English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

EG 2007

AJ Jacobs: My year of living biblically

聖書流生活

Filmed
Views 2,306,016

前回のEG (Entertainment Gathering)会議で、作家、哲学者、いたずら好きで、ジャーナリストでもあるA.J Jacobsが聖書の戒律にできるだけ忠実に従って過ごした1年間について語った。

- Author
Immersing himself in alternate lifestyles and long, hilarious experiments (usually with himself the guinea pig), writer AJ Jacobs tests the limits of behavior, customs, culture, knowledge -- and his wife's sense of humor. Full bio

I thought思想 I'd私は telltell you君は aa little少し about what I like好きな to write書きます.
私がどういう話を書くのが好きかということについて少し話をしようと思います
00:16
Andそして I like好きな to immerse没頭する myself私自身 in myじぶんの topicsトピック.
私が物を書くときはテーマに集中し
00:20
I justちょうど like好きな to dive潜水 right in andそして become〜になる sortソート of aa human人間 guineaモルモット pig.
対象に深くもぐり込み、自分自信を実験台にするのが好きなんです
00:24
Andそして I see見る myじぶんの life生活 asとして aa seriesシリーズ of experiments実験.
自分の人生を実験の連続だと思ってます
00:29
Soそう, I work作業 forために Esquire頼む magazineマガジン, andそして aa coupleカップル of years ago,
エスクァイア誌で働いていて、数年前に
00:34
I wrote書きました an article記事 calledと呼ばれる "Myじぶんの Outsourced外注 Life生活,"
「アウトソーシング生活」という記事を書きました
00:38
whereどこで I hired雇われた aa teamチーム of people in Bangaloreバンガロール, Indiaインド,
インドのバンガロールに数人のチームを雇い
00:41
to liveライブ myじぶんの life生活 forために me.
私の生活を代行してもらうという試みです
00:45
Soそう, they彼ら answered答えた myじぶんの emailsメール.
私の代わりにメールに返信し
00:47
They彼ら answered答えた myじぶんの phone電話.
私の代わりに電話に応対します
00:49
They彼ら argued主張した with〜と myじぶんの wife forために me, andそして they彼ら read読む myじぶんの son息子 bedtime就寝時間 stories物語.
私の代わりに妻とも口論し、息子が寝る前におとぎ話を読んでくれます
00:51
Itそれ wasあった theその bestベスト month of myじぶんの life生活,
私の人生の中で最高の1ヶ月でした
00:58
becauseなぜなら I justちょうど sat座っている backバック andそして I read読む books andそして watched見た movies映画.
ゆっくりとくつろいで本を読んだり映画を見たりできました
01:00
Itそれ wasあった aa wonderful素晴らしい experience経験.
すばらしい経験でした
01:05
Moreもっと recently最近, I wrote書きました an article記事 forために Esquire頼む calledと呼ばれる ---
もう少し最近では、エスクァイア誌に
01:07
about radicalラジカル honesty正直.
「過激に正直」という記事を書きました
01:10
Andそして thisこの is aa movement移動 whereどこで ---
この活動は
01:13
thisこの is started開始した by〜によって aa psychologist心理学者 in Virginiaバージニア,
バージニアのある心理学者が始めたもので
01:15
who says言う thatそれ you君は should〜すべき never決して, everこれまで lie嘘つき,
決して嘘をついてはならないのです
01:19
exceptを除いて maybe多分 during pokerポーカー andそして golfゴルフ, his onlyのみ exceptions例外.
ポーカーとゴルフをしている時を除いては
01:22
Andそして, moreもっと thanより thatそれ, whateverなんでも is on yourきみの brain
さらにその上、頭に思い浮かんだことは
01:27
should〜すべき come来る outでる of yourきみの mouth.
全て言葉にしなければなりません
01:29
Soそう, I decided決定しました I would〜する tryお試しください thisこの forために aa month.
1ヶ月間試してみようと決心しましたが
01:31
Thisこの wasあった theその worst最悪 month of myじぶんの life生活.
人生で最悪の一ヶ月でした
01:34
(Laughter笑い)
(笑)
01:37
I do行う notない recommendお勧めする thisこの at〜で allすべて.
これは絶対にお勧めしません
01:38
To give与える you君は aa senseセンス of theその experience経験,
この体験を理解してもらうため
01:40
theその article記事 wasあった calledと呼ばれる, "I Think思う You'reあなたは Fat脂肪."
記事は「貴方は太っている」という題名にしました
01:42
(Laughter笑い)
(笑)
01:46
Soそう, thatそれ wasあった hardハード.
これは大変な試みでした
01:48
Myじぶんの most最も recent最近 book --- myじぶんの previous book wasあった calledと呼ばれる "Theその Know-It-Allそれをすべて知っています,"
私の1つ前の本は、「驚異の百科事典男」という題名ですが
01:50
andそして itそれ wasあった about theその year I spent過ごした reading読書 theその Encyclopedia百科事典 Britannicaブリッタニカ
ブリタニカ百科事典を1年間で
01:55
fromから Aa to Zz in myじぶんの questクエスト to learn学ぶ everythingすべて in theその world世界,
AからZまで読み、世界中の全ての事を知ろうと試みました
01:59
orまたは moreもっと precisely正確に fromから Aakアーク, whichどの is aa typeタイプ of East Asianアジア人 music音楽,
少し正確に言うと、A-akという東アジアの音楽を表す単語から始め
02:03
allすべて theその way方法 to Zwyiecズワイエク, whichどの is --- wellよく, I don'tしない want欲しいです to ruin台無し theその endingエンディング.
ZはZwyiecという単語まで、この単語の意味は、ネタ明かしになるので伏せておきます
02:08
(Laughter笑い)
(笑)
02:12
It'sそれは aa very非常に excitingエキサイティング twistねじれ endingエンディング, like好きな an Oo. Henryヘンリー novel小説, soそう I won't〜されません ruin台無し itそれ.
この試みの最後はまるでオーヘンリーの小説のようにとても予想外なので内緒にしておきます
02:13
Butだけど I love thatそれ one1,
とても楽しい実験でした
02:17
becauseなぜなら thatそれ wasあった an experiment実験 about howどうやって muchたくさん information情報
なぜなら人間の脳がどれだけの情報を吸収できるか
02:19
one1 human人間 brain couldできた absorb吸収します.
という実験だったからです
02:23
Althoughただし、, listening聞いている to Kevinケビン Kellyケリー, you君は don'tしない have持ってる to remember思い出す anything何でも.
たとえばケビン・ケリー氏の公演を聴いたとしても、なに一つ覚えておく必要はありません
02:25
You君は canできる justちょうど Googlegoogle itそれ.
Googleで検索すればよいのです
02:29
Soそう, I wasted無駄な some一部 time時間 thereそこ.
私はこの実験で相当時間を無駄にしましたが
02:31
I love thoseそれら experiments実験,
楽しみました
02:33
butだけど I think思う thatそれ theその most最も profound深遠な
しかし、最も意味深く
02:36
andそして life-changing生活変化 experiment実験 thatそれ I've私は done完了
人生を変えるような実験は
02:38
is myじぶんの most最も recent最近 experiment実験, whereどこで I spent過ごした aa year
一番最近に行った実験です。1年間
02:42
trying試す to followフォローする allすべて of theその rulesルール of theその Bible聖書,
聖書の戒律に従って生活する
02:46
"Theその Year of Living生活 Biblically聖書的."
「聖書的な生活」です
02:49
Andそして I undertook引き受ける thisこの forために two reasons理由.
この実験を行った理由は2つあります
02:52
Theその first最初 wasあった thatそれ I grew成長しました upアップ with〜と noいいえ religion宗教 at〜で allすべて.
1つは、私はまったく宗教に関わらずに育ちました
02:55
Asとして I sayいう in myじぶんの book, I'm私は Jewishユダヤ人 in theその same同じ way方法
本にも書いてますが、私をユダヤ人だと言うのは
02:59
theその Oliveオリーブ Garden庭園 is Italianイタリアの.
アメリカンのオリーブガーデン(イタリア風チェーン店)を イタリアレストランというのと同じくらい的外れです
03:03
(Laughter笑い)
(笑)
03:05
Soそう, notない very非常に.
大して違いはありませんが
03:07
Butだけど I've私は become〜になる increasinglyますます interested興味がある in religion宗教.
しかし、次第に宗教に興味を持つようになりました
03:09
I do行う think思う it'sそれは theその defining定義する issue問題 of our我々の time時間,
今では、宗教はわれわれの時代の重要なテーマであり
03:12
orまたは one1 of theその mainメイン onesもの.
もしかすると最も重要なテーマだと考えるようになりました
03:14
Andそして I have持ってる aa son息子. I want欲しいです to know知っている what to teach教える him.
私には息子がいて、彼に何を教えたらよいのかを知りたいと思い
03:16
Soそう, I decided決定しました to dive潜水 in head first最初, andそして tryお試しください to liveライブ theその Bible聖書.
私はまず聖書の通り生活してみようと決心しました
03:19
Theその second二番 reason理由 I undertook引き受ける thisこの is becauseなぜなら
2つ目の理由は
03:24
I'm私は concerned心配している about theその rise上昇 of fundamentalism原理主義,
原理主義の盛り上がりが気になっていたことです
03:27
religious宗教的 fundamentalism原理主義, andそして people who sayいう
宗教上の原理主義です。聖書を文字通り
03:30
they彼ら take取る theその Bible聖書 literally文字通り, whichどの is, accordingに従って to some一部 polls世論調査,
解釈する人々です。ある統計によると
03:33
asとして high高い asとして 45 orまたは 50 percentパーセント of Americaアメリカ.
アメリカ人の4割から5割の人が原理主義者です
03:36
Soそう I decided決定しました, what ifif you君は really本当に didした take取る theその Bible聖書 literally文字通り?
もし本当に聖書の通りに生活したらどうなるのだろうと考え
03:40
I decided決定しました to take取る itそれ to itsその logical論理的 conclusion結論
理論的な結末として
03:44
andそして take取る everythingすべて in theその Bible聖書 literally文字通り,
聖書に忠実に生活してみることにしました
03:48
withoutなし pickingピッキング andそして choosing選択.
内容を取捨選択せずに
03:50
Theその first最初 thingもの I didした wasあった I got持っている aa stackスタック of bibles聖書.
まず最初に聖書を山のように集めました
03:53
I had持っていました Christianキリスト教の bibles聖書.
新約聖書もあり
03:56
I had持っていました Jewishユダヤ人 bibles聖書.
旧約聖書も持っていましたが
03:58
Aa friend友人 of mine鉱山 sent送られた me something何か calledと呼ばれる aa hip-hopヒップホップ bible聖書,
友達がヒップホップ聖書と呼ばれているものを送ってきました
04:00
whereどこで theその twenty-third第二十三 Psalm詩篇 is renderedレンダリング asとして, "Theその Lord is allすべて thatそれ,"
その中の 詩篇23編は「主がすべて」と書かれてます
04:03
asとして opposed反対 to what I knew知っていた itそれ asとして, "Theその Lord is myじぶんの shepherd羊飼い."
私が知っているのは「主は私の羊飼い」ですが
04:07
Then次に I went行った downダウン andそして I read読む severalいくつかの versionsバージョン,
色々な種類の聖書を読みました
04:11
andそして I wrote書きました downダウン everyすべて singleシングル law法律 thatそれ I couldできた find見つける.
そしてその中の全ての戒律を一つ残らず書き出しました
04:15
Andそして thisこの wasあった aa very非常に long長いです listリスト --- over以上 700 rulesルール.
戒律は700以上あり長いリストになりました
04:18
Andそして they彼ら range範囲 fromから theその famous有名な onesもの thatそれ I had持っていました heard聞いた of ---
分類すると、私もよく知っている有名な
04:23
Theその Ten Commandments戒め, love yourきみの neighbor隣人, be〜する fruitful実り多い andそして multiplyかける.
「十戒」「隣人を自分のように愛しなさい」「生めよ増やせよ」などがあり
04:26
Soそう I wanted欲しい to followフォローする thoseそれら.
これらを実践しようと思いました
04:29
Andそして actually実際に, I take取る myじぶんの projectsプロジェクト very非常に seriously真剣に,
私はこの試みに真剣になりました
04:31
becauseなぜなら I had持っていました twins双子 during myじぶんの year,
この年に双子が生まれたからです
04:34
soそう I definitely絶対に take取る myじぶんの projectsプロジェクト seriously真剣に.
本当に真剣に考えました
04:36
Butだけど I alsoまた、 wanted欲しい to followフォローする theその hundreds数百
一方で聖書に何百もある
04:39
of arcane秘密 andそして obscureあいまいな laws法律 thatそれ are in theその Bible聖書.
わかりにくくあいまいな戒律にも従ってみようと思いました
04:42
Thereそこ is theその law法律 in Leviticusレビ記,
「レビ記」にこんな戒律があります
04:45
"You君は cannotできない shaveシェービング theその cornersコーナー of yourきみの beardひげ."
あごひげの角を剃ってはならない
04:47
I didn'tしなかった know知っている whereどこで myじぶんの cornersコーナー wereあった,
私は、あごひげの角がどこにあるかわからなかったので
04:49
soそう I decided決定しました to let〜する theその whole全体 thingもの grow成長する,
髭を伸ばすことにしました
04:51
andそして thisこの is what I looked見た like好きな by〜によって theその end終わり.
その結果最後にはこんな感じになり
04:54
Asとして you君は canできる imagine想像する, I spent過ごした aa lotロット of time時間 at〜で airport空港 securityセキュリティ.
皆さんの想像通り、空港のセキュリティーで長い時間を過ごしました
04:57
(Laughter笑い)
(笑)
05:01
Myじぶんの wife wouldn'tしないだろう kissキッス me forために theその last最終 two months数ヶ月.
妻はこの2か月間キスをしてくれず
05:03
Soそう, certainly確かに theその challengeチャレンジ wasあった thereそこ.
確かに大変でした
05:06
Theその Bible聖書 says言う you君は cannotできない wear着る clothes made of mixed混合 fibers繊維,
聖書には、種類の違う繊維が混じった服を着るなとあります
05:08
soそう I thought思想, "Sounds strange奇妙な, butだけど I'll私はよ tryお試しください itそれ."
奇妙な戒律でしたがやってみました
05:13
You君は onlyのみ know知っている ifif you君は tryお試しください itそれ.
やって見ると初めてわかるものです
05:15
I got持っている rid除去する of allすべて myじぶんの poly-cottonポリ綿 T-shirtsTシャツ.
綿とポリエステルの混じったTシャツを全て処分しました
05:17
Theその Bible聖書 says言う thatそれ ifif two men男性 are in aa fight戦い,
聖書には「2人の男性が戦っているときに
05:20
andそして theその wife of one1 of thoseそれら men男性 grabsグラブ theその testicles睾丸 of theその otherその他 manおとこ,
相手の急所を握っている男性の妻は
05:24
then次に her彼女 handハンド shall〜する be〜する cutカット offオフ.
手を切り落とされる」とあります
05:30
Soそう, I wanted欲しい to followフォローする thatそれ ruleルール.
この戒律も試してみようと思いました
05:32
(Laughter笑い)
(笑)
05:34
Thatそれ one1 I followed続く by〜によって defaultデフォルト,
逆に
05:35
by〜によって notない getting取得 in aa fight戦い with〜と aa manおとこ whoseその wife wasあった standing立っている nearby近所の,
握力が強そうな奥さんが横にいる男性と、戦わないことでどうなるか
05:38
looking探している like好きな she彼女 had持っていました aa strong強い gripグリップ.
試してみました
05:42
(Laughter笑い)
(笑)
05:45
Soそう --- ohああ, there'sそこに another別の shotショット of myじぶんの beardひげ.
これは別の髭の写真です
05:48
I will意志 sayいう itそれ wasあった an amazing素晴らしい year
とても素晴らしい1年でした
05:52
becauseなぜなら itそれ really本当に wasあった life生活 changing変化, andそして incredibly信じられないほど challenging挑戦.
人生を変えるような、とてもやりがいのある1年でした
05:54
Andそして thereそこ wereあった two typesタイプ of laws法律 thatそれ wereあった particularly特に challenging挑戦.
とくに困難だった戒律が2つあり、1つは
05:57
Theその first最初 wasあった avoiding避ける theその little少し sins thatそれ we我々 allすべて commitコミット everyすべて day.
われわれが日々犯す小さい罪を犯すなという戒律です
06:00
You君は know知っている, I couldできた spend費やす aa year notない killing殺す,
殺生をしないで1年を過ごすことはできますが
06:04
butだけど spending支出 aa year notない gossipingゴシッピン, notない coveting拒否する, notない lying嘘つき ---
1年間 人の噂話をせず、欲張らず、嘘をつかないことは難しい
06:06
you君は know知っている, I liveライブ in New新しい Yorkヨーク, andそして I work作業 asとして aa journalistジャーナリスト,
私はニューヨークにいて、ジャーナリストの仕事をしているので
06:11
soそう thisこの wasあった 75, 80 percentパーセント of myじぶんの day I had持っていました to do行う itそれ.
1日の約8割は戒律を犯すことになります
06:14
Butだけど itそれ wasあった really本当に interesting面白い, becauseなぜなら I wasあった ableできる to make作る some一部 progress進捗,
ても興味深いことに、私は少し成長することができました
06:19
becauseなぜなら I couldn'tできなかった believe信じる howどうやって muchたくさん
自分の行動で自分の考えがこれだけ変わるということが
06:24
myじぶんの behavior動作 changedかわった myじぶんの thoughts思考.
わかりとても面白かったです
06:26
Thisこの wasあった one1 of theその huge巨大 lessonsレッスン of theその year,
これは1年で学んだ最も大きな成果の一つですが
06:29
is thatそれ I almostほぼ pretendedふりをした to be〜する aa betterより良い person,
私はいつもいい人のように振舞っていました
06:31
andそして I becameなりました aa little少し bitビット of aa betterより良い person.
そうすることで少しいい人になりました
06:34
Soそう I had持っていました always常に thought思想, you君は know知っている, "You君は change変化する yourきみの mindマインド,
いつもこう思ってました。考えを変えたから
06:37
andそして you君は change変化する yourきみの behavior動作," butだけど it'sそれは oftenしばしば theその otherその他 way方法 aroundまわり.
行動が変わったと。でも実際は逆でした
06:42
You君は change変化する yourきみの behavior動作, andそして you君は change変化する yourきみの mindマインド.
行動を変えたから考えが変わったのです
06:45
Soそう, you君は know知っている, ifif you君は want欲しいです to become〜になる moreもっと compassionate思いやりのある,
もし心の優しい人になりたければ
06:50
you君は visit訪問 sick病気 people in theその hospital病院,
病院に行き病気の人を見舞いましょう
06:53
andそして you君は will意志 become〜になる moreもっと compassionate思いやりのある.
そうすれば心の優しい人になれます
06:55
You君は donate寄付する moneyお金 to aa cause原因,
福祉に寄付をすれば
06:57
andそして you君は become〜になる emotionally感情的に involved関係する in thatそれ cause原因.
福祉に精神的にかかわることになります
06:59
Soそう, itそれ really本当に wasあった cognitive認知 psychology心理学 ---
まさに認知心理学です
07:02
you君は know知っている, cognitive認知 dissonance不協和音 --- thatそれ I wasあった experiencing経験する.
私が経験したのは認知の不協和です
07:05
Theその Bible聖書 actually実際に talks交渉 about cognitive認知 psychology心理学,
聖書は認知心理学について語っています
07:08
very非常に primitiveプリミティブ cognitive認知 psychology心理学.
もっとも初期の認知心理学です
07:11
In theその Proverbs, itそれ says言う thatそれ ifif you君は smileスマイル, you君は will意志 become〜になる happierもっと幸せな,
微笑めば幸せになるという諺がありますが
07:13
whichどの, asとして we我々 know知っている, is actually実際に true真実.
実際にはその通りです
07:17
Theその second二番 typeタイプ of ruleルール thatそれ wasあった difficult難しい to obey従う
実行するのが難しかったもう一つの戒律は
07:20
wasあった theその rulesルール thatそれ will意志 get取得する you君は into aa little少し troubleトラブル
21世紀のアメリカでその戒律を守ると
07:24
in twenty-first-century21世紀 Americaアメリカ.
少し問題になりますが
07:27
Andそして perhapsおそらく theその clearest最も明瞭な example of thisこの is stoningストーニング adulterers姦淫者.
一番わかりやすい例は「姦通者への投石」です
07:30
(Laughter笑い)
(笑)
07:35
Butだけど it'sそれは aa big大きい part of theその Bible聖書,
これは聖書の重要な部分なので
07:36
soそう I figured思った I had持っていました to address住所 itそれ.
取り組もうと考えました
07:40
Soそう, I wasあった ableできる to stone one1 adulterer凶悪犯.
姦通者を石を投げる体験をしました
07:43
Itそれ happened起こった --- I wasあった in theその parkパーク, andそして I wasあった dressed服を着た in myじぶんの biblical聖書的 clothing衣類,
実際に 聖書にあるような服を着て公園にいたときに
07:45
soそう sandalsサンダル andそして sortソート of aa white robeローブ,
サンダルを履き、白い布を纏い
07:50
you君は know知っている, becauseなぜなら again再び, theその outerアウター affects影響を与える theその innerインナー.
ご存じのように外見が内面に影響を与えることを
07:53
I wanted欲しい to see見る howどうやって dressingドレッシング biblically聖書的 affected影響を受けた myじぶんの mindマインド.
実際に聖書の服装を着てみることで内面がどう変わるか見たかったのです
07:55
Andそして thisこの manおとこ came来た upアップ to me andそして he said前記,
一人の男性が近づいてきて言いました
07:59
"Whyなぜ are you君は dressed服を着た like好きな thatそれ?"
「なぜそんな服を着ているんです」
08:01
Andそして I explained説明した myじぶんの projectプロジェクト,
私は自分の実験について説明したところ
08:03
andそして he said前記, "Wellよく, I am午前 an adulterer凶悪犯, are you君は going行く to stone me?"
彼いわく「私は姦通したことがあるが私に石を投げますか?」
08:05
Andそして I said前記, "Wellよく, thatそれ would〜する be〜する greatすばらしいです!"
「それは素晴らしい」
08:08
(Laughter笑い)
(笑)
08:11
Andそして I actually実際に took取った outでる aa handful一握りの of stones fromから myじぶんの pocketポケット
私はポケットから沢山の石を取り出し
08:16
thatそれ I had持っていました beenされている carrying運ぶ aroundまわり forために weeks,
1週間近く持ち歩いていたものですが
08:21
hoping望んでいる forために justちょうど thisこの interactionインタラクション --- andそして, you君は know知っている, they彼ら wereあった pebbles小石 ---
この時がくるのを期待しながら。実際は小石でしたが
08:23
butだけど he grabbed捕まえた themそれら outでる of myじぶんの handハンド.
彼は私の手から奪い取りました
08:27
He wasあった actually実際に an elderly高齢者 manおとこ, mid-中期的には、70ss, justちょうど soそう you君は know知っている.
彼は70代半ばの年配の方でしたが
08:30
Butだけど he's彼は stillまだ an adulterer凶悪犯, andそして stillまだ quiteかなり angry怒っている.
姦通者であり、実際かなり怒ってました
08:33
He grabbed捕まえた themそれら outでる of myじぶんの handハンド
彼は私の手から小石を奪い
08:35
andそして threw投げた themそれら at〜で myじぶんの face, andそして I feltフェルト thatそれ I couldできた ---
私の顔に投げつけてきたので、私は
08:37
eye forために an eye --- I couldできた retaliate報復する, andそして throwスロー one1 backバック at〜で him.
「目には目を」の戒律にしたがって報復のため石をに投げつけました
08:40
Soそう thatそれ wasあった myじぶんの experience経験 stoningストーニング, andそして itそれ didした allow許す me
これが石を投げた体験談です。そしてこの体験が重要な事柄を
08:44
to talkトーク about, in aa moreもっと serious深刻な way方法, theseこれら big大きい issues問題.
まじめに皆さんにお伝えする機会を与えてくれました
08:47
Howどうやって canできる theその Bible聖書 be〜する soそう barbaric野蛮な in some一部 places場所,
聖書はなぜある部分は野蛮で
08:52
andそして yetまだ soそう incredibly信じられないほど wise賢い in othersその他?
ある部分は非常に知恵に富んでいるのでしょう
08:56
Howどうやって should〜すべき we我々 view見る theその Bible聖書?
私たちは聖書をどう解釈すればよいのでしょう
08:59
Should〜すべき we我々 view見る itそれ, you君は know知っている, asとして original元の intent意図,
オリジナルの意味通りにとらえればよいのか
09:01
like好きな aa sortソート of aa Scaliaスカリア versionバージョン of theその Bible聖書?
保守的な解釈をすればよいのでしょうか
09:03
Howどうやって wasあった theその Bible聖書 written書かれた?
聖書はどのようにして書かれたのか
09:08
Andそして actually実際に, since以来 thisこの is aa techハイテク crowd群集,
今日お集まりの皆さんはシステムに強い方ばかりなので
09:10
I talkトーク in theその book about howどうやって theその Bible聖書 actually実際に reminds思い出させる me
私は本の中で聖書を
09:12
of theその Wikipediaウィキペディア, becauseなぜなら itそれ has持っている allすべて of theseこれら authors著者 andそして editors編集者
作者や編集者が複数いるウィキペディアに例えました
09:16
over以上 hundreds数百 of years.
何百年もの間に
09:19
Andそして it'sそれは sortソート of evolved進化した.
徐々に進化してきました
09:21
It'sそれは notない aa book thatそれ wasあった written書かれた andそして came来た downダウン fromから on high高い.
聖書は天国で書かれて降ってきたものではありません
09:23
Soそう I thought思想 I would〜する end終わり by〜によって telling伝える you君は
最後に
09:28
justちょうど aa coupleカップル of theその take-awaysテイクアウェイ, theその biggerより大きい lessonsレッスン
皆さんの記憶に残るような、教訓をお伝えしたいと思います
09:32
thatそれ I learned学んだ fromから myじぶんの year.
1年で学んだこととして
09:35
Theその first最初 is, thouあなた shalt notない take取る theその Bible聖書 literally文字通り.
一つ目は「聖書を文字通り解釈してはならない」という教訓です
09:38
Thisこの becameなりました very非常に, very非常に clearクリア, early早い on.
これは早い段階ではっきりとわかりました
09:42
Becauseなぜなら ifif you君は do行う, then次に you君は end終わり upアップ acting演技 like好きな aa crazy狂った person,
もし文字通り解釈すると、変人の様な行動をとらざるを得なくなります
09:45
andそして stoningストーニング adulterers姦淫者, orまたは --- here'sここにいる another別の example.
たとえば姦通者に投石したり、別の例として
09:48
Wellよく, that'sそれは another別の. I didした spend費やす some一部 time時間 shepherdingシェパディング.
私はしばらくの間、羊飼いとして生活しました
09:51
(Laughter笑い)
(笑)
09:56
It'sそれは aa very非常に relaxingリラックス vocation職業. I recommendお勧めする itそれ.
とてもリラックスできる職業です。お勧めします
09:57
Butだけど thisこの one1 is --- theその Bible聖書 says言う thatそれ you君は cannotできない touchタッチ women女性
聖書には、1か月のうち一定の期間は女性に接触してはならない
10:01
during certainある times of theその month, andそして moreもっと thanより thatそれ,
と書かれています、加えて
10:05
you君は cannotできない sit座る on aa seatシート whereどこで aa menstruating月経中の woman女性 has持っている sat座っている.
生理中の女性が座った椅子には座ってはならないとあります
10:08
Andそして myじぶんの wife thought思想 thisこの wasあった very非常に offensive攻撃,
妻はこれを不快に思い
10:12
soそう she彼女 sat座っている in everyすべて seatシート in our我々の apartmentアパート,
アパート中の椅子に腰かけたため
10:14
andそして I had持っていました to spend費やす muchたくさん of theその year standing立っている
一年の大部分を立って過ごすことになりました
10:16
until〜まで I bought買った myじぶんの own自分の seatシート andそして carried運ばれた itそれ aroundまわり.
自分用の椅子を買い持ち歩くようになるまでは
10:19
Soそう, you君は know知っている, I met会った with〜と creationists創造論者.
ある時、天地創造論者に会い
10:25
I went行った to theその creationists'創造論者たちは、 museum博物館.
天地創造の博物館も訪問しました
10:29
Andそして theseこれら are theその ultimate究極 literalistsリテラリスト.
彼らは究極の直訳主義者でした
10:31
Andそして itそれ wasあった fascinating魅力的な, becauseなぜなら they彼ら wereあった notない stupid愚か people at〜で allすべて.
彼らは全く変わった人達ではなく
10:33
I would〜する wager賭け thatそれ their彼らの IQiq is exactly正確に theその same同じ asとして theその average平均 evolutionist進化論者.
賭けてもよいですが、彼らのIQは普通の進化論者と全く同じレベルだと思います。
10:36
It'sそれは justちょうど thatそれ their彼らの faith信仰 is soそう strong強い
彼らは、信念が強すぎるため
10:39
in thisこの literalリテラル interpretation解釈 of theその Bible聖書
聖書の文字通りの解釈に合わせて
10:42
thatそれ they彼ら distort歪ませる allすべて theその dataデータ to fitフィット their彼らの modelモデル.
現実の情報を歪曲しているのです
10:44
Andそして they彼ら go行く throughを通して theseこれら amazing素晴らしい mental精神的な gymnastics体操 to accomplish達成する thisこの.
そして彼らはこれを実現するために、驚くべき頭の体操を行っているのです
10:49
Andそして I will意志 sayいう, thoughしかし, theその museum博物館 is gorgeousゴージャスな.
とはいえ、博物館は非常に立派でした
10:53
They彼ら really本当に didした aa fantastic素晴らしい jobジョブ.
素晴らしい仕事をしてます
10:58
Ifif you'reあなたは everこれまで in Kentuckyケンタッキー州,
ケンタッキー州にいながらにして
11:00
there'sそこに, you君は canできる see見る aa movie映画 of theその flood洪水,
洪水の映画を見ることができます
11:01
andそして they彼ら have持ってる sprinklersスプリンクラー in theその ceiling天井
天井にスプリンクラーがあり
11:04
thatそれ will意志 sprinkle振りかける on you君は during theその flood洪水 scenesシーン.
洪水のシーンでは天井から水しぶきが降ってきます
11:06
Soそう, whateverなんでも you君は think思う of creationism創造論 --- andそして I think思う it'sそれは crazy狂った ---
皆さんが天地創造主義についてどう思おうと、これはまともじゃありませんが
11:10
they彼ら didした aa greatすばらしいです jobジョブ.
仕事は素晴らしい
11:13
(Laughter笑い)
(笑)
11:16
Another別の lessonレッスン is thatそれ thouあなた shalt give与える thanksありがとう.
もうひとつの教訓は「感謝せよ」です
11:18
Andそして thisこの one1 wasあった aa big大きい lessonレッスン becauseなぜなら I wasあった praying祈る,
感謝の祈りをささげるのは
11:22
giving与える theseこれら prayers祈り of thanksgiving感謝祭, whichどの wasあった odd奇妙な forために an agnostic不可知論者.
私のような神を信じないものにとっては奇妙なことですが
11:26
Butだけど I wasあった saying言って thanksありがとう allすべて theその time時間, everyすべて day,
毎日、常に「ありがとう」と言い続けた結果
11:30
andそして I started開始した to change変化する myじぶんの perspective視点.
見方が変わりました♪
11:34
Andそして I started開始した to realize実現する theその hundreds数百 of little少し thingsもの
今まで気づかなかった沢山の小さな出来事が
11:37
thatそれ go行く right everyすべて day, thatそれ I didn'tしなかった even偶数 notice通知,
気づかないうちにうまく行くようになり
11:40
thatそれ I took取った forために granted付与された, asとして opposed反対 to focusingフォーカス
3つか4つのうまく行かなかったことが
11:44
on theその three orまたは four4つの thatそれ went行った wrong違う.
気にならなくなりました
11:46
Soそう, thisこの is actually実際に aa keyキー to happiness幸福 forために me,
これは幸せへの鍵であり
11:50
is to justちょうど remember思い出す whenいつ I came来た over以上 hereここに,
この会場に来るときに
11:53
theその car didn'tしなかった flipフリップ over以上, andそして I didn'tしなかった trip旅行 coming到来 upアップ theその stairs階段.
車がひっくりかえらず、階段をあがるときに滑らなかったことに感謝します
11:55
It'sそれは aa remarkable顕著 thingもの.
これは驚くべきことです
11:59
Third三番, thatそれ thouあなた shall〜する have持ってる reverence畏敬の念.
3つ目の教訓は「尊敬の気持ちを持つ」ということです
12:03
Thisこの one1 wasあった unexpected予想外の becauseなぜなら I started開始した theその year
これは想像外でした。神を信じない者として
12:05
asとして an agnostic不可知論者, andそして by〜によって theその end終わり of theその year,
この1年をスタートしましたが、1年経った今
12:08
I becameなりました what aa friend友人 of mine鉱山 callsコール aa reverent敬虔な agnostic不可知論者, whichどの I love.
友人は私のことを敬虔な不可知論者と呼び、私もそれを気に入ってます
12:10
Andそして I'm私は trying試す to start開始 itそれ asとして aa movement移動.
私はこの実験を運動として広げようとしていますが
12:15
Soそう, ifif anyone誰でも wants望む to join参加する,
もし参加したい方がいれば
12:17
theその basic基本的な ideaアイディア is, whetherかどうか orまたは notない thereそこ is aa God,
神が存在しようがしまいが
12:19
there'sそこに something何か important重要 andそして beautiful綺麗な about theその ideaアイディア of sacredness神聖,
神聖さという考えには、なにか重要で美しいものがあるということをお伝えします
12:22
andそして thatそれ our我々の rituals儀式 canできる be〜する sacred神聖.
我々のしきたりは神聖であり
12:26
Theその Sabbath安息日 canできる be〜する sacred神聖.
安息日もまた神聖です
12:28
Thisこの wasあった one1 of theその greatすばらしいです thingsもの about myじぶんの year, doingやっている theその Sabbath安息日,
安息日を守ることはこの1年の中でとても重要な事でした
12:31
becauseなぜなら I am午前 aa workaholic労働者虐待, soそう having持つ thisこの one1 day
私は仕事中毒ですので、この1日が
12:34
whereどこで you君は cannotできない work作業, itそれ really本当に, thatそれ changedかわった myじぶんの life生活.
仕事をしてはならない1日が私の人生を変えました
12:38
Soそう, thisこの ideaアイディア of sacredness神聖, whetherかどうか orまたは notない thereそこ is aa God.
神が存在しようとしまいと、この神聖さについて
12:42
Thouあなた shall〜する notない stereotypeステレオタイプ.
偏見を持ってはならないと思います
12:47
Thisこの one1 happened起こった becauseなぜなら
そう思うのは
12:49
I spent過ごした aa lotロット of time時間 with〜と various様々な religious宗教的 communitiesコミュニティ
私はアメリカ中の様々な宗教コミュニティーと時間を共にし
12:51
throughout全体を通して Americaアメリカ becauseなぜなら I wanted欲しい itそれ to be〜する moreもっと
彼らとの交流を
12:54
thanより about myじぶんの journey.
単なる旅としてではなく
12:56
I wanted欲しい itそれ to be〜する about religion宗教 in Americaアメリカ.
アメリカの宗教のためにそうしたのです
12:58
Soそう, I spent過ごした time時間 with〜と evangelical福音的 Christiansキリスト教徒, andそして Hasidicハシドック Jewsユダヤ人, andそして theその Amishアーミッシュ.
福音主義派やハシド派のユダヤ教、アーミッシュとも交流しました
13:01
I'm私は very非常に proud誇りに思う becauseなぜなら
私は自分を誇りに思ってます
13:05
I think思う I'm私は theその onlyのみ person in Americaアメリカ
多分アメリカでただ一人
13:07
to outでる Bible-talk聖書の話 aa Jehovah'sジーバの Witness証人.
エホバの証人の信者に聖書についての議論を挑んだ男として
13:09
(Laughter笑い)
(笑)
13:12
After three andそして aa halfハーフ hours時間, he looked見た at〜で his watch時計,
3時間半後に彼は時計に目をやり
13:13
he's彼は like好きな, "I gottaやらなければならない go行く."
「そろそろ失礼するよ」
13:16
(Laughter笑い)
(笑)
13:18
Ohああ, thank感謝 you君は very非常に muchたくさん.
ありがとう
13:20
Thank感謝 you君は. Bless祝福 you君は, bless祝福 you君は.
ありがとう。
13:25
Butだけど itそれ wasあった interesting面白い
大変面白かったです
13:27
becauseなぜなら I had持っていました some一部 very非常に preconceived先入観 notions概念 about, forために instanceインスタンス,
私は先入観を持っていました、たとえば
13:29
evangelical福音的 Christianityキリスト教, andそして I found見つけた thatそれ
福音主義キリスト教に対して、しかしながら
13:32
it'sそれは suchそのような aa wideワイド andそして varied変化した movement移動
その活動は非常に幅広く多岐にわたるため
13:36
thatそれ itそれ is difficult難しい to make作る generalizations一般化 about itそれ.
一般化することは困難でした
13:38
There'sそこに aa groupグループ I met会った with〜と calledと呼ばれる theその Red Letter文字 Christiansキリスト教徒,
私が会ったグループの中に「赤文字のキリスト教」というものがあり
13:44
andそして they彼ら focusフォーカス on theその red words言葉 in theその Bible聖書,
彼らは聖書の中に赤く書かれた文字を大切にしています
13:47
whichどの are theその onesもの thatそれ Jesusイエス spokeスポーク.
赤い文字はイエスが話した言葉で
13:50
That'sそれは howどうやって they彼ら printed印刷された themそれら in theその old古い Bibles聖書.
古い聖書ではその言葉が赤い文字で印刷されています
13:52
Andそして their彼らの argument引数 is thatそれ Jesusイエス never決して talked話した about homosexuality同性愛.
彼らの議論はイエスがホモセクシュアルについて何も語っていないということで
13:54
They彼ら have持ってる aa pamphletパンフレット thatそれ says言う,
彼らのパンフレットには
13:59
"Here'sここにいる what Jesusイエス said前記 about homosexuality同性愛,"
イエスがホモセクシュアルについて語ったことと書かれていて
14:01
andそして you君は open開いた itそれ upアップ, andそして there'sそこに nothing何も in itそれ.
ページを開くとそこには何も書かれていません
14:03
Soそう, they彼ら sayいう Jesusイエス didした talkトーク aa lotロット about helping助ける theその outcastsアウトキャスト,
彼らはイエスが最貧民を救うことについて沢山の話をしたといいます
14:06
helping助ける poor貧しい people.
貧しい人についても同様に
14:12
Soそう, thisこの wasあった very非常に inspiring感動的な to me.
これはとても感動的な話しです
14:15
I recommendお勧めする Jimジム Wallisウォリス andそして Tonyトニー Campoloカンポロ.
彼らにはジム・ウォレスとトニー・カンポロを紹介しました
14:19
They're彼らは very非常に inspiring感動的な leaders指導者, even偶数 thoughしかし I disagree同意しない
彼らは非常に優れたリーダーです
14:24
with〜と muchたくさん of what they彼ら sayいう.
彼らが言っていることの多くに同意できませんが
14:28
Alsoまた、, thouあなた shalt notない disregard無視 theその irrational不合理な.
「不合理なことを無視するな」
14:30
Thisこの one1 wasあった very非常に unexpected予想外の becauseなぜなら, you君は know知っている,
この言葉は私にとって非常に予想外でした、なぜなら私は
14:33
I grew成長しました upアップ with〜と theその scientific科学的 worldview世界観,
科学的な世界観の中で育ったからです
14:37
andそして I wasあった shockedショックを受けた learning学習 howどうやって muchたくさん of myじぶんの life生活
しかしながら、私たちの人生がいかに多くの
14:40
is governed支配 by〜によって irrational不合理な forces.
不合理な力に支配されているかを知り大変ショックを受けました
14:47
Andそして theその thingもの is, ifif they're彼らは notない harmful有害な,
それらは、有害でない限りは
14:50
they're彼らは notない to be〜する completely完全に dismissed解雇された.
完全に無視はできないのです
14:54
Becauseなぜなら I learned学んだ thatそれ --- I wasあった thinking考え, I wasあった
私が実践したしきたりですが
14:56
doingやっている allすべて theseこれら rituals儀式, theseこれら biblical聖書的 rituals儀式,
聖書に沿ったしきとりについて
15:00
separating分離する myじぶんの woolウール andそして linenリネン, andそして I would〜する ask尋ねる theseこれら religious宗教的 people
たとえば綿と麻を分けるような戒律について、信者に聞きました
15:03
"Whyなぜ would〜する theその Bible聖書 possiblyおそらく telltell us米国 to do行う thisこの? Whyなぜ would〜する God careお手入れ?"
なぜ聖書はこんなことを言うのか、なぜ神はこんなことを気にするのか
15:07
Andそして they彼ら said前記, "We我々 don'tしない know知っている,
彼らいわく「わからない」
15:11
butだけど it'sそれは justちょうど rituals儀式 thatそれ give与える us米国 meaning意味."
我々に意味を与えているのは戒律だ
15:13
Andそして I would〜する sayいう, "Butだけど that'sそれは crazy狂った."
「それはおかしい」と言うと
15:17
Andそして they彼ら would〜する sayいう, "Wellよく, what about you君は?
彼らは「あなたはどうなんでしょう」
15:19
You君は blowブロー outでる candlesろうそく on top of aa birthdayお誕生日 cakeケーキ.
誕生ケーキのろうそくを吹き消しますよね
15:21
Ifif aa guy fromから Mars火星 came来た downダウン andそして saw見た, here'sここにいる one1 guy
火星人が降りてきて、ケーキのろうそくを
15:26
blowing吹く outでる theその fire火災 on top of aa cakeケーキ
吹き消している男性と
15:30
versus another別の guy notない wearing着る clothes of mixed混合 fabricsファブリック,
繊維が混じった服を着ていない男性を見たら
15:34
would〜する theその Martians殉教者 sayいう, 'Well'よく, thatそれ guy, he makes作る senseセンス,
火星人は、この男性は理解できるが、もう一方の男性は
15:38
butだけど thatそれ guy's男の crazy狂った?''"
頭がおかしいのでは? と言うだろうか
15:42
Soそう noいいえ, I think思う thatそれ rituals儀式 are, by〜によって nature自然, irrational不合理な.
私は儀式やしきたりは本来非合理的なものだと思います
15:44
Soそう theその keyキー is to choose選択する theその right rituals儀式,
重要なのは、適切なしきたりを選び
15:49
theその onesもの thatそれ are notない harmful有害な --- butだけど rituals儀式 by〜によって themselves自分自身
害のないしきたりを選ぶことです。しかし、しきたりそのものは
15:52
are notない to be〜する dismissed解雇された.
拒否してはならない
15:58
Andそして finally最後に I learned学んだ thatそれ thouあなた shall〜する pickピック andそして choose選択する.
最後に、私は取捨選択することを学びましたが
16:01
Andそして thisこの one1 I learned学んだ becauseなぜなら
これを学んだのは
16:05
I tried試した to followフォローする everythingすべて in theその Bible聖書.
聖書のすべての戒律を守ろうとして
16:07
Andそして I failed失敗した miserably惨めな.
不幸にも失敗したからです
16:09
Becauseなぜなら you君は can'tできない.
すべてに従うことはできません
16:11
You君は have持ってる to pickピック andそして choose選択する. Andそして anyone誰でも who follows続く theその Bible聖書
聖書に従うものはだれもが
16:13
is going行く to be〜する pickingピッキング andそして choosing選択.
取捨選択せざるを得ないのです
16:16
Theその keyキー is to pickピック andそして choose選択する theその right parts部品.
重要なのは適切な部分を選択することです
16:18
There'sそこに theその phraseフレーズ calledと呼ばれる cafeteriaカフェテリア religion宗教,
カフェテリア宗教という言葉があります
16:23
andそして theその fundamentalists原理主義者 will意志 useつかいます itそれ in aa denigrating卑劣な way方法,
原理主義者達はこの言葉を否定的に使います
16:27
andそして they'll彼らは sayいう, "Ohああ, it'sそれは justちょうど cafeteriaカフェテリア religion宗教.
彼らは皆、それはカフェテリア宗教で、
16:31
You'reあなたは justちょうど pickingピッキング andそして choosing選択."
ただ部分的に選択しているだけだと言います
16:33
Butだけど myじぶんの argument引数 is, "What's何ですか wrong違う with〜と cafeteriasカフェテリア?"
私は、そのやり方はどこも悪くないと考えます
16:34
I've私は had持っていました some一部 greatすばらしいです meals食事 at〜で cafeteriasカフェテリア.
カフェテリアには良い食事もあり
16:38
I've私は alsoまた、 had持っていました some一部 meals食事 thatそれ make作る me want欲しいです to dryドライ heaveヒーブ.
吐き気を催すような食事もあります
16:40
Soそう, it'sそれは about choosing選択 theその parts部品 of theその Bible聖書 about compassion思いやり,
聖書にある、思いやりや
16:44
about tolerance耐性, about loving愛する yourきみの neighbor隣人,
忍耐や隣人愛を選ぶ事が重要で
16:48
asとして opposed反対 to theその parts部品 about homosexuality同性愛 is aa sin,
ホモセクシュアルが罪であることや
16:51
orまたは intolerance不寛容, orまたは violence暴力,
不寛容や暴力を選ぶことは大切でないのです
16:56
whichどの are very非常に muchたくさん in theその Bible聖書 asとして wellよく.
どちらも聖書に存在します
16:58
Soそう ifif we我々 are to find見つける anyどれか meaning意味 in thisこの book,
もし我々が聖書に意味を見い出す必要があるのであれば
17:00
then次に we我々 have持ってる to really本当に engage従事する itそれ, andそして wrestle格闘する with〜と itそれ.
聖書と深く関わり、格闘する必要があります
17:04
Andそして I thought思想 I'd私は end終わり with〜と justちょうど aa coupleカップル moreもっと.
あと少しで終わりにしますが
17:08
There'sそこに me reading読書 theその Bible聖書.
これは聖書を読んでいる私
17:11
That'sそれは howどうやって I hailed歓迎された taxicabsタクシー.
これはタクシーを呼びとめる私
17:13
(Laughter笑い)
(笑)
17:15
Seriously真剣に, andそして itそれ worked働いた. Andそして yesはい,
うまくタクシーを止めることができました
17:18
thatそれ wasあった actually実際に aa rented借りた sheep,
これは借り物の羊です
17:20
soそう I had持っていました to returnリターン thatそれ in theその morning, butだけど itそれ servedサービスされた wellよく forために aa day.
朝には返さなければなりませんが、日中は役に立ちました
17:23
Soそう, anywayとにかく, thank感謝 you君は soそう muchたくさん forために letting〜する me speak話す.
お招きいただきありがとうございました
17:28
Translated by Hiroshi Matsumoto
Reviewed by Hiroaki Yamane

▲Back to top

About the speaker:

AJ Jacobs - Author
Immersing himself in alternate lifestyles and long, hilarious experiments (usually with himself the guinea pig), writer AJ Jacobs tests the limits of behavior, customs, culture, knowledge -- and his wife's sense of humor.

Why you should listen

AJ Jacobs' writings stand at the intersection of philosophy, Gonzo journalism and performance art. Stubbornly curious and slyly perceptive, he takes immersive learning to its irrational and profoundly amusing extreme -- extracting wisdom and meaning after long stints as a self-styled guinea pig. For his widely circulated Esquire article "My Outsourced Life," he explored the phenomenon of outsourcing by hiring a team in Bangalore to take care of every part of his life -- from reading his emails to arguing with his wife to reading bedtime stories to his own son. A previous article, "I Think You're Fat," chronicled a brief, cringe-inducing attempt to live his life in Radical Honesty, telling all the truth, all the time.

Jacobs is author of The Know-It-All, which documents the year he spent reading the Encyclopedia Britannica from A to Z, uncovering both funny and surprising factoids but also poignant insight into history and human nature. In 2007 he released The Year of Living Biblically, in which he attempted to follow every single rule in the Bible as literally as possible for an entire year. His recent book The Guinea Pig Diaries: My Life as an Experiment is a collection of numerous personal experiments. including living according to George Washington's rules of conduct, outsourcing every single task to India, and posing as a woman on an online dating site. 

More profile about the speaker
AJ Jacobs | Speaker | TED.com