sponsored links
TED2016

Alice Rawsthorn: Pirates, nurses and other rebel designers

アリス・ローソーン: 海賊、看護婦、その他の反抗的なデザイナーたち

February 18, 2016

アリス・ローソーンは、デザイン界の異端児に捧げられたこの抒情詩で、海賊「黒ひげ」やフローレンス・ナイチンゲールなどの意外なヒーローやヒロインの仕事に光を当てました。そして、彼らのような大胆な思想家からバックミンスター・フラーら近代の理想家に至るまでの系譜をたどりながら、多くの場合、最も偉大なデザイナーが、いかに最も反抗的であるのかを示します。

Alice Rawsthorn - Design critic
Columnist and author Alice Rawsthorn illuminates the mesh of design woven into every aspect of our everyday lives and communities. Full bio

sponsored links
Double-click the English subtitles below to play the video.
デザインは 曖昧でとらえどころがない現象で
00:12
Design is a slippery
and elusive phenomenon,
時によって様々な意味を持ちます
00:15
which has meant different
things at different times.
しかし 真に心を打つデザインには
ひとつの共通点があります
00:19
But all truly inspiring design projects
have one thing in common:
それは夢から始まるのです
00:23
they began with a dream.
夢が大胆であればあるほど
00:25
And the bolder the dream,
それを実現するために
デザインにも大きな成果が求められます
00:26
the greater the design feat
that will be required to achieve it.
ですから たいてい
最も優れたデザイナーは
00:30
And this is why the greatest
designers are almost always
一番の夢想家であり 反抗者であり
異端児なのです
00:34
the biggest dreamers
and rebels and renegades.
この例は 歴史を通じて
見つけることができます
00:38
This has been the case throughout history,
紀元前300年まで遡ってみましょう
00:41
all the way back to the year 300 BC,
このとき 13歳の少年が
アジアの辺境の―
00:45
when a 13-year-old became the king
貧しい小国の王になりました
00:48
of a remote, very poor
and very small Asian country.
少年は 軍事力によって
領土と富 そして権力を―
00:53
He dreamt of acquiring land,
riches and power
手に入れようと 夢見たのです
00:56
through military conquest.
そして 少年のデザイン手腕が
00:58
And his design skills --
意外なことに
00:59
improbable though it sounds --
夢の達成に 必要となっていきます
01:01
would be essential
in enabling him to do so.
当時は
01:05
At the time,
全ての武器が 手作りで
各々の仕様がばらばらでした
01:06
all weapons were made by hand
to different specifications.
そのため 戦闘中に
一人の射手が矢を使い果たすと
01:10
So if an archer ran out
of arrows during a battle,
必ずしも 他の射手の矢を
自分の弓で放てるとは
01:13
they wouldn't necessarily be able
to fire another archer's arrows
かぎりませんでした
01:17
from their bow.
当然これでは 実戦的ではありませんし
01:19
This of course meant that they would
be less effective in combat
攻撃を受けやすくなってしまいます
01:22
and very vulnerable, too.
始皇帝はこの解決のために
01:25
Ying solved this problem
全ての弓矢のデザインを統一させ
01:26
by insisting that all bows and arrows
were designed identically,
弓矢に互換性ができました
01:30
so they were interchangeable.
そして 剣や斧、槍、盾など
他の全ての武器の形についても
01:32
And he did the same for daggers,
axes, spears, shields
01:36
and every other form of weaponry.
同じことをしたのです
威力のある装備によって
彼の軍は 次々と戦いに勝利し
01:39
His formidably equipped army
won batter after battle,
15年のうちに
01:43
and within 15 years,
彼の小さな王国は
豊かで強力な周辺の大国を
01:45
his tiny kingdom had
succeeded in conquering
征服することに成功し
01:48
all its larger, richer,
more powerful neighbors,
強大な中国の王朝を創始しました
01:51
to found the mighty Chinese Empire.
もちろん 当時は 誰も
01:54
Now, no one, of course,
始皇帝をデザイナーと呼ぶなど
考えだにしなかったでしょう
01:56
would have thought of describing
Ying Zheng as a designer at the time --
なぜでしょうか
02:00
why would they?
彼は それとは知らずに そして本能的に
02:01
And yet he used design
unknowingly and instinctively
しかし すこぶる独創的に
02:05
but with tremendous ingenuity
目的達成のために
デザインを使ったのです
02:07
to achieve his ends.
同じように 意外な
偶然のデザイナーがいます
02:09
And so did another equally
improbable, accidental designer,
彼も 欲しいものを手に入れるためには
暴力を厭いませんでしたた
02:14
who was also not above using
violence to get what he wanted.
その名は エドワード・ティーチ
イギリス人海賊の あの「黒ひげ」です
02:18
This was Edward Teach, better known
as the British pirate, Blackbeard.
海賊の黄金時代に
02:23
This was the golden age of piracy,
ティーチら海賊たちは
公海上を脅かしていました
02:26
where pirates like Teach
were terrorizing the high seas.
植民地貿易が栄え
02:29
Colonial trade was flourishing,
海賊業はかなり儲かりました
02:31
and piracy was highly profitable.
抜け目のない海賊たちは
戦利品を増やすには 船を襲撃するときに
02:34
And the smarter pirates like him
realized that to maximize their spoils,
相手を極力怖がらせて
彼らを見ただけで 降伏させる
02:38
they needed to attack
their enemies so brutally
必要があると考えました
02:43
that they would surrender on sight.
別の言い方をすれば
02:45
So in other words,
彼らは 弾薬を無駄にせず
犠牲者も出さずに
02:46
they could take the ships
without wasting ammunition,
船を手に入れることができたのです
02:49
or incurring casualties.
エドワード・ティーチは
「黒ひげ」としての自分をデザインし直し
02:51
So Edward Teach redesigned
himself as Blackbeard
無慈悲な荒くれ者の役を演じました
02:54
by playing the part of a merciless brute.
分厚いコートを着て 大きな帽子を被って
背の高さを強調しました
02:57
He wore heavy jackets and big hats
to accentuate his height.
黒いもじゃもじゃのひげは
顔を覆い隠しました
03:01
He grew the bushy black beard
that obscured his face.
両肩から数丁の拳銃入りの銃帯を下げ
03:05
He slung braces of pistols
on either shoulder.
さらに 帽子のふちに
火のついた導火線をはさみ
03:08
He even attached matches to the brim
of his hat and set them alight,
シューシューと音を立てさせて
船を襲うときには相手を威嚇しました
03:12
so they sizzled menacingly
whenever his ship was poised to attack.
この時代の多くの海賊と同様に
03:16
And like many pirates of that era,
彼も 不気味なシンボルが
描かれた旗を掲げていました
03:19
he flew a flag that bore
the macabre symbols
それは ドクロと交差した2本の骨です
03:22
of a human skull
and a pair of crossed bones,
このモチーフは 多くの文化で
何世紀にもわたって 死を象徴したので
03:25
because those motifs had signified death
in so many cultures for centuries,
読み書きができない
公海上の無法者たちにも―
03:31
that their meaning
was instantly recognizable,
その意味はすぐに分かったのです
03:34
even in the lawless, illiterate
world of the high seas:
「降伏するか 殺されるか」
03:37
surrender or you'll suffer.
03:40
So of course, all his sensible
victims surrendered on sight.
もちろん 分別がある乗組員たちは
一目見ただけで 降伏したのです
このように
03:44
Put like that,
エドワード・ティーチや仲間の海賊たちは
03:45
it's easy to see why Edward Teach
and his fellow pirates
現代のコミュニケーションデザインの
草分けと言えるでしょう
03:50
could be seen as pioneers
of modern communications design,
さらに 彼らの死を意味するシンボルが―
03:55
and why their deadly symbol --
03:56
(Laughter)
(笑)
まだ先があります―
03:58
there's more --
死を意味する 彼らの
ドクロと交差した骨からなるシンボルは
03:59
why their deadly symbol
of the skull and crossbones
今日のロゴの先駆とも言えるでしょう
04:02
was a precursor of today's logos,
まさに 私の後ろにある
大きな赤い文字のようなロゴです
04:04
rather like the big red letters
standing behind me,
もちろん違うメッセージを伝えていますが
04:07
but of course with a different message.
(笑)
04:10
(Laughter)
さらに デザインは
より高尚な目的にも使われました
04:11
Yet design was also used to nobler ends
それは 同じように才能豊かで
同じように意外な デザイナー
04:14
by an equally brilliant and equally
improbable designer,
19世紀のイギリス人看護婦
フローレンス・ナイチンゲールでした
04:18
the 19th-century British nurse,
Florence Nightingale.
04:22
Her mission was to provide
decent healthcare for everyone.
彼女の使命は 全ての人に
適切な医療を提供することでした
彼女は イギリスの上流の
裕福な家庭に生まれました
04:27
Nightingale was born into a rather
grand, very wealthy British family,
そのため 彼女がクリミア戦争の間
兵舎病院で働くことを志願したとき
04:31
who were horrified when she volunteered
to work in military hospitals
家族はショックを受けました
04:35
during the Crimean War.
04:37
Once there, she swiftly realized
彼女が 現地ですぐに気づいたのは
不潔で悪臭の漂う病棟で
感染症に罹って亡くなる人の数が
04:40
that more patients were dying
of infections that they caught there,
04:43
in the filthy, fetid wards,
戦傷による死者を上回ることでした
04:45
than they were of battle wounds.
04:47
So she campaigned
for cleaner, lighter, airier clinics
そこで 彼女は 清潔で明るく
風通しの良い診療所を
デザインし 建設するよう
運動を起こしました
04:51
to be designed and built.
彼女はイギリスに戻り
04:54
Back in Britain,
別の運動を始めました
04:55
she mounted another campaign,
今回は民間の病院に関するものです
04:56
this time for civilian hospitals,
そこでも同じデザイン原理が
適用されるべきだ と主張しました
04:59
and insisted that the same design
principles were applied to them.
いわゆるナイチンゲール病棟は
05:03
The Nightingale ward, as it is called,
その後 数十年に渡って
病院のデザインの主流となり
05:06
dominated hospital design
for decades to come,
その要素は今日もなお使われています
05:09
and elements of it are still used today.
しかし この頃までには
05:13
But by then,
デザインは 産業化の時代の道具と
みなされました
05:14
design was seen as a tool
of the Industrial Age.
デザインは正式に認められ
専門職となりましたが
05:17
It was formalized and professionalized,
特定の役割に限定され
05:20
but it was restricted to specific roles
概して 商業的目的を
追及するために使われ
05:23
and generally applied in pursuit
of commercial goals
ナイチンゲールや 「黒ひげ」や
始皇帝のように
05:26
rather than being used intuitively,
05:28
as Florence Nightingale, Blackbeard
and Ying Zheng had done.
直感的に使われるものでは
なくなりました
20世紀までには
05:33
By the 20th century,
商業主義の風潮は勢力を増し
05:34
this commercial ethos was so powerful,
その風潮から外れたデザイナーは
05:37
that any designers who deviated from it
変人か危険人物と
思われる恐れがありました
05:40
risked being seen as cranks
or subversives.
そのようなデザイナーの中に
私の卓越したデザインヒーローの一人
05:44
Now among them is one
of my great design heroes,
才能豊かな
モホイ=ナジ・ラースローがいます
05:48
the brilliant László Moholy-Nagy.
彼はハンガリー人の芸術家でデザイナーです
05:50
He was the Hungarian artist and designer
科学技術が日常生活に及ぼす効果についての
彼の実験は
05:53
whose experiments with the impact
of technology on daily life
強い説得力を持っていたので
05:57
were so powerful
05:59
that they still influence
the design of the digital images
今もなお 私たちの電話や
パソコンの画面のような
デジタルイメージのデザインに
影響を与えています
06:02
we see on our phone and computer screens.
彼は 1920年代にドイツのバウハウスを
進歩的な学校に変化させましたが
06:05
He radicalized the Bauhaus Design
School in 1920s Germany,
後に シカゴにニュー・バウハウスを
開くべく奔走すると
06:10
and yet some of his former
colleagues shunned him
以前の同僚の中に
彼を避ける者が出ました
06:12
when he struggled to open a new
Bauhaus in Chicago years later.
モホイのアイデアは 相変わらず
大胆で鋭いものでしたが
06:18
Moholy's ideas were as bold
and incisive as ever,
彼のデザインへのアプローチは
06:22
but his approach to design
was too experimental,
あまりにも実験的すぎて 彼の言うところの
06:26
as was his insistence
on seeing it, as he put it,
「職業ではなく態度」だったため
時代には合いませんでした
06:29
as an attitude, not a profession
to be in tune with the times.
そして悲しいことに 同じことが
06:34
And sadly, the same applied
もう一人のデザイン界の一匹狼
バックミンスター・フラーにも起こりました
06:36
to another design maverick:
Richard Buckminster Fuller.
彼は才能あふれた
デザイン理想家であり
06:40
He was yet another
brilliant design visionary
デザイン活動家でした
06:44
and design activist,
彼が専ら傾倒したのは
持続可能な社会をデザインすることであり
06:46
who was completely committed
to designing a sustainable society
その方法は非常に先進的で
06:50
in such a forward-thinking way
デザイン業界で
環境主義の重要性について
06:52
that he started talking about
the importance of environmentalism
06:55
in design in the 1920s.
語り始めたのが1920年代でした
しかし 彼の努力にも関わらず
06:59
Now he, despite his efforts,
デザイン界の権威からは
当然のごとく変人として軽視されました
07:01
was routinely mocked as a crank
by many in the design establishment,
確かに
07:06
and admittedly,
彼の実験には失敗もありました
07:07
some of his experiments failed,
例えば 「空飛ぶ車」は
浮くことさえできませんでした
07:09
like the flying car
that never got off the ground.
しかし 「ジオデシックドーム」は
07:12
And yet, the geodesic dome,
緊急避難所を建てるための
デザイン構造で
07:14
his design formula to build
an emergency shelter
その材料は 木材 金属
プラスチックの破片で
07:18
from scraps of wood, metal, plastic,
木の切れ端 古い毛布
ビニールシートなど—
07:20
bits of tree, old blankets,
plastic sheeting --
その時に手に入るものなら
なんでもいいのです—
07:24
just about anything
that's available at the time --
これは 人道主義的デザインの
最も大きな功績のひとつで
07:26
is one of the greatest feats
of humanitarian design,
以後 絶望的な状況にいる多くの人々に
07:30
and has provided sorely needed refuge
どうしても必要な避難場所を
07:33
to many, many people
in desperate circumstances
提供してきました
07:36
ever since.
さて フラーやモホイのような
先進的なデザイナーたちの
07:38
Now, it was the courage
and verve of radical designers
勇気と情熱によって
07:42
like Bucky and Moholy
私はデザインへと導かれたのです
07:44
that drew me to design.
私はニュース記者兼
海外特派員として 仕事を始め
07:46
I began my career as a news journalist
and foreign correspondent.
政治や経済や
企業情報に関する記事を書きました
07:50
I write about politics, economics
and corporate affairs,
専門として どの分野を選んでも
よかったのですが
07:54
and I could have chosen
to specialize in any of those fields.
私はデザインを選んだのです
07:57
But I picked design,
なぜなら デザインは
生活の質を改善するために選べる手段の中で
07:59
because I believe it's one of the most
powerful tools at our disposal
最も影響力があると信じるからです
08:03
to improve our quality of life.
有難う TEDのデザイン狂の皆さん
08:07
Thank you, fellow TED design buffs.
(拍手)
08:10
(Applause)
私はプロのデザイナーの仕事を
飛びぬけていて 素晴らしいものとして
08:11
And greatly as I admire the achievements
of professional designers,
大いに称賛いたします
08:16
which have been extraordinary and immense,
また同様に 私は
08:18
I also believe
反抗者や異端児の独自性や
08:20
that design benefits hugely
from the originality,
自由な発想や機転から
08:23
the lateral thinking
デザインが多大な恩恵を
受けていると信じています
08:25
and the resourcefulness
of its rebels and renegades.
プロと異端児の両者の立場が互いに
近づいている今こそが
08:29
And we're living at a remarkable
moment in design,
デザイン界にとって注目すべき時代です
08:33
because this is a time when the two camps
are coming closer together.
デジタル技術の 基本的な進歩によって
08:38
Because even very basic advances
in digital technology
デザイナーたちは
商業的背景の内でも外でも
08:42
have enabled them to operate
increasingly independently,
自由に活動できるようになり
08:46
in or out of a commercial context,
今までより さらに野心的で
広範囲な目的を追求できるのです
08:49
to pursue ever more ambitious
and eclectic objectives.
理論的には
08:54
So in theory,
クラウドファンド、クラウドコンピュータや
ソーシャルメディアなどを基盤として
08:56
basic platforms like crowdfunding,
cloud computing, social media
プロのデザイナーは
より大きな自由を手に入れ
09:01
are giving greater freedom
to professional designers
そして職業の枠組みにとらわれない
デザイナーには 資金や
09:04
and giving more resources
for the improvisational ones,
そして うまくいけば
09:08
and hopefully,
自分のデザインへの反応が
得やすくなります
09:09
a more receptive response to their ideas.
このような活動のうち
私が最も好きな例は アフリカにあります
09:12
Now, some of my favorite
examples of this are in Africa,
新世代のデザイナーが
09:16
where a new generation of designers
信じられないような
モノのインターネット技術を開発し
09:18
are developing incredible
Internet of Things technologies
フローレンス・ナイチンゲールの夢である
医療の改良を実行しています
09:22
to fulfill Florence Nightingale's dream
of improving healthcare
アフリカの国々では
携帯電話を持つ人の数が
09:27
in countries where more people
now have access to cell phones
清潔な水道水を使える人の
数より多いのです
09:30
than to clean, running water.
その一人がアーサー・ザングです
09:32
And among them is Arthur Zang.
彼はカメルーン人の若い設計技師で
09:35
He's a young, Cameroonian design engineer
タブレット端末を改造して
「カーディオパッド」を作りました
09:38
who has a adapted a tablet
computer into the Cardiopad,
これは心臓モニターの
モバイル機器で
09:42
a mobile heart-monitoring device.
人里離れた田舎にいる患者の心臓の
モニターに使うことができます
09:44
It can be used to monitor the hearts
of patients in remote, rural areas.
そのデータは
携帯電話ネットワークを通じて
09:49
The data is then sent
on a cellular network
何百キロも先にある
設備の整った病院へ送られて
09:52
to well-equipped hospitals
hundreds of miles away
分析されます
09:55
for analysis.
専門医が何かの問題を見つけると
09:56
And if any problems are spotted
by the specialists there,
適切な治療方法を提案します
09:59
a suitable course of treatment
is recommended.
これによって 多くの患者が
10:02
And this of course saves many patients
長く困難で 費用が高く
時には 無意味な 病院への旅を
10:05
from making long, arduous, expensive
and often pointless journeys
しなくてもよくなるのです
10:10
to those hospitals,
そして「カーディオパッド」のおかげで
10:11
and makes it much, much likelier
患者の心臓を実際に
検査できるようになるでしょう
10:14
that their hearts
will actually be checked.
ザングは8年前から
「カーディオパッド」を開発してきました
10:17
Arthur Zang started working
on the Cardiopad eight years ago,
それは彼の大学の最終学年でのことでした
10:20
in his final year at university.
しかし 彼は従来の資金源からは
10:23
But he failed to persuade
any conventional sources
プロジェクト開始のための
投資を得られませんでした
10:26
to give him investment to get
the project off the ground.
そこでフェイスブックに投稿し
10:30
He posted the idea on Facebook,
それを見た1人のカメルーンの
政府職員がきっかけで
10:31
where a Cameroonian
government official saw it
なんとか政府から研究助成金を
受けることができました
10:34
and managed to secure
a government grant for him.
彼は今は「カーディオパッド」だけではなく
10:37
He's now developing
not only the Cardiopad,
他にも 様々な症状を治療するための
モバイル型の医療機器の開発中です
10:40
but other mobile medical devices
to treat different conditions.
彼だけでなく
10:45
And he isn't alone,
他にも才能豊かで
進取の気風に富んだデザイナーが
10:47
because there are many other
inspiring and enterprising designers
驚くべき 独自プロジェクトを進めています
10:52
who are also pursuing
extraordinary projects of their own.
最後に そんなデザイナーの
ほんの数例を紹介したいと思います
10:56
And I'm going to finish
by looking at just a few of them.
一つ目は 「ピーク・ビジョン」です
10:59
One is Peek Vision.
これは ケニアの医師と
デザイナーからなるグループで
11:02
This is a group of doctors
and designers in Kenya,
モノのインターネットの技術を
独自開発することで
11:05
who've developed an Internet of Things
technology of their own,
眼科検査用のモバイルキットを
開発しました
11:08
as a portable eye examination kit.
もう一人は ガブリエル・マヘルです
11:11
Then there's Gabriel Maher,
彼女は新たなデザイン言語を開発して
11:13
who is developing a new design language
11:15
to enable us to articulate the subtleties
of our changing gender identities,
変わりつつあるジェンダーアイデンティティの
機微を表現できるようにしています
彼女は 伝統的な既成概念に頼らずに
デザインをします
11:20
without recourse
to traditional stereotypes.
今紹介したデザイナーの他にも多くが
夢を追求しています
11:23
All of these designers and many more
are pursuing their dreams,
新しく発見された自由を
最大限に利用し
11:27
by the making the most
of their newfound freedom,
プロのデザイナーの知識や経験と
11:30
with the discipline
of professional designers
反抗者や異端者の機転を活用するのです
11:33
and the resourcefulness
of rebels and renegades.
そして私たち皆が恩恵に浴するのです
11:36
And we all stand to benefit.
ご拝聴ありがとうございました
11:38
Thank you.
11:39
(Applause)
(拍手)
Translator:Kaoru Suzuki
Reviewer:Hiroko Kawano

sponsored links

Alice Rawsthorn - Design critic
Columnist and author Alice Rawsthorn illuminates the mesh of design woven into every aspect of our everyday lives and communities.

Why you should listen

As a columnist for Frieze and a writer for the International New York Times, Alice Rawsthorn explores the world of design, seeking projects that fit their function "while also being responsible, ethically and environmentally, and desirable." In 2015, Rawsthorn launched a daily Instagram diary to demonstrate how social media could enrich the collective conversation on design.

In her acclaimed book Hello World: Where Design Meets Life, Rawsthorn demonstrates the influence and impact of design on our lives and culture. She is active with various arts organizations, including London's Chisenhale Gallery and Michael Clark's contemporary dance company (where she chairs the boards of trustees).

sponsored links

If you need translations, you can install "Google Translate" extension into your Chrome Browser.
Furthermore, you can change playback rate by installing "Video Speed Controller" extension.

Data provided by TED.

This website is owned and operated by Tokyo English Network.
The developer's blog is here.