English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2010

Raghava KK: My 5 lives as an artist

ラガヴァ・KK: アーティストとして5つの人生

Filmed
Views 679,128

人の心を引きつける正直さと弱さ、ラガヴァ・KKが色とりどりの話をします。どうやって芸術が彼を新しい土地へ連れて行ったのか、そして人生経験がどのように作用し、アーティストとして何度も生まれ変わるに至ったのか。マンガ家から画家、メディアにもてはやされてから社会に見捨てられるまで、そして息子から父親になった話です。

- Artist
Raghava KK's paintings and drawings use cartoonish shapes and colors to examine the body, society, our world. Full bio

I think思う itそれ wasあった in myじぶんの second二番 gradeグレード thatそれ I wasあった caught捕らえられた
確か2年生の時だったと思います
00:15
drawingお絵かき theその bustバスト of aa nudeヌード by〜によって Michelangeloミケランジェロ.
ミケランジェロのヌード胸像を描いた事で
00:18
I wasあった sent送られた straightまっすぐ away離れて to myじぶんの school学校 principal主要な,
すぐに校長先生に呼び出されました
00:21
andそして myじぶんの school学校 principal主要な, aa sweet甘い nun修道女,
校長先生は
心優しい修道女だったんですが
00:24
looked見た at〜で myじぶんの book with〜と disgust嫌悪,
眉をひそめながら
スケッチブックを開き
00:27
flippedフリップされた throughを通して theその pagesページ, saw見た allすべて theその nudesヌード ---
全てのヌード画を見ました
00:30
you君は know知っている, I'd私は beenされている seeing見る myじぶんの mother drawドロー nudesヌード andそして I'd私は copyコピー her彼女 ---
母が描いてたのを見て
真似したんですが
00:33
andそして theその nun修道女 slapped叩かれた me on myじぶんの face andそして said前記,
先生は私の顔をひっぱたいて
言いました
00:36
"Sweet甘い Jesusイエス, thisこの kidキッド has持っている already既に begun始まった."
「神よ この子はもう始めてしまいました」
00:38
I had持っていました noいいえ clue手がかり what she彼女 wasあった talking話す about,
何のことを言っているのか
00:41
butだけど itそれ wasあった convincing説得力のある enough十分な forために me never決して to drawドロー again再び
サッパリ分かりませんでしたが
もう二度と描かないでおこうとは思いましたね
00:43
until〜まで theその ninth第九 gradeグレード.
でも 中学3年生になったら
00:49
Thanksありがとう to aa really本当に boring退屈な lecture講義,
授業がとても退屈だったので
00:51
I started開始した caricaturingカリカチュア myじぶんの teachers教師 in school学校.
今度は学校の先生達の
似顔絵を描き始め
00:53
Andそして, you君は know知っている, I got持っている aa lotロット of popularity人気.
クラスで大評判になりました
00:56
I don'tしない play遊びます sportsスポーツ. I'm私は really本当に bad悪い at〜で sportsスポーツ.
運動神経が悪く
スポーツはしない
00:59
I don'tしない have持ってる theその fanciest最高の gadgetsガジェット at〜で home自宅.
家がお金持ちなわけでもない
01:01
I'm私は notない on top of theその classクラス.
クラストップの成績でもない
01:04
Soそう forために me, cartooning漫画 gave与えた me aa senseセンス of identity身元.
そんな私でも 漫画なら
自分の存在をアピールできる
01:06
I got持っている popular人気, butだけど I wasあった scared怖い I'd私は get取得する caught捕らえられた again再び.
人気者になりましたが
先生に怒られたくなかったので
01:09
Soそう what I didした wasあった I quickly早く put置く together一緒に
描いた絵を全部
01:12
aa collageコラージュ of allすべて theその teachers教師 I had持っていました drawn描かれた,
さっと寄せ集めて
コラージュにしました
01:14
glorified栄光の myじぶんの school学校 principal主要な, put置く him right on top,
敬意を表して
校長先生を一番上にして
01:18
andそして gifted才能ある itそれ to him.
校長室に持って行ったら
01:21
He had持っていました aa good良い laugh笑い at〜で theその otherその他 teachers教師
校長は他の先生達のことを大笑いして
01:23
andそして put置く itそれ upアップ on theその notice通知 boardボード.
その絵を掲示板に貼り出したんです
01:25
(Laughter笑い)
(笑)
01:27
Thisこの is aa part of thatそれ.
これはその一部です
01:29
Andそして I becameなりました aa school学校 heroヒーロー.
私は学校のヒーローになりました
01:31
Allすべて myじぶんの seniors先輩 knew知っていた me. I feltフェルト really本当に special特別.
皆が私の事を知っていて
特別な存在になった気分でした
01:33
I have持ってる to telltell you君は aa little少し bitビット about myじぶんの family家族.
家族の話もしましょう
01:36
That'sそれは myじぶんの mother. I love her彼女 to bitsビット.
これは母です
母のことは大好きで
01:39
She's彼女は theその one1 who taught教えた me howどうやって to drawドロー andそして, moreもっと importantly重要なこと, howどうやって to love.
描き方 さらに愛し方も
教えてくれました
01:42
She's彼女は aa bitビット of aa hippieヒッピー.
ヒッピーみたいですね
01:45
She彼女 said前記, "Don'tしない sayいう thatそれ," butだけど I'm私は saying言って itそれ anywayとにかく.
「そんなこと言わないで」って
言われてたけど
01:47
Theその rest残り of myじぶんの family家族 are boring退屈な academics学者,
兄弟達は皆 つまらない秀才で
名門校の
01:50
busy忙しい collecting収集する Ivyツタ Leagueリーグ decalsデカール forために our我々の classicクラシック Ambassador大使 car.
ステッカーを集めては
うちのインド車に貼っています
01:53
Myじぶんの father's父親 aa little少し different異なる.
父は少し変わってます
01:56
Myじぶんの fatherお父さん believed信じる in aa holisticホリスティックな approachアプローチ to living生活,
人生における全体論的アプローチを
信条としていて
01:58
andそして, you君は know知っている, everyすべて time時間 he taught教えた us米国,
いつも私たちには
02:02
he'd彼は sayいう, "I hate嫌い theseこれら books,
「こんな本は嫌いだ
02:04
becauseなぜなら theseこれら books are hijackedハイジャックされた by〜によって Industrial工業用 Revolution革命."
産業革命に汚染されている」
と言っていました
02:06
Whilewhile he stillまだ held開催 thatそれ worldview世界観, I wasあった 16,
まだ父がその世界観を抱いていた時
私は16歳で
02:09
I got持っている theその bestベスト lawyer弁護士 in townタウン,
街で一番の弁護士である
02:12
myじぶんの olderより古い brother Karthikカーティク,
カーシック兄さんを後ろ盾にし
02:14
andそして I sat座っている him downダウン, andそして I said前記, "PaPA,
父を席につかせて
こう言いました
02:16
fromから today今日 onwardsその後 I've私は decided決定しました
「パパ、今日からは
02:18
I'm私は going行く to be〜する disciplined規律,
規律を守り
02:20
I'm私は going行く to be〜する curious好奇心,
好奇心を持ち
02:22
I'm私は going行く to learn学ぶ something何か new新しい everyすべて day,
毎日新しい事を学んでいきます
02:24
I'm私は going行く to be〜する very非常に hardハード workingワーキング,
一生懸命やるし
02:26
andそして I'm私は notない going行く to depend依存する on you君は
頼らないようにします
02:28
emotionally感情的に orまたは financially財政的に."
精神的にも 経済的にも」
02:30
Andそして he wasあった very非常に impressed感動した. He wasあった allすべて tearing引き裂く upアップ. Ready準備完了 to hug抱擁 me.
父はえらく感動して
涙ぐんで抱きしめようとしたので
02:32
Andそして I said前記, "Holdホールド thatそれ thought思想."
「ちょっと待って -
02:35
I said前記, "Canできる I quit終了する school学校 then次に?"
だから学校をやめてもいい?」
と言いました
02:37
Butだけど, to cutカット aa long長いです storyストーリー shortショート,
手短に言うと
02:40
I quit終了する school学校 to pursue追求する aa careerキャリア asとして aa cartoonist漫画家.
漫画家になるために学校を辞めたんです
【第一の姿 漫画家】
02:42
I must必須 have持ってる done完了 about 30,000 caricatures似顔絵.
3万点程の風刺画を描きました
【第一の姿 漫画家】
02:45
I would〜する do行う birthdayお誕生日 partiesパーティー, weddings結婚式, divorces離婚,
誕生日パーティー、結婚式、離婚など
02:47
anything何でも forために anyone誰でも who wanted欲しい to useつかいます myじぶんの servicesサービス.
仕事はどんなものでも
誰からでも受けました
02:50
Butだけど, most最も importantly重要なこと, whilewhile I wasあった traveling旅行,
しかし決して忘れてならないのは
旅をしながら
02:53
I taught教えた children子供 cartooning漫画,
子ども達に漫画の描き方を教え
02:56
andそして in exchange交換, I learned学んだ howどうやって to be〜する spontaneous自発.
その代わりに 率直に怒ったり
02:58
Andそして mad怒っている andそして crazy狂った andそして fun楽しい.
夢中になったり 楽しむということを
学んだことです
03:00
Whenいつ I started開始した teaching教える themそれら, I said前記 let〜する me start開始 doingやっている thisこの professionally専門的に.
彼らに教え始めた頃
これを仕事にしようと
03:03
Whenいつ I wasあった 18 I started開始した myじぶんの own自分の school学校.
18歳の時に学校を開きました
03:06
Howeverしかしながら, an 18 year-old trying試す to start開始 aa school学校
でも 18歳で学校経営とは
有力なパトロンや
03:09
is notない easy簡単 unless限り you君は have持ってる aa big大きい patronパトロン
スポンサーがいないと
03:12
orまたは aa big大きい supporterサポーター.
難しいですよね
03:14
Soそう I wasあった flippingフリッピング throughを通して theその pagesページ of theその Times of Indiaインド
ある日 インド版タイム誌を
パラパラめくっていて
03:16
whenいつ I saw見た thatそれ theその Primeプライム Minister大臣 of Indiaインド
首相が
私のいるバンガロールに
03:19
wasあった visiting訪問する myじぶんの home自宅 townタウン, Bangaloreバンガロール.
来ていると知りました
03:21
Andそして, you君は know知っている, justちょうど like好きな howどうやって
それって 例えば
03:25
everyすべて cartoonist漫画家 knows知っている Bushブッシュ hereここに,
ここでは どの漫画家でも
03:27
andそして ifif you君は had持っていました to meet会う Bushブッシュ,
ブッシュ元大統領に会いたい
03:29
itそれ would〜する be〜する theその funnestおかしい thingもの becauseなぜなら
決まってるでしょう だって
03:31
his face wasあった aa cartoonist's漫画家の delight喜び.
あの顔を描くのは最高だから
03:33
I had持っていました to meet会う myじぶんの Primeプライム Minister大臣.
私はどうしても首相に会いたくて
03:35
I went行った to theその place場所 whereどこで
ヘリコプターが着陸する頃に
03:37
his helicopterヘリコプター wasあった about to land土地.
その場所に行くと 警備員が
03:39
I saw見た layers of securityセキュリティ.
何重にも配置されていました
03:41
I caricaturedカリカチュード myじぶんの way方法 throughを通して three layers
3番目のガードまでは
警備員を笑わせながら
03:43
by〜によって justちょうど impressing印象づける theその guards警備員,
風刺画を描いて 進めましたが
03:46
butだけど I got持っている stuck立ち往生. I got持っている stuck立ち往生 at〜で theその third三番.
ついに 止められてしまいました
03:48
Andそして what happened起こった wasあった, to myじぶんの luck,
でも ラッキーな事が起きたんです
03:51
I saw見た aa nuclear scientist科学者
以前 パーティーで絵を描いた
03:53
at〜で whoseその partyパーティー I had持っていました done完了 cartoons漫画.
原子力専門家を見つけたので
03:55
I ran走った upアップ to him, andそして said前記, "Helloこんにちは, sirサー. Howどうやって do行う you君は do行う?"
「お久しぶりです」
と声をかけたら
03:57
He said前記, "What are you君は doingやっている hereここに, Raghavaラガワ?"
「ここで何をしているんだい」
と言うので
03:59
I said前記, "I'm私は hereここに to meet会う theその Primeプライム Minister大臣."
「首相に会いに来たんです」
と答えると
04:01
He said前記, "Ohああ, soそう am午前 I."
彼は「私もだよ」と言いました
04:03
I hopped飛び跳ねた into his car, andそして offオフ we我々 went行った
そこで私は彼の車に乗り込み
04:05
throughを通して theその remaining残り layers of securityセキュリティ.
残りの警備の列を
難なく突破したんです
04:07
(Applause拍手)
(拍手)
04:09
Thank感謝 you君は.
ありがとう
04:11
I sat座っている him downダウン, I caricaturedカリカチュード him,
彼を座らせ 描き
04:13
andそして since以来 then次に I've私は caricaturedカリカチュード hundreds数百 of celebrities有名人.
それ以来
何百人ものセレブを描いてきました
04:15
Thisこの is one1 I remember思い出す fondly愛らしい.
この作品は 懐かしい1枚
04:18
Salmanサルマン Rushdieラッシュディー wasあった pissed-off腹を立てて I think思う
サルマン・ラシュディは
怒ったかも
04:20
becauseなぜなら I altered変更されました theその map地図 of New新しい Yorkヨーク, ifif you君は notice通知.
私がNYの形を勝手に変えたから
04:22
(Laughter笑い)
(笑)
04:24
Anywayとにかく, theその next slide滑り台 I'm私は about to showショー you君は ---
とにかく 次のスライドは
04:28
(Laughter笑い)
(笑)
04:31
Should〜すべき I justちょうど turn順番 thatそれ offオフ?
消した方がいいですね
04:34
Theその next slide滑り台 I'm私は about to showショー you君は,
次の作品は
04:36
is aa little少し moreもっと serious深刻な.
少しシリアスなので
04:38
I wasあった hesitant躊躇する to include含める thisこの in myじぶんの presentationプレゼンテーション
お見せしていいか迷いましたが
04:40
becauseなぜなら thisこの cartoon漫画 wasあった published出版された
これは9・11のすぐ後に
04:43
soonすぐに after 9/11.
出されたものです
04:45
What wasあった, forために me, aa very非常に naiveナイーブ observation観察,
私にとっては
単なる純粋な表現でしたが
04:47
turned回した outでる to be〜する aa disaster災害.
災いを招きました
04:50
Thatそれ eveningイブニング, I came来た home自宅 to hundreds数百 of hate嫌い mailsメール,
その夜 帰宅すると
何百もの抗議メールが届いていて
04:52
hundreds数百 of people telling伝える me howどうやって they彼ら
何百もの人に
こんなものは
04:56
couldできた have持ってる lived住んでいました another別の day withoutなし seeing見る thisこの.
見たくないと言われました
04:58
I wasあった alsoまた、 asked尋ねた to leave離れる theその organization組織,
頼みの綱だった
05:00
aa cartoonists'漫画家たちは、 organization組織 in Americaアメリカ,
アメリカにある漫画協会からは
05:02
thatそれ forために me wasあった myじぶんの lifelineライフライン.
退会を求められました
05:05
That'sそれは whenいつ I realized実現した, you君は know知っている, cartoons漫画 are really本当に powerful強力な,
漫画の絶大な力に
気づかされました
05:07
artアート comes来る with〜と responsibility責任.
芸術には責任が伴うということも
05:10
Anywayとにかく, what I didした wasあった I decided決定しました
とにかく 休みが必要だと思い
05:12
thatそれ I need必要 to take取る aa breakブレーク.
休む事に決めました
05:14
I quit終了する myじぶんの jobジョブ at〜で theその papers論文, I closed閉まっている myじぶんの school学校,
新聞の仕事を辞めて
学校も閉め
05:16
andそして I wrapped包まれた upアップ myじぶんの pencils鉛筆 andそして myじぶんの brushesブラシ andそして inksインク,
ペンとブラシとインクを持って
05:19
andそして I decided決定しました to go行く traveling旅行.
旅に出ることにしました
05:22
Whenいつ I went行った traveling旅行, I remember思い出す,
この旅で 一番の思い出は
05:24
I met会った thisこの fabulous素晴らしい old古い manおとこ,
ある素晴らしい1人の老人です
05:26
who I met会った whenいつ I wasあった caricaturingカリカチュア,
イタリアで描いていた時に出会い
05:29
who turned回した outでる to be〜する an artistアーティスト, in Italyイタリア.
アーティストだと知りました
05:31
He invited招待された me to his studioスタジオ. He said前記, "Come来る andそして visit訪問."
彼のスタジオに招待され
行ってみると
05:34
Whenいつ I went行った, I saw見た theその ghastliest最も恐ろしい thingもの everこれまで.
それまで見た事もない不気味なものが
目に止まりました
05:37
I saw見た thisこの deadデッド, naked effigy切手 of himself彼自身
彼自身の裸の彫刻が
死体のように
05:40
hanging吊るす fromから theその ceiling天井.
天井から吊るされていたんです
05:43
I said前記, "Ohああ, myじぶんの God. What is thatそれ?"
「あれは一体なんですか?」
05:45
Andそして I asked尋ねた him, andそして he said前記,
尋ねると 彼は
05:47
"Ohああ, thatそれ thingもの? In theその night, I die死ぬ.
「あぁ あれ?
私は夜になると死んで
05:49
In theその morning, I am午前 bornうまれた again再び."
朝にはまた生まれ変わるんだよ」
と言うんです
05:51
I thought思想 he wasあった kooクー kooクー,
イカれた人なんじゃないかと
05:54
butだけど something何か about thatそれ really本当に stuck立ち往生.
思いましたが 心に残りました
05:56
I loved愛された itそれ. I thought思想 thereそこ wasあった something何か really本当に beautiful綺麗な about thatそれ.
何かとても素晴らしい
気に入りました
05:58
Soそう I said前記, "I am午前 deadデッド, soそう I need必要 to be〜する bornうまれた again再び."
「私は死んでる
また生まれなければ」
06:01
Soそう, I wanted欲しい to be〜する aa painter画家 like好きな him,
彼のような画家になりたいと思いました
【第二の姿 画家】
06:04
exceptを除いて, I don'tしない know知っている howどうやって to paintペイント.
でも 描き方はわかりません
【第二の姿 画家】
06:07
Soそう, I tried試した going行く to theその artアート store格納.
画材店にも行ってみましたが
06:09
You君は know知っている, thereそこ are aa hundred typesタイプ of brushesブラシ.
何百種類もの絵筆があって
06:11
Forget忘れる itそれ, they彼ら will意志 confuse混乱させる you君は
描き方を知ってても
選べないみたいで
06:14
even偶数 ifif you君は know知っている howどうやって to drawドロー.
あきらめることにしました
06:16
Soそう I decided決定しました, I'm私は going行く to learn学ぶ to paintペイント by〜によって myself私自身.
独学で学ぶ事にしたんです
06:18
I'm私は going行く to showショー you君は aa very非常に quickクイック clipクリップ
私がどんな風に描いたか
06:20
to showショー you君は howどうやって I painted描きました andそして aa little少し bitビット
ちょっとしたクリップがあります
06:22
about myじぶんの cityシティ, Bangaloreバンガロール.
故郷のバンガロールです
06:24
(Music音楽)
(音楽)
06:27
They彼ら had持っていました to be〜する larger大きい thanより life生活.
これらは実物よりも大きく
06:57
Everythingすべて had持っていました to be〜する larger大きい. Theその next paintingペインティング wasあった even偶数 biggerより大きい.
何もかもが大きく
次の絵はもっと大きく
06:59
Andそして even偶数 biggerより大きい.
さらに大きくなりました
07:02
Andそして forために me itそれ wasあった, I had持っていました to danceダンス whilewhile I painted描きました.
描きながら踊り
07:04
Itそれ wasあった soそう excitingエキサイティング.
とても面白かったです
07:06
Exceptを除いて, I even偶数 started開始した paintingペインティング dancersダンサー.
しかし ダンサーを描き始めると -
07:08
Hereここに forために example is aa Flamencoフラメンコ dancerダンサー,
これはフラメンコダンサーですが
07:10
exceptを除いて thereそこ wasあった one1 problem問題.
問題が出てきました
07:12
I didn'tしなかった know知っている theその danceダンス form, soそう I started開始した following以下 themそれら,
私は踊り方を知らなかったので
彼らについていきました
07:15
andそして I made some一部 moneyお金,
絵を売って お金を工面し
07:18
sold売った myじぶんの paintings絵画 andそして would〜する rushラッシュ offオフ
フランスやスペインへ飛んでは
07:20
to Franceフランス orまたは Spainスペイン andそして work作業 with〜と themそれら.
彼らと一緒に仕事をしました
07:22
That'sそれは Pepeペペ Linaresリナレス, theその renowned有名な Flamencoフラメンコ singer歌手.
有名なフラメンコ歌手の
ぺぺ・リナレスですね
07:24
Butだけど I had持っていました one1 problem問題, myじぶんの paintings絵画 never決して dancedダンス.
問題とは 私の絵が
一度も踊らなかったこと
07:28
Asとして muchたくさん energyエネルギー asとして I put置く into themそれら
描きながら
どんなに私のエネルギーを
07:31
whilewhile making作る themそれら, they彼ら never決して dancedダンス.
注ぎ込もうとも
一度も踊りませんでした
07:33
Soそう I decided決定しました --- I had持っていました thisこの crazy狂った epiphany出生 at〜で two in theその morning.
ちょっとふざけた事をひらめいたのは
深夜2時です
07:36
I calledと呼ばれる myじぶんの friends友達, painted描きました on their彼らの bodies,
友人を呼び出して
身体に絵の具を塗り
07:39
andそして had持っていました themそれら danceダンス in frontフロント of aa paintingペインティング.
絵の前で踊ってもらったんです
07:41
Andそして, allすべて of aa sudden突然, myじぶんの paintings絵画 came来た alive生きている.
すると 突然
絵に命が吹き込まれました
07:44
Andそして then次に I wasあった fortunate幸運な enough十分な
幸運にも そのパフォーマンスを
07:47
to actually実際に perform実行する thisこの in Californiaカリフォルニア with〜と Velocity速度 Circusサーカス.
カリフォルニアで
ベロシティ・サーカスと一緒にでき
07:49
Andそして I sat座っている like好きな you君は guysみんな thereそこ in theその audience聴衆.
皆さんのように座って
観客席から見ていると
07:52
Andそして I saw見た myじぶんの work作業 come来る alive生きている.
自分の作品に
生命が吹き込まれていきました
07:55
You君は know知っている, normally通常は you君は work作業 in isolation隔離,
普通は 一人で描いて
07:57
andそして you君は showショー at〜で aa galleryギャラリー,
ギャラリーで見せるのですが
07:59
butだけど hereここに, theその work作業 wasあった coming到来 alive生きている,
ここでは 作品が生きていました
08:01
andそして itそれ had持っていました some一部 otherその他 artistsアーティスト workingワーキング with〜と me.
他のアーティストともコラボし
08:04
Theその collaborative協力的 effort努力 wasあった fabulous素晴らしい.
素晴らしい作品になりました
08:06
I said前記, I'm私は going行く to collaborate協力する with〜と anybody andそして everybodyみんな I meet会う.
出会った人とは
誰とでもコラボすると言い
08:08
I started開始した doingやっている fashionファッション.
まずはファッションから始めました
08:12
Thisこの is aa fashionファッション showショー we我々 held開催 in Londonロンドン.
ロンドンでファッションショーもやりました
08:14
Theその bestベスト collaborationコラボレーション, of courseコース, is with〜と children子供.
一番のコラボは もちろん
子ども達とのものです
08:16
They彼ら are ruthless無慈悲な, they彼ら are honest正直な,
彼らは残酷で 正直で
エネルギッシュで
08:19
butだけど they're彼らは full満員 of energyエネルギー andそして fun楽しい.
最高なんです
08:22
Thisこの is aa work作業, aa libraryとしょうかん I designed設計 forために theその Robinロビン Hoodフード Foundation財団.
ロビンフッド財団が再生支援する図書館を
デザインしたこともあります
08:24
Andそして I must必須 sayいう, I spent過ごした time時間 in theその Bronxブロンクス
ブロンクスでも
子ども達と
08:29
workingワーキング with〜と theseこれら kids子供たち.
一緒に作品を作りました
08:31
Andそして, in exchange交換 forために me workingワーキング with〜と themそれら,
子ども達からは
いかにして
08:33
they彼ら taught教えた me howどうやって to be〜する coolクール.
クールに振る舞うかを
教えられました
08:35
I don'tしない think思う I've私は succeeded成功した, butだけど they've彼らは taught教えた me.
クールには見えないと
思いますが
08:37
They彼ら said前記, "Stopやめる saying言って sorryごめんなさい. Sayいう, myじぶんの bad悪い."
彼らいわく -
「すみません」じゃなくて「悪ぃ」だぜ
08:39
(Laughter笑い)
(笑)
08:42
Then次に I said前記, allすべて thisこの is good良い,
万事順調ではありましたが
【第三の姿 現実を知る】
08:47
butだけど I want欲しいです to paintペイント like好きな aa realリアル painter画家.
やはり本物の画家の様に
描きたいと思っていました
【第三の姿 現実を知る】
08:49
Americanアメリカ人 education教育 is soそう expensive高価な.
でも アメリカでの学費は高いんです
08:52
I wasあった in Indiaインド, andそして I wasあった walking歩く downダウン theその streets通り,
インドで道を歩いていたら
08:55
andそして I saw見た aa billboard看板 painter画家.
看板塗装工を見かけました
08:58
Andそして theseこれら guysみんな paintペイント humongous膨大な paintings絵画,
彼らはとてつもなく巨大な絵を
描いていました
09:00
andそして they彼ら look見える really本当に good良い.
とっても上手でした
09:04
Andそして I wondered疑問に思った howどうやって they彼ら didした itそれ fromから soそう close閉じる.
あんな至近距離からどうやって描くんだろう?と
不思議でした
09:06
Soそう, one1 day I had持っていました theその opportunity機会 to meet会う one1 of theseこれら guysみんな,
ある日 彼らの1人と知り合う機会があり
09:09
andそして I said前記, "Howどうやって do行う you君は paintペイント like好きな thatそれ? Who taught教えた you君は?"
「どうやって描いてるの?誰に教わったの?」と
聞くと
09:11
Andそして he said前記, "Ohああ, it'sそれは very非常に easy簡単. I canできる teach教える you君は,
「とても簡単だよ
教えてあげたいけど
09:14
butだけど we're私たちは leaving去る theその cityシティ,
もうすぐこの街を出て行くんだ
09:17
becauseなぜなら billboard看板 painters画家 are aa dying死ぬ,
看板塗装の仕事が
無くなってきてるだろ
09:19
extinct絶滅した bunch of artistsアーティスト,
アーティストは絶滅寸前さ
09:21
becauseなぜなら digitalデジタル printing印刷 has持っている totally完全に replaced置き換えられた themそれら andそして hijackedハイジャックされた themそれら."
今はデジタル印刷が主流だからね」
と言われました
09:24
I said前記, in exchange交換 forために education教育 in howどうやって to paintペイント,
私は絵の描き方を教えてもらう代わりに
09:27
I will意志 supportサポート themそれら, andそして I started開始した aa company会社.
彼らをサポートすると約束し
会社を立ち上げました
09:30
Andそして since以来 then次に, I've私は beenされている paintingペインティング allすべて over以上 theその place場所.
それからというもの
色んな場で描いてきました
09:33
Thisこの is aa paintingペインティング I didした of myじぶんの wife in myじぶんの apartmentアパート.
これは私がアパートの壁に描いた
妻の絵です
09:36
Thisこの is another別の paintingペインティング.
これはまた別のもの
09:39
Andそして, in fact事実, I started開始した paintingペインティング on anything何でも,
実際に 何にでも描き
09:41
andそして started開始した sending送信 themそれら aroundまわり townタウン.
それを街中に送り出しました
09:43
Since以来 I mentioned言及した myじぶんの wife, theその most最も important重要 collaborationコラボレーション
妻についての話が出たので
妻のネトラとの
09:45
has持っている beenされている with〜と her彼女, Netraネットラ.
最も重要なコラボをお話します
09:48
Netraネットラ andそして I met会った whenいつ she彼女 wasあった 18.
彼女が18歳の時に出会いました
09:50
I must必須 have持ってる beenされている 19 andそして aa halfハーフ then次に,
私が19歳の頃です
09:53
andそして itそれ wasあった love at〜で first最初 sight視力.
一目惚れでした
09:56
I lived住んでいました in Indiaインド. She彼女 lived住んでいました in Americaアメリカ.
インドとアメリカで遠距離恋愛でした
09:58
She'd彼女は come来る everyすべて two months数ヶ月 to visit訪問 me,
彼女は2ヶ月毎に
私に会いに来てくれました
10:00
andそして then次に I said前記 I'm私は theその manおとこ,
そこで
「僕は男だ
10:03
I'm私は theその manおとこ, andそして I have持ってる to reciprocate往復.
男なんだから僕が往復する」
と言いました
10:06
I have持ってる to travel旅行 sevenセブン oceans, andそして I have持ってる to come来る andそして see見る you君は.
「7つの海を越えてキミに会いに行くよ」と
10:10
I didした thatそれ twice二度, andそして I went行った broke壊れた.
2回往復して
一文無しになりました
10:13
Soそう then次に I said前記, "Netsネット, what do行う I do行う?"
「ネッツ、どうしよう?」
と私が言うと
10:17
She彼女 said前記, "Whyなぜ don'tしない you君は send送信する me yourきみの paintings絵画?
彼女は
「アナタの絵を送ってくれない?
10:19
Myじぶんの dadパパ knows知っている aa bunch of richリッチ guysみんな.
父の友人にはお金持ちが多いから
10:21
We'll私たちは tryお試しください andそして themそれら into buying買う itそれ,
なんとか言いくるめてみたら
10:23
andそして then次に..."
買うんじゃないかしら・・・」
10:25
Butだけど itそれ turned回した outでる, after I sent送られた theその works作品 to her彼女,
実際に彼女に絵を送ってみて
分かったのは
10:27
thatそれ her彼女 dad'sお父さん friends友達,
彼女のお父さんの友達は
本当に
10:30
like好きな most最も of you君は, are geeksオタク.
皆さんのように
変人だったんです
10:32
I'm私は joking冗談.
冗談ですよ
10:34
(Laughter笑い)
(笑)
10:36
Noいいえ, they彼ら wereあった really本当に big大きい geeksオタク,
いや 彼らは本当に
偉大な変人でした
10:40
andそして they彼ら didn'tしなかった know知っている muchたくさん about artアート.
彼らは芸術については
あまり詳しくなく
10:42
Soそう Netraネットラ wasあった stuck立ち往生 with〜と 30 paintings絵画 of mine鉱山.
ネトラは30点もの
私の描いた絵を
10:45
Soそう what we我々 didした wasあった we我々 rented借りた aa little少し vanバン
レンタカーの小さなワゴン車に載せ
10:49
andそして we我々 drove運転した allすべて over以上 theその east coast海岸 trying試す to sell売る itそれ.
絵を売ろうと東海岸を走り回りました
10:52
She彼女 contacted接触した anyone誰でも andそして everyoneみんな
私の絵に興味があるという人には
10:56
who wasあった willing喜んで to buy購入 myじぶんの work作業.
誰とでも連絡をとりました
10:58
She彼女 made enough十分な moneyお金, she彼女 sold売った offオフ theその whole全体 collectionコレクション
そして全ての絵を売り
十分な資金を作ったのです
11:00
andそして made enough十分な moneyお金 to move動く me forために four4つの years
私の引っ越しと4年間の生活費
11:03
with〜と lawyers弁護士, aa company会社, everythingすべて,
弁護士を携え 会社を作り
何もかもやってくれて
11:05
andそして she彼女 becameなりました myじぶんの managerマネージャー.
私のマネージャーになりました
11:08
That'sそれは us米国 in New新しい Yorkヨーク.
これはNYでの写真ですね
11:10
Notice通知 one1 thingもの,
面白い事に
11:12
we're私たちは equal等しい hereここに.
私たちはこの時点では平等でしたが
11:14
Something何か happened起こった along一緒に theその lineライン.
どこかで何かが あったようです
11:16
(Laughter笑い)
(笑)
11:18
Butだけど thisこの brought持ってきた me --- with〜と Netraネットラ managing管理します myじぶんの careerキャリア ---
こうしてネトラが私の仕事を管理し
11:21
itそれ brought持ってきた me aa lotロット of success成功.
多くの成功を収めました
11:23
I wasあった really本当に happyハッピー. I thought思想 of myself私自身 asとして aa bitビット of aa rockstarロックスター.
ロックスターになったような気分で
とても幸せだったし
11:25
I loved愛された theその attention注意.
注目されるのがとても心地良かったです
11:29
Thisこの is allすべて theその press押す we我々 got持っている, andそして we我々 said前記,
多くの記事でも紹介されました
そして
11:32
it'sそれは time時間 to celebrate祝う.
お祝いをしようという事になり
11:34
Andそして I said前記 thatそれ theその bestベスト way方法 to celebrate祝う is to marry結婚する Netraネットラ.
一番良いのは結婚する事だと思い
11:36
I said前記, "Let'sさあ get取得する married既婚."
「結婚しよう」と言いました
11:39
Andそして I said前記, "Notない justちょうど married既婚. Let'sさあ invite招待する everyoneみんな who'sだれの helped助けた us米国,
「ただの結婚式じゃなくて
今まで支えてくれた人
11:41
allすべて theその people who bought買った our我々の work作業."
絵を買ってくれた人を
みんな招待しよう」と
11:44
Andそして you君は won't〜されません believe信じる itそれ, we我々 put置く together一緒に aa listリスト of 7,000 people,
嘘みたいな話ですが
7,000人のリストを作りました
11:47
who had持っていました made aa difference --- aa ridiculousばかげた listリスト,
途方も無いリストでしたが
11:50
butだけど I wasあった determined決定 to bring持参する themそれら to Indiaインド, soそう ---
彼らをインドに連れて行くことを決心し
11:53
aa lotロット of themそれら wereあった in Indiaインド.
多くの人がインドまで来てくれました
11:55
150 artistsアーティスト volunteeredボランティア to help助けて me with〜と myじぶんの wedding結婚式.
150人のアーティストが
ボランディアで手伝ってくれました
11:57
We我々 had持っていました fashionファッション designersデザイナー, installationインストール artistsアーティスト,
ファッションデザイナーに空間デザイナー
12:01
modelsモデル, we我々 had持っていました makeup化粧 artistsアーティスト, jewelry宝石 designersデザイナー,
モデルにメークアップアーティスト
ジュエリーデザイナー
12:05
allすべて kinds種類 of people workingワーキング with〜と me
多くの人々が
結婚式を芸術展にするために
12:09
to make作る myじぶんの wedding結婚式 an artアート installationインストール.
駆けつけてくれました
12:11
Andそして I had持っていました aa special特別 installationインストール in tributeトリビュート to myじぶんの in-laws義理の.
妻の家族へのプレゼントを作るために
特別に来てもらった
12:13
I had持っていました theその vegetable野菜 carvers彫刻家 work作業 on thatそれ forために me.
野菜彫刻家もいます
12:18
Butだけど allすべて thisこの excitement興奮 ledLED
これら一連の催しは
12:21
to theその press押す writing書き込み about us米国.
雑誌や新聞に掲載され
12:23
We我々 wereあった in theその papers論文, we're私たちは stillまだ in theその newsニュース three years later後で,
3年経った今でも
ニュースで取り上げられています
12:25
butだけど, unfortunately残念ながら, something何か tragic悲劇的な happened起こった right after.
しかし その直後に
不運な出来事がありました
12:28
Myじぶんの mother fell落ちた very非常に ill病気.
母が 重い病気を患ったんです
12:33
I love myじぶんの mother
大好きな母が病気になりました
12:35
andそして I wasあった told言った allすべて of aa sudden突然 thatそれ she彼女 wasあった going行く to die死ぬ.
もう先は長くないから
今のうちに 別れを告げ
12:37
Andそして they彼ら said前記 you君は have持ってる to sayいう byeバイ to her彼女,
やってあげたいことを
しておきなさい と
12:40
you君は have持ってる to do行う what you君は have持ってる to do行う.
突然言われました
12:42
Andそして I wasあった devastated荒廃した.
私はひどく落ち込みました
12:44
I had持っていました showsショー booked予約済み upアップ forために another別の year.
1年先までショーの予定があり
12:46
I wasあった on aa high高い.
順調だったのに
12:48
Andそして I couldn'tできなかった. I couldできた notない.
それどころではなくなりました
12:50
Myじぶんの life生活 wasあった notない exuberant豊かな.
情熱を失いました
12:52
I couldできた notない liveライブ thisこの larger大きい thanより life生活 person.
何も楽しめなくなりました
【また別の姿 考える】
12:54
I started開始した exploring探検する theその darkerより暗い abscesses膿瘍 of theその human人間 mindマインド.
それからは 人間の心の闇を探るようになって
【また別の姿 考える】
12:57
Of courseコース, myじぶんの work作業 turned回した ugly醜い,
作品は醜いものになりました
13:01
butだけど another別の thingもの happened起こった.
そして それだけではなく
13:04
I lost失われた allすべて myじぶんの audiences観客.
顧客は皆 逃げて行きました
13:07
Theその Bollywoodボリウッド stars who I would〜する partyパーティー with〜と
一緒にパーティをし 作品を買ってくれた
13:09
andそして buy購入 myじぶんの work作業 disappeared消えた.
ボリウッド・スター達は
どこかへ行ってしまいました
13:12
Theその collectorsコレクター, theその friends友達, theその press押す,
コレクター、友人、記者
13:15
everyoneみんな said前記, "Niceいい, butだけど thank感謝 you君は."
みな口々に
「いいね、だけど・・・ありがとう」
13:17
"Noいいえ thank感謝 you君は," wasあった moreもっと like好きな itそれ.
「結構です」という意味ですね
13:20
Butだけど I wanted欲しい people to actually実際に
しかし私は人々に
作品を
13:22
feel感じる myじぶんの work作業 fromから their彼らの gut,
腹の底から感じて欲しかった
13:24
becauseなぜなら I wasあった paintingペインティング itそれ fromから myじぶんの gut.
私が 腹の底から描いたのだから
13:26
Ifif they彼ら wanted欲しい beauty美しさ,
もし彼らが美しいものを望むなら
13:28
I said前記, thisこの is theその beauty美しさ I'm私は willing喜んで to give与える you君は. It'sそれは politicized政治化された.
どうぞ これが私の美です
政治的なメッセージです
13:30
Of courseコース, noneなし of themそれら liked好き itそれ.
もちろん 気に入る人はいなかった
13:33
Myじぶんの works作品 alsoまた、 turned回した autobiographical自伝的な.
私の作品は
自伝的なものにもなっていました
13:35
At〜で thisこの pointポイント, something何か elseelse happened起こった.
そして また別の出来事が起きました
13:39
Aa very非常に, very非常に dear親愛な friend友人 of mine鉱山
とても親しい友人が
13:42
came来た outでる of theその closetクローゼット,
ゲイであると
カミングアウトしたんです
13:44
andそして in Indiaインド at〜で thatそれ time時間, itそれ wasあった illegal違法 to be〜する gay同性愛者,
当時のインドで
ゲイである事は違法でした
13:46
andそして it'sそれは disgusting嫌な to see見る howどうやって people respond応答する to aa gay同性愛者 person.
そして ゲイの人に対する人々の反応は
とても酷いものでした
13:49
I wasあった very非常に upset動揺.
それが私には とても腹立たしかった
13:53
I remember思い出す theその time時間 whenいつ myじぶんの mother used中古 to dressドレス me upアップ
かつて 母が私に
女の子の服を着せていた事を思い出しました
13:55
asとして aa little少し girl女の子 --- that'sそれは me thereそこ ---
あれは私です
13:58
becauseなぜなら she彼女 wanted欲しい aa girl女の子, andそして she彼女 has持っている onlyのみ boys男の子.
母は娘が欲しかったんですが
男の子しか生まれなくて
14:01
(Laughter笑い)
(笑)
14:04
Anywayとにかく, I don'tしない know知っている what myじぶんの friends友達 are going行く to sayいう after thisこの talkトーク.
後で友人達に
何と言われるかわかりませんが
14:11
It'sそれは aa secret秘密.
ここだけの話にしておいて下さいね
14:15
Soそう, after thisこの, myじぶんの works作品 turned回した aa little少し violent暴力的な.
そして この出来事のあと
私の作品は少し暴力的になりました
14:17
I talked話した about thisこの masculinity男性性 thatそれ one1 need必要 notない perform実行する.
人に見せる必要のない男性らしさ
14:23
Andそして I talked話した about theその weakness弱点 of male男性 sexualityセクシュアリティ.
男性の弱さを作品に込めました
14:27
Thisこの time時間, notない onlyのみ didした myじぶんの collectorsコレクター disappear姿を消す,
この時期は私の作品コレクターが
居なくなっただけでなく
14:30
theその political政治的 activists活動家 decided決定しました to ban禁止 me
私の作品を禁じようとする政治的な動きや
14:33
andそして to threaten脅かす me
脅迫を受け
14:37
andそして to forbid禁じる me fromから showing表示.
作品の展示を禁じられました
14:39
Itそれ turned回した nasty不快な, andそして I'm私は aa bitビット of aa chickenチキン.
風当たりは強くなり
少し怖くなりました
14:41
I can'tできない deal対処 with〜と anyどれか threat脅威. Thisこの wasあった aa big大きい threat脅威.
恐ろしい脅迫を受け
どうすることもできず
14:43
Soそう, I decided決定しました itそれ wasあった time時間
もう終わりにしようと思い
14:46
to end終わり andそして go行く backバック home自宅.
故郷に帰りました
14:49
Thisこの time時間 I said前記 let'sさあ tryお試しください something何か different異なる.
何か違う事を試してみようと思いました
【第四の姿 家庭の男】
14:52
I need必要 to be〜する reborn生まれ変わる again再び.
生まれ変わりたかったんです
【第四の姿 家庭の男】
14:54
Andそして I thought思想 theその bestベスト way方法, asとして most最も of you君は know知っている who have持ってる children子供,
子どもがいる方は
わかると思いますが
14:56
theその bestベスト way方法 to have持ってる aa new新しい leaseリース on life生活,
新しい人生を始める一番いい方法は
14:59
is to have持ってる aa child.
子どもを持つことです
15:01
I decided決定しました to have持ってる aa child,
私は子どもを持とうと決めましたが
15:03
andそして before I didした thatそれ, I quickly早く studied研究した what canできる go行く wrong違う.
その前に 大急ぎで
「やってはいけないこと」を調べました
15:05
Howどうやって canできる aa family家族 get取得する dysfunctional機能不全?
家族が機能しなくなる原因は何なのか?
15:08
Andそして Rudraルドラ wasあった bornうまれた.
そしてルドラが生まれました
15:11
That'sそれは myじぶんの little少し son息子.
息子です
15:13
Andそして two magical魔法の thingsもの happened起こった after he wasあった bornうまれた.
彼が生まれてから
2つの奇跡が起きました
15:15
Myじぶんの mother miraculously奇跡的に recovered回復した
まず 母が大手術の末に
15:17
after aa serious深刻な operation操作,
奇跡的に回復したこと
15:19
andそして thisこの manおとこ wasあった elected選出された president大統領 of thisこの country.
そして この人がアメリカの
大統領に選ばれたことです
15:22
You君は know知っている I sat座っている at〜で home自宅 andそして I watched見た.
家でテレビを見ていて
15:26
I teared聴いた upアップ andそして I said前記 that'sそれは whereどこで I want欲しいです to be〜する.
私は涙を浮かべ
将来あそこに住みたいと言いました
15:28
Soそう Netraネットラ andそして I wound創傷 upアップ our我々の life生活,
ネトラと私は身辺を整理し
15:31
closed閉まっている upアップ everythingすべて we我々 had持っていました,
全てものを片付けて
15:34
andそして we我々 decided決定しました to move動く to New新しい Yorkヨーク.
NYに移り住むことに決めました
15:36
Andそして thisこの wasあった justちょうど eight8 months数ヶ月 ago.
それが8ヶ月前の事です
15:38
I moved移動した backバック to New新しい Yorkヨーク, myじぶんの work作業 has持っている changedかわった.
NYに戻ってきてからは
作風が変わりました
15:40
Everythingすべて about myじぶんの work作業 has持っている become〜になる moreもっと whimsical気まぐれな.
私の作品は全てにおいて
風変わりになりました
15:42
Thisこの one1 is calledと呼ばれる "What theその Fuckくそ Wasあった I Thinking考え?"
これは
「俺って 何考えてたんだ?」
15:46
Itそれ talks交渉 about mental精神的な incest近親相姦.
精神的な近親相姦についての作品です
15:49
You君は know知っている, I mayかもしれない appear現れる to be〜する aa very非常に niceいい, cleanクリーン, sweet甘い boy男の子.
私はとても良い 清潔な好青年に
見えるかもしれませんが
15:52
Butだけど I'm私は notない. I'm私は capable可能な of thinking考え anything何でも.
でも違うんです
何でも想像する事は出来ますよ
15:56
Butだけど I'm私は very非常に civil市民 in myじぶんの actionアクション, I assure保証する you君は.
ちゃんと 一市民として
ふさわしい行動はしてますけどね
15:59
(Laughter笑い)
(笑)
16:02
Theseこれら are justちょうど different異なる cartoons漫画.
これはまた別の作品です
16:05
Andそして, before I go行く, I want欲しいです to telltell you君は aa little少し storyストーリー.
最後に
お伝えしたい話があります
16:07
I wasあった talking話す to mother andそして fatherお父さん thisこの morning,
今朝 両親と話していたら
父に
16:10
andそして myじぶんの dadパパ said前記, "I know知っている you君は have持ってる soそう muchたくさん you君は want欲しいです to sayいう,
「話したい事が
いっぱいあるのは知っているが
16:12
butだけど you君は have持ってる to talkトーク about yourきみの work作業 with〜と children子供."
子ども達との活動について話しなさい」
と 言われたので
16:16
Soそう I said前記, okayはい.
わかった と応えました
16:19
I work作業 with〜と children子供 allすべて over以上 theその world世界,
世界中の子ども達と一緒に
仕事をしています
16:21
andそして that'sそれは an entirely完全に different異なる talkトーク,
トークのテーマとは
全く違うのですが
16:23
butだけど I want欲しいです to leave離れる you君は with〜と one1 storyストーリー
私が すごく影響を受けたある出来事を
16:25
thatそれ really本当に, really本当に inspiredインスピレーションを受けた me.
最後にお話したいと思います
16:27
I met会った Belindaベリンダ whenいつ she彼女 wasあった 16.
ベリンダという16歳の女の子に
出会いました
16:29
I wasあった 17.
私は17歳でした
16:32
I wasあった in Australiaオーストラリア,
私がオーストラリアいた時のことで
16:34
andそして Belindaベリンダ had持っていました cancer,
べリンダは 癌でした
16:36
andそして I wasあった told言った she's彼女は notない going行く to liveライブ very非常に long長いです.
もうあまり長くはない と聞かされました
16:38
They彼ら, in fact事実, told言った me three weeks.
あと3週間の命だ と
16:42
I walk歩く into her彼女 roomルーム, andそして thereそこ wasあった aa shyシャイ girl女の子,
部屋に入ると
シャイな女の子がいました
16:44
andそして she彼女 wasあった bald脱毛, andそして she彼女 wasあった trying試す to hide隠す her彼女 baldness禿げ.
髪は全て抜け落ちていて
そのことを隠そうとしたので
16:46
I whippedホイップした outでる myじぶんの penペン, andそして I started開始した drawingお絵かき on her彼女 head
私はペンを取り出し
彼女の頭に
16:50
andそして I drew描いた aa crownクラウン forために her彼女.
王冠を描きました
16:53
Andそして then次に, we我々 started開始した talking話す, andそして we我々 spent過ごした aa lovely美しい time時間 ---
それから話し始めて
素敵な時間を過ごしました
16:55
I told言った her彼女 howどうやって I ended終了しました upアップ in Australiaオーストラリア,
私がどうやってオーストラリアに辿り着いたか
16:58
howどうやって I backpackedバックパック andそして who I conned陰謀, andそして howどうやって I got持っている aa ticketチケット,
バックパッカーをしたり 人を騙したり
チケットを手に入れたり
17:00
andそして allすべて theその stories物語.
あらゆる話をして
17:03
Andそして I drew描いた itそれ outでる forために her彼女.
それらを絵に描いてあげました
17:05
Andそして then次に I left.
それから 私は去り
17:07
Belindaベリンダ died死亡しました
ベリンダは逝きました
17:10
andそして within以内 aa few少数 days日々 of her彼女 death,
彼女の死の数日前に
17:12
they彼ら published出版された aa book forために her彼女,
彼女の本が出版されました
17:18
andそして she彼女 used中古 myじぶんの cartoon漫画 on theその coverカバー.
本のカバーに
私の描いた絵が使われていて
17:20
Andそして she彼女 wrote書きました aa little少し note注意, she彼女 said前記,
こんな一言が添えられていました
17:22
"Heyねえ Ragsぼろぼろ, thank感謝 you君は forために theその magicマジック carpetカーペット rideライド aroundまわり theその world世界."
「ラグ 魔法のじゅうたんで
世界を見せてくれてありがとう」
17:24
Forために me, myじぶんの artアート is myじぶんの magicマジック carpetカーペット rideライド.
私にとって
芸術は魔法のじゅうたんです
17:27
I hope希望 you君は will意志 join参加する me in thisこの magicマジック carpetカーペット rideライド,
皆さんも これに一緒に乗って
子ども達と触れ合い
17:30
andそして touchタッチ children子供 andそして be〜する honest正直な.
正直であって欲しいと思います
17:33
Thank感謝 you君は soそう muchたくさん.
ありがとうございました
17:35
(Applause拍手)
(拍手)
17:37
Translated by Mina Kiyuna
Reviewed by Yuriko Hida

▲Back to top

About the speaker:

Raghava KK - Artist
Raghava KK's paintings and drawings use cartoonish shapes and colors to examine the body, society, our world.

Why you should listen

Raghava KK began his career in art as a newspaper cartoonist, and the cartoonist’s bold line -- and dead-on eye for truth -- still powers his art. His work spans painting, sculpture, installation, film and iPad art, always linked by his challenging opinions on identity, conformity, gender, celebrity, ceremony. (He even views his lavish Indian wedding as a piece of performance art.)

His early work as a painter made a complete break with his cartoon career -- he painted watercolors on canvas using only his hands and feet. Since then, his work has grown to knit together aesthetics from both worlds, as collage and complication play against flat color and precise lines. He shows in galleries and performance spaces around the world and often collaborates with other artists, most recently with musicians Paul Simon and Erykah Badu.  In 2011, he launched his children's iPad book, Pop-it, shaking up the concept  of an ideal family. He is currently working on a project that promises to shake up everything! From news to education.

More profile about the speaker
Raghava KK | Speaker | TED.com