English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2004

James Howard Kunstler: The ghastly tragedy of the suburbs

ジェームス・ハワード・クンスラー 郊外を斬る

Filmed
Views 1,700,188

公共空間は市民生活の息づく中心地であると同時に、共通善の物質的表明であるべきだ。一方今日のアメリカにおける公共空間は、愛するに値しない国を構成している。ジェームズ・ハワード・クンスラーの弁である。

- Social critic
James Howard Kunstler may be the world’s most outspoken critic of suburban sprawl. He believes the end of the fossil fuels era will soon force a return to smaller-scale, agrarian communities -- and an overhaul of the most destructive features of postwar society. Full bio

Theその immersive没入型 ugliness醜さ
醜悪さが
00:26
of our我々の everyday毎日 environments環境 in Americaアメリカ
アメリカの日常を包みこんでいる
00:29
is entropyエントロピ made visible目に見える.
視覚化された均質性だ
00:34
We我々 can'tできない overestimate過大評価する theその amount of despair絶望
計り知れない絶望が
00:38
thatそれ we我々 are generating生成する with〜と places場所 like好きな thisこの.
このような場所に生み出されている
00:42
Andそして mostly主に, I want欲しいです to persuade説得する you君は thatそれ we我々 have持ってる to do行う betterより良い
総じて私は より適切なことをすべだと主張したい
00:47
ifif we're私たちは going行く to continue持続する theその projectプロジェクト of civilization文明 in Americaアメリカ.
アメリカにおける文明社会を持続させるために
00:51
By〜によって theその way方法, thisこの doesn'tしない help助けて.
ところで こんな場所は役に立たない
00:57
Nobody's誰も having持つ aa betterより良い day downダウン hereここに becauseなぜなら of thatそれ.
--こんな場所では誰もよりよい日々を送ることはできない
01:00
Thereそこ are aa lotロット of ways方法 you君は canできる describe説明する thisこの.
このような場所を表現する方法は多くある
01:07
You君は know知っている, I like好きな to callコール itそれ "theその national全国 automobile自動車 slumスラム."
私はこれを "国家的自動車スラム街" と呼びたい
01:09
You君は canできる callコール itそれ suburban郊外 sprawlスプロール.
郊外スプロールと言ってもいい
01:12
I think思う it'sそれは appropriate適切な to callコール itそれ
こう言っても適切か--
01:15
theその greatest最大 misallocation誤配分 of resourcesリソース in theその history歴史 of theその world世界.
--資源配置における史上最大の失敗
01:17
You君は canできる callコール itそれ aa technosis技術的 externality外部性 clusterfuckクラスターファック.
--技術の糞デタラメな顕在化と言ってもいい
01:22
Andそして it'sそれは aa tremendousすばらしい problem問題 forために us米国.
これが我々を取り囲む大きな問題なのだ
01:27
Theその outstanding傑出した --- theその salient顕著な problem問題 about thisこの forために us米国
中でも際立った問題なのは
01:33
is thatそれ theseこれら are places場所 thatそれ are notない worth価値 caring思いやりのある about.
こんな場所は愛するに値しないという事だ
01:37
We're私たちは going行く to talkトーク about thatそれ some一部 moreもっと.
これについてもう少し話をしよう
01:40
Aa senseセンス of place場所:
空間の意義とは
01:43
yourきみの ability能力 to create作成する places場所 thatそれ are meaningful意味のある andそして places場所 of quality品質 andそして characterキャラクター
意義のある場所や 特色のある場所をつくるためには
01:45
depends依存する entirely完全に on yourきみの ability能力 to define定義する spaceスペース with〜と buildings建物,
建物とともに空間を定義し
01:52
andそして to employ採用する theその vocabularies語彙, grammars文法,
建築設計における語彙、文法、
01:57
syntaxes構文, rhythmsリズム andそして patternsパターン of architecture建築
構文、リズム、パターンを運用する能力が必要だ
02:01
in order注文 to inform通知する us米国 who we我々 are.
それによって我々は
我々が何者であるかを知ることができる
02:05
Theその publicパブリック realmレルム in Americaアメリカ has持っている two roles役割:
アメリカの公共領域には 二つの役割がある
02:08
itそれ is theその dwelling住居 place場所 of our我々の civilization文明 andそして our我々の civicシビック life生活,
文明と市民生活の息づく場所という役割
02:14
andそして itそれ is theその physical物理的 manifestation現れ of theその common一般 good良い.
そして共通善の物質的表明だ
02:19
Andそして whenいつ you君は degrade劣化する theその publicパブリック realmレルム,
それゆえ 公共空間が犯されるのであれば
02:24
you君は will意志 automatically自動的に degrade劣化する theその quality品質 of yourきみの civicシビック life生活
市民生活の質は自動的に損なわれ
02:27
andそして theその characterキャラクター of allすべて theその enactments制定 of yourきみの publicパブリック life生活 andそして communal共同体 life生活 thatそれ take取る place場所 thereそこ.
そして公共生活、共同体生活における
法の性質もそれに従うだろう
02:30
Theその publicパブリック realmレルム comes来る mostly主に in theその form of theその street通り in Americaアメリカ
アメリカでは 公共空間は道のあり様にみてとれる
02:39
becauseなぜなら we我々 don'tしない have持ってる theその 1,000-year-old-歳 cathedral大聖堂 plazas広場
なぜなら1000年続く大聖堂広場や
02:44
andそして market市場 squares四角 of olderより古い cultures文化.
前時代的な市場街を持たないからだ
02:48
Andそして yourきみの ability能力 to define定義する spaceスペース andそして to create作成する places場所 thatそれ are worth価値 caring思いやりのある about
空間を定義し 愛するに値する場所をつくる能力は
02:52
allすべて comes来る fromから aa body of culture文化 thatそれ we我々 callコール theその culture文化 of civicシビック design設計.
シビックデザインと呼ばれる文化の本質にすべて由来する
03:00
Thisこの is aa body of knowledge知識, method方法, skillスキル andそして principle原理
それは知識、方法論、技術、原則の本質であり
03:05
thatそれ we我々 threw投げた in theその garbageゴミ after World世界 War戦争 IIii
第二次大戦後に捨てられてしまったものだ
03:10
andそして decided決定しました we我々 don'tしない need必要 thatそれ anymoreもう; we're私たちは notない going行く to useつかいます itそれ.
そんなものはもう必要ない
二度と使う事は無いだろうとされたのだ
03:15
Andそして consequentlyその結果, we我々 canできる see見る theその result結果 allすべて aroundまわり us米国.
その結果が 我々を取り囲んでいる
03:18
Theその publicパブリック realmレルム has持っている to inform通知する us米国 notない onlyのみ whereどこで we我々 are geographically地理的に,
公共領域は我々の地理的な立ち位置だけでなく
03:23
butだけど itそれ has持っている to inform通知する us米国 whereどこで we我々 are in our我々の culture文化.
文化の中での立ち位置を示すものであるべきだ
03:28
Whereどこで we've私たちは come来る fromから, what kind種類 of people we我々 are, andそして itそれ needsニーズ to,
我々はどこから来たのか 我々は何者なのか
03:32
by〜によって doingやっている thatそれ, itそれ needsニーズ to afford余裕 us米国 aa glimpse垣間見る to whereどこで we're私たちは going行く
そして我々がどこに向かっているのかを示すべきだ
03:37
in order注文 to allow許す us米国 to dwell住む in aa hopeful希望 presentプレゼント.
それが 希望に満ちた今を生きるために必要なのだ
03:43
Andそして ifif thereそこ is one1 tremendousすばらしい ---
そしてもし巨大な
03:48
ifif thereそこ is one1 greatすばらしいです catastrophe災害 about theその places場所 thatそれ we've私たちは built建てられた,
大いなる失敗が我々のつくった場所にあるならば
03:50
theその human人間 environments環境 we've私たちは made forために ourselves自分自身 in theその last最終 50 years,
この五十年の間に我々のつくった環境
03:53
itそれ is thatそれ itそれ has持っている deprived奪われた us米国 of theその ability能力 to liveライブ in aa hopeful希望 presentプレゼント.
それこそが 我々から希望に満ちた今を生きる力を
奪ったものなのだ
03:57
Theその environments環境 we我々 are living生活 in, moreもっと typically典型的には, are like好きな theseこれら.
よくある住環境といえば こんなものだろう
04:06
You君は know知っている, thisこの happens起こる to be〜する theその asteroid小惑星 beltベルト of architectural建築 garbageゴミ two milesマイル north of myじぶんの townタウン.
私の街の2マイル北にある
ゴミ建築が群がるアステロイド帯だ
04:10
Andそして remember思い出す, to create作成する aa place場所 of characterキャラクター andそして quality品質,
覚えておいてくれ 特色ある場所をつくるためには
04:16
you君は have持ってる to be〜する ableできる to define定義する spaceスペース.
空間を定義する必要がある
04:20
Soそう howどうやって is thatそれ beingであること accomplished達成された hereここに?
で ここでは何がどうなってるのか?
04:22
Ifif you君は standスタンド on theその apronエプロン of theその Wal-Martウォルマート over以上 hereここに
そっちにあるウォールマートの前に立ってたとして
04:24
andそして tryお試しください to look見える at〜で theその Targetターゲット store格納 over以上 hereここに,
あっちにあるターゲットストアをみようとしても
04:27
you君は can'tできない see見る itそれ becauseなぜなら of theその curvature曲率 of theその Earth地球. (Laughter笑い)
地球が丸いから見えやしない
04:29
That'sそれは nature's自然の way方法 of telling伝える you君は thatそれ you'reあなたは doingやっている aa poor貧しい jobジョブ of defining定義する spaceスペース.
大自然が教えてくれる空間定義のダメな方法だ
04:35
Consequentlyその結果, theseこれら will意志 be〜する places場所 thatそれ nobody誰も wants望む to be〜する in.
その結果 誰も行きたがらない場所になってしまう
04:41
Theseこれら will意志 be〜する places場所 thatそれ are notない worth価値 caring思いやりのある about.
そんな場所は愛するに値しない
04:44
We我々 have持ってる about, you君は know知っている, 38,000 places場所
そんな場所が38,000ヵ所
04:48
thatそれ are notない worth価値 caring思いやりのある about in theその Unitedユナイテッド States today今日.
愛するに値しない場所が 今日のアメリカには存在している
04:51
Whenいつ we我々 have持ってる enough十分な of themそれら, we're私たちは going行く to have持ってる aa nation国家 that'sそれは notない worth価値 defending防御する.
そんなものに溢れているなら 国を守る価値も無い!
04:53
Andそして I want欲しいです you君は to think思う about thatそれ whenいつ you君は think思う about
考えてみてほしい
04:59
thoseそれら young若い men男性 andそして women女性 who are over以上 in places場所 like好きな Iraqイラク,
イラクにいる若い青年達が
05:03
spilling流出 their彼らの blood血液 in theその sand,
砂漠の上で血を流していることを
05:05
andそして ask尋ねる yourselfあなた自身, "What is their彼らの last最終 thought思想 of home自宅?"
そして自問してほしい
彼らが最後に思い浮かべる故郷とは何か?
05:07
I hope希望 it'sそれは notない theその curb縁石 cutカット betweenの間に theその Chuckチャック Ee. Cheeseチーズ andそして theその Targetターゲット store格納
私はそれが チャックE.チーズと
ターゲットストアの間のカーブじゃないことを願う!
05:12
becauseなぜなら that'sそれは notない good良い enough十分な forために Americansアメリカ人 to be〜する spilling流出 their彼らの blood血液 forために. (Applause拍手)
そんなもののために血を流す理由は無い
05:16
We我々 need必要 betterより良い places場所 in thisこの country.
この国には よりよい場所が必要なのだ!
05:22
Publicパブリック spaceスペース. Thisこの is aa good良い publicパブリック spaceスペース.
公共空間 よい公共空間だ
05:25
It'sそれは aa place場所 worth価値 caring思いやりのある about. It'sそれは wellよく defined定義された.
愛するに値する場所 これがよい定義だ
05:27
Itそれ is emphatically強調して an outdoor屋外 publicパブリック roomルーム.
断固としてそれは屋外の公共空間だ
05:30
Itそれ has持っている something何か thatそれ is terriblyひどく important重要 ---
あまりにも重要なことがここにある
05:33
itそれ has持っている what's何ですか calledと呼ばれる an activeアクティブ andそして permeable透過性の membrane aroundまわり theその edgeエッジ.
動的で透過性のある膜に覆われていることだ
05:36
That'sそれは aa fancyファンシー way方法 of saying言って it'sそれは got持っている shopsお店, barsバー, bistrosビストロ, destinations行き先 ---
店 バー 居酒屋 レストランなどの特殊なあり方
05:39
thingsもの go行く in andそして outでる of itそれ. It'sそれは permeable透過性の.
ものごとが出入りする これが透過性だ
05:44
Theその beerビール goes行く in andそして outでる, theその waitressesウェイトレス go行く in andそして outでる,
ビールが運ばれたり ウェイトレスが出入りして
05:47
andそして thatそれ activates活性化する theその centerセンター of thisこの place場所 andそして makes作る itそれ aa place場所 thatそれ people want欲しいです to hangハング outでる in.
それによってこの場の中心が息づき
人々がぶらつきたがるような場所になる
05:50
You君は know知っている, in theseこれら places場所 in otherその他 cultures文化,
他の文化圏では このような場所で
05:55
people justちょうど go行く thereそこ voluntarily自発的に becauseなぜなら they彼ら like好きな themそれら.
みんな勝手にこういう場所に行く そこが好きだからだ
05:59
We我々 don'tしない have持ってる to have持ってる aa craftクラフト fairフェア hereここに to get取得する people to come来る hereここに. (Laughter笑い)
こういう場所では 客寄せのための見本市なんぞ
やるべきではない
06:03
You君は know知っている, you君は don'tしない have持ってる to have持ってる aa Kwanzaaクワンザ festivalフェスティバル.
クワンザ祭なんかをやる必要もない
06:06
People justちょうど go行く becauseなぜなら it'sそれは pleasurable楽しい to be〜する thereそこ.
人々は居心地がよいからそこに集まる
06:09
Butだけど thisこの is howどうやって we我々 do行う itそれ in theその Unitedユナイテッド States.
一方 これがアメリカのやり方だ
06:13
Probably多分 theその most最も significant重要な publicパブリック spaceスペース failure失敗 in Americaアメリカ,
公共空間についての おそらくアメリカで一番重大な失敗だ
06:17
designed設計 by〜によって theその leading先導 architects建築家 of theその day, Harryハリー Cobbコブ andそして I.Mm. Peiペイ:
かつての指導的な建築家
ハリー・コブとI.M.ペイがデザインした
06:20
Bostonボストン Cityシティ Hallホール Plazaプラザ.
ボストン市役所広場だ
06:25
Aa publicパブリック place場所 soそう dismal陰鬱な thatそれ theその winosウィノス don'tしない even偶数 want欲しいです to go行く thereそこ. (Laughter笑い)
そりゃあ殺風景で 酒飲みなんざ行きたいとさえ思わない
06:27
Andそして we我々 can'tできない fix修正する itそれ becauseなぜなら I.Mm. Pei'sペイーズ stillまだ alive生きている,
なのにI.M.ペイがまだ生きてるから なおすこともできない
06:33
andそして everyすべて year Harvardハーバード andそして Mm.I.Tt. have持ってる aa jointジョイント committee委員会 to repair修復 itそれ.
毎年ハーバードとM.I.T.が
委員会を開いて改善しようとしてるが
06:36
Andそして everyすべて year they彼ら fail失敗します to becauseなぜなら they彼ら don'tしない want欲しいです to hurt傷つける I.Mm. Pei'sペイーズ feelings感情.
いつも失敗する I.M.ペイのメンツのためだ
06:39
Thisこの is theその otherその他 side of theその building建物.
これが市役所の反対側だ
06:43
Thisこの wasあった theその winner勝者 of an international国際 design設計 award in, I think思う, 1966, something何か like好きな thatそれ.
国際的なデザインアワードの優勝作品だ
1966年だったか そんなものだ
06:45
Itそれ wasn'tなかった Peiペイ andそして Cobbコブ, another別の firm当社 designed設計 thisこの,
これはペイとコブではなく 他の事務所がやった
06:50
butだけど there'sそこに notない enough十分な Prozacプロザック in theその world世界 to make作る people feel感じる OKOK about going行く downダウン thisこの blockブロック.
が、こんな場所をゆく連中の気を晴らしてやるには
抗鬱剤が足りない
06:53
Thisこの is theその backバック of Bostonボストン Cityシティ Hallホール,
これはボストン市役所の裏側だ
07:04
theその most最も important重要, you君は know知っている, significant重要な civicシビック building建物 in Albanyアルバイ --- excuse言い訳 me --- in Bostonボストン.
アルバニーでもっとも重要な市民のための建物だ
--失礼--  ボストンだ
07:06
Andそして what is theその messageメッセージ thatそれ is coming到来,
じゃあ、どんなメッセージをこれは発しているのか
07:14
what are theその vocabularies語彙 andそして grammars文法 thatそれ are coming到来, fromから thisこの building建物
この建物が発する語彙や文法とは何だ?
07:16
andそして howどうやって is itそれ informing通知する us米国 about who we我々 are?
どうやって 我々が何者であるかを知ることができるのか?
07:19
Thisこの, in fact事実, would〜する be〜する aa betterより良い building建物 ifif we我々 put置く mosaicモザイク portraits肖像画
この建物をもっと良くするには
07:22
of Josefジョセフ Stalinスターリン, Polポール Potポット, Saddamサダム Husseinフセイン,
ヨシフ・スターリン、ポル・ポト、サダム・フセインでもなんでも
07:26
andそして allすべて theその otherその他 greatすばらしいです despots独裁者 of theその 20thth century世紀 on theその side of theその building建物,
二十世紀の大いなる独裁者の肖像でもかけておけばいい
07:31
becauseなぜなら then次に we'd結婚した honestly正直 be〜する saying言って what theその building建物 is really本当に communicatingコミュニケーション to us米国.
それこそが この建物が我々に語りかけてくることだからだ
07:34
You君は know知っている, thatそれ it'sそれは aa despotic独裁的な building建物;
わかるだろ これは独裁的な建物だ
07:39
itそれ wants望む us米国 to feel感じる like好きな termitesシロアリ. (Laughter笑い)
シロアリにでもなった気分にさせられる
07:41
Thisこの is itそれ on aa smaller小さい scale規模:
これがその縮小版だ
07:49
theその backバック of theその civicシビック centerセンター in myじぶんの townタウン, Saratogaサラトガ Springsスプリング, New新しい Yorkヨーク.
私の街 ニューヨーク、サラトガスプリングスにある
市民センターの裏側だ
07:51
By〜によって theその way方法, whenいつ I showed示した thisこの slide滑り台 to aa groupグループ of Kiwaniansキワニア人 in myじぶんの townタウン,
ところで このスライドを街の地域奉仕団体に見せた所
07:55
they彼ら allすべて roseローズ in indignation憤慨 fromから their彼らの creamedクリーム状 chickenチキン, (Laughter笑い)
クリームチキンを食いながら文句を言ってきた
08:00
andそして they彼ら shouted叫んだ at〜で me andそして said前記,
そしてこう叫んだ
08:05
"Itそれ wasあった raining thatそれ day whenいつ you君は took取った thatそれ picture画像!"
"写真を撮った時 雨が降ってたからだ!"
08:08
Becauseなぜなら thisこの wasあった perceived知覚される to be〜する aa weather天気 problem問題. (Laughter笑い)
天気の問題だとさ
08:12
You君は know知っている, thisこの is aa building建物 designed設計 like好きな aa DVDDVD playerプレーヤー. (Laughter笑い)
DVDプレイヤーみたいな建物だろ
08:24
Audioオーディオ jackジャック, powerパワー supply供給 ---
オーディオジャック 主電源
08:29
andそして look見える, you君は know知っている theseこれら thingsもの are important重要 architectural建築 jobsジョブ forために firms企業, right?
この手のものが建築事務所の重要な仕事だってことだ
わかるだろ?
08:34
You君は know知っている, we我々 hire雇う firms企業 to design設計 theseこれら thingsもの.
こんなものをつくるために 我々は事務所を雇う
08:39
You君は canできる see見る exactly正確に what went行った on, three o'clock in theその morning at〜で theその design設計 meeting会議.
そこで何が起こっていたか はっきりしている
午前三時 デザインミーティング
08:41
You君は know知っている, eight8 hours時間 before deadline締め切り,
締切まであと八時間
08:45
four4つの architects建築家 trying試す to get取得する thisこの building建物 in on time時間, right?
四人の設計者が 締切に間に合わせようとしている
08:47
Andそして they're彼らは sitting座っている thereそこ at〜で theその long長いです boardroom会議室 table
会議室の長机に座りながら
08:51
with〜と allすべて theその drawings図面, andそして theその renderingsレンダリング,
図面、見取図
08:54
andそして allすべて theその Chinese中国語 foodフード caskets are lying嘘つき on theその table, andそして ---
それに中華が入った箱なんかが並べてあって
08:56
I mean平均, what wasあった theその conversation会話 thatそれ wasあった going行く on thereそこ? (Laughter笑い)
で そこでどんな会話をしてるっていうんだ?
09:00
Becauseなぜなら you君は know知っている what theその last最終 wordワード wasあった, what theその last最終 sentence wasあった of thatそれ meeting会議.
そいつらが最後に言う言葉は わかるだろ 最後の言葉は
09:04
Itそれ wasあった: "Fuckくそ itそれ." (Laughter笑い) (Applause拍手)
"糞やってらんねえ"
09:09
Thatそれ --- thatそれ is theその messageメッセージ of thisこの form of architecture建築.
それがこの手の建物のメッセージだ
09:16
Theその messageメッセージ is: We我々 don'tしない give与える aa fuckくそ! We我々 don'tしない give与える aa fuckくそ.
"どうでもいい、糞どうでもいい"
09:22
Soそう I went行った backバック on theその nicest素敵な day of theその year, justちょうど to ---
ところで この年の一番天気のよい時のことを思い出した
09:28
you君は know知っている --- do行う some一部 reality現実 testingテスト,
現場検証か何かをしていた
09:31
andそして in fact事実, he will意志 notない even偶数 go行く downダウン thereそこ becauseなぜなら (Laughter笑い)
彼はあっちには行かないだろう なぜなら--
09:33
it'sそれは notない interesting面白い enough十分な forために his clientsクライアント,
彼の ’お客様’ の意向に沿わないからだ
09:37
you君は know知っている, theその burglars強盗, theその muggers強盗.
わかるだろ 盗人 強盗
09:39
It'sそれは notない civically市民的に richリッチ enough十分な forために themそれら to go行く downダウン thereそこ.
あっちに行ったら公務の金づるにさしさわる
09:42
OKOK.
さて
09:47
Theその patternパターン of Mainメイン Street通り USAアメリカ合衆国 ---
アメリカにあるメインストリートのパターンは
09:49
in fact事実, thisこの patternパターン of building建物 downtownダウンタウン blocksブロック, allすべて over以上 theその world世界, is fairlyかなり universalユニバーサル.
実際これは繁華街なら世界中どこでも普遍的だが
09:52
It'sそれは notない thatそれ complicated複雑な:
なにも複雑なことではない
09:57
buildings建物 moreもっと thanより one1 storyストーリー high高い, built建てられた outでる to theその sidewalk歩道 edgeエッジ,
二階建て以上の建物が歩道の外側に建てられていて
09:59
soそう thatそれ people who are, you君は know知っている, allすべて kinds種類 of people canできる get取得する into theその building建物.
どんな人でも中に入れるようになっている
10:05
Otherその他 activitiesアクティビティ are allowed許可された to occur発生する upstairs二階,
それが許されないことは二階以上で行われる
10:08
you君は know知っている, apartmentsアパート, officesオフィス, andそして soそう on.
アパート、オフィスなどのことだ
10:12
You君は make作る provision準備 forために thisこの activityアクティビティ calledと呼ばれる shoppingショッピング on theその ground接地 floor.
ご存知の通り 一階はショッピングフロアだ
10:15
They彼ら haven't持っていない learned学んだ thatそれ in Montereyモントレー.
なにもモンテレーから学んだわけではない
10:19
Ifif you君は go行く outでる to theその cornerコーナー right at〜で theその mainメイン intersection交差点 right in frontフロント of thisこの conference会議 centerセンター,
この会議場の目の前にある交差点では
10:21
you'llあなたは see見る an intersection交差点 with〜と four4つの blankブランク walls on everyすべて cornerコーナー.
全ての角に四軒の空き家がある
10:25
It'sそれは really本当に incredible信じられない.
まったく信じられない
10:28
Anywayとにかく, thisこの is howどうやって you君は compose合成する andそして assembleアセンブル aa downtownダウンタウン businessビジネス building建物,
これが中心地のオフィス街のあり様だ
10:30
andそして thisこの is what happened起こった whenいつ in Glensグレン Falls落ちる, New新しい Yorkヨーク,
これはニューヨク、グレンフォールズだ
10:34
whenいつ we我々 tried試した to do行う itそれ again再び, whereどこで itそれ wasあった missing行方不明, right?
同じことをしようとして、空き家になってしまった
10:37
Soそう theその first最初 thingもの they彼ら do行う is they彼ら popポップ upアップ theその retail小売 aa halfハーフ aa storyストーリー above上の gradeグレード to make作る itそれ sportyスポーティー.
まず最初に かっこつけのために建物をすこしもちあげた
10:39
OKOK. Thatそれ completely完全に destroys破壊する theその relationship関係 betweenの間に theその businessビジネス andそして theその sidewalk歩道,
それが店と歩道の関係をダメにした
10:45
whereどこで theその theoretical理論的 pedestrians歩行者 are. (Laughter笑い)
歩行者が想定されてるらしい
10:51
Of courseコース, they'll彼らは never決して be〜する thereそこ, asとして long長いです asとして thisこの is in thatそれ condition調子.
こんな状況じゃ、当然誰もこんなところに来ないだろう
10:54
Then次に becauseなぜなら theその relationship関係 betweenの間に theその retail小売 is destroyed破壊されました,
店との関係がダメになったから
10:58
we我々 popポップ aa handicapped身体障害者 rampランプ on thatそれ,
障がい者スロープをあてがった
11:02
andそして then次に to make作る ourselves自分自身 feel感じる betterより良い, we我々 put置く aa nature自然 Band-Aidバンドエイド in frontフロント of itそれ.
ごまかしのために、緑のバンドエイドをはっつけた
11:05
Andそして that'sそれは howどうやって we我々 do行う itそれ.
それがアメリカのやり方だ
11:09
I callコール themそれら "nature自然 Band-Aidsバンドエイド" becauseなぜなら there'sそこに aa general一般 ideaアイディア in Americaアメリカ
私はそれを "緑のバンドエイド" と呼ぶ
アメリカにおける一般論として
11:11
thatそれ theその remedy救済 forために mutilated切り裂かれた urbanism都市主義 is nature自然.
傷つけられた都市へ施されるのは緑だからだ
11:15
Andそして in fact事実, theその remedy救済 forために wounded負傷した andそして mutilated切り裂かれた urbanism都市主義 is good良い urbanism都市主義, good良い buildings建物.
ところが実際に傷つけ切り刻まれた都市へ施すべきは
良い都市であり、良い建物なのだ
11:20
Notない justちょうど flower bedsベッド, notない justちょうど cartoons漫画 of theその Sierraシエラ Nevadaネバダ Mountains山々.
単なる花壇やら、シエラネバダのまがいものなどではない
11:27
You君は know知っている, that'sそれは notない good良い enough十分な.
そんなものでは不十分だ
11:33
We我々 have持ってる to do行う good良い buildings建物.
良い建物をつくるべきなのだ
11:34
Theその street通り trees have持ってる really本当に four4つの jobsジョブ to do行う andそして that'sそれは itそれ:
街路樹の本当の役割は次の四つだ
11:36
To spatially空間的に denote意味する theその pedestrian歩行者 realmレルム,
歩行者の領域を空間的に示すこと
11:39
to protect保護する theその pedestrians歩行者 fromから theその vehicles乗り物 in theその carriageway車道,
歩行者を車道の車から守ること
11:42
to filterフィルタ theその sunlight太陽光 onto〜に theその sidewalk歩道,
木漏れ日を歩道に落とすこと
11:47
andそして to soften柔らかくする theその hardscapeハードスケープ of theその buildings建物
そして建物の威圧感を和らげることだ
11:50
andそして to create作成する aa ceiling天井 --- aa vaultedアーチ型 ceiling天井 --- over以上 theその street通り, at〜で itsその bestベスト.
アーチ状の天井になっているのが一番良い
11:52
Andそして that'sそれは itそれ. Thoseそれら are theその four4つの jobsジョブ of theその street通り trees.
そう この四つが街路樹の役割だ
11:56
They're彼らは notない supposed想定される to be〜する aa cartoon漫画 of theその North Woods;
まがいもののノース・ウッドをつくるためにあるんじゃない
12:00
they're彼らは notない supposed想定される to be〜する aa setセット forために "Theその Last最終 of theその Mohicansモヒカン."
"ラスト・オブ・モヒカン"のセットじゃないんだよ
12:03
You君は know知っている, one1 of theその problems問題 with〜と theその fiasco大失敗 of suburbia郊外 is thatそれ itそれ destroyed破壊されました our我々の understanding理解
郊外の大失敗に伴う問題の一つは 田園と都市--
12:08
of theその distinction区別 betweenの間に theその country andそして theその townタウン, betweenの間に theその urban都市 andそして theその rural農村.
--都会と田舎の区別をでたらめにしたことだ
12:16
They're彼らは notない theその same同じ thingもの.
同じものではない
12:20
Andそして we're私たちは notない going行く to cure治す theその problems問題 of theその urban都市 by〜によって draggingドラッグ theその country into theその cityシティ,
田園を都市に引きずり込んでも問題を治すことはできない
12:22
whichどの is what aa lotロット of us米国 are trying試す to do行う allすべて theその time時間.
いつだって多くの輩はそうしようとする
12:26
Hereここに you君は see見る itそれ on aa small小さい scale規模 --- theその mothership母船 has持っている landed着陸した,
これがその縮小版だ -- 母船が着陸して
12:28
Rr2-D-d2 andそして C-c-3POポー have持ってる stepped足踏みした outでる to testテスト theその bark樹皮 mulchマルチ
R2-D2とC-3POが出てきてわめきちらし
12:32
to see見る ifif they彼ら canできる inhabit住む thisこの planet惑星. (Laughter笑い)
この星に住めるかどうかテストしてやがる
12:38
Aa lotロット of thisこの comes来る fromから theその fact事実 thatそれ theその industrial工業用 cityシティ in Americaアメリカ wasあった suchそのような aa traumaトラウマ
アメリカでは、都市の工業化が大きなトラウマとなり
12:43
thatそれ we我々 developed発展した thisこの tremendousすばらしい aversion嫌悪 forために theその whole全体 ideaアイディア of theその cityシティ,
その結果、都市に関する全てを厄介がる風潮がはびこった
12:48
cityシティ life生活, andそして everythingすべて connected接続された with〜と itそれ.
都市生活と それにまつわる全てだ
12:52
Andそして soそう what you君は see見る fairlyかなり early早い, in theその mid-中期的には、19thth century世紀,
19世紀中ごろには
12:54
is thisこの ideaアイディア thatそれ we我々 now have持ってる to have持ってる an antidote解毒剤 to theその industrial工業用 cityシティ,
そういった産業都市への処方となる考えがあった
12:59
whichどの is going行く to be〜する life生活 in theその country forために everybodyみんな.
全ての人に田園の暮らしを という考えだ
13:03
Andそして thatそれ starts開始する to be〜する delivered配信された in theその form of theその railroad鉄道 suburb郊外:
まずそれは鉄道にもとづいた郊外という形で与えられる
13:06
theその country villaヴィラ along一緒に theその railroad鉄道 lineライン,
鉄道沿いにある田園に居住すれば
13:10
whichどの allows許す people to enjoy楽しんで theその amenityアメニティ of theその cityシティ,
都市の設備を享受しながら
13:13
butだけど to returnリターン to theその countryside田舎 everyすべて night.
夜には田園に帰ることができる
13:16
Andそして believe信じる me, thereそこ wereあった noいいえ Wal-Martsウォールマート orまたは convenience利便性 stores店舗 outでる thereそこ then次に,
信じてくれ
そこにはウォールマートやコンビニなんか無かった
13:18
soそう itそれ really本当に wasあった aa form of country living生活.
それは本当の田園生活だった
13:21
Butだけど what happens起こる is, of courseコース, itそれ mutates突然変異 over以上 theその next 80 years
しかし現実には その後の80年間で自体は一変した
13:23
andそして itそれ turnsターン into something何か ratherむしろ insidious陰気な.
なんだか陰険なものになってしまった
13:27
Itそれ becomes〜になる aa cartoon漫画 of aa country house, in aa cartoon漫画 of theその country.
まがい物の田園にある まがい物の田園住宅だ
13:29
Andそして that'sそれは theその greatすばらしいです non-articulated非関節式 agony苦しみ of suburbia郊外
郊外における 茫漠とした苦悩だ
13:34
andそして one1 of theその reasons理由 thatそれ itそれ lends貸し出す itself自体 to ridicule嘲笑.
ばかばかしくなった理由だ
13:39
Becauseなぜなら itそれ hasn't持っていない delivered配信された what it'sそれは beenされている promising有望 forために halfハーフ aa century世紀 now.
半世紀前に約束されたものは果たされなかった
13:41
Andそして theseこれら are typically典型的には theその kind種類 of dwellings住居 we我々 find見つける thereそこ, you君は know知っている.
これがそこで見つかる典型的な家だ
13:46
Basically基本的に, aa house with〜と nothing何も on theその side
基本的に 横には何もついてない
13:50
becauseなぜなら thisこの house wants望む to state状態, emphatically強調して,
なぜならこう言いたいからだ
13:53
"I'm私は aa little少し cabinキャビン in theその woods. There'sそこに nothing何も on eitherどちらか side of me.
"私は森の中のちっちゃな小屋なんです
だから横にはなんにもないんです
13:55
I don'tしない have持ってる anyどれか eyes on theその side of myじぶんの head. I can'tできない see見る."
目も何にもついてない ああ、なにも見えない”
13:58
Soそう you君は have持ってる thisこの one1 last最終 facadeファサード of theその house,
この家にはファサードの成れの果てがある
14:02
theその frontフロント, whichどの is really本当に aa cartoon漫画 of aa facadeファサード of aa house.
前面に 実のところはまがいもののファサードがある
14:04
Becauseなぜなら --- notice通知 theその porchポーチ hereここに.
なぜなら -- みてみろ、玄関がここにある
14:07
Unless限り theその people thatそれ liveライブ hereここに are Munchkinsマンチカン, nobody's誰も going行く to be〜する usingを使用して thatそれ.
住んでるやつらが妖精でもなければ
だれもこんなの使わない
14:09
Thisこの is really本当に, in fact事実, aa televisionテレビ broadcasting放送 aa showショー 24/7 calledと呼ばれる "We're私たちは Normal正常."
これは 四六時中”私たちは普通です”という番組を
映すテレビだ
14:16
We're私たちは normal正常, we're私たちは normal正常, we're私たちは normal正常, we're私たちは normal正常, we're私たちは normal正常.
私たちは普通です私たちは普通です私たちは普通です
私たちは普通です私たちは普通です
14:22
Pleaseお願いします respect尊敬 us米国, we're私たちは normal正常, we're私たちは normal正常, we're私たちは normal正常.
どうか認めて私たちは普通です
私たちは普通です私たちは普通です
14:25
Butだけど we我々 know知っている what's何ですか going行く on in theseこれら houses, you君は know知っている.
だが 何がここで起こっているかは明らかだ わかるだろ
14:27
We我々 know知っている thatそれ little少し Skippyスキピー is loading読み込み中 his Uziウジ downダウン hereここに,
スキッピー少年はUZIに銃弾をつめて
14:29
getting取得 ready準備完了 forために homeroom担任. (Laughter笑い)
ホームルームの支度をしてる
14:33
We我々 know知っている thatそれ Heatherヘザー, his sisterシスター Heatherヘザー, 14 years old古い,
14歳の妹 ヘザーは
14:37
is turning旋回 tricksトリック upアップ hereここに to supportサポート her彼女 drugドラッグ habit習慣.
ここにドラッグを隠してる
14:40
Becauseなぜなら theseこれら places場所, theseこれら habitats生息地,
こんな場所が こんな住環境が
14:43
are inducing誘発する immense巨大 amounts金額 of anxiety不安 andそして depressionうつ病 in children子供,
子供たちの計り知れない不安と憂鬱の温床となっている
14:46
andそして they彼ら don'tしない have持ってる aa lotロット of experience経験 with〜と medication投薬.
投薬された経験なんて多くないから
14:51
Soそう they彼ら take取る theその first最初 one1 thatそれ comes来る along一緒に, oftenしばしば.
最初に現れるものに手を染める
14:55
Theseこれら are notない good良い enough十分な forために Americansアメリカ人.
こんなものはアメリカ人にふさわしくない
14:57
Theseこれら are theその schools学校 we我々 are sending送信 themそれら to:
我々は子供たちをこんな学校に通わせている。
14:59
Theその Hannibalハンニバル Lecterレクター Central中央 School学校, Lasラス Vegasベガス, Nevadaネバダ.
ハンニバル・レクター中央学校、ネバダ州、ラス・ヴェガス
15:02
Thisこの is aa realリアル school学校!
これは本当に学校なんだぞ!
15:08
You君は know知っている, butだけど there'sそこに obviously明らかに aa notion概念 thatそれ ifif you君は let〜する theその inmates受刑者 of thisこの thingもの outでる,
この柵の中にいる奴らを逃がしたら
15:10
thatそれ they彼ら would〜する snatchスナッチ aa motorist運転士 offオフ theその street通り andそして eat食べる his liver.
車からドライバーを引きずり出して臓物を食うぞ
と言ってるようなもんだ!
15:14
Soそう everyすべて effort努力 is made to keepキープ themそれら within以内 theその building建物.
全てのものを建物の中に閉じ込めておこうと
手が尽くされている
15:18
Notice通知 thatそれ nature自然 is presentプレゼント. (Laughter笑い)
見てみろ 自然が配置されてるぞ
15:23
We're私たちは going行く to have持ってる to change変化する thisこの behavior動作 whetherかどうか we我々 like好きな itそれ orまたは notない.
どうあれ こんなやり方は変えなければならない
15:30
We我々 are entering入る an epochal画期的 period期間 of change変化する in theその world世界, andそして --- certainly確かに in Americaアメリカ
我々は 未曾有の変化の時代に足を踏み入れている
アメリカにおいては確実だ
15:32
--- theその period期間 thatそれ will意志 be〜する characterized特徴付けられた by〜によって theその end終わり of theその cheap安いです oil era時代.
安価な石油の終焉によって特徴づけられる時代だ
15:37
Itそれ is going行く to change変化する absolutely絶対に everythingすべて.
何もかもが一変するだろう
15:42
Chrisクリス asked尋ねた me notない to go行く on tooあまりにも long長いです about thisこの, andそして I won't〜されません,
これについて あまり長く話すなとクリスに言われた
だからこれ以上話さない
15:46
exceptを除いて to sayいう there'sそこに notない going行く to be〜する aa hydrogen水素 economy経済.
代わりにこう言っておく 水素エコノミーなど訪れない
15:49
Forget忘れる itそれ. It'sそれは notない going行く to happen起こる.
忘れてしまえ そんなものは起こらない
15:52
We're私たちは going行く to have持ってる to do行う something何か elseelse instead代わりに.
それとは別のことをすべきだ
15:54
We're私たちは going行く to have持ってる to down-scaleダウンスケール, re-scale再スケール, andそして re-sizeサイズ変更
小さな規模で、再設計し、大きさを変え
15:56
virtually事実上 everythingすべて we我々 do行う in thisこの country andそして we我々 can'tできない start開始 soonすぐに enough十分な to do行う itそれ.
この国で起こっている全てを行わなければならない
すぐに始めるべきだ
16:01
We're私たちは going行く to have持ってる --- (Applause拍手) --- we're私たちは going行く to have持ってる to liveライブ closerクローザー to whereどこで we我々 work作業.
我々は -- (拍手) -- 我々は職住を近接させるべきだ
16:05
We're私たちは going行く to have持ってる to liveライブ closerクローザー to each otherその他.
我々は、互いがより近くに住むべきなのだ
16:09
We're私たちは going行く have持ってる to grow成長する moreもっと foodフード closerクローザー to whereどこで we我々 liveライブ.
住む場所により近い場所で、より多くの食料をつくるべきだ
16:11
Theその age年齢 of theその 3,000 mileマイル Caesarシーザー saladサラダ is coming到来 to an end終わり.
3,000マイルかかるシーザー・サラダの時代は
終わりつつある
16:15
We're私たちは going行く to have持ってる to --- we我々 have持ってる aa railroad鉄道 systemシステム thatそれ theその Bulgariansブルガリア人 would〜する be〜する ashamed恥ずかしい of!
ブルガリア人も恥じ入る鉄道網を持とうではないか
16:20
We我々 gottaやらなければならない do行う betterより良い thanより thatそれ!
より良いことをしなければならない!
16:25
Andそして we我々 should〜すべき have持ってる started開始した two days日々 before yesterday昨日.
もっと早くそうすべきだった
16:27
We我々 are fortunate幸運な thatそれ theその new新しい urbanists都市主義者 wereあった thereそこ, forために theその last最終 10 years,
幸運なことに ニュー・アーバニスト達はこの十年間の間
16:30
excavating掘削する allすべて thatそれ information情報 thatそれ wasあった thrownスローされた in theその garbageゴミ
ゴミ箱に投げ捨てられた情報を発掘してきた
16:35
by〜によって our我々の parents'親' generation世代 after World世界 War戦争 IIii.
戦後 親世代が捨てた情報だ
16:39
Becauseなぜなら we're私たちは going行く to need必要 itそれ ifif we're私たちは going行く to learn学ぶ howどうやって to reconstruct再構築する towns.
それらは 街を再構築するために必要になるだろう
16:42
We're私たちは going行く to need必要 to get取得する backバック thisこの body of methodology方法論 andそして principle原理 andそして skillスキル
そこにある方法論、原則、技術の本質に立ち返る必要がある
16:44
in order注文 to re-learn再学習する howどうやって to compose合成する meaningful意味のある places場所, places場所 thatそれ are integral積分,
意義にあふれた、統合された場所を
いかにしてつくるのかを学びなおすために
16:50
thatそれ allow許す --- thatそれ are living生活 organisms生物 in theその senseセンス thatそれ they彼ら contain含む allすべて theその organs器官 of our我々の civicシビック life生活
それは活力ある組織を可能にする
市民生活に必要な全てを供え
16:56
andそして our我々の communal共同体 life生活, deployed展開された in an integral積分 fashionファッション.
共同生活を 統合的な様式によって展開するのだ
17:03
Soそう thatそれ, you君は know知っている, theその residences住居 make作る senseセンス
住居が意味を持つために
17:08
deployed展開された in relation関係 to theその places場所 of businessビジネス, of culture文化 andそして of governanceガバナンス.
ビジネス、文化、行政との関係性のなかに展開される
17:11
We're私たちは going行く to have持ってる to re-learn再学習する what theその building建物 blocksブロック of theseこれら thingsもの are:
それらの基礎単位を学びなおすべきなのだ
17:16
theその street通り, theその blockブロック, howどうやって to compose合成する publicパブリック spaceスペース that'sそれは bothどちらも large andそして small小さい,
街路 区画 大小の公共空間をいかに構成するか
17:20
theその courtyard中庭, theその civicシビック square平方
中庭 市民広場
17:26
andそして howどうやって to really本当に make作る useつかいます of thisこの propertyプロパティ.
そして それらをいかに活用するか
17:29
We我々 canできる see見る some一部 of theその first最初 ideasアイデア
まず目の前にあるいくつかの
17:32
forために retro-fittingレトロフィット some一部 of theその catastrophic壊滅的な propertyプロパティ thatそれ we我々 have持ってる in Americaアメリカ.
アメリカの壊滅的な場所を改装するアイデアを見てみよう
17:35
Theその deadデッド mallsモール: what are we我々 going行く to do行う with〜と themそれら?
シャッター街 これをどうするか
17:40
Wellよく, in pointポイント of fact事実, most最も of themそれら are notない going行く to make作る itそれ.
実際のところ ほとんどは役に立たない
17:43
They're彼らは notない going行く to be〜する retro-fittedレトロフィット;
それらを改装することはできない
17:45
they're彼らは going行く to be〜する theその salvageサルベージ yardsヤード of theその future未来.
将来のための保留地になるだろう
17:47
Some一部 of themそれら we're私たちは going行く to fix修正する, thoughしかし.
しかし いくつかは治すことになる
17:49
Andそして we're私たちは going行く to fix修正する themそれら by〜によって imposing堂々たる backバック on themそれら street通り andそして blockブロック systemsシステム
道路区画に則り
17:51
andそして returning返す to theその building建物 lotロット asとして theその normal正常 incrementインクリメント of development開発.
開発の進行のために宅地に戻す
17:55
Andそして ifif we're私たちは lucky幸運な, theその result結果 will意志 be〜する revivified復活した townタウン centersセンター andそして neighborhoodご近所 centersセンター
幸運ならば 活性化された中心地となり 地域センターを
18:01
in our我々の existing既存の towns andそして cities都市.
既存の市街地にもたらす
18:07
Andそして by〜によって theその way方法, our我々の towns andそして cities都市 are whereどこで they彼ら are, andそして grew成長しました whereどこで they彼ら wereあった
ところで 街や都市はあるべきところにあり、
あるべきところで育った
18:09
becauseなぜなら they彼ら occupy占める allすべて theその important重要 sitesサイト.
なぜなら、それらは重要な位置を占めているからだ
18:14
Andそして most最も of themそれら are stillまだ going行く to be〜する thereそこ,
それゆえ それらのほとんどはそこにあり続ける
18:16
althoughただし、 theその scale規模 of themそれら is probably多分 going行く to be〜する diminished減少した.
規模は減少するが
18:19
We've私たちは got持っている aa lotロット of work作業 to do行う.
やるべきことが多くある
18:24
We're私たちは notない going行く to be〜する rescued救出された by〜によって theその hyper-carハイパーカー; we're私たちは notない going行く to be〜する rescued救出された by〜によって alternative代替 fuels燃料.
革新的な自動車やら代替資源燃料によって
救われることはないだろう
18:26
Noいいえ amount orまたは combination組み合わせ of alternative代替 fuels燃料
代替資源を組み合わせても
18:31
is going行く to allow許す us米国 to continue持続する runningランニング what we're私たちは runningランニング, theその way方法 we're私たちは runningランニング itそれ.
今の行いを続けることはできない
18:34
We're私たちは going行く to have持ってる to do行う everythingすべて very非常に differently異なって.
すべてを まったく異なる方法ですべきなのだ
18:38
Andそして America'sアメリカの notない prepared準備された.
アメリカは準備できていない
18:41
We我々 are sleepwalking夢遊病 into theその future未来.
未来に向かって夢中歩行している
18:43
We're私たちは notない ready準備完了 forために what's何ですか coming到来 at〜で us米国.
これから起こることに 準備できていないのだ
18:46
Soそう I urge衝動 you君は allすべて to do行う what you君は canできる.
だから あなた方にはできることをしてほしい
18:49
Life生活 in theその mid-中期的には、21stセント century世紀 is going行く to be〜する about living生活 locallyローカルに.
21世紀中期の生活は ローカルな生き方になる
18:52
Be〜する prepared準備された to be〜する good良い neighbors隣人.
良き地域関係をたもつことだ
18:59
Be〜する prepared準備された to find見つける vocations召命 thatそれ make作る you君は useful有用
自分自身が役立つ職業を見つけ
19:02
to yourきみの neighbors隣人 andそして to yourきみの fellow仲間 citizens市民.
地域や同胞の市民に資するすることだ
19:07
One1 final最後の thingもの --- I've私は beenされている very非常に disturbed邪魔された about thisこの forために years,
最後に一つ 何年も気にかけていたこと
19:09
butだけど I think思う it'sそれは particularly特に important重要 forために thisこの audience聴衆.
しかし この聴衆に対しては特に重要なことだ
19:12
Pleaseお願いします, pleaseお願いします, stopやめる referring参照する to yourselvesあなた自身 asとして "consumers消費者." OKOK?
お願いだ 自分を”消費者”に貶めるな いいか?
19:15
Consumers消費者 are different異なる thanより citizens市民.
消費者は 市民では無い
19:21
Consumers消費者 do行う notない have持ってる obligations義務, responsibilities責任 andそして duties職務
消費者は 義務や責任や務めを
19:23
to their彼らの fellow仲間 human人間 beings存在.
同胞たる人類に対して負いはしない
19:28
Andそして asとして long長いです asとして you'reあなたは usingを使用して thatそれ wordワード consumer消費者 in theその publicパブリック discussion討論,
公の議論で消費者という言葉を使い続ける限り
19:30
you君は will意志 be〜する degrading劣化する theその quality品質 of theその discussion討論 we're私たちは having持つ.
議論の価値は貶められるだろう
19:33
Andそして we're私たちは going行く to continue持続する beingであること clueless無邪気な
手掛かりの無い状態が続き
19:37
going行く into thisこの very非常に difficult難しい future未来 thatそれ we我々 face.
あまりに困難な未来へと歩みを進めるだろう
19:40
Soそう thank感謝 you君は very非常に muchたくさん.
どうもありがとう
19:43
Pleaseお願いします go行く outでる andそして do行う what you君は canできる to make作る thisこの aa land土地 full満員 of places場所 thatそれ are worth価値 caring思いやりのある about
ここから出たら この地が愛するに値する場所に
あふれるよう できることをしてほしい
19:44
andそして aa nation国家 thatそれ will意志 be〜する worth価値 defending防御する. (Applause拍手)
守るに値する国にするために
19:50
Translated by Yuki Yoshino
Reviewed by Takeyasu Kanke

▲Back to top

About the speaker:

James Howard Kunstler - Social critic
James Howard Kunstler may be the world’s most outspoken critic of suburban sprawl. He believes the end of the fossil fuels era will soon force a return to smaller-scale, agrarian communities -- and an overhaul of the most destructive features of postwar society.

Why you should listen

James Howard Kunstler calls suburban sprawl "the greatest misallocation of resources the world has ever known." His arguments bring a new lens to urban development, drawing clear connections between physical spaces and cultural vitality.

Geography of Nowhere, published in 1993, presented a grim vision of America in decline -- a nation of cookie-cutter strip malls, vacuous city centers, and dead spaces wrought by what Kunstler calls the ethos of Happy Motoring: our society-wide dependence on the automobile.

The Long Emergency (2005) takes a hard look at energy dependency, arguing that the end of the fossil fuels era will force a return to smaller-scale, agrarian-focused communities and an overhaul of many of the most prominent and destructive features of postwar society.

His confrontational approach and propensity for doomsday scenarios make Kunstler a lightning rod for controversy and critics. But his magnificent rants are underscored with logic and his books are widely read, particularly by architectural critics and urban planners.

More profile about the speaker
James Howard Kunstler | Speaker | TED.com