English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDxMidAtlantic

Melvin Russell: I love being a police officer, but we need reform

メルビン・ラッセル: 警察官であることは好きですが、改革が必要です

Filmed
Views 1,000,352

「市民を守る警察に多額の税金を使っていますが、警察は地域社会に奉仕することの意味を忘れてしまいました。」とボルティモアの警察官のメルビン・ラッセル警部補は言います。そのため、警察は冷淡で無神経になり、人間性も失われてしまいました。ボルティモアの最も治安の悪い地域の一つの地区警察署長に就任後、ラッセル氏は地域の信頼回復と犯罪率の低下を目標に掲げ、一連の改革に取り組みました。「法の執行は危機に瀕しています。でも、再び素晴らしい町や国を作るのに遅すぎることはないのです。」とラッセル警部補は言います。

- Chief of the Community Partnership Division, Baltimore Police Department
Melvin Russell is bringing stakeholders together to work toward the common goal of peace and prosperity for Baltimore City. Full bio

私は長年 警察官をしてきました
00:12
I have持ってる beenされている aa police警察 officer役員
forために aa very非常に, very非常に long長いです time時間.
メモを手にしているのは
私が黒人...牧師でもあるからです
00:15
Andそして you君は see見る theseこれら notesノート in myじぶんの handハンド
becauseなぜなら I'm私は alsoまた、 aa black preacher説教者.
(笑)
00:21
(Laughter笑い)
皆さんが黒人牧師のことを
全てご存じでしたら
00:23
Andそして ifif you君は know知っている anything何でも
about black preachers説教者,
この話は終わって
次の20分トークに移ってもいいんですが
00:25
we'll私たちは close閉じる, andそして then次に we'll私たちは keepキープ
going行く forために another別の 20 minutes.
(笑)
00:28
(Laughter笑い)
とにかく 話を進める必要があるのです
00:29
Soそう I need必要 thisこの to keepキープ
pushing押して thisこの thingもの forward前進.
私は長年 警察官をしてきました
00:31
I've私は beenされている aa police警察 officer役員
forために aa very非常に long長いです time時間,
テクノロジー以前のことです
00:34
andそして I mean平均 I predated先制 technology技術.
ポケベル以前のことをお話します
00:35
I'm私は talking話す about before pagersページャ.
(笑)
00:37
(Laughter笑い)
笑ってもらっても構いませんが
本当の話です
00:38
Laugh笑い ifif you君は want欲しいです to,
butだけど I'm私は telling伝える theその truth真実.
人間同士の争い-
「麻薬戦争」より前のことです
00:41
I predate前期 War戦争 on Our我々の Fellow仲間 Manおとこ ---
I mean平均, War戦争 on Drugs薬物.
それら全てよりも前のことです
00:45
I predate前期 allすべて of thatそれ.
ずっと前のことで
00:47
I predate前期 soそう muchたくさん
私は人生において浮き沈みや
00:49
andそして I've私は beenされている throughを通して ebbsエブス andそして flows流れ
良い時も悪い時もあり
これを乗り越えてきました
00:50
andそして I've私は beenされている throughを通して good良い andそして bad悪い times,
それでも警察官であることが
本当に好きで
00:53
andそして stillまだ I absolutely絶対に love
beingであること aa police警察 officer役員.
常に自分の天職だと感じており
00:58
I love beingであること aa police警察 officer役員
becauseなぜなら it'sそれは always常に beenされている aa calling呼び出し forために me
仕事だとは思ったことはありません
01:01
andそして never決して aa jobジョブ.
そうであっても 個人的には
01:04
Andそして even偶数 with〜と thatそれ,
法の執行が
危機的状態にあると思っています
01:06
myじぶんの personal個人的 truth真実 is thatそれ
law法律 enforcement執行 is in aa crisis危機.
目に見えない危機です
01:11
It'sそれは an invisible目に見えない crisis危機,
それも随分前から
危機の状態にありました
01:13
andそして itそれ has持っている beenされている forために manyたくさんの, manyたくさんの years.
法の執行者である我々さえ
こう言うのです
01:16
Even偶数 thoughしかし we我々 in law法律 enforcement執行 sayいう,
「いいか こんな風に逮捕しても
問題は解決しないぞ」と
01:18
"You君は know知っている what?
We我々 can'tできない arrest逮捕 our我々の way方法 outでる of thisこの."
法の執行者はこうも言います
01:23
We我々 sayいう in law法律 enforcement執行 thingsもの like好きな,
「人種プロファイリングは違法だぞ」と
01:25
"Yeahええ, it'sそれは illegal違法 to profileプロフィール."
ご存じでしたか?
01:28
You君は know知っている what?
法の執行者としての警察でさえ
こういう考え方を採り入れ
01:29
In law法律 enforcement執行, we我々 even偶数 agree同意する
thatそれ we我々 have持ってる to adopt採用 thisこの thinking考え
地域社会のための警察に
なるべきだと同意するのです
01:32
andそして become〜になる moreもっと oriented指向
to communityコミュニティ policingポリシング.
しかし その間ずっと
01:34
Andそして yetまだ allすべて theその whilewhile, stillまだ,
警察の体質は相変わらず
01:37
we我々 continue持続する in theその same同じ vein静脈,
今言ったことと矛盾する状態です
01:39
theその same同じ vein静脈 thatそれ contradicts矛盾する
everythingすべて thatそれ we我々 justちょうど admitted認められた.
そのことが何年か前に
私に影を落としました
01:45
Andそして soそう that'sそれは theその reason理由 forために me,
severalいくつかの years ago.
私は人種差別や差別にうんざりし
01:48
Becauseなぜなら I wasあった tired疲れた of theその racism人種差別主義,
I wasあった tired疲れた of discrimination差別,
「なんとか主義」や派閥にも
うんざりでした
01:51
I wasあった tired疲れた of theその "-isms-isms"
andそして theその schisms分裂.
本当にうんざりでした
01:54
I wasあった justちょうど soそう tired疲れた.
悪循環にもうんざりし
01:55
I wasあった tired疲れた of theその vicious悪質な cycleサイクル,
今日でも惚れ込んでいる警察に
01:58
andそして I wasあった tired疲れた of itそれ even偶数
in theその beloved愛する agency代理店
うんざりしました
02:01
in theその department部門 thatそれ I stillまだ love today今日.
だから妻と私は じっくりと考えた末
02:04
Andそして soそう myじぶんの wife andそして I, we我々 sat座っている downダウン
辞職する日を決めました
02:06
andそして we我々 decided決定しました andそして we我々 targeted目標
aa date日付 thatそれ we我々 would〜する retire引退する.
警察を辞めて
突如晩年を迎え
02:10
We我々 would〜する retire引退する andそして I would〜する
go行く offオフ into theその sunset日没,
牧師に専念でき
たっぷり妻を愛せるのです
02:12
maybe多分 do行う ministry full満員 time時間,
love myじぶんの wife aa long長いです time時間.
言わんとすることがお分かりですね
02:15
Y'all know知っている what I'm私は talking話す about.
(笑)
02:17
(Laughter笑い)
私は辞職することを決めたのですが
02:18
Butだけど we我々 decided決定しました thatそれ I would〜する retire引退する.
もっと強い力が働きました
02:20
Butだけど then次に thereそこ wasあった aa higher高い powerパワー thanより I.
町への愛着でした
02:24
Thereそこ wasあった aa love forために theその cityシティ
私が育って
教育を受けた町だからこそ
02:27
thatそれ I loved愛された, thatそれ I grew成長しました upアップ in,
thatそれ I wasあった educated教育を受けた in ---
心が警察機関に引き戻され
02:30
aa cityシティ thatそれ pulled引っ張られた myじぶんの heartハート
backバック into theその systemシステム.
私たちは辞めませんでした
02:34
Soそう we我々 didn'tしなかった retire引退する.
辞職を思いとどまりました
02:36
We我々 didn'tしなかった retire引退する
02:38
andそして soそう what happened起こった wasあった,
それから 次の18~19か月間に渡り
02:40
over以上 theその next --- I would〜する sayいう,
18 months数ヶ月, 19 months数ヶ月,
私は情熱を持って
警察の仕事に根本から取り組みました
02:45
I had持っていました thisこの passion情熱 to implement実装する
some一部 radicalラジカル policingポリシング.
その19か月間で
02:49
Andそして soそう now, over以上 theその next 19 months数ヶ月,
麻薬捜査官から役職が変わりました
02:51
I shiftedシフトした, andそして I transcended超越
fromから beingであること aa drugドラッグ sergeant軍曹 ---
辞めるつもりだった麻薬捜査官から
02:56
ready準備完了 to retire引退する asとして aa drugドラッグ sergeant軍曹 ---
次々に昇格していき
02:58
andそして went行った fromから levelレベル to levelレベル to levelレベル,
地区警察署長になりました
03:00
until〜まで I find見つける myself私自身
asとして aa district地区 commander指揮官,
ボルティモア市内でも
最悪な地区の警察署長です
03:03
commander指揮官 of theその worst最悪 district地区
in Baltimoreボルチモア cityシティ.
そこは東部地区と呼ばれ
03:06
We我々 callコール itそれ theその Eastern東部 District地区,
最も暴力がはびこり
03:08
theその most最も violent暴力的な district地区,
最も貧しい地域で
03:09
theその most最も impoverished貧しい district地区 ---
失業率は46%に上ります
03:11
46 percentパーセント unemployment失業 in thatそれ district地区.
当時の全米評価では
03:16
National全国 rating評価 at〜で thatそれ time時間,
AIDSや結核の発生率ランクで
03:18
national全国 rating評価, theその AIDSエイズ
andそして theその tuberculosis結核 [rating評価],
常にワースト10入り
03:21
wasあった always常に on theその top 10 listリスト
全米の市ごとの―
いや全米の郵便番号区域別でです
03:23
forために zipジップ codesコード forために cities都市
across横断する theその nation国家,
03:26
orまたは justちょうど zipジップ codesコード across横断する theその nation国家.
ワースト10入りは
州とか市の区分ではなく
03:28
Theその top 10 --- I didn'tしなかった sayいう state状態,
I didn'tしなかった sayいう cityシティ ---
身近な狭い地域のことなのです
03:31
thatそれ little少し neighborhoodご近所.
だから私は「何か違うことをすべきだ」
と言ったのです
03:33
Andそして I said前記, you君は know知っている what?
We我々 gottaやらなければならない do行う something何か different異なる.
何か違うことを
根本から考えねばなりませんでした
03:36
We我々 gottaやらなければならない do行う something何か different異なる.
We我々 gottaやらなければならない think思う radicalラジカル.
発想を変えなければなりませんでした
03:39
We我々 gottaやらなければならない think思う outside外側 theその boxボックス.
私が切に望み
真に必要だと感じていた
03:41
Andそして soそう in order注文 to bring持参する change変化する
thatそれ I desperately必死に wanted欲しい
変化をもたらすために
03:44
andそして I desperately必死に feltフェルト in myじぶんの heartハート,
内なる声に耳を傾けなければ
なりませんでした
03:46
I had持っていました to start開始 listening聞いている
to thatそれ innerインナー spirit精神.
こうすべしと刷り込まれてきたことの
全てを否定する―
03:48
I had持っていました to start開始 listening聞いている
to thatそれ manおとこ on theその inside内部
自分の内なる声に
耳を傾けなければなりませんでした
03:50
thatそれ went行った againstに対して everythingすべて
thatそれ I had持っていました beenされている trained訓練された to do行う.
私たちはそうしたのです
03:54
Butだけど we我々 stillまだ didした itそれ.
内なる声を聞くと
気が付いたことがあり
03:56
We我々 stillまだ didした itそれ becauseなぜなら we我々 listened聞いた
to thatそれ innerインナー spirit精神,
そうしたのです
それは―
03:58
becauseなぜなら I realized実現した thisこの:
私が公衆の治安に対する
権限のある地域で
04:00
ifif I wasあった to see見る realリアル police警察 reform改革
真の警察改革を行うのなら
凝り固まった考え方を
04:04
in theその communitiesコミュニティ thatそれ I had持っていました
authority権限 over以上 forために publicパブリック safety安全性,
改めなければならないということです
04:08
we我々 had持っていました to change変化する our我々の stinkin'汚い thinkin'思考 '.
それを改革するのです
04:12
We我々 had持っていました to change変化する itそれ.
そのため 軍に準じた考え方ではなく
全体を捉えた考え方から
04:13
Andそして soそう what we我々 didした
is we我々 started開始した to think思う holistically全体的に
始めました
04:16
andそして notない paramilitarily準軍事的.
違った角度から考えました
04:18
Soそう we我々 thought思想 differently異なって.
そして 気が付いたのが
04:20
Andそして we我々 started開始した to realize実現する
「我々」対「やつら」ではなかったはずだし
そう捉えてはいけなかったということです
04:22
thatそれ itそれ couldできた never決して be〜する
andそして never決して should〜すべき have持ってる beenされている
04:24
us米国 versus themそれら.
だから私は全ての階級、人種、宗教
04:26
Andそして soそう I decided決定しました to come来る
to thatそれ intersection交差点
肌の色をした人々や
経済界、宗教界、教育界
04:29
whereどこで I couldできた meet会う allすべて classesクラス,
allすべて racesレース, allすべて creeds信条, allすべて colors;
医学界の人々と
04:32
whereどこで I would〜する meet会う theその businessesビジネス
andそして theその faith-based信仰に基づく,
出会える「交差点」に行き
04:34
andそして theその edsエド, theその meds,
自分が管轄する地域の
04:36
andそして I would〜する meet会う allすべて theその people
地域社会を構成する
あらゆる人々と会おうと決めました
04:37
thatそれ made upアップ theその communitiesコミュニティ
thatそれ I had持っていました authority権限 over以上.
私は会って意見を聞き始めました
04:41
Soそう I met会った themそれら andそして I began始まった to listen聴く.
警察は問題を抱えています
04:43
See見る, police警察 have持ってる aa problem問題.
そもそも警察と言うものは
何かを地域社会に持ち込み
04:44
Offオフ theその top, we我々 want欲しいです to bring持参する
thingsもの into theその communityコミュニティ
とっぴな方法と
その展開の仕方を思いついても
04:47
andそして come来る upアップ with〜と theseこれら extravagant贅沢な
strategies戦略 andそして deployments配備,
それを住民と話し合ったりせず
04:50
butだけど we我々 never決して talkトーク
to theその communityコミュニティ about themそれら.
地域社会に押し付け
「こうやりなさい」と言うだけです
04:52
Andそして we我々 shove突っ込む themそれら into theその communityコミュニティ
andそして sayいう, "Take取る thatそれ."
しかし 我々は
凝り固まった考え方を改め
04:55
Butだけど we我々 said前記 we'd結婚した get取得する rid除去する
of thatそれ stinkin'汚い thinkin'思考 ',
地域社会と話し合おうと言いました
04:58
soそう we我々 talked話した to our我々の communitiesコミュニティ.
「地域社会の対話の場です
04:59
We我々 said前記, "Thisこの is yourきみの communityコミュニティ table.
皆さんの近くに座り
生の声が聞きたいのです
05:01
We'll私たちは pull引く upアップ aa chair椅子.
We我々 want欲しいです to hear聞く fromから you君は.
この地域では
何が上手くいくでしょうか?」
05:03
What's何ですか going行く to work作業 in yourきみの communityコミュニティ?"
すると 素晴らしいことが起き始めました
05:05
Andそして then次に some一部 greatすばらしいです thingsもの
started開始した to happen起こる.
例えば これです
05:08
See見る, here'sここにいる theその thingもの:
私の配下の警察官130人が
地域を押さえつけるのではなく
05:09
I had持っていました to figure数字 outでる aa way方法 to shiftシフト
130 cops警官 thatそれ wereあった under myじぶんの tutelage守備
住民と協力し合う方法を
05:15
fromから beingであること occupiers占領者 of communitiesコミュニティ
模索する必要がありました
05:17
to beingであること partnersパートナー.
移行方法を見つける必要がありました
05:19
I had持っていました to figure数字 outでる howどうやって to do行う thatそれ.
ありえないことですが
05:21
Becauseなぜなら here'sここにいる theその crazy狂った thingもの:
警察は法の執行者として
何かすごいものに進化したのです
05:23
in law法律 enforcement執行, we我々 have持ってる evolved進化した
into something何か incredible信じられない.
警察は偉大な守護者になりました
05:26
Listen聴く, we我々 have持ってる become〜になる greatすばらしいです protectorsプロテクター.
市民の護り方を心得ていますが
05:28
We我々 know知っている howどうやって to protect保護する you君は.
警察力(arm)も大いに行使してきました
05:30
Butだけど we我々 have持ってる exercised行使された thatそれ arm
soそう muchたくさん, soそう very非常に muchたくさん.
もし私が生まれついての警察機関で
05:34
Ifif I wasあった aa naturalナチュラル police警察 department部門
警察を代表させてもらえるなら
05:38
andそして I represented代表的な aa police警察 department部門,
素晴らしく美しい60cmの腕(arm)を
目にすることでしょう
05:40
you君は would〜する see見る thisこの incredible信じられない,
beautiful綺麗な, 23-inch-インチ arm.
(笑)
05:42
(Laughter笑い)
素敵でしょう?
締まっていて
05:45
It'sそれは prettyかなり, ain'tない itそれ? It'sそれは cutカット upアップ.
贅肉も無く いいですしね!
いいですよね!
05:48
Noいいえ fat脂肪 on itそれ. Mmmうーん itそれ look見える good良い.
Itそれ justちょうど look見える good良い!
(笑)
05:51
(Laughter笑い)
こういう腕/武器で護るのです
05:53
That'sそれは aa greatすばらしいです arm --- protection保護!
警官というのはそういう存在ですが
ときに警察力の行使において
05:55
That'sそれは who we我々 are, butだけど we've私たちは exercised行使された
itそれ soそう muchたくさん sometimes時々
行き過ぎ 濫用もありました
05:59
thatそれ itそれ has持っている ledLED to abuse乱用.
冷酷さや 無神経なふるまい
人間性が欠けることもありました
06:02
It'sそれは ledLED to coldness寒さ andそして callousness臆病
andそして dehumanized非人間化された us米国.
我々警察のモットーは
06:06
Andそして we've私たちは forgotten忘れた
合衆国どこでも
住民を守り
06:08
theその mantraマントラ across横断する thisこの nation国家
住民に奉仕すること
それを 忘れてしまいました
06:09
is to protect保護する andそして serveサーブ.
住民を守り奉仕するって
ご存じでしたか?
06:12
Y'all don'tしない know知っている thatそれ? Protect保護する andそして serveサーブ.
(笑)
06:14
(Laughter笑い)
もう一方の腕を見てみましょう
06:15
Soそう you君は look見える at〜で theその otherその他 arm,
これを見てください
これは...
06:16
andそして then次に you君は look見える at〜で itそれ
andそして ... thereそこ itそれ is.
(笑)
06:18
(Laughter笑い)
なんとくなく弱そうですね
06:20
You君は know知っている, it'sそれは kindaちょっと weak弱い.
病気がちで
06:22
Itそれ looks外見 sickly病気.
枯れて死んでしまいそうです
06:24
It'sそれは withering枯れる andそして it'sそれは dying死ぬ
保護用の武器に多額のお金を
費やしてきたからです
06:27
becauseなぜなら we've私たちは invested投資した soそう muchたくさん
in our我々の protective保護的な arm.
そして警察は地域社会を
06:31
Butだけど we我々 forgot忘れた to treat治療する our我々の communitiesコミュニティ
顧客として
06:34
like好きな they're彼らは our我々の customers顧客;
息子や娘 兄弟や姉妹として
父母として扱うことを
06:36
like好きな they're彼らは our我々の sons息子 andそして daughters,
our我々の brothersブラザーズ andそして sisters姉妹,
忘れてしまいました
06:39
our我々の mothers母親の andそして fathers父親.
そうこうするうちに
06:40
Andそして soそう somehow何とか, along一緒に theその way方法,
バランスが崩れてしまいました
06:42
we've私たちは gotten得た outでる of balanceバランス.
この職業に誇りをもっているために
06:44
Andそして becauseなぜなら we我々 are aa proud誇りに思う profession職業,
自分を振り返って
間違いに気付くのは難しいことです
06:47
itそれ is very非常に hardハード forために us米国 to look見える
in theその mirror andそして see見る our我々の mistakes間違い.
変えていくのは もっと大変です
06:51
It'sそれは even偶数 harderもっと強く to make作る aa change変化する.
早急にこの問題を乗り越えるためには
06:53
Andそして soそう, asとして I tryお試しください to hurry急いで
andそして get取得する throughを通して thisこの,
こう言わざるを得ません
06:57
I need必要 to sayいう thisこの:
「法の執行者としての役割だけではない
06:58
it'sそれは notない justちょうど law法律 enforcement執行, thoughしかし.
我々一人一人も地域社会の一員であり
07:00
Becauseなぜなら everyすべて one1 of us米国
makes作る upアップ aa communityコミュニティ.
皆で地域社会を作り上げているのだと」
07:03
Everybodyみんな makes作る upアップ aa communityコミュニティ.
地域社会の観点から
―こう言えますね?―
07:05
Andそして asとして communitiesコミュニティ --- canできる I sayいう thisこの? ---
我々は法の執行という責任を
重視しすぎています
07:07
we我々 have持ってる put置く tooあまりにも muchたくさん responsibility責任
on law法律 enforcement執行.
やりすぎです
07:12
Tooあまりにも muchたくさん.
(拍手)
07:13
(Applause拍手)
一方 権力が行使される段階になると
法の執行に腹を立てる
07:18
Andそして then次に we我々 have持ってる theその audacity大胆
andそして theその nerve神経 to get取得する upset動揺
図々しさや度胸を
持ち合わせているのです
07:21
with〜と law法律 enforcement執行
whenいつ we我々 take取る actionアクション.
まったくもって
07:24
Thereそこ is noいいえ way方法 in theその world世界
地域社会で 子供が通りで
ボール投げをしているからといって
07:26
thatそれ we我々, asとして aa communityコミュニティ,
should〜すべき be〜する calling呼び出し theその police警察
通報するなどというのは
とんでもないことです
07:30
forために kids子供たち playing遊ぶ ball in theその street通り.
警察に通報すべきものではありません
07:34
Noいいえ way方法 in theその world世界 thatそれ we我々
should〜すべき be〜する calling呼び出し theその police警察
お隣さんの音楽が大きいとか
07:36
becauseなぜなら myじぶんの neighbor's隣人
music音楽 is upアップ tooあまりにも loud大声で,
犬が庭に入ってウンチをしたとかで
07:38
becauseなぜなら his dog came来た over以上
to myじぶんの yardヤード andそして didした aa number two;
通報するとは
とんでもないことです
07:41
there'sそこに noいいえ way方法 we我々 should〜すべき
be〜する calling呼び出し theその police警察.
警察は多くの責務を
引き渡しました
07:44
Butだけど we我々 have持ってる surrendered降伏した
soそう muchたくさん of our我々の responsibility責任.
私がボルティモアの少年だった頃
07:46
Listen聴く, whenいつ I wasあった aa little少し boy男の子
coming到来 upアップ in Baltimoreボルチモア ---
通りで喧嘩しても
07:50
andそして listen聴く, we我々 playedプレーした
rough荒い in theその street通り ---
警察が来て 止めに入ることは
ありませんでした
07:52
I ain'tない never決して see見る theその police警察
come来る andそして breakブレーク us米国 upアップ.
では 誰が来たのか?
お年寄りです
07:55
You君は know知っている who came来た? Itそれ wasあった theその elders長老たち.
地域における親としての存在―
07:56
Itそれ wasあった theその parental figures数字
in theその communityコミュニティ.
保護者としての役目がありました
それが村社会の考え方でした
07:59
Itそれ wasあった thoseそれら guardians保護者,
itそれ wasあった thatそれ village mentality思考.
彼らが来て「止めなさい」とか
「こうしなさい」とか言ったのです
08:02
They彼ら came来た andそして said前記, "Stopやめる thatそれ!"
andそして "Do行う thisこの." andそして "Stopやめる thatそれ."
地域社会には どこにでも
指導者がいたのです
08:05
We我々 had持っていました mentorsメンター throughout全体を通して
allすべて of theその communityコミュニティ.
そういう考えに皆が従っていました
08:09
Soそう itそれ takesテイク allすべて of us米国, allすべて of us米国.
私が言う地域社会とは
08:12
Andそして whenいつ I sayいう communityコミュニティ,
地域を形成するもの
すべてを指します
08:13
I'm私は talking話す about everythingすべて
thatそれ makes作る upアップ aa communityコミュニティ, even偶数 ---
私は牧師なので 教会に対し
非常に厳しい目で見ています
08:16
listen聴く, becauseなぜなら I'm私は aa preacher説教者,
I'm私は very非常に hardハード on theその churches教会,
というのも 多くの教会はMIA ―
行方不明状態だと
08:19
becauseなぜなら I believe信じる theその churches教会
tooあまりにも oftenしばしば have持ってる become〜になる MIAミア,
思うのです
08:22
missing行方不明 in actionアクション.
私はここ10年 20年の間に
08:23
I believe信じる they彼ら have持ってる shiftedシフトした
over以上 theその last最終 10, 20 years
家を出て
少し歩けばそこにある―
08:26
fromから beingであること communityコミュニティ churches教会,
地域の教会から
変わってしまったと思います
08:27
whereどこで you君は walk歩く outside外側 yourきみの doorドア,
round円形 theその cornerコーナー andそして you'reあなたは in church教会.
地域ではなく
通いで来る教会へと変わりました
08:31
They彼ら shiftedシフトした fromから thatそれ andそして becameなりました
commuter通勤者 churches教会.
教会は 特に何もしなければ
自らが根付くべき地域社会から
08:34
Soそう you君は now have持ってる churches教会 who have持ってる
become〜になる disconnected切断された by〜によって defaultデフォルト
分離されてしまっています
08:38
fromから theその very非常に communityコミュニティ
whereどこで they're彼らは planted植え付けた.
そして 地域のことを
気にかけなくなりました
08:42
Andそして they彼ら don'tしない take取る careお手入れ
of thatそれ communityコミュニティ.
もっとお話ししたいところですが
話を纏めなければなりません
08:45
I couldできた go行く on andそして on,
butだけど I really本当に need必要 to wrapラップ thisこの upアップ.
地域と治安維持において
08:47
Communityコミュニティ andそして policingポリシング:
私が人間関係資産と呼ぶ
貴重なものを全て失ってしまったのです
08:50
we've私たちは allすべて lost失われた thatそれ precious貴重な gift贈り物,
andそして I callコール itそれ relationalリレーショナル equity株式.
互いの間で失われているのです
08:55
We've私たちは lost失われた itそれ with〜と one1 another別の.
他人のせいでもなく
08:57
It'sそれは notない somebody誰か else's他の fault不具合 ---
自分たちのせいなのです
08:59
it'sそれは allすべて of our我々の fault不具合.
私たちはこの点について
責任があるのです
09:01
We我々 allすべて take取る responsibility責任 in thisこの.
でも 町や国を
再び良いものにするのに
09:03
Butだけど I sayいう thisこの: it'sそれは notない tooあまりにも late遅く
forために allすべて of us米国 to buildビルドする our我々の cities都市
遅すぎることはありません
09:06
andそして nation国家 to make作る itそれ greatすばらしいです again再び.
決して遅くはありません
09:08
Itそれ is never決して tooあまりにも late遅く.
09:09
Itそれ is never決して tooあまりにも late遅く.
署長としての4年半の在職期間で
09:11
You君は see見る, after three years
3年経った時
09:12
of myじぶんの four-and-a-half-year4年半
commandship司令 in thatそれ district地区,
パトカーに牧師を乗せて
09:16
three years in,
3年経ったら
09:17
after puttingパッティング pastors牧師
in theその car with〜と myじぶんの police警察
ちょっとした秘密ですが―
09:19
becauseなぜなら I knew知っていた thisこの ---
it'sそれは aa little少し secret秘密 ---
こうなることを分かっていました
09:22
I knew知っていた thisこの:
聖職者と一緒にパトロールすると
09:23
itそれ wasあった hardハード to stay滞在 aa nasty不快な police警察 officer役員
嫌な警官のままで
居続けるのは難しいのです
09:26
whilewhile you'reあなたは ridingライディング aroundまわり
with〜と aa clergy聖職者.
(笑)
09:28
(Laughter笑い)
(拍手)
09:30
(Applause拍手)
パトカーを離れ 戻ってきたときに
助手席を見て話しかけるのです
09:38
You'dあなたは be〜する getting取得 in andそして outでる of theその car,
looking探している to yourきみの right, talking話す about:
「牧師様 私の罪をお許しください」
こんなの一日中はできません!
09:42
"Fatherお父さん, forgive許す me, forために I have持ってる sinned罪深い,"
allすべて day long長いです --- you君は can'tできない do行う itそれ!
だから独創的な素晴らしいことを
思いつきました
09:45
Soそう we我々 came来た upアップ with〜と some一部
incredible信じられない initiativesイニシアチブ,
地域社会と警察が約束を交わして
信用を構築するのです
09:47
engagements契約 forために our我々の communityコミュニティ
andそして police警察 to buildビルドする thatそれ trust信頼 backバック.
若者や悪の道に走りそうな人から始めました
09:51
We我々 began始まった to deal対処 with〜と our我々の youth若者
若者や悪の道に走りそうな人から始めました
09:52
andそして with〜と thoseそれら who we我々 consider検討する
are on theその wrong違う side of theその fenceフェンス.
経済面の問題もあったので
09:56
We我々 knew知っていた we我々 had持っていました an economic経済的 problem問題,
雇用の創出も始めました
09:57
soそう we我々 began始まった to create作成する jobsジョブ.
地域社会には 病気が広がっていて
09:59
We我々 knew知っていた thereそこ wasあった sickness病気
in our我々の communityコミュニティ
適切な医療が受けられていないと
知っていました
10:01
andそして they彼ら didn'tしなかった have持ってる accessアクセス
to proper適切な medical医療 careお手入れ,
だから連携したのです
10:04
soそう we'd結婚した partnerパートナー upアップ.
例の交差点に行き
10:05
We我々 got持っている to thatそれ intersection交差点
andそして partnered提携 upアップ
私たちと連携したい人と手を組み
10:07
with〜と anybody thatそれ wanted欲しい
to partnerパートナー with〜と us米国
犯罪については決して考えず
全体として―
10:09
andそして talked話した about
what we我々 needed必要な holistically全体的に,
何が必要かを話し合いました
10:11
never決して thinking考え about theその crime犯罪.
結局のところ
10:13
Becauseなぜなら at〜で theその end終わり of theその day,
人々のニーズに対処したなら
10:14
ifif we我々 took取った careお手入れ
of theその needsニーズ of theその people,
根本的な原因に到達すれば
10:16
ifif we我々 got持っている to theその rootルート cause原因,
自然に犯罪の対策になるでしょう
10:19
theその crime犯罪 would〜する take取る careお手入れ of itself自体.
自然に犯罪の対策になるでしょう
10:22
Itそれ would〜する take取る careお手入れ of itself自体.
(拍手)
10:24
(Applause拍手)
4年半の在職期間で
3年が経過した時
10:29
Andそして soそう, after three years
of aa four-and-a-half-year4年半 stintスティント,
振り返ってみると
10:34
we我々 looked見た backバック andそして we我々 looked見た over以上
犯罪数や殺人数が
40年間で最も低いことが分かりました
10:36
andそして found見つけた outでる thatそれ we我々 wereあった
at〜で aa 40-year-年 historical歴史的 low低い:
10:39
our我々の crime犯罪 numbers数字, our我々の homicides殺人 ---
すべてが1970年代の値に戻りました
10:42
everythingすべて had持っていました dropped落とした
downダウン, backバック to theその 1970ss.
もっと遡れるかもしれません
10:45
Andそして itそれ mightかもしれない go行く backバック furtherさらに,
残念ながら データを保存し始めたのは
1970年からです
10:46
butだけど theその problem問題 is, we我々 onlyのみ
started開始した keeping維持 dataデータ since以来 1970.
40年間で最も低いので
別の署長が電話してきました
10:49
Forty-year40年 crime犯罪 low低い, soそう muchたくさん soそう,
I had持っていました otherその他 commanders指揮官 callコール me,
「メル 何をしたんだ?
10:52
"Heyねえ Melメル, whatchaハッチャ doin'やる気, manおとこ?
そいつを こっちでもやらなきゃ!」
10:54
Whatchaハッチャ doin'やる気? We我々 gottaやらなければならない get取得する some一部 of thatそれ!"
(笑)
10:56
(Laughter笑い)
そして いくつか教えました
10:57
Andそして soそう we我々 gave与えた themそれら some一部 of thatそれ.
短い期間で
11:00
Andそして in aa shortショート period期間 of time時間,
ボルティモア市の犯罪は
30年間で最少になりました
11:02
theその cityシティ went行った to aa 30-year-年 crime犯罪 low低い.
殺人が過去30年間ではじめて
11:05
Forために theその first最初 time時間 in 30 years,
we我々 fell落ちた, Baltimoreボルチモア cityシティ,
200件を下回り―
正確には197件になりました
11:07
to under 200 homicides殺人 --- 197 to be〜する exact正確.
それを祝うことができたのは
11:10
Andそして we我々 celebrated祝われた,
優れた奉仕者なることを学んだからです
11:11
becauseなぜなら we我々 had持っていました learned学んだ
to become〜になる greatすばらしいです serversサーバー,
初めて優れた奉仕者になったのです
11:15
become〜になる greatすばらしいです serversサーバー first最初.
しかし お伝えすべきことがあります
11:16
Butだけど I gottaやらなければならない telltell you君は thisこの:
theseこれら last最終 few少数 years,
ここ数年で
できる限りのことを学びました
11:20
asとして muchたくさん asとして we我々 had持っていました learned学んだ
後手に回ることなく
積極的な行動をとり
11:22
to become〜になる greatすばらしいです proactive積極的な police警察 officers役員
地域と繋がりのある警察官に
なるためのことです
11:25
andそして greatすばらしいです relationalリレーショナル police警察 officers役員
ratherむしろ thanより reactive反応性の,
最近 まったく残念なことが
起きました
11:29
theseこれら last最終 years have持ってる disappointed失望した me.
ものすごいショックでした
11:32
They彼ら have持ってる broken壊れた myじぶんの heartハート.
今でも暴動に心を痛めます
11:34
Theその uprising蜂起 stillまだ hurts痛い.
今でも心が痛むのは
11:37
Itそれ stillまだ hurts痛い myじぶんの heartハート,
あの暴動はあってはならぬことだったと
心から信じているからです
11:39
becauseなぜなら truly真に I believe信じる
thatそれ itそれ should'veすべきだった never決して happened起こった.
あってはならぬことだったと痛感しています
11:43
I believe信じる itそれ should'veすべきだった never決して happened起こった
もしも以前のように
11:44
ifif we我々 wereあった allowed許可された to continue持続する
along一緒に theその vein静脈 thatそれ we我々 wereあった in,
つまり 地域社会に奉仕し
11:47
servicingサービス our我々の communityコミュニティ,
住民を人間として扱い
敬意をもって接し
11:49
treating治療する themそれら like好きな human人間 beings存在,
treating治療する themそれら with〜と respect尊敬,
まずは敬愛していたのなら―
11:52
loving愛する on themそれら first最初.
もしも 以前のように振る舞えば
11:54
Ifif we我々 continued続ける in thatそれ vein静脈,
暴動は決して2度と起きないでしょう
11:56
itそれ would've〜するだろう never決して happened起こった.
でも なんとか
平常業務に戻りました
11:58
Butだけど somehow何とか, we我々 went行った backバック
to businessビジネス asとして usual通常の.
私はまたやる気になっています
12:01
Butだけど I'm私は excited興奮した again再び!
再びやる気になったのは
警察本部長が
12:04
I'm私は excited興奮した again再び, becauseなぜなら now
we我々 have持ってる aa police警察 commissionerコミッショナー
地域社会の治安維持を話すだけでなく
12:07
who notない onlyのみ talks交渉
about communityコミュニティ policingポリシング,
完全に理解し―
さらに重要なのは
12:11
butだけど he absolutely絶対に understands理解する itそれ,
彼が喜んでそれを受け入れているからです
12:14
andそして moreもっと importantly重要なこと, he embraces包む itそれ.
だから今とても興奮しています
12:16
Soそう I'm私は very非常に excited興奮した now.
私は 今のボルティモアに
期待しています
12:17
Listen聴く, I'm私は excited興奮した about Baltimoreボルチモア today今日,
多くの都市のように 灰と化した状態から
再建できると信じているからです
12:20
becauseなぜなら we我々, asとして manyたくさんの cities都市,
I believe信じる shall〜する rise上昇 fromから theその ashes.
私は心底信じています
12:25
I believe信じる --- I truly真に believe信じる ---
(拍手)
12:28
(Applause拍手)
素晴らしい状態に戻れるのです
12:29
thatそれ we我々 will意志 be〜する greatすばらしいです again再び.
私は信じています
12:32
I believe信じる,
我々が肩を寄せ合い
言い続けるのです
12:34
asとして we我々 continue持続する to wrapラップ arms武器
andそして continue持続する to sayいう,
「ここに一緒にいる」と
12:37
"We're私たちは in thisこの together一緒に,"
ただの交差点ではないからです
12:38
becauseなぜなら it'sそれは notない justちょうど an intersection交差点:
ひとたび出会えば
同じ目標に向かって同じ道を歩むことで
12:40
once一度 we我々 meet会う, we我々 now gottaやらなければならない get取得する
on theその same同じ pathパス forために theその same同じ goalsゴール,
この町は素晴らしさを取り戻し
12:44
andそして thisこの cityシティ will意志 become〜になる greatすばらしいです again再び.
アメリカも再び
素晴らしい国になるのです
12:46
Thisこの nation国家 will意志 become〜になる greatすばらしいです again再び.
皆が同じ目標を持っているからです
皆が平和を求め―
12:48
Becauseなぜなら we我々 have持ってる theその same同じ goalゴール:
we我々 allすべて want欲しいです peace平和.
互いに尊敬し合い―
12:50
We我々 allすべて want欲しいです respect尊敬 forために one1 another別の.
愛を求めているからです
12:52
We我々 allすべて want欲しいです love.
私はそういう道を歩いていると
信じています
12:53
Andそして I believe信じる we我々 are backバック on thatそれ road道路,
だから 胸が高鳴るのです
12:55
andそして I'm私は soそう excited興奮した about itそれ.
貴重なお時間をいただけたことに
感謝します
12:57
Soそう listen聴く, I thank感謝 you君は forために giving与える me
aa few少数 minutes of yourきみの time時間.
皆さんに神のご加護を
13:00
God bless祝福 you君は allすべて.
(拍手)
13:01
(Applause拍手)
神のご加護を
13:02
God bless祝福 you君は.
(拍手)
13:03
(Applause拍手)
Translated by Masako Kigami
Reviewed by Tomoyuki Suzuki

▲Back to top

About the speaker:

Melvin Russell - Chief of the Community Partnership Division, Baltimore Police Department
Melvin Russell is bringing stakeholders together to work toward the common goal of peace and prosperity for Baltimore City.

Why you should listen

Lt. Colonel Melvin T. Russell is Chief of the Community Partnership Division, Baltimore Police Department. Russell joined The Baltimore Police Department (BPD) in 1979 as a police cadet and graduated from the BPD academy in 1981 as the first and only African American class valedictorian.

Russell worked both as a uniform patrol and then an undercover officer for 20 years before re-emerging as an Eastern District Lieutenant in 2007. In this position, Russell turned the worse midnight patrol shift in the city to the best in 3 months and was promoted to Major of the Eastern District 11 months later. It was during this time as Major that Russell created the non-profit “Transformation Team” (TTT), a grassroots organization of community shareholders that are committed to working together to make a better Baltimore.

In January 2013, Russell was promoted to Lieutenant Colonel and created the Community Partnership Division.

More profile about the speaker
Melvin Russell | Speaker | TED.com