English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2012

Philippe Petit: The journey across the high wire

フィリップ・プティ: 綱を渡る旅

Filmed
Views 646,310

死の危険に挑むマジシャンにも、原点がある。綱渡り芸人のフィリップ・プティが、6歳で初めてカード手品に出会ってからワールド・トレード・センターのツインタワーの間を綱で渡るまで、親しみやすい語り口で見る者を旅に誘います。

- High-wire artist
High-wire artist Philippe Petit surprised the world when he walked illegally between the Twin Towers in 1974. Full bio

この音
00:18
Thisこの sound,
この臭い
00:21
thisこの smell臭い,
この灯り
00:25
thisこの sight視力
子供時代のキャンプファイアーを思い出します
00:29
allすべて remind思い出させる me of theその campfiresキャンプファイヤー of myじぶんの childhood子供時代,
たき火の前では
誰もが語り部
00:33
whenいつ anyone誰でも couldできた become〜になる aa storytellerストーリーテラー in frontフロント of theその dancingダンシング flames.
素晴らしい一日の終わりに
人も炎も
00:40
Thereそこ wasあった thisこの wondrous不思議な endingエンディング
ほとんど同時に眠りにつく
00:43
whenいつ people andそして fire火災 fell落ちた asleep眠っている almostほぼ in unisonユニゾン.
夢のような時間です
00:48
Itそれ wasあった dreaming time時間.
夢見る事について
話します
00:51
Now myじぶんの storyストーリー has持っている aa lotロット to do行う with〜と dreaming,
私にとって
夢は叶えるものです
00:55
althoughただし、 I'm私は known既知の to make作る myじぶんの dreams come来る true真実.
去年
ワンマンショーを開きました
00:59
Last最終 year, I created作成した aa one-man一人の男 showショー.
1時間半に渡り
観客に伝えることができました
01:02
Forために an hour時間 andそして aa halfハーフ I shared共有 with〜と theその audience聴衆
私がいかに
創作に身を捧げ
01:06
aa lifetime一生 of creativity創造性,
完璧を求め
不可能を可能にしてきたか
01:09
howどうやって I pursue追求する perfection完璧, howどうやって I cheatカンニング theその impossible不可能.
その後
TEDに挑戦されました
01:13
Andそして then次に TEDテッド challenged挑戦した me:
「これ 18分に縮められない?」
01:16
"Philippeフィリップ, canできる you君は shrinkシュリンク thisこの lifetime一生 to 18 minutes?"
(笑)
01:19
(Laughter笑い)
18分ですよ
明らかに無理です
01:20
Eighteen18才 minutes, clearlyはっきりと impossible不可能.
でもやりました
01:24
Butだけど hereここに I am午前.
1つの手としては
早口で話して―
01:26
One1 solution溶液 wasあった to rehearseリハーサル aa machine機械 gun delivery配達
詰め込んだ内容の理解については
01:28
in whichどの everyすべて syllable音節, everyすべて second二番 will意志 have持ってる itsその importance重要度
神まかせにする?
01:30
andそして hope希望 to God theその audience聴衆 will意志 be〜する ableできる to followフォローする me.
いやいや
01:32
Noいいえ, noいいえ, noいいえ.
まず 創作の神様に
01:34
Noいいえ, theその bestベスト way方法 forために me to start開始
敬意を表しましょう
01:36
is to pay支払う myじぶんの respects敬意 to theその gods神々 of creativity創造性.
どうか 一緒に
一分間の沈黙を捧げて下さい
01:40
Soそう pleaseお願いします join参加する me forために aa minute of silence沈黙.
いんちきで 20秒ですが―
02:01
Okayはい, I cheated騙された, itそれ wasあった aa mereほんの 20 seconds.
TEDですから仕方ない
02:04
Butだけど heyねえ, we're私たちは on TEDテッド time時間.
6歳の頃
02:06
Whenいつ I wasあった six6 years old古い,
手品に夢中になりました
02:08
I fell落ちた in love with〜と magicマジック.
クリスマスに
手品セットと
02:11
Forために Christmasクリスマス I got持っている aa magicマジック boxボックス
大昔のカード手品の本をもらい
02:14
andそして aa very非常に old古い book on cardカード manipulation操作.
他愛ない仕掛けより
02:18
Somehow何とか I wasあった moreもっと interested興味がある in pureピュア manipulation操作
ただのカード操作に惹かれました
02:21
thanより in allすべて theその silly愚かな little少し tricksトリック in theその boxボックス.
中でも一番難しいのは
02:25
Soそう I looked見た in theその book forために theその most最も difficult難しい move動く,
これです
02:29
andそして itそれ wasあった thisこの.
いけない事ですが
02:32
Now I'm私は notない supposed想定される to shareシェア thatそれ with〜と you君は,
カードの場所をお見せします
ここです
02:34
butだけど I have持ってる to showショー you君は theその cardカード is hidden隠された in theその backバック of theその handハンド.
この手品は
02:39
Now thatそれ manipulation操作
7つの動きから成り
02:42
wasあった broken壊れた downダウン into sevenセブン moves動き
説明は7ページに渡るものでした
02:45
described記載された over以上 sevenセブン pagesページ.
1、2、3、
02:49
One1, two, three,
4、5、6、7、
02:51
four4つの, five, six6 andそして sevenセブン.
しかも
02:55
Andそして let〜する me showショー you君は something何か elseelse.
カードは当時の私の手より
大きかった
02:56
Theその cardsカード wereあった biggerより大きい thanより myじぶんの hands.
2か月後
6歳にして
03:07
Two months数ヶ月 later後で, six6 years old古い,
7つの動きを
マスターし
03:09
I'm私は ableできる to do行う one1, two, three, four4つの, five, six6, sevenセブン.
有名な手品師の前で
03:13
Andそして I go行く to see見る aa famous有名な magicianマジシャン
やってみせました
03:15
andそして proudly誇らしげに ask尋ねる him, "Wellよく what do行う you君は think思う?"
6歳児ですよ
03:18
Six6 years old古い.
彼は言った
「ひどいもんだ
03:19
Theその magicianマジシャン looked見た at〜で me andそして said前記, "Thisこの is aa disaster災害.
2秒もかかってるし
03:22
You君は cannotできない do行う thatそれ in two seconds
カードが見えてしまっている
03:25
andそして have持ってる aa minuscule微量 part of theその cardカード showing表示.
プロなら
1秒とかけずに
03:29
Forために theその move動く to be〜する professional専門家, itそれ has持っている to be〜する lessもっと少なく thanより one1 second二番
完璧にやりとげなければ」
03:34
andそして itそれ has持っている to be〜する perfect完璧な."
2年後にはこうです
03:38
Two years later後で, one1 --- zoopズープ.
ずるはなし 裏側にあります
完璧です
03:43
Andそして I'm私は notない cheating不正行為. It'sそれは in theその backバック. It'sそれは perfect完璧な.
[情熱]
03:51
Passion情熱 is theその mottoモットー
情熱を以て
あらゆることに取り組みます
03:57
of allすべて myじぶんの actions行動.
手品の勉強中
何度も言われました
03:59
Asとして I'm私は studying勉強する magicマジック,
「ジャグリングをやれば―
04:03
jugglingジャグリング is mentioned言及した repeatedly繰り返し
器用になり 
手の動きをコントロールできる」
04:06
asとして aa greatすばらしいです way方法 to acquire獲得する dexterity器用 andそして coordination調整.
ジャグラーの
素早く 滑らかな動きには
04:11
Now I had持っていました long長いです admired賞賛された howどうやって fast速い andそして fluidly流動的に
長年 感心していました
04:15
jugglersジャグラー make作る objectsオブジェクト fly飛ぶ.
というわけで 
14歳のジャグラーが誕生
04:17
Soそう that'sそれは itそれ. I'm私は 14; I'm私は becoming〜になる aa jugglerジャグラー.
若いジャグラーと
友達になり
04:21
I befriend仲良くする aa young若い jugglerジャグラー in aa jugglingジャグリング troupe劇団,
クラブを3つ売ってもらいました
04:25
andそして he agrees同意する to sell売る me three clubsクラブ.
米国ではなじみのない
「クラブ」
04:29
Butだけど in Americaアメリカ you君は have持ってる to explain説明する. What are clubsクラブ?
説明すると
04:32
Nothing何も to do行う with〜と golfゴルフ.
ボウリングのピン型の
美しい物体で 作るのは―
04:33
They彼ら are thoseそれら beautiful綺麗な oblong長方形 objectsオブジェクト,
とても難しい
04:38
butだけど quiteかなり difficult難しい to make作る.
正確に削る必要がある
04:39
They彼ら have持ってる to be〜する precisely正確に lathed旋盤.
売ってもらった時―
04:41
Ohああ, whenいつ I wasあった buying買う theその clubsクラブ,
その友達は
人目を気にしていた
04:43
somehow何とか theその young若い jugglerジャグラー wasあった hiding隠蔽 fromから theその othersその他.
私は気にしませんでしたがね
04:46
Wellよく I didn'tしなかった think思う muchたくさん of itそれ at〜で theその time時間.
新しいクラブで
練習しました
04:49
Anywayとにかく, hereここに I wasあった progressing進行中 with〜と myじぶんの new新しい clubsクラブ.
分からなかったのは
04:53
Butだけど I couldできた notない understandわかる.
速さはあっても
滑らかさがなかった事
04:55
I wasあった prettyかなり fast速い, butだけど I wasあった notない fluid流体 at〜で allすべて.
いつも 手から逃げていくんです
04:59
Theその clubsクラブ wereあった escapingエスケープする me at〜で each throwスロー.
いつも 引き戻そうとし続けていました
05:02
Andそして I wasあった trying試す constantly常に to bring持参する themそれら backバック to me.
世界一のジャグラー 
フランシス・ブランが―
05:05
Until〜まで one1 day I practiced練習した in frontフロント of Francisフランシス Brunnブルン,
ある日 それを見て
05:09
theその world's世界の greatest最大 jugglerジャグラー.
顔をしかめ―
05:11
Andそして he wasあった frowning悩む.
「クラブを見せて」と言う
05:13
Andそして he finally最後に asked尋ねた, "Canできる I see見る thoseそれら?"
堂々とお見せしましたよ
05:15
Soそう I proudly誇らしげに showed示した him myじぶんの clubsクラブ.
彼は言った
「君はだまされた
05:18
He said前記, "Philippeフィリップ, you君は have持ってる beenされている had持っていました.
不良品だ
全然調整がなってない
05:20
Theseこれら are rejects拒否. They彼ら are completely完全に outでる of alignmentアライメント.
これじゃ うまくできないさ」
05:23
They彼ら are impossible不可能 to juggleジャグリング."
[不屈]
05:29
Tenacity強靭性 is howどうやって I kept保管 at〜で itそれ
不屈の精神で 私はあきらめませんでした
05:35
againstに対して allすべて oddsオッズ.
たくさんの
芸を見ました
05:37
Soそう I went行った to theその circusサーカス to see見る moreもっと magiciansマジシャン, moreもっと jugglersジャグラー,
いや
見たのではなく
05:40
andそして I saw見た --- ohああ noいいえ, noいいえ, noいいえ, I didn'tしなかった see見る.
聞いたのです
05:43
Itそれ wasあった moreもっと interesting面白い; I heard聞いた.
空中を歩く
驚くべき人々
05:45
I heard聞いた about thoseそれら amazing素晴らしい men男性 andそして women女性
つまり
05:47
who walk歩く on thin薄いです air空気 ---
綱渡り芸人です
05:50
theその high-wireハイワイヤ walkers歩行者.
子供の頃 よく綱で遊んだり
木登りをしてました
05:53
Now I have持ってる beenされている playing遊ぶ with〜と ropesロープ andそして climbingクライミング allすべて myじぶんの childhood子供時代,
そういうわけで
16歳で綱渡り芸人になりました
05:56
soそう that'sそれは itそれ. I'm私は 16; I'm私は becoming〜になる aa wire walker歩行者.
まず 木を2本
見つけます
06:01
I found見つけた two trees ---
普通の木ではなく
06:05
butだけど notない anyどれか kind種類 of trees,
特徴のある木です
06:08
trees with〜と characterキャラクター ---
長いロープを用意し
06:10
andそして then次に aa very非常に long長いです ropeロープ.
ぐるぐるぐるぐる
06:12
Andそして I put置く theその ropeロープ aroundまわり andそして aroundまわり
目一杯 巻きつける
06:14
andそして aroundまわり andそして aroundまわり andそして aroundまわり tillまで I had持っていました noいいえ moreもっと ropeロープ.
ロープは平行になります
06:16
Now I have持ってる allすべて of thoseそれら ropesロープ parallel平行 like好きな thisこの.
ペンチやハンガーで
06:19
I get取得する aa pairペア of pliersペンチ andそして some一部 coatコート hangersハンガー,
それをまとめ
ロープの道のできあがりです
06:21
andそして I gatherギャザー themそれら together一緒に in some一部 kind種類 of ropeyロペイ pathパス.
世界一 幅広い 
綱渡り用の綱です
06:27
Soそう I justちょうど created作成した theその widest最も広い tightrope綱渡り in theその world世界.
世界一 幅が広い靴が
必要でした
06:30
What didした I need必要? I needed必要な theその widest最も広い shoes in theその world世界.
巨大で 不格好な
スキー靴にしました
06:34
Soそう I found見つけた some一部 enormous巨大な, ridiculousばかげた, giant巨人 skiスキー bootsブーツ
ふらふらと
ロープに上るんです
06:38
andそして then次に wobbly揺れる, wobbly揺れる I get取得する on theその ropesロープ.
数日で
向こうに渡れるようになり
06:41
Wellよく within以内 aa few少数 days日々 I'm私は ableできる to do行う one1 crossing交差点.
ロープを一本
切りました
06:45
Soそう I cutカット one1 ropeロープ offオフ.
次の日も
一本
06:47
Andそして theその next day one1 ropeロープ offオフ.
数日後
ロープは一本になっていました
06:49
Andそして aa few少数 days日々 later後で, I wasあった practicing練習する on aa singleシングル tightrope綱渡り.
おわかりでしょうが―
06:53
Now you君は canできる imagine想像する at〜で thatそれ time時間
スキー靴はスリッパに
替える必要がありました
06:55
I had持っていました to switchスイッチ theその ridiculousばかげた bootsブーツ forために some一部 slippersスリッパ.
やってみたい方の為に
言いますが
07:00
Soそう thatそれ is howどうやって --- in case場合 thereそこ are people hereここに in theその audience聴衆 who would〜する like好きな to tryお試しください ---
この方法はおすすめしません
07:05
thisこの is howどうやって notない to learn学ぶ wire walking歩く.
(笑)
07:08
(Laughter笑い)
[直感]
07:10
Intuition直感 is aa toolツール essential本質的な in myじぶんの life生活.
直感が
私の人生には不可欠でした
07:18
In theその meantimeその間, I am午前 beingであること thrownスローされた outでる of five different異なる schools学校
その間 5つの学校を
退学になりました
先生ではなく―
07:23
becauseなぜなら instead代わりに of listening聞いている to theその teachers教師,
自分自身を教師に
新しい芸の修業をし
07:24
I am午前 myじぶんの own自分の teacher先生, progressing進行中 in myじぶんの new新しい artアート
道でジャグラーを
していたからです
07:28
andそして becoming〜になる aa street通り jugglerジャグラー.
綱渡りではすぐに
07:31
On theその high高い wire, within以内 months数ヶ月,
プロの技を修得しましたが
07:34
I'm私は ableできる to masterマスター allすべて theその tricksトリック they彼ら do行う in theその circusサーカス,
満足できませんでした
07:37
exceptを除いて I am午前 notない satisfied満足.
そこで自分の技を編み出し
磨き始めました
07:39
I wasあった starting起動 to invent発明する myじぶんの own自分の moves動き andそして bring持参する themそれら to perfection完璧.
でも 働き口はなし
07:48
Butだけど nobody誰も wanted欲しい to hire雇う me.
黙って綱を張り
無許可で演技をしました
07:50
Soそう I started開始した puttingパッティング aa wire upアップ in secret秘密 andそして performing実行する withoutなし permission許可.
ノートルダムや
07:56
Notreノート Dameデイム,
シドニー・ハーバーブリッジ
08:00
theその Sydneyシドニー Harbor Bridgeブリッジ,
ワールド・トレード・センターでね
08:04
theその World世界 Tradeトレード Centerセンター.
自信がつきました
08:07
Andそして I developed発展した aa certitude確信, aa faith信仰
「向こう側に渡れる」という
自信です
08:09
thatそれ convinced確信している me thatそれ I will意志 get取得する safely安全に to theその otherその他 side.
最初の一歩に
必要な物です
08:13
Ifif notない, I will意志 never決して do行う thatそれ first最初 stepステップ.
そうは言っても―
08:15
Wellよく nonethelessそれにもかかわらず,
ワールド・トレード・センターでは
08:18
on theその top of theその World世界 Tradeトレード Centerセンター
怖じ気づきましたけどね
08:21
myじぶんの first最初 stepステップ wasあった terrifying恐ろしい.
突如として
空気の密度が変わり
08:29
Allすべて of aa sudden突然 theその density密度 of theその air空気 is noいいえ longerより長いです theその same同じ.
マンハッタンは縮んで―
08:33
Manhattanマンハッタン noいいえ longerより長いです spreadsスプレッド itsその infinity無限.
物音はスコールに混じり
08:36
Theその murmur騒ぎ of theその cityシティ dissolves溶解する into aa squallスコール
その激しさも
もう 分からない
08:39
whoseその chilling冷やす powerパワー I noいいえ longerより長いです feel感じる.
棒を手にへりに近づく
08:43
I liftリフト theその balancingバランシング poleポール. I approachアプローチ theその edgeエッジ.
踏み出して
08:45
I stepステップ over以上 theその beamビーム.
左足を綱の上にのせる
08:47
I put置く myじぶんの left foot on theその cableケーブル,
建物の側面についた右足に
08:51
theその weight重量 of myじぶんの body raised育った on myじぶんの right leg
体重がかかりました
08:54
anchored固定された to theその flankフランク of theその building建物.
左足に ちょっぴり
体重をかけようか?
08:57
Shall〜する I everこれまで soそう slightly少し shiftシフト myじぶんの weight重量 to theその left?
右足の負荷が減って
09:01
Myじぶんの right leg will意志 be〜する unburdened負担をかけない,
すんなり
綱にのせられる
09:04
myじぶんの right foot will意志 freely自由に meet会う theその wire.
こちら側には
私が積み重ねてきた人生
09:07
On one1 side, aa mass質量 of aa mountain, aa life生活 I know知っている.
反対側には雲に満ちた宇宙
09:12
On theその otherその他, theその universe宇宙 of theその clouds,
未知の世界で
“無”も同然
09:14
soそう full満員 of unknown未知の we我々 think思う it'sそれは empty空の.
足下にあるのは55 mの綱
ノースタワーに続いています
09:18
At〜で myじぶんの feetフィート, theその pathパス to theその north towerタワー --- 60 yardsヤード of wire ropeロープ.
真っ直ぐな綱で
たわんだり
09:24
It'sそれは aa straightまっすぐ lineライン, whichどの sags弛み,
揺れたり 震えたり
09:28
whichどの sways揺れる, whichどの vibrates振動する,
回ったりする
09:31
whichどの rollsロールズ on itself自体,
冷たく
09:33
whichどの is ice,
3トンの力で張られていて
今にも弾け―
09:34
whichどの is three tonsトン tightタイト, ready準備完了 to explode爆発する,
私を飲み込む
09:39
ready準備完了 to swallow飲み込む me.
心の中で うなり声がします
09:41
An innerインナー howlうぬぼれ assails攻撃する me,
「逃げたい」という狂おしい声
09:44
theその wild野生 longing憧れ to flee逃げる.
でも もう手遅れです
09:47
Butだけど itそれ is tooあまりにも late遅く.
準備は整っている
09:50
Theその wire is ready準備完了.
右足がしっかりと
綱の上に乗った
09:52
Decisively決定的に myじぶんの otherその他 foot setsセット itself自体 onto〜に theその cableケーブル.
[信念]
10:05
Faith信仰 is what replaces置き換える doubt疑問に思う
頭の中で「疑い」は「信念」に置き換えています
10:10
in myじぶんの dictionary辞書.
「何故できた?」
10:12
Soそう after theその walk歩く
10:13
people ask尋ねる me, "Howどうやって canできる you君は top thatそれ?"
そう訊かれますが
「できるかどうか」
10:15
Wellよく I didn'tしなかった have持ってる thatそれ problem問題.
「記録破りの高さに挑戦する」
10:17
I wasあった notない interested興味がある in collecting収集する theその gigantic巨大,
そうではない
10:20
in breaking壊す records記録.
ワールド・トレード・センターも
もっと低い所も
10:22
In fact事実, I put置く myじぶんの World世界 Tradeトレード Centerセンター crossing交差点
技のレベルとしては同じように見なしています
10:27
at〜で theその same同じ artistic芸術的 levelレベル asとして some一部 of myじぶんの smaller小さい walksあるきます ---
全く違う種類の芸でもね
10:30
orまたは some一部 completely完全に different異なる typeタイプ of performanceパフォーマンス.
例えばジャグリング
10:35
Let'sさあ see見る, suchそのような asとして myじぶんの street通り jugglingジャグリング, forために example.
いつでも
10:41
Soそう each time時間
チョークで道に円を描き
10:44
I drawドロー myじぶんの circleサークル of chalkチョーク on theその pavement舗装
台詞のない こっけいな
キャラクターになる
10:47
andそして enter入る asとして theその improvising即興 comic漫画 silentサイレント characterキャラクター
45年間 続けてます
10:52
I created作成した 45 years ago,
空の上にいる時と
同じぐらい幸せです
10:54
I am午前 asとして happyハッピー asとして whenいつ I am午前 in theその clouds.
まあ ここは―
10:58
Butだけど thisこの hereここに,
道端ではないので
11:00
thisこの is notない theその street通り.
芸なんてやりませんよ
11:02
Soそう I cannotできない street通り juggleジャグリング hereここに, you君は understandわかる.
見たくないでしょ?
11:05
Soそう you君は don'tしない want欲しいです me to street通り juggleジャグリング hereここに, right?
見たい?
11:07
You君は know知っている thatそれ, right?
そんな事ないでしょ?
11:08
You君は don'tしない want欲しいです me to juggleジャグリング, right?
(拍手)
11:11
(Applause拍手)
(音楽)
11:19
(Music音楽)
(拍手)
13:11
(Applause拍手)
どうもありがとう
13:16
Thank感謝 you君は. Thank感謝 you君は.
道端で演技する時は
13:30
Each time時間 I street通り juggleジャグリング
いつもアドリブを入れます
13:33
I useつかいます improvisation即興.
[即興]
13:44
Now improvisation即興 is empowering力を与える
すると実力がつく
未知の領域に
入る事ですからね
13:46
becauseなぜなら itそれ welcomes歓迎する theその unknown未知の.
「不可能」は常に
未知の領域にある
13:51
Andそして since以来 what's何ですか impossible不可能 is always常に unknown未知の,
だから アドリブをしていると
不可能が可能になる気がする
13:55
itそれ allows許す me to believe信じる I canできる cheatカンニング theその impossible不可能.
何度も「不可能」を―
14:02
Now I have持ってる done完了 theその impossible不可能 notない once一度,
可能にしてきました
14:05
butだけど manyたくさんの times.
例えば―
イスラエル
14:07
Soそう what should〜すべき I shareシェア? Ohああ, I know知っている. Israelイスラエル.
昔 イスラエル祭の
オープニングに招かれ
14:09
Some一部 years ago I wasあった invited招待された to open開いた theその Israelイスラエル Festivalフェスティバル
綱渡りをしました
14:14
by〜によって aa high-wireハイワイヤ walk歩く.
エルサレムの―
14:16
Andそして I chose選択した to put置く myじぶんの wire
アラブ地区とユダヤ地区の
14:18
betweenの間に theその Arabアラブ quarters四半期 andそして theその Jewishユダヤ人 quarter四半期 of Jerusalemエルサレム
間を渡ったんです
14:22
over以上 theその Benベン Hinnomヒノム Valley.
綱の真ん中で
14:24
Andそして I thought思想 itそれ would〜する be〜する incredible信じられない
足を止めて
14:26
ifif in theその middle中間 of theその wire
手品師のように
14:28
I stopped停止 andそして, like好きな aa magicianマジシャン,
平和の象徴である鳩を
空に放す
14:30
I produce作物 aa dove andそして send送信する her彼女 in theその sky
いい考えだと思いました
14:34
asとして aa living生活 symbolシンボル of peace平和.
今だから言えますが
14:36
Wellよく now I must必須 sayいう,
苦労して鳩を見つけ
14:39
itそれ wasあった aa little少し bitビット hardハード to find見つける aa dove in Israelイスラエル, butだけど I got持っている one1.
ホテルで練習しました
14:42
Andそして in myじぶんの hotelホテル roomルーム,
取り出して 空中に放すと
毎回壁をかすめ―
14:45
each time時間 I practiced練習した making作る itそれ appear現れる andそして throwing投げ her彼女 in theその air空気,
ベッドに戻ってしまう
14:50
she彼女 would〜する graze放牧 theその wall andそして end終わり upアップ on theその bedベッド.
部屋が狭いせいだと思いました
14:52
Soそう I said前記, now it'sそれは okayはい. Theその roomルーム is tooあまりにも small小さい.
本番の日は―
14:55
I mean平均, aa bird needsニーズ spaceスペース to fly飛ぶ.
広い所だから大丈夫
14:57
Itそれ will意志 go行く perfectly完全に on theその day of theその walk歩く.
さて 本番の日です
14:59
Now comes来る theその day of theその walk歩く.
8万人が通りに詰めかけました
15:02
Eighty80人 thousand people spread普及 over以上 theその entire全体 valley.
コレック市長が
励ましてくれましたが
15:06
Theその mayor市長 of Jerusalemエルサレム, Teddyテディ Kollekコレット, comes来る to wish望む me theその bestベスト.
緊張しているようです
15:11
Butだけど he seemed見えた nervous神経質な.
綱の上だけでなく
15:13
Thereそこ wasあった tensionテンション in myじぶんの wire,
地上も緊迫していました
15:16
butだけど I alsoまた、 couldできた feel感じる tensionテンション on theその ground接地.
何故なら-
15:18
Becauseなぜなら allすべて thoseそれら people
そこに集まった人達は
15:19
wereあった made upアップ of people who, forために theその most最も part,
敵同士だったのですから
15:22
considered考慮される each otherその他 enemies.
順調に 綱渡りを始めました
15:25
Soそう I start開始 theその walk歩く. Everythingすべて is fine細かい.
中央で足を止め
15:28
I stopやめる in theその middle中間.
鳩を取り出します
15:30
I make作る theその dove appear現れる.
喜び 手を叩く人々
15:32
People applaud賞賛 in delight喜び.
堂々たる手つきで私は-
15:34
Andそして then次に in theその most最も magnificent壮大 gestureジェスチャー,
平和の象徴を
青空にはばたかせる
15:37
I send送信する theその bird of peace平和 into theその azure紺碧.
でも 鳩は
飛ばずに-
15:41
Butだけど theその bird, instead代わりに of flying飛行 away離れて,
私の頭の上に
着地しました
15:42
goes行く flopフロップ, flopフロップ, flopフロップ andそして lands土地 on myじぶんの head.
(笑)
15:45
(Laughter笑い)
怒号がしたので
15:47
Andそして people scream悲鳴.
私は鳩を引っつかんで
15:49
Soそう I grabつかむ theその dove,
もう一度 空に放った
ところが-
15:52
andそして forために theその second二番 time時間 I send送信する her彼女 in theその air空気.
飛び方を知らないらしく
15:57
Butだけど theその dove, who obviously明らかに didn'tしなかった go行く to flying飛行 school学校,
ドスン!と
今度はバランス棒に着地
16:00
goes行く flopフロップ, flopフロップ, flopフロップ andそして ends終わり upアップ at〜で theその end終わり of myじぶんの balancingバランシング poleポール.
(笑)
16:04
(Laughter笑い)
確かに笑えますがね
16:05
You君は laugh笑い, you君は laugh笑い. Butだけど heyねえ.
反射的に
さっとしゃがみました
16:08
I sit座る downダウン immediatelyすぐに. It'sそれは aa reflex反射的 of wire walkers歩行者.
観衆は
怒り狂うでしょう
16:11
Now in theその meantimeその間, theその audience聴衆, they彼ら go行く crazy狂った.
「こいつ 鳩に-
16:14
They彼ら must必須 think思う thisこの guy with〜と thisこの dove,
こんな事させて
16:17
he must必須 have持ってる spent過ごした years workingワーキング with〜と him.
それでもプロか」
16:19
What aa genius天才, what aa professional専門家.
(笑)
16:20
(Laughter笑い)
お辞儀をし
挨拶の仕草で-
16:22
Soそう I take取る aa bow. I salute敬礼 with〜と myじぶんの handハンド.
バランス棒を叩き
16:25
Andそして at〜で theその end終わり I bang強打 myじぶんの handハンド againstに対して theその poleポール
鳩を追い払いました
16:27
to dislodge取り除く theその bird.
ご想像通り
この飛べない鳩は-
16:29
Now theその dove, who, now you君は know知っている, obviously明らかに cannotできない fly飛ぶ,
また じたばたしたあげく
16:32
doesする forために theその third三番 time時間 aa little少し flopフロップ, flopフロップ, flopフロップ
綱の上に着地
16:35
andそして ends終わり upアップ on theその wire behind後ろに me.
観衆はみんな大騒ぎです
16:37
Andそして theその entire全体 valley goes行く crazy狂った.
でも 続きがある
16:40
Now butだけど holdホールド on, I'm私は notない finished完成した.
そこは50ヤード地点
16:42
Soそう now I'm私は like好きな 50 yardsヤード fromから myじぶんの arrival到着
疲れ果て 歩みはのろかった
16:45
andそして I'm私は exhausted疲れた, soそう myじぶんの stepsステップ are slowスロー.
その時-
16:47
Andそして something何か happened起こった.
何処かで 見物人が-
16:49
Somebody誰か somewhereどこかで, aa groupグループ of people,
足取りに合わせ
手を叩いた
16:51
starts開始する clapping拍手 in rhythmリズム with〜と myじぶんの stepsステップ.
するとたちまち
16:55
Andそして within以内 seconds theその entire全体 valley
観衆全体が手を叩き始めました
16:56
is applauding拍手する in unisonユニゾン with〜と each of myじぶんの stepsステップ.
喜びの拍手でなく
17:00
Butだけど notない an applause拍手 of delight喜び like好きな before,
それは励ましの拍手でした
17:03
an applause拍手 encouragement奨励.
一瞬 人々が
隔たりを忘れたのです
17:06
Forために aa moment瞬間, theその entire全体 crowd群集 had持っていました forgotten忘れた their彼らの differences相違.
彼らは一つになり
私の成功を願いました
17:10
They彼ら had持っていました become〜になる one1, pushing押して me to triumph勝利.
少し味わって下さい
17:15
I want欲しいです you君は justちょうど forために aa second二番
素晴らしい
シンフォニーを
17:18
to experience経験 thisこの amazing素晴らしい human人間 symphony交響曲.
私はここ
あの椅子が終点です
17:21
Soそう let'sさあ sayいう I am午前 hereここに andそして theその chair椅子 is myじぶんの arrival到着.
私が歩いたら
手を叩いて下さい
17:24
Soそう I walk歩く, you君は clap拍手する, everybodyみんな in unisonユニゾン.
(手拍子)
17:28
(Clapping拍手)
(手拍子)
(手拍子)
(手拍子)
(手拍子)
(手拍子)
17:34
(Applause拍手)
(拍手)
市長とは友人になりました
17:40
Soそう after theその walk歩く, Teddyテディ andそして I become〜になる friends友達.
鳩を頭に乗せた
私の写真を
17:43
Andそして he tells伝える me, he has持っている on his desk aa picture画像 of me
机に飾っているとか
17:47
in theその middle中間 of theその wire with〜と aa dove on myじぶんの head.
何も知らずにね
17:49
He didn'tしなかった know知っている theその true真実 storyストーリー.
切り盛りするのが
大変なその街で
17:51
Andそして wheneverいつでも he's彼は daunted大変な by〜によって an impossible不可能 situation状況
難題にぶつかっても
17:54
to solve解決する in thisこの hard-to-manage管理が難しい cityシティ,
諦めず その写真を見て言う
17:57
instead代わりに of giving与える upアップ, he looks外見 at〜で theその picture画像 andそして he says言う,
「フィリップにできたら私だって」
18:00
"Ifif Philippeフィリップ canできる do行う thatそれ, I canできる do行う thisこの,"
そうやって力を得て
仕事に戻っていくのです
18:02
andそして he goes行く backバック to work作業.
18:06
Inspirationインスピレーション.
[鼓舞]
自分を力づければ
18:15
By〜によって inspiring感動的な ourselves自分自身
他人も力づけられる
18:17
we我々 inspireインスピレーション othersその他.
その事は忘れない
18:20
I will意志 never決して forget忘れる thisこの music音楽,
皆さんも 忘れないで
18:21
andそして I hope希望 now neitherどちらも will意志 you君は.
家に帰っても覚えていて
18:24
Pleaseお願いします take取る thisこの music音楽 with〜と you君は home自宅,
あなたの腕に羽を付けて
18:27
andそして start開始 gluing糊付け feathers羽毛 to yourきみの arms武器
飛び立って下さい
18:30
andそして take取る offオフ andそして fly飛ぶ,
そして 世界を
違う角度から眺めるのです
18:32
andそして look見える at〜で theその world世界 fromから aa different異なる perspective視点.
山が見えたとしても
18:38
Andそして whenいつ you君は see見る mountains山々,
山は動かせる事を忘れないで
18:41
remember思い出す mountains山々 canできる be〜する moved移動した.
(拍手)
18:44
(Applause拍手)
ありがとう
ありがとう
18:52
Thank感謝 you君は. Thank感謝 you君は.
ありがとう
18:55
Thank感謝 you君は.
(拍手)
18:58
(Applause拍手)
Translated by Mami Kawade
Reviewed by Masaki Yanagishita

▲Back to top

About the speaker:

Philippe Petit - High-wire artist
High-wire artist Philippe Petit surprised the world when he walked illegally between the Twin Towers in 1974.

Why you should listen

Besides having stretched a steel cable without permission between the towers of the World Trade Center in New York City, high-wire artist Philippe Petit is a street juggler, writes, draws, performs close-up magic, practices lock-picking and 18th-century timber framing, plays chess, studies French wine, gives lectures and workshops on creativity and motivation, and was recently sighted bullfighting in Peru. Also, he has been arrested over 500 times … for street juggling.

Petit’s book To Reach the Clouds is the basis of the Academy Award-wining documentary film Man on Wire. His new high-wire project on Easter Island -- Rapa Nui Walk -- is an homage to the Rapa Nui and their giant carved stone statues, the Moai.

Petit is working on his seventh book, Why Knot? He just completed his first series of Master Classes: Tightrope! An Exploration into the Theatre of Balance. He is also hard at work on a new one-man stage show titled Wireless! Philippe Petit Down to Earth.

More profile about the speaker
Philippe Petit | Speaker | TED.com