English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDxAustin

Joel Selanikio: The big-data revolution in healthcare

ジョエル・セラニキオ: 保健医療分野におけるビッグデータ革命の驚くべき萌芽

Filmed
Views 691,817

世界規模で保健医療に関する情報を収集する作業は、かつては科学的にきわめて不完全な方法で行われていました。調査員は村落の1軒1軒を回って、ドアを叩いて質問を投げかけ、返ってきた答えを紙に書き込み、後でその情報をシステムに入力します。こんな不確かな情報を元に、この国の政府は大きな決断を下していたものでした。「データオタク」であるジョエル・セラニキオは、保健医療に関する情報の収集方法が、ここ10年ですっかり様変わりしたことを報告してくれます。変化のきっかけはPalm PilotとHotmailの普及でしたが、今ではクラウドに移行しつつあります。 (TEDxAustinにて収録)

- Health and technology activist
Dr. Joel Selanikio combines technology and data to help solve global health challenges. Full bio

00:12
There'sそこに an old古い joke冗談で about aa cop警官 who'sだれの walking歩く his beatビート
こんな古いジョークがあります
警官が夜中に
担当区域を巡回していると
00:15
in theその middle中間 of theその night,
00:16
andそして he comes来る across横断する aa guy under aa street通り lampランプ
街灯の下で地面を見つめながら
00:18
who'sだれの looking探している at〜で theその ground接地 andそして moving動く fromから side to side,
行ったり来たりしている男に出会いました
00:21
andそして theその cop警官 asks尋ねる him what he's彼は doingやっている.
「何をしているのか?」と警官が聞くと
00:23
Theその guysみんな says言う he's彼は looking探している forために his keysキー.
男は「カギを探している」と
00:25
Soそう theその cop警官 takesテイク his time時間 andそして looks外見 over以上
そこで 警官も一緒になって
辺りをくまなく探してみました
00:27
andそして kind種類 of makes作る aa little少し matrixマトリックス andそして looks外見
しばらく探しても
00:29
forために about two, three minutes. Noいいえ keysキー.
カギはありません
00:32
Theその cop警官 says言う, "Are you君は sure確かに? Heyねえ buddyバディ,
警官は聞きました 「本当にここか?
確かに ここで失くしたのか?」
00:35
are you君は sure確かに you君は lost失われた yourきみの keysキー hereここに?"
00:37
Andそして theその guy says言う, "Noいいえ, noいいえ, actually実際に I lost失われた themそれら
男の答えは「ノー」でした
00:38
downダウン at〜で theその otherその他 end終わり of theその street通り,
「ホントは 道の反対側なんだ
00:40
butだけど theその light is betterより良い hereここに."
でも こっちの灯りは明るいし」
(笑)
「ビッグデータ」という言葉を
最近よく聞きます
00:46
There'sそこに aa concept概念 thatそれ people talkトーク about nowadays今日は
00:47
calledと呼ばれる big大きい dataデータ, andそして what they're彼らは talking話す about
これは インターネットを介した
やりとりの中で
00:50
is allすべて of theその information情報 thatそれ we're私たちは generating生成する
我々が日々作りだしている
00:52
throughを通して our我々の interactionインタラクション with〜と andそして over以上 theその Internetインターネット,
あらゆるデータを指します
00:55
everythingすべて fromから Facebookフェイスブック andそして Twitterツイッター
FacebookやTwitterから
00:56
to music音楽 downloadsダウンロード, movies映画, streamingストリーミング, allすべて thisこの kind種類 of stuffもの,
音楽や映画やストリーミングまで
何もかもが提供元になります
むろん TEDの生中継映像も
01:01
theその liveライブ streamingストリーミング of TEDテッド.
ビッグデータの研究者いわく
01:02
Andそして theその folks人々 who work作業 with〜と big大きい dataデータ, forために themそれら,
いま最大の問題は
01:05
they彼ら talkトーク about thatそれ their彼らの biggest最大 problem問題 is
01:07
we我々 have持ってる soそう muchたくさん information情報,
情報が とにかく膨大であるということ
01:09
theその biggest最大 problem問題 is, howどうやって do行う we我々 organize整理する allすべて thatそれ information情報?
それを整理する方法が
大きな課題だといいます
01:12
I canできる telltell you君は thatそれ workingワーキング in globalグローバル health健康,
国際保健の分野で働いている
私にとっては
01:15
thatそれ is notない our我々の biggest最大 problem問題.
そんなことは問題ではありません
01:18
Becauseなぜなら forために us米国, even偶数 thoughしかし theその light
なぜならインターネットを使えば
情報が得やすくなるとはいえ
01:19
is betterより良い on theその Internetインターネット,
01:22
theその dataデータ thatそれ would〜する help助けて us米国 solve解決する theその problems問題
我々の目の前にある問題を
解決するための情報は
01:25
we're私たちは trying試す to solve解決する is notない actually実際に presentプレゼント on theその Internetインターネット.
そもそもインターネット上にないからです
例えば 我々は今
01:28
Soそう we我々 don'tしない know知っている, forために example, howどうやって manyたくさんの people
どれほどの人が 災害や紛争に
01:30
right now are beingであること affected影響を受けた by〜によって disasters災害
01:32
orまたは by〜によって conflict紛争 situations状況.
苦しんでいるかを把握していません
発展途上国では 薬がどの病院にあって
01:35
We我々 don'tしない know知っている forために really本当に basically基本的に anyどれか of theその clinics診療所
どの病院にはないかも
01:39
in theその developing現像 world世界, whichどの onesもの have持ってる medicines
まったく見当がつきません
01:41
andそして whichどの onesもの don'tしない.
そのような国の病院への
薬の供給体制もわからないのです
01:42
We我々 have持ってる noいいえ ideaアイディア of what theその supply供給 chain is forために thoseそれら clinics診療所.
01:45
We我々 don'tしない know知っている --- andそして thisこの is really本当に amazing素晴らしい to me ---
さらに驚くべきことに
01:48
we我々 don'tしない know知っている howどうやって manyたくさんの children子供 wereあった bornうまれた,
ボリビアやボツワナやブータンなどの
発展途上国で
01:51
orまたは howどうやって manyたくさんの children子供 thereそこ are in Boliviaボリビア
何人の子どもが生まれ
またそこで暮らしているかも
01:54
orまたは Botswanaボツワナ orまたは Bhutanブータン.
01:57
We我々 don'tしない know知っている howどうやって manyたくさんの kids子供たち died死亡しました last最終 week週間
これらの国々で先週 何人の子どもが
01:59
in anyどれか of thoseそれら countries.
死んだのかも知りません
02:01
We我々 don'tしない know知っている theその needsニーズ of theその elderly高齢者, theその mentally精神的に ill病気.
高齢者や精神疾患患者の
ニーズも知りません
このように 非常に重要な問題や
02:04
Forために allすべて of theseこれら different異なる critically批判的に important重要 problems問題
解決すべき問題を抱えた地域について
02:07
orまたは critically批判的に important重要 areasエリア thatそれ we我々 want欲しいです to solve解決する problems問題 in,
02:10
we我々 basically基本的に know知っている nothing何も at〜で allすべて.
ほとんど何も知らないのです
02:15
Andそして part of theその reason理由 whyなぜ we我々 don'tしない know知っている anything何でも at〜で allすべて
その理由の1つは
国際保健分野の問題を解決するため
02:18
is thatそれ theその information情報 technology技術 systemsシステム
データを集めるのに使用している
情報システムは
02:20
thatそれ we我々 useつかいます in globalグローバル health健康 to find見つける theその dataデータ
このようなものだからです
02:24
to solve解決する theseこれら problems問題 is what you君は see見る hereここに.
約5千年前からある方法で
02:27
Andそして thisこの is about aa 5,000-year-old-歳 technology技術.
使ったことがある人もいるでしょう
02:29
Some一部 of you君は mayかもしれない have持ってる used中古 itそれ before.
02:30
It'sそれは kind種類 of on itsその way方法 outでる now, butだけど we我々 stillまだ useつかいます itそれ
もはや時代遅れですが
我々が99%の仕事で いまだに使っている
02:32
forために 99 percentパーセント of our我々の stuffもの.
02:34
Thisこの is aa paper form, andそして what you'reあなたは looking探している at〜で
紙の調査票です
この写真では
02:38
is aa paper form in theその handハンド of aa Ministry of Health健康 nurseナース
インドネシアの保健省の看護師が
02:42
in Indonesiaインドネシア who is tramping踏みにじる outでる across横断する theその countryside田舎
紙の調査票を持って 田舎を回っています
とても蒸し暑いはずです
02:45
in Indonesiaインドネシア on, I'm私は sure確かに, aa very非常に hotホット andそして humid湿気の多い day,
02:49
andそして she彼女 is going行く to be〜する knockingノッキング on thousands of doorsドア
彼女は数週間 数カ月かけて
02:51
over以上 aa period期間 of weeks orまたは months数ヶ月,
何千ものドアをノックして
02:53
knockingノッキング on theその doorsドア andそして saying言って, "Excuse言い訳 me,
尋ねるのです
「アンケートに ご協力をお願いします
02:56
we'd結婚した like好きな to ask尋ねる you君は some一部 questions質問.
02:58
Do行う you君は have持ってる anyどれか children子供? Wereあった yourきみの children子供 vaccinatedワクチン接種した?"
お子さんはいます? ワクチンの接種は?」と
03:02
Becauseなぜなら theその onlyのみ way方法 we我々 canできる actually実際に find見つける outでる
なぜなら
インドネシアでどれだけの子どもが
03:03
howどうやって manyたくさんの children子供 wereあった vaccinatedワクチン接種した in theその country of Indonesiaインドネシア,
ワクチンを接種しているかどうかの情報は
03:06
what percentageパーセンテージ wereあった vaccinatedワクチン接種した, is actually実際に notない
インターネット上にはなく
ドアをノックして歩くしかないからです
03:09
on theその Internetインターネット butだけど by〜によって going行く outでる andそして knockingノッキング on doorsドア,
03:12
sometimes時々 tens数十 of thousands of doorsドア.
数万軒の家を回ることもあります
03:15
Sometimes時々 itそれ takesテイク months数ヶ月 to even偶数 years
数カ月あるいは数年
かかることさえあるのです
03:17
to do行う something何か like好きな thisこの.
インドネシアの国勢調査は
03:19
You君は know知っている, aa census国勢調査 of Indonesiaインドネシア
2年はかかることでしょう
03:21
would〜する probably多分 take取る two years to accomplish達成する.
03:23
Andそして theその problem問題, of courseコース, with〜と allすべて of thisこの is thatそれ
そして 問題はもちろん
すべてが紙ベースだということです
03:25
with〜と allすべて thoseそれら paper formsフォームandそして I'm私は telling伝える you君は
至るところで 紙の調査票が使われます
03:27
we我々 have持ってる paper formsフォーム forために everyすべて possible可能 thingもの.
03:29
We我々 have持ってる paper formsフォーム forために vaccination予防接種 surveysアンケート.
ワクチンの調査にも紙
03:32
We我々 have持ってる paper formsフォーム to trackトラック people who come来る into clinics診療所.
病院受診者のカルテにも紙
薬や血液の供給の管理にも 紙…
03:36
We我々 have持ってる paper formsフォーム to trackトラック drugドラッグ supplies用品,
03:38
blood血液 supplies用品, allすべて theseこれら different異なる paper formsフォーム
ほかにも様々な用途で 紙を使いますが
03:41
forために manyたくさんの different異なる topicsトピック,
これらはいずれも
03:43
they彼ら allすべて have持ってる aa singleシングル common一般 endpoint終点,
03:45
andそして theその common一般 endpoint終点 looks外見 something何か like好きな thisこの.
最終的にはこのように
同じところに行きつきます
03:48
Andそして what we're私たちは looking探している at〜で hereここに is aa truckfulトラックフル o'o ' dataデータ.
トラック一杯のデータです
03:52
Thisこの is theその dataデータ fromから aa singleシングル vaccination予防接種 coverageカバレッジ survey調査
これは私が参加していた 数年前の
ザンビアのある地方のわずか1区画の
03:57
in aa singleシングル district地区 in theその country of Zambiaザンビア
ワクチンの接種状況に関する
たった1回の調査分です
03:59
fromから aa few少数 years ago thatそれ I participated参加した in.
04:01
Theその onlyのみ thingもの anyone誰でも wasあった trying試す to find見つける outでる
知りたかったのは
ザンビアでどれだけの子どもが
ワクチン接種を受けているかと
いうことだけだったのですが
04:04
is what percentageパーセンテージ of Zambianザンビア人 children子供 are vaccinatedワクチン接種した,
04:07
andそして thisこの is theその dataデータ, collected集めました on paper over以上 weeks
これが数週間で
米国で言えば「郡」の規模の
04:10
fromから aa singleシングル district地区, whichどの is something何か like好きな aa county
1つの地区から集まった
データなのです
04:13
in theその Unitedユナイテッド States.
問題が想像できるでしょう?
04:14
You君は canできる imagine想像する thatそれ, forために theその entire全体 country of Zambiaザンビア,
04:16
answering答える justちょうど thatそれ singleシングル question質問
ザンビア全体が
たった1つの質問に答えるだけで
04:20
looks外見 something何か like好きな thisこの.
このようなことになります
04:22
Truckトラック after truckトラック after truckトラック
何台ものトラックが
04:24
filled満たされた with〜と stackスタック after stackスタック after stackスタック of dataデータ.
データで一杯になってしまうのです
04:28
Andそして what makes作る itそれ even偶数 worse悪化する is thatそれ
さらに悪いことに
それは始まりに過ぎません
04:29
that'sそれは justちょうど theその beginning始まり,
04:31
becauseなぜなら once一度 you'veあなたは collected集めました allすべて thatそれ dataデータ,
いったんデータを集めたら
04:33
of courseコース someone's誰かの going行く to have持ってる to ---
当然 誰か不運な人が
04:35
some一部 unfortunate残念な person is going行く to have持ってる to typeタイプ thatそれ into aa computerコンピューター.
コンピューターに
入力しなければなりません
04:38
Whenいつ I wasあった aa graduate卒業 student学生, I actually実際に wasあった
実際 学生の頃
私はその不運な人でした
04:40
thatそれ unfortunate残念な person sometimes時々.
04:42
I canできる telltell you君は, I oftenしばしば wasn'tなかった really本当に paying払う attention注意.
あまり丁寧にやらなかったことも
しばしばでした
04:45
I probably多分 made aa lotロット of mistakes間違い whenいつ I didした itそれ
入力ミスもたくさんあるはずです
04:47
thatそれ noいいえ one1 everこれまで discovered発見された, soそう dataデータ quality品質 goes行く downダウン.
誰にもバレてませんが
データの質は悪かったでしょう
04:50
Butだけど eventually最終的に thatそれ dataデータ hopefullyうまくいけば gets取得 typed型付きの into aa computerコンピューター,
ともかくもデータが入力されれば
04:53
andそして someone誰か canできる beginベギン to analyze分析する itそれ,
それが分析され
04:55
andそして once一度 they彼ら have持ってる an analysis分析 andそして aa report報告する,
分析結果が出ると
04:57
hopefullyうまくいけば then次に you君は canできる take取る theその results結果 of thatそれ dataデータ collectionコレクション
その結果を利用して
05:01
andそして useつかいます itそれ to vaccinateワクチン接種 children子供 betterより良い.
ワクチンの普及が進められます
05:03
Becauseなぜなら ifif there'sそこに anything何でも worse悪化する
地球全体での健康を考えたときに
何よりも最悪の事態は
05:06
in theその fieldフィールド of globalグローバル publicパブリック health健康,
05:08
I don'tしない know知っている what's何ですか worse悪化する thanより allowing許す children子供 on thisこの planet惑星
ワクチンを接種しなかったために
05:11
to die死ぬ of vaccine-preventableワクチン予防可能な diseases病気,
子どもたちを死なせてしまうことですからね
05:14
diseases病気 forために whichどの theその vaccineワクチン costsコスト aa dollarドル.
わずか1ドルのワクチンを
接種しなかっただけで
数百万の子どもたちが
毎年亡くなっているのです
05:17
Andそして millions何百万 of children子供 die死ぬ of theseこれら diseases病気 everyすべて year.
05:20
Andそして theその fact事実 is, millions何百万 is aa grossキモい estimate推定 becauseなぜなら
実のところ 数百万というのは
大雑把な見積もりで
毎年死亡する子どもの
正確な人数はわかりません
05:24
we我々 don'tしない really本当に know知っている howどうやって manyたくさんの kids子供たち die死ぬ each year of thisこの.
05:27
What makes作る itそれ even偶数 moreもっと frustratingイライラする is thatそれ
さらにひどいことに
05:29
theその dataデータ entryエントリ part, theその part thatそれ I used中古 to do行う asとして aa grad卒業生 student学生,
私が学生の頃に担当していた
データ入力の部分には
05:32
canできる take取る sometimes時々 six6 months数ヶ月.
6カ月もかかることがあります
05:34
Sometimes時々 itそれ canできる take取る two years to typeタイプ thatそれ information情報
2年ということさえあるんです
コンピューターへ入力するだけなのに
05:37
into aa computerコンピューター, andそして sometimes時々, actually実際に notない infrequentlyまれに,
時には入力されないことさえあります
05:40
itそれ actually実際に never決して happens起こる.
珍しいことではありません
さて皆さんの知恵をしぼってください
05:42
Now tryお試しください andそして wrapラップ yourきみの head aroundまわり thatそれ forために aa second二番.
05:44
You君は justちょうど had持っていました teamsチーム of hundreds数百 of people.
ここに数百人のチームがあります
彼らはある質問の回答を求めて
調査に着手します
05:47
They彼ら went行った outでる into theその fieldフィールド to answer回答 aa particular特に question質問.
05:49
You君は probably多分 spent過ごした hundreds数百 of thousands of dollarsドル
燃料やコピー代や日当で
05:51
on fuel燃料 andそして photocopyingコピー andそして per〜ごと diem日除け,
数十万ドルはかかるでしょう
05:55
andそして then次に forために some一部 reason理由, momentum勢い is lost失われた
そして 何かの理由で調査が失速したり
資金がなくなったりすると
05:58
orまたは there'sそこに noいいえ moneyお金 left,
05:59
andそして allすべて of thatそれ comes来る to nothing何も
すべてが無駄に終わります
06:01
becauseなぜなら noいいえ one1 actually実際に typesタイプ itそれ into theその computerコンピューター at〜で allすべて.
集めたデータがコンピューターに
入力されないからです
06:04
Theその processプロセス justちょうど stops停止. Happens起こる allすべて theその time時間.
処理が止まるのです
しかも こんな事態が頻繁に起こります
こうして 国際保健に関する決断を下すとき
根拠にされるデータは
06:07
Thisこの is what we我々 baseベース our我々の decisions決定 on in globalグローバル health健康:
06:10
little少し dataデータ, old古い dataデータ, noいいえ dataデータ.
少ないか 古いか 存在しないかです
06:15
Soそう backバック in 1995, I began始まった to think思う about ways方法
そこで 1995年に
この流れを改善できないかと
私は考え始めました
06:18
in whichどの we我々 couldできた improve改善する thisこの processプロセス.
06:20
Now 1995, obviously明らかに thatそれ wasあった quiteかなり aa long長いです time時間 ago.
今考えると1995年はずいぶん前です
06:23
Itそれ kind種類 of frightens恐怖 me to think思う of howどうやって long長いです ago thatそれ wasあった.
時の流れの早さに震えあがりますね
06:25
Theその top movie映画 of theその year wasあった
当時人気だった映画は
『ダイ・ハード3』です
06:27
"Die死ぬ Hardハード with〜と aa Vengeance復讐."
06:28
Asとして you君は canできる see見る, Bruceブルース Willisウィリス had持っていました aa lotロット moreもっと hairヘア backバック then次に.
ブルース・ウィリスは今よりも髪が多かった
06:31
I wasあった workingワーキング in theその Centersセンター forために Disease疾患 Controlコントロール,
私は疾病管理センター(CDC)で
働いていて
06:34
andそして I had持っていました aa lotロット moreもっと hairヘア backバック then次に asとして wellよく.
私自身も もっと髪がありました
06:37
Butだけど to me, theその most最も significant重要な thingもの thatそれ I saw見た in 1995
しかし1995年当時
もっとも重要だったのは
これです
06:40
wasあった thisこの.
06:41
Hardハード forために us米国 to imagine想像する, butだけど in 1995,
今では想像もできませんが
これが最先端の携帯端末だったのです
06:44
thisこの wasあった theその ultimate究極 eliteエリート mobileモバイル deviceデバイス.
06:48
Right? Itそれ wasn'tなかった an iPhoneiPhone. Itそれ wasn'tなかった aa Galaxy銀河 phone電話.
iPhoneでもGalaxyでもありません
06:50
Itそれ wasあった aa Palm手のひら Pilotパイロット.
Palm Pilotです
06:52
Andそして whenいつ I saw見た theその Palm手のひら Pilotパイロット forために theその first最初 time時間, I thought思想,
この端末を初めて見たとき
こう思いました
06:55
whyなぜ can'tできない we我々 put置く theその formsフォーム on theseこれら Palm手のひら Pilotsパイロット
「これなら 調査票を数万件も保存できる
06:58
andそして go行く outでる into theその fieldフィールド justちょうど carrying運ぶ one1 Palm手のひら Pilotパイロット,
これに入れたらいいんじゃないか
07:00
whichどの canできる holdホールド theその capacity容量 of tens数十 of thousands
そうしたらこれ1つ持って 現場に出られる
07:04
of paper formsフォーム? Whyなぜ don'tしない we我々 tryお試しください to do行う thatそれ?
やってみようじゃないか
07:06
Becauseなぜなら ifif we我々 canできる do行う thatそれ, ifif we我々 canできる actually実際に justちょうど
もしそれが実現できるなら
つまり もし最初から電子データ形式で
07:09
collect集める theその dataデータ electronically電子的に, digitallyデジタル的に,
07:11
fromから theその very非常に beginning始まり,
集められるなら
07:13
we我々 canできる justちょうど put置く aa shortcutショートカット right throughを通して thatそれ whole全体 processプロセス
入力するプロセスも
07:16
of typingタイピング,
入力する人手も省くことができる
07:19
of having持つ somebody誰か typeタイプ thatそれ stuffもの into theその computerコンピューター.
07:21
We我々 canできる skipスキップ straightまっすぐ to theその analysis分析
すぐに分析に着手できて
結果は人命を救うために
すぐに活用することができる」
07:23
andそして then次に straightまっすぐ to theその useつかいます of theその dataデータ to actually実際に saveセーブ lives人生.
07:26
Soそう that'sそれは actually実際に what I began始まった to do行う.
だから 私は行動を起こしました
07:29
Workingワーキング at〜で CDCcdc, I began始まった to travel旅行 to different異なる programsプログラム
CDCの仕事で 様々なプログラムのため
世界中を巡り歩くなか
07:32
aroundまわり theその world世界 andそして to train列車 themそれら in usingを使用して Palm手のひら Pilotsパイロット
紙の調査票ではなくPalm Pilotで
データを集める方法を
07:36
to do行う dataデータ collectionコレクション instead代わりに of usingを使用して paper.
教え始めました
07:39
Andそして itそれ actually実際に worked働いた greatすばらしいです.
とてもうまくいきました
まさに誰もが予想したようになったのです
07:41
Itそれ worked働いた exactly正確に asとして wellよく asとして anybody would〜する have持ってる predicted予測された.
07:43
What do行う you君は know知っている? Digitalデジタル dataデータ collectionコレクション
わかりますか?
デジタルデータの収集は
紙よりもずっと効率的です
07:46
is actually実際に moreもっと efficient効率的な thanより collecting収集する on paper.
07:48
Whilewhile I wasあった doingやっている itそれ, myじぶんの businessビジネス partnerパートナー, Roseローズ,
この頃 私のビジネスパートナーで
07:50
who'sだれの hereここに with〜と her彼女 husband, Matthewマシュー, hereここに in theその audience聴衆,
今日ここに
ご主人のマシューと来ているローズは
07:53
Roseローズ wasあった outでる doingやっている similar類似 stuffもの forために theその Americanアメリカ人 Red Crossクロス.
同じようなことを
米国赤十字で行っていました
07:56
Theその problem問題 wasあった, after aa few少数 years of doingやっている thatそれ,
しかし この数年後
07:58
I realized実現した I had持っていました done完了 --- I had持っていました beenされている to maybe多分
おそらく6〜7件の
プログラムを終えた頃に
08:01
six6 orまたは sevenセブン programsプログラム, andそして I thought思想,
私は ふと気づきました
08:04
you君は know知っている, ifif I keepキープ thisこの upアップ at〜で thisこの paceペース,
この調子で続けたとすると
08:06
over以上 myじぶんの whole全体 careerキャリア, maybe多分 I'm私は going行く to go行く
私が退職するまでに
20~30件は実施できるでしょう
08:08
to maybe多分 20 orまたは 30 programsプログラム.
08:10
Butだけど theその problem問題 is, 20 orまたは 30 programsプログラム,
ただ 問題なのは
08:13
like好きな, trainingトレーニング 20 orまたは 30 programsプログラム to useつかいます thisこの technology技術,
20~30件のプログラムで
方法を教えて回ったところで
08:16
thatそれ is aa tiny小さな dropドロップ in theその bucketバケツ.
それは大海の一滴に
すぎないということです
08:18
Theその demandデマンド forために thisこの, theその need必要 forために dataデータ to run走る betterより良い programsプログラム,
発展途上国で
プログラムの改善に必要なデータは
保健医療分野のものだけに
絞り込んだとしても
08:22
justちょうど within以内 health健康, notない to mention言及 allすべて of theその otherその他 fieldsフィールド
08:25
in developing現像 countries, is enormous巨大な.
莫大なのです
何百万 何千万ものプログラムが存在し
08:27
Thereそこ are millions何百万 andそして millions何百万 andそして millions何百万 of programsプログラム,
何百万もの病院が
薬やワクチンを届けるプログラムを
08:31
millions何百万 of clinics診療所 thatそれ need必要 to trackトラック drugs薬物,
08:34
millions何百万 of vaccineワクチン programsプログラム.
必要としています
08:35
Thereそこ are schools学校 thatそれ need必要 to trackトラック attendance出席.
また 学校では
生徒の出欠の記録を取ります
08:37
Thereそこ are allすべて theseこれら different異なる thingsもの
このとおり
実に様々なデータが必要です
08:39
forために us米国 to get取得する theその dataデータ thatそれ we我々 need必要 to do行う.
08:41
Andそして I realized実現した, ifif I kept保管 upアップ theその way方法 thatそれ I wasあった doingやっている,
これまでのやり方を続けていくと
08:46
I wasあった basically基本的に hardlyほとんど going行く to make作る anyどれか impact影響
私がキャリアを終えるまでに
世界を少しでも変えることは
08:49
by〜によって theその end終わり of myじぶんの careerキャリア.
到底無理だと気づいたのです
08:51
Andそして soそう I began始まった to wrack無駄 myじぶんの brain
そこで頭をひねって考えました
08:53
trying試す to think思う about, you君は know知っている,
私が踏んできたプロセスは
どのようなものだったのかと
08:54
what wasあった theその processプロセス thatそれ I wasあった doingやっている,
08:56
howどうやって wasあった I trainingトレーニング folks人々, andそして what wereあった theその bottlenecksボトルネック
人々に どう教えてきたのか
トレーニングを
もっと早く効果的に行うには
08:59
andそして what wereあった theその obstacles障害 to doingやっている itそれ fasterもっと早く
何が障害になっているのかと
09:01
andそして to doingやっている itそれ moreもっと efficiently効率的に?
09:03
Andそして unfortunately残念ながら, after thinking考え about thisこの forために some一部 time時間,
しばらく考えたあげく
09:06
I realized実現した --- I identified特定された theその mainメイン obstacle障害.
残念な結論に達しました
09:10
Andそして theその mainメイン obstacle障害, itそれ turned回した outでる,
それは何かというと
09:12
andそして thisこの is aa sad悲しい realization実現,
悲しい発見ですが
09:13
theその mainメイン obstacle障害 wasあった me.
「私」だったのです
09:16
Soそう what do行う I mean平均 by〜によって thatそれ?
どういうことかと言いますと
09:18
I had持っていました developed発展した aa processプロセス wherebyそれによって
私が開発したプロセスは
常に 私が中心にいることを
前提にしていました
09:20
I wasあった theその centerセンター of theその universe宇宙 of thisこの technology技術.
09:25
Ifif you君は wanted欲しい to useつかいます thisこの technology技術, you君は had持っていました to get取得する in touchタッチ with〜と me.
この技術を使いたければ
私に連絡をとらなければならない
09:28
Thatそれ means手段 you君は had持っていました to know知っている I existed存在した.
まず 私の存在を確かめるのです
09:30
Then次に you君は had持っていました to find見つける theその moneyお金 to pay支払う forために me
その上 私の出張の手配を
すべてしなければなりません
09:32
to fly飛ぶ outでる to yourきみの country
09:33
andそして theその moneyお金 to pay支払う forために myじぶんの hotelホテル
私の滞在費 旅費 日当も必要です
09:35
andそして myじぶんの per〜ごと diem日除け andそして myじぶんの daily毎日 rateレート.
09:38
Soそう you君は couldできた be〜する talking話す about 10,000 orまたは 20,000 orまたは 30,000 dollarsドル
1万〜3万ドルはかかるでしょう
09:41
ifif I actually実際に had持っていました theその time時間 orまたは itそれ fitフィット myじぶんの scheduleスケジュール
さらに 私のスケジュールが合い
09:43
andそして I wasn'tなかった on vacation休暇.
休暇中でないことが前提です
つまり このシステムはすべて
09:45
Theその pointポイント is thatそれ anything何でも, anyどれか systemシステム thatそれ depends依存する
誰か特定の人物に依存しないと
成り立ちません
09:48
on aa singleシングル human人間 beingであること orまたは two orまたは three orまたは five human人間 beings存在,
ときにその人物は複数名かもしれません
09:51
itそれ justちょうど doesn'tしない scale規模.
このペースでは間に合わない
09:53
Andそして thisこの is aa problem問題 forために whichどの we我々 need必要 to scale規模
技術を普及させる上での問題は
これだったのです
09:55
thisこの technology技術 andそして we我々 need必要 to scale規模 itそれ now.
しかも今すぐ対処が必要です
09:58
Andそして soそう I began始まった to think思う of ways方法 in whichどの I couldできた basically基本的に
そこで 自分を枠組みから外そうと
10:00
take取る myself私自身 outでる of theその picture画像.
考え始めました
10:02
Andそして, you君は know知っている, I wasあった thinking考え,
私が考えたのは
10:07
howどうやって couldできた I take取る myself私自身 outでる of theその picture画像
どうやって自分を
枠の外に置くかでした
10:09
forために quiteかなり some一部 time時間.
考えつくまで結構時間がかかりました
10:11
You君は know知っている, I'd私は beenされている trained訓練された thatそれ theその way方法 thatそれ
それまで私は こう教え込まれていました
10:13
you君は distribute分配します technology技術 within以内 international国際 development開発
自国外で技術を普及させるには
10:16
is always常に consultant-basedコンサルタントベース.
コンサルタントが必要だと
それは大体男性で  私のような見た目
10:18
It'sそれは always常に guysみんな thatそれ look見える prettyかなり muchたくさん like好きな me
10:21
flying飛行 fromから countries thatそれ look見える prettyかなり muchたくさん like好きな thisこの
大抵 この国のような土地から飛行機で
10:23
to otherその他 countries with〜と people with〜と darkerより暗い skin.
肌の黒い人たちの国へやってきます
10:26
Andそして you君は go行く outでる thereそこ, andそして you君は spend費やす moneyお金 on airfare航空運賃
航空券を買い
10:29
andそして you君は spend費やす time時間 andそして you君は spend費やす per〜ごと diem日除け
時間を費やし 出張手当を支払い
ホテル代やスタッフへの
支払いにも金を使う
10:32
andそして you君は spend費やす [on aa] hotelホテル andそして you君は spend費やす allすべて thatそれ stuffもの.
10:34
Asとして far遠い asとして I knew知っていた, thatそれ wasあった theその onlyのみ way方法
当時の私が知る限り
これが技術を普及させる唯一の方法で
10:36
you君は couldできた distribute分配します technology技術, andそして I couldn'tできなかった figure数字 outでる aa way方法 aroundまわり itそれ.
別の方法を見つけられずにいました
10:39
Butだけど theその miracle奇跡 thatそれ happened起こった,
しかし 奇跡が起きました
10:42
I'm私は going行く to callコール itそれ Hotmailホットメール forために shortショート.
端的に言えば Hotmailです
“何が奇跡だ?”と思われたでしょうが
10:45
Now you君は mayかもしれない notない think思う of Hotmailホットメール asとして beingであること miraculous奇跡的な,
10:47
butだけど forために me itそれ wasあった miraculous奇跡的な, becauseなぜなら I noticed気づいた,
私にとってはそうだったんです
この問題に取り組んでいるとき
10:50
justちょうど asとして I wasあった wrestlingレスリング with〜と thisこの problem問題,
私はアフリカ サハラ以南の地域で
働いていました
10:52
I wasあった workingワーキング in sub-Saharanサブサハラン Africaアフリカ mostly主に at〜で theその time時間.
一緒に働いていた
地元の保健医療従事者たちは全員
10:56
I noticed気づいた thatそれ everyすべて sub-Saharanサブサハラン Africanアフリカ人 health健康 workerワーカー
Hotmailのアカウントを持っていました
10:58
thatそれ I wasあった workingワーキング with〜と had持っていました aa Hotmailホットメール accountアカウント.
11:02
Andそして I thought思想, itそれ struck打たれた me,
私ははっとしました “ちょっと待て”と
11:05
wait待つ aa minute, I know知っている thatそれ theその Hotmailホットメール people
“Hotmailの関係者が
ケニアの保健省にやって来て
11:07
surely確かに didn'tしなかった fly飛ぶ to theその Ministry of Health健康 of Kenyaケニア
11:10
to train列車 people in howどうやって to useつかいます Hotmailホットメール.
何かトレーニングしたわけじゃない
11:13
Soそう theseこれら guysみんな are distributing配布する technology技術.
つまり世界中を飛び回ったりしなくても
11:15
They're彼らは getting取得 softwareソフトウェア capacity容量 outでる thereそこ
11:17
butだけど they're彼らは notない actually実際に flying飛行 aroundまわり theその world世界.
Hotmailの技術は皆に浸透したんだ
11:19
I need必要 to think思う about thisこの some一部 moreもっと.
もう少し考える必要がありそうだぞ”
11:21
Whilewhile I wasあった thinking考え about itそれ, people started開始した usingを使用して
私が考える一方で 世間では
さらに新しい動きが起こっていました
11:23
even偶数 moreもっと thingsもの justちょうど like好きな thisこの, justちょうど asとして we我々 wereあった.
LinledInやFlickr
GmailやGoogleマップなど
11:26
They彼ら started開始した usingを使用して LinkedInリンクス andそして Flickrフリッカー
11:27
andそして GmailGmail andそして Googlegoogle Maps地図, allすべて theseこれら thingsもの.
斬新なものが登場しました
11:30
Of courseコース, allすべて of theseこれら thingsもの are cloud-basedクラウドベース
もちろん これらは皆クラウドベースで
11:33
andそして don'tしない require要求する anyどれか trainingトレーニング.
訓練を必要としません
11:35
They彼ら don'tしない require要求する anyどれか programmersプログラマー.
プログラマーは必要ないし
11:37
They彼ら don'tしない require要求する anyどれか consultantsコンサルタント, becauseなぜなら
コンサルタントも要りません
11:38
theその businessビジネス modelモデル forために allすべて theseこれら businessesビジネス
これらのビジネスモデルはすべて
11:41
requires要求する thatそれ something何か be〜する soそう simple単純 we我々 canできる useつかいます itそれ ourselves自分自身
トレーニングをしなくても
すぐに使いこなせるような
11:44
with〜と little少し orまたは noいいえ trainingトレーニング.
シンプルなものだからです
11:45
You君は justちょうど have持ってる to hear聞く about itそれ andそして go行く to theその websiteウェブサイト.
そのウェブサイトに
アクセスするだけでいい
11:47
Andそして soそう I thought思想, what would〜する happen起こる ifif we我々 built建てられた softwareソフトウェア
そこで私は 今までの活動を
11:52
to do行う what I'd私は beenされている consultingコンサルティング in?
ソフトウェア化しようと思いました
11:54
Instead代わりに of trainingトレーニング people howどうやって
人々に 端末の使い方を
教えるのではなく
11:55
to put置く formsフォーム onto〜に mobileモバイル devicesデバイス,
11:58
let'sさあ create作成する softwareソフトウェア thatそれ lets〜する themそれら do行う itそれ themselves自分自身
研修も私の関与も一切不要な
新しいソフトウェアを
12:00
with〜と noいいえ trainingトレーニング andそして withoutなし me beingであること involved関係する?
作ればいいのでは?
12:02
Andそして that'sそれは exactly正確に what we我々 didした.
そこで 実行に移しました
12:04
Soそう we我々 created作成した softwareソフトウェア calledと呼ばれる Magpiマジ,
オンライン調査票作成ソフトウェア
Magpiを開発したんです
12:08
whichどの has持っている an onlineオンライン form creator創作者.
私に問い合わせは不要です
12:10
Noいいえ one1 has持っている to speak話す to me.
12:11
You君は justちょうど have持ってる to hear聞く about itそれ andそして go行く to theその websiteウェブサイト.
ウェブサイトを見ればいいだけです
12:14
You君は canできる create作成する formsフォーム, andそして once一度 you'veあなたは created作成した theその formsフォーム,
調査票を一度作ってしまえば
12:16
you君は push押す themそれら to aa variety品種 of common一般 mobileモバイル phones電話機.
広く普及した様々な機種の
携帯電話に送信するだけです
12:19
Obviously明らかに nowadays今日は, we've私たちは moved移動した past過去 Palm手のひら Pilotsパイロット
今は Palm Pilot は使わなくなり
携帯電話の時代ですが
12:21
to mobileモバイル phones電話機.
12:22
Andそして itそれ doesn'tしない have持ってる to be〜する aa smartphoneスマートフォン.
スマートフォンでなくても
こんな簡単な端末で大丈夫
12:24
Itそれ canできる be〜する aa basic基本的な phone電話 like好きな theその phone電話 on theその right thereそこ,
たとえば右側の Symbian OS の携帯は
12:26
you君は know知っている, theその basic基本的な kind種類 of Symbianシンビアン phone電話
12:28
that'sそれは very非常に common一般 in developing現像 countries.
発展途上国では 非常に普及しています
12:30
Andそして theその greatすばらしいです part about thisこの is, it'sそれは justちょうど like好きな Hotmailホットメール.
このソフトウェアの長所は
Hotmailと同じで
クラウドベースであり
12:34
It'sそれは cloud-basedクラウドベース, andそして itそれ doesn'tしない require要求する anyどれか trainingトレーニング,
訓練もプログラミングも
コンサルタントも不要な点です
12:36
programmingプログラミング, consultantsコンサルタント.
12:38
Butだけど thereそこ are some一部 additional追加 benefits利点 asとして wellよく.
また さらなる利点もあります
12:40
Now we我々 knew知っていた, whenいつ we我々 built建てられた thisこの systemシステム,
このシステムを立ち上げた当初は
12:42
theその whole全体 pointポイント of itそれ, justちょうど like好きな with〜と theその Palm手のひら Pilotsパイロット,
Palm Pilotを
使っていたときと同じように
12:45
wasあった thatそれ you'dあなたは have持ってる to, you'dあなたは be〜する ableできる to
データの収集と即時アップロードを行い
12:47
collect集める theその dataデータ andそして immediatelyすぐに uploadアップロード theその dataデータ andそして get取得する yourきみの dataデータ setセット.
データセットを作成することだけが
目的でした
12:50
Butだけど what we我々 found見つけた, of courseコース, since以来 it'sそれは already既に on aa computerコンピューター,
しかしデータは
コンピューターに入力してあるので
12:53
we我々 canできる deliver配信する instantインスタント maps地図 andそして analysis分析 andそして graphingグラフ作成.
地図や 分析結果とそのグラフも
すぐに作成できるのです
12:56
We我々 canできる take取る aa processプロセス thatそれ took取った two years
完了に2年もかかっていたプロセスを
12:58
andそして compress圧縮する thatそれ downダウン to theその spaceスペース of five minutes.
こうして5分に短縮することができました
13:01
Unbelievable信じられない improvements改善 in efficiency効率.
効率は飛躍的に上がりました
13:04
Cloud-basedクラウドベース, noいいえ trainingトレーニング, noいいえ consultantsコンサルタント, noいいえ me.
クラウドなら 研修もコンサルタントも
そして私も 要りません
13:09
Andそして I told言った you君は thatそれ in theその first最初 few少数 years
さっき説明したとおり 最初の数年間は
13:11
of trying試す to do行う thisこの theその old-fashioned昔ながらの way方法,
この作業のため 昔ながらのやり方で
13:13
going行く outでる to each country,
各国を訪問していました
13:14
we我々 reached到達した about, I don'tしない know知っている,
訓練してきた人の数は 1千人程度です
13:17
probably多分 trained訓練された about 1,000 people.
ソフトウェア導入後 どうなったか?
13:19
What happened起こった after we我々 didした thisこの?
直後の3年間で
13:21
In theその second二番 three years, we我々 had持っていました 14,000 people
ウェブサイトへの登録者数は1万4千
13:24
find見つける theその websiteウェブサイト, sign符号 upアップ, andそして start開始 usingを使用して itそれ to collect集める dataデータ,
ユーザーは  多様なデータ収集を始めました
まず災害対策のデータ
13:27
dataデータ forために disaster災害 response応答,
13:28
Canadianカナディアン pig farmers農民 tracking追跡 pig disease疾患 andそして pig herds群れ,
カナダの養豚家は
豚の病気や群れの行動を追跡し
13:33
people tracking追跡 drugドラッグ supplies用品.
治療薬の供給状況を追った人もいました
13:36
One1 of myじぶんの favoriteお気に入り examples, theその IRCirc,
また 国際救助委員会(IRC)の例も
私は気に入ってます
13:37
International国際 Rescueレスキュー Committee委員会,
文字の読み書きが 少し苦手な助産婦に
13:39
they彼ら have持ってる aa programプログラム whereどこで semi-literate半文字 midwives産婆
10ドルの携帯電話を配布し
13:42
usingを使用して $10 mobileモバイル phones電話機
我々のソフトウェアを使って
週1回 メールを送ってもらいます
13:45
send送信する aa textテキスト messageメッセージ usingを使用して our我々の softwareソフトウェア
13:47
once一度 aa week週間 with〜と theその number of births出産
出産数や死者数のデータです
13:49
andそして theその number of deaths, whichどの gives与える IRCirc
こうしてIRCは 国際保健では前代未聞の
データを入手できることになったのです
13:52
something何か thatそれ noいいえ one1 in globalグローバル health健康 has持っている everこれまで had持っていました:
13:54
aa near近く real-timeリアルタイム systemシステム of counting数える babies赤ちゃん,
シエラレオネでの
ほぼリアルタイムの集計です
国内で 赤ちゃんが何人生まれたか
13:58
of knowing知っている howどうやって manyたくさんの kids子供たち are bornうまれた,
13:59
of knowing知っている howどうやって manyたくさんの children子供 thereそこ are
子どもは何人いるのか
14:01
in Sierraシエラ Leoneリオン, whichどの is theその country whereどこで thisこの is happeningハプニング,
現地からのデータです
14:04
andそして knowing知っている howどうやって manyたくさんの children子供 die死ぬ.
亡くなった子どもの数も分かります
また 人権のための医師団(PHR)の例も
14:07
Physicians医師 forために Human人間 Rights権利 ---
この取り組みは
保健医療とは少し違います
14:08
thisこの is moving動く aa little少し bitビット outside外側 theその health健康 fieldフィールド
14:11
they彼ら are gathering集まる, they're彼らは basically基本的に trainingトレーニング people
PHRはコンゴで レイプ検査の手順を
人々に教えていました
14:14
to do行う rapeレイプ exams試験 in Congoコンゴ, whereどこで thisこの is an epidemic流行,
需要が非常に高かったからです
14:17
aa horrible恐ろしい epidemic流行,
ひどい事実ですね
14:19
andそして they're彼らは usingを使用して our我々の softwareソフトウェア to document資料
PHRは 我々のソフトウェアで
証拠を記録しています
14:21
theその evidence証拠 they彼ら find見つける, includingを含む photographically写真的に,
例えば写真など
14:24
soそう thatそれ they彼ら canできる bring持参する theその perpetrators加害者 to justice正義.
犯人の裁判時に 利用するためです
14:28
Camfedカムフード, another別の charity慈善団体 basedベース outでる of theその Uあなた.Kk.,
一方 英国の慈善団体Camfedは
14:32
Camfedカムフード pays払う girls'女の子たちは、 families家族 to keepキープ themそれら in school学校.
女の子が学校を続けられるよう
家族に補助金を払います
この団体の活動で
最も効果の高いプログラムです
14:36
They彼ら understandわかる thisこの is theその most最も significant重要な intervention介入
14:38
they彼ら canできる make作る. They彼ら used中古 to trackトラック theその dispersements分散,
その支払い額や出欠 成績の記録を
かつては紙で管理していました
14:41
theその attendance出席, theその grades成績, on paper.
14:43
Theその turnaround振り向く time時間 betweenの間に aa teacher先生
教師がこの団体に送った
少女たちの成績や出欠を
14:44
writing書き込み downダウン grades成績 orまたは attendance出席
14:46
andそして getting取得 thatそれ into aa report報告する wasあった about two to three years.
レポートにまとめるまで
およそ2〜3年かかっていましたが
14:49
Now it'sそれは realリアル time時間, andそして becauseなぜなら thisこの is suchそのような
今は リアルタイム処理です
クラウドで低コストの このシステムを使い
14:51
aa low-cost低価格 systemシステム andそして basedベース in theその cloud, itそれ costsコスト,
Camfedは5カ国で活動し
14:54
forために theその entire全体 five countries thatそれ Camfedカムフード runs走る thisこの in
14:57
with〜と tens数十 of thousands of girls女の子,
数万人の少女たちを救っているのに
14:59
theその whole全体 costコスト combined結合された is 10,000 dollarsドル aa year.
その経費は 全部で年間1万ドルです
私が現地に2週間出張し
15:03
That'sそれは lessもっと少なく thanより I used中古 to get取得する
15:04
justちょうど traveling旅行 outでる forために two weeks to do行う aa consultation相談.
コンサルテーションをするより
よほど安くあがるんです
15:10
Soそう I told言った you君は before thatそれ
何度も言いますが
昔ながらの方法で仕事を進めていた頃は
15:12
whenいつ we我々 wereあった doingやっている itそれ theその old-fashioned昔ながらの way方法, I realized実現した
自分の功績は いくら頑張っても
大海の一滴だと思っていました
15:14
allすべて of our我々の work作業 wasあった really本当に adding追加する upアップ to justちょうど aa dropドロップ in theその bucketバケツ ---
15:17
10, 20, 30 different異なる programsプログラム.
10~30程度のプログラムですから
15:19
We've私たちは made aa lotロット of progress進捗, butだけど I recognize認識する
そこから随分進歩してきましたが
現時点でもこう思います
15:21
thatそれ right now, even偶数 theその work作業 thatそれ we've私たちは done完了
たとえ ウェブサイトの利用者が
1万4千人に増えたところで
15:23
with〜と 14,000 people usingを使用して thisこの,
15:26
is stillまだ aa dropドロップ in theその bucketバケツ. Butだけど something's何か changedかわった.
大海の一滴には 変わりない
でも 昔とは何かが違う
明らかに 大きく変わりました
15:29
Andそして I think思う itそれ should〜すべき be〜する obvious明らか.
15:30
What's何ですか changedかわった now is,
どこが違うのかというと
15:32
instead代わりに of having持つ aa programプログラム in whichどの we're私たちは scalingスケーリング at〜で suchそのような aa slowスロー rateレート
我々は 支援を求める人に
直接会うことはなくなりました
15:36
thatそれ we我々 canできる never決して reachリーチ allすべて theその people who need必要 us米国,
全員を支援するには
時間が足りないからです
15:39
we've私たちは made itそれ unnecessary不要 forために people to get取得する reached到達した by〜によって us米国.
我々にコンタクトを取らなくても
活動できるようにしました
15:43
We've私たちは created作成した aa toolツール thatそれ lets〜する programsプログラム
我々は 様々なツールを作っています
15:46
keepキープ kids子供たち in school学校, trackトラック theその number of babies赤ちゃん
子どもの学業継続の支援
乳児の出生数や死亡数の集計
15:49
thatそれ are bornうまれた andそして theその number of babies赤ちゃん thatそれ die死ぬ,
15:52
to catchキャッチ criminals犯罪者 andそして successfully正常に prosecute起訴 themそれら,
犯罪者の逮捕と起訴などに
役立てるツールです
15:55
to do行う allすべて theseこれら different異なる thingsもの to learn学ぶ moreもっと
この活動で 我々が目指しているのは
15:58
about what's何ですか going行く on, to understandわかる moreもっと, to see見る moreもっと,
現状を より詳細に捉えて
より的確に把握することです
16:03
andそして to saveセーブ lives人生 andそして improve改善する lives人生.
そうして人命を救い
生活の質を向上させたいのです
16:07
Thank感謝 you君は.
ありがとう
(拍手)
16:09
(Applause拍手)
Translated by Kaori Nozaki
Reviewed by Naoko Fujii

▲Back to top

About the speaker:

Joel Selanikio - Health and technology activist
Dr. Joel Selanikio combines technology and data to help solve global health challenges.

Why you should listen

A practicing pediatrician, former Wall Street computer consultant, and former epidemiologist at the Centers for Disease Control, Dr. Joel Selanikio is the CEO of DataDyne, a social business working in fields such as international development and global health.

Selanikio started to experiment with electronic data capture back when the Palm Pilot was cutting edge technology. In the years since then, he has helped to experiment with the growing potential and availability of technology--and the growing ubiquity of the cloud. Combining the two has led to systems such as Magpi mobile data collection software. Previously known as "EpiSurveyor," the service now has over 20,000 users in more than 170 countries.

Selanikio holds a bachelor's degree from Haverford College, a medical degree from Brown University, and he is a graduate of the Epidemic Intelligence Service fellowship of the CDC. He continues to practice clinical pediatrics as an Assistant Professor at Georgetown University and on the Emergency Response Team of the International Rescue Committee.

More profile about the speaker
Joel Selanikio | Speaker | TED.com