English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDxPortofSpain

Afra Raymond: Three myths about corruption

アフラ・レイモンド: 汚職に関する3つの神話

Filmed
Views 828,133

トリニダード・トバゴは1970年代にオイルマネーによって巨万の富を蓄えましたが、1982年に衝撃的な事実が明らかになり―経済発展のための投資資金のうち、3分の2が汚職で消失していたのです。この問題に30年間、立ち向かい続けてきたアフラ・レイモンドは、政府の腐敗の歴史を紐解きながら、金融犯罪としての汚職の見方を示します。 (TEDxPortofSpainにて撮影)

- Transparency activist
A leading expert in the fields of property valuation and project management, Afra Raymond is battling the government corruption rampant in his country, Trinidad and Tobago. Full bio

Okayはい, thisこの morning I'm私は speaking話し中
さて 今日お話したいのは
00:16
on theその question質問 of corruption腐敗.
汚職問題についてです
00:18
Andそして corruption腐敗 is defined定義された
汚職とは 自身の利益のために
00:21
asとして theその abuse乱用 of aa positionポジション of trust信頼
地位を悪用すること
と定義されますが
00:23
forために theその benefit利益 of yourselfあなた自身 --- orまたは, in theその case場合 of our我々の contextコンテキスト,
時にその恩恵は
00:29
yourきみの friends友達, yourきみの family家族 orまたは yourきみの financiersファイナンシャー.
友人や家族 そして
支援者にまで及びます
00:33
Okayはい? Friends友達, family家族 andそして financiersファイナンシャー.
いいですか? 友人 家族 支援者たち
(拍手)
00:35
Butだけど we我々 need必要 to understandわかる what we我々 understandわかる about corruption腐敗,
しかし私達は汚職について
もっと正しく理解し
00:40
andそして we我々 need必要 to understandわかる thatそれ
これまで教わった誤解を
00:44
we我々 have持ってる beenされている miseducatedmiseducated about itそれ, andそして we我々 have持ってる to admit認める thatそれ.
捨てる必要があります
00:47
We我々 have持ってる to have持ってる theその courage勇気 to admit認める thatそれ
自らの間違いを認める
勇気を持ち
00:50
to start開始 changing変化 howどうやって we我々 deal対処 with〜と itそれ.
汚職との闘い方を
考え直すべきです
00:52
Theその first最初 thingもの is thatそれ theその big大きい myth神話, number one1,
まず汚職に対して
大きな神話があります
00:54
is thatそれ in fact事実 it'sそれは notない really本当に aa crime犯罪.
第1に 「汚職は実は犯罪ではない」
というものです
00:57
Whenいつ we我々 get取得する together一緒に with〜と friends友達 andそして family家族
知り合いや家族と一緒にいる時
00:59
andそして we我々 discuss話し合います crime犯罪 in our我々の country,
自分の国で起こった犯罪や
01:01
crime犯罪 in Belmontベルモント orまたは crime犯罪 in Diegoディエゴ orまたは crime犯罪 in Marabellaマーベラ,
近所で起こった犯罪など
大事件の話はしますが
01:03
nobody's誰も speaking話し中 about corruption腐敗.
誰も汚職の話なんてしません
01:07
That'sそれは theその honest正直な truth真実.
これが現実です
01:08
Whenいつ theその Commissionerコミッショナー of Police警察 comes来る on TVテレビ to talkトーク about crime犯罪,
警視総監はテレビで
犯罪の話はしても
01:10
he isn'tない speaking話し中 about corruption腐敗.
汚職は話題にしません
01:13
Andそして we我々 know知っている forために sure確かに whenいつ theその Minister大臣 of National全国 Securityセキュリティ
ましてや 国防大臣でも
犯罪には言及しても
01:15
is speaking話し中 about crime犯罪, he's彼は notない talking話す about corruption腐敗 eitherどちらか.
汚職には触れません
(笑)
01:17
Theその pointポイント I'm私は making作る is thatそれ itそれ is aa crime犯罪.
私が言いたいのは
汚職は犯罪です
01:21
Itそれ is an economic経済的 crime犯罪, becauseなぜなら we're私たちは involving関与する theその looting略奪 of taxpayers'納税者は、 moneyお金.
納税者の税金を
横領する経済犯罪です
01:24
Publicパブリック andそして privateプライベート corruption腐敗 is aa reality現実.
行政や民間での汚職は
もはや現実です
01:28
Asとして somebody誰か who comes来る fromから theその privateプライベート sectorセクタ,
民間企業出身者として
言えるのですが
01:31
I canできる telltell you君は there'sそこに aa massive大規模 amount of corruption腐敗
政府と無関係の民間企業でも
01:33
in theその privateプライベート sectorセクタ thatそれ has持っている nothing何も to do行う with〜と government政府.
膨大な汚職があると
断言できます
01:35
Theその same同じ bribes賄賂 andそして backhandersバックハンド andそして thingsもの thatそれ take取る place場所 under theその table,
お金をこっそり渡したり
する賄賂なんて
01:38
itそれ allすべて takesテイク place場所 in theその privateプライベート sectorセクタ.
民間では日常茶飯事です
01:41
Today今日, I'm私は focusingフォーカス on publicパブリック sectorセクタ corruption腐敗,
今日は 民間企業も介入する
公共機関の汚職に
01:43
whichどの theその privateプライベート sectorセクタ alsoまた、 participates参加する in.
焦点を当ててお話しします
01:47
Theその second二番 important重要 myth神話 to understandわかる ---
第2の神話は 重要で
大きな誤解なのですが
01:50
becauseなぜなら we我々 have持ってる to destroy破壊する theseこれら myths神話,
私達はこれらの誤解を解いて
01:52
dismantle解体する themそれら andそして destroy破壊する themそれら andそして ridicule嘲笑 themそれら ---
汚職について 正しい
認識を持つべきで
01:54
theその second二番 important重要 myth神話 to understandわかる
第2の重要な神話は
01:57
is theその one1 thatそれ says言う
「汚職が問題だとしても
01:59
thatそれ in fact事実 corruption腐敗 is onlyのみ aa small小さい problem問題 ---
それはささいな問題だ」
02:01
ifif itそれ is aa problem問題, it'sそれは onlyのみ aa small小さい problem問題,
という神話です
02:04
thatそれ in fact事実 it'sそれは onlyのみ aa little少し 10 orまたは 15 percentパーセント,
たかが10-15%に過ぎず
02:07
it'sそれは beenされている going行く on forever永遠に, itそれ probably多分 will意志 continue持続する forever永遠に,
汚職は昔からずっと
永遠に続くから
02:10
andそして there'sそこに noいいえ pointポイント passing通過 anyどれか laws法律, becauseなぜなら there'sそこに little少し we我々 canできる do行う about itそれ.
規制する法律は作っても無駄だ
何もできるわけないと
02:14
Andそして I want欲しいです to demonstrate実証する thatそれ thatそれ, tooあまりにも,
これはとても危険な
02:18
is aa dangerous危険な myth神話, very非常に dangerous危険な.
神話だと言えます
02:20
It'sそれは aa pieceピース of publicパブリック mischiefいたずら.
世間に損害を与えます
02:22
Andそして I want欲しいです to speak話す aa little少し bitビット,
ここで 30年前の ある出来事を
02:25
take取る us米国 backバック about 30 years.
お話したいと思います
02:27
We're私たちは coming到来 outでる today今日 fromから Trinidadトリニダード andそして Tobagoトバゴ,
本日お集まりのここ
トリニダード・トバゴは
02:30
aa resource-rich豊かな資源, small小さい Caribbeanカリブ海 country,
資源が豊かなカリブの小国で
02:32
andそして in theその early早い 1970ss we我々 had持っていました aa massive大規模 increase増加する in theその country's国の wealth,
1970年代始めに世界中の
石油価格が高騰した時
02:35
andそして thatそれ increase増加する wasあった caused原因 by〜によって theその increase増加する in world世界 oil prices価格.
国は大きな利益を得ました
02:40
We我々 callコール themそれら petrodollarsペトロデルタ. Theその treasury財務省 wasあった bursting爆発する with〜と moneyお金.
オイルマネーと呼ばれ
中央銀行はお金で溢れました
02:43
Andそして it'sそれは ironic皮肉な, becauseなぜなら
でも皮肉な事に
02:46
we're私たちは standing立っている today今日 in theその Central中央 Bankバンク.
私達は今 その中央銀行にいます
02:50
You君は see見る, history's歴史 richリッチ in ironyアイロニー.
そう 歴史には皮肉が
沢山あります
02:52
We're私たちは standing立っている today今日 in theその Central中央 Bankバンク,
今からする話の多くは
02:54
andそして theその Central中央 Bankバンク is responsible責任ある forために aa lotロット of theその thingsもの I'm私は going行く to be〜する speaking話し中 about.
中央銀行が大きく
関与しているのですが
02:56
Okayはい? We're私たちは talking話す about irresponsibility無責任 in publicパブリック office事務所.
役所は無責任だという話です
02:59
We're私たちは speaking話し中 about theその fact事実 thatそれ across横断する theその terraceテラス,
実はこのテラスの向こうの
03:03
theその next towerタワー is theその Ministry of Financeファイナンス,
隣の建物は財務省で
03:05
andそして there'sそこに aa lotロット of connection接続 with〜と us米国 today今日,
これも深い関係があります
03:08
soそう we're私たちは speaking話し中 within以内 yourきみの temple寺院 today今日. Okayはい?
つまり敵地でのスピーチ
ということです
03:09
(Applause拍手)
(笑)(拍手)
03:12
Theその first最初 thingもの I want欲しいです to talkトーク about is thatそれ
まずお話したいのは
03:17
whenいつ allすべて of thisこの moneyお金 flowed流れた into our我々の country about 40 years ago,
40年前にオイルマネーが
流れ込んできた時
03:19
we我々 embarked着手した, theその government政府 of theその day embarked着手した
当時の政府は 経済成長を
加速するために
03:23
on aa seriesシリーズ of government-to-government政府と政府 arrangements手配
様々な政府間協定を結ぼうと
03:25
to have持ってる rapidly急速に develop開発する theその country.
手回しを始めました
03:27
Andそして some一部 of theその largest最大 projectsプロジェクト in theその country
国内でもいくつかの
最大級のプロジェクトが
03:29
wereあった beingであること constructed建設された throughを通して government-to-government政府と政府 arrangements手配
アメリカ 英国 フランス等々
03:31
with〜と some一部 of theその leading先導 countries in theその world世界,
世界のいくつもの先進国と
03:35
theその Unitedユナイテッド States andそして Britain英国 andそして Franceフランス andそして soそう on andそして soそう on.
政府間協定に沿って
計画されていきました
03:36
Asとして I said前記, even偶数 thisこの building建物 we're私たちは standing立っている in --- that'sそれは one1 of theその ironies皮肉 ---
この中央銀行でさえも
―これも皮肉ですが
03:39
thisこの building建物 wasあった part of thatそれ seriesシリーズ of complexes複合体,
そのプロジェクトの
一環で建てられ
03:42
what they彼ら calledと呼ばれる theその Twinツイン Towersタワーズ.
「ツインタワー」と呼ばれています
03:44
Itそれ becameなりました soそう outrageous恐ろしい, theその whole全体 situation状況,
この過熱した状況に対して
危機感が持たれ
03:48
thatそれ in fact事実 aa commission手数料 of inquiry問い合わせ wasあった appointed任命された,
審議会が結成されました
03:51
andそして itそれ reported報告 in 1982, 30 years ago itそれ reported報告 ---
そして30年前の1982年に
03:54
theその Ballahバラ Report報告する --- 30 years ago,
報告書が提出され
03:58
andそして immediatelyすぐに theその government-to-government政府と政府 arrangements手配 wereあった stopped停止.
すぐに国家間の協定が
停止されました
04:01
Theその then-Primeその後素数 Minister大臣 went行った to Parliament議会
当時の首相が国会で行った
04:05
to give与える aa budget予算 speechスピーチ, andそして he said前記 some一部 thingsもの thatそれ I'll私はよ never決して forget忘れる.
予算演説を 私は忘れられません
04:06
They彼ら went行った right in hereここに. I wasあった aa young若い manおとこ at〜で theその time時間.
まさにここでの演説は
まだ当時若かった私の
04:10
Itそれ went行った right into myじぶんの heartハート.
心に突き刺さったのです
04:12
Andそして he said前記 thatそれ, in fact事実Let〜する me see見る ifif thisこの thingもの works作品.
彼が話したことを
お見せします
04:13
Are we我々 getting取得 aa, yeahええ?—
こちらです
04:18
That'sそれは what he told言った us米国.
彼はこう言いました
04:21
He told言った us米国 thatそれ, in fact事実,
「実はオイルマネーや
04:23
two outでる of everyすべて three dollarsドル of our我々の petrodollarsペトロデルタ
税金などの
04:27
thatそれ we我々 spent過ごした, theその taxpayers'納税者は、 moneyお金,
国家所得の3分の2が
04:30
wasあった wasted無駄な orまたは stolen盗まれた.
無駄遣いあるいは盗まれたのでした」
04:32
Soそう theその 10 orまたは 15 percentパーセント is pureピュア mischiefいたずら.
10-15% が純粋な被害額だなんて
言いますが
04:34
Asとして we我々 sayいう, it'sそれは aa nancy-storyナンシーストーリー. Forget忘れる itそれ.
そんな作り話はやめましょう
04:38
That'sそれは forために little少し children子供. We我々 are big大きい people,
まるで子供だましです
私達は真実に目を向け
04:40
andそして we're私たちは trying試す to deal対処 with〜と what's何ですか happeningハプニング in our我々の society社会.
社会で起きている問題に
向き合おうとしています
04:42
Okayはい? Thisこの is theその sizeサイズ of theその problem問題.
問題はその規模です
04:45
Okayはい? Two thirds3分の1 of theその moneyお金 stolen盗まれた orまたは wasted無駄な.
3分の2もの予算が消えたのです
04:47
Thatそれ wasあった 30 years ago. 1982 wasあった Ballahバラ.
この演説から30年たって
04:50
Soそう what has持っている changedかわった?
何か変わりましたか?
04:53
I don'tしない like好きな to bring持参する upアップ embarrassing恥ずかしい secrets秘密
こんな恥ずかしい秘密は
04:55
to an international国際 audience聴衆, butだけど I have持ってる to.
世界中に暴露したくない
でも あえてします
04:57
Four4つの months数ヶ月 ago, we我々 suffered苦しんだ aa constitutional憲法 outrage怒り in thisこの country.
4ヶ月前 この国で憲法を巡る
暴動が起こりました
05:00
We我々 callコール itそれ theその Sectionセクション 34 fiasco大失敗, theその Sectionセクション 34 fiasco大失敗,
これを「34項の失敗」
と呼んでいますが
05:03
aa suspicious疑わしい pieceピース of law法律, andそして I'm私は going行く to sayいう itそれ like好きな itそれ is,
この疑惑の法律が
05:08
aa suspicious疑わしい pieceピース of law法律
まさに疑惑と言える法律が
05:11
wasあった passed合格 at〜で aa suspicious疑わしい time時間
不審な時期に
05:12
to free無料 some一部 suspects容疑者. (Laughter笑い)
異議なく可決されたのです
(笑)
05:14
Andそして itそれ wasあった calledと呼ばれる, thoseそれら people are calledと呼ばれる
この怪しい人達を
こう呼びます
05:16
theその Piarcoピパルコ Airport空港 accused告発された.
「ピアコ空港の被告人」
05:23
I'm私は going行く to have持ってる myじぶんの own自分の lexiconレキシコン speaking話し中 hereここに today今日.
私の辞書にある造語です
(笑)
05:24
They彼ら are theその Piarcoピパルコ Airport空港 accused告発された.
彼らはピアコ空港の被疑者です
05:27
Itそれ wasあった aa constitutional憲法 outrage怒り of theその first最初 order注文,
これは憲法を巡る
大きな暴動でした
05:29
andそして I have持ってる labeledラベルされた itそれ theその Plotプロット to Pervert変態 Parliament議会.
まさに腐敗した国会の
陰謀だと言えました
05:32
Our我々の highest最高 institution機関 in our我々の country wasあった perverted堕ちた.
国の最高機関が
腐敗していたのです
05:36
We我々 are dealing対処する with〜と perverts邪悪 hereここに
私達は経済や財政を巡る
05:39
of an economic経済的 andそして financial金融 nature自然.
汚職と闘っているのです
05:41
Do行う you君は get取得する howどうやって serious深刻な thisこの problem問題 is?
いかに深刻な問題か
解りましたか?
05:43
Thereそこ wasあった massive大規模 protest抗議. Aa lotロット of us米国 in thisこの roomルーム
大きな抗議活動もありました
ここにいる皆さんの中にも
05:45
took取った part in theその protest抗議 in different異なる formsフォーム.
何らかの形で抗議した
人もいるでしょう
05:47
Most最も importantly重要なこと, theその Americanアメリカ人 embassy大使館 complained不平を言う,
そこで最も重要なことに
アメリカ大使館の要求で
05:49
soそう Parliament議会 wasあった swiftly素早く reconvened再訪した,
議会は方針を変えて
05:52
andそして theその law法律 wasあった reversed逆転した, itそれ wasあった repealed廃止された.
この法律を廃止したのです
05:55
That'sそれは theその wordワード lawyers弁護士 useつかいます. Itそれ wasあった repealed廃止された.
法律用語でいえば 撤廃です
05:57
Butだけど theその pointポイント is
実は議会は
05:59
thatそれ Parliament議会 wasあった outwitted抜けた in theその whole全体 courseコース of eventsイベント,
巧妙な方法を使って この法律を
可決させていたのです
06:02
becauseなぜなら what really本当に happened起こった is thatそれ,
実際には次のようなことが
起こっていました
06:05
becauseなぜなら of theその suspicious疑わしい passage通路 of thatそれ law法律,
法律が可決されるかどうか
危うかったので
06:08
theその law法律 wasあった actually実際に passed合格 into effect効果
議会はこの法律を
06:11
on theその weekend週末 we我々 celebrated祝われた our我々の 50thth anniversary記念日 of independence独立,
我が国の50回目の独立記念日
つまり祝日に
06:13
our我々の jubileeジャンビリー of independence独立.
成立させたのです
06:17
Soそう thatそれ is theその kind種類 of outrage怒り of theその thingもの.
だから市民は暴動を起こしたのです
06:18
Itそれ wasあった kind種類 of aa nasty不快な way方法 to get取得する maturation成熟, butだけど we我々 got持っている itそれ,
経済成長のためとはいえ
姑息な手段です
06:20
becauseなぜなら we我々 allすべて understood理解された itそれ,
人々はこの不正を見抜き
06:24
andそして forために theその first最初 time時間 thatそれ I couldできた remember思い出す,
私の知る限りで初めて
06:25
thereそこ wereあった mass質量 protests抗議 againstに対して thisこの corruption腐敗.
汚職に対する大規模な
抗議活動が行われました
06:27
Andそして thatそれ gave与えた me aa lotロット of hope希望. Okayはい?
これは私にとって大きな希望でした
06:31
Thoseそれら of us米国 who are, sometimes時々 you君は feel感じる like好きな
こういう活動をしていると
06:33
you'reあなたは aa little少し bitビット on yourきみの own自分の doingやっている some一部 of thisこの work作業.
自分の行動が無意味なのかと
感じてしまいますからね
06:35
Thatそれ passage通路 of theその law法律 andそして theその repeal廃止 of theその law法律
この法律が可決され
撤廃される経緯を通じて
06:38
fortified強化された theその case場合 of theその Piarcoピパルコ Airport空港 accused告発された.
「ピアコ空港の犯罪者」の
悪事が明らかになりました
06:41
Soそう itそれ wasあった one1 of thoseそれら really本当に superior優れました doubleダブル bluffブラフ kind種類 of thingsもの thatそれ took取った place場所.
結果的に この法律が
裏目に出たのです
06:45
Butだけど what wereあった they彼ら accused告発された of?
では 彼らは何を
したのでしょうか?
06:50
What wasあった itそれ thatそれ they彼ら wereあった accused告発された of?
何が罰せられるべきなのでしょうか?
06:52
I'm私は beingであること aa bitビット mysterious不思議な forために thoseそれら of you君は outでる thereそこ. What wereあった they彼ら accused告発された of?
状況は少し複雑ですからね
何が問題なのでしょうか?
06:53
We我々 wereあった trying試す to buildビルドする, orまたは reconstruct再構築する largely主に,
それは既に古くなっていた空港を
06:56
an airport空港 thatそれ had持っていました grown成長した outdated時代遅れの.
再建する大規模な
プロジェクトでした
06:59
Theその entire全体 projectプロジェクト costコスト about 1.6 billion dollarsドル,
総額で約2.5億米ドルの
07:01
Trinidadトリニダード andそして Tobagoトバゴ dollarsドル,
プロジェクトです
07:05
andそして in fact事実, we我々 had持っていました aa lotロット of bid-rigging入札談合
そして 入札の過程で
07:08
andそして suspicious疑わしい activityアクティビティ, corrupt破損した activityアクティビティ took取った place場所.
汚職や不正が起こりました
07:11
Andそして to get取得する an ideaアイディア of what itそれ consisted構成された of,
何が行われていたのかを明らかにし
07:14
andそして to put置く itそれ in contextコンテキスト in relationship関係 to thisこの whole全体
「汚職は小さな問題だ」という神話と
07:18
second二番 myth神話 about itそれ beingであること noいいえ big大きい thingもの,
この話を関連付けるために
07:21
we我々 canできる look見える at〜で thisこの second二番 slide滑り台 hereここに.
2枚目のスライドを見てみましょう
07:24
Andそして what we我々 have持ってる hereここに --- I am午前 notない saying言って soそう,
これは私が言ったことではなく
07:26
thisこの is theその Directorディレクター of Publicパブリック Prosecutions起訴 in aa written書かれた statementステートメント. He said前記 soそう.
公訴局長官―検察のトップ―が
書面で語ったことです
07:30
Andそして he's彼は telling伝える us米国 thatそれ forために theその $1.6 billion costコスト of theその projectプロジェクト,
彼は「このプロジェクトの2.5億米ドルの費用のうち
07:35
one1 billion dollarsドル has持っている beenされている traced追跡された
1.5億米ドルが 海外の口座へ
07:39
to offshoreオフショア bankバンク accountsアカウント.
移されていた」と報告しました
07:42
One1 billion dollarsドル of our我々の taxpayers'納税者は、 moneyお金
1.5億米ドルもの税金が
07:43
has持っている beenされている located所在地 in offshoreオフショア bankバンク accountsアカウント.
海外の銀行口座へ
移されていたのです
07:45
Beingであること theその kind種類 of suspicious疑わしい person I am午前,
私は疑り深い人間で
07:49
I am午前 outraged怒った at〜で thatそれ, andそして I'm私は going行く to pause一時停止する hereここに,
この問題には腹が立ちます
ですが
07:51
I'm私は going行く to pause一時停止する now andそして again再び andそして bring持参する in different異なる thingsもの.
ここで一旦この話を止めて 別の話をしましょう
07:54
I'm私は going行く to pause一時停止する hereここに andそして bring持参する in something何か I saw見た
私が去年の11月にウォール・ストリートの
07:56
in November11月 last最終 year at〜で Wall Street通り. I wasあった at〜で Zuccottiズコッティ Parkパーク.
ズコッティ公園で見た
ことについての話です
07:58
Itそれ wasあった autumn. Itそれ wasあった coolクール. Itそれ wasあった damp湿った. Itそれ wasあった getting取得 darkダーク.
肌寒い秋の日で あたりは
暗くなってきていました
08:02
Andそして I wasあった walking歩く aroundまわり with〜と theその protesters抗議者
ワン・ウォール・ストリートビルを見ながら
08:06
looking探している at〜で theその One1 Wall Street通り, Occupy占める Wall Street通り movement移動 walking歩く aroundまわり.
オキュパイ・ウォール・ストリートのデモで歩いていました
08:08
Andそして thereそこ wasあった aa ladyレディ with〜と aa sign符号, aa very非常に simple単純 sign符号,
ある女性が プラカードを持っていました
08:12
aa kind種類 of battered-looking鋭い blondeブロンド ladyレディ,
見た目はぼろぼろでしたが
08:14
andそして theその sign符号 wasあった made outでる of Bristolブリストル boardボード, asとして we我々 sayいう in theseこれら parts部品,
彼女は厚紙で作られ
マーカーで文字が書かれた
08:17
andそして itそれ wasあった made with〜と aa markerマーカー.
シンプルなプラカードを持っていました
08:20
Andそして what itそれ said前記 on thatそれ sign符号 hitヒット me right in theその centerセンター.
そのプラカードの言葉は
私に衝撃を与えました
08:22
Itそれ said前記, "Ifif you'reあなたは notない outraged怒った, you君は haven't持っていない beenされている paying払う attention注意."
「怒らないのは 気にも留めないのと同じだ」
という言葉です
08:24
Ifif you'reあなたは notない outraged怒った by〜によって allすべて of thisこの, you君は haven't持っていない beenされている paying払う attention注意.
不正に怒らないのは
気にも留めていないのと同じなのです
08:29
Soそう listen聴く upアップ, becauseなぜなら we're私たちは getting取得 into even偶数 deeperもっと深く waters.
このことを少し掘り下げて
考えてみましょう
08:32
Myじぶんの brain started開始した thinking考え.
私は考えました
08:36
Wellよく, what ifif ---
では もし―
08:38
becauseなぜなら I'm私は suspicious疑わしい like好きな thatそれ. I read読む aa lotロット of spyスパイ novels小説 andそして stuffもの.
私はスパイ小説をたくさん読んでいたので
疑い深いのです―
08:41
What ifif --- (Laughter笑い)
(笑)
もし―
08:44
Butだけど to make作る itそれ in theseこれら wrongs間違い,
でもこういう間違いを正すためには
08:46
you君は have持ってる to read読む aa lotロット of spyスパイ novels小説
スパイ小説みたいなもので
08:48
andそして followフォローする some一部 of thatそれ stuffもの, right? (Laughter笑い)
勉強する必要があるでしょう?
(笑)
08:50
Butだけど what ifif thisこの wasn'tなかった theその first最初 time時間?
もしこれが初めてでは
なかったらどうでしょう?
08:52
What ifif thisこの is justちょうど theその first最初 time時間
誰かが逮捕されたのは
08:57
thatそれ theその so-and-sosソー・アンド・ソーズ had持っていました beenされている caught捕らえられた?
初めてかもしれませんが
09:00
What ifif itそれ had持っていました happened起こった before? Howどうやって would〜する I find見つける outでる?
同じようなことが以前にも
起きていたとしたら?
09:02
Now, theその previous two examples I gave与えた
私がさきほど話した2つの例は
09:07
wereあった to do行う with〜と construction建設 sectorセクタ corruption腐敗, okayはい?
建設業に関する汚職でしたね
09:10
Andそして I have持ってる theその privilege特権 at〜で thisこの time時間
私は現在
09:14
to lead theその Jointジョイント Consultative協議 Council評議会, whichどの is aa not-for-profit非営利団体.
Joint Consultative Council という
NPOで代表をしています
09:16
We're私たちは at〜で jccjcc.org組織.tttt, andそして we我々 have持ってる theその --- we我々 are theその leaders指導者
jcc.org.tt で検索してもらえれば
わかるのですが 私達は
09:19
in theその struggle闘争 to produce作物 aa new新しい publicパブリック procurement調達 systemシステム
公共の資金のやりとりでの
新しい資金調達のシステムを
09:23
about howどうやって publicパブリック moneyお金 is transacted取引された.
作ろうとしています
09:26
Soそう thoseそれら of you君は interested興味がある in finding所見 outでる moreもっと about itそれ,
もし興味があってもっと
詳しく知りたい方や
09:28
orまたは joining接合 us米国 orまたは signing署名する upアップ on anyどれか of our我々の petitions請願, pleaseお願いします get取得する involved関係する.
参加したい方 署名をして
くださる方は ぜひどうぞ
09:30
Butだけど I'm私は going行く to segueセグエ to another別の thingもの thatそれ relates関連する,
次に私がお話するのは
09:34
becauseなぜなら one1 of myじぶんの privateプライベート campaignsキャンペーン I've私は beenされている conducting導く
私が3年半以上も関わってきた
CL Financialという
09:37
forために over以上 three andそして aa halfハーフ years
企業に対して行われた
09:39
is forために transparency透明性 andそして accountability説明責任
救済措置の
09:42
aroundまわり theその bailout救済措置 of CLcl Financial金融.
透明性と説明責任についてです
09:44
CLcl Financial金融 is theその Caribbean'sカリブ海 largest最大 everこれまで conglomerate大企業, okayはい?
CL Financialというのは
カリブ最大の複合企業です
09:47
Andそして withoutなし getting取得 into allすべて of theその details詳細,
詳細は省きますが
この企業は
09:52
itそれ is said前記 to have持ってる collapsed崩壊したI'm私は usingを使用して myじぶんの words言葉 very非常に carefully慎重に
2009年には既に
破綻していたんです
09:55
it'sそれは said前記 to have持ってる collapsed崩壊した in January1月 of ''09,
2009年の1月なので
09:58
whichどの is justちょうど coming到来 upアップ to nearlyほぼ four4つの years.
もう4年も前になりますね
10:01
In an unprecedented前例のない fitフィット of generosity寛大 ---
ですが 政府はとても寛容で―
10:05
andそして you君は have持ってる to be〜する very非常に suspicious疑わしい about theseこれら people ---
とても怪しいですね―
(笑)
10:08
in an unprecedented前例のないandそして I'm私は usingを使用して thatそれ wordワード carefully慎重に
前代未聞なほどの寛容さを見せ
10:10
unprecedented前例のない fitフィット of generosity寛大, theその government政府 of theその day
当時の政府は
10:13
signed署名された, made aa written書かれた commitmentコミットメント, to repay返済する allすべて of theその creditors債権者.
全ての借金を肩代わりする
という書類に署名しました
10:17
Andそして I canできる telltell you君は withoutなし fear恐れ of contradiction矛盾
自信を持って断言しますが
10:20
thatそれ hasn't持っていない happened起こった anywhereどこでも elseelse on theその planet惑星.
これは世界の歴史で
初めてのことです
10:23
Let'sさあ understandわかる, becauseなぜなら we我々 lack欠如 contextコンテキスト.
もう少し詳しく見て行きましょう
10:26
People are telling伝える us米国 it'sそれは justちょうど like好きな Wall Street通り. It'sそれは notない justちょうど like好きな Wall Street通り.
ウォール・ストリートの出来事のようだと
言われますが 全く違います
10:28
Trinidadトリニダード andそして Tobagoトバゴ is like好きな aa place場所 with〜と different異なる laws法律 of physics物理 orまたは biology生物学 orまたは something何か.
トリニダード・トバゴは他の土地とは
全く違うのです (笑)
10:31
It'sそれは notない justちょうど like好きな anywhereどこでも. (Applause拍手)
他の場所と一緒にしては
だめなのです(拍手)
10:35
It'sそれは notない justちょうど like好きな anywhereどこでも. It'sそれは notない justちょうど like好きな anywhereどこでも.
これはトリニダード・トバゴの出来事なのです
10:40
Hereここに is hereここに, andそして outでる thereそこ is outでる thereそこ. Okayはい?
よそはよそ ウチはウチ です
10:45
I'm私は serious深刻な now.
話を戻しましょう
10:48
Listen聴く. They've彼らは had持っていました bailouts救済措置 on Wall Street通り.
ウォール・ストリートでも
救済措置はされました
10:49
They've彼らは had持っていました bailouts救済措置 in Londonロンドン.
ロンドンでもされたように
10:52
They've彼らは had持っていました bailouts救済措置 in Europeヨーロッパ.
ヨーロッパでは救済措置がされていました
10:54
In Africaアフリカ, they've彼らは had持っていました bailouts救済措置. In Nigeriaナイジェリア, six6 of theその majorメジャー
アフリカでも 例えばナイジェリアでは
トリニダード・トバゴと同じように
10:56
commercial商業の banks銀行 collapsed崩壊した at〜で theその same同じ time時間 asとして ours私たちのもの, ehええ?
6つの主要な銀行が同時に破綻しました
10:59
It'sそれは interesting面白い to parallel平行 howどうやって theその Nigerianナイジェリア人 experience経験 has持っている ---
ナイジェリアの対応は
とても興味深いです
11:02
howどうやって they've彼らは treated治療された itそれ, andそして they've彼らは treated治療された itそれ
トリニダード・トバゴに比べると
とても上手に
11:04
very非常に wellよく compared比較した to us米国.
危機に対処しました
11:06
Nowhereどこにも on theその planet惑星
世界中を見てみても
11:08
have持ってる allすべて theその creditors債権者 beenされている bailed救済された outでる
借金を全て肩代わりする救済措置を
11:10
in excess過剰 of what their彼らの statutory法定の entitlementsエンタイトルメント wereあった.
法の規定を超えて行った国なんて
一つもありません
11:13
Onlyのみ hereここに. Soそう what wasあった theその reason理由 forために theその generosity寛大?
私達の国だけです
なぜでしょうか?
11:15
Is our我々の government政府 thatそれ generous寛大な? Andそして maybe多分 they彼ら are.
政府がとても寛容だから?
そうかもしれません
11:19
Let'sさあ look見える at〜で itそれ. Let'sさあ look見える into itそれ.
もう少し詳しく見てみましょう
11:21
Soそう I started開始した digging掘削 andそして writing書き込み andそして soそう andそして soそう on,
私はこの出来事について 調査をして
11:23
andそして thatそれ work作業 canできる be〜する found見つけた, myじぶんの personal個人的 work作業
AfraRaymond.com というサイトで
11:26
canできる be〜する found見つけた at〜で AfraRaymondアフラレイモンド.comcom, whichどの is myじぶんの name.
調査の結果を公表しています
11:28
It'sそれは aa not-for-profit非営利団体 blogブログ thatそれ I run走る.
AfraRaymond.com は私のブログで
11:31
Notない asとして popular人気 asとして some一部 of theその otherその他 people, butだけど thereそこ you君は go行く.
人気はあまりないですがー
11:34
(Laughter笑い)
(笑)
11:37
Butだけど theその pointポイント is thatそれ theその bitter苦い experience経験 of Sectionセクション 34,
そこで この「34項の失敗」という
11:39
thatそれ plotプロット to pervert変態 Parliament議会, thatそれ bitter苦い experience経験
国会による陰謀ですが
11:44
thatそれ took取った place場所 in August8月,
独立記念日という
11:46
whenいつ we我々 wereあった supposed想定される to be〜する celebrating祝う our我々の independence独立,
祝うべき日に行われた
姑息な出来事について
11:49
going行く into September9月, forced強制された me to checkチェック myself私自身
私は調査結果を手に入れ
11:52
andそして recalculate再計算する myじぶんの bearingsベアリング,
もう一度 見直して
11:57
andそして to go行く backバック into some一部 of theその work作業, some一部 of theその stuffもの I'd私は written書かれた
過去の調査にも目を通し
11:59
andそして some一部 of theその exchanges交換 I'd私は had持っていました with〜と theその officials関係者
役人の何人かとも意見を交換して
12:01
to see見る what wasあった really本当に what.
真実を見極めようとしました
12:03
Asとして we我々 sayいう in Trinidadトリニダード andそして Tobagoトバゴ, who is who andそして what is what?
「誰が何をしたのか」をです
12:05
Okayはい? We我々 want欲しいです to tryお試しください to recalculate再計算する.
そのために調査結果を見直しました
12:09
Andそして I made aa Freedom自由 of Information情報 application応用
そして今年の5月に 財務省に対して
12:11
in Mayかもしれない thisこの year to theその Ministry of Financeファイナンス.
情報公開を申請しました
12:14
Theその Ministry of Financeファイナンス is theその next towerタワー over以上.
財務省はこの隣の建物ですね
12:17
Thisこの is theその otherその他 contextコンテキスト.
財務省は中央銀行とは違います
12:20
Theその Ministry of Financeファイナンス, we我々 are told言った,
財務省は 情報公開法の
12:21
is subject主題 to theその provisions食糧 of theその Freedom自由 of Information情報 Act行為.
対象となるのです
12:23
I'm私は going行く to take取る you君は throughを通して aa worked働いた example of whetherかどうか that'sそれは really本当に soそう.
しかし 情報公開法の対象と
ならないものもあります
12:27
Theその Central中央 Bankバンク in whichどの we我々 standスタンド thisこの morning
私達が今いる中央銀行は
12:30
is immune免疫 fromから theその provisions食糧 of theその Freedom自由 of Information情報 Act行為.
情報公開法の対象となりません
12:33
Soそう in fact事実, you君は can'tできない ask尋ねる themそれら anything何でも,
なので 何も聞くことが出来ないし
12:37
andそして they彼ら don'tしない have持ってる to answer回答 anything何でも.
何も答えてはくれません
12:39
Thatそれ is theその law法律 since以来 1999.
これは1999年に成立した法律です
12:41
Soそう I plunged沈んだ into thisこの struggle闘争, andそして I asked尋ねた four4つの questions質問.
私はこの法律を利用して
4つの質問をしました
12:44
Andそして I'll私はよ relate関連する theその questions質問 to you君は in theその shortショート form with〜と theその reply応答,
その質問と返答を皆さんに説明して
12:47
soそう you君は couldできた understandわかる, asとして I said前記, whereどこで we我々 are.
私達の国の状況を
把握してみましょう
12:51
Hereここに is notない like好きな anywhereどこでも elseelse.
トリニダード・トバゴは
他の国とは違うのです
12:54
Question質問 number one1:
まずはじめに
12:55
I asked尋ねた to see見る theその accountsアカウント of CLcl Financial金融,
CL Financialの会計情報を
見せるよう請求しました
12:58
andそして ifif you君は can'tできない showショー me theその accountsアカウント ---
もし「見せれない」なら
13:01
theその Minister大臣 of Financeファイナンス is making作る statementsステートメント,
財務省が作成する収支報告書や
13:03
passing通過 new新しい laws法律 andそして giving与える speechesスピーチ andそして soそう on.
法律を可決する判断 演説などは
13:05
What are theその figures数字 he's彼は relying信頼 on?
どの数字を根拠に行われているのでしょうか?
13:08
It'sそれは like好きな thatそれ joke冗談で: I want欲しいです whateverなんでも he's彼は drinking飲酒.
冗談を言っている
ようなものです
13:10
Andそして they彼ら wrote書きました backバック andそして said前記 to me,
質問に対して質問で返してきたのです
13:13
wellよく what do行う you君は really本当に mean平均?
そして私の受け取った返事は
13:14
Soそう they彼ら hitヒット myじぶんの question質問 with〜と aa question質問.
「どういう意味ですか?」というものでした
13:16
Second二番 pointポイント: I want欲しいです to see見る
次に私は
13:18
who are theその creditors債権者 of theその groupグループ who have持ってる beenされている repaid返済?
CL Financialへの借金の貸し手の
リストを請求しました
13:21
Let〜する me pause一時停止する hereここに to pointポイント outでる to you君は allすべて
なぜなら 私達の税金の
13:25
thatそれ 24 billion dollarsドル of our我々の moneyお金 has持っている beenされている spent過ごした on thisこの.
240億トリニダード・トバゴ ドルが
これに使われたのですから―
13:27
Thatそれ is about three andそして aa halfハーフ billion Uあなた.Ss. dollarsドル
これは米ドルで約35億ドルです
13:31
coming到来 outでる of aa small小さい --- we我々 used中古 to be〜する resource-rich豊かな資源 ---
この大金が―かつては資源で潤いましたが―
この小さな国から
13:33
Caribbeanカリブ海 country. Okayはい?
拠出されたのです
13:37
Andそして I asked尋ねた theその question質問,
さらに3つ目の質問で
13:39
who wasあった getting取得 thatそれ three andそして aa halfハーフ billion dollarsドル?
誰がその35億米ドルを
受け取ったかを尋ねました
13:41
Andそして I want欲しいです to pause一時停止する again再び to bring持参する upアップ contextコンテキスト,
ここで背景について
少し話をしましょう
13:45
becauseなぜなら contextコンテキスト helps助けて us米国 to get取得する clarity透明度 understanding理解 thisこの thingもの.
この背景がこれを理解する
手がかりになります
13:47
There'sそこに aa particular特に individual個人 who is in theその government政府 now.
政府の中に ある役人がいて―
13:50
Theその name of theその person doesn'tしない matter問題.
名前は言いませんが―
13:53
Andそして thatそれ person made aa careerキャリア
その役人は
13:55
outでる of usingを使用して theその Freedom自由 of Information情報 Act行為
情報公開法を使って
政治的主張を行い
13:57
to advance前進 his political政治的 cause原因.
キャリアを築きました
14:00
Okayはい? His name isn'tない important重要.
名前は言いませんよ
(笑)
14:02
I wouldn'tしないだろう dignify尊厳 itそれ. I'm私は on aa pointポイント.
重要なのは名前ではないからです
14:05
Theその pointポイント is, thatそれ person made aa careerキャリア outでる of usingを使用して
重要な事は その役人は
14:07
theその Freedom自由 of Information情報 Act行為 to advance前進 his cause原因.
情報公開法を政治的主張のために
使ったということです
14:10
Andそして theその most最も famous有名な case場合
最も有名なケースは
14:13
wasあった what we我々 came来た to callコール theその Secret秘密 Scholarship奨学金 Scandalスキャンダル,
私達が「裏奨学金事件」と呼ぶもので
14:15
whereどこで in fact事実 thereそこ wasあった about 60 million百万 dollarsドル in government政府 moneyお金
政府の資金のうちの 900万米ドルが
14:18
thatそれ had持っていました beenされている dispersed分散した in aa seriesシリーズ of scholarships奨学金,
全く公表されていない
14:21
andそして theその scholarships奨学金 hadn'tなかった beenされている advertised広告された, andそして soそう andそして soそう on andそして soそう on.
奨学金に使われ続けていたのです
14:24
Andそして he wasあった ableできる to get取得する theその court裁判所, usingを使用して thatそれ act行為 of Parliament議会,
彼は情報公開法を利用して
14:26
Freedom自由 of Information情報 Act行為,
裁判所命令を手にし
14:29
to release解放 theその information情報,
情報を公開させました
14:31
andそして I thought思想 thatそれ wasあった excellent優れた.
私は大変結構なことだと思いました
14:33
Fantastic素晴らしい.
素晴らしいです
14:36
Butだけど you君は see見る, theその question質問 is thisこの:
しかし 問題は
14:40
Ifif it'sそれは right andそして proper適切な forために us米国 to useつかいます theその Freedom自由 of Information情報 Act行為
もし私達が情報公開法を利用して
14:41
andそして to useつかいます theその court裁判所
裁判所に
14:46
to force aa disclosure開示 about 60 million百万 dollarsドル in publicパブリック moneyお金,
900万米ドルの公的資金の情報を
公開させることができるなら
14:49
itそれ must必須 be〜する right andそして proper適切な
35億米ドルの行方について
14:54
forために us米国 to force aa disclosure開示 about 24 billion dollarsドル.
情報公開を請求することも
私達の権利ではないかということです
14:56
You君は see見る? Butだけど theその Ministry of Financeファイナンス,
そうですよね? しかし財務省の
15:00
theその Permanent永久的な Secretary秘書 of theその Ministry of Financeファイナンス,
事務次官は
15:03
wrote書きました me andそして said前記 to me, thatそれ information情報 is exempt免除する tooあまりにも.
「この情報は例外だ」
と返答しました
15:04
You君は see見る? Thisこの is what we're私たちは dealing対処する with〜と, okayはい?
私達はこうした「権力」と
闘っているのです
15:07
Theその third三番 thingもの I will意志 telltell you君は
3つ目に言いたいことは
15:10
is thatそれ I alsoまた、 asked尋ねた
私が
15:12
forために theその directors取締役 of CLcl Financial金融,
CL Financialの役員に尋ねた
15:15
whetherかどうか in fact事実 they彼ら wereあった making作る filings提出 under our我々の Integrity完全性 in Publicパブリック Life生活 Act行為.
「公共福祉統合法に従って 申告を行ったか」
ということです
15:18
We我々 have持ってる an Integrity完全性 in Publicパブリック Life生活 Act行為
これはトリニダード・トバゴの法律で
15:23
asとして part of our我々の frameworkフレームワーク supposed想定される to safeguard保障措置 theその nation's国の interest利子.
国益を守るためのものです
15:24
Andそして publicパブリック officials関係者 are supposed想定される to fileファイル
これに基いて公務員は
15:29
to sayいう what itそれ is they彼ら have持ってる in terms条項 of assets資産 andそして liabilities負債.
資産や負債の申告をする
必要があります
15:31
Andそして of courseコース I've私は since以来 discovered発見された thatそれ they're彼らは notない filing提出,
そしてもちろん 彼らは
申告をしていませんでした
15:38
andそして in fact事実 theその Minister大臣 of Financeファイナンス has持っている notない even偶数 asked尋ねた themそれら to fileファイル.
財務省も 彼らに申告を行うよう
指示していなかったのです
15:40
Soそう hereここに we我々 have持ってる itそれ. We我々 have持ってる aa situation状況 whereどこで
これが現状なのです
15:43
theその basic基本的な safeguards保障措置 of integrity完全性 andそして accountability説明責任
説明責任と透明性を
保障するはずの法律が
15:48
andそして transparency透明性 have持ってる allすべて beenされている discarded廃棄された.
ないがしろにされているのです
15:53
I've私は asked尋ねた theその question質問 in theその legal法的 andそして required必須 fashionファッション.
私は法律に従って
この質問をしたのですが
15:55
It'sそれは beenされている ignored無視された.
相手にされませんでした
15:57
Theその sortソート of thingもの thatそれ motivated意欲的な us米国 aroundまわり Sectionセクション 34,
「34項の失敗」に対して
16:00
we我々 need必要 to continue持続する to work作業 on thatそれ. We我々 can'tできない forget忘れる itそれ.
私達は行動を起こし続け
関心を持ち続けるべきです
16:03
I have持ってる defined定義された thisこの asとして theその singleシングル largest最大 expenditure支出 in theその country's国の history歴史.
これは国家の歴史上で
最大の無駄遣いです
16:05
It'sそれは alsoまた、 theその singleシングル largest最大 example
そして 次にお見せする
方程式によると
16:09
of publicパブリック corruption腐敗 accordingに従って to thisこの equation方程式.
これは国家の汚職の
最たる例なのです
16:12
Andそして thisこの is myじぶんの reality現実 checkチェック.
これがその方程式です
16:17
Whereどこで you君は have持ってる an expenditure支出 of publicパブリック moneyお金
国家の支出から
16:20
andそして itそれ is withoutなし accountability説明責任
説明責任と
16:22
andそして it'sそれは withoutなし transparency透明性,
透明性を除いたものが
16:25
itそれ will意志 always常に be〜する equal等しい to corruption腐敗,
汚職の度合いに等しくなります
16:27
whetherかどうか you'reあなたは in Russiaロシア orまたは Nigeriaナイジェリア orまたは Alaskaアラスカ,
ロシア ナイジェリア アラスカでも
16:29
itそれ will意志 always常に be〜する equal等しい to corruption腐敗, andそして thatそれ is what we我々 are dealing対処する with〜と hereここに.
この方程式は成り立ち
私達はこの汚職と闘っているのです
16:32
I'm私は going行く to continue持続する theその work作業
私はこれからも活動を続け
16:36
to press押す on, to get取得する some一部 resolution解決
財務省の問題に対する
16:39
of thoseそれら matters問題 at〜で theその Ministry of Financeファイナンス.
解決策を考えていきます
16:43
Ifif itそれ is I have持ってる to go行く to court裁判所 personally個人的に, I will意志 do行う thatそれ.
もし個人的に裁判所へ出頭する
必要があれば そうします
16:45
We我々 will意志 continue持続する to press押す on.
私達は戦い続けます
16:47
We我々 will意志 continue持続する to work作業 within以内 JCCjcc.
Joint Consultative Councilも同様です
16:48
Butだけど I want欲しいです to stepステップ backバック fromから theその Trinidadトリニダード andそして Tobagoトバゴ contextコンテキスト
ここでトリニダード・トバゴ
から一歩引いて
16:50
andそして bring持参する something何か new新しい to theその table
新たな観点から
16:53
in terms条項 of an international国際 example.
国際的なお話をしましょう
16:55
We我々 had持っていました theその journalistジャーナリスト [Heatherヘザー] Brookeブローケ speaking話し中
ヘザー・ ブルックという
ジャーナリストは
16:57
about her彼女 battle戦い againstに対して government政府 corruption腐敗,
政府の汚職との闘いに
ついて報道していますが
17:00
andそして she彼女 introduced導入された me to thisこの websiteウェブサイト, Alaveteliアラベトリー.comcom.
彼女は私のことを [ Alaveteli.org ]
というサイトで紹介してくれました
17:02
Andそして Alaveteliアラベトリー.comcom is aa way方法 forために us米国 to have持ってる an open開いた databaseデータベース
[ Alaveteli.org ] によって私達は
17:07
forために Freedom自由 of Information情報 applicationsアプリケーション,
情報公開に関する
データベースを公開し
17:12
andそして speak話す with〜と each otherその他.
議論ができます
17:15
I couldできた see見る what you'reあなたは applying申請中 forために.
他人が なにを申請したかを
知ることができ
17:17
You君は couldできた see見る what I applied適用された forために andそして what replies返信 I got持っている.
どんな返事をもらったのかが
わかります
17:19
We我々 canできる work作業 on itそれ together一緒に. We我々 need必要 to buildビルドする aa collective集団 databaseデータベース
私達は互いに協力して
オープンデータベースを作り
17:23
andそして aa collective集団 understanding理解 of whereどこで we我々 are to go行く to theその next pointポイント.
これからどこに向かうべきなのか
理解を深めるべきなのです
17:26
We我々 need必要 to increase増加する theその consciousness意識.
汚職に関心を持つべきなのです
17:29
Theその final最後の thingもの I want欲しいです to sayいう is in relation関係 to thisこの one1,
最後に私がお話ししたいのは
17:31
whichどの is aa lovely美しい websiteウェブサイト fromから Indiaインド
インドの素晴らしい
ウェブサイトである
17:35
calledと呼ばれる IPaidABribeipaidabribe.comcom.
IPaidABribe.com についてです
17:36
They彼ら have持ってる international国際 branches,
似たようなものは他にもあるのですが
17:39
andそして it'sそれは important重要 forために us米国 to tune into thisこの one1.
私達はこのサイトに注目しています
17:41
IPaidABribeipaidabribe.comcom is really本当に important重要,
IPaidABribe.com はとても
素晴らしいので
17:43
aa good良い one1 to logログ on to andそして see見る.
ぜひ見てください
17:46
I'm私は going行く to pause一時停止する thereそこ. I'm私は going行く to ask尋ねる you君は forために yourきみの courage勇気.
話はここまでです
ぜひ神話を捨てる勇気を持ってください
17:48
Discard破棄する theその first最初 myth神話; itそれ is aa crime犯罪.
汚職は犯罪です
17:51
Discard破棄する theその second二番 myth神話; itそれ is aa big大きい thingもの.
汚職は大きな問題です
17:53
It'sそれは aa huge巨大 problem問題. It'sそれは an economic経済的 crime犯罪.
大きな問題で 経済犯罪なのです
17:55
Andそして let〜する us米国 continue持続する workingワーキング together一緒に
そして一緒に活動を続けて
17:58
to betterment改善 in thisこの situation状況,
よりよい社会と
いつまでも繁栄する社会を
18:00
stability安定 andそして sustainability持続可能性 in our我々の society社会. Thank感謝 you君は.
築きましょう
ありがとうございました
18:01
Translated by Maki Sugimoto
Reviewed by Yuko Shirakawa

▲Back to top

About the speaker:

Afra Raymond - Transparency activist
A leading expert in the fields of property valuation and project management, Afra Raymond is battling the government corruption rampant in his country, Trinidad and Tobago.

Why you should listen

Afra Raymond calls out government corruption, demanding more transparency and accountability from the leaders of Trinidad and Tobago. His work in recent years has focused on the CL Financial collapse of 2009 and subsequent government bailout, which Raymond says operated “with different laws of physics” than bailouts of financial institutions in other countries. Writing on topics like white-collar crime, good governance and national development, Raymond shows that corruption shouldn't be a given. He wrote the column “Property Matters” in The Business Guardian from 2004 through 2012. Now, he writes on his own website, AfraRaymond.com.

Raymond looks at corruption through his lens as an expert in the fields of property valuation, project appraisal, development planning and management. He is a Chartered Surveyor and Managing Director of Raymond & Pierre Limited and  was elected a Fellow of the Royal Institution of Chartered Surveyors (RICS) in January 2011. He has served on a number of Boards in various positions including Executive Member of the Federation of Black Housing Organizations (FBHO) in London, Board member of the Trinidad Building & Loan Association (TBLA), Director of EPL Properties Limited (EPL), a wholly-owned subsidiary of Eastern Credit Union (ECU) and Immediate Past-President of the Institute of Surveyors of Trinidad & Tobago (ISTT).

More profile about the speaker
Afra Raymond | Speaker | TED.com