English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDxSussexUniversity

David Birch: A new way to stop identity theft

デイビッド・バーチ: 個人情報を守る新たな方法

Filmed
Views 175,857

バーテンダーにはあなたの年齢が、小売店ではあなたのPIN(個人認証番号)が必要ですが、名前はそうではありません。名前が必要なのはなりすまし犯だけです。 IDの専門家デイビッド・バーチが、断片化することで個人名を必要としない、より安全な個人認証方法を提案します。

- Digital money and identity consultant
David Birch is a digital money and ID consultant paving the way for a 21st-century identity. Full bio

IDについてお話します
00:13
Soそう I thought思想 I'd私は talkトーク about identity身元.
私には 大変興味深いトピックです
00:15
That'sそれは sortソート of an interesting面白い
enough十分な topicトピック to me.
その理由は この依頼を受けた時に
00:18
Andそして theその reason理由 wasあった,
becauseなぜなら whenいつ I wasあった asked尋ねた to do行う thisこの,
ある論文を読み終えたばかりでした 詳細は忘れたものの
00:21
I'd私は justちょうど read読む, in one1 of theその papers論文,
I can'tできない remember思い出す,
Facebook社の誰かが
00:24
something何か fromから someone誰か at〜で Facebookフェイスブック
saying言って, wellよく,
「実名公開の義務化」を提案しました
00:28
"we我々 need必要 to make作る everybodyみんな
useつかいます their彼らの realリアル names名前."
そうすれば基本的に 全てが解決するそうです
00:29
andそして then次に that'sそれは basically基本的に
allすべて theその problems問題 solved解決した.
しかし それは間違っています
00:32
Andそして that'sそれは soそう wrong違う,
この本人確認に対する 保守的な見解のせいで
00:34
that'sそれは suchそのような aa fundamentally根本的に,
reactionary反動的 view見る of identity身元,
あらゆるトラブルに 巻き込まれるのです
00:38
andそして it'sそれは going行く to get取得する us米国
into allすべて sortsソート of troubleトラブル.
そういう訳で
00:40
Andそして soそう what I thought思想 I'd私は do行う
4つの問題点を説明し
00:41
is I'll私はよ explain説明する four4つの
sortソート of problems問題 about itそれ,
その解決方法を提案したいと思います
00:45
andそして then次に I'll私はよ suggest提案する aa solution溶液,
ご興味を持っていただければ幸いです
00:47
whichどの hopefullyうまくいけば you君は
mightかもしれない find見つける interesting面白い.
問題を捉えるためにはまず
00:49
Soそう justちょうど to frameフレーム theその problem問題,
そもそも 本物とは何でしょうか?
00:51
what doesする authenticity信憑性 mean平均?
これは私が絵を見ているところを 携帯カメラで
00:53
That'sそれは me, that'sそれは
aa cameraカメラ phone電話 picture画像 of me
撮影したものです
00:58
looking探している at〜で aa paintingペインティング.
[それで?]
00:59
[What's何ですか theその Problem問題?]
実はこの絵は悪名高い
01:00
That'sそれは aa paintingペインティング thatそれ wasあった painted描きました
01:01
by〜によって aa very非常に famous有名な forger鍛冶屋,
贋作家が描いた作品なのです
― 私はプレゼンが苦手なので
01:03
andそして becauseなぜなら I'm私は notない very非常に good良い
at〜で presentationsプレゼンテーション,
カードにある 名前をすっかり忘れてしまいました ―
01:05
I already既に can'tできない remember思い出す theその name
thatそれ I wrote書きました on myじぶんの cardカード.
その画家はフランスの印象派といったような 名作を模倣したかどで
01:08
Andそして he wasあった incarcerated投獄された
in, I think思う, Wakefieldウェイクフィールド Prison刑務所
ウェイクフィールド刑務所に入れられました
01:12
forために forging鍛造 masterpieces傑作 by〜によって,
I think思う, Frenchフランス語 Impressionists印象派.
彼は腕が良かったので 刑務所にいる時に
01:15
Andそして he's彼は soそう good良い at〜で itそれ,
thatそれ whenいつ he wasあった in prison刑務所,
刑務所の所長や誰もが
01:19
everybodyみんな in prison刑務所,
theその governor知事 andそして whateverなんでも,
壁に飾る名画を
01:20
wanted欲しい him to paintペイント masterpieces傑作
to put置く on theその walls,
描いてもらいたがりました
01:23
becauseなぜなら they彼ら wereあった soそう good良い.
これは名作ではありますが
01:24
Andそして soそう that'sそれは aa masterpiece傑作,
名作の贋作であり
01:26
whichどの is aa fake of aa masterpiece傑作,
キャンバスには 真正の贋作と表示されているわけです
01:28
andそして bonded結合した into theその canvasキャンバス is aa chipチップ
whichどの identifies識別する thatそれ asとして aa realリアル fake,
お分かりいただけたでしょうか?
01:34
ifif you君は see見る what I mean平均.
(笑)
01:36
(Laughter笑い)
私達が本物について語る時
01:37
Soそう whenいつ we're私たちは talking話す about authenticity信憑性,
見た目よりもフラクタルだとわかる 良い見本だと思います
01:39
it'sそれは aa little少し moreもっと fractalフラクタル thanより itそれ appears登場する
andそして that'sそれは aa good良い example to showショー itそれ.
4つの適切な例を示したいと 思います
01:45
I tried試した to pickピック four4つの problems問題
thatそれ will意志 frameフレーム theその issue問題 properly正しく.
最初の問題は
01:49
Soそう theその first最初 problem問題, I thought思想,
チップとPINについてですね
01:50
Chipチップ andそして PINピン, right?
[銀行とシステム崩壊を招くレガシー ]
01:52
[Banks銀行 andそして legacies遺産
bringing持参 downダウン theその systemシステム fromから within以内]
[オフライン解決策]
01:53
[Offlineオフライン solutionsソリューション do行う notない work作業 onlineオンライン]
01:54
I'm私は guessing推測 everyone's誰もが got持っている
aa chipチップ andそして PINピン cardカード, right?
皆さん IC付きカードをお持ちですよね
なぜ 例として挙げるのでしょうか?
01:57
Soそう whyなぜ is thatそれ aa good良い example?
これは本人確認の従来の考え方が システム構築のセキュリティを
01:59
That'sそれは theその example of howどうやって
legacy遺産 thinking考え about identity身元
いかに破壊しているかを示す好例だからです
02:02
subverts下位者 theその securityセキュリティ
of aa well-constructedよく建設された systemシステム.
お手元にある このIC付きカードには
02:05
Thatそれ chipチップ andそして PINピン cardカード
that'sそれは in yourきみの pocketポケット
何百万ポンドもかけて開発した 小さな IC が載っていて
02:08
has持っている aa little少し chipチップ on itそれ
thatそれ costコスト millions何百万 of poundsポンド to develop開発する,
安全そのものです
02:11
is extremely極端な secure安全な,
電子顕微鏡で調べたり
02:13
you君は canできる put置く scanning走査
electron電子 microscopes顕微鏡 on itそれ,
バラバラにすることはできても
02:15
you君は canできる tryお試しください andそして grind粉砕する itそれ downダウン,
blahああ blahああ blahああ.
新聞で読む限り このチップは解読されたことがありません
02:17
Thoseそれら chipsチップ have持ってる never決して beenされている broken壊れた,
whateverなんでも you君は read読む in theその paper.
これは冗談ですが 私達はこの非常に安全なチップを
02:20
Andそして forために aa joke冗談で,
we我々 take取る thatそれ super-secure超安全 chipチップ
わざわざ偽造が容易な 磁力テープに貼り付け
02:24
andそして we我々 bondボンド itそれ to aa trivially自明に
counterfeitable偽造可能な magnetic磁気 stripeストライプ
ナマケモノの犯罪者のために エンボス加工しています
02:27
andそして forために very非常に lazy怠惰な criminals犯罪者,
we我々 stillまだ embossエンボス theその cardカード.
つまり 犯罪者が大急ぎで 誰かのカードをコピーしようとする場合
02:31
Soそう ifif you'reあなたは aa criminal犯罪者 in aa hurry急いで
andそして you君は need必要 to copyコピー someone's誰かの cardカード,
カードに紙を乗せて 鉛筆でこすればいいのです
02:34
you君は canできる justちょうど stickスティック aa pieceピース of paper on itそれ
andそして rubこする aa pencil鉛筆 over以上 itそれ
そういった類のスピード技です
02:37
justちょうど to sortソート of speed速度 thingsもの upアップ.
これは興味深いことに 私のデビットカードも同様です
02:38
Andそして even偶数 moreもっと amusingly面白い,
andそして on myじぶんの debitデビット cardカード tooあまりにも,
名前やSALTコードなどが 表面に書かれています
02:41
we我々 print印刷する theその name andそして theその SALT codeコード
andそして everythingすべて elseelse on theその frontフロント tooあまりにも.
なぜでしょうか?
02:44
Whyなぜ?
IC 付きカードに名前を記すのに 現実的な理由はありません
02:47
Thereそこ is noいいえ earthly地上の reason理由 whyなぜ yourきみの name
is printed印刷された on aa chipチップ andそして PINピン cardカード.
そう考えてみると
02:51
Andそして ifif you君は think思う about itそれ,
これは予想より はるかに根が深い問題です
02:53
it'sそれは even偶数 moreもっと insidious陰気な andそして perverse勘違いする
thanより itそれ seems思われる at〜で first最初.
カードの記名で得するのは
02:56
Becauseなぜなら theその onlyのみ people thatそれ benefit利益
犯罪者だけだからです
02:58
fromから having持つ theその name
on theその cardカード are criminals犯罪者.
だって自分の名はご存知ですよね?
03:00
You君は know知っている what yourきみの name is, right?
(笑)
03:02
(Laughter笑い)
03:03
Andそして whenいつ you君は go行く into
aa shopショップ andそして buy購入 something何か,
出かけていって 買い物をした時に
重要なのはPINであって 名前ではないでしょう
03:05
it'sそれは aa PINピン, he doesn'tしない careお手入れ
what theその name is.
カードの裏に名前が必須なのは
03:08
Theその onlyのみ place場所 whereどこで you君は everこれまで have持ってる
to write書きます yourきみの name on theその backバック
今のところアメリカだけです
03:11
is in Americaアメリカ at〜で theその moment瞬間.
私はアメリカに行って
03:12
Andそして wheneverいつでも I go行く to Americaアメリカ,
磁気ストライプのカードで払う時は
03:13
andそして I have持ってる to pay支払う with〜と aa magマグ stripeストライプ
on theその backバック of theその cardカード,
カルロス・テザーズとサインしています
03:15
I always常に sign符号 itそれ Carlosカーロス Tethersテザー anywayとにかく,
単なるセキュリティ対策ですが
03:17
justちょうど asとして aa securityセキュリティ mechanism機構,
デイブ・バーチというサインがあれば
03:19
becauseなぜなら ifif aa transactionトランザクション
everこれまで gets取得 disputed争う,
カードの不正使用になります
03:21
andそして itそれ comes来る backバック andそして itそれ says言う Daveデイブ Birchバーチ,
私はデイブ・バーチと
03:23
I know知っている itそれ must必須 have持ってる beenされている aa criminal犯罪者,
サインしないので犯罪者だと分かります
03:25
becauseなぜなら I would〜する never決して sign符号 itそれ Daveデイブ Birchバーチ.
(笑)
03:28
(Laughter笑い)
もし カードを道に落としてしまい
03:29
Soそう ifif you君は dropドロップ yourきみの cardカード in theその street通り,
それを犯罪者が拾えば 読めるのです
03:31
itそれ means手段 aa criminal犯罪者
canできる pickピック itそれ upアップ andそして read読む itそれ.
名前が分かれば
03:33
They彼ら know知っている theその name,
03:34
fromから theその name they彼ら canできる find見つける theその address住所,
そこから住所を探して
ウェブで買い物をできるわけです
03:35
andそして then次に they彼ら canできる go行く offオフ
andそして buy購入 stuffもの onlineオンライン.
ではなぜ カードに名前を入れるのでしょうか?
03:38
Whyなぜ do行う we我々 put置く theその name on theその cardカード?
個人認証は名前と関係していると考えているからで
03:40
Becauseなぜなら we我々 think思う identity身元
is something何か to do行う with〜と names名前,
IDカードの概念に捕らわれ
03:44
andそして becauseなぜなら we're私たちは rooted根付いた
in theその ideaアイディア of theその identity身元 cardカード,
逃れられないからです
03:47
whichどの obsesses思いやり us米国.
03:49
Andそして I know知っている itそれ crashedクラッシュした andそして burned焼かれた
aa coupleカップル of years ago,
それは数年前におじゃんになりましたが
もし あなたが政治家や個人事業主であり
03:51
butだけど ifif you'reあなたは someone誰か in politics政治
orまたは theその home自宅 office事務所 orまたは whateverなんでも,
IDを考えるなら
03:56
andそして you君は think思う about identity身元,
カードに書かれた名前だけで 個人認証を考えるのは
03:57
you君は canできる onlyのみ think思う of identity身元
in terms条項 of cardsカード with〜と names名前 on themそれら.
現在ではとても致命的です
04:00
Andそして that'sそれは very非常に subversive破壊的な
in aa modernモダン world世界.
2番目の例は
04:04
Soそう theその second二番 example I thought思想 I'd私は useつかいます
チャットルームです
04:06
is chatroomsチャットルーム.
[チャットと子供]
04:08
[Chatroomsチャットルーム andそして Children子供]
04:09
I'm私は very非常に proud誇りに思う of thatそれ picture画像,
that'sそれは myじぶんの son息子
自慢の息子の写真です
友達とバンドの最初のギグを 行っているところで
04:11
playing遊ぶ in his bandバンド with〜と his friends友達
forために theその first-ever史上初の gigギグ,
お金を稼いでいるところです
04:15
I believe信じる you君は callコール itそれ, whereどこで he got持っている paid支払った.
(笑)
04:17
(Laughter笑い)
04:18
Andそして I love thatそれ picture画像.
この写真は気に入っています
これで医学部に 遥かに入りやすくなるでしょうからね
04:20
I like好きな theその picture画像 of him
getting取得 into medical医療 school学校 aa lotロット betterより良い,
(笑)
04:22
(Laughter笑い)
04:23
I like好きな thatそれ picture画像 forために theその moment瞬間.
さしあたり この写真は気に入っているのです
なぜそれを使うのか?
04:25
Whyなぜ do行う I useつかいます thatそれ picture画像?
04:26
Becauseなぜなら thatそれ wasあった very非常に interesting面白い,
watching見ている thatそれ experience経験 asとして an old古い person.
保護者の立場から この経験をみると興味深いからです
息子と友人達は集まって
04:31
Soそう him andそして his friends友達,
教会のホールなどの部屋を予約して
04:33
they彼ら get取得する together一緒に, they彼ら booked予約済み aa roomルーム,
like好きな aa church教会 hallホール,
バンドを組んでいる友人を
04:35
andそして they彼ら got持っている allすべて their彼らの friends友達
who had持っていました bandsバンド,
かき集めるといったことを
04:37
andそして they彼ら got持っている themそれら together一緒に,
facebookで行うのです
04:39
andそして they彼ら do行う itそれ allすべて on Facebookフェイスブック,
チケットを売り 「メニュー」なるものに最初のバンドが載ります
04:40
andそして then次に they彼ら sell売る tickets切符売場,
andそして theその first最初 bandバンド on theその -
メニューは相応しい
04:44
I wasあった going行く to sayいう "menuメニュー,"
04:45
that'sそれは probably多分
theその wrong違う wordワード forために itそれ, isn'tない itそれ?
言い回しではありませんが
最上位のバンドは
04:47
Theその first最初 bandバンド on theその listリスト of bandsバンド
公の場所で演奏したこともあるようなバンドでしたが
04:49
thatそれ appears登場する at〜で some一部
publicパブリック music音楽 performanceパフォーマンス of some一部 kind種類
チケット20枚分の売上をもらえます
04:54
gets取得 theその sales販売 fromから theその first最初 20 tickets切符売場,
次のバンドは次の20枚の売上を
04:56
then次に theその next bandバンド gets取得 theその next 20,
受けとるわけです
04:58
andそして soそう on.
04:59
They彼ら wereあった at〜で theその bottom of theその menuメニュー,
メニューの下位の5番目で
息子たちに機会はないと思いましたが
05:00
they彼ら wereあった like好きな fifth五番目,
I thought思想 they彼ら had持っていました noいいえ chanceチャンス.
実際は20ポンド稼ぎました 凄いでしょう?
05:02
He actually実際に got持っている 20 quid一頭. Fantastic素晴らしい, right?
要するにウェプ以外は
05:04
Butだけど myじぶんの pointポイント is,
thatそれ allすべて worked働いた perfectly完全に,
うまくいったのです
05:06
exceptを除いて on theその webウェブ.
子供達はFacebookで
05:09
Soそう they're彼らは sitting座っている on Facebookフェイスブック,
メッセージをやり取りして あれこれアレンジしましたが
05:11
andそして they're彼らは sending送信 theseこれら messagesメッセージ
andそして arranging手配 thingsもの
相手は誰だかわからないわけですね?
05:14
andそして they彼ら don'tしない know知っている who anybody is, right?
これが解決したい問題なのです
05:17
That'sそれは theその big大きい problem問題
we're私たちは trying試す to solve解決する.
誰もが本名を使うとすれば
05:18
Ifif onlyのみ they彼ら wereあった usingを使用して theその realリアル names名前,
インターネットで心配する事は ありません
05:20
Then次に you君は wouldn'tしないだろう be〜する worried心配している
about themそれら on theその Internetインターネット.
だから息子が私に
05:23
Andそして soそう whenいつ he says言う to me,
「ギターの話をチャットルームでしたいんだ」と 言ったときは
05:24
"Ohああ, I want欲しいです to go行く to aa chatroomチャットルーム
to talkトーク about guitarsギター" orまたは something何か,
「だめだ チャットルームで
05:28
I'm私は like好きな, "ohああ, wellよく,
I don'tしない want欲しいです you君は to go行く into aa chatroomチャットルーム
ギターの話をするのはいかん メンバーは友達だけじゃないからな
05:32
to talkトーク about guitarsギター, becauseなぜなら
they彼ら mightかもしれない notない allすべて be〜する yourきみの friends友達,
変質者や教師や牧師も
05:35
andそして some一部 of theその people
thatそれ are in theその chatroomチャットルーム
いるかもしれないんだからな
05:37
mightかもしれない be〜する perverts邪悪 andそして teachers教師
andそして vicars代理人."
(笑)
05:41
(Laughter笑い)
こういったことを新聞でよく 読みますよね?
05:43
I mean平均, they彼ら generally一般的に are,
whenいつ you君は look見える in theその paper, right?
私はチャットルームにいるのが 誰かを知りたい
05:46
Soそう I want欲しいです to know知っている who
allすべて theその people in theその chatroomチャットルーム are.
チャットルームに行ってもいいのは
05:49
Soそう okayはい, you君は canできる go行く in theその chatroomチャットルーム,
誰もが本名を使っていて
05:50
butだけど onlyのみ ifif everybodyみんな in theその chatroomチャットルーム
is usingを使用して their彼らの realリアル names名前,
犯罪歴も公開した時だけだ
05:53
andそして they彼ら submit提出する full満員 copiesコピー
of their彼らの police警察 report報告する.
もちろん そこで息子が誰かに本名を聞かれたら
05:58
Butだけど of courseコース, ifif anybody
in theその chatroomチャットルーム asked尋ねた forために his realリアル name,
私はダメだと言います 本名なんて明かせません
06:01
I'd私は sayいう noいいえ.
You君は can'tできない give与える themそれら yourきみの realリアル name.
もし 相手が変質者や
06:03
Becauseなぜなら what happens起こる
ifif they彼ら turn順番 outでる to be〜する perverts邪悪,
先生だったりしたら どうなるでしょうか
06:06
andそして teachers教師 andそして whateverなんでも.
奇妙なパラドックスなのです
06:09
Soそう you君は have持ってる thisこの odd奇妙な sortソート of paradox逆説
その場にいるのが 誰かが分かっていれば
06:10
whereどこで I'm私は happyハッピー forために him
to go行く into thisこの spaceスペース
息子にチャットルームを利用させますが
06:13
ifif I know知っている who everybodyみんな elseelse is,
子供に本名は明かしてほしくないのです
06:15
butだけど I don'tしない want欲しいです anybody elseelse
to know知っている who he is.
誰と話しているのかは知りたいのに
06:17
Andそして soそう you君は get取得する
thisこの sortソート of logjamログジャム aroundまわり identity身元
自分のことは伏せておく-
06:19
whereどこで you君は want欲しいです full満員 disclosure開示
fromから everybodyみんな elseelse,
個人認証の限界なのです
06:21
butだけど notない fromから yourselfあなた自身.
ここには進展はなく 行き詰ります
06:22
Andそして there'sそこに noいいえ progress進捗, we我々 get取得する stuck立ち往生.
チャットルームはうまくいかないし
06:24
Andそして soそう theその chatroomチャットルーム thingもの
doesn'tしない work作業 properly正しく,
個人認証を考える上では 良くない方法です
06:26
andそして it'sそれは aa very非常に bad悪い way方法
of thinking考え about identity身元.
RSSフィードについて
06:31
Soそう on myじぶんの RSSrss feedフィード,
I saw見た thisこの thingもの about -
私は批判的なことを言いましたが
06:34
I justちょうど said前記 something何か bad悪い
about myじぶんの RSSrss feedフィード, didn'tしなかった I?
そういうことは止めるべきです
06:36
I should〜すべき stopやめる saying言って itそれ like好きな thatそれ.
どういう訳だかわかりませんが
06:38
Forために some一部 randomランダム reason理由, I can'tできない imagine想像する,
受信トレイにチアリーダーに関するものがあり
06:40
something何か about cheerleadersチアリーダー
turned回した upアップ in myじぶんの inbox受信トレイ.
それで読んでみたわけです
06:42
Andそして I read読む thisこの storyストーリー about cheerleadersチアリーダー,
実に興味深い話でした
06:44
andそして it'sそれは aa fascinating魅力的な storyストーリー.
2年前に米国で起こったことでした
06:45
Thisこの happened起こった aa coupleカップル of years ago
in theその Uあなた.Ss.
米国の高校のチアリーダー達が
06:47
Thereそこ wereあった some一部 cheerleadersチアリーダー
in aa teamチーム at〜で aa high高い school学校
チアリーディングコーチの
06:50
in theその Uあなた.Ss., andそして they彼ら said前記 mean平均 thingsもの
悪口を言いました
06:53
about their彼らの cheerleadingチアリーディング coachコーチ,
子供はよく先生の悪口を言いますよね
06:54
asとして I'm私は sure確かに kids子供たち do行う
about allすべて of their彼らの teachers教師
子供はよく先生の悪口を言いますよね
06:56
allすべて of theその time時間,
コーチはそれを見つけて
06:58
andそして somehow何とか theその cheerleadingチアリーディング coachコーチ
found見つけた outでる about thisこの.
非常に腹を立てました
07:00
She彼女 wasあった very非常に upset動揺.
そこで生徒の一人に 「Facebookの
07:01
Andそして soそう she彼女 went行った to one1 of theその girls女の子,
andそして said前記,
パスワードを 渡しなさい」と言ったのです
07:03
"you君は have持ってる to give与える me
yourきみの Facebookフェイスブック passwordパスワード."
教育現場で- 大学でさえ起こります
07:06
I read読む thisこの allすべて theその time時間,
whereどこで even偶数 at〜で some一部 universities大学
教育現場で- 大学でさえ起こります
07:09
andそして places場所 of education教育,
07:10
kids子供たち are forced強制された to handハンド over以上
their彼らの Facebookフェイスブック passwordsパスワード.
facebookのパスワードを
子供達は渡すしかなかったのです
07:12
Soそう you'veあなたは got持っている to give与える themそれら
yourきみの Facebookフェイスブック passwordパスワード.
子供ですからね!
07:15
She彼女 wasあった aa kidキッド!
07:15
What she彼女 should〜すべき have持ってる said前記
本当に言うべきだったのは
「朝一番で弁護士が
07:17
is, "myじぶんの lawyer弁護士 will意志 be〜する calling呼び出し you君は
電話します
07:18
first最初 thingもの in theその morning.
07:19
It'sそれは an outrageous恐ろしい imposition面付け
これは修正案4条の 明らかな侵害です
私のプライバシーの権利の侵害です
07:21
on myじぶんの 4thth Amendment改正 right to privacyプライバシー,
賠償請求します」
07:23
andそして you'reあなたは going行く to be〜する sued訴えた
07:23
forために allすべて theその moneyお金 you'veあなたは got持っている."
賠償請求します」
07:24
That'sそれは what she彼女 should〜すべき have持ってる said前記.
こう言うべきでした
でも子供ですから
07:25
Butだけど she's彼女は aa kidキッド,
07:26
soそう she彼女 hands over以上 theその passwordパスワード.
パスワードを渡したのです
その先生は学校からはログインできません
07:28
Theその teacher先生 can'tできない logログ into Facebookフェイスブック,
学校はfacebookを ブロックしているからです
07:30
becauseなぜなら theその school学校
has持っている blockedブロックされた accessアクセス to Facebookフェイスブック.
家に帰るまでは ログインできません
07:33
Soそう theその teacher先生 can'tできない logログ into Facebookフェイスブック
until〜まで she彼女 gets取得 home自宅.
その少女は友達に呼びかけ
07:35
Soそう theその girl女の子 tells伝える her彼女 friends友達,
どうしたか?
07:37
guess推測 what happened起こった?
07:37
Theその teacher先生 logged記録された in, she彼女 knows知っている.
先生がログインする前に
自分たちの携帯でログインして
07:39
Soそう theその girls女の子 justちょうど allすべて logged記録された into Facebookフェイスブック
on their彼らの phones電話機,
プロファイルを削除したのです
07:41
andそして deleted削除された their彼らの profilesプロファイル.
先生がログインした時には 何も残っていませんでした
07:43
Andそして soそう whenいつ theその teacher先生 logged記録された in,
thereそこ wasあった nothing何も thereそこ.
要するにIDに対する考え方の違いです
07:45
Myじぶんの pointポイント is, thoseそれら identitiesアイデンティティ,
they彼ら don'tしない think思う about themそれら theその same同じ way方法.
特に十代の子達にとって IDは流動的であり
07:51
Identity身元 is, especially特に whenいつ
you'reあなたは aa teenagerティーンエイジャー, aa fluid流体 thingもの.
幾つもあるものです
07:55
You君は have持ってる lotsロット of identitiesアイデンティティ.
ひとつでは満足しません
07:56
Andそして you君は canできる have持ってる an identity身元,
you君は don'tしない like好きな itそれ,
気に入らなくなったり 危険だったり 不適切になれば
07:59
becauseなぜなら it'sそれは subverted転覆した in some一部 way方法,
orまたは it'sそれは insecure安全でない, orまたは it'sそれは inappropriate不適切,
削除して新しいのを 手に入れればいいのです
08:02
you君は justちょうど delete削除 itそれ andそして get取得する another別の one1.
お仕着せの政府などが発行したIDを
08:04
Theその ideaアイディア thatそれ you君は have持ってる an identity身元
that'sそれは given与えられた to you君は by〜によって someone誰か,
08:08
theその government政府 orまたは whateverなんでも,
08:09
andそして you君は have持ってる to stickスティック with〜と thatそれ identity身元
andそして useつかいます itそれ in allすべて places場所,
どこでも使用するという考え方は
完全に間違っています
08:11
that'sそれは absolutely絶対に wrong違う.
Facebookにいる人が 誰かなんて
08:12
Whyなぜ would〜する you君は want欲しいです to really本当に know知っている
who someone誰か wasあった on Facebookフェイスブック,
嫌がらせをするわけでなければ どうでもいいことです
08:15
unless限り you君は wanted欲しい to abuse乱用 themそれら
andそして harassハラス themそれら in some一部 way方法?
これではうまくいきません
08:18
Andそして itそれ justちょうど doesn'tしない work作業 properly正しく.
4つめの事例は きっと皆さんが関心を持つでしょう
08:21
Andそして myじぶんの fourth第4 example is
thereそこ are some一部 cases症例
4つめの事例は きっと皆さんが関心を持つでしょう
08:23
whereどこで you君は really本当に want欲しいです to be〜する -
G20の抗議デモのときの私の写真です [スライド上]
08:26
In case場合 you'reあなたは wondering不思議,
that'sそれは me at〜で theその Gg20 protest抗議.
実際はデモに参加したのではなく G20デモの日に銀行で
08:29
I wasn'tなかった actually実際に at〜で theその Gg20 protest抗議,
butだけど I had持っていました aa meeting会議 at〜で aa bankバンク
会議があったんです 銀行からメールが届きました
08:33
on theその day of theその Gg20 protest抗議,
andそして I got持っている an emailEメール fromから theその bankバンク
デモ参加者を刺激しないよう スーツを着用しないでということでした
08:36
saying言って pleaseお願いします don'tしない wear着る aa suitスーツ,
becauseなぜなら it'llそれはよ inflame燃える theその protesters抗議者.
でも私はスーツ姿の方が映えます
08:41
I look見える prettyかなり good良い in aa suitスーツ, frankly率直に,
何がデモ参加者を反資本主義の狂気に
08:43
soそう you君は canできる see見る whyなぜ itそれ would〜する driveドライブ themそれら
駆り立てるのが分かります
08:44
into an anti-capitalist反資本家 frenzy熱狂.
(笑)
08:46
(Laughter笑い)
そこで考えました
08:46
Soそう I thought思想, wellよく, look見える.
デモ参加者を刺激したくなければ
08:47
Ifif I don'tしない want欲しいです to inflame燃える theその protesters抗議者,
すべきことは
08:50
theその obvious明らか thingもの to do行う
08:51
is go行く dressed服を着た asとして aa protester抗議者.
周りと同じ服装をすることです
黒ずくめの服装-
08:53
Soそう I went行った dressed服を着た completely完全に in black,
黒の目出し帽に
08:55
you君は know知っている, with〜と aa black balaclavaバラクラバ,
手袋をしました
08:57
I had持っていました black gloves手袋 on,
訪問者帳を書く時は外しますけど
08:57
butだけど I've私は taken撮影 themそれら offオフ
to sign符号 theその visitor's訪問者の book.
(笑)
08:59
(Laughter笑い)
09:00
I'm私は wearing着る black trousersズボン, black bootsブーツ,
黒いズボンとブーツで
完全に黒ずくめの格好です
09:02
I'm私は dressed服を着た completely完全に in black.
10時に銀行に行って
09:03
I go行く into theその bankバンク at〜で 10 o'clock,
「デイブ・バーチですが
09:04
go行く, "Hiこんにちは, I'm私は Daveデイブ Birchバーチ,
09:05
I've私は got持っている aa 3 o'clock
with〜と soそう andそして soそう thereそこ."
3時に約束しています」
受付で記帳して
09:07
Sure確かに. They彼ら sign符号 me in.
訪問者バッジをもらいました
09:08
There'sそこに myじぶんの visitor's訪問者の badgeバッジ.
(笑)
09:11
(Laughter笑い)
09:12
Soそう thisこの nonsenseナンセンス
Facebook で本名を
名乗らせようというナンセンスの先に
09:13
about you'veあなたは got持っている to have持ってる realリアル names名前
on Facebookフェイスブック andそして whateverなんでも,
こういったセキュリティがあるのです
09:15
thatそれ gets取得 you君は thatそれ kind種類 of securityセキュリティ.
見せかけのセキュリティであり 本物ではありません
09:17
Thatそれ gets取得 you君は securityセキュリティ theater劇場,
whereどこで there'sそこに noいいえ actual実際の securityセキュリティ,
でもこういったことを セキュリティ面で演じているのです
09:22
butだけど people are sortソート of playing遊ぶ parts部品
in aa play遊びます about securityセキュリティ.
セリフを覚えていれば
09:25
Andそして asとして long長いです asとして
everybodyみんな learns学ぶ their彼らの lines,
09:26
everyone's誰もが happyハッピー.
皆安泰です
でもこれは本当のセキュリティでは ありません
09:28
Butだけど it'sそれは notない realリアル securityセキュリティ.
特に私は銀行側で働いているので G20デモ参加者よりも
09:31
Especially特に becauseなぜなら I hate嫌い banks銀行
moreもっと thanより theその Gg20 protesters抗議者 do行う,
銀行を嫌っています
09:34
becauseなぜなら I work作業 forために themそれら.
実際 銀行側の考えている事の方が よっぽどひどいですよ
09:35
I know知っている thatそれ thingsもの are actually実際に worse悪化する
thanより theseこれら guysみんな think思う.
(笑)
09:38
(Laughter笑い)
しかし 銀行で何かをしている人の隣で 働いているとします
09:41
Butだけど suppose想定する I worked働いた
next to somebody誰か in aa bankバンク
しかし 銀行で何かをしている人の隣で 働いているとます
09:46
who wasあった doingやっている something何か.
悪いトレーダーの隣にいるとします
09:56
Suppose想定する I wasあった sitting座っている
next to aa rogue不正 traderトレーダー,
銀行の上司にそのことを 報告したいと思って
09:58
andそして I want欲しいです to report報告する itそれ
to theその bossボス of theその bankバンク.
内部告発のためログオンして
10:01
Soそう I logログ on to do行う
aa little少し bitビット of whistleblowing内部告発.
こいつは悪いトレーダーだと メッセージを送信しても
10:02
I send送信する aa messageメッセージ,
thisこの guy's男の aa rogue不正 traderトレーダー.
私がこの銀行のトレーダーだと
10:05
Thatそれ messageメッセージ is meaningless無意味な
分からなければ このメッセージは意味がありません
10:06
ifif you君は don'tしない know知っている
thatそれ I'm私は aa traderトレーダー at〜で theその bankバンク.
差出人不明のメッセージが届いても
10:09
Ifif thatそれ messageメッセージ justちょうど comes来る fromから anybody,
その情報価値はゼロですから
10:11
itそれ has持っている zeroゼロ information情報 value.
メッセージを送信する意味がありません
10:14
There'sそこに noいいえ pointポイント in sending送信 thatそれ messageメッセージ.
しかし自分が誰であるかを 証明しなければならないとしたら
10:18
Butだけど ifif I have持ってる to prove証明する who I am午前,
メッセージは送りませんね
10:21
I'll私はよ never決して send送信する thatそれ messageメッセージ.
病院の看護士が酔っぱらいの外科医を 告発するのと同じです
10:22
It'sそれは justちょうど like好きな theその nurseナース in theその hospital病院
reporting報告 theその drunk酔った surgeon外科医.
匿名であればメッセージを 送るでしょう
10:26
Thatそれ messageメッセージ will意志 onlyのみ happen起こる
ifif I'm私は anonymous匿名.
ですから システムが 匿名性を与えなくては
10:29
Soそう theその systemシステム has持っている to have持ってる ways方法
of providing提供する anonymity匿名 thereそこ,
必要なことは得られないのです
10:34
otherwiseさもないと we我々 don'tしない get取得する
whereどこで we我々 want欲しいです to get取得する to.
これが4つの問題ですが どう対処したらよいのでしょうか?
10:36
Soそう four4つの issues問題.
Soそう what are we我々 going行く to do行う about itそれ?
ここでやりがちなことは
10:39
Wellよく, what we我々 tend傾向がある to do行う about itそれ
オーウェルの世界を思い浮かべることです
10:43
is we我々 think思う about Orwellorwell spaceスペース.
1953年に廃止したIDカードの
10:46
Andそして we我々 tryお試しください to make作る electronic電子 versionsバージョン
その電子版を試してみましょう
10:49
of theその identity身元 cardカード
thatそれ we我々 got持っている rid除去する of in 1953.
カードを持っていたとすると
10:51
Soそう we我々 think思う ifif we我々 had持っていました aa cardカード,
facebookログインで
10:54
callコール itそれ aa Facebookフェイスブック loginログイン,
身元を証明します
10:55
whichどの proves証明する who you君は are,
それを常に携帯すれば
10:57
andそして I make作る you君は carryキャリー itそれ allすべて theその time時間,
問題は解決です
10:58
thatそれ solves解決する theその problem問題.
10:59
Andそして of courseコース, forために allすべて thoseそれら reasons理由
I've私は justちょうど outlined説明された,
もちろん私が今お話ししたこと全てを
解決するわけではなく
11:01
itそれ doesn'tしない, andそして itそれ mightかもしれない, actually実際に,
状況悪化も有り得ます
11:02
make作る some一部 problems問題 worse悪化する.
11:03
Theその moreもっと times you'reあなたは forced強制された
to useつかいます yourきみの realリアル identity身元,
トランザクションで 自分のIDを使うよう
強制されることが多くなれば
11:06
certainly確かに in transactionalトランザクション terms条項,
個人情報を盗まれる 可能性は増します
11:09
theその moreもっと likelyおそらく thatそれ identity身元
is to get取得する stolen盗まれた andそして subverted転覆した.
トランザクションでは 本当は必要のない
11:11
Theその goalゴール is to stopやめる people
fromから usingを使用して identity身元
IDを使わなくするのが目的です
11:14
in transactions取引 whichどの don'tしない need必要 identity身元,
トランザクションの大半はそうです
11:16
whichどの is actually実際に almostほぼ allすべて transactions取引.
大半のトランザクションで 自分の個人情報を
11:18
Almostほぼ allすべて of theその transactions取引 you君は do行う
明かすことはないのです
11:21
are notない, who are you君は?
必要なときは 自動車の運転許可とか
11:22
They're彼らは, are you君は allowed許可された to driveドライブ theその car,
ビルへの入館許可とか
11:24
are you君は allowed許可された in theその building建物,
18才以上の証明
11:26
are you君は over以上 18,
などの場合ですね
11:27
etcetera, etcetera.
ここで私の提案は ジェームズのように
11:29
Soそう myじぶんの suggestion-I提案 - 私, like好きな Jamesジェームズ,
R&Dへの興味の復活であり
11:31
think思う thatそれ thereそこ should〜すべき be〜する
aa resurgence復活 of interest利子 in Rr & Dd.
解決できるのです
11:34
I think思う thisこの is aa solvable解決可能な problem問題.
11:35
It'sそれは something何か we我々 canできる do行う about.
私達に可能なことです
この状況ですから 当然
11:37
Naturally当然, in theseこれら circumstances状況,
ドクター・フーに頼ります
11:39
I turn順番 to Doctor医師 Who.
なぜなら この中では
11:40
Becauseなぜなら in thisこの,
様々な職業で
11:42
asとして in soそう manyたくさんの otherその他 walksあるきます of life生活,
ドクター・フーが既に答えを 教えてくれていますからね
11:44
Doctor医師 Who has持っている already既に shown示された
us米国 theその answer回答.
そうですね
11:47
Soそう I should〜すべき sayいう,
11:47
forために some一部 of our我々の foreign外国人 visitors訪問者,
海外から来られた方のために言うと
ドクター・フーは英国一の科学者です
11:50
Doctor医師 Who is theその greatest最大
living生活 scientist科学者 in Englandイングランド,
(笑)
11:54
(Laughter笑い)
真実と啓蒙の担い手でもあります
11:55
andそして aa beaconビーコン of truth真実 andそして enlightenment啓発
to allすべて of us米国.
これがドクターフーと サイキックペーパーです
11:58
Andそして thisこの is Doctor医師 Who
with〜と his psychic霊魂 paper.
サイキックペーパーは ご存じでしょう
12:02
Come来る on, you君は guysみんな must必須 have持ってる seen見た
Doctor医師 Who'sだれの psychic霊魂 paper.
イエスでも おたくではありませんよ
12:04
You'reあなたは notない nerdsオタク ifif you君は sayいう yesはい.
サイキックペーパーを見たことある人は?
12:06
Who'sだれの seen見た Doctor医師 Who'sだれの psychic霊魂 paper?
いつも図書館で勉強ばかり しているんだね
12:08
Ohああ right, you君は wereあった in theその libraryとしょうかん
theその whole全体 time時間 studying勉強する I guess推測.
今から説明しますよ
12:11
Is thatそれ what you'reあなたは going行く to telltell us米国?
サイキックペーパーは
12:13
Doctor医師 Who'sだれの psychic霊魂 paper
この紙を人にかざすと
12:14
is whenいつ you君は holdホールド upアップ theその psychic霊魂 paper,
その人の脳に働きかけて
12:16
theその person, in their彼らの brain,
必要な物のように見せるのです
12:18
sees見える theその thingもの thatそれ they彼ら need必要 to see見る.
英国パスポートが必要な場合
12:20
Soそう I want欲しいです to showショー you君は aa Britishイギリス人 passportパスポート,
サイキックペーパーが
12:23
I holdホールド upアップ theその psychic霊魂 paper,
12:24
you君は see見る aa Britishイギリス人 passportパスポート.
君にはパスポートに見えるんだ
パーティに行きたければ
12:25
I want欲しいです to get取得する into aa partyパーティー,
サイキックペーパーを示せば
12:27
I holdホールド upアップ theその psychic霊魂 paper,
それが招待状に見えるわけだ
12:28
I showショー you君は aa partyパーティー invitation招待.
見せたい物に見えるんだ
12:30
You君は see見る what you君は want欲しいです to see見る.
この電子版が必要だという訳です
12:32
Soそう what I'm私は saying言って is we我々 need必要
to make作る an electronic電子 versionバージョン of thatそれ,
ほんの少し変更を加えて
12:35
butだけど with〜と one1 tiny小さな, tiny小さな change変化する,
本当に持っているなら
12:37
whichどの is thatそれ it'llそれはよ onlyのみ showショー you君は
theその Britishイギリス人 passportパスポート
英国パスポートに見せればよい
12:40
ifif I've私は actually実際に got持っている one1.
実際に持っていれば
12:41
It'llそれはよ onlyのみ showショー you君は theその partyパーティー invitation招待
パーティの招待状に見せるだけ
12:42
ifif I actually実際に have持ってる one1.
私が18才以上ならば それを証明するだけです
12:44
Itそれ will意志 onlyのみ showショー you君は thatそれ I'm私は over以上 18
ifif I actually実際に am午前 over以上 18.
それだけでいいんです
12:47
Butだけど nothing何も elseelse.
パブの警備員が 年齢が18才以上だと確認する場合
12:49
Soそう you'reあなたは theその bouncerバウンサー at〜で theその pubパブ,
you君は need必要 to know知っている thatそれ I'm私は over以上 18,
私が運転免許を見せると
12:54
instead代わりに of showing表示 you君は myじぶんの driving運転 licenseライセンス,
運転ができることと
12:56
whichどの showsショー you君は I know知っている howどうやって to driveドライブ,
名前や住所などまで分かりますが
12:58
what myじぶんの name is, myじぶんの address住所,
allすべて theseこれら kind種類 of thingsもの,
サイキックペーパーならば
13:00
I showショー you君は myじぶんの psychic霊魂 paper,
私が18才以上かどうかだけを 示すわけです
13:02
andそして allすべて itそれ tells伝える you君は is
am午前 I over以上 18 orまたは notない.
そういったことです
13:05
Right.
空想的な考えでしょうか?
13:07
Is thatそれ justちょうど aa pipeパイプ dream?
いいえ だからお話ししたのです
13:08
Of courseコース notない, otherwiseさもないと
I wouldn'tしないだろう be〜する hereここに talking話す to you君は.
それをうまく機能させるためには
13:10
Soそう in order注文 to buildビルドする thatそれ
andそして make作る itそれ work作業,
詳しくは触れませんが これから挙げていきます
13:13
I'm私は onlyのみ going行く to name theseこれら thingsもの,
I'll私はよ notない go行く into themそれら,
あらゆる問題を解決する
13:15
we我々 need必要 aa plan計画,
皆が使えるインフラとして
13:17
whichどの is we're私たちは going行く to buildビルドする thisこの
構築していく計画が必要です
13:18
asとして an infrastructureインフラ forために everybodyみんな to useつかいます,
構築していく計画が必要です
13:20
to solve解決する allすべて of theseこれら problems問題.
私たちはユーティリティを作るつもりです
13:22
We're私たちは going行く to make作る aa utilityユーティリティー,
誰でも どこでも使用可能なものです
13:24
theその utilityユーティリティー has持っている to be〜する universalユニバーサル,
誰でも どこでも使用可能なものです
13:25
you君は canできる useつかいます itそれ everywhereどこにでも,
13:26
I'm私は justちょうど giving与える you君は little少し flashes点滅
of theその technology技術 asとして we我々 go行く along一緒に.
ちょっとその一例を お見せしましょう
これは日本のATMで
13:29
That'sそれは aa Japanese日本語 ATM気圧,
携帯の内部に指紋の情報が 保存されています
13:31
theその fingerprint指紋 templateテンプレート
is stored保存された inside内部 theその mobileモバイル phone電話.
お金を引き出す時は
13:34
Soそう whenいつ you君は want欲しいです to drawドロー moneyお金 outでる,
13:35
you君は put置く theその mobileモバイル phone電話 on theその ATM気圧,
ATMに携帯をかざして
指で触れれば
13:36
andそして touchタッチ yourきみの finger,
あなたの指紋が電話へ 取り込まれ
13:38
yourきみの fingerprint指紋 goes行く throughを通して
to theその phone電話,
携帯が認証等を行い 誰でも
13:40
theその phone電話 says言う yesはい, that'sそれは whoever誰でも,
ATMでお金を出せます
13:41
andそして theその ATM気圧 then次に gives与える you君は some一部 moneyお金.
どこでも使える ユーティリティでなくてはなりません
13:44
Itそれ has持っている to be〜する aa utilityユーティリティー
thatそれ you君は canできる useつかいます everywhereどこにでも.
たいへん便利で
13:47
Itそれ has持っている to be〜する absolutely絶対に convenient便利,
パブにも持って行けるものです
13:49
that'sそれは me going行く into theその pubパブ.
パブの入口で必要なのは
13:52
Allすべて theその deviceデバイス on theその doorドア
of theその pubパブ is allowed許可された is,
18才以上でパブに入れるかを 確認する装置です
13:54
is thisこの person over以上 18
andそして notない barred禁止 fromから theその pubパブ?
アイディアとしては IDカードを戸口でタッチして
13:58
Andそして soそう theその ideaアイディア is,
you君は touchタッチ yourきみの IDid cardカード to theその doorドア,
認証されれば 私の写真が示され
14:01
andそして ifif I am午前 allowed許可された in,
itそれ showsショー myじぶんの picture画像,
だめなら 赤いバツ印が現れる
14:03
ifif I'm私は notない allowed許可された in,
itそれ showsショー aa red crossクロス.
それ以外の情報は公開しません
14:05
Itそれ doesn'tしない disclose開示する anyどれか otherその他 information情報.
特別なツールはいりません
14:07
Itそれ has持っている to have持ってる noいいえ special特別 gadgetsガジェット.
私も賛同している
14:08
Thatそれ canできる onlyのみ mean平均 one1 thingもの,
ロスの発言に続けば
14:10
following以下 on fromから Ross'sロス statementステートメント,
答えは一つです
14:12
whichどの I agree同意する with〜と completely完全に.
特殊なツールは不要で
14:13
Ifif itそれ means手段 noいいえ special特別 gadgetsガジェット,
14:14
itそれ has持っている to run走る on aa mobileモバイル phone電話.
携帯上で機能させればいい
それが唯一の選択です
14:16
That'sそれは theその onlyのみ choice選択 we我々 have持ってる,
14:17
we我々 have持ってる to make作る itそれ work作業 on mobileモバイル phones電話機.
携帯で機能させればいい
66億台の携帯が
14:19
Thereそこ are 6.6 billion
利用されています
14:20
mobileモバイル phone電話 subscriptionsサブスクリプション.
14:21
Myじぶんの favoriteお気に入り statistic統計 of allすべて time時間,
私のお気に入りの統計によると
歯ブラシを使うのはたったの40億人です
14:23
onlyのみ 4 billion toothbrushes歯ブラシ in theその world世界.
これが意味する事は
14:25
Thatそれ means手段 something何か,
14:26
I don'tしない know知っている what.
何だかわかりませんが
(笑)
14:27
(Laughter笑い)
14:27
I rely頼りにする on our我々の futurologists未来学者 to telltell me.
私は未来主義者が 拡張型ユーティリティについて
教えてくれるのを頼りにしています
14:31
Itそれ has持っている to be〜する aa utilityユーティリティー
whichどの is extensible拡張可能な.
既存のユーティリティの上に
14:32
Soそう itそれ has持っている to be〜する something何か
誰でも構築できるものです
14:34
thatそれ anybody couldできた buildビルドする on.
誰でもこのインフラを使えて
14:35
Anybody should〜すべき be〜する ableできる
to useつかいます thisこの infrastructureインフラ,
許可やライセンス等は不要であり
14:37
you君は don'tしない need必要 permissions許可,
licensesライセンス, whateverなんでも,
誰でもそのコーディングができることです
14:40
anyone誰でも should〜すべき be〜する ableできる
to write書きます some一部 codeコード to do行う thisこの.
対称性は有名ですから
14:45
You君は know知っている what symmetry対称 is,
図解は必要はありませんね
14:46
soそう you君は don'tしない need必要 aa picture画像 of itそれ.
この方法をとりましょう
14:48
Thisこの is howどうやって we're私たちは going行く to do行う itそれ.
近接型ICカード代わりに
14:49
We're私たちは going行く to do行う itそれ usingを使用して phones電話機,
携帯を使って
14:50
andそして we're私たちは going行く to do行う itそれ
14:51
usingを使用して mobileモバイル proximity近接.
実現するのです
実装すべきテクノロジーを
14:52
I'm私は going行く to suggest提案する to you君は
14:53
theその technology技術 to implement実装する
ご提案しています
サイキックペーパーは
14:55
Doctor医師 Who'sだれの psychic霊魂 paper
既に現実です
14:56
is already既に hereここに, andそして ifif anyどれか of you君は
バークレイ銀行の新しい非接触型の
14:58
have持ってる got持っている one1 of theその new新しい
Barclay'sバークレイズ debitデビット cardsカード
デビットカードがあれば
15:00
with〜と theその contactless非接触 interfaceインタフェース on itそれ,
既にこの技術を手にしています
15:01
you'veあなたは already既に got持っている thatそれ technology技術.
大都市に行って
15:03
Ifif you'veあなたは everこれまで beenされている upアップ to theその big大きい cityシティ,
オイスターカードを使うといえば
15:05
andそして used中古 an Oysterカキ cardカード at〜で allすべて,
ピンとくるでしょう?
15:06
doesする thatそれ ringリング anyどれか bells to anybody?
技術はあります
15:09
Theその technology技術 already既に exists存在する.
15:09
Theその first最初 phones電話機
この技術を組み込んだ
最初の携帯は
15:11
thatそれ have持ってる theその technology技術 built建てられた in,
15:11
theその Googlegoogle Nexusネクサス, theその Ss2,
Google NexusやS2
サムスンWifi 7.9です
15:14
theその Samsungサムスン WifiWi-Fi 7.9,
15:14
theその first最初 phones電話機 thatそれ have持ってる
この技術を組み込んだ
最初の携帯は既に
15:16
theその technology技術 built建てられた into themそれら
販売されています
15:17
are already既に in theその shopsお店.
15:18
Soそう theその ideaアイディア thatそれ theその gasガス manおとこ
ガスの検査員が
私の母の家を訪問して
15:19
canできる turn順番 upアップ at〜で myじぶんの mom'sママ doorドア
携帯を母に示して
15:22
andそして he canできる showショー myじぶんの momママ his phone電話,
母の携帯でタップした時
15:24
andそして she彼女 canできる tapタップ itそれ with〜と her彼女 phone電話,
ブリティッシュガスの社員なら 青信号がともり
15:25
andそして itそれ will意志 come来る upアップ with〜と green
ifif he really本当に is fromから Britishイギリス人 Gasガス
承認されますが
15:28
andそして allowed許可された in,
赤信号なら
15:29
andそして it'llそれはよ come来る upアップ with〜と red ifif he isn'tない,
終わりです
15:30
end終わり of storyストーリー.
15:31
We我々 have持ってる theその technology技術 to do行う thatそれ.
この技術は存在しています
それ以上に
15:33
Andそして what's何ですか moreもっと,
いくつかの例は直観に反して 聞こえますが
15:34
althoughただし、 some一部 of thoseそれら thingsもの
sounded聞こえた aa bitビット counter-intuitive反直感的な,
個人情報を明かすことなく 18才以上と証明することは
15:36
like好きな proving証明する I'm私は over以上 18
withoutなし proving証明する who I am午前,
暗号技術として存在するだけでなく
15:39
theその cryptography暗号 to do行う thatそれ
notない onlyのみ exists存在する,
よく知られ 浸透しています
15:41
it'sそれは extremely極端な well-knownよく知られている
andそして well-understood十分に理解.
デジタル署名や公開鍵証明による 匿名化です
15:43
Digitalデジタル signatures署名, theその blinding目隠し
of publicパブリック keyキー certificates証明書,
技術は普及していたものの
15:46
theseこれら technologiesテクノロジー have持ってる beenされている aroundまわり
forために aa whilewhile,
それをまとめる方法がなかったのです
15:48
we've私たちは justちょうど had持っていました noいいえ way方法
of packaging梱包 themそれら upアップ.
この技術は既に存在しています
15:50
Soそう theその technology技術 already既に exists存在する.
実際に機能しています
15:53
We我々 know知っている itそれ works作品,
この技術が実験的に使われたことが
15:56
Thereそこ are aa few少数 examples
of theその technology技術 beingであること used中古
数例あります
15:58
in experimental実験的 places場所.
これはハイド・パークの
16:00
That'sそれは Londonロンドン Fashionファッション Week週間,
ワイヤレス・フェスティバルで
16:01
whereどこで we我々 built建てられた aa systemシステム with〜と Oo2,
Q2システム搭載したロンドン・ファッションウィークです
16:03
that'sそれは forために theその Wireless無線 Festivalフェスティバル
in Hydeハイデ Parkパーク,
ご覧のように人々が
16:06
you君は canできる see見る theその persons
16:07
walking歩く in with〜と their彼らの VIPVIP bandバンド,
VIPバンドを着けて入場します
ノキアの携帯で
16:09
it'sそれは justちょうど beingであること checkedチェックした
読取り チェックします
16:09
by〜によって theその Nokiaノキア phone電話
that'sそれは reading読書 theその bandバンド.
16:10
I'm私は onlyのみ puttingパッティング thoseそれら upアップ to showショー you君は
お見せするためだけに 入れています
珍しいものではなく
16:12
theseこれら thingsもの are prosaic懐古的な,
あらゆる環境で機能しています
16:13
thisこの stuffもの works作品 in theseこれら environments環境.
特別なことではありません
16:15
They彼ら don'tしない need必要 to be〜する special特別.
これが実現可能なことがわかるのは
16:16
Soそう finally最後に, I know知っている thatそれ you君は canできる do行う thisこの,
ドクター・フーのエピソードですが
16:23
becauseなぜなら ifif you君は saw見た
theその episodeエピソード of Doctor医師 Who,
イースター特番では
16:26
theその Easterイースター special特別 of Doctor医師 Who,
彼はバスで火星に行きました
16:28
whereどこで he went行った to Mars火星 in aa busバス,
留学生のために繰り返しますが
16:31
I should〜すべき sayいう again再び
forために our我々の foreign外国人 students学生の,
いつもの事ではありません
16:33
thatそれ doesn'tしない happen起こる everyすべて episodeエピソード.
これは特殊なケースです
16:35
Thisこの wasあった aa very非常に special特別 case場合.
ロンドンバスで火星に 行くエピソードですが
16:36
Soそう in theその episodeエピソード whereどこで
he goes行く to Mars火星 in aa Londonロンドン busバス,
このクリップはお見せできません
16:39
I can'tできない showショー you君は theその clipクリップ,
BBCによるアン女王式の
16:41
due支払う to theその outrageous恐ろしい restrictions制限
of Queen女王 Anne-styleアニースタイル copyright著作権
厳しい著作権保護のためです
16:44
by〜によって theその BBCBBBC,
ロンドンバスで火星に行く このエピソードでは
16:46
butだけど in theその episodeエピソード
whereどこで he goes行く to Mars火星 in aa Londonロンドン busバス,
ドクター・フーは明らかに
16:49
Doctor医師 Who is clearlyはっきりと shown示された
getting取得 on to theその busバス
オイスターカード対応バスで
16:53
with〜と theその Oysterカキ cardカード readerリーダー
サイキックペーパーを使っています
16:54
usingを使用して his psychic霊魂 paper.
これで MSEインターフェイスを
16:56
Whichどの proves証明する thatそれ psychic霊魂 paper
搭載していることが分かります
16:58
has持っている an MSEmse interfaceインタフェース.
ありがとうございました
17:00
Thank感謝 you君は very非常に muchたくさん.
Translated by Misaki Sato
Reviewed by Masako Kigami

▲Back to top

About the speaker:

David Birch - Digital money and identity consultant
David Birch is a digital money and ID consultant paving the way for a 21st-century identity.

Why you should listen

David G.W. Birch is a Director of Consult Hyperion, an electronic identity and transactions consultant. He is the Chairman of the annual Digital Money Forum and Digital Identity Forum in London and he has written for several publications including more than a hundred Second Sight columns for The Guardian newspaper. In 2007, he published Digital Identity Management: Technological, Business and Social Implications under Gower Publishing Ltd. He hosts the Consult Hyperion podcast -- conversations with identity and digital transaction experts.

More profile about the speaker
David Birch | Speaker | TED.com