English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

Skoll World Forum 2007

Larry Brilliant: The case for optimism

ラリー・ブリリアント: 楽観主義者の言い分

Filmed
Views 421,252

「私たちは地球温暖化について、50年も前から認識していながら対策は少ししか打ってこなかった」と主張しているのはGoogle.orgのディレクター、ラリー・ブリリアントです。このことを始め、世界には気がかりな傾向がいろいろあるにも関わらず、彼は楽観的です。それはなぜでしょう。 スコール・ワールド・フォーラム、オックスフォード、UK www.skollfoundation.org

- Epidemiologist, philanthropist
2006 TED Prize winner Dr. Larry Brilliant has spent his career solving the ills of today -- from overseeing the last smallpox cases to saving millions from blindness -- and building technologies of the future. Now, as President and CEO of the Skoll Global Threats Fund , he's redefining how we solve the world's biggest problems. Full bio

I'm私は going行く to tryお試しください to give与える you君は aa view見る of theその world世界 asとして I see見る itそれ,
まず私は この世界が直面する危機
そしてチャンスについて
00:16
theその problems問題 andそして theその opportunities機会 thatそれ we我々 face,
私がどう見ているか
ありのままに話そうと思います
00:22
andそして then次に ask尋ねる theその question質問 ifif we我々 should〜すべき be〜する optimistic楽観的 orまたは pessimistic悲観的な.
そして 私たちは楽観的であるべきか
悲観的であるべきかを問い
00:26
Andそして then次に I'll私はよ let〜する you君は in on aa secret秘密, whichどの is whyなぜ I am午前 an incurable不治の optimist楽観主義者.
私がどうしようもない楽観主義者である理由を
特別に皆さんにお伝えします
00:30
Let〜する me start開始 offオフ showing表示 you君は an Alアル Goreゴア movie映画 thatそれ you君は mayかもしれない have持ってる seen見た before.
まず アル・ゴア風の映像をお見せします
ご覧になった方もいるでしょう
00:36
Now, you'veあなたは allすべて seen見た "Inconvenient不便 Truth真実." Thisこの is aa little少し moreもっと inconvenient不便.
『不都合な真実』は有名ですが
これはもう少し不都合です
00:42
(Videoビデオ): Manおとこ: ... extremely極端な dangerous危険な questions質問.
(ビデオ):男性:…非常に危険な質問です
00:51
Becauseなぜなら, with〜と our我々の presentプレゼント knowledge知識, we我々 have持ってる noいいえ ideaアイディア what would〜する happen起こる.
なぜなら 私たちの今の知識では
何が起こるか見当もつかないからです
00:53
Even偶数 now, manおとこ mayかもしれない be〜する unwittingly無意識のうちに changing変化 theその world's世界の climate気候
この瞬間にも 人は意図せずに
文明の廃棄物によって
00:57
throughを通して theその waste廃棄物 products製品 of his civilization文明.
世界の気候を変えているかもしれない
01:01
Due支払う to our我々の release解放, throughを通して factories工場 andそして automobiles自動車 everyすべて year,
工場や自動車によって 私たちは毎年
01:04
of moreもっと thanより six6 billion tonsトン of carbon炭素 dioxide二酸化炭素 ---
60億トンもの二酸化炭素を排出し--
01:07
whichどの helps助けて air空気 absorb吸収します heat fromから theその sun太陽 ---
それは空気が太陽の熱を
吸収するのを補助し--
01:10
our我々の atmosphere雰囲気 seems思われる to be〜する getting取得 warmer暖かい.
私たちの大気は暖かくなってきているようです
01:13
Thisこの is bad悪い?
これは悪い事なのか?
01:16
Wellよく, it'sそれは beenされている calculated計算された aa few少数 degrees'度' rise上昇 in theその earth's地球の temperature温度 would〜する
まず 地球の気温が数度上がれば
極冠氷が溶けると
01:18
melt溶かす theその polar極地 ice capsキャップ.
試算されています
01:22
Andそして ifif thisこの happens起こる, an inland内陸 sea would〜する fill埋める aa good良い portion部分 of theその Mississippiミシシッピ Valley.
それにより ミシシッピ川沿いの地域の
大部分が内陸の海となるでしょう
01:32
Tourists観光客 in glass-bottomedガラス底 boatsボート would〜する be〜する viewing見る theその drowned溺れた towersタワーズ of Miamiマイアミ
グラスボートに乗った観光客は
水没したマイアミの高層ビルを
01:37
throughを通して 150 feetフィート of tropicalトロピカル water.
150フィートの熱帯の海を通して
見ることでしょう
01:41
Forために, in weather天気, we're私たちは notない onlyのみ dealing対処する with〜と forces of aa far遠い greater大きい variety品種
気候においては 多様な力が関わります
―原子物理学よりも多様です
01:45
thanより even偶数 theその atomicアトミック physicist物理学者 encounters出会い, butだけど with〜と life生活 itself自体.
それだけでなく
命そのものも関わるのです
01:50
Larryラリー Brilliantブリリアント: Should〜すべき we我々 feel感じる good良い, orまたは should〜すべき we我々 feel感じる bad悪い
ラリー・ブリリアント:
私たちは得意になるべきでしょうか?
それとも悔いるべきでしょうか?
01:54
thatそれ 50 years of foreknowledge予知 accomplished達成された soそう little少し?
50年も先を見据えながらも
成し遂げたことは少ないことに
01:58
Wellよく, itそれ depends依存する, really本当に, on what yourきみの goalsゴール are.
まぁ それはあなたの目的によります
02:04
Andそして I think思う, asとして myじぶんの goalsゴール, I always常に go行く backバック to Gandhi'sガンジーの talismanお守り.
私は 目的について考える時
常にガンディの哲学に帰結します
02:07
Whenいつ Mahatmaマハマ Gandhiガンジー wasあった asked尋ねた,
マハトマ・ガンディは
02:14
"Howどうやって do行う you君は know知っている ifif theその next act行為 thatそれ you君は are about to do行う is theその right one1
「次にとる行動が 正しいか間違っているか
どうすると分かりますか」と尋ねられた時
02:16
orまたは theその wrong違う one1?" he said前記, "Consider検討する theその face of theその poorest最貧,
「あなたがこれまでに出会った
02:22
most最も vulnerable脆弱な human人間 beingであること thatそれ you君は everこれまで chancedチャンス upon〜に,
もっとも貧しく 最も弱い人の
顏を想像して
02:28
andそして ask尋ねる yourselfあなた自身 ifif theその act行為 thatそれ you君は contemplate熟慮する will意志 be〜する of benefit利益 to thatそれ person.
あなたの考えている行動が
その人の役にたつだろうかと考えます
02:34
Andそして ifif itそれ will意志 be〜する, it'sそれは theその right thingもの to do行う, andそして ifif notない, rethink再考する itそれ."
役に立つならば それは正しいこと
役に立たないなら 考え直しなさい」と答えました
02:40
Forために thoseそれら of us米国 in thisこの roomルーム, it'sそれは notない justちょうど theその poorest最貧 andそして theその most最も vulnerable脆弱な individual個人,
この部屋にいる私たちにとって これは
最も貧しく 弱い人にとどまらず
02:46
it'sそれは theその communityコミュニティ, it'sそれは theその culture文化, it'sそれは theその world世界 itself自体.
コミュニティー 文化 そして世界
に関する話です
02:51
Andそして theその trendsトレンド forために thoseそれら who are at〜で theその periphery周辺 of our我々の society社会,
そして 私たちの社会の末端に属する
人たちを取り巻く趨勢
02:56
who are theその poorest最貧 andそして theその most最も vulnerable脆弱な,
最も貧しく 弱い人たちを取り巻く趨勢は
03:01
theその trendsトレンド give与える rise上昇 to aa greatすばらしいです case場合 forために pessimism悲観主義.
悲観的な考えをよぎらせます
03:04
Butだけど there'sそこに alsoまた、 aa wonderful素晴らしい case場合 forために optimism楽観.
しかし 楽観的になれる
素晴らしいこともあります
03:10
Let'sさあ reviewレビュー themそれら bothどちらも. First最初 of allすべて, theその megatrendsメガトレンド.
両方とも見てみましょう
まずはメガトレンドです
03:13
There'sそこに two degrees, orまたは three degrees of climate気候 change変化する baked焼きました into theその systemシステム.
これから 2,3℃の温度上昇は
避けられません
03:19
Itそれ will意志 cause原因 rising上昇する seas. Itそれ will意志 cause原因 saline生理食塩水 deposited寄託 into wells井戸 andそして into lands土地.
それにより海面は上昇し
塩分が井戸や 土地に堆積し
03:26
Itそれ will意志 disproportionately不均衡に harm theその poorest最貧 andそして theその most最も vulnerable脆弱な,
最も貧しく 弱い人たちが
不公平にも最も被害を受けます
03:34
asとして will意志 theその increasing増加する rise上昇 of population人口.
人口増加に苦しむのも同じ人々です
03:38
Even偶数 thoughしかし we've私たちは dodged逃げた Paulポール Ehrlich'sエーリッヒ population人口 bomb爆弾,
パウル・エールリヒの『人口爆弾』を回避したので
03:43
andそして we我々 will意志 notない see見る 20 billion people in thisこの decade10年, asとして he had持っていました forecast予測,
この10年に 彼が予想した200億人には到達しないでしょうが
03:46
we我々 eat食べる asとして ifif we我々 wereあった 20 billion.
我々は 200億人分を食べています
03:52
Andそして we我々 consume消費する soそう muchたくさん thatそれ again再び, aa rise上昇 of 6.5 billion to 9.5 billion
私たちはあまりにも消費しすぎていて
孫の代に総人口が65億人から95億人に増えると
03:55
in our我々の grandchildren's孫の lifetime一生 will意志 disproportionately不均衡に hurt傷つける
これもまた 最も貧しく 弱い人たちを
04:04
theその poorest最貧 andそして theその most最も vulnerable脆弱な.
不公平に害するでしょう
04:08
That'sそれは whyなぜ they彼ら migrate移行する to cities都市.
このために 彼らは都市へと移住します
04:12
That'sそれは whyなぜ in June六月 of thisこの year, we我々 passed合格, asとして aa species, 51 percentパーセント of us米国 living生活 in cities都市,
このために 今年の6月 私たちは種族として
51%以上の住む場所が 都市や―
04:16
andそして busteesバスターズ, andそして slumsスラム, andそして shantytownsスラム街.
貧民街、スラム、バラック街になります
04:22
Theその rural農村 areasエリア are noいいえ longerより長いです producing生産する asとして muchたくさん foodフード asとして they彼ら didした.
田舎では以前と同量の食糧を
生産出来ていません
04:27
Theその green revolution革命 never決して reached到達した Africaアフリカ.
緑の革命はアフリカに届きませんでした
04:31
Andそして with〜と desertification砂漠化, sandstorms砂嵐, theその Gobiゴビ Desert砂漠, theその Ogadenオガデン,
ゴビ砂漠やオガデンの様な所に
代表される 砂漠化による砂嵐により
04:34
we我々 are finding所見 increasing増加する difficulty困難 of aa hectareヘクタール
1ヘクタールの土地が生産するカロリーを
04:41
to produce作物 asとして manyたくさんの caloriesカロリー asとして itそれ didした even偶数 15 years ago.
15年前と同じ水準にするのにすら苦労をしています
04:45
Soそう humans人間 are turning旋回 moreもっと towards方向 animal動物 consumption消費.
人はますます肉食化しています
04:50
In Africaアフリカ last最終 year, Africansアフリカ人 ate食べた 600 million百万 wild野生 animals動物,
去年アフリカで アフリカ人は6億頭もの
野生動物を食べました
04:55
andそして consumed消費された two billion kilogramsキログラム of bushブッシュ meatお肉.
つまり20億キロの野生動物を食したのです
05:00
Andそして everyすべて kilogramキログラム of bushブッシュ meatお肉 contained含まれる hundreds数百 of thousands of novel小説 virusesウイルス
野生動物の肉は 1kg あたりに何十万種もの
新しいウイルスを含みます
05:05
thatそれ have持ってる never決して beenされている chartedチャート化された, theその genomicゲノム sequencesシーケンス of whichどの we我々 don'tしない know知っている.
分類表に記載されたこともなく
遺伝子配列も未知のウイルスです
05:11
Their彼らの fitnessフィットネス forために creating作成 pandemicsパンデミック we我々 are unaware認識しない of,
彼らがパンデミックを
起こす可能性は未知数ですが
05:17
butだけど we我々 are ripe熟した forために zoonotic-borne人獣共通感染症, emerging新興 communicable通信可能な diseases病気.
私たちが新たな動物由来の感染症に
直面する環境下にいることは確実です
05:22
Increasinglyますます, I would〜する sayいう explosive爆発物 growth成長 of technology技術.
技術の爆発的な成長も
私が特に強調したい点です
05:30
Most最も of us米国 are theその beneficiaries受益者 of thatそれ growth成長. Butだけど itそれ has持っている aa darkダーク side
ほとんどの人々が成長の恩恵を受けていますが
悪い面もあるのです
05:34
--- in bioweapons生物兵器, andそして in technology技術 thatそれ puts置く us米国 on aa collision衝突 courseコース
例えば生物兵器の様な技術は
私たちを互いに衝突させ
05:41
to magnify拡大する anyどれか anger怒り, hatred憎しみ orまたは feeling感じ of marginalization疎外.
怒り、憎しみ、分断化の感情を増長します
05:46
Andそして in fact事実, with〜と increasing増加する globalizationグローバリゼーション ---
さらには グローバル化の加速により
05:54
forために whichどの thereそこ are big大きい winners勝者 andそして even偶数 biggerより大きい losers敗者
多くの勝者とさらに多くの敗者が生まれ
05:58
--- today今日 theその world世界 is moreもっと diverse多様 andそして unfair不公正 thanより perhapsおそらく itそれ has持っている everこれまで beenされている in history歴史.
現在 世界は史上最も
多様で不公平だと考えられます
06:02
One1 percentパーセント of us米国 own自分の 40 percentパーセント of allすべて theその goods andそして servicesサービス.
1%の人々が 全ての製品とサービスの
40%を保有しています
06:10
What will意志 happen起こる ifif theその billion people today今日 who liveライブ on lessもっと少なく thanより one1 dollarドル aa day
もし 1日1ドル以下で生活している10億人もの人々が
06:17
rise上昇 to three billion in theその next 30 years?
次の30年間で30億人まで
増加したらどうなるでしょう?
06:24
Theその one1 percentパーセント will意志 own自分の even偶数 moreもっと thanより 40 percentパーセント of allすべて theその world's世界の goods
1%の人々は世界の製品とサービスを
40%以上を保有するでしょう
06:29
andそして servicesサービス. Notない becauseなぜなら they've彼らは grown成長した richerより豊かな,
それは彼らがより豊かになったのではなく
06:34
butだけど becauseなぜなら theその rest残り of theその world世界 has持っている grown成長した increasinglyますます poorer貧しい.
残りの世界がますます貧しくなるからです
06:38
Last最終 week週間, Billビル Clintonクリントン at〜で theその TEDテッド Awards said前記,
先週 ビル・クリントンはTED プライズを受けて
06:43
"Thisこの situation状況 is unprecedented前例のない, unequal不等, unfair不公正 andそして unstable不安定な."
「今の状況は 前代未聞であり
不等で 不公平で 不安定です」と言いました
06:45
Soそう there'sそこに lotsロット of reason理由 forために pessimism悲観主義.
なので悲観的になる理由は沢山あります
06:52
Darfurダルファール is, at〜で itsその origin原点, aa resourceリソース war戦争.
ダルフールの紛争―
その根源は資源をめぐる戦いです
06:55
Last最終 year, thereそこ wereあった 85,000 riots暴動 in China中国,
昨年 中国では85,000件の暴動が起きました
07:02
230 aa day, thatそれ required必須 police警察 orまたは military軍事 intervention介入.
1日に230件―
警察か軍の介入が必要でした
07:07
Most最も of themそれら wereあった about resourcesリソース.
ほとんどが資源に関するものです
07:12
We我々 are facing直面する an unprecedented前例のない number, scale規模 of disasters災害.
私たちが直面する災害は
前代未聞の数と規模になっています
07:15
Some一部 are weather-related天気関連, human-rights人権 related関連する, epidemics流行.
気候問題もあり 人権問題 そして疫病
07:20
Andそして theその newly新しく emerging新興 diseases病気 mayかもしれない make作る Hh5Nn1 andそして bird fluインフルエンザ
新しく出現しつつある疫病の前では
H5N1や鳥インフルエンザは
07:25
aa quaint風変わりな forerunner先駆者 of thingsもの to come来る. It'sそれは aa destabilized不安定化した world世界.
ただの前兆になるかもしれません
そうなれば世界は不安定になります
07:31
Andそして unlike違う destabilized不安定化した world世界 in theその past過去, itそれ will意志 be〜する broadcast放送 to you君は on YouTubeyoutube,
そして過去の不安定な世界と違い
ユーチューブで配信がされています
07:39
you君は will意志 see見る itそれ on digitalデジタル televisionテレビ andそして on yourきみの cell細胞 phones電話機.
あなたはデジタルテレビや
携帯電話で見ることが出来ます
07:44
What will意志 thatそれ lead to?
これは何をもたらすのか?
07:48
Forために some一部, itそれ will意志 lead to anger怒り, religious宗教的 andそして sectarian宗派 violence暴力 andそして terrorismテロ.
怒りや 宗教的、党派的な暴力
テロへと導かれる人―
07:50
Forために othersその他, withdrawal撤退, nihilismニヒリズム, materialism物質主義.
引き籠り、ニヒリズム、物質主義に
走る人もいるでしょう
07:57
Forために us米国, whereどこで doesする itそれ take取る us米国, asとして socialソーシャル activists活動家 andそして entrepreneurs起業家?
社会活動家や事業家である私たちは
どこに導かれるでしょう
08:06
Asとして we我々 look見える at〜で theseこれら trendsトレンド, do行う we我々 become〜になる despondent嫌な, orまたは will意志 we我々 become〜になる energized励まされた?
これらの傾向を見て 私たちは落胆するでしょうか?
それとも気力を得るでしょうか?
08:11
Let'sさあ look見える at〜で one1 case場合, theその case場合 of Bangladeshバングラデシュ.
一つのケースを見てみましょう
バングラデシュのケースです
08:20
First最初, even偶数 ifif carbon炭素 dioxide二酸化炭素 emissions排出量 stopped停止 today今日,
まず 二酸化炭素の排出が
今日からなくなっても
08:25
globalグローバル warming温暖化 would〜する continue持続する.
地球温暖化は止まりません
08:30
Andそして even偶数 with〜と globalグローバル warming温暖化 --- ifif you君は canできる see見る theseこれら blue lines,
もし地球温暖化が--
この青い線を見てください
08:33
theその dotted点在 lineライン showsショー thatそれ even偶数 ifif emissions排出量 of greenhouse温室 gassesガス stopped停止 today今日,
点線は もし温暖化ガスの排出が今日
止まったとしても 次の10年間は
08:37
theその next decades数十年 will意志 see見る rising上昇する sea levelsレベル.
海面が上昇し続けることを示しています
08:46
Aa minimum最小 of 20 to 30 inchesインチ of increase増加する in sea levelsレベル is theその bestベスト case場合
最低でも50から75センチの
海面上昇が最も無難な予測値で
08:51
thatそれ we我々 canできる hope希望 forために, andそして itそれ couldできた be〜する 10 times thatそれ.
その10倍の上昇も考えられます
08:58
What will意志 thatそれ do行う to Bangladeshバングラデシュ? Let'sさあ take取る aa look見える.
バングラデシュにどう影響するか見てみましょう
09:02
Soそう here'sここにいる Bangladeshバングラデシュ.
ここにバングラデシュがあります
09:05
70 percentパーセント of Bangladeshバングラデシュ is at〜で lessもっと少なく thanより five feetフィート above上の sea levelレベル.
バングラデシュの70%は
海抜1.5メートル以下です
09:12
Let'sさあ go行く upアップ andそして take取る aa look見える at〜で theその Himalayasヒマラヤ.
少し登ってヒマラヤを見ます
09:19
Andそして we'll私たちは watch時計 asとして globalグローバル warming温暖化 makes作る themそれら melt溶かす. Moreもっと water comes来る downダウン,
そして地球温暖化により雪が溶け
さらに水が下に流れます
09:21
theその deforested森林破壊 areasエリア, hereここに in theその Taraiタライ, will意志 be〜する unableできない to absorb吸収します theその effluent排水,
森林破壊の進んだタライでは
流水は吸収しきれません
09:26
becauseなぜなら trees are like好きな strawsストロー thatそれ suck吸う upアップ theその extra余分な seasonal季節の water.
なぜなら木は余分な季節性の水分を
吸い取るストローのようなものだからです
09:32
Now we're私たちは looking探している downダウン south, throughを通して theその Kaliカリ Gandakiガンダキ.
今度はカリ・ガンダキを通り南に行きます
09:38
Manyたくさんの of you君は, I think思う, have持ってる probably多分 trekkedトレッキング hereここに.
沢山の方がここでトレッキングをしたと思います
09:41
Andそして we're私たちは going行く to cruiseクルーズ downダウン andそして take取る aa look見える at〜で Bangladeshバングラデシュ
そして川を下ってバングラデシュを見てみます
09:44
andそして see見る what theその impact影響 will意志 be〜する of twinツイン increases増加する in water
北からの雪解け水と南の海の水が
共に増えたときに
09:49
coming到来 fromから theその north, andそして in theその seas rising上昇する fromから theその south.
どのような影響が生じるか見てみましょう
09:55
Looking探している at〜で theその five majorメジャー rivers河川 thatそれ feedフィード Bangladeshバングラデシュ.
バングラデシュに供給される
主な5つの川を見ています
10:01
Andそして now let'sさあ look見える fromから theその south, looking探している upアップ, andそして let'sさあ see見る thisこの in relief救済.
立体的な地形を南側から見てみましょう
10:05
Aa minimum最小 of 20 to 40 inchesインチ of increase増加する in seas,
最低50から100センチの海面上昇が
10:11
coupled結合された with〜と increasing増加する flows流れ fromから theその Himalayasヒマラヤ. Andそして take取る aa look見える at〜で thisこの.
ヒマラヤから流れる水の増加と組み合わさります
そしてこれを見てください
10:17
Asとして manyたくさんの asとして 100 million百万 refugees難民 fromから Bangladeshバングラデシュ couldできた be〜する expected期待される to migrate移行する
1億人もの難民がバングラデシュから
移住すると予想されています
10:26
into Indiaインド andそして into China中国.
インド そして中国へと
10:35
Thisこの is theその difficulty困難 thatそれ one1 country faces.
ひとつの国で この規模の困難が生じます
10:39
Butだけど ifif you君は look見える at〜で theその globeグローブ, allすべて aroundまわり theその earth地球, whereverどこにでも thereそこ is low-lying低層 areaエリア,
そして世界を見渡せば 世界中どこでも
海抜が低い場所や
10:44
populated人口 areasエリア near近く theその water,
水に近い居住地では
10:52
you君は will意志 find見つける increase増加する in sea levelレベル thatそれ will意志 challengeチャレンジ our我々の way方法 of life生活.
私たちの生活に試練を与える
海面の上昇に直面するでしょう
10:55
Sub-Saharanサブサハラン Africaアフリカ, andそして even偶数 our我々の own自分の Sanサン Franciscoフランシスコ Bay Areaエリア.
サハラ以南のアフリカ そして私たちの
サンフランシスコのベイエリア
10:59
We're私たちは allすべて in thisこの together一緒に.
皆 同じ困難に直面します
11:06
Thisこの is notない something何か thatそれ happens起こる far遠い away離れて to people thatそれ we我々 don'tしない know知っている.
どこか遠い地の 見知らぬ誰かに
起こる事ではありません
11:09
Globalグローバル warming温暖化 is something何か thatそれ happens起こる to allすべて of us米国, allすべて at〜で once一度.
地球温暖化は 皆に降りかかります
一遍にです
11:13
Asとして are theseこれら newly新しく emerging新興 communicable通信可能な diseases病気,
新たに出現しつつある伝染病もそうです
11:19
names名前 thatそれ you君は hadn'tなかった heard聞いた 20 years ago: ebolaエボラ, lhasaラサ fever, monkeyモンキー poxポックス.
20年前はこんな病名は耳にしませんでした
エボラ、ラッサ熱、サル痘
11:23
With〜と theその erosion侵食 of theその green beltベルト separating分離する animals動物 fromから humans人間,
人間と動物を隔てていた
グリーンベルトの浸食により
11:28
we我々 liveライブ in each other'sその他の viralウイルス性の environment環境.
お互いにウイルス環境を共有しました
11:33
Do行う you君は remember思い出す, 20 years ago, noいいえ one1 had持っていました everこれまで heard聞いた of West西 Nileナイル fever?
20年前は ウエストナイル熱など
聞いたこともなかったんですよ
11:36
Andそして then次に we我々 watched見た, asとして one1 case場合 arrived到着した on theその East Coast海岸 of theその Unitedユナイテッド States
そして1つの症例がアメリカの東海岸に到着するや
11:40
andそして itそれ marched行進した everyすべて year, westwardly西へ.
毎年 西に伝播しているのが見受けられます
11:44
Do行う you君は remember思い出す noいいえ one1 had持っていました heard聞いた of ebolaエボラ
エボラも聞いたことがありませんでした
11:48
until〜まで we我々 heard聞いた of hundreds数百 of people dying死ぬ in Central中央 Africaアフリカ fromから itそれ?
中央アフリカで何百人も死ぬまでは
11:51
It'sそれは justちょうど theその beginning始まり, unfortunately残念ながら.
残念ながらこれらは序の口です
11:55
Thereそこ have持ってる beenされている 30 novel小説 emerging新興 communicable通信可能な diseases病気
過去30年間 動物から種を飛び越えて伝染する
11:57
thatそれ beginベギン in animals動物 thatそれ have持ってる jumped飛び降りた species in theその last最終 30 years.
新しい伝染病が30も出現しています
12:04
It'sそれは moreもっと thanより enough十分な reason理由 forために pessimism悲観主義.
悲観的になるには十分すぎる理由です
12:11
Butだけど now let'sさあ look見える at〜で theその case場合 forために optimism楽観. (Laughter笑い)
さて 楽観的になれる事例をみましょうか (笑)
12:14
Enough十分な of theその bad悪い newsニュース. Human人間 beings存在 have持ってる always常に risen上昇した to theその challengeチャレンジ.
悪いニュースはもう十分です
人類はいつも試練に立ち向かっていました
12:19
You君は justちょうど need必要 to look見える at〜で theその listリスト of Nobelノーベル laureates賞受賞者 to remind思い出させる ourselves自分自身.
ノーベル受賞者達のリストを見れば
再認識するはずです
12:24
We've私たちは beenされている hereここに before, paralyzed麻痺した by〜によって fear恐れ, paralyzed麻痺した into inaction無反応,
私たちは以前もこの状態に陥っていました
恐怖で麻痺し 無気力で消極的になっていました
12:30
whenいつ some一部 --- probably多分 one1 of you君は in thisこの roomルーム --- jumped飛び降りた into theその breach違反
何人かが―多分この部屋にいるどなたかが―
突破口を開き
12:36
andそして created作成した an organization組織 like好きな Physicians医師 forために Socialソーシャル Responsibility責任,
核の脅威に立ち向かうべく
「社会的責任を果たすための医師団」
12:42
whichどの fought戦った againstに対して theその nuclear threat脅威,
のような組織を立ち上げました
12:47
Medicins Sansサンズ Frontieresフロンティア, thatそれ renewed更新された our我々の commitmentコミットメント to disaster災害 relief救済,
新しい災害救急活動に従事する
国境なき医師団
12:50
Mohamedモアヘッド ElBaradeiエルバラディー, andそして theその tremendousすばらしい hope希望 andそして optimism楽観 thatそれ he
モハメド・エルバラダイと
彼が私たちにもたらしてくれた
12:56
brought持ってきた allすべて of us米国, andそして our我々の own自分の Muhammadムハンマド Yunusユヌス.
大いなる希望と楽観主義
ムハマド・ユヌスもです
13:00
We've私たちは seen見た theその eradication根絶 of smallpox天然痘.
そして私たちは天然痘を撲滅しました
13:04
We我々 mayかもしれない see見る theその eradication根絶 of polioポリオ thisこの year.
今年はポリオの撲滅に立ち会えるかもしれません
13:08
Last最終 year, thereそこ wereあった onlyのみ 2,000 cases症例 in theその world世界.
去年は世界中で たった2,000の
症例しか報告されていません
13:11
We我々 mayかもしれない see見る theその eradication根絶 of guineaモルモット wormワーム next year ---
来年はギニー・ワームの撲滅に
立ち会えるかもしれません―
13:15
thereそこ are onlyのみ 35,000 cases症例 left in theその world世界.
残る症例は35,000のみです
13:19
20 years ago, thereそこ wereあった three andそして aa halfハーフ million百万.
20年前は350万もの症例がありました
13:21
Andそして we've私たちは seen見た aa new新しい disease疾患, notない like好きな theその 30 novel小説 emerging新興 communicable通信可能な diseases病気.
そして私たちは新しい病気
30の新たな伝染病とは別の病気も見ています
13:25
Thisこの disease疾患 is calledと呼ばれる sudden突然 wealth syndrome症候群. (Laughter笑い)
その病気は「突然金持ち病」です
(笑)
13:32
It'sそれは an amazing素晴らしい phenomenon現象.
これはビックリするような現象です
13:38
Allすべて throughout全体を通して theその technology技術 world世界, we're私たちは seeing見る young若い people bitten噛んだ by〜によって thisこの
技術の分野を見渡すと 若い人々が
13:41
disease疾患 of sudden突然 wealth syndrome症候群.
「突然金持ち病」にかかっています
13:45
Butだけど they're彼らは usingを使用して their彼らの wealth in aa way方法 thatそれ their彼らの forefathers先祖 never決して didした.
しかし彼らは 彼らの祖先とは
全く違う富の使い方をしています
13:49
They're彼らは notない waiting待っている until〜まで they彼ら die死ぬ to create作成する foundations財団.
彼らは死んだら基金を設立する
という姿勢ではなく
13:55
They're彼らは actively積極的に guidingガイド their彼らの moneyお金, their彼らの resourcesリソース, their彼らの hearts, their彼らの commitmentsコミットメント,
積極的に彼らの資金、資源、情熱、責任感を
よりよい世界を作るために使用しています
13:59
to make作る theその world世界 aa betterより良い place場所.
積極的に彼らの資金、資源、情熱、責任感を
よりよい世界を作るために使用しています
14:04
Certainly確かに, nothing何も canできる give与える you君は moreもっと optimism楽観 thanより thatそれ.
楽観的になるのに
これ以上の理由はないでしょう
14:06
Moreもっと reasons理由 to be〜する optimistic楽観的:
もっと楽観的になれる理由があります
14:09
in theその ''60ss, andそして I am午前 aa creature生き物 of theその ''60ss, thereそこ wasあった aa movement移動.
60年代に―私は60年代の男なんですが―
一つの運動がありました
14:12
We我々 allすべて feltフェルト thatそれ we我々 wereあった part of itそれ, thatそれ aa betterより良い world世界 wasあった right aroundまわり theその cornerコーナー,
私たちは皆 その一部を担っていた自覚があり
よりよい世界はすぐそこだと
14:17
thatそれ we我々 wereあった watching見ている theその birth誕生 of aa world世界 free無料 of hatred憎しみ andそして violence暴力 andそして prejudice偏見.
憎悪と暴力と偏見のない世界の誕生を
見ていると感じていました
14:21
Today今日, there'sそこに another別の kind種類 of movement移動. It'sそれは aa movement移動 to saveセーブ theその earth地球.
今日では別の運動が起こっています
地球を救うための運動です
14:27
It'sそれは justちょうど beginning始まり.
これは始まりにすぎません
14:32
Five weeks ago, aa groupグループ of activists活動家 fromから theその businessビジネス communityコミュニティ gathered集まった together一緒に
5週間前 ビジネス界の活動家達が集まって
14:34
to stopやめる aa Texasテキサス utilityユーティリティー fromから building建物 nine9人 coal-fired石炭火事 electrical電気 plants植物
テキサス・ユーティリティーの9つの新たな
石炭火力発電所を建設計画を止めようとしました
14:41
thatそれ would〜する have持ってる contributed貢献した to destroying破壊 theその environment環境.
環境を大いに破壊する計画だったのです
14:47
Six6 months数ヶ月 ago, aa groupグループ of businessビジネス activists活動家 gathered集まった together一緒に to join参加する with〜と theその
6か月前 ビジネス界の活動家達が
民主党のカリフォルニア州知事と
14:52
Republican共和国 governor知事 in Californiaカリフォルニア to passパス ABab 32,
州法AB32 を通すための会合を開きました
14:58
theその most最も far-reaching遠い legislation立法 in environmental環境 history歴史.
環境保護の歴史の中で最も踏み込んだ法律です
15:02
Alアル Goreゴア made presentationsプレゼンテーション in theその House andそして theその Senate上院 asとして an expert専門家 witness証人.
アル・ゴアは上院と下院で専門評価委員として
プレゼンテーションを行いました
15:07
Canできる you君は imagine想像する? (Laughter笑い)
想像できますか?(笑)
15:16
We're私たちは seeing見る an ententeエンテインテ cordialeコーディアル betweenの間に science科学 andそして religion宗教 thatそれ five years ago
今は科学界と宗教界が「英仏協商」を結びました
5年前だったら―
15:19
I would〜する notない have持ってる believed信じる, asとして theその evangelical福音的 communityコミュニティ
信じることが出来なかったでしょう
教会のコミュニティーが
15:25
has持っている understood理解された theその desperate絶望的な situation状況 of globalグローバル warming温暖化.
地球温暖化の危機的状況を
理解してきてくれたのです
15:29
Andそして now 4,000 churches教会 have持ってる joined参加した theその environmental環境 movement移動.
今では4,000の教会が
環境保護運動に参加しています
15:35
Itそれ is something何か to be〜する greatly大きく optimistic楽観的 about.
非常に楽観的になれる事実です
15:40
Theその Europeanヨーロッパ 20--20--20 plan計画 is an amazing素晴らしい breakthrough画期的な,
ヨーロッパの20-20-20計画は
素晴らしいブレークスルーです
15:44
something何か thatそれ should〜すべき make作る allすべて of us米国 feel感じる thatそれ hope希望 is on theその horizon地平線.
希望が地平線から昇ってきたと
皆に感じさせるものだと思います
15:50
Andそして on April4月 14thth, thereそこ will意志 be〜する Stepステップ Upアップ Day, whereどこで thereそこ will意志 be〜する aa thousand
そして4月14日にはステップ・アップ・デーが
あります その日は千人もが―
15:55
individual個人 mobilized動員された socialソーシャル activist活動家 movements動き in theその Unitedユナイテッド States on protest抗議
動員される社会活動がアメリカで行われ
法案に対して抗議し―
16:00
againstに対して legislation立法 --- pushing押して forために legislation立法 to stopやめる globalグローバル warming温暖化.
地球温暖化を止めるための法律を後押しします
16:07
Andそして on July7月 7thth, aroundまわり theその world世界, I learned学んだ onlyのみ yesterday昨日,
さらに7月7日には世界中で―
昨日知ったばっかりなのですが―
16:13
thereそこ will意志 be〜する globalグローバル Liveライブ Earth地球 concertsコンサート.
ライブ・アース・コンサートが行われます
16:17
Andそして you君は canできる feel感じる thisこの optimistic楽観的 move動く to saveセーブ theその earth地球 in theその air空気.
そして地球を救えるという楽観的な
雰囲気を感じ取ることが出来るのです
16:21
Now, thatそれ doesn'tしない mean平均 thatそれ people understandわかる thatそれ globalグローバル warming温暖化
なお これは地球温暖化が
最も弱く最も貧しい人々に―
16:27
hurts痛い theその poorest最貧 andそして theその weakest弱い theその most最も.
危害を加えるということを 皆が
理解したという意味ではありません
16:31
Thatそれ means手段 thatそれ people are beginning始まり theその first最初 stepステップ,
これは人々が最初の一歩を踏み出した―
16:35
whichどの is acting演技 outでる of their彼らの own自分の self-interest自己利益.
皆が利他的な行動を始めたということなのです
16:37
Butだけど I am午前 seeing見る in theその majorメジャー funders資金提供者, in CAREお手入れ, Rockefellerロッキーフェラー,
大きな投資機関が―
ケア、ロックフェラー
16:40
Rockefellerロッキーフェラー Brothersブラザーズ Fund基金, Hewlettヘウレット, Mercy慈悲 Corps軍団, you君は guysみんな, Googlegoogle,
ロックフェラー・ブラザーズ・ファンド
ヒューレット・マーシー・コープス、皆様方グーグル
16:44
soそう manyたくさんの otherその他 organizations組織, aa beginning始まり of understanding理解 thatそれ we我々 need必要
そして他の多くの機関が私たちが必要と
しているものを理解し始めています
16:49
to work作業 notない justちょうど on primary一次 prevention防止 of globalグローバル warming温暖化,
温暖化を防ぐための一次予防策だけでなく
16:54
butだけど on theその secondary二次的 prevention防止 of theその consequences結果 of globalグローバル warming温暖化
その結果として最も貧しく
最も弱い人たちに起こることを防ぐ
16:57
on theその poorest最貧 andそして theその most最も vulnerable脆弱な.
二次予防策に取り組む必要性です
17:02
Butだけど forために me, I have持ってる another別の reason理由 to be〜する an incurable不治の optimist楽観主義者.
しかし 私にはどこまでも観主義者であれる
別の理由があります
17:07
Andそして you'veあなたは heard聞いた soそう manyたくさんの inspiring感動的な stories物語 hereここに, andそして I heard聞いた soそう manyたくさんの last最終 night
皆さんは沢山の話を聞いて刺激を受けたでしょう
私もそうです
17:12
thatそれ I thought思想 I would〜する shareシェア aa little少し bitビット of mine鉱山.
私も一つ皆さんと共有したいと思います
17:18
Myじぶんの backgroundバックグラウンド is notない exactly正確に conventional従来の medical医療 trainingトレーニング.
私の経歴には正確に言うと
既存の医療教育は入っていません
17:21
Andそして I lived住んでいました in aa Himalayanヒマラヤ monastery修道院, andそして I studied研究した with〜と aa very非常に wise賢い teacher先生,
私はヒマラヤの僧院に住み込み
とても聡明な先生の元で勉強しました
17:25
who kicked蹴った me outでる of theその monastery修道院 one1 day andそして told言った me thatそれ itそれ wasあった myじぶんの destiny運命 ---
彼は私を僧院から追い出し言ったのです―
まるでヨーダみたいに
17:30
itそれ feltフェルト like好きな Yodaヨーダ --- itそれ is yourきみの destiny運命 to go行く to work作業 forために WHO
あなたの天命はWHOで働き
天然痘を根絶するために
17:35
andそして to help助けて eradicate根絶する smallpox天然痘,
尽くすことだ
17:41
at〜で aa time時間 whenいつ thereそこ wasあった noいいえ smallpox天然痘 programプログラム.
これは天然痘の組織的対策が
まだない時代でした
17:43
Itそれ should〜すべき make作る you君は optimistic楽観的 thatそれ smallpox天然痘 noいいえ longerより長いです exists存在する
そして天然痘がもう存在しないことは
皆さんを楽観的にさせてくれるはずです
17:47
becauseなぜなら itそれ wasあった theその worst最悪 disease疾患 in history歴史.
歴史的に 最悪の疫病だったのですから
17:51
In theその last最終 century世紀 --- that'sそれは theその one1 thatそれ wasあった sevenセブン years ago ---
20世紀には―
それはつい7年前のことです
17:55
halfハーフ aa billion people died死亡しました fromから smallpox天然痘:
5億人が天然痘で死亡しました
18:01
moreもっと thanより allすべて theその wars戦争 in history歴史,
歴史上全ての戦争における死者よりも多いのです
18:03
moreもっと thanより anyどれか otherその他 infectious感染性の disease疾患 in theその history歴史 of theその world世界.
そして歴史上 他の全ての疫病による
死者よりも多いのです
18:06
In theその Summer of Love, in 1967, two million百万 people, children子供, died死亡しました of smallpox天然痘.
サマー・オブ・ラブの年 1967年には
子供も含めて200万人が天然痘で亡くなりました
18:11
It'sそれは notない ancient古代 history歴史.
これは太古の記録ではありません
18:18
Whenいつ you君は read読む theその biblical聖書的 plagueペスト of boils沸騰する, thatそれ wasあった smallpox天然痘.
聖書には天然痘が「沸騰の疫病」として
記載されています
18:21
Pharaohファラオ Ramsesラムセス theその Fifth五番目, whoseその picture画像 is hereここに, died死亡しました of smallpox天然痘.
ファラオ・ラムセス5世―
この絵の人物は天然痘で亡くなりました
18:26
To eradicate根絶する smallpox天然痘, we我々 had持っていました to gatherギャザー theその largest最大 Unitedユナイテッド Nations army in history歴史.
天然痘を駆逐するために 私たちは史上最大の
国際連合軍を召集しなければなりませんでした
18:33
We我々 visited訪問した everyすべて house in Indiaインド, searching検索 forために smallpox天然痘 --- 120 million百万 houses,
私たちは天然痘を探すためにインドの全ての
家庭を訪問しました―1億2千万もの家庭です
18:39
once一度 everyすべて month, forために nearlyほぼ two years.
2年間もの間 毎月一回
18:45
In aa cruel残酷な reversal逆転, after we我々 had持っていました almostほぼ conquered征服された smallpox天然痘 ---
もう少しで駆逐出来るというところで残酷にも―
18:49
andそして thisこの is what you君は must必須 learn学ぶ asとして aa socialソーシャル entrepreneur起業家, theその realmレルム of theその final最後の inchインチ.
これは社会起業家として学ばなければならない
最後の詰めの領域なのです
18:52
Whenいつ we我々 had持っていました almostほぼ eradicated根絶された smallpox天然痘, itそれ came来た backバック again再び,
天然痘を駆逐しかけた時に
それは復活しました
18:58
becauseなぜなら theその company会社 townタウン of Tatanagarタタナガル drew描いた laborers労働者,
タタの町にある企業が労働者を呼び込み
19:02
who couldできた come来る thereそこ andそして get取得する employment雇用.
職につられて彼らが移動し
19:07
Andそして they彼ら caught捕らえられた smallpox天然痘 in theその one1 remaining残り place場所 thatそれ had持っていました smallpox天然痘,
天然痘が残っていた唯一の場所で
天然痘にかかったからです
19:10
andそして they彼ら went行った home自宅 to die死ぬ.
そして死ぬために故郷に帰り
19:14
Andそして whenいつ they彼ら didした, they彼ら took取った smallpox天然痘 to 10 otherその他 countries
その時に彼らは天然痘を10もの他国に
持ち込んだのです
19:16
andそして reignited再来する theその epidemic流行.
そして流行が再発しました
19:20
Andそして we我々 had持っていました to start開始 allすべて over以上 again再び.
私たちは全てをやり直さなければなりませんでした
19:22
Butだけど, in theその end終わり, we我々 succeeded成功した, andそして theその last最終 case場合 of smallpox天然痘:
しかし 最後には 私たちは成功して
最後の天然痘患者は
19:26
thisこの little少し girl女の子, Rahimaラシマ Banuバヌー --- Barisalバリスル, in Bangladeshバングラデシュ ---
この小さな女の子 ラヒナ・バヌが
バングラデシュのバリサルで
19:33
whenいつ she彼女 coughed咳をした orまたは breathed呼吸した, andそして theその last最終 virusウイルス of smallpox天然痘 left her彼女 lungs
彼女が咳をしたか息を吐いた時
最後の天然痘ウイルスが彼女の肺を去り
19:40
andそして fell落ちた on theその dirt andそして theその sun太陽 killed殺された thatそれ last最終 virusウイルス,
土に落ちて 太陽が最後のウイルスを殺しました
19:47
thusしたがって ended終了しました aa chain of transmission送信 of history's歴史 greatest最大 horrorホラー.
そして 史上最大の恐怖だった
伝染病の鎖は断ち切られました
19:53
Howどうやって canできる thatそれ notない make作る you君は optimistic楽観的?
これが皆さんを楽観的に
させないはずはありませんよね?
20:01
Aa disease疾患 whichどの killed殺された hundreds数百 of thousands in Indiaインド, andそして blinded盲目 halfハーフ of
インドで何十万人もの人が亡くなり
盲目になった人の半数を―
20:07
allすべて of thoseそれら who wereあった made blindブラインド in Indiaインド, ended終了しました.
失明させていた伝染病が撲滅されたのです
20:13
Andそして most最も importantly重要なこと forために us米国 hereここに in thisこの roomルーム, aa bondボンド wasあった created作成した.
そしてこの部屋にいる皆さんにとって
最も重要なことは 絆が出来たことです
20:18
Doctors医師, health健康 workers労働者, fromから 30 different異なる countries,
30の異なる国から来た
医者と医療従事者達の間に
20:25
of everyすべて raceレース, everyすべて religion宗教, everyすべて color, worked働いた together一緒に,
全ての民族、宗教、人種が力を合わせ
20:28
fought戦った alongside一緒に each otherその他,
共に戦いました
20:33
fought戦った againstに対して aa common一般 enemy, didn'tしなかった fight戦い againstに対して each otherその他.
お互いに争うのではなく
共通の敵に立ち向かったのです
20:36
Howどうやって canできる thatそれ notない make作る you君は feel感じる optimistic楽観的 forために theその future未来?
これが皆さんの未来を
楽観的にせずにいられるでしょうか?
20:41
Thank感謝 you君は very非常に muchたくさん.
ありがとうございました
20:46
(Applause拍手)
(拍手)
20:48
Translated by Makoto Ikeo
Reviewed by Claire Ghyselen

▲Back to top

About the speaker:

Larry Brilliant - Epidemiologist, philanthropist
2006 TED Prize winner Dr. Larry Brilliant has spent his career solving the ills of today -- from overseeing the last smallpox cases to saving millions from blindness -- and building technologies of the future. Now, as President and CEO of the Skoll Global Threats Fund , he's redefining how we solve the world's biggest problems.

Why you should listen

Larry Brilliant's career path, as unlikely as it is inspirational, has proven worthy of his surname. Trained as a doctor, he was living in a Himalayan monastery in the early 1970s when his guru told him he should help rid the world of smallpox. He joined the World Health Organization's eradication project, directed efforts to eliminate the disease in India and eventually presided over the last case of smallpox on the planet.

Not content with beating a single disease, he founded the nonprofit Seva Foundation , which has cured more than two million people of blindness in 15 countries (through innovative surgery, self-sufficient eye care systems, and low-cost manufacturing of intraocular lenses). Outside the medical field, he found time to cofound the legendary online community The Well, and run two public technology companies. Time and WIRED magazines call him a "technology visionary."

His 2006 TED Prize wish draws on both sides of his career: He challenged the TED community to help him build a global early-response system to detect new diseases or disasters as quickly as they emerge or occur. Shortly after he won the TED Prize, Google executives asked Brilliant to run their new philanthropic arm, Google.org . So, between consulting on the WHO's polio eradication project and designing a disease-surveillance network, he was able to harness Google's brains and billions in a mix of for-profit and nonprofit ventures tackling the global problems of disease, poverty and climate change. Today, Larry is President and CEO of the Skoll Global Threats Fund, where he heads a team whose mission is to confront global threats imperiling humanity: pandemics, climate change, water security, nuclear proliferation and Middle East conflict.

More profile about the speaker
Larry Brilliant | Speaker | TED.com