English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2010

Michael Shermer: The pattern behind self-deception

マイケル・シャーマー「自己欺瞞の背後にあるパターン」

Filmed
Views 2,446,788

宇宙人による誘拐やダウジング棒などの奇妙な事柄が信じられてしまう理由を、脳の最も基本的な2つの生存本能によって説明できるとマイケル・シャーマーは述べます。その正体は何で、我々はいかに騙されてしまうのでしょうか。

- Skeptic
Michael Shermer debunks myths, superstitions and urban legends -- and explains why we believe them. Along with publishing Skeptic Magazine, he's author of Why People Believe Weird Things and The Mind of the Market. Full bio

Soそう since以来 I wasあった hereここに last最終 in ''06,
前回 2006年に TED でお話しした後
00:16
we我々 discovered発見された thatそれ globalグローバル climate気候 change変化する
地球温暖化はかなり深刻なことが
00:19
is turning旋回 outでる to be〜する aa prettyかなり serious深刻な issue問題,
明らかになってきました
00:21
soそう we我々 covered覆われた thatそれ fairlyかなり extensively広く
そこで雑誌スケプティックでは
00:23
in Skeptic懐疑的な magazineマガジン.
大々的にこの問題を取り上げました
00:25
We我々 investigate調査する allすべて kinds種類
この雑誌は 科学から疑似科学まで
00:27
of scientific科学的 andそして quasi-scientific準科学的 controversies論争,
あらゆる論争を取り上げるのです
00:29
butだけど itそれ turnsターン outでる we我々 don'tしない have持ってる to worry心配 about anyどれか of thisこの
でも こんな心配も不要です
00:32
becauseなぜなら theその world's世界の going行く to end終わり in 2012.
2012年に終末が来るからです
00:34
Another別の update更新:
最新情報をもう一つ
00:36
You君は will意志 recall想起 I introduced導入された you君は guysみんな
「クワドロ・トラッカー」を
00:38
to theその Quadroクワドロ Trackerトラッカー.
ご紹介しておきます
00:40
It'sそれは like好きな aa water dowsingダウジング deviceデバイス.
ダウジング棒のような物です
00:42
It'sそれは justちょうど aa hollow中空 pieceピース of plasticプラスチック with〜と an antennaアンテナ thatそれ swivelsスイベル aroundまわり.
首振りするアンテナが付いたプラスチックケースで
00:44
Andそして you君は walk歩く aroundまわり, andそして itそれ pointsポイント to thingsもの.
持って歩くと 物のありかを示すのです
00:47
Like好きな ifif you'reあなたは looking探している forために marijuanaマリファナ in students'学生の' lockersロッカー,
例えばロッカーに隠したマリファナを
00:49
it'llそれはよ pointポイント right to somebody誰か.
指し示すのです
00:52
Ohああ, sorryごめんなさい. (Laughter笑い)
おっと失礼 (笑)
00:54
Thisこの particular特に one1 thatそれ wasあった given与えられた to me
私が入手したこの装置は
00:56
finds見つけた golfゴルフ ballsボール,
ゴルフボールを見つけます
00:58
especially特に ifif you'reあなたは at〜で aa golfゴルフ courseコース
特にゴルフコースでラフの辺りを
01:00
andそして you君は checkチェック under enough十分な bushes潅木.
丁寧に探ると効果的です
01:02
Wellよく, under theその categoryカテゴリー of "What's何ですか theその harm of silly愚かな stuffもの like好きな thisこの?"
さて この手のガラクタの実害について見てみましょう
01:05
thisこの deviceデバイス, theその ADEアイド 651,
こちらは ADE651
01:08
wasあった sold売った to theその Iraqiイラクチ government政府
これはイラク政府に
01:11
forために 40,000 dollarsドル apiece各個に.
1台4万ドルで売られたものです
01:14
It'sそれは justちょうど like好きな thisこの one1, completely完全に worthless役に立たない,
この装置も全く役に立たないのですが
01:16
in whichどの itそれ allegedly容疑者 worked働いた by〜によって "electrostatic静電気
静電気磁性イオン吸着の原理で
01:18
magnetic磁気 ionイオン attractionアトラクション,"
動作するとされています
01:20
whichどの translates翻訳する to
言い換えれば
01:24
"pseudoscientific疑似科学 baloneyバロニー" --- would〜する be〜する theその niceいい wordワード ---
疑似科学的なデタラメ と言えます
01:26
in whichどの you君は string文字列 together一緒に aa bunch of words言葉 thatそれ sound good良い,
それらしい単語を並べても
01:29
butだけど itそれ doesする absolutely絶対に nothing何も.
全く何の役にも立ちません
01:31
In thisこの case場合, at〜で trespass侵入 pointsポイント,
この場合 検問所において
01:33
allowing許す people to go行く throughを通して
この小さな探知機の信号を頼りに
01:36
becauseなぜなら yourきみの little少し trackerトラッカー deviceデバイス said前記 they彼ら wereあった okayはい,
人々を通過させることは
01:38
actually実際に costコスト lives人生.
実際 命に関わる問題です
01:41
Soそう thereそこ is aa danger危険 to pseudoscience擬似科学,
疑似科学による製品を信じると
01:44
in believing信じる in thisこの sortソート of thingもの.
危険が伴うのです
01:46
Soそう what I want欲しいです to talkトーク about today今日 is belief信念.
そこで今日は 信じるということをお話しします
01:49
I want欲しいです to believe信じる,
私は信じたいのです
01:52
andそして you君は do行う tooあまりにも.
皆さんも信じたいのです
01:54
Andそして in fact事実, I think思う myじぶんの thesis論文 hereここに is thatそれ
実際 今から説明する定理は
01:56
belief信念 is theその naturalナチュラル state状態 of thingsもの.
信じることが自然な状態だと示すものです
01:58
Itそれ is theその defaultデフォルト optionオプション. We我々 justちょうど believe信じる.
もともとそれを選んで 信じるのです
02:00
We我々 believe信じる allすべて sortsソート of thingsもの.
あらゆる物事を信じます
02:02
Belief信念 is naturalナチュラル;
信じることが普通なのです
02:04
disbelief不信, skepticism懐疑論, science科学, is notない naturalナチュラル.
不信 疑念 科学などは自然ではなく
02:06
It'sそれは moreもっと difficult難しい.
これらはより複雑なものです
02:08
It'sそれは uncomfortable不快な to notない believe信じる thingsもの.
何かを信用しないと落ち着かないので
02:10
Soそう like好きな Fox Mulderモルダー on "X-Filesxファイル,"
「Xファイル」のフォックス・モルダーのように
02:12
who wants望む to believe信じる in UFOsユーフォス? Wellよく, we我々 allすべて do行う,
UFOの存在を信じたい人もいます 誰もが信じる—
02:15
andそして theその reason理由 forために thatそれ is becauseなぜなら
そのわけは 脳の中には
02:18
we我々 have持ってる aa belief信念 engineエンジン in our我々の brains頭脳.
信用する仕組みがあるからです
02:20
Essentially基本的に, we我々 are pattern-seekingパターン探求 primates霊長類.
本質的に 私たちはパターンを探す霊長類です
02:23
We我々 connect接続する theその dotsドット: Aa is connected接続された to Bb; Bb is connected接続された to Cc.
AとB BとCをつなげます
02:26
Andそして sometimes時々 Aa really本当に is connected接続された to Bb,
ときには AとBとが実際に関連しているのです
02:29
andそして that'sそれは calledと呼ばれる association協会 learning学習.
これは関連付け学習と呼ばれています
02:32
We我々 find見つける patternsパターン, we我々 make作る thoseそれら connections接続,
私たちはパターンや関係を見い出します
02:34
whetherかどうか it'sそれは Pavlov'sパブロフ dog hereここに
パブロフの犬が
02:37
associating関連付ける theその sound of theその bellベル with〜と theその foodフード,
鈴の音と食べ物を関連付けて
02:39
andそして then次に he salivates唾液 to theその sound of theその bellベル,
鈴を聞いて反射的によだれを垂らすとか
02:42
orまたは whetherかどうか it'sそれは aa Skinnerian皮膚科医 ratラット,
スキナー理論でラットが
02:44
in whichどの he's彼は having持つ an association協会
自身の行動と報酬を関連付ける事で
02:46
betweenの間に his behavior動作 andそして aa reward褒賞 forために itそれ,
同じ行動を繰り返すようになるとか
02:48
andそして thereforeしたがって、 he repeats繰り返す theその behavior動作.
それらと同じ事なのです
02:50
In fact事実, what Skinnerスキナー discovered発見された
スキナーはこんなことも発見しました
02:52
is thatそれ, ifif you君は put置く aa pigeon in aa boxボックス like好きな thisこの,
このような箱に鳩を入れて
02:54
andそして he has持っている to press押す one1 of theseこれら two keysキー,
どちらかのボタンを選んで押すときに
02:57
andそして he tries試行する to figure数字 outでる what theその patternパターン is,
鳩はパターンを見いだそうとするのです
02:59
andそして you君は give与える him aa little少し reward褒賞 in theその hopperホッパー boxボックス thereそこ ---
この鳩に与える小さな報酬が
03:01
ifif you君は justちょうど randomly無作為に assign割り当てます rewards報酬
ランダムに割り当てられて
03:03
suchそのような thatそれ thereそこ is noいいえ patternパターン,
そこにパターンがないようにします
03:06
they彼ら will意志 figure数字 outでる anyどれか kind種類 of patternパターン.
鳩は何らかのパターンを見出そうとして
03:08
Andそして whateverなんでも they彼ら wereあった doingやっている justちょうど before they彼ら got持っている theその reward褒賞,
報酬を受け取った直前の行動が何であっても
03:10
they彼ら repeat繰り返す thatそれ particular特に patternパターン.
その行動パターンを繰り返すのです
03:12
Sometimes時々 itそれ wasあった even偶数 spinning紡糸 aroundまわり twice二度 counterclockwise反時計回り,
反時計回りに2回転したら
03:14
once一度 clockwise時計回り andそして peckペック theその keyキー twice二度.
時計回りに回って2度つつくとか そんなことまでします
03:17
Andそして that'sそれは calledと呼ばれる superstition迷信,
迷信と呼ばれる行動です
03:20
andそして thatそれ, I'm私は afraid恐れ,
しかも 残念ながら我々は
03:22
we我々 will意志 always常に have持ってる with〜と us米国.
常に迷信と共に生きています
03:24
I callコール thisこの processプロセス "patternicityパターン性" ---
この作用を「パターン性」と呼びます
03:26
thatそれ is, theその tendency傾向 to find見つける meaningful意味のある patternsパターン
意味のあるなしに関わらず 与えられた情報から
03:28
in bothどちらも meaningful意味のある andそして meaningless無意味な noiseノイズ.
何かパターンを見つけだそうとする傾向のことです
03:30
Whenいつ we我々 do行う thisこの processプロセス, we我々 make作る two typesタイプ of errorsエラー.
この作用がはたらくときに 2種類の間違いが起きます
03:33
Aa Typeタイプ I errorエラー, orまたは false positiveポジティブ,
タイプⅠのミスは偽陽性です
03:36
is believing信じる aa patternパターン is realリアル
パターンが存在しないのに
03:38
whenいつ it'sそれは notない.
存在すると信じ込む事です
03:40
Our我々の second二番 typeタイプ of errorエラー is aa false negative.
タイプⅡのミスは偽陰性です
03:42
Aa Typeタイプ IIii errorエラー is notない believing信じる
パターンが存在するのに
03:44
aa patternパターン is realリアル whenいつ itそれ is.
存在しないと信じる事です
03:46
Soそう let'sさあ do行う aa thought思想 experiment実験.
ではここで 思考実験をしてみます
03:49
You君は are aa hominidホミニッド three million百万 years ago
原始人のあなたは3百万年前の
03:51
walking歩く on theその plains平野 of Africaアフリカ.
アフリカの平原を歩いています
03:53
Yourきみの name is Lucyルシー, okayはい?
お名前はルーシーです いいですね?
03:56
Andそして you君は hear聞く aa rustleほほ笑む in theその grass.
草むらの中でカサカサいう音が聞こえます
03:58
Is itそれ aa dangerous危険な predator捕食者,
危険な肉食動物でしょうか?
04:00
orまたは is itそれ justちょうど theその wind?
それともただの風でしょうか?
04:02
Yourきみの next decision決定 couldできた be〜する theその most最も important重要 one1 of yourきみの life生活.
これから人生で最も重要な決断を下すことになるかもしれません
04:04
Wellよく, ifif you君は think思う thatそれ theその rustleほほ笑む in theその grass is aa dangerous危険な predator捕食者
草むらの音が肉食動物だと考えて
04:07
andそして itそれ turnsターン outでる it'sそれは justちょうど theその wind,
実際はただの風だったら
04:10
you'veあなたは made an errorエラー in cognition認知,
認識は間違っていて
04:12
made aa Typeタイプ I errorエラー, false positiveポジティブ.
タイプⅠの偽陽性になります
04:14
Butだけど noいいえ harm. You君は justちょうど move動く away離れて.
実害はなく ただ逃げるだけです
04:16
You'reあなたは moreもっと cautious慎重な. You'reあなたは moreもっと vigilant警戒する.
用心深くて 慎重だったのです
04:18
On theその otherその他 handハンド, ifif you君は believe信じる thatそれ theその rustleほほ笑む in theその grass is justちょうど theその wind,
しかしただの風だと思ったのに
04:20
andそして itそれ turnsターン outでる it'sそれは aa dangerous危険な predator捕食者,
実は危険な肉食動物だったら
04:22
you'reあなたは lunchランチ.
あなたは昼メシにされます
04:25
You'veあなたは justちょうど won勝った aa Darwinダーウィン award.
ダーウィン的淘汰によって
04:27
You'veあなたは beenされている taken撮影 outでる of theその gene遺伝子 poolプール.
遺伝子プールから抹消されます
04:29
Now theその problem問題 hereここに is thatそれ
要するに
04:31
patternicitiesパターン will意志 occur発生する wheneverいつでも theその costコスト
タイプⅠのミスのコストが
04:33
of making作る aa Typeタイプ I errorエラー
タイプⅡのミスよりも小さければ
04:35
is lessもっと少なく thanより theその costコスト of making作る aa Typeタイプ IIii errorエラー.
パターン性が生まれるのです
04:37
Thisこの is theその onlyのみ equation方程式 in theその talkトーク by〜によって theその way方法.
さて今日の数式はこれだけです
04:39
We我々 have持ってる aa patternパターン detection検出 problem問題
パターンを察知する上で
04:41
thatそれ is assessing査定 theその difference betweenの間に aa Typeタイプ I andそして aa Typeタイプ IIii errorエラー
タイプⅠとタイプⅡの差を評価することは
04:43
is highly高く problematic問題がある,
非常にやっかいな問題です
04:46
especially特に in split-second一瞬, life-and-death生死 situations状況.
生死を賭けた一瞬においては特に難しいので
04:48
Soそう theその defaultデフォルト positionポジション
私たちはもともと
04:51
is justちょうど: Believe信じる allすべて patternsパターン are realリアル ---
全てのパターンはあるものとします
04:53
Allすべて rustles騒がしい in theその grass are dangerous危険な predators捕食者
草むらの音は全て肉食動物であり
04:55
andそして notない justちょうど theその wind.
風ではないとします
04:58
Andそして soそう I think思う thatそれ we我々 evolved進化した ...
人類の進化において
05:00
thereそこ wasあった aa naturalナチュラル selection選択 forために theその propensity性向 forために our我々の belief信念 enginesエンジン,
物事を信じるエンジンやパターンを探す—
05:02
our我々の pattern-seekingパターン探求 brain processesプロセス,
脳の作用が自然淘汰で残ったのでしょう
05:05
to always常に find見つける meaningful意味のある patternsパターン
見出されたパターンはいつも
05:07
andそして infuse注入する themそれら with〜と theseこれら sortソート of
捕食者や悪意ある存在などを示唆するのです
05:09
predatory略奪的な orまたは intentional意図的 agencies代理店 thatそれ I'll私はよ come来る backバック to.
この点はまた後で触れます
05:11
Soそう forために example, what do行う you君は see見る hereここに?
例えば この写真は何に見えますか?
05:14
It'sそれは aa horseうま head, that'sそれは right.
そうです これは馬の頭です
05:16
Itそれ looks外見 like好きな aa horseうま. Itそれ must必須 be〜する aa horseうま.
馬のように見えます 間違いなく
05:18
That'sそれは aa patternパターン.
それこそがパターンです
05:20
Andそして is itそれ really本当に aa horseうま?
さて本当に馬でしょうか?
05:22
Orまたは is itそれ moreもっと like好きな aa frogカエル?
カエルみたいではありませんか?
05:24
See見る, our我々の patternパターン detection検出 deviceデバイス,
さてパターン検出は
05:27
whichどの appears登場する to be〜する located所在地 in theその anterior前方 cingulate帯状疱疹 cortex皮質 ---
脳の前帯状皮質の機能と考えられています
05:29
it'sそれは our我々の little少し detection検出 deviceデバイス thereそこ ---
我々の小さな検出器は
05:32
canできる be〜する easily簡単に fooledだまされた, andそして thisこの is theその problem問題.
騙されやすく それが問題です
05:35
Forために example, what do行う you君は see見る hereここに?
例えば 何が見えますか?
05:37
Yesはい, of courseコース, it'sそれは aa cow.
そうです 牛ですね
05:39
Once一度 I primeプライム theその brain --- it'sそれは calledと呼ばれる cognitive認知 primingプライミング ---
一度情報を与えると ー認知プライミングといいますー
05:42
once一度 I primeプライム theその brain to see見る itそれ,
一度 写真の中に牛がいると教えると
05:45
itそれ popsポップス backバック outでる again再び even偶数 withoutなし theその patternパターン thatそれ I've私は imposed課された on itそれ.
今の補助線さえ無くても もう見えてきます
05:47
Andそして what do行う you君は see見る hereここに?
こちらは 何が見えますか?
05:50
Some一部 people see見る aa Dalmatianダルメシアン dog.
ダルメシアンが見える人はいますか
05:52
Yesはい, thereそこ itそれ is. Andそして there'sそこに theその primeプライム.
実際にいます これもプライミングです
05:54
Soそう whenいつ I go行く backバック withoutなし theその primeプライム,
さてプライミング無しで絵に戻っても
05:56
yourきみの brain already既に has持っている theその modelモデル
皆さんの脳には既にモデルが記憶され
05:58
soそう you君は canできる see見る itそれ again再び.
同じように見えるのです
06:00
What do行う you君は see見る hereここに?
これは 何が見えますか?
06:02
Planet惑星 Saturn土星. Yesはい, that'sそれは good良い.
土星です いいですね
06:05
Howどうやって about hereここに?
こちらはどうでしょうか?
06:07
Justちょうど shout叫ぶ outでる anything何でも you君は see見る.
何か見えたら叫んでください
06:10
That'sそれは aa good良い audience聴衆, Chrisクリス.
みんなすごいですね クリス
06:14
Becauseなぜなら there'sそこに nothing何も in thisこの. Wellよく, allegedly容疑者 there'sそこに nothing何も.
だって何も無い絵です 何も無いはずです
06:16
Thisこの is an experiment実験 done完了 by〜によって Jenniferジェニファー Whitsonホワイトソン
これはテキサス大学オースティン校の
06:19
at〜で Uあなた.Tt. Austinオースティン
ジェニファー・ウィットソンが
06:22
on corporate企業 environments環境
職場環境で行った実験で
06:24
andそして whetherかどうか feelings感情 of uncertainty不確実性 andそして outでる of controlコントロール
はっきりしないとか手に負えないと感じるときに
06:26
makes作る people see見る illusory幻想的な patternsパターン.
ないはずのパターンを見出します
06:29
Thatそれ is, almostほぼ everybodyみんな sees見える theその planet惑星 Saturn土星.
つまり ほぼ全員が土星を見ました
06:31
People thatそれ are put置く in aa condition調子 of feeling感じ outでる of controlコントロール
自分の手に負えないと感じたとき
06:34
are moreもっと likelyおそらく to see見る something何か in thisこの,
何もパターンのないこの絵にも
06:37
whichどの is allegedly容疑者 patternlessパターンのない.
何かを見出だすのです
06:39
In otherその他 words言葉, theその propensity性向 to find見つける theseこれら patternsパターン
言い換えれば パターンを見つける確率は
06:42
goes行く upアップ whenいつ there'sそこに aa lack欠如 of controlコントロール.
コントロールできない状況下で上がります
06:45
Forために example, baseball野球 players選手 are notoriously悪名高い superstitious迷信の
例えば野球選手はバッターボックスに立つときに
06:48
whenいつ they're彼らは battingバッティング,
縁起を担ぐことで有名ですが
06:51
butだけど notない soそう muchたくさん whenいつ they're彼らは fieldingフィールディング.
守備の時はそうでもありません
06:53
Becauseなぜなら fielders野望 are successful成功した
守備は90%から95%の確率で
06:55
90 to 95 percentパーセント of theその time時間.
成功するからです
06:57
Theその bestベスト batters打者 fail失敗します sevenセブン outでる of 10 times.
最高のバッターでも10打席に7回は凡退します
06:59
Soそう their彼らの superstitions迷信, their彼らの patternicitiesパターン,
つまり縁起担ぎやまじないは全て
07:02
are allすべて associated関連する with〜と feelings感情 of lack欠如 of controlコントロール
コントロールが効かないという感覚に
07:04
andそして soそう forth前進.
関連しているのです
07:07
What do行う you君は see見る in thisこの particular特に one1 hereここに, in thisこの fieldフィールド?
ではこの絵の この部分には何が見えますか?
07:10
Anybody see見る an objectオブジェクト thereそこ?
だれかわかる人は?
07:13
Thereそこ actually実際に is something何か hereここに,
ここには実際に何かがあります
07:15
butだけど it'sそれは degraded劣化した.
少し見にくくしてあります
07:17
Whilewhile you'reあなたは thinking考え about thatそれ,
考えながら聴いて下さい
07:19
thisこの wasあった an experiment実験 done完了 by〜によって Susanスーザン Blackmoreブラックモア,
これはイギリスの心理学者である
07:21
aa psychologist心理学者 in Englandイングランド,
スーザン・ブラックモアの実験です
07:23
who showed示した subjects科目 thisこの degraded劣化した image画像
この見にくい絵を見たときのスコアと
07:25
andそして then次に ran走った aa correlation相関 betweenの間に
超能力のテストの成績や
07:27
their彼らの scores得点 on an ESPesp testテスト:
超常現象や超自然現象や天使を
07:29
Howどうやって muchたくさん didした they彼ら believe信じる in theその paranormal超常現象,
信じている度合いとの
07:31
supernatural超自然的, angels天使 andそして soそう forth前進.
相関を調べました
07:33
Andそして thoseそれら who scored得点する high高い on theその ESPesp scale規模,
超能力のテストが高得点だった被験者は
07:36
tended傾向がある to notない onlyのみ see見る
見にくい絵からより多くのパターンを
07:39
moreもっと patternsパターン in theその degraded劣化した imagesイメージ
見つけるだけでなく存在しないパターンも
07:41
butだけど incorrect間違った patternsパターン.
見いだす傾向がありました
07:43
Hereここに is what you君は showショー subjects科目.
こんな絵を見せたのです
07:45
Theその fish is degraded劣化した 20 percentパーセント, 50 percentパーセント
この魚の絵は20% 50%
07:47
andそして then次に theその one1 I showed示した you君は,
そして皆さんにお見せした70%まで
07:50
70 percentパーセント.
異なるレベルで見にくくしてありました
07:52
Aa similar類似 experiment実験 wasあった done完了 by〜によって another別の [Swissスイス] psychologist心理学者
似たような実験を ピーター・ブルッガーという
07:54
named名前 Peterピーター Bruggerブルガー,
心理学者も行っています
07:56
who found見つけた significantly有意に moreもっと meaningful意味のある patternsパターン
意味あるパターンの知覚は
07:58
wereあった perceived知覚される on theその right hemisphere半球,
左側の視野から入って右脳半球が行うことが
08:01
via経由 theその left visualビジュアル fieldフィールド, thanより theその left hemisphere半球.
有意に多いことを発見しました
08:03
Soそう ifif you君は presentプレゼント subjects科目 theその imagesイメージ suchそのような
左脳ではなく右脳が知覚するような
08:06
thatそれ it'sそれは going行く to end終わり upアップ on theその right hemisphere半球 instead代わりに of theその left,
絵を見せれば
08:08
then次に they're彼らは moreもっと likelyおそらく to see見る patternsパターン
左脳で知覚する絵を見せられた時よりも
08:11
thanより ifif you君は put置く itそれ on theその left hemisphere半球.
パターンを見つけやすいのです
08:13
Our我々の right hemisphere半球 appears登場する to be〜する
「パターン性」現象の多くは
08:15
whereどこで aa lotロット of thisこの patternicityパターン性 occurs発生する.
右脳で起こると考えられます
08:17
Soそう what we're私たちは trying試す to do行う is boreボア into theその brain
次には脳のどこでそれが起きるか
08:19
to see見る whereどこで allすべて thisこの happens起こる.
見てみましょう
08:21
Bruggerブルガー andそして his colleague同僚, Christineクリスティーン Mohrモア,
ブルッガーと共同研究者のクリスティン・モアーは
08:23
gave与えた subjects科目 L-DOPAl-ドーパ.
被験者にL-ドーパを与えました
08:26
L-DOPA'sl-ドーパ aa drugドラッグ, asとして you君は know知っている, given与えられた forために treating治療する Parkinson'sパーキンソン病 disease疾患,
L−ドーパはパーキンソン病の治療薬です
08:28
whichどの is related関連する to aa decrease減少 in dopamineドーパミン.
この病気はドーパミンの減少に関係しており
08:31
L-DOPAl-ドーパ increases増加する dopamineドーパミン.
L-ドーパはドーパミンの量を増やします
08:34
An increase増加する of dopamineドーパミン caused原因
そしてドーパミンが増加すると
08:36
subjects科目 to see見る moreもっと patternsパターン
ドーパミンを摂取しなかったグループより
08:38
thanより thoseそれら thatそれ didした notない receive受け取る theその dopamineドーパミン.
多くのパターンを見出します
08:40
Soそう dopamineドーパミン appears登場する to be〜する theその drugドラッグ
つまりドーパミンは どうやら
08:42
associated関連する with〜と patternicityパターン性.
「パターン性」に関係した薬のようです
08:44
In fact事実, neuroleptic神経遮断薬 drugs薬物
実際 神経弛緩薬が処方される
08:46
thatそれ are used中古 to eliminate排除する psychotic精神病 behavior動作,
偏執症や妄想
08:48
thingsもの like好きな paranoiaパラノイア, delusions妄想
幻覚などといった
08:50
andそして hallucinations幻覚,
異常行動は
08:52
theseこれら are patternicitiesパターン.
全て「パターン性」の問題で
08:54
They're彼らは incorrect間違った patternsパターン. They're彼らは false positivesポジティブ. They're彼らは Typeタイプ I errorsエラー.
間違ったパターンです 偽陽性でタイプⅠの誤りです
08:56
Andそして ifif you君は give与える themそれら drugs薬物
ドーパミンを抑制する薬を
08:59
thatそれ are dopamineドーパミン antagonistsアンタゴニスト,
投与することで
09:01
they彼ら go行く away離れて.
問題は解消します
09:03
Thatそれ is, you君は decrease減少 theその amount of dopamineドーパミン,
ドーパミンの量を減らす事で
09:05
andそして their彼らの tendency傾向 to see見る
病的なパターンを見る傾向を
09:07
patternsパターン like好きな thatそれ decreases減少する.
抑制できます
09:09
On theその otherその他 handハンド, amphetaminesアンフェタミン like好きな cocaineコカイン
一方 コカインのようなアンフェタミンは
09:11
are dopamineドーパミン agonistsアゴニスト.
ドーパミン作動薬で
09:14
They彼ら increase増加する theその amount of dopamineドーパミン.
ドーパミンの量を増やします
09:16
Soそう you'reあなたは moreもっと likelyおそらく to feel感じる in aa euphoric陶酔的な state状態,
つまり 陶酔感や創造力を豊かに感じ
09:18
creativity創造性, find見つける moreもっと patternsパターン.
パターンを見つけやすくなります
09:21
In fact事実, I saw見た Robinロビン Williamsウィリアムズ recently最近
実際 最近ロビン・ウィリアムズが
09:23
talkトーク about howどうやって he thought思想 he wasあった muchたくさん funnier面白い
コカインを使っていた頃のほうが
09:25
whenいつ he wasあった doingやっている cocaineコカイン, whenいつ he had持っていました thatそれ issue問題, thanより now.
ずっとウケたと話していました
09:27
Soそう perhapsおそらく moreもっと dopamineドーパミン
ドーパミンが多いほど
09:30
is related関連する to moreもっと creativity創造性.
創造力は高まるのかもしれません
09:32
Dopamineドーパミン, I think思う, changes変更
ドーパミンは信号と
09:34
our我々の signal-to-noise信号対ノイズ ratio.
ノイズの比率を変えるようです
09:36
Thatそれ is, howどうやって accurate正確 we我々 are
すなわち どれだけ正確に
09:38
in finding所見 patternsパターン.
パターンを見つけるか ということです
09:40
Ifif it'sそれは tooあまりにも low低い, you'reあなたは moreもっと likelyおそらく to make作る tooあまりにも manyたくさんの Typeタイプ IIii errorsエラー.
感度が低すぎるとタイプⅡのミスが起きやすくなります
09:42
You君は missミス theその realリアル patternsパターン. You君は don'tしない want欲しいです to be〜する tooあまりにも skeptical懐疑的な.
実存するパターンを見逃します また—
09:45
Ifif you'reあなたは tooあまりにも skeptical懐疑的な, you'llあなたは missミス theその really本当に interesting面白い good良い ideasアイデア.
疑い深いと 斬新なアイデアを見逃します
09:47
Justちょうど right, you'reあなたは creative創造的な, andそして yetまだ you君は don'tしない fall forために tooあまりにも muchたくさん baloneyバロニー.
適度なら創造的だしばかな話にひっかかりません
09:51
Tooあまりにも high高い andそして maybe多分 you君は see見る patternsパターン everywhereどこにでも.
感度が高すぎるとパターンを見いだしすぎて
09:54
Everyすべて time時間 somebody誰か looks外見 at〜で you君は, you君は think思う people are staring凝視する at〜で you君は.
誰かと眼が合うだけで見つめられたと感じたり
09:57
You君は think思う people are talking話す about you君は.
話題にされていると感じたりします
10:00
Andそして ifif you君は go行く tooあまりにも far遠い on thatそれ, that'sそれは justちょうど simply単に
それが行き過ぎると
10:02
labeledラベルされた asとして madness狂気.
しまいには狂気と呼ばれます
10:04
It'sそれは aa distinction区別 perhapsおそらく we我々 mightかもしれない make作る
ファインマンとジョン・ナッシュという
10:06
betweenの間に two Nobelノーベル laureates賞受賞者, Richardリチャード Feynmanファインマン
2人のノーベル賞受賞者の間の
10:08
andそして Johnジョン Nashナッシュ.
違いと言えるかもしれません
10:10
One1 sees見える maybe多分 justちょうど theその right number
一人はノーベル賞を取るのに必要な
10:12
of patternsパターン to win勝つ aa Nobelノーベル Prize.
程度のパターンを見たのです
10:14
Theその otherその他 one1 alsoまた、, butだけど maybe多分 tooあまりにも manyたくさんの patternsパターン.
もう一人は過剰なまでのパターンを見いだし
10:16
Andそして we我々 then次に callコール thatそれ schizophrenia統合失調症.
統合失調症になってしまいました
10:18
Soそう theその signal-to-noise信号対ノイズ ratio then次に presentsプレゼント us米国 with〜と aa pattern-detectionパターン検出 problem問題.
信号と雑音の比からパターン検知上の問題がわかります
10:21
Andそして of courseコース you君は allすべて know知っている exactly正確に
皆さんもこれが一体何だか
10:24
what thisこの is, right?
おわかりですよね?
10:26
Andそして what patternパターン do行う you君は see見る hereここに?
どんなパターンが見えますか?
10:28
Again再び, I'm私は puttingパッティング yourきみの anterior前方 cingulate帯状疱疹 cortex皮質 to theその testテスト hereここに,
繰り返しますが 前帯状皮質への課題として
10:30
causing原因 you君は conflicting矛盾する patternパターン detections検出.
パターン認識の矛盾をついているのです
10:33
You君は know知っている, of courseコース, thisこの is Via経由 Unoウノ shoes.
これはヴィア・ウーノの靴です
10:36
Theseこれら are sandalsサンダル.
サンダルです
10:38
Prettyかなり sexyセクシー feetフィート, I must必須 sayいう.
なかなかセクシーな足なのですが
10:41
Maybe多分 aa little少し Photoshoppedフォトショップ.
加工されている可能性もあります
10:44
Andそして of courseコース, theその ambiguousあいまいな figures数字
この曖昧な形状のおかげで
10:46
thatそれ seem思われる to flip-flopフリップ·フロップ backバック andそして forth前進.
見方はコロコロ変わり
10:48
Itそれ turnsターン outでる what you'reあなたは thinking考え about aa lotロット
皆さんがよく考えていることが
10:50
influences影響 what you君は
実際に皆さんが見る物に
10:52
tend傾向がある to see見る.
影響するのです
10:54
Andそして you君は see見る theその lampランプ hereここに, I know知っている.
これはランプです そうです
10:56
Becauseなぜなら theその lightsライト on hereここに.
電気が付いていますからね
10:58
Of courseコース, thanksありがとう to theその environmentalist環境主義者 movement移動
環境保護のムーブメントがあるから
11:01
we're私たちは allすべて sensitive敏感な to theその plight窮地 of marineマリン mammals哺乳類.
海の生物の窮状について誰もが敏感です
11:03
Soそう what you君は see見る in thisこの particular特に ambiguousあいまいな figure数字
このとりわけ曖昧な絵は
11:06
is, of courseコース, theその dolphinsイルカ, right?
もちろんイルカです そのとおり
11:09
You君は see見る aa dolphinイルカ hereここに,
ここに一頭
11:11
andそして there'sそこに aa dolphinイルカ,
こちらにも一頭
11:13
andそして there'sそこに aa dolphinイルカ.
ここにもいます
11:15
That'sそれは aa dolphinイルカ tail thereそこ, guysみんな.
皆さん あれはイルカの尾ビレですよ
11:17
(Laughter笑い)
(笑)
11:20
Ifif we我々 canできる give与える you君は conflicting矛盾する dataデータ, again再び,
繰り返します 矛盾するデータを示すと
11:25
yourきみの ACCacc is going行く to be〜する going行く into hyperdriveハイパードライブ.
前帯状皮質はあさっての方に飛んで行きます
11:28
Ifif you君は look見える downダウン hereここに, it'sそれは fine細かい. Ifif you君は look見える upアップ hereここに, then次に you君は get取得する conflicting矛盾する dataデータ.
こちらをみれば平気ですが こちらを見ると変です
11:31
Andそして then次に we我々 have持ってる to flipフリップ theその image画像
この絵を回転させると
11:34
forために you君は to see見る thatそれ it'sそれは aa setセット upアップ.
からくりがわかりますね
11:36
Theその impossible不可能 crateクレート illusion錯覚.
「不可能な木箱」の錯視です
11:40
It'sそれは easy簡単 to foolばか theその brain in 2Dd.
平面写真では脳をだますのは簡単です
11:42
Soそう you君は sayいう, "Awaw, come来る on Shermerシェマー, anybody canできる do行う thatそれ
「なんだよそんな錯視は心理学入門の本に載ってる
11:44
in aa Psych精神 101 textテキスト with〜と an illusion錯覚 like好きな thatそれ."
誰もが知ってるよ」と言うなら
11:46
Wellよく here'sここにいる theその late遅く, greatすばらしいです Jerryジェリー Andrus'andrus '
これは故ジェリー・アンドラスが作った
11:48
"impossible不可能 crateクレート" illusion錯覚 in 3Dd,
「不可能な木箱」の三次元版です
11:50
in whichどの Jerryジェリー is standing立っている inside内部
ジェリー自身が
11:53
theその impossible不可能 crateクレート.
木箱の内側に立っています
11:55
Andそして he wasあった kind種類 enough十分な to post役職 thisこの
彼は親切にも この写真で
11:57
andそして give与える us米国 theその reveal明らかにする.
仕掛けを見せてくれました
11:59
Of courseコース, cameraカメラ angle角度 is everythingすべて. Theその photographer写真家 is over以上 thereそこ,
カメラアングルがすべてです 向こうから撮ったのです
12:01
andそして thisこの boardボード appears登場する to overlapオーバーラップ with〜と thisこの one1, andそして thisこの one1 with〜と thatそれ one1, andそして soそう on.
この板がこちらと重なって こちらも同様に…
12:04
Butだけど even偶数 whenいつ I take取る itそれ away離れて,
でもこの写真を隠してしまえば
12:07
theその illusion錯覚 is soそう powerful強力な becauseなぜなら of howどうやって are brains頭脳 are wired有線
この強力な錯視に騙された脳は
12:09
to find見つける thoseそれら certainある kinds種類 of patternsパターン.
もとのパターンから離れられないのです
12:11
Thisこの is aa fairlyかなり new新しい one1
これはかなり新しい錯視で
12:14
thatそれ throwsスロー us米国 offオフ becauseなぜなら of theその conflicting矛盾する patternsパターン
二つの写真の角度を比べるときに
12:16
of comparing比較する thisこの angle角度 with〜と thatそれ angle角度.
騙されてしまうのです
12:18
In fact事実, it'sそれは theその exact正確 same同じ picture画像 side by〜によって side.
実際は 同じ写真を並べただけなのです
12:21
Soそう what you'reあなたは doingやっている is comparing比較する thatそれ angle角度
みなさんがこちらではなく
12:24
instead代わりに of with〜と thisこの one1, butだけど with〜と thatそれ one1.
あちらの角度と比べると
12:26
Andそして soそう yourきみの brain is fooledだまされた.
脳は騙されてしまうのです
12:28
Yetまだ again再び, yourきみの patternパターン detection検出 devicesデバイス are fooledだまされた.
またもや パターン認識機能は騙されます
12:30
Faces are easy簡単 to see見る
顔の認識が容易なのは
12:32
becauseなぜなら we我々 have持ってる an additional追加 evolved進化した
顔を認識する
12:34
facialフェイシャル recognition認識 softwareソフトウェア
特別に進化したソフトウェアが
12:36
in our我々の temporal時間的 lobes.
側頭葉にあるからです
12:38
Here'sここにいる some一部 faces on theその side of aa rock.
岩の表面にいくつかの顔があります
12:41
I'm私は actually実際に notない even偶数 sure確かに ifif thisこの is --- thisこの mightかもしれない be〜する Photoshoppedフォトショップ.
写真に細工されているかもしれませんが—
12:44
Butだけど anywayとにかく, theその pointポイント is stillまだ made.
とにかく顔は気づきやすいのです
12:47
Now whichどの one1 of theseこれら looks外見 odd奇妙な to you君は?
さて どちらの顔が奇妙に見えますか?
12:49
In aa quickクイック reaction反応, whichどの one1 looks外見 odd奇妙な?
ぱっと見て変なのはどちらでしょう?
12:51
Theその one1 on theその left. Okayはい. Soそう I'll私はよ rotate回転する itそれ
左ですね これが右側にくるように
12:53
soそう it'llそれはよ be〜する theその one1 on theその right.
回してみましょう
12:55
Andそして you君は are correct正しい.
そうです 皆さん正解です
12:57
Aa fairlyかなり famous有名な illusion錯覚 --- itそれ wasあった first最初 done完了 with〜と Margaretマーガレット Thatcherサッチャー.
この錯視は最初はマーガレット・サッチャーで作られました
12:59
Now, they彼ら tradeトレード upアップ theその politicians政治家 everyすべて time時間.
新しい政治家が登場する度に作られます
13:02
Wellよく, whyなぜ is thisこの happeningハプニング?
何故こんな事が起こるのでしょうか?
13:04
Wellよく, we我々 know知っている exactly正確に whereどこで itそれ happens起こる,
どこで起こることか 正確にわかっています
13:06
in theその temporal時間的 lobeローブ, right across横断する, sortソート of above上の yourきみの ear thereそこ,
側頭葉のこの辺 耳の上の辺りです
13:08
in aa little少し structure構造 calledと呼ばれる theその fusiform紡錘形 gyrus.
「紡錘状回」と呼ばれる小さな組織があり
13:11
Andそして there'sそこに two typesタイプ of cells細胞 thatそれ do行う thisこの,
二種類の細胞が働いていて全体的な—
13:14
thatそれ record記録 facialフェイシャル features特徴 eitherどちらか globally世界的に,
顔の特徴や一部を捉えます
13:16
orまたは specifically具体的に theseこれら large, rapid-firing急速発射 cells細胞,
この大きくて反応の速い細胞が
13:19
first最初 look見える at〜で theその general一般 face.
まず顔の全体を捉えます
13:21
Soそう you君は recognize認識する Obamaオバマ immediatelyすぐに.
こうしてオバマだとすぐにわかります
13:23
Andそして then次に you君は notice通知 something何か quiteかなり
その後で ほんの少しだけ
13:25
aa little少し bitビット odd奇妙な about theその eyes andそして theその mouth.
目と口が奇妙だと気づきます
13:27
Especially特に whenいつ they're彼らは upside逆さま downダウン,
とりわけ上下反転の写真では
13:29
you'reあなたは engaging魅力的 thatそれ general一般 facialフェイシャル recognition認識 softwareソフトウェア thereそこ.
まず一般的な顔認識ソフトウェアが機能します
13:31
Now I said前記 backバック in our我々の little少し thought思想 experiment実験,
さて我々のちょっとした思考実験に戻り
13:34
you'reあなたは aa hominidホミニッド walking歩く on theその plains平野 of Africaアフリカ.
自分がアフリカの平原の原人と思って下さい
13:37
Is itそれ justちょうど theその wind orまたは aa dangerous危険な predator捕食者?
今のは 風でしたか それとも 危険な捕食者ですか
13:39
What's何ですか theその difference betweenの間に thoseそれら?
これらの違いは何か
13:42
Wellよく, theその wind is inanimate生きていない;
風は生物ではありませんが
13:44
theその dangerous危険な predator捕食者 is an intentional意図的 agentエージェント.
危険な捕食者は意図をもって動き回ります
13:46
Andそして I callコール thisこの processプロセス agenticity代謝性.
この過程を エージェント性と呼びます
13:48
Thatそれ is theその tendency傾向 to infuse注入する patternsパターン
パターンに意味や意図
13:50
with〜と meaning意味, intention意図 andそして agency代理店,
主体性を持たせることです
13:52
oftenしばしば invisible目に見えない beings存在 fromから theその top downダウン.
しばしば上位の見えない存在が想定されます
13:54
Thisこの is an ideaアイディア thatそれ we我々 got持っている
このアイデアはTED仲間の—
13:57
fromから aa fellow仲間 TEDsterテススター hereここに, Danダン Dennettデネット,
ダン・デネットに教わりました
13:59
who talked話した about taking取る theその intentional意図的 stanceスタンス.
全てに意図があるという立場の話でした
14:01
Soそう it'sそれは aa typeタイプ of thatそれ expanded拡張された to explain説明する, I think思う, aa lotロット of different異なる thingsもの:
ここから多くのことを説明できると思います
14:03
souls, spiritsスピリッツ, ghosts幽霊, gods神々, demons悪魔, angels天使,
魂 霊魂 幽霊 神 悪霊そして天使
14:06
aliens宇宙人, intelligentインテリジェントな designersデザイナー,
宇宙人やインテリジェント•デザインなど
14:09
government政府 conspiracists共謀者
政府の陰謀や
14:11
andそして allすべて manner方法 of invisible目に見えない agentsエージェント
力と意図を持って世界中を脅かし
14:13
with〜と powerパワー andそして intention意図, are believed信じる
我々の生活を支配していると信じられている
14:15
to haunt出没する our我々の world世界 andそして controlコントロール our我々の lives人生.
様々な見えない存在のことも
14:17
I think思う it'sそれは theその basis基礎 of animismアニミズム
これがアニミズムや
14:19
andそして polytheism多神教 andそして monotheism一神教.
多神教や一神教の根源でしょう
14:21
It'sそれは theその belief信念 thatそれ aliens宇宙人 are somehow何とか
宇宙人はなぜか
14:24
moreもっと advanced高度な thanより us米国, moreもっと moral道徳 thanより us米国,
人類よりも進んでいて高潔で
14:26
andそして theその narratives物語 always常に are
我々を救うために地球に来る
14:28
thatそれ they're彼らは coming到来 hereここに to saveセーブ us米国 andそして rescueレスキュー us米国 fromから on high高い.
という話になっています
14:30
Theその intelligentインテリジェントな designer'sデザイナーズ always常に portrayed描かれた
インテリジェント・デザインの話は
14:33
asとして thisこの superスーパー intelligentインテリジェントな, moral道徳 beingであること
超越した知的で道徳的な存在が
14:35
thatそれ comes来る downダウン to design設計 life生活.
生命を作るために降臨したという話
14:38
Even偶数 theその ideaアイディア thatそれ government政府 canできる rescueレスキュー us米国 ---
政府ですら我々を救うことができるかもしれません
14:40
that'sそれは noいいえ longerより長いです theその wave of theその future未来,
こんな話はもはや未来へ向けた潮流ではありません
14:42
butだけど thatそれ is, I think思う, aa typeタイプ of agenticity代謝性:
一種のエージェント性にすぎません
14:44
projecting投影する somebody誰か upアップ thereそこ,
上位で全てを見通している誰か
14:46
big大きい andそして powerful強力な, will意志 come来る rescueレスキュー us米国.
偉大で強力な存在が助けに来てくれるのです
14:48
Andそして thisこの is alsoまた、, I think思う, theその basis基礎 of conspiracy陰謀 theories理論.
これはまた陰謀論の根源でもあります
14:50
There'sそこに somebody誰か hiding隠蔽 behind後ろに thereそこ pulling引っ張る theその strings文字列,
だれか背後で糸を引いていた存在が居て
14:52
whetherかどうか it'sそれは theその Illuminatiイルミナティ
イルミナティだとか
14:55
orまたは theその Bilderbergersビルダーバーガー.
ビルダーバーグなのです
14:57
Butだけど thisこの is aa patternパターン detection検出 problem問題, isn'tない itそれ?
これはパターン認識の問題でしょう
14:59
Some一部 patternsパターン are realリアル andそして some一部 are notない.
真実のパターンもあり そうでないものもあります
15:01
Wasあった JFKJFK assassinated暗殺された by〜によって aa conspiracy陰謀 orまたは by〜によって aa lone孤独 assassin暗殺者?
JFK の暗殺は陰謀か単独犯か?
15:03
Wellよく, ifif you君は go行く thereそこ --- there'sそこに people thereそこ on anyどれか given与えられた day ---
いつ現場を訪れても 誰かいて
15:06
like好きな whenいつ I went行った thereそこ, hereここに --- showing表示 me whereどこで theその different異なる shootersシューター wereあった.
別の狙撃者が居た場所をガイドしてくれます
15:09
Myじぶんの favoriteお気に入り one1 wasあった he wasあった in theその manholeマンホール.
マンホールに隠れていたというすごい話もあります
15:12
Andそして he poppedポップされた outでる at〜で theその last最終 second二番, took取った thatそれ shotショット.
直前に飛び出して 狙撃したというのです
15:15
Butだけど of courseコース, Lincolnリンカーン wasあった assassinated暗殺された by〜によって aa conspiracy陰謀.
しかしリンカーンの暗殺は陰謀でした
15:18
Soそう we我々 can'tできない justちょうど uniformly均一に dismiss却下する
全てのパターンを一律に
15:20
allすべて patternsパターン like好きな thatそれ.
却下することもできないのです
15:22
Becauseなぜなら, let'sさあ face itそれ, some一部 patternsパターン are realリアル.
真実のパターンもあるのです
15:24
Some一部 conspiracies陰謀 really本当に are true真実.
陰謀の中には真実もあります
15:26
Explains説明する aa lotロット, maybe多分.
だいたいこれで説明できます
15:30
Andそして 9/11 has持っている aa conspiracy陰謀 theory理論. Itそれ is aa conspiracy陰謀.
9.11 事件にも謀略説はあります 陰謀なのです
15:32
We我々 didした aa whole全体 issue問題 on itそれ.
特集号も出しています
15:35
Nineteen19 membersメンバー of Alアル Quedaクエダー plotting作図 to fly飛ぶ planes飛行機 into buildings建物
アルカイダの 19 名が飛行機をビルに
15:37
constitutes構成する aa conspiracy陰謀.
突っ込ませた陰謀なのです
15:39
Butだけど that'sそれは notない what theその "9/11 truthersツルーザー" think思う.
謀略説の人は こう考えないで
15:41
They彼ら think思う itそれ wasあった an inside内部 jobジョブ by〜によって theその Bushブッシュ administration投与.
ブッシュ政権が企てた謀略だというのです
15:43
Wellよく, that'sそれは aa whole全体 otherその他 lecture講義.
まったく違う話ですね
15:46
You君は know知っている howどうやって we我々 know知っている thatそれ 9/11
ではブッシュ政権が 9.11 事件を
15:48
wasあった notない orchestratedオーケストレーション by〜によって theその Bushブッシュ administration投与?
企てたのではないとする理由は?
15:50
Becauseなぜなら itそれ worked働いた.
それは 成功したからです
15:52
(Laughter笑い)
(笑)
15:54
(Applause拍手)
(拍手)
15:57
Soそう we我々 are natural-born自然生まれの dualists二元論家.
我々は生まれついての二元論者で
16:00
Our我々の agenticity代謝性 processプロセス comes来る fromから
エージェント性が作用しているので
16:02
theその fact事実 thatそれ we我々 canできる enjoy楽しんで movies映画 like好きな theseこれら.
こんな映画が面白いのです
16:04
Becauseなぜなら we我々 canできる imagine想像する, in essenceエッセンス,
要するに 状況が想像ができるので
16:06
continuing続ける on.
楽しめるのです
16:08
We我々 know知っている thatそれ ifif you君は stimulate刺激する theその temporal時間的 lobeローブ,
側頭葉を刺激すれば
16:10
you君は canできる produce作物 aa feeling感じ of out-of-body体外 experiences経験,
幽体分離の感覚や臨死の体験を
16:12
near-death死に近い experiences経験,
作り出せます
16:14
whichどの you君は canできる do行う by〜によって justちょうど touching触れる an electrode電極 to theその temporal時間的 lobeローブ thereそこ.
側頭葉に電極を差し込んで触れるだけです
16:16
Orまたは you君は canできる do行う itそれ throughを通して loss損失 of consciousness意識,
あるいは遠心加速器で
16:19
by〜によって accelerating加速する in aa centrifuge遠心.
意識を失うときにも体験します
16:21
You君は get取得する aa hypoxia低酸素症, orまたは aa lower低い oxygen酸素.
ハイポキシアといわれる低酸素症のとき
16:23
Andそして theその brain then次に senses感覚
脳は幽体分離の感覚を
16:26
thatそれ there'sそこに an out-of-body体外 experience経験.
覚えるのです
16:28
You君は canできる useつかいます --- whichどの I didした, went行った outでる andそして didした ---
それから私も試しに行ったのですが
16:30
Michaelマイケル Persinger'sペランジャンズ God Helmetヘルメット,
マイケル・パーシンジャーの神のヘルメットは
16:32
thatそれ bombardsボンバード yourきみの temporal時間的 lobes with〜と electromagnetic電磁 waves.
側頭葉に電磁波を照射して刺激します
16:34
Andそして you君は get取得する aa senseセンス of out-of-body体外 experience経験.
すると幽体分離の感覚を味わうのです
16:36
Soそう I'm私は going行く to end終わり hereここに with〜と aa shortショート videoビデオ clipクリップ
では最後に短いビデオをお見せします
16:39
thatそれ sortソート of bringsもたらす allすべて thisこの together一緒に.
お話した内容全てが盛り込まれています
16:41
It'sそれは justちょうど aa minute andそして aa halfハーフ.
1分半のビデオです
16:43
Itそれ tiesネクタイ together一緒に allすべて thisこの into theその powerパワー of expectation期待 andそして theその powerパワー of belief信念.
期待の力と信念の力が結びつくと
16:45
Go行く ahead前方に andそして rollロール itそれ.
何が起きるのかご覧下さい
16:48
Narratorナレーター: Thisこの is theその venue会場 they彼ら chose選択した forために their彼らの fake auditionsオーディション
リップクリームのニセ広告の
16:50
forために an advert広告 forために lipリップ balm香ばしい.
オーディションの会場です
16:53
Woman女性: We're私たちは hoping望んでいる we我々 canできる useつかいます part of thisこの
全国放送のコマーシャルに
16:55
in aa national全国 commercial商業の, right?
使おうと思っています いい?
16:57
Andそして thisこの is testテスト on some一部 lipリップ balmsバーム
こちらで用意したリップクリームの
16:59
thatそれ we我々 have持ってる over以上 hereここに.
テストをさせてください
17:01
Andそして theseこれら are our我々の modelsモデル who are going行く to help助けて us米国,
この二人のモデルが手伝ってくれます
17:03
Rogerローガー andそして Mattマット.
ロジャーとマットです
17:05
Andそして we我々 have持ってる our我々の own自分の lipリップ balm香ばしい,
独自のリップクリームを用意しました
17:07
andそして we我々 have持ってる aa leading先導 brandブランド.
これは高級ブランド品です
17:09
Would〜する you君は have持ってる anyどれか problem問題
テストのためにモデルとキスしてもらって
17:11
kissingキス our我々の modelsモデル to testテスト itそれ?
大丈夫ですか
17:13
Girl女の子: Noいいえ.
いいわ
17:15
Woman女性: You君は wouldn'tしないだろう? (Girl女の子: Noいいえ.) Woman女性: You'dあなたは think思う thatそれ wasあった fine細かい.
平気?/ええ/それでいいですか?
17:17
Girl女の子: Thatそれ would〜する be〜する fine細かい. (Woman女性: Okayはい.)
それでいいです/結構です
17:19
Soそう thisこの is aa blindブラインド testテスト.
これは目隠しテストです
17:21
I'm私は going行く to ask尋ねる you君は to go行く ahead前方に
合図をしたら始めますから
17:24
andそして put置く aa blindfold目隠し on.
目隠しを付けてください
17:26
Kayケイ, now canできる you君は see見る anything何でも? (Girl女の子: Noいいえ.)
いいわ 何も見えないわね?/何も
17:29
Pull引く itそれ soそう you君は can'tできない even偶数 see見る downダウン. (Girl女の子: Okayはい.)
下からも見えないように引っ張って下さい/いいわ
17:32
Woman女性: It'sそれは completely完全に blindブラインド now, right?
もう何も見えないですね?
17:34
Girl女の子: Yesはい. (Woman女性: Okayはい.)
はい/いいわ
17:36
Now, what I'm私は going行く to be〜する looking探している forために in thisこの testテスト
このテストで見たいことは
17:38
is howどうやって itそれ protects保護する yourきみの lips,
クリームが唇の感触を
17:41
theその textureテクスチャ, right,
どう保護するかということなの
17:44
andそして maybe多分 ifif you君は canできる discern分かる anyどれか flavor風味 orまたは notない.
何かの香りがするかもしれません
17:46
Girl女の子: Okayはい. (Woman女性: Have持ってる you君は everこれまで done完了 aa kissingキス testテスト before?)
はい/キスのテストは初めて?
17:49
Girl女の子: Noいいえ.
ええ
17:52
Woman女性: Take取る aa stepステップ hereここに.
こちらに来て
17:54
Okayはい, now I'm私は going行く to ask尋ねる you君は to puckerしわ upアップ.
さぁ 唇を丸めて
17:56
Puckerしわ upアップ big大きい andそして leanリーン in justちょうど aa little少し bitビット, okayはい?
唇を丸めたら少し前に いいわ
17:58
(Music音楽)
(音楽)
18:06
(Laughter笑い)
(笑)
18:10
(Laughter笑い)
(笑)
18:19
Woman女性: Okayはい.
いいわ
18:30
Andそして, Jenniferジェニファー, howどうやって didした thatそれ feel感じる?
ジェニファー どんな感じ?
18:32
Jenniferジェニファー: Good良い.
すてき
18:34
(Laughter笑い)
(笑)
18:36
Girl女の子: Ohああ myじぶんの God!
いやだ
18:43
(Laughter笑い)
(笑)
18:45
Michaelマイケル Shermerシェマー: Thank感謝 you君は very非常に muchたくさん. Thank感謝 you君は. Thanksありがとう.
ありがとうございました ありがとう
18:50
Translated by Natsuhiko Mizutani
Reviewed by RINAKO UENISHI

▲Back to top

About the speaker:

Michael Shermer - Skeptic
Michael Shermer debunks myths, superstitions and urban legends -- and explains why we believe them. Along with publishing Skeptic Magazine, he's author of Why People Believe Weird Things and The Mind of the Market.

Why you should listen

As founder and publisher of Skeptic Magazine, Michael Shermer has exposed fallacies behind intelligent design, 9/11 conspiracies, the low-carb craze, alien sightings and other popular beliefs and paranoias. But it's not about debunking for debunking's sake. Shermer defends the notion that we can understand our world better only by matching good theory with good science.

Shermer's work offers cognitive context for our often misguided beliefs: In the absence of sound science, incomplete information can powerfully combine with the power of suggestion (helping us hear Satanic lyrics when "Stairway to Heaven" plays backwards, for example). In fact, a common thread that runs through beliefs of all sorts, he says, is our tendency to convince ourselves: We overvalue the shreds of evidence that support our preferred outcome, and ignore the facts we aren't looking for.

He writes a monthly column for Scientific American, and is an adjunct at Claremont Graduate University and Chapman University. His latest book is The Believing Brain: From Ghosts and Gods to Politics and Conspiracies—How We Construct Beliefs and Reinforce Them as Truths. He is also the author of The Mind of the Market, on evolutionary economics, Why Darwin Matters: Evolution and the Case Against Intelligent Design, and The Science of Good and Evil. And his next book is titled The Moral Arc of Science.

More profile about the speaker
Michael Shermer | Speaker | TED.com