English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDGlobal 2012

Matt Mills: Image recognition that triggers augmented reality

マット・ミルズ 「画像認識技術を利用したAR(拡張現実)の世界」

Filmed
Views 2,627,394

マット・ミルズとタマラ・ルーカーツが新しいAR(拡張現実)ツール「オーラズマ」のデモを行います。「オーラズマ」を使えばスマートフォンを通して見る世界に生命を吹き込むことができます。従来のAR技術の枠を越えて、彼らの「オーラ」は肖像画に喋らせたり、新聞紙上でライブ中継を見たりすることができます。——Translated into Japanese by DSK INOUE / Reviewed by Yasushi Aoki

- Technologist
Matt Mills comes from Aurasma, a startup that makes augmented-reality technology for mobile phones. Full bio

-
Tamara Roukaerts is head of marketing at Aurasma, working to build an augmented-reality lens via smartphones. Full bio

Soそう wouldn'tしないだろう itそれ be〜する amazing素晴らしい ifif our我々の phones電話機
もしもスマートフォンが
我々の目のように
00:16
couldできた see見る theその world世界 in theその same同じ way方法 thatそれ we我々 do行う,
ものを見ることができたなら
素晴らしいと思いませんか?
00:19
asとして we're私たちは walking歩く aroundまわり beingであること ableできる
歩いている時に
00:22
to pointポイント aa phone電話 at〜で anything何でも,
スマートフォンを向ければ
00:24
andそして then次に have持ってる itそれ actually実際に recognize認識する imagesイメージ andそして objectsオブジェクト
その画像や物体を
人の脳のように認識し
00:26
like好きな theその human人間 brain, andそして then次に be〜する ableできる to pull引く in information情報
そして無限と言っていいような知識・経験
00:28
fromから an almostほぼ infinite無限 libraryとしょうかん of knowledge知識
そしてアイデアのストックから
00:31
andそして experiences経験 andそして ideasアイデア.
情報を引き出すことが出来たなら—
00:34
Wellよく, traditionally伝統的に thatそれ wasあった seen見た asとして science科学 fictionフィクション,
かつてなら そんなの
SFの世界ですが
00:36
butだけど now we've私たちは moved移動した to aa world世界
今やそれが
00:38
whereどこで actually実際に thisこの has持っている become〜になる possible可能.
現実に可能となったんです
00:39
Soそう theその bestベスト way方法 of explaining説明する itそれ is to justちょうど showショー itそれ.
実際にご覧いただくのが一番でしょう
00:41
What you君は canできる see見る over以上 hereここに is Tamaraタマラ,
こちらのタマラがスマートフォンを
00:44
who is holdingホールディング myじぶんの phone電話 that'sそれは now plugged詰まった in.
手にしています
00:45
Soそう let〜する me start開始 with〜と thisこの.
では始めましょう
00:47
What we我々 have持ってる hereここに is aa paintingペインティング
ここに一枚の絵を用意しました
00:49
of theその greatすばらしいです poet詩人 Rabbieラビ Burns火傷,
偉大な詩人ロバート・バーンズの
00:51
andそして it'sそれは justちょうど aa normal正常 image画像,
ごく普通の肖像画です
00:53
butだけど ifif we我々 now switchスイッチ inputs入力 over以上 to theその phone電話,
上のスクリーンにスマートフォンの
画面を映します
00:55
runningランニング our我々の technology技術, you君は canできる see見る
我々の技術を通して
スマートフォンの画面上で
00:57
effectively効果的に what Tamara'sタマラ seeing見る on theその screen画面,
彼女が見ている映像をご覧下さい
00:59
andそして whenいつ she彼女 pointsポイント at〜で thisこの image画像,
スマートフォンを肖像画に向けると
01:02
something何か magical魔法の happens起こる.
不思議なことが起こります
01:03
(Laughter笑い) (Bagpipesバグパイプ)
(笑い)(バグパイプの演奏)
01:06
(Bagpipesバグパイプ) (Applause拍手)
(笑い)(バグパイプの演奏)
01:10
(Bagpipesバグパイプ)
(バグパイプの演奏)
01:13
Voice音声: Now simmer煮る blinks点滅する on flowery braes勇敢な ...
(バーンズの詩の朗読)
01:19
Mattマット Millsミル: Now, what's何ですか greatすばらしいです about thisこの is,
この技術のすごいところなんですが
01:21
there'sそこに noいいえ trickeryトリッキー hereここに.
何かトリックを使った
わけではありません
01:23
There'sそこに nothing何も done完了 to thisこの image画像.
この絵自体には何も
仕掛けをしていません
01:25
Andそして what's何ですか greatすばらしいです about thisこの is theその technology's技術の
この技術がすごいのは
01:27
actually実際に allowing許す theその phone電話 to start開始 to see見る andそして understandわかる
まるで人間の脳が ものを見て
理解するように スマートフォンが
01:30
muchたくさん like好きな howどうやって theその human人間 brain doesする.
ものを見て理解することを
可能にするのです
01:33
Notない onlyのみ thatそれ, butだけど asとして I move動く theその objectオブジェクト aroundまわり,
それだけではなく
私が絵を動かしても
01:35
it'sそれは going行く to trackトラック itそれ andそして overlayオーバーレイ thatそれ contentコンテンツ seamlesslyシームレスに.
その動きを追って途切れなく
コンテンツを重ね合わせます
01:38
Again再び, theその thingもの that'sそれは incredible信じられない about thisこの is
繰り返しますが
この技術のすごいところは
01:44
thisこの is howどうやって advanced高度な theseこれら devicesデバイス have持ってる become〜になる.
スマートフォンをここまで
進化させるという点です
01:46
Allすべて theその processing処理 to do行う thatそれ wasあった actually実際に done完了
これを可能にする全ての仕掛けは
01:48
on theその deviceデバイス itself自体.
スマートフォン本体にあります
01:50
Now, thisこの has持っている applicationsアプリケーション everywhereどこにでも,
この技術はあらゆるものに応用できます
01:52
whetherかどうか in thingsもの like好きな artアート in museums美術館, like好きな you君は justちょうど saw見た,
例えば今ご覧いただいたような
美術館の芸術品
01:54
orまたは in theその world世界 of, sayいう, advertising広告, orまたは print印刷する journalismジャーナリズム.
あるいは広告や印刷された
記事などにも使えます
01:58
Soそう aa newspaper新聞 becomes〜になる outでる of date日付 asとして soonすぐに asとして it'sそれは printed印刷された.
新聞の情報は 印刷された
その時から古くなります
02:01
Andそして hereここに is thisこの morning's朝の newspaper新聞,
これは今朝の新聞ですが
02:05
andそして we我々 have持ってる some一部 Wimbledonウィンブルドン newsニュース, whichどの is greatすばらしいです.
ウィンブルドンの記事が載っていますね
02:07
Now what we我々 canできる do行う is pointポイント at〜で theその frontフロント of theその newspaper新聞
この新聞の第一面に
スマートフォンのカメラを向けると
02:09
andそして immediatelyすぐに get取得する theその bulletin広報.
その場で続報が得られます
02:12
Voice音声: ... To theその grass, andそして it'sそれは very非常に important重要 thatそれ you君は adapt適応する
(音声:....柔軟に対応しなければいけません)
02:14
andそして you君は, you君は have持ってる to be〜する flexibleフレキシブル, you君は have持ってる to be〜する willing喜んで
(音声:そしてほんの一瞬の間に)
02:17
to change変化する direction方向 at〜で aa splitスプリット second二番,
(音声:方向を変える必要もあります)
02:20
andそして she彼女 doesする allすべて thatそれ. She's彼女は won勝った thisこの titleタイトル.
(音声:彼女はそれらを全てやって勝利しました)
02:22
MMmm: Andそして thatそれ linkingリンク of theその digitalデジタル contentコンテンツ
このデジタル・コンテンツと
実在物との紐付けを
02:25
to something何か that'sそれは physical物理的 is what we我々 callコール an auraオーラ, andそして
我々は「オーラ」と呼んでいますが
この「オーラ」という言葉は
02:28
I'll私はよ be〜する usingを使用して thatそれ term期間 aa little少し bitビット asとして we我々 go行く throughを通して theその talkトーク.
このプレゼンの中で
何度となく出てきます
02:31
Soそう, what's何ですか greatすばらしいです about thisこの is itそれ isn'tない justちょうど aa fasterもっと早く,
現実世界でただ単に速くそして便利に
02:33
moreもっと convenient便利 way方法 to get取得する information情報 in theその realリアル world世界,
情報を得られるというだけでなく
02:36
butだけど thereそこ are times whenいつ actually実際に usingを使用して thisこの medium
この方法を使うことで
02:39
allows許す you君は to be〜する ableできる to display表示 information情報 in aa way方法
これまで不可能だったやり方で
02:42
thatそれ wasあった never決して before possible可能.
情報を提示することが可能になるのです
02:44
Soそう what I have持ってる hereここに is aa wireless無線 routerルータ.
ここにワイヤレスルーターを用意しました
02:46
Myじぶんの Americanアメリカ人 colleagues同僚 have持ってる told言った me I've私は got持っている to callコール itそれ aa routerルータ,
皆さんに解っていただくために
アメリカ人の同僚が
02:49
soそう thatそれ everyoneみんな hereここに understands理解する — (Laughter笑い) —
これは「ラウター」と呼べと言うので・・・
(笑い)
02:52
butだけど nonethelessそれにもかかわらず, hereここに is theその deviceデバイス.
ともかく これがその装置です
02:54
Soそう now what I canできる do行う is, ratherむしろ thanより getting取得 theその instructions指示
この技術があれば
私はわざわざインターネットで
02:58
forために theその deviceデバイス onlineオンライン, I canできる simply単に pointポイント at〜で itそれ,
説明書を探さなくても
ただカメラを向ければ
03:01
theその deviceデバイス is recognized認識された, andそして then次に ---
装置を認識して・・・
03:03
Voice音声: Beginベギン by〜によって plugging差し込む in theその greyグレー ADSLadsl cableケーブル.
(音声:まずグレーのADSLケーブルを接続して下さい)
03:08
Then次に connect接続する theその powerパワー. Finally最後に, theその yellow ethernetイーサネット cableケーブル.
(音声:そして電源に繋ぎ 最後に 黄色の
イーサネット・ケーブルを接続して下さい)
03:11
Congratulationsおめでとう. You君は have持ってる now completed完成した setupセットアップ.
(音声:セットアップ完了です)
03:16
(Laughter笑い) MMmm: Awesome驚くばかり. Thank感謝 you君は.
(笑い)
素晴らしい ありがとう
03:20
(Applause拍手)
(拍手)
03:22
Theその incredible信じられない work作業 thatそれ made thatそれ possible可能 wasあった done完了
こうしたことを可能にする
驚くべき技術は
03:25
hereここに in theその Uあなた.Kk. by〜によって scientists科学者 at〜で Cambridgeケンブリッジ,
ここイギリスで 
我々の会社で働く
03:28
andそして they彼ら work作業 in our我々の officesオフィス,
ケンブリッジの科学者が
作ったのですが
03:31
andそして I've私は got持っている aa lovely美しい picture画像 of themそれら hereここに.
彼らの写真を持ってきました
03:33
They彼ら couldn'tできなかった allすべて be〜する on stageステージ, butだけど we're私たちは going行く to
皆をこのステージに
連れてはこれなかったので
03:34
bring持参する their彼らの auraオーラ to theその stageステージ, soそう hereここに they彼ら are.
彼らの「オーラ」を持ってきましたよ
03:36
They're彼らは notない very非常に animatedアニメーション. (Laughter笑い)
あまり元気そうではありませんが・・
(笑い)
03:43
Thisこの wasあった theその fourth第4 take取る, I'm私は told言った. (Laughter笑い)
これでも4回撮り直したそうです
(笑い)
03:45
Okayはい. Soそう, asとして we're私たちは talking話す about Cambridgeケンブリッジ,
さて ケンブリッジの次は
03:50
let'sさあ now move動く on to technicalテクニカル advancements進歩,
技術的な素晴らしさについて
お話しましょう
03:53
becauseなぜなら since以来 we我々 started開始した puttingパッティング thisこの technology技術
この技術をスマートフォンに
実装できるようになってから
03:55
on mobileモバイル phones電話機 lessもっと少なく thanより 12 months数ヶ月 ago,
12ヶ月も経っていないわけですが
03:58
theその speed速度 andそして theその processing処理 in theseこれら devicesデバイス
スマートフォンの処理速度は
04:02
has持っている grown成長した at〜で aa really本当に phenomenal驚異的 rateレート,
本当に目を見張る速さで進歩しています
04:04
andそして thatそれ means手段 thatそれ I canできる now take取る cinema-quality映画品質
そのおかげで
映画のような立体映像を撮影し
04:06
3Dd modelsモデル andそして place場所 themそれら in theその world世界 aroundまわり me,
私たちの周りの世界に
重ねる合わせられるようになりました
04:08
soそう I have持ってる one1 over以上 hereここに.
それではご覧にいれましょう
04:12
Tamaraタマラ, would〜する you君は like好きな to jumpジャンプ in?
タマラ やってくれるかい?
04:14
(Music音楽)
(音楽)
04:19
(Dinosaur恐竜 roaring轟音) (Laughter笑い)
(恐竜の咆哮)(笑い)
04:22
MMmm: I should〜すべき leap飛躍 in.
逃げましょうか
04:27
(Music音楽) (Dinosaur恐竜 roaring轟音)
(音楽)(恐竜の咆哮)
04:29
(Applause拍手)
(拍手)
04:33
Soそう then次に, after theその fun楽しい, comes来る theその moreもっと emotional感情の side
お楽しみの次は
感動的な側面もお見せしましょう
04:38
of what we我々 do行う, becauseなぜなら effectively効果的に, thisこの technology技術
というのもこの技術は効果的に
04:41
allows許す you君は to see見る theその world世界 throughを通して someone's誰かの eyes,
他の誰かが見た世界を
見ることを可能にします
04:43
andそして forために thatそれ person to be〜する ableできる to take取る aa moment瞬間 in time時間
本人にとっても ある瞬間を
04:45
andそして effectively効果的に store格納 itそれ andそして tagタグ itそれ to something何か physical物理的
この世界に実在するモノに
04:48
thatそれ exists存在する in theその realリアル world世界.
紐付けすることが できるようになります
04:51
What's何ですか greatすばらしいです about thisこの is, theその toolsツール to do行う thisこの are free無料.
そして何よりこのツール自体は無料です
04:53
They're彼らは open開いた, they're彼らは available利用可能な to everyoneみんな within以内 our我々の application応用,
使いたい人には誰にでも使っていただけます
04:56
andそして educators教育者 have持ってる really本当に got持っている on boardボード with〜と theその classrooms教室.
学校の先生達も実際に授業で使っています
04:59
Soそう we我々 have持ってる teachers教師 who've誰が taggedタグ付き upアップ textbooks教科書,
教科書に何かをタグ付けしたり
05:03
teachers教師 who've誰が taggedタグ付き upアップ school学校 classrooms教室,
教室の中のものにタグ付けしたり
05:05
andそして aa greatすばらしいです example of thisこの is aa school学校 in theその Uあなた.Kk.
とあるイギリスの学校の例を紹介しましょう
05:07
I have持ってる aa picture画像 hereここに fromから aa videoビデオ, andそして we're私たちは now going行く to play遊びます itそれ.
ビデオから切り取った写真があります
ちょっと見てみましょう
05:09
Teacher先生: See見る what happens起こる. (Children子供 talking話す) Keepキープ going行く.
(教師:さぁ何が起こるかな?)
05:14
Child: TVテレビ. (Children子供 react反応する)
(子供:テレビだ)
05:22
Child: Ohああ myじぶんの God.
(子供:わぁ!すごい!)
05:25
Teacher先生: Now move動く itそれ eitherどちらか side. See見る what happens起こる.
(教師:ちょっと動かしてみよう
何が起こるかな?)
05:27
Move動く away離れて fromから itそれ andそして come来る backバック to itそれ.
(教師:一度画面から外して また戻してごらん)
05:29
Child: Ohああ, thatそれ is soそう coolクール.
(子供:ワオ!これスゴい!)
05:33
Teacher先生: Andそして then次に, have持ってる you君は got持っている itそれ again再び?
(教師:戻ってきたかな?)
05:36
Child: Ohああ myじぶんの God! Howどうやって didした you君は do行う thatそれ?
(子供:すごいよ!一体どうやってるの?)
05:39
Second二番 child: It'sそれは magicマジック.
(子供:魔法みたいだ!)
05:43
(Laughter笑い) MMmm: (Laughs笑う) Soそう, it'sそれは notない magicマジック.
(笑い)魔法じゃないんです
05:46
It'sそれは available利用可能な forために everyoneみんな to do行う,
誰にでもできますよ
05:50
andそして actually実際に I'm私は going行く to showショー you君は howどうやって easy簡単 itそれ is to do行う
どれくらい簡単か
05:51
by〜によって doingやっている one1 right now.
実際にやってご覧にいれましょう
05:53
Soそう, asとして sortソート ofI'm私は told言った it'sそれは calledと呼ばれる aa stadiumスタジアム wave,
これは「ウェーブ」と呼ぶそうですが
05:54
soそう we're私たちは going行く to start開始 fromから thisこの side of theその roomルーム
それではこちら側から始めましょう
05:57
on theその countカウント of three, andそして go行く over以上 to hereここに.
3つ数えて
こちらから反対側へ行きます
05:59
Tamaraタマラ, are you君は recording録音?
タマラ 録画してください
06:00
Okayはい, soそう are you君は allすべて ready準備完了?
皆さん準備はいいですか?
06:02
One1, two, three. Go行く!
1・2・3・スタート!
06:04
Audience聴衆: Whooooooowhooooooo!
(聴衆:歓声)
06:06
MMmm: Fellowsフェロー are really本当に good良い at〜で thatそれ. (Laughs笑う) (Laughter笑い)
皆さんは中々ノリがいいですね
(笑い)
06:10
Okayはい. Now we're私たちは going行く to switchスイッチ backバック
ではアプリに戻りましょう
06:13
into theその Aurasmaオーラマ application応用,
タマラが今撮影したビデオを
06:15
andそして what Tamara'sタマラ going行く to do行う is tagタグ thatそれ videoビデオ thatそれ we我々 justちょうど
私の持っている名札にタグ付けします
06:17
took取った onto〜に myじぶんの badgeバッジ, soそう thatそれ I canできる remember思い出す itそれ forever永遠に.
私が今日のことをずっと
覚えていられるように
06:20
Now, we我々 have持ってる lotsロット of people who are doingやっている thisこの already既に,
さて・・・こうしたことは
多くの人がすでにやっています
06:26
andそして we've私たちは talked話した aa little少し bitビット about theその educational教育的 side.
教育的な側面について少しお話ししました
06:29
On theその emotional感情の side, we我々 have持ってる people who've誰が
また思い出を共有したりするために
06:32
done完了 thingsもの like好きな send送信する postcardsポストカード andそして Christmasクリスマス cardsカード
家族に送る絵はがきやクリスマスカードに
06:34
backバック to their彼らの family家族 with〜と little少し messagesメッセージ on themそれら.
「オーラ」でメッセージを付ける人もいます
06:37
We我々 have持ってる people who have持ってる, forために example,
他にも例えば
06:40
taken撮影 theその inside内部 of theその engineエンジン bay of an old古い car
古い車のエンジンの写真に
06:42
andそして taggedタグ付き upアップ different異なる componentsコンポーネント within以内 an engineエンジン,
様々なエンジンの部品をタグ付けして
06:44
soそう thatそれ ifif you'reあなたは stuck立ち往生 andそして you君は want欲しいです to find見つける outでる moreもっと,
故障してしまった時に調べるための
06:47
you君は canできる pointポイント andそして discover発見する theその information情報.
解説書代わりに使う人もいます
06:49
We're私たちは allすべて very非常に, very非常に familiar身近な with〜と theその Internetインターネット.
私たちにとってインターネットは
とても身近なものです
06:52
In theその last最終 20 years, it'sそれは really本当に
これまでの20年間で私たちの生き方や
06:55
changedかわった theその way方法 thatそれ we我々 liveライブ andそして work作業,
働き方 ものの見方に
06:57
andそして theその way方法 thatそれ we我々 see見る theその world世界, andそして what's何ですか greatすばらしいです is,
大きな変化をもたらしました
06:59
we我々 sortソート of think思う thisこの is theその next paradigmパラダイム shiftシフト,
この技術はインターネットの次の
パラダイムシフトになるでしょう
07:02
becauseなぜなら now we我々 canできる literally文字通り take取る theその contentコンテンツ
というのも私たちが共有し発見し
07:05
thatそれ we我々 shareシェア, we我々 discover発見する, andそして thatそれ we我々 enjoy楽しんで
楽しんでいるコンテンツを文字通り
07:08
andそして make作る itそれ aa part of theその world世界 aroundまわり us米国.
私たちが生きている世界の
一部にできるからです
07:11
It'sそれは completely完全に free無料 to downloadダウンロード thisこの application応用.
このアプリケーションは完全に無料です
07:14
Ifif you君は have持ってる aa good良い Wi-FiWi-Fi connection接続 orまたは 3Gg,
WiFiや3Gの良好な接続さえあれば
07:16
thisこの processプロセス is very非常に, very非常に quickクイック.
このような処理は短時間で行えます
07:18
Ohああ, thereそこ we我々 are. We我々 canできる saveセーブ itそれ now.
先程の映像を保存して
07:20
It'sそれは justちょうど going行く to do行う aa tiny小さな bitビット of processing処理
撮った写真を変換するために
07:21
to convert変換する thatそれ image画像 thatそれ we我々 justちょうど took取った
ちょっとした処理を行っています
07:24
into aa sortソート of digitalデジタル fingerprint指紋,
デジタルフィンガープリントの
ようなものに加工します
07:26
andそして theその greatすばらしいです thingもの is, ifif you'reあなたは aa professional専門家 userユーザー,
さらにすごいことに
プロフェッショナル版は
07:28
--- soそう, aa newspaper新聞 --- theその toolsツール are prettyかなり muchたくさん identical同一
このデモで新聞を使って行ったようなことが
07:30
to what we've私たちは justちょうど used中古 to create作成する thisこの demonstrationデモンストレーション.
なんら遜色なくできます
色々な内容やリンクを
07:32
Theその onlyのみ difference is thatそれ you'veあなたは got持っている theその ability能力
付け足すことが可能です
07:35
to add追加する in linksリンク andそして slightly少し moreもっと contentコンテンツ. Are you君は now ready準備完了?
さて
できたかな?
07:37
Tamaraタマラ Roukaertsルーカーズ: We're私たちは ready準備完了 to go行く.
(タマラ:できました)
07:39
MMmm: Okayはい. Soそう, I'm私は told言った we're私たちは ready準備完了, whichどの means手段
準備ができたようです
07:40
we我々 canできる now pointポイント at〜で theその image画像, andそして thereそこ you君は allすべて are.
カメラを名札に当てて・・・
皆さんの登場です
07:43
MMmm on videoビデオ: One1, two, three. Go行く!
(音声:1・2・3・スタート!)
07:45
MMmm: Wellよく done完了. We've私たちは beenされている Aurasmaオーラマ. Thank感謝 you君は.
素晴らしい
オーラズマでした ありがとう
07:51
(Applause拍手)
(拍手)
07:54
Translated by DSK INOUE
Reviewed by Yasushi Aoki

▲Back to top

About the speakers:

Matt Mills - Technologist
Matt Mills comes from Aurasma, a startup that makes augmented-reality technology for mobile phones.

Why you should listen

Augmented reality is the process of adding layers of information onto the world we see, viewable only through technology. In this space, the Aurasma Lite app uses a smartphone and camera to lay "auras"--3D images, games, animations--onto real-world places. Point your phone at a movie poster on the street and launch a trailer; point at a building to pull up an interactive map... or create your own "aura" and upload it to the virtual space for anyone to see. Matt Mills and Tamara Roukaerts both joined Aurasma when it launched in June 2011.

They say: "This is the next step on from simply browsing the internet because now the digital content we discover, create and share can be woven seamlessly in to the world around us."

More profile about the speaker
Matt Mills | Speaker | TED.com
Tamara Roukaerts -
Tamara Roukaerts is head of marketing at Aurasma, working to build an augmented-reality lens via smartphones.

Why you should listen

Tamara joined Aurasma at its launch in June 2011 as Head of Marketing, having previously led marketing at venture-backed start-up Light Blue Optics for four years. Prior to that, she earned her high-tech stripes working for the Cambridge-MIT Institute - a $100 million joint venture between the University of Cambridge and the Massachusetts Institute of Technology. Tamara started her career working in advertising for Saatchi & Saatchi and has a Masters degree from Oxford University.

More profile about the speaker
Tamara Roukaerts | Speaker | TED.com