English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDxVancouver

Jack Horner: Where are the baby dinosaurs?

ジャック・ホーナー 「変身する恐竜たち―人為的要因による絶滅について」

Filmed
Views 1,075,269

恐竜の子供の化石はどこにあるのでしょう?化石の頭蓋骨を切り開いた事で解明された 恐竜たちの衝撃的な事実とは? TEDxバンクーバーから、古生物学者のジャック・ホーナーが小気味よい語り口で恐竜たちの新事実を解き明かします。

- Dinosaur digger
Jack Horner and his dig teams have discovered the first evidence of parental care in dinosaurs, extensive nesting grounds, evidence of dinosaur herds, and the world’s first dinosaur embryos. He's now exploring how to build a dinosaur. Full bio

Shall〜する I ask尋ねる forために aa showショー of hands
それではみなさんに
00:15
orまたは aa clapping拍手
世代ごとに手を上げてもらうか
00:18
of people in different異なる generations世代?
拍手をしてもらいましょうかね
00:20
I'm私は interested興味がある in howどうやって manyたくさんの
この中に3歳から12歳の子供達は
00:23
are three to 12 years old古い.
何人いるでしょうか
00:25
(Laughter笑い)
(笑)
00:27
Noneなし, huhハァッ?
いないようですね
00:31
Allすべて right.
結構です
00:34
I'm私は going行く to talkトーク about dinosaurs恐竜.
では恐竜について話しましょう
00:36
Do行う you君は remember思い出す dinosaurs恐竜 whenいつ you君は wereあった thatそれ age年齢?
子供の頃に大好きだった恐竜を憶えていますか?
00:38
(Applause拍手)
(拍手)
00:41
Dinosaurs恐竜 are kind種類 of funny面白い, you君は know知っている.
恐竜というのは少し滑稽ですね
00:48
(Laughter笑い)
(笑)
00:51
We're私たちは going行く to kind種類 of go行く in aa different異なる direction方向 right now.
予想外の方向に話が進んでいきますが
00:53
I hope希望 you君は allすべて realize実現する thatそれ.
どういうことか分かりますね?
00:55
Soそう I'll私はよ justちょうど give与える you君は myじぶんの messageメッセージ upアップ frontフロント:
前もって言っておきます
00:58
Tryお試しください notない to go行く extinct絶滅した.
消え去らないで下さい
01:00
(Laughter笑い)
(笑)
01:02
That'sそれは itそれ.
それだけです
01:04
(Laughter笑い)
(笑)
01:06
People ask尋ねる me aa lotロット ---
人から様々な質問をされますが
01:10
in fact事実, one1 of theその most最も asked尋ねた questions質問 I get取得する
最も多くきかれるのは
01:12
is, whyなぜ do行う children子供 like好きな dinosaurs恐竜 soそう muchたくさん?
なぜ子供は恐竜が大好きなのか
01:15
What's何ですか theその fascination魅力?
魅力は何ですか?
01:19
Andそして I usually通常 justちょうど sayいう,
それに対しての答えは
01:21
"Wellよく dinosaurs恐竜 wereあった big大きい,
「恐竜は大きくて
01:24
different異なる andそして gone行った."
それぞれ違っていて 絶滅したからです」
01:26
They're彼らは allすべて gone行った.
もう絶滅しました
01:29
Wellよく that'sそれは notない true真実,
実際は違いますが
01:31
butだけど we'll私たちは get取得する to theその gooseガチョウ in aa minute.
その事について後でお話します
01:33
Soそう that'sそれは sortソート of theその themeテーマ:
という訳で 私の話のテーマは
01:35
big大きい, different異なる andそして gone行った.
”巨大 多様 絶滅”です
01:38
Theその titleタイトル of myじぶんの talkトーク:
話のタイトルは
01:42
Shape-shifting形状シフト Dinosaurs恐竜:
”変身する恐竜たち―
01:44
Theその Cause原因 of aa Premature時期尚早 Extinction絶滅.
人為的要因による絶滅について”
01:46
Now I assume想定する thatそれ we我々 remember思い出す dinosaurs恐竜.
恐竜を思い浮かべて下さい
01:48
Andそして there'sそこに lotsロット of different異なる shapes.
その形は様々で
01:51
Lotsロット of different異なる kinds種類.
種類も豊富です
01:54
Aa long長いです time時間 ago,
だいぶ前になりますが
01:57
backバック in theその early早い 1900ss,
20世紀初頭に
01:59
museums美術館 wereあった outでる looking探している forために dinosaurs恐竜.
博物館は恐竜の発掘をしていました
02:01
They彼ら went行った outでる andそして gathered集まった themそれら upアップ.
恐竜の化石を収集していました
02:04
Andそして thisこの is an interesting面白い storyストーリー.
面白い話ですが
02:07
Everyすべて museum博物館 wanted欲しい aa little少し biggerより大きい orまたは betterより良い one1
博物館は競って より大きくて良い物を
02:09
thanより anybody elseelse had持っていました.
発掘しようとしていました
02:12
Soそう ifif theその museum博物館 in Torontoトロント went行った outでる
トロントの博物館が発掘現場に出かけて
02:14
andそして collected集めました aa Tyrannosaurチラノサウルス, aa big大きい one1,
大きなティラノサウルスの化石をみつけると
02:17
then次に theその museum博物館 in Ottawaオタワ wanted欲しい aa biggerより大きい one1
オタワの博物館は より大きくて
02:20
andそして aa betterより良い one1.
良いものが欲しくなりました
02:23
Andそして thatそれ happened起こった forために allすべて museums美術館.
どこの博物館も同じでした
02:25
Soそう everyoneみんな wasあった outでる looking探している
どこよりも より大きくて良い物を
02:27
forために allすべて theseこれら biggerより大きい andそして betterより良い dinosaurs恐竜.
探しに出かけました
02:29
Andそして thisこの wasあった in theその early早い 1900ss.
これは20世紀初頭のことでした
02:32
By〜によって about 1970,
1970年頃になると
02:36
some一部 scientists科学者 wereあった sitting座っている aroundまわり
ある科学者達はこう思いました
02:39
andそして they彼ら thought思想, "What in theその world世界?
「これは一体何なんだ?
02:41
Look見える at〜で theseこれら dinosaurs恐竜.
どの恐竜を見ても
02:44
They're彼らは allすべて big大きい.
全部大きいじゃないか
02:46
Whereどこで are allすべて theその little少し onesもの?"
小さいのはどこにあるんだ?」
02:48
Andそして they彼ら thought思想 about itそれ
そしてこれについて考え
02:53
andそして they彼ら even偶数 wrote書きました papers論文 about itそれ:
論文を書きました
02:55
"Whereどこで are theその little少し dinosaurs恐竜?"
”小さい恐竜はどこか?”
02:57
(Laughter笑い)
(笑)
02:59
Wellよく, go行く to aa museum博物館, you'llあなたは see見る,
さて 博物館に行くと
03:07
see見る howどうやって manyたくさんの baby赤ちゃん dinosaurs恐竜 thereそこ are.
子供の恐竜はいくつあるでしょうか?
03:11
People assumed想定される --- andそして thisこの wasあった actually実際に aa problem問題 ---
人々は思うでしょう―実はこの”思い込み”
03:14
people assumed想定される
これこそが問題だったのですが―
03:17
thatそれ ifif they彼ら had持っていました little少し dinosaurs恐竜,
”もしも小さな恐竜や
03:19
ifif they彼ら had持っていました juvenile少年 dinosaurs恐竜,
子供の恐竜があっても
03:21
they'd彼らは be〜する easy簡単 to identify識別する.
大人と似ていて 容易に見分けがつくだろう "
03:23
You'dあなたは have持ってる aa big大きい dinosaur恐竜
あなたなら 大きい恐竜と小さな恐竜
03:25
andそして aa littlerリットラー dinosaur恐竜.
両方所有するでしょう
03:27
Butだけど allすべて they彼ら had持っていました wereあった big大きい dinosaurs恐竜.
しかし博物館が手にしたのは大きい物だけでした
03:30
Andそして itそれ comes来る downダウン to aa coupleカップル of thingsもの.
そしていくつかの事が分かりました
03:33
First最初 offオフ, scientists科学者 have持ってる egosエゴス,
一つは 科学者達はわがままで
03:36
andそして scientists科学者 like好きな to name dinosaurs恐竜.
恐竜に名前を付けたがるということです
03:40
They彼ら like好きな to name anything何でも.
科学者は何にでも名前を付けたがります
03:44
Everybodyみんな likes好きな人 to have持ってる their彼らの own自分の animal動物 thatそれ they彼ら named名前.
みんなペットには名前を付けるでしょう
03:46
(Laughter笑い)
(笑)
03:49
Andそして soそう everyすべて time時間 they彼ら found見つけた something何か thatそれ looked見た aa little少し different異なる,
彼らは他と違って見える物を発見しては
03:52
they彼ら named名前 itそれ something何か different異なる.
他とは違う名前を付けました
03:55
Andそして what happened起こった, of courseコース,
もちろんその競争は
03:58
is we我々 ended終了しました upアップ with〜と aa whole全体 bunch of different異なる dinosaurs恐竜.
多くの恐竜の名前を残して終わりました
04:00
In 1975,
1975年
04:05
aa light went行った on in somebody's誰かの head.
ある人物の頭にひらめきました
04:08
Drドクター. Peterピーター Dodsonドドソン
ペンシルベニア大学の
04:11
at〜で theその University大学 of Pennsylvaniaペンシルベニア
ピーター・ドッドソン博士は
04:13
actually実際に realized実現した
あることに気付きました
04:15
thatそれ dinosaurs恐竜 grew成長しました
恐竜の成長は
04:18
kind種類 of like好きな birds do行う,
鳥類と似ていて
04:21
whichどの is different異なる
爬虫類の成長とは
04:23
thanより theその way方法 reptiles爬虫類 grow成長する.
違うということです
04:25
Andそして in fact事実,
実際に博士は
04:27
he used中古 theその cassowary化物 asとして an example.
ヒクイドリを使って調べました
04:29
Andそして it'sそれは kind種類 of coolクール --- ifif you君は look見える at〜で theその cassowary化物,
なかなか良い研究で―ヒクイドリの様に
04:32
orまたは anyどれか of theその birds thatそれ have持ってる crests紋章 on their彼らの heads,
頭にトサカのある鳥はどれも
04:35
they彼ら actually実際に grow成長する
トサカが生える前に
04:38
to about 80 percentパーセント adult大人 sizeサイズ
成体の80パーセントの大きさに
04:40
before theその crest紋章 starts開始する to grow成長する.
体が成長します
04:42
Now think思う about thatそれ.
この種の動物は基本的に
04:45
They're彼らは basically基本的に retaining保持する their彼らの juvenile少年 characteristics特性
個体発生のかなり後期まで
04:48
very非常に late遅く in what we我々 callコール ontogeny個体発生.
幼少期の特徴を持ち続けます
04:51
Soそう allometricアロメトリックな cranial頭蓋骨 ontogeny個体発生
個体発生における頭蓋骨のアロメトリーとは
04:54
is relative相対 skull頭蓋骨 growth成長.
頭蓋骨の相対成長の事です
04:58
Soそう you君は canできる see見る
もうお気付きでしょう
05:01
thatそれ ifif you君は actually実際に found見つけた one1
既に80パーセント成長した
05:03
thatそれ wasあった 80 percentパーセント grown成長した
ヒクイドリを発見しても(トサカが無いので)
05:05
andそして you君は didn'tしなかった know知っている thatそれ itそれ wasあった going行く to grow成長する upアップ to aa cassowary化物,
大人のヒクイドリになると思わず
05:08
you君は would〜する think思う they彼ら wereあった two different異なる animals動物.
2種類の異なる動物と思うでしょう
05:11
Soそう thisこの wasあった aa problem問題,
これが問題なのです
05:15
andそして Peterピーター Dodsonドドソン pointed尖った thisこの outでる
ドッドソン博士はヒパクロサウルスという
05:18
usingを使用して some一部 duck-billedアヒルの請求書 dinosaurs恐竜
アヒルの様なくちばしを持つ恐竜を使って
05:21
then次に calledと呼ばれる Hypacrosaurushypacrosaurus.
このことを指摘しました
05:23
Andそして he showed示した
彼が証明したのはこうです
05:25
thatそれ ifif you君は wereあった to take取る aa baby赤ちゃん andそして an adult大人
もし 幼体と成体の外見を調べて
05:27
andそして make作る an average平均 of what itそれ should〜すべき look見える like好きな,
平均値をグラフに表した時に
05:30
ifif itそれ grew成長しました in sortソート of aa linearリニア fashionファッション,
成長率が正比例していれば
05:33
itそれ would〜する have持ってる aa crest紋章
成体の50パーセントまで
05:36
about halfハーフ theその sizeサイズ of theその adult大人.
成長した頃にはトサカがあると思うでしょう
05:38
Butだけど theその actual実際の sub-adult亜成人
しかし実際は65パーセント成長を終えた
05:41
at〜で 65 percentパーセント
亜成体の段階でも
05:43
had持っていました noいいえ crest紋章 at〜で allすべて.
まだトサカはありません
05:45
Soそう thisこの wasあった interesting面白い.
これは興味深いです
05:47
Soそう thisこの is whereどこで
これこそが
05:49
people went行った astray迷う again再び.
誰もが誤認する原因です
05:52
I mean平均, ifif they'd彼らは have持ってる justちょうど taken撮影 thatそれ,
すなわち もし彼らが
05:55
taken撮影 Peterピーター Dodson'sドドソン work作業, andそして gone行った on with〜と thatそれ,
ドッドソン博士の様な研究を続けていたら
05:57
then次に we我々 would〜する have持ってる aa lotロット lessもっと少なく dinosaurs恐竜
恐竜の種類は
06:00
thanより we我々 have持ってる.
もっと少なかったはずです
06:02
Butだけど scientists科学者 have持ってる egosエゴス;
しかし科学者達はわがままです
06:04
they彼ら like好きな to name thingsもの.
名前を付けるのが好きです
06:06
Andそして soそう they彼ら went行った on namingネーミング dinosaurs恐竜
恐竜はそれぞれ違っているので
06:09
becauseなぜなら they彼ら wereあった different異なる.
名前を付け続けたのです
06:12
Now we我々 have持ってる aa way方法 of actually実際に testingテスト
今私達は恐竜やその他の動物が
06:15
to see見る whetherかどうか aa dinosaur恐竜, orまたは anyどれか animal動物,
子供だったのか成体だったのかを
06:17
is aa young若い one1 orまたは an olderより古い one1.
調べることができます
06:20
Andそして that'sそれは by〜によって actually実際に cutting切断 into their彼らの bones骨格.
恐竜の骨を切って調べるのですが
06:23
Butだけど cutting切断 into theその bones骨格 of aa dinosaur恐竜
これがなかなか難しい
06:26
is hardハード to do行う, asとして you君は canできる imagine想像する,
ご想像の通り
06:30
becauseなぜなら in museums美術館
博物館において
06:33
bones骨格 are precious貴重な.
恐竜の骨はとても貴重です
06:36
You君は go行く into aa museum博物館 andそして they彼ら take取る really本当に good良い careお手入れ of themそれら.
博物館でとても良く手入れされています
06:40
They彼ら put置く themそれら in foamフォーム, little少し containersコンテナ.
小さな容器の中でクッションに置かれて
06:43
They're彼らは very非常に wellよく taken撮影 careお手入れ of.
とても大切にされています
06:46
They彼ら don'tしない like好きな itそれ ifif you君は come来る in
骨を切って中を見たいと言ったら
06:50
andそして want欲しいです to saw見た themそれら open開いた andそして look見える inside内部.
とても嫌がられるでしょう
06:52
(Laughter笑い)
(笑)
06:54
Soそう they彼ら don'tしない normally通常は let〜する you君は do行う thatそれ.
普通はそうさせてくれません
06:56
Butだけど I have持ってる aa museum博物館
しかし私は博物館を持っていて
06:59
andそして I collect集める dinosaurs恐竜
恐竜を集めているので
07:02
andそして I canできる saw見た mine鉱山 open開いた.
開けて中を見ることができます
07:04
Soそう that'sそれは what I do行う.
それが私の方針です
07:06
(Applause拍手)
(拍手)
07:08
Soそう ifif you君は cutカット open開いた aa little少し dinosaur恐竜,
子供の恐竜の骨を切って中を見ると
07:13
it'sそれは very非常に spongyスポンジ inside内部 like好きな Aa.
Aの様にスポンジ状になっています
07:18
Andそして ifif you君は cutカット into an olderより古い dinosaur恐竜,
成体の骨を切ると
07:20
it'sそれは very非常に massive大規模.
隙間の無い塊です
07:22
You君は canできる telltell it'sそれは mature成熟した bone.
成熟した骨だと言えます
07:24
Soそう it'sそれは realリアル easy簡単 to telltell themそれら apart離れて.
見分けるのが非常に簡単です
07:26
Soそう what I want欲しいです to do行う
と言う訳で
07:29
is showショー you君は theseこれら.
これをお見せしたいのです
07:31
In North Americaアメリカ in theその Northern北部 Plains平野 of theその Unitedユナイテッド States
北アメリカの北部の平原地帯と
07:33
andそして theその Southern南方の Plains平野 of Albertaアルバータ州 andそして Saskatchewanサスカチュワン州,
カナダの南部の平原地帯がある場所に
07:37
there'sそこに thisこの unit単位 of rock calledと呼ばれる theその Hell地獄 Creekクリーク Formation形成
絶滅直前の恐竜の化石が採れる
07:41
thatそれ produces生産する theその last最終 dinosaurs恐竜 thatそれ lived住んでいました on Earth地球.
ヘルクリーク層という化石産地があります
07:44
Andそして thereそこ are 12 of themそれら
ここにあるのは誰もが知っている
07:47
thatそれ everyoneみんな recognizes認識する ---
12種類の恐竜です
07:49
I mean平均 theその 12 primary一次 dinosaurs恐竜
絶滅したと言われている
07:51
thatそれ went行った extinct絶滅した.
代表的な12種類の恐竜です
07:53
Andそして soそう we我々 will意志 evaluate評価する themそれら.
という訳で この事について調べましょう
07:55
Andそして that'sそれは sortソート of what I've私は beenされている doingやっている.
これは私が研究してきた事の一つです
07:58
Soそう myじぶんの students学生の, myじぶんの staffスタッフ,
私の生徒たちやスタッフと共に
08:00
we've私たちは beenされている cutting切断 themそれら open開いた.
恐竜の骨を切り開いてきました
08:03
Now asとして you君は canできる imagine想像する,
ご想像通り
08:06
cutting切断 open開いた aa leg bone is one1 thingもの,
脚の骨を切開するのは簡単そうですが
08:08
butだけど whenいつ you君は go行く to aa museum博物館
もし博物館に行って
08:10
andそして sayいう, "You君は don'tしない mindマインド ifif I cutカット open開いた
「恐竜の頭蓋骨を切開して良いですか?」
08:13
yourきみの dinosaur's恐竜 skull頭蓋骨 do行う you君は?"
と尋ねると
08:15
they彼ら sayいう, "Go行く away離れて."
「出ていけ!」と言われます
08:18
(Laughter笑い)
(笑)
08:21
Soそう hereここに are 12 dinosaurs恐竜.
ここに12種類の恐竜があります
08:26
Andそして we我々 want欲しいです to look見える at〜で theseこれら three first最初.
まず始めに この3つをご覧ください
08:30
Soそう theseこれら are dinosaurs恐竜 thatそれ are calledと呼ばれる Pachycephalosaursパチセファロサウルス.
これらは”堅頭竜類”と呼ばれています
08:33
Andそして everybodyみんな knows知っている
ご存知の通り
08:36
thatそれ theseこれら three animals動物 are related関連する.
同じ系統に属しています
08:38
Andそして theその assumption仮定 is
これらは
08:40
is thatそれ they're彼らは related関連する
いとこの様な関係にあると
08:42
like好きな cousinsいとこ orまたは whateverなんでも.
思われています
08:44
Butだけど noいいえ one1 everこれまで considered考慮される
しかしもっと近い関係にあるとは
08:47
thatそれ they彼ら mightかもしれない be〜する moreもっと closely密接に related関連する.
誰も考えませんでした
08:49
In otherその他 words言葉,
言い換えると
08:52
people looked見た at〜で themそれら andそして they彼ら saw見た theその differences相違.
人は見た目の違いだけで判断してたのです
08:54
Andそして you君は allすべて know知っている
ご存知の通り
08:57
thatそれ ifif you君は are going行く to determine決定する
皆さんが自分の兄弟や姉妹かどうかを
08:59
whetherかどうか you'reあなたは related関連する to yourきみの brother orまたは yourきみの sisterシスター,
判断する時には
09:01
you君は can'tできない do行う itそれ by〜によって looking探している at〜で differences相違.
見た目の違いでは判りませんね
09:03
You君は canできる onlyのみ determine決定する relatedness関連性
見た目の類似で判断できるのは
09:07
by〜によって looking探している forために similarities類似点.
同類だという事だけです
09:09
Soそう people wereあった looking探している at〜で theseこれら
人々はこれらを見て
09:11
andそして they彼ら wereあった talking話す about howどうやって different異なる they彼ら are.
どれ程違っているのかを話し合いました
09:13
Pachycephalosaurusパキセファロサウルス has持っている aa big大きい, thick厚い domeドーム on itsその head,
パキケファロサウルスの頭には大きくて厚い
09:15
andそして it'sそれは got持っている some一部 little少し bumpsバンプ on theその backバック of itsその head,
ドームがあり 後頭部には小突起があります
09:18
andそして it'sそれは got持っている aa bunch of gnarlyぎこちない thingsもの on theその end終わり of itsその nose.
そして鼻の先には多くのコブがあります
09:21
Andそして then次に Stygimolochスティグモロク, another別の dinosaur恐竜
また 同時期 同じ年代の
09:25
fromから theその same同じ age年齢, lived住んでいました at〜で theその same同じ time時間,
スティギモロクという同種の恐竜は
09:27
has持っている spikesスパイク sticking固着する outでる theその backバック of itsその head.
後頭部に角がありました
09:31
It'sそれは got持っている aa little少し, tiny小さな domeドーム,
頭部にはとても小さなドーム
09:33
andそして it'sそれは got持っている aa bunch of gnarlyぎこちない stuffもの on itsその nose.
鼻にはたくさんのコブがありました
09:35
Andそして then次に there'sそこに thisこの thingもの calledと呼ばれる Dracorexドレコレックス,
そしてこれはドラコレックス・
09:39
Hogwart'sホグワーツ Eye.
ホグワーツィアといいます
09:41
Guess推測 whereどこで thatそれ came来た fromから? Dragonドラゴン.
この名前の由来は何でしょう?ドラゴンです
09:43
Soそう here'sここにいる aa dinosaur恐竜
この恐竜の頭には
09:46
thatそれ has持っている spikesスパイク sticking固着する outでる of itsその head, noいいえ domeドーム
角があり ドームはなく
09:48
andそして gnarlyぎこちない stuffもの on itsその nose.
鼻にはコブがあります
09:51
Nobody誰も noticed気づいた theその gnarlyぎこちない stuffもの sortソート of looked見た alike似ている.
このコブが似ているは誰も思いませんでした
09:54
Butだけど they彼ら didした look見える at〜で theseこれら three
これら3つを見て 彼らは言いました
09:57
andそして they彼ら said前記, "Theseこれら are three different異なる dinosaurs恐竜,
「これらは3つの異なる種類の恐竜で
09:59
andそして Dracorexドレコレックス is probably多分 theその most最も primitiveプリミティブ of themそれら.
ドラコレックスは最も古い時代の恐竜だろう
10:01
Andそして theその otherその他 one1 is moreもっと primitiveプリミティブ thanより theその otherその他.
そしてもう一方は他のより昔の物だろう」
10:04
It'sそれは unclear不明 to me
私にはよくわかりません
10:07
howどうやって they彼ら actually実際に sorted並べ替え theseこれら three of themそれら outでる.
どの様にこの3つを分類したのでしょう?
10:10
Butだけど ifif you君は lineライン themそれら upアップ,
でももしこれらの
10:13
ifif you君は justちょうど take取る thoseそれら three skulls頭蓋骨 andそして justちょうど lineライン themそれら upアップ,
頭蓋骨だけを並べると
10:15
they彼ら lineライン upアップ like好きな thisこの.
この様になります
10:18
Dracorexドレコレックス is theその littlestリトレスト one1,
ドラコレックスが最も小さくて
10:20
Stygimolochスティグモロク is theその middle中間 sizeサイズ one1,
スティギモロクは中くらい
10:22
Pachycephalosaurusパキセファロサウルス is theその largest最大 one1.
パキケファロサウルスが最も大きいですね
10:24
Andそして one1 would〜する think思う,
ご想像通り
10:27
thatそれ should〜すべき give与える me aa clue手がかり.
これが私にはヒントになったのですが
10:29
(Laughter笑い)
(笑)
10:31
Butだけど itそれ didn'tしなかった give与える themそれら aa clue手がかり.
彼らにはヒントになりませんでした
10:33
Becauseなぜなら, wellよく we我々 know知っている whyなぜ.
なぜだか分りますね
10:36
Scientists科学者 like好きな to name thingsもの.
科学者は名前を付けるのが好きだからです
10:39
Soそう ifif we我々 cutカット open開いた
という訳で
10:42
Dracorexドレコレックス ---
ドラコレックスを切り開きました
10:44
I cutカット open開いた our我々の Dracorexドレコレックス ---
切り開いてみると
10:46
andそして look見える, itそれ wasあった spongyスポンジ inside内部,
中はスポンジ状でした
10:48
really本当に spongyスポンジ inside内部.
スポンジにそっくりでした
10:50
I mean平均, itそれ is aa juvenile少年
つまりこれは子供の骨で
10:52
andそして it'sそれは growing成長する really本当に fast速い.
急速に成長するという事を意味します
10:54
Soそう itそれ is going行く to get取得する biggerより大きい.
これからもっと大きくなります
10:56
Ifif you君は cutカット open開いた Stygimolochスティグモロク,
スティギモロクを切り開くと
10:58
itそれ is doingやっている theその same同じ thingもの.
同じ事が言えます
11:00
Theその domeドーム, thatそれ little少し domeドーム,
小さなドームは
11:02
is growing成長する really本当に fast速い.
すぐに大きく成長します
11:04
It'sそれは inflating膨らませる very非常に fast速い.
とても速く膨らみます
11:06
What's何ですか interesting面白い is theその spikeスパイク on theその backバック of theその Dracorexドレコレックス
興味深い事に ドラコレックスの
11:08
wasあった growing成長する very非常に fast速い asとして wellよく.
後頭部の角も急速に大きくなります
11:11
Theその spikesスパイク on theその backバック of theその Stygimolochスティグモロク
スティギモロクの後頭部の角は
11:13
are actually実際に resorbing吸収する,
縮んでいきます
11:15
whichどの means手段 they're彼らは getting取得 smaller小さい
つまりドームが大きくなるにつれて
11:17
asとして thatそれ domeドーム is getting取得 biggerより大きい.
角は小さくなっていきます
11:19
Andそして ifif we我々 look見える at〜で Pachycephalosaurusパキセファロサウルス,
パキケファロサウルスには
11:21
Pachycephalosaurusパキセファロサウルス has持っている aa solid固体 domeドーム
頑丈なドームがあって
11:24
andそして itsその little少し bumpsバンプ on theその backバック of itsその head
後頭部の小さな突起物は
11:27
wereあった alsoまた、 resorbing吸収する.
同じく縮んでいきます
11:30
Soそう justちょうど with〜と theseこれら three dinosaurs恐竜,
これら3つの恐竜だけで
11:32
you君は canできる easily簡単に --- asとして aa scientist科学者 ---
簡単に―科学者として―
11:34
we我々 canできる easily簡単に hypothesize仮説を立てる
こう仮定できます
11:36
thatそれ itそれ is justちょうど aa growth成長 seriesシリーズ
これは同じ動物が
11:38
of theその same同じ animal動物.
成長しているだけです
11:40
Whichどの of courseコース means手段
この話の流れから言える事は
11:43
thatそれ Stygimolochスティグモロク andそして Dracorexドレコレックス
スティギモロクとドラコレックスは
11:46
are extinct絶滅した.
絶滅しました
11:50
(Laughter笑い)
(笑)
11:52
Okayはい.
いいですか
11:57
Whichどの of courseコース means手段
という事で
12:01
we我々 have持ってる 10 primary一次 dinosaurs恐竜 to deal対処 with〜と.
ここにあるのは10種の代表的な恐竜です
12:04
Soそう aa colleague同僚 of mine鉱山 at〜で Berkleyベルクリー,
バークレーで私は同僚と
12:08
he andそして I wereあった looking探している at〜で Triceratopsトリケラトプス.
トリケラトプスについて調べていました
12:10
Andそして before theその year 2000 ---
21世紀になる前―
12:13
now remember思い出す,
確か19世紀に初めてトリケラトプスが
12:15
Triceratopsトリケラトプス wasあった first最初 found見つけた in theその 1800ss ---
発見されてから21世紀になるまでの間
12:17
before 2000, noいいえ one1 had持っていました everこれまで seen見た
トリケラトプスの子供の化石は
12:19
aa juvenile少年 Triceratopsトリケラトプス.
発見されませんでした
12:22
There'sそこに aa Triceratopsトリケラトプス in everyすべて museum博物館 in theその world世界,
トリケラトプスは世界中の博物館にありますが
12:25
butだけど noいいえ one1 had持っていました everこれまで collected集めました aa juvenile少年.
誰も子供の化石を収集しませんでした
12:28
Andそして we我々 know知っている whyなぜ, right?
なぜだか分かりますね
12:32
Becauseなぜなら everybodyみんな wants望む to have持ってる aa big大きい one1.
大きい恐竜が欲しかったからです
12:34
Soそう everyoneみんな had持っていました aa big大きい one1.
どの博物館も大きいものを展示しました
12:37
Soそう we我々 went行った outでる andそして collected集めました aa whole全体 bunch of stuffもの
そこで私達は大量の化石を収集して
12:39
andそして we我々 found見つけた aa whole全体 bunch of little少し onesもの.
大量の子供の化石を見つけました
12:41
They're彼らは everywhereどこにでも. They're彼らは allすべて over以上 theその place場所.
子供の化石はどこにでもあったので
12:43
Soそう we我々 have持ってる aa whole全体 bunch of themそれら at〜で our我々の museum博物館.
その大量の化石を展示しました
12:47
(Laughter笑い)
(笑)
12:49
Andそして everybodyみんな says言う it'sそれは becauseなぜなら I have持ってる aa little少し museum博物館.
私の博物館が小さいから
12:54
Whenいつ you君は have持ってる aa little少し museum博物館, you君は have持ってる little少し dinosaurs恐竜.
小さい恐竜を展示するんだと言われます
12:56
(Laughter笑い)
(笑)
12:59
Ifif you君は look見える at〜で theその Triceratopsトリケラトプス,
トリケラトプスを見ると
13:02
you君は canできる see見る it'sそれは changing変化, it'sそれは shape-shifting形状シフト.
形を変えていくのが分かりますね
13:04
Asとして theその juveniles少年 are growing成長する upアップ,
子供が成長するにつれて
13:06
their彼らの horns actually実際に curve曲線 backwards後方に.
角は後方に湾曲していきます
13:08
Andそして then次に asとして they彼ら grow成長する olderより古い,
そして大人になると
13:10
theその horns grow成長する forward前進.
その角は前に伸びて行きます
13:12
Andそして that'sそれは prettyかなり coolクール.
実に面白いですね
13:14
Ifif you君は look見える along一緒に theその edgeエッジ of theその frillフリル,
フリルの端を見ていくと
13:16
they彼ら have持ってる theseこれら little少し triangular三角 bones骨格
そこには三角形の小さな骨があります
13:18
thatそれ actually実際に grow成長する big大きい asとして triangles三角形
これらは大きな三角形に成長した後
13:21
andそして then次に they彼ら flatten平らにする againstに対して theその frillフリル
フリルに沿って平らになっていきます
13:23
prettyかなり muchたくさん like好きな theその spikesスパイク do行う
これはパキケファロサウルスの
13:26
on theその Pachycephalosaursパチセファロサウルス.
突起とよく似ています
13:28
Andそして then次に, becauseなぜなら theその juveniles少年 are in myじぶんの collectionコレクション,
私は子供の化石を持っているので
13:31
I cutカット themそれら open開いた
切り開いて
13:35
andそして look見える inside内部.
中を見ました
13:37
Andそして theその little少し one1 is really本当に spongyスポンジ.
子供の化石はスポンジとよく似ていて
13:39
Andそして theその middle中間 sizeサイズ one1 is really本当に spongyスポンジ.
亜成体になるとよりスポンジに近くなります
13:42
Butだけど what wasあった interesting面白い
面白い事に
13:45
wasあった theその adult大人 Triceratopsトリケラトプス wasあった alsoまた、 spongyスポンジ.
大人のトリケラトプスもスポンジの様でした
13:47
Andそして thisこの is aa skull頭蓋骨 thatそれ is two metersメートル long長いです.
この頭蓋骨は2メートルもあります
13:49
It'sそれは aa big大きい skull頭蓋骨.
とても大きな頭蓋骨です
13:52
Butだけど there'sそこに another別の dinosaur恐竜
トリケラトプスの
13:55
thatそれ is found見つけた in thisこの formation形成
頭蓋骨の形にとてもよく似た
13:57
thatそれ looks外見 like好きな aa Triceratopsトリケラトプス, exceptを除いて it'sそれは biggerより大きい,
更に大きな恐竜がいます
14:00
andそして it'sそれは calledと呼ばれる Torosaurusトロサウルス.
トロサウルスと呼ばれています
14:03
Andそして Torosaurusトロサウルス, whenいつ we我々 cutカット into itそれ,
トロサウルスを切り開くと
14:06
has持っている mature成熟した bone.
中は成熟しています
14:09
Butだけど it'sそれは got持っている theseこれら big大きい holes in itsその shieldシールド.
フリルには大きな穴があります
14:11
Andそして everybodyみんな says言う, "Aa Triceratopsトリケラトプス andそして aa Torosaurusトロサウルス
「トリケラトプスとトロサウルスは
14:13
can'tできない possiblyおそらく be〜する theその same同じ animal動物
大きさが違うので
14:16
becauseなぜなら one1 of them's彼らは biggerより大きい thanより theその otherその他 one1."
異なる恐竜だ」と言われています
14:18
(Laughter笑い)
(笑)
14:20
"Andそして itそれ has持っている holes in itsその frillフリル."
「しかもフリルには穴が空いている」
14:25
Andそして I said前記, "Wellよく do行う we我々 have持ってる anyどれか juvenile少年 Torosaurusesトロソウルス?"
「トロサウルスの子供を持っているか?」と尋ねると
14:27
Andそして they彼ら said前記, "Wellよく noいいえ,
「もちろん無いけど フリルに穴がある」
14:30
butだけど itそれ has持っている holes in itsその frillフリル."
と彼らは言いました
14:33
Soそう one1 of myじぶんの graduate卒業 students学生の, Johnジョン Scannellaスカネラ,
私の教え子のジョン・スカネラは
14:36
looked見た throughを通して our我々の whole全体 collectionコレクション
収集した全ての化石を調べて
14:39
andそして he actually実際に discovered発見された
トリケラトプス(のフリル)にも
14:41
thatそれ theその hole starting起動 to form
小さい穴が開き始めている事を
14:43
in Triceratopsトリケラトプス
発見しました
14:45
andそして, of courseコース it'sそれは open開いた, in Torosaurusトロサウルス ---
トロサウルスには大きな穴がある事から
14:47
soそう he found見つけた theその transitional過渡的な onesもの
トリケラトプスとトロサウルスの
14:50
betweenの間に Triceratopsトリケラトプス andそして Torosaurusトロサウルス,
非常に面白い成長過程を
14:53
whichどの wasあった prettyかなり coolクール.
発見したのです
14:55
Soそう now we我々 know知っている
お分かりの様に
14:57
thatそれ Torosaurusトロサウルス
トロサウルスは
14:59
is actually実際に aa grownup大人 Triceratopsトリケラトプス.
トリケラトプスの成体に過ぎません
15:01
Now whenいつ we我々 name dinosaurs恐竜,
恐竜に名前を付けるなら
15:04
whenいつ we我々 name anything何でも,
何の名前を付ける時でも
15:06
theその original元の name gets取得 to stickスティック
最初の名前だけを残して
15:08
andそして theその second二番 name is thrownスローされた outでる.
その他の名前は捨てます
15:10
Soそう Torosaurusトロサウルス is extinct絶滅した.
という訳で トロサウルスは絶滅しました
15:14
Triceratopsトリケラトプス, ifif you'veあなたは heard聞いた theその newsニュース,
このニュースについて多くのキャスターが
15:17
aa lotロット of theその newscastersニュースキャスター got持っている itそれ allすべて wrong違う.
トリケラトプスが無くなり
15:20
They彼ら thought思想 Torosaurusトロサウルス should〜すべき be〜する kept保管 andそして Triceratopsトリケラトプス thrownスローされた outでる,
トロサウルスが残ると誤解しました
15:22
butだけど that'sそれは notない going行く to happen起こる.
しかしそうではありません
15:25
(Laughter笑い)
(笑)
15:27
Allすべて right, soそう we我々 canできる do行う thisこの with〜と aa bunch of dinosaurs恐竜.
この事は他の恐竜についても言えます
15:33
I mean平均, here'sここにいる Edmontosaurusエドモントサウルス
これがエドモントサウルスと
15:36
andそして Anatotitanアナトティタン.
アナトティタンです
15:38
Anatotitanアナトティタン: giant巨人 duckアヒル.
アナトティタン: 巨大なアヒル
15:40
It'sそれは aa giant巨人 duck-billアヒルの手形 dinosaur恐竜.
ハドロサウルス科の恐竜です
15:43
Here'sここにいる another別の one1.
こちらがエドモントサウルスです
15:45
Soそう we我々 look見える at〜で theその bone histology組織学.
骨の組織構造を見ると
15:47
Theその bone histology組織学 tells伝える us米国
こういう事が分かります
15:49
thatそれ Edmontosaurusエドモントサウルス is aa juvenile少年,
エドモントサウルスは子供か
15:52
orまたは at〜で least少なくとも aa sub-adult亜成人,
少なくとも亜成体で
15:54
andそして theその otherその他 one1 is an adult大人
アナトティタンは大人です
15:56
andそして we我々 have持ってる an ontogeny個体発生.
これを個体発生の成長過程と考えると
15:59
Andそして we我々 get取得する rid除去する of Anatotitanアナトティタン.
アナトティタンの名前はいらないですね
16:02
Soそう we我々 canできる justちょうど keepキープ doingやっている thisこの.
続けましょう
16:05
Andそして theその last最終 one1
それでは最後に
16:08
is Tt. Rexレックス.
ティラノサウルスについて話しましょう
16:10
Soそう there'sそこに theseこれら two dinosaurs恐竜,
これからお話するのは
16:12
Tt. Rexレックス andそして Nanotyrannusナノ結節.
ティラノサウルスとナノティラヌスです
16:14
(Laughter笑い)
(笑)
16:17
Again再び, makes作る you君は wonderワンダー.
これもまた 不思議ですね
16:19
(Laughter笑い)
(笑)
16:22
Butだけど they彼ら had持っていました aa good良い question質問.
しかしこれは良い質問でした
16:25
They彼ら wereあった looking探している at〜で themそれら
科学者たちはこれらを見て言いました
16:27
andそして they彼ら said前記, "One's一人 got持っている 17 teeth, andそして theその biggest最大 one's一人 got持っている 12 teeth.
「一方は歯が17本あり 大きい方は12本ある
16:29
Andそして thatそれ doesn'tしない make作る anyどれか senseセンス at〜で allすべて,
これは全くナンセンスで
16:32
becauseなぜなら we我々 don'tしない know知っている of anyどれか dinosaurs恐竜
成長するにつれて歯が生え換わる
16:34
thatそれ gain利得 teeth asとして they彼ら get取得する olderより古い.
恐竜なんて見た事が無い
16:36
Soそう itそれ must必須 be〜する true真実 ---
だから真実は
16:38
they彼ら must必須 be〜する different異なる."
この二つは異なる種類という事だ」
16:40
Soそう we我々 cutカット into themそれら.
私は切って中を見ました
16:43
Andそして sure確かに enough十分な,
すると案の定
16:45
Nanotyrannusナノ結節 has持っている juvenile少年 bone
ナノティラヌスは子供の骨で
16:47
andそして theその biggerより大きい one1 has持っている moreもっと mature成熟した bone.
大きい方は大人の骨でした
16:50
Itそれ looks外見 like好きな itそれ couldできた stillまだ get取得する biggerより大きい.
それはまだ大きくなる様に見えました
16:53
Andそして at〜で theその Museum博物館 of theその Rockiesロッキー whereどこで we我々 work作業,
我々が働いているロッキーズ博物館には
16:56
I have持ってる four4つの Tt. Rexesレックス,
ティラノサウルスが4体あるので
16:58
soそう I canできる cutカット aa whole全体 bunch of themそれら.
いくらでも切って中を見られます
17:00
Butだけど I didn'tしなかった have持ってる to cutカット anyどれか of themそれら really本当に,
でも何でも切る必要はありません
17:02
becauseなぜなら I justちょうど lined裏打ちされた upアップ their彼らの jaws
これらの顎を並べて見ると
17:05
andそして itそれ turned回した outでる theその biggest最大 one1 had持っていました 12 teeth
最も大きいものには12本の歯があり
17:08
andそして theその next smallest最小 one1 had持っていました 13
次に大きいものには13本
17:11
andそして theその next smallest最小 had持っていました 14.
その次に大きいのは14本
17:13
Andそして of courseコース, Nanoナノ has持っている 17.
そしてナノティラヌスは17本でした
17:15
Andそして we我々 justちょうど went行った outでる andそして looked見た at〜で otherその他 people's人々の collectionsコレクション
そして他の博物館の物も調べると
17:17
andそして we我々 found見つけた one1 thatそれ has持っている sortソート of 15 teeth.
その顎には15本の歯がありました
17:20
Soそう again再び, realリアル easy簡単 to sayいう
これも同じく こう言えます
17:24
thatそれ Tyrannosaurusチラノサウルス ontogeny個体発生
ナノティラヌスはティラノサウルスの
17:27
included含まれる Nanotyrannusナノ結節,
成長過程の一部である
17:29
andそして thereforeしたがって、 we我々 canできる take取る outでる another別の dinosaur恐竜.
という訳でナノティラヌスを無くします
17:32
(Laughter笑い)
(笑)
17:37
Soそう whenいつ itそれ comes来る downダウン
結論はこうなります
17:39
to our我々の end終わり cretaceous白亜系,
ここにあるのは
17:43
we我々 have持ってる sevenセブン left.
白亜紀末期の7種類の恐竜です
17:45
Andそして that'sそれは aa good良い number.
丁度良い数です
17:48
That'sそれは aa good良い number to go行く extinct絶滅した, I think思う.
絶滅するのに丁度良い数だと思います
17:51
Now asとして you君は canできる imagine想像する,
さて ご想像の通り
17:54
thisこの is notない very非常に popular人気 with〜と fourth-graders4年生.
これは4年生の子供達には面白くない話です
17:56
Fourth-graders4年生 love their彼らの dinosaurs恐竜,
4年生の子供は恐竜が大好きで
17:59
they彼ら memorize暗記する themそれら.
名前を覚えますからね
18:01
Andそして they're彼らは notない happyハッピー with〜と thisこの.
彼らはこの事に不満を持っています
18:06
(Laughter笑い)
(笑)
18:09
Thank感謝 you君は very非常に muchたくさん.
ありがとうございました
18:11
(Applause拍手)
(拍手)
18:13
Translated by Yuko Masubuchi
Reviewed by HIROKO ITO

▲Back to top

About the speaker:

Jack Horner - Dinosaur digger
Jack Horner and his dig teams have discovered the first evidence of parental care in dinosaurs, extensive nesting grounds, evidence of dinosaur herds, and the world’s first dinosaur embryos. He's now exploring how to build a dinosaur.

Why you should listen

Paleontologist Jack Horner discovered the first dinosaur eggs in the Western Hemisphere, the first evidence of dinosaur colonial nesting, the first evidence of parental care among dinosaurs, and the first dinosaur embryos.

Horner's research covers a wide range of topics about dinosaurs, including their behavior, physiology, ecology and evolution. Due to struggles with the learning disability, dyslexia, Horner does not hold a formal college degree but was awarded an Honorary Doctorate of Science from the University of Montana in 1986. Also in 1986 he was awarded a MacArthur Fellowship.

He's the Curator of Paleontology at the Museum of the Rockies in Bozeman, Montana, and is widely acknowledged to be the inspiration for the main character in the book and film Jurassic Park.

More profile about the speaker
Jack Horner | Speaker | TED.com