughter笑い)
(笑)
11:02
You君は canできる see見る, it'sそれは always常に reacting反応する.
ご覧の通り常に反応しています
11:09
Thisこの is notない aa deadデッド body. Thisこの is aa body who basically基本的に, in thisこの particular特に case場合,
まるで生きているかのように
この体はこの場合力を感じ取り
11:11
feels感じる theその force andそして tries試行する to protect保護する itsその head.
頭を守ろうとします
11:15
Onlyのみ, I think思う it'sそれは quiteかなり aa big大きい blowブロー again再び.
とても大きな衝撃だろうと思います
11:17
You君は feel感じる kind種類 of sorryごめんなさい forために thatそれ thingもの,
皆さんは同情するかもしれませんが
11:19
andそして we've私たちは seen見た itそれ soそう manyたくさんの times now thatそれ
我々は何度も繰り返して来たので
11:21
we我々 don'tしない really本当に careお手入れ anyどれか moreもっと.
誰も気にしなくなりました
11:23
(Laughter笑い)
(笑)
11:25
Thereそこ are muchたくさん worse悪化する videosビデオ thanより thisこの, by〜によって theその way方法, whichどの I have持ってる taken撮影 outでる, butだけど ...
もっとひどいビデオもあるんですが
ここではお見せしません
11:26
Now, here'sここにいる another別の one1.
これは別の例
11:31
What people wanted欲しい asとして aa behavior動作 wasあった to have持ってる an explosion爆発,
依頼された動作は
爆発により
11:33
aa strong強い force applied適用された to theその characterキャラクター,
大きな力がキャラクターにかかったときの
11:37
andそして have持ってる theその characterキャラクター react反応する to itそれ in midair中空.
空中でキャラクターがどう反応するかです
11:39
Soそう thatそれ you君は don'tしない have持ってる aa characterキャラクター thatそれ looks外見 limp麻痺させる,
必要なのは ぐにゃぐにゃのキャラクターではなく
11:41
butだけど actually実際に aa characterキャラクター thatそれ you君は canできる useつかいます in an actionアクション film straightまっすぐ away離れて,
空中ではまるで生きているかのように見え
11:43
thatそれ looks外見 kind種類 of alive生きている in midair中空 asとして wellよく.
アクション映画でそのまま使えるキャラクターです
11:46
Soそう thisこの characterキャラクター is going行く to be〜する hitヒット by〜によって aa force,
このキャラクターが吹き飛ばされると
11:48
it'sそれは going行く to realize実現する it'sそれは in theその air空気,
空中にいるのだと認識し
11:50
andそして it'sそれは going行く to tryお試しください andそして, wellよく,
着地する方向へ
11:52
stickスティック outでる itsその arm in theその direction方向 whereどこで it'sそれは landing着陸.
手を突き出そうとします
11:55
That'sそれは one1 angle角度; here'sここにいる another別の angle角度.
さっきとは違う角度から
11:59
We我々 now think思う thatそれ theその realismリアリズム we're私たちは achieving達成する with〜と thisこの
これだけリアルであれば
12:02
is good良い enough十分な to be〜する used中古 in films映画.
映画でも十分使えます
12:04
Andそして let'sさあ justちょうど have持ってる aa look見える at〜で aa slightly少し different異なる visualization視覚化.
少し違うのも見てみましょう
12:06
Thisこの is something何か I justちょうど got持っている last最終 night
我々のソフトウェアを試験的に使っている
12:09
fromから an animationアニメーション studioスタジオ in Londonロンドン, who are usingを使用して our我々の softwareソフトウェア
ロンドンのアニメスタジオから
12:11
andそして experimenting実験する with〜と itそれ right now.
昨日届いたばかりです
12:14
Soそう thisこの is exactly正確に theその same同じ behavior動作 thatそれ you君は saw見た,
先ほど見たものと全く同じ動きですが
12:16
butだけど in aa slightly少し betterより良い renderedレンダリング versionバージョン.
より高品質にレンダリングされています
12:19
Soそう ifif you君は look見える at〜で theその characterキャラクター carefully慎重に,
キャラクターをよく見てみると
12:23
you君は see見る thereそこ are lotsロット of body movements動き going行く on,
体のあちこちが動いていますが
12:26
noneなし of whichどの you君は have持ってる to animateアニメーション化する like好きな in theその old古い days日々.
これを動画化する必要はありません
12:28
Animatorsアニメーター had持っていました to actually実際に animateアニメーション化する themそれら.
従来はアニメーターが動画化したものです
12:30
Thisこの is allすべて happeningハプニング automatically自動的に in theその simulationシミュレーション.
全てシミュレーションにより自動的に作られます
12:32
Thisこの is aa slightly少し different異なる angle角度,
では少し違う角度から
12:34
andそして again再び aa slowスロー motionモーション versionバージョン of thisこの.
もう一度スローモーションで見てみましょう
12:39
Thisこの is incredibly信じられないほど quickクイック. Thisこの is happeningハプニング in realリアル time時間.
とても高速です リアルタイムに
シミュレートされています
12:41
You君は canできる run走る thisこの simulationシミュレーション in realリアル time時間, in frontフロント of yourきみの eyes,
目の前でリアルタイムでシミュレーションを走らせ
12:45
change変化する itそれ, ifif you君は want欲しいです to, andそして you君は get取得する theその animationアニメーション straightまっすぐ outでる of itそれ.
必要に応じてその場で修正することもできます
12:47
At〜で theその moment瞬間, doingやっている something何か like好きな thisこの by〜によって handハンド
そのような作業は手作業だと
12:50
would〜する take取る you君は probably多分 aa coupleカップル of days日々.
数日かかってしまうでしょう
12:52
Thisこの is another別の behavior動作 they彼ら requested要求された.
これはリクエストを受けたもう一つの動作です
12:55
I'm私は notない quiteかなり sure確かに whyなぜ, butだけど we've私たちは done完了 itそれ anywayとにかく.
用途は不明ですが ともかく作ってみました
12:58
It'sそれは aa very非常に simple単純 behavior動作 thatそれ showsショー you君は theその powerパワー of thisこの approachアプローチ.
このアプローチの有用性を証明する
単純な動作です
13:00
In thisこの case場合, theその character'sキャラクター hands
この場合 キャラクターの手は
13:02
are fixed一定 to aa particular特に pointポイント in spaceスペース,
空間中のある点に固定されていて
13:04
andそして allすべて we've私たちは told言った theその characterキャラクター to do行う is to struggle闘争.
キャラクターに命令したのは もがくことだけです
13:06
Andそして itそれ looks外見 organicオーガニック. Itそれ looks外見 realistic現実的な.
自然かつリアルに見えます
13:09
You君は feel感じる kind種類 of sorryごめんなさい forために theその guy.
可哀想にさえ感じてしまいます
13:12
It'sそれは even偶数 worse悪化する --- andそして thatそれ is another別の videoビデオ I justちょうど got持っている last最終 night ---
これはもっとひどいもの
昨夜届いたばかりのビデオですが__
13:14
ifif you君は renderレンダリングする thatそれ aa bitビット moreもっと realistically現実的に.
よりリアルにレンダリングされています
13:17
Now, I'm私は showing表示 thisこの to you君は justちょうど to showショー you君は
これをお見せしたのは
13:23
howどうやって organicオーガニック itそれ actually実際に canできる feel感じる, howどうやって realistic現実的な itそれ canできる look見える.
自然さやリアルさを体感して頂くためです
13:25
Andそして thisこの is allすべて aa physical物理的 simulationシミュレーション of theその body,
全身を物理シミュレーションで再現し
13:27
usingを使用して AI to driveドライブ virtualバーチャル muscles筋肉 in thatそれ body.
AIで筋肉を仮想的に動かしました
13:30
Now, one1 thingもの whichどの we我々 didした forために aa laugh笑い wasあった
ここで1つネタとして
13:35
to create作成する aa slightly少し moreもっと complex複合体 stuntスタント sceneシーン,
少し複雑なスタントシーンを作ってみました
13:38
andそして one1 of theその most最も famous有名な stuntsスタント is theその one1 whereどこで Jamesジェームズ Bondボンド
ジェームス・ボンドがスイスのダムへ飛び込み
13:40
jumpsジャンプする offオフ aa damダム in Switzerlandスイス andそして then次に is caught捕らえられた by〜によって aa bungeeバンジー.
バンジージャンプをする 有名なシーンです
13:43
Got持っている aa very非常に shortショート clipクリップ hereここに.
ごく短い動画ですが
13:48
Yesはい, you君は canできる justちょうど about see見る itそれ hereここに.
ご覧頂きましょう
13:54
In thisこの case場合, they彼ら wereあった usingを使用して aa realリアル stuntスタント manおとこ. Itそれ wasあった aa very非常に dangerous危険な stuntスタント.
映画では実際のスタントマンが使われました
とても危険なスタントでした
13:56
Itそれ wasあった justちょうど voted投票された, I think思う in theその Sunday日曜日 Times, asとして one1 of theその most最も impressive印象的な stuntsスタント.
Sunday Timesだったと思いますが
最も印象的なスタントに選ばれました
13:59
Now, we've私たちは justちょうど tried試した andそして --- looked見た at〜で our我々の characterキャラクター andそして asked尋ねた ourselves自分自身,
我々の作ったキャラクターを見て思いました
14:02
"Canできる we我々 do行う thatそれ ourselves自分自身 asとして wellよく?"
「我々にもできるだろうか?」とね
14:05
Canできる we我々 useつかいます theその physical物理的 simulationシミュレーション of theその characterキャラクター,
キャラクターの物理シミュレーションと
14:07
useつかいます artificial人工的な intelligenceインテリジェンス,
人工知能を用いて
14:09
put置く thatそれ artificial人工的な intelligenceインテリジェンス into theその characterキャラクター,
その人工知能をキャラクターに組み込み
14:11
driveドライブ virtualバーチャル muscles筋肉, simulateシミュレートする theその way方法 he jumpsジャンプする offオフ theその damダム,
仮想的な筋肉を動かし
ダムに飛び込む様をシミュレートして
14:13
andそして then次に skydiveスカイダイビング afterwardsその後,
そのあとスカイダイビングをさせた上で
14:17
andそして have持ってる him caught捕らえられた by〜によって aa bungeeバンジー afterwardsその後?
バンジーのコードに引っかからせるのです
14:19
We我々 didした thatそれ. Itそれ took取った about altogether全部 justちょうど two hours時間,
やってみました シミュレートするのに
14:21
prettyかなり muchたくさん, to create作成する theその simulationシミュレーション.
全体で2時間程しか かかりませんでした
14:24
Andそして that'sそれは what itそれ looks外見 like好きな, hereここに.
こうなりました どうぞ
14:26
Now, thisこの couldできた do行う with〜と aa bitビット moreもっと work作業. It'sそれは stillまだ very非常に early早い stagesステージ,
まだまだ改善の余地があります
これはまだ初期段階に過ぎません
14:37
andそして we我々 prettyかなり muchたくさん justちょうど didした thisこの forために aa laugh笑い,
単にできるかどうかを確認するために
14:40
justちょうど to see見る what we'd結婚した get取得する outでる of itそれ.
あくまでネタとして用意しただけですしね
14:42
Butだけど what we我々 found見つけた over以上 theその past過去 few少数 months数ヶ月
しかしここ数ヶ月で分かったのは
14:44
is thatそれ thisこの approachアプローチ --- thatそれ we're私たちは prettyかなり muchたくさん standard標準 upon〜に ---
我々が標準として用いているこのアプローチは
14:46
is incredibly信じられないほど powerful強力な.
信じられないほど有用だということです
14:49
We我々 are ourselves自分自身 surprised驚いた what you君は actually実際に get取得する outでる of theその simulationsシミュレーション.
シミュレーションの出来に自分でも驚いています
14:51
There'sそこに very非常に oftenしばしば very非常に surprising驚くべき behavior動作 thatそれ you君は didn'tしなかった predict予測する before.
全く予想しなかった動作をすることも珍しくありません
14:55
There'sそこに soそう manyたくさんの thingsもの we我々 canできる do行う with〜と thisこの right now.
他にも可能性は多数あります
14:59
Theその first最初 thingもの, asとして I said前記, is going行く to be〜する virtualバーチャル stuntmenスタントマン.
1つは先ほどお話した仮想スタントマンです
15:01
Severalいくつかの studiosスタジオ are usingを使用して thisこの softwareソフトウェア now to produce作物 virtualバーチャル stuntmenスタントマン,
現在このソフトウェアを使って
仮想スタントマンを作っているスタジオもあり
15:04
andそして they're彼らは going行く to hitヒット theその screen画面 quiteかなり soonすぐに, actually実際に,
これを使ったメジャーな映画の作品が
15:08
forために some一部 majorメジャー productionsプロダクション.
幾つか間もなく公開される予定です
15:10
Theその second二番 thingもの is videoビデオ gamesゲーム.
2つ目はテレビゲームです
15:12
With〜と thisこの technology技術, videoビデオ gamesゲーム will意志 look見える different異なる andそして they彼ら will意志 feel感じる very非常に different異なる.
この技術を用いればテレビゲームはガラッと変わります
15:15
Forために theその first最初 time時間, you'llあなたは have持ってる actors俳優 thatそれ really本当に feel感じる very非常に interactiveインタラクティブ,
真にインタラクティブに反応するキャラクターが
15:19
thatそれ have持ってる realリアル bodies thatそれ really本当に react反応する.
初めてゲームに登場するわけです
15:22
I think思う that'sそれは going行く to be〜する incredibly信じられないほど excitingエキサイティング.
本当に面白くなると思います
15:24
Probably多分 starting起動 with〜と sportsスポーツ gamesゲーム,
おそらく始めはスポーツゲームで
15:27
whichどの are going行く to become〜になる muchたくさん moreもっと interactiveインタラクティブ.
よりインタラクティブになることでしょう
15:29
Butだけど I particularly特に am午前 really本当に excited興奮した
しかし個人的には
15:31
about usingを使用して thisこの technology技術 in onlineオンライン worlds世界,
例えばトム・メルヒャーがやってくれたように
15:32
like好きな thereそこ, forために example, thatそれ Tomトム Melcherメルヒャー has持っている shown示された us米国.
この技術をオンラインの世界で使うと
面白いのではないかと思います
15:35
Theその degree of interactivityインタラクティブ性 you'reあなたは going行く to get取得する
インタラクティブ性は現在よりも
15:38
is totally完全に different異なる, I think思う, fromから what you'reあなたは getting取得 right now.
格段に向上するのではないかと思います
15:40
Aa third三番 thingもの we我々 are looking探している at〜で andそして very非常に interested興味がある in is simulationシミュレーション.
3番目に我々が興味を持っているのはシミュレーションです
15:44
We've私たちは beenされている approachedアプローチした by〜によって severalいくつかの simulationシミュレーション companies企業,
シミュレーション会社 数社に
アプローチされましたが
15:49
butだけど one1 projectプロジェクト we're私たちは particularly特に excited興奮した about, whichどの we're私たちは starting起動 next month,
中でも特に楽しみなのが
来月開始予定のプロジェクトで
15:51
is to useつかいます our我々の technology技術 --- andそして in particular特に, theその walking歩く technology技術 ---
我々の技術 特に歩行技術を使用して
15:54
to help助けて aid援助 surgeons外科医 who work作業 on children子供 with〜と cerebral大脳 palsy麻痺,
脳性小児麻痺の術後経過を予測することで
15:58
to predict予測する theその outcome結果 of operationsオペレーション on theseこれら children子供.
小児外科医の補助をしようというものです
16:02
Asとして you君は probably多分 know知っている,
恐らく皆さんご存知でしょうが
16:05
it'sそれは very非常に difficult難しい to predict予測する what theその outcome結果 of an operation操作 is
うまく歩けるように治療を施してみても
16:07
ifif you君は tryお試しください andそして correct正しい theその gait歩く.
手術の結果を予測するのは大変困難です
16:10
Theその classicクラシック quote見積もり is, I think思う, it'sそれは unpredictable予測不可能な at〜で bestベスト,
古くからの格言にもこうあります
いくら頑張っても予測は不可能
16:12
is what people think思う right now, is theその outcome結果.
結果について皆こう考えています
16:15
Now, what we我々 want欲しいです to do行う with〜と our我々の softwareソフトウェア is allow許す our我々の surgeons外科医 to have持ってる aa toolツール.
我々のソフトウエアを使って
外科医のツールを作りたいのです
16:18
We're私たちは going行く to simulateシミュレートする theその gait歩く of aa particular特に child
我々の作る 特定の子供の歩行の
シミュレーションを使って
16:22
andそして theその surgeon外科医 canできる then次に work作業 on thatそれ simulationシミュレーション
医者は実際に手術を行う前に
16:25
andそして tryお試しください outでる different異なる ways方法 to improve改善する thatそれ gait歩く,
歩行を改善する様々な方法を
試す事ができます
16:28
before he actually実際に commitsコミットする to an actual実際の surgery手術.
歩行を改善する様々な方法を
試す事ができます
16:30
That'sそれは one1 projectプロジェクト we're私たちは particularly特に excited興奮した about,
このプロジェクトはとても楽しみで
16:33
andそして that'sそれは going行く to start開始 next month.
来月開始する予定です
16:35
Justちょうど finally最後に, thisこの is onlyのみ justちょうど theその beginning始まり.
最後に申し上げますが
これは初めの一歩でしかありません
16:39
We我々 canできる onlyのみ do行う severalいくつかの behaviors行動 right now.
まだ 行える動作に限りがあります
16:42
Theその AI isn'tない good良い enough十分な to simulateシミュレートする aa full満員 human人間 body.
人体を完全にシミュレートするには
AI はまだ不十分なのです
16:44
Theその body yesはい, butだけど notない allすべて theその motorモーター skillsスキル thatそれ we我々 have持ってる.
体については問題無いのですが
全ての運動技能の再生は無理なのです
16:47
Andそして, I think思う, we're私たちは onlyのみ thereそこ ifif we我々 canできる have持ってる something何か like好きな balletバレエ dancingダンシング.
バレエのような動きができて初めて
うまくいったと言えると思います
16:50
Right now, we我々 don'tしない have持ってる thatそれ
現在はまだ そこまで行っていませんが
16:53
butだけど I'm私は very非常に sure確かに thatそれ we我々 will意志 be〜する ableできる to do行う thatそれ at〜で some一部 stageステージ.
いつかはそれが可能になると確信しています
16:55
We我々 do行う have持ってる one1 unintentional故意ではない dancerダンサー actually実際に,
実は偶然生まれたダンサーを
16:57
theその last最終 thingもの I'm私は going行く to showショー you君は.
最後にお見せします
17:00
Thisこの wasあった an AI contour輪郭 thatそれ wasあった produced生産された andそして evolved進化した ---
AIにより生成された輪郭で 進化により —
17:02
half-evolved半進化した, I should〜すべき sayいう --- to produce作物 balanceバランス, basically基本的に.
厳密には半進化と言うべきですが —
バランスをとるように 作られました
17:05
Soそう, you君は kickキック theその guy andそして theその guy's男の supposed想定される to counter-balanceカウンターバランス.
ですので キックすると逆方向にバランスを保とうとします
17:08
That'sそれは what we我々 thought思想 wasあった going行く to come来る outでる of thisこの.
そうなるはずと思っていましたが
17:11
Butだけど thisこの is what emerged出現した outでる of itそれ, in theその end終わり.
結局得られたのはこれでした
17:14
(Music音楽)
(音楽)
17:17
Bizarrely奇怪な, thisこの thingもの doesn'tしない have持ってる aa head. I'm私は notない quiteかなり sure確かに whyなぜ.
なぜか頭はついていません
17:27
Soそう, thisこの wasあった notない something何か we我々 actually実際に put置く in thereそこ.
これは我々が組み込んだものではなく
17:31
He justちょうど started開始した to create作成する thatそれ danceダンス himself彼自身.
このキャラクターが勝手に作ったダンスです
17:33
He's彼は actually実際に aa betterより良い dancerダンサー thanより I am午前, I have持ってる to sayいう.
ちなみに 私よりダンスは上手いようです
17:37
Andそして what you君は see見る after aa whilewhile ---
しばらく見ていると
17:41
I think思う he even偶数 goes行く into aa climaxクライマックス right at〜で theその end終わり.
最後にクライマックスまで演出しています
17:43
Andそして I think思う --- thereそこ you君は go行く.
おそらく — 始まりますよ
17:49
(Laughter笑い)
(笑)
17:52
Soそう, thatそれ allすべて happened起こった automatically自動的に. We我々 didn'tしなかった put置く thatそれ in thereそこ.
全く自動的に発生したもので
17:54
That'sそれは justちょうど theその simulationシミュレーション creating作成 thisこの itself自体, basically基本的に.
我々ではなくシミュレーションが
ダンスを創作したのです
17:56
Soそう it'sそれは justちょうど ---
ですので —
17:59
(Applause拍手)
(拍手)
18:01
Thanksありがとう.
ありがとう
18:02
Notない quiteかなり Johnジョン Travoltaトラボルタ yetまだ, butだけど we're私たちは workingワーキング on thatそれ asとして wellよく,
まだジョン・トラボルタとは行きませんが
それにも取り組んでいます
18:05
soそう thanksありがとう very非常に muchたくさん forために yourきみの time時間.
ご清聴ありがとうございました
18:08
Thanksありがとう.
ありがとう
18:10
(Applause拍手)
(拍手)
18:11
CAca: Incredible信じられない. Thatそれ wasあった really本当に incredible信じられない.
CA: 素晴らしい 実に素晴らしい
18:12
TRtr: Thanksありがとう.
TR: ありがとう
18:14
Translated by Tomoshige Ohno
Reviewed by Akiko Hicks

▲Back to top

About the speaker:

Torsten Reil - Animating neurobiologist
By coding computer simulations with biologically modeled nervous systems, Torsten Reil and his company NaturalMotion breathe life into the animated characters inhabiting the most eye-poppingly realistic games and movies around.

Why you should listen
From modeling the mayhem of equine combat in Lord of the Rings: Return of the King to animating Liberty City gun battles in Grand Theft Auto IV, Torsten Reil's achievements are all over the map these days. Software that he helped create (with NaturalMotion, the imaging company he co-founded) has revolutionized computer animation of human and animal avatars, giving rise to some of the most breathtakingly real sequences in the virtual world of video games and movies- and along the way given valuable insight into the way human beings move their bodies.

Reil was a neural researcher working on his Masters at Oxford, developing computer simulations of nervous systems based on genetic algorithms-  programs that actually used natural selection to evolve their own means of locomotion. It didn't take long until he realized the commercial potential of these lifelike characters. In 2001 he capitalized on this lucrative adjunct to his research, and cofounded NaturalMotion. Since then the company has produced motion simulation programs like Euphoria and Morpheme, state of the art packages designed to drastically cut the time and expense of game development, and create animated worlds as real as the one outside your front door. Animation and special effects created with Endorphin (NaturalMotion's first animation toolkit) have lent explosive action to films such as Troy and Poseidon, and NaturalMotion's software is also being used by LucasArts in video games such as the hotly anticipated Indiana Jones.

But there are serious applications aside from the big screen and the XBox console: NaturalMotion has also worked under a grant from the British government to study the motion of a cerebral palsy patient, in hopes of finding therapies and surgeries that dovetail with the way her nervous system is functioning.
More profile about the speaker
Torsten Reil | Speaker | TED.com