English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDMED 2011

Quyen Nguyen: Color-coded surgery

キエン・グエン「色分けされた手術」

Filmed
Views 1,113,327

細胞の種類ごとに色分けされた教科書と、実際の手術は今まで全く異なるものでしたが、これからは違います。TEDMEDではキエン・グエンが分子マーカーを使って、どこを切ればいいのかが見えるように腫瘍を緑色に光らせます。

- Surgeon
Quyen Nguyen uses molecular probes that make tumors -- and just the tumors -- glow, as an extraordinary aid to surgeons. Full bio

I want欲しいです to talkトーク to you君は
今日お話したいことは 医学の
00:15
about one1 of theその biggest最大 myths神話 in medicine医学,
大きな誤った妄想の一つについてです
00:17
andそして thatそれ is theその ideaアイディア
それは 医学的な
00:19
thatそれ allすべて we我々 need必要 are moreもっと medical医療 breakthroughsブレークスルー
大発見を続けさえすれば 私たちの抱える
00:21
andそして then次に allすべて of our我々の problems問題 will意志 be〜する solved解決した.
問題を全て解決してくれるという考えです
00:24
Our我々の society社会 loves愛する to romanticizeロマンチックな
私達の社会は 夢みがちです
00:27
theその ideaアイディア of theその singleシングル, soloソロ inventor発明者
研究している科学者が
00:30
who, workingワーキング late遅く in theその lab研究室 one1 night,
独りきりで ある時夜遅くに
00:32
makes作る an earthshaking地震 discovery発見,
世界を揺るがすような発見をする
00:35
andそして voilaヴォイラ, overnight一晩 everything'sすべての changedかわった.
ジャーン! 一夜にして全てが変わってしまう
00:38
That'sそれは aa very非常に appealing訴える picture画像,
とても魅力的な想像です
00:42
howeverしかしながら, it'sそれは justちょうど notない true真実.
しかし実際はそうではありません
00:44
In fact事実, medicine医学 today今日 is aa teamチーム sportスポーツ.
現実では 医学は団体競技なのです
00:47
Andそして in manyたくさんの ways方法,
様々な意味で
00:50
itそれ always常に has持っている beenされている.
ずっとそうでした
00:52
I'd私は like好きな to shareシェア with〜と you君は aa storyストーリー
私が実際にそれを
00:54
about howどうやって I've私は experienced経験豊富な thisこの very非常に dramatically劇的に
まざまざと体験したときのことを
00:56
in myじぶんの own自分の work作業.
お話ししましょう
00:59
I'm私は aa surgeon外科医,
私は外科医です
01:01
andそして we我々 surgeons外科医 have持ってる always常に had持っていました
そして私たち外科医は常に
01:03
thisこの special特別 relationship関係 with〜と light.
光と密接な関係がありました
01:05
Whenいつ I make作る an incision切開 inside内部 aa patient's患者の body, it'sそれは darkダーク.
(光あれ!)患者の身体の中を切開するときはとても暗いのです
01:08
We我々 need必要 to shine輝く light to see見る what we're私たちは doingやっている.
何をしているかの確認に光が必要です
01:12
Andそして thisこの is whyなぜ, traditionally伝統的に,
そのため 手術は伝統的に
01:15
surgeries手術 have持ってる always常に started開始した soそう early早い in theその morning ---
朝早くに開始して
01:18
to take取る advantage利点 of daylight昼光 hours時間.
日光を有効活用しているのです
01:20
Andそして ifif you君は look見える at〜で historical歴史的 picturesピクチャー
この昔の絵を見ると
01:22
of theその early早い operatingオペレーティング rooms部屋,
初期の手術室が大体
01:24
they彼ら have持ってる beenされている on top of buildings建物.
建物の一番上に置かれていたのが分かります
01:26
Forために example, thisこの is theその oldest最も古い operatingオペレーティング roomルーム in theその Western西洋 world世界,
西洋で一番古い手術室が
01:29
in Londonロンドン,
ロンドンにあるこの手術室です
01:31
whereどこで theその operatingオペレーティング roomルーム
手術室は
01:33
is actually実際に on top of aa church教会
教会の一番上にあり
01:35
with〜と aa skylight天窓 coming到来 in.
日光を取り入れるようにしています
01:37
Andそして then次に thisこの is aa picture画像
そしてこれはアメリカでもっとも有名な
01:39
of one1 of theその most最も famous有名な hospitals病院 in Americaアメリカ.
病院のひとつである
01:41
Thisこの is Mass質量 General一般 in Bostonボストン.
ボストンのマサチューセッツ総合病院です
01:44
Andそして do行う you君は know知っている whereどこで theその operatingオペレーティング roomルーム is?
手術室はどこでしょう?
01:46
Hereここに itそれ is
まさにここ
01:48
on theその top of theその building建物
建物の頂上にあり
01:50
with〜と plentyたくさん of windows to let〜する light in.
たくさんの窓から光が入るようになっています
01:52
Soそう nowadays今日は in theその operatingオペレーティング roomルーム,
今日の手術室では
01:55
we我々 noいいえ longerより長いです need必要 to useつかいます sunlight太陽光.
日光は必要なくなりました
01:57
Andそして becauseなぜなら we我々 noいいえ longerより長いです need必要 to useつかいます sunlight太陽光,
日光を使う替わりに
02:00
we我々 have持ってる very非常に specialized特化した lightsライト
手術室用に作られた
02:03
thatそれ are made forために theその operatingオペレーティング roomルーム.
照明器具を使うからです
02:05
We我々 have持ってる an opportunity機会
肉眼で見える光ではなく
02:07
to bring持参する in otherその他 kinds種類 of lightsライト ---
今までは見えなかったものが
02:09
lightsライト thatそれ canできる allow許す us米国 to see見る
見えるようになる
02:11
what we我々 currently現在 don'tしない see見る.
違う種類の光をもたらすことができます
02:13
Andそして thisこの is what I think思う
これが私の考えている光
02:16
is theその magicマジック of fluorescence蛍光.
蛍光の魔法です
02:18
Soそう let〜する me backバック upアップ aa little少し bitビット.
少し補足させてください
02:20
Whenいつ we我々 are in medical医療 school学校,
医学部での授業では
02:22
we我々 learn学ぶ our我々の anatomy解剖学 fromから illustrationsイラスト suchそのような asとして thisこの
画面のように図解の解剖図で学び
02:25
whereどこで everything'sすべての color-coded色分けされた.
全てが色分けされていました
02:28
Nerves神経 are yellow, arteries動脈 are red,
神経は黄色 動脈は赤色
02:31
veins静脈 are blue.
そして静脈は青色です
02:33
That'sそれは soそう easy簡単 anybody couldできた become〜になる aa surgeon外科医, right?
誰でも外科医になれそうですよね
02:35
Howeverしかしながら, whenいつ we我々 have持ってる aa realリアル patient患者 on theその table,
しかし これは首の図と同じ部位ですが
02:39
thisこの is theその same同じ neckネック dissection切開 ---
実際の手術で目にするとき
02:42
notない soそう easy簡単 to telltell theその difference
それぞれの組織を見分けるのは
02:45
betweenの間に different異なる structures構造.
そう簡単ではありません
02:47
We我々 heard聞いた over以上 theその last最終 coupleカップル days日々
ここ数日間で 私たちは
02:49
what an urgent緊急 problem問題
ガンが社会的にまだまだ
02:52
cancer stillまだ is in our我々の society社会,
緊急問題であることと
02:54
what aa pressing押す need必要 itそれ is
毎分1人が がんで
02:56
forために us米国 to notない have持ってる
死なざるを得ない状況の解決策が
02:58
one1 person die死ぬ everyすべて minute.
強く求められていることを聞いてきました
03:00
Wellよく ifif cancer canできる be〜する caught捕らえられた early早い,
ガンが早期に見つかり
03:04
enough十分な suchそのような thatそれ someone誰か canできる have持ってる their彼らの cancer taken撮影 outでる,
手術によって摘出することが可能だったのであれば
03:06
excised切除された with〜と surgery手術,
そのガン細胞に どんな
03:11
I don'tしない careお手入れ ifif itそれ has持っている thisこの gene遺伝子 orまたは thatそれ gene遺伝子,
遺伝子やタンパク質が
03:13
orまたは ifif itそれ has持っている thisこの proteinタンパク質 orまたは thatそれ proteinタンパク質,
含まれていても関係ありません
03:15
it'sそれは in theその jar.
もうビンの中にあるのですから
03:17
It'sそれは done完了, it'sそれは outでる, you'reあなたは cured硬化した of cancer.
摘出は完了し ガンが治療されたのです
03:19
Thisこの is howどうやって we我々 excise消費税 cancers.
ガン切除法をお話ししします
03:22
We我々 do行う our我々の bestベスト, basedベース upon〜に our我々の trainingトレーニング
医者は研修やガンの見え方
03:24
andそして theその way方法 theその cancer looks外見 andそして theその way方法 itそれ feels感じる
触診や他の組織との繋がり
03:27
andそして itsその relationship関係 to otherその他 structures構造 andそして allすべて of our我々の experience経験,
経験の全てを以て 最善を尽くします
03:30
we我々 sayいう, you君は know知っている what, theその cancer'sがん gone行った.
医者は言います よしガンはなくなった
03:33
We've私たちは made aa good良い jobジョブ. We've私たちは taken撮影 itそれ outでる.
成し遂げた 摘出した
03:36
That'sそれは what theその surgeon外科医 is saying言って in theその operatingオペレーティング roomルーム
患者を手術状態としたままで
03:39
whenいつ theその patient's患者の on theその table.
こんな風に外科医は話します
03:41
Butだけど then次に we我々 actually実際に don'tしない know知っている thatそれ it'sそれは allすべて outでる.
実際には全て摘出したかまだわからないからです
03:43
We我々 actually実際に have持ってる to take取る samplesサンプル fromから theその surgical外科手術 bedベッド,
手術台の患者の切除後の
03:46
what's何ですか left behind後ろに in theその patient患者,
周辺数か所から検体をとり
03:49
andそして then次に send送信する thoseそれら bitsビット to theその pathology病理 lab研究室.
病理検査室へ送る必要があります その検査の間
03:51
In theその meanwhile一方で, theその patient's患者の on theその operatingオペレーティング roomルーム table.
患者は手術台の上にいて
03:55
Theその nurses看護師, anesthesiologist麻酔医, theその surgeon外科医,
看護師 麻酔医 外科医 そして
03:57
allすべて theその assistantsアシスタント are waiting待っている aroundまわり.
助手は待っているのです
03:59
Andそして we我々 wait待つ.
待つしかないのです
04:01
Theその pathologist病理学者 takesテイク thatそれ sampleサンプル,
病理医はその検体を
04:03
freezesフリーズ itそれ, cutsカット itそれ, looks外見 in theその microscope顕微鏡 one1 by〜によって one1
凍らせ 切断し 一つずつ顕微鏡で確認し
04:05
andそして then次に callsコール backバック into theその roomルーム.
手術室へ結果を伝えます
04:08
Andそして thatそれ mayかもしれない be〜する 20 minutes later後で per〜ごと pieceピース.
一つにつき20分かかります
04:10
Soそう ifif you'veあなたは sent送られた three specimens標本,
もし3つ検体があったら
04:12
it'sそれは an hour時間 later後で.
1時間かかるのです
04:14
Andそして very非常に oftenしばしば they彼ら sayいう,
そして病理医が言うのは
04:16
"You君は know知っている what, pointsポイント Aa andそして Bb are okayはい,
'実は AとBは大丈夫ですが"
04:18
butだけど pointポイント Cc, you君は stillまだ have持ってる some一部 residual残余 cancer thereそこ.
'Cにはまだガンが残っているので"
04:21
Pleaseお願いします go行く cutカット thatそれ pieceピース outでる."
'その部分を切除してください"
04:23
Soそう we我々 go行く backバック andそして we我々 do行う thatそれ again再び, andそして again再び.
手術ではこの検査と切除を何回も続けます
04:26
Andそして thisこの whole全体 processプロセス:
そして次のように言うのです
04:29
"Okayはい you'reあなたは done完了.
"終わりました"
04:31
We我々 think思う theその entire全体 tumor腫瘍 is outでる."
'全ての腫瘍は摘出されたようです"
04:33
Butだけど very非常に oftenしばしば severalいくつかの days日々 later後で,
数日後に患者は帰宅しますが
04:35
theその patient's患者の gone行った home自宅,
私たち担当医に電話がかかり
04:38
we我々 get取得する aa phone電話 callコール:
'残念ですが'
04:40
"I'm私は sorryごめんなさい,
'最終の病理検査を"
04:42
once一度 we我々 looked見た at〜で theその final最後の pathology病理,
'最後の検体に行っていたところ"
04:44
once一度 we我々 looked見た at〜で theその final最後の specimen検体,
'ガンの陽性反応がでました"
04:46
we我々 actually実際に found見つけた thatそれ there'sそこに aa coupleカップル otherその他 spotsスポット
'患者にはまだガンが残っています"
04:48
whereどこで theその margins余白 are positiveポジティブ.
と告げられるのは
04:51
There'sそこに stillまだ cancer in yourきみの patient患者."
とてもよくある話です
04:54
Soそう now you'reあなたは faced直面する with〜と telling伝える yourきみの patient患者, first最初 of allすべて,
こうなると医者は患者に伝える事態に直面します
04:57
thatそれ they彼ら mayかもしれない need必要 another別の surgery手術,
まずは 再手術もしくは
05:00
orまたは thatそれ they彼ら need必要 additional追加 therapy治療
放射線療法や化学療法などの
05:02
suchそのような asとして radiation放射線 orまたは chemotherapy化学療法.
追加の治療が必要なことを伝えるのです
05:04
Soそう wouldn'tしないだろう itそれ be〜する betterより良い
外科医が手術中に
05:08
ifif we我々 couldできた really本当に telltell,
術野にガンが残っているかを
05:10
ifif theその surgeon外科医 couldできた really本当に telltell,
確実に分かる方が
05:12
whetherかどうか orまたは notない there'sそこに stillまだ cancer on theその surgical外科手術 fieldフィールド?
良いに決まっていますよね
05:15
I mean平均, in manyたくさんの ways方法, theその way方法 thatそれ we're私たちは doingやっている itそれ,
様々な意味で手術のやり方は
05:18
we're私たちは stillまだ operatingオペレーティング in theその darkダーク.
まだ暗闇の中で手術するようなものなのです
05:21
Soそう in 2004, during myじぶんの surgical外科手術 residency居住,
2004年 外科医の研修中に
05:25
I had持っていました theその greatすばらしいです fortune
ロジャー・チェン先生と
05:28
to meet会う Drドクター. Rogerローガー Tsienシー,
出会う幸運に恵まれました
05:30
who went行った on to win勝つ theその Nobelノーベル Prize forために chemistry化学
2008年にノーベル化学賞を
05:33
in 2008.
受賞した方です
05:36
Rogerローガー andそして his teamチーム
ロジャーとそのチームは
05:38
wereあった workingワーキング on aa way方法 to detect検出する cancer,
ガンの発見方法を研究しており
05:40
andそして they彼ら had持っていました aa very非常に clever賢い molecule分子
とても賢い分子を
05:43
thatそれ they彼ら had持っていました come来る upアップ with〜と.
開発していました
05:45
Theその molecule分子 they彼ら had持っていました developed発展した
彼らが開発した分子は
05:47
had持っていました three parts部品.
3つの部分からできています
05:49
Theその mainメイン part of itそれ is theその blue part, polycationポリカチオン,
主要な部分は青い部分 ポリカチオンで
05:51
andそして it'sそれは basically基本的に very非常に sticky粘着性の
どの体細胞にも
05:54
to everyすべて tissue組織 in yourきみの body.
とてもくっつきやすいものです
05:56
Soそう imagine想像する thatそれ you君は make作る aa solution溶液
この成分だけを
05:58
full満員 of thisこの sticky粘着性の material材料
使ったものを
06:00
andそして inject注入する itそれ into theその veins静脈 of someone誰か who has持っている cancer,
ガン患者に投薬したとしても
06:02
everything'sすべての going行く to get取得する lit点灯 upアップ.
全てが光ってしまいます
06:04
Nothing何も will意志 be〜する specific特定.
これでは特定できません
06:06
There'sそこに noいいえ specificity特異性 thereそこ.
まったく特異性がないのです
06:08
Soそう they彼ら added追加された two additional追加 componentsコンポーネント.
そこで彼らはもう2つの成分を加えました
06:10
Theその first最初 one1 is aa polyanionicポリアニオン性の segmentセグメント,
1つ目は赤い部分 ポリアニオンで
06:12
whichどの basically基本的に acts行為 asとして aa non-stickノンスティック backingバッキング
シールの裏側のように
06:15
like好きな theその backバック of aa stickerステッカー.
くっつかない役目を果たします
06:17
Soそう whenいつ thoseそれら two are together一緒に, theその molecule分子 is neutral中性
この2つを一緒にすると 分子は中性になり
06:19
andそして nothing何も gets取得 stuck立ち往生 downダウン.
体細胞にくっつかなくなります
06:22
Andそして theその two pieces作品 are then次に linkedリンクされた
2つ目は黄色部分で2つを繋ぐ役目を果たします
06:24
by〜によって something何か thatそれ canできる onlyのみ be〜する cutカット
黄色部分は決められたハサミでしか切れません
06:27
ifif you君は have持ってる theその right molecular分子 scissorsはさみ ---
例えば腫瘍が作り出す
06:30
forために example, theその kind種類 of proteaseプロテアーゼ enzymes酵素
プロテアーゼ酵素を
06:32
thatそれ tumors腫瘍 make作る.
ハサミに設定します
06:34
Soそう hereここに in thisこの situation状況,
次のように使います
06:36
ifif you君は make作る aa solution溶液 full満員 of thisこの three-part三部構成 molecule分子
この3部構成の分子で溶液を作って
06:38
along一緒に with〜と theその dye染料, whichどの is shown示された in green,
緑色で表されている
06:42
andそして you君は inject注入する itそれ into theその vein静脈
染料と一緒にガン患者の静脈に
06:44
of someone誰か who has持っている cancer,
投薬します すると
06:47
normal正常 tissue組織 can'tできない cutカット itそれ.
通常の細胞はハサミとならず
06:49
Theその molecule分子 passesパス throughを通して andそして gets取得 excreted排泄された.
分子は体内を通り排泄されます
06:51
Howeverしかしながら, in theその presence存在 of theその tumor腫瘍,
しかし腫瘍があった場合
06:54
now thereそこ are molecular分子 scissorsはさみ
腫瘍がハサミとなり
06:56
thatそれ canできる breakブレーク thisこの molecule分子 apart離れて
この分子を腫瘍部で
06:58
right thereそこ at〜で theその cleavable切断可能な siteサイト.
切断します
07:00
Andそして now, boomブーム,
そして こうなります
07:02
theその tumor腫瘍 labelsラベル itself自体
腫瘍は標識化され
07:04
andそして itそれ gets取得 fluorescent蛍光性の.
蛍光に光ります
07:06
Soそう here'sここにいる an example of aa nerve神経
これは腫瘍が神経の周りに
07:08
thatそれ has持っている tumor腫瘍 surrounding周囲 itそれ.
できている例です
07:11
Canできる you君は telltell whereどこで theその tumor腫瘍 is?
腫瘍がどこかわかりますか?
07:13
I couldn'tできなかった whenいつ I wasあった workingワーキング on thisこの.
私のときはわかりませんでした
07:15
Butだけど hereここに itそれ is. It'sそれは fluorescent蛍光性の.
しかし ほら 光るのです
07:18
Now it'sそれは green.
緑色の部分が見えます
07:20
See見る, soそう everyすべて singleシングル one1 in theその audience聴衆
そう 今なら皆さん全員が
07:22
now canできる telltell whereどこで theその cancer is.
ガンの位置が分かりますね
07:25
We我々 canできる telltell in theその operatingオペレーティング roomルーム, in theその fieldフィールド,
手術室 現場でも分子レベルでガンの場所や
07:28
at〜で aa molecular分子 levelレベル,
外科医が摘出のために
07:31
whereどこで is theその cancer andそして what theその surgeon外科医 needsニーズ to do行う
どう切除すれば良いのか
07:33
andそして howどうやって muchたくさん moreもっと work作業 they彼ら need必要 to do行う
どの程度周りを切除するのか
07:35
to cutカット thatそれ outでる.
分かるのです
07:37
Andそして theその coolクール thingもの about fluorescence蛍光
また 蛍光のすごいところは
07:40
is thatそれ it'sそれは notない onlyのみ bright明るい,
明るいだけではなく
07:42
itそれ actually実際に canできる shine輝く throughを通して tissue組織.
組織の裏からでも光るところです
07:45
Theその light thatそれ theその fluorescence蛍光 emits放出する
蛍光が発する光は 組織を
07:48
canできる go行く throughを通して tissue組織.
通り抜けられるのです
07:51
Soそう even偶数 ifif theその tumor腫瘍 is notない right on theその surface表面,
なので 腫瘍が表面になかったとしても
07:53
you'llあなたは stillまだ be〜する ableできる to see見る itそれ.
見ることができるのです
07:56
In thisこの movie映画, you君は canできる see見る
この動画では 腫瘍が
07:59
thatそれ theその tumor腫瘍 is green.
緑色になっているのが見えます
08:01
There'sそこに actually実際に normal正常 muscle on top of itそれ. See見る thatそれ?
実は正常な筋肉が手前にあります 見えますか?
08:04
Andそして I'm私は peelingピーリング thatそれ muscle away離れて.
その筋肉をどかしてみましょう
08:07
Butだけど even偶数 before I peelはがす thatそれ muscle away離れて,
しかし筋肉をめくる前でも
08:09
you君は saw見た thatそれ thereそこ wasあった aa tumor腫瘍 underneath下の.
腫瘍が裏側にあるのが見えました
08:11
Soそう that'sそれは theその beauty美しさ of having持つ aa tumor腫瘍
これが腫瘍を蛍光で
08:14
that'sそれは labeledラベルされた with〜と fluorescent蛍光性の molecules分子.
標識化することの長所なのです
08:17
Thatそれ you君は canできる, notない onlyのみ see見る theその margins余白
境目が分子レベルで
08:20
right thereそこ on aa molecular分子 levelレベル,
見えるだけではなく
08:22
butだけど you君は canできる see見る itそれ even偶数 ifif it'sそれは notない right on theその top ---
表面ではない通常見えないところに
08:24
even偶数 ifif it'sそれは beyond超えて yourきみの fieldフィールド of view見る.
あったとしても見えるのです
08:27
Andそして thisこの works作品 forために metastatic転移性の lymphリンパ nodesノード alsoまた、.
またリンパ節転移発見にも活用できます
08:30
Sentinelセンチネル lymphリンパ nodeノード dissection切開
センチネルリンパ節切除は
08:33
has持っている really本当に changedかわった theその way方法 thatそれ we我々 manage管理する breast cancer, melanomaメラノーマ.
乳がんやメラノーマの治療を大きく変えました
08:35
Women女性 used中古 to get取得する
以前までは腋下のリンパ節を
08:39
really本当に debilitating衰弱させる surgeries手術
全て切除するという
08:41
to excise消費税 allすべて of theその axillary腋窩 lymphリンパ nodesノード.
患者を弱らせてしまう手術が必要でした
08:43
Butだけど whenいつ sentinelセンチネル lymphリンパ nodeノード
センチネルリンパ節切除が標準的な
08:46
came来た into our我々の treatment処理 protocolプロトコル,
手術方法となった今 外科医は
08:49
theその surgeon外科医 basically基本的に looks外見 forために theその singleシングル nodeノード
リンパ節でもガンに浸潤された
08:52
thatそれ is theその first最初 draining排水 lymphリンパ nodeノード of theその cancer.
筋だけを探せばよくなりました
08:55
Andそして then次に ifif thatそれ nodeノード has持っている cancer,
もしその節にガンがあった場合
08:58
theその woman女性 would〜する go行く on to get取得する
その女性は腋下リンパ節の
09:01
theその axillary腋窩 lymphリンパ nodeノード dissection切開.
切除手術を受けるのです
09:03
Soそう what thatそれ means手段
つまり
09:05
is ifif theその lymphリンパ nodeノード didした notない have持ってる cancer,
リンパ節にガンが見つからなかった場合
09:07
theその woman女性 would〜する be〜する saved保存された
その女性は不必要な
09:10
fromから having持つ unnecessary不要 surgery手術.
手術を受ける必要がないのです
09:12
Butだけど sentinelセンチネル lymphリンパ nodeノード, theその way方法 thatそれ we我々 do行う itそれ today今日,
しかし現在の方法ではセンチネルリンパ節は
09:14
is kind種類 of like好きな having持つ aa road道路 map地図
どこへ行くかを示す
09:17
justちょうど to know知っている whereどこで to go行く.
ただの地図に過ぎません
09:19
Soそう ifif you'reあなたは driving運転 on theその freeway高速道路
例えば高速道路を運転していて
09:21
andそして you君は want欲しいです to know知っている where'sどこですか theその next gasガス station,
次のガソリンスタンドを知りたければ
09:23
you君は have持ってる aa map地図 to telltell you君は thatそれ thatそれ gasガス station is downダウン theその road道路.
道の先にガソリンスタンドがあることがわかります
09:25
Itそれ doesn'tしない telltell you君は whetherかどうか orまたは notない
しかしそこにガソリンが
09:28
theその gasガス station has持っている gasガス.
あるかどうかまではわかりません
09:30
You君は have持ってる to cutカット itそれ outでる, bring持参する itそれ backバック home自宅,
切り出して 家にもって帰り
09:32
cutカット itそれ upアップ, look見える inside内部
スライスして 中を見て
09:35
andそして sayいう, "Ohああ yesはい, itそれ doesする have持ってる gasガス."
やっと ガソリンがあることがわかるのです
09:37
Soそう thatそれ takesテイク moreもっと time時間.
このやり方だと多くの時間が必要です
09:39
Patients患者 are stillまだ on theその operatingオペレーティング roomルーム table.
検査の間も患者はまだ手術台にいます
09:41
Anesthesiologists麻酔医, surgeons外科医 are waiting待っている aroundまわり.
麻酔医や外科医は待っています
09:43
Thatそれ takesテイク time時間.
時間がかかるのです
09:45
Soそう with〜と our我々の technology技術, we我々 canできる telltell right away離れて.
私たちの技術を使えばその場でわかります
09:47
You君は see見る aa lotロット of little少し, roundish丸みを帯びた bumpsバンプ thereそこ.
小さな丸いコブが見えますね
09:50
Some一部 of theseこれら are swollen腫れた lymphリンパ nodesノード
この中に肥大したリンパ節があります
09:53
thatそれ look見える aa little少し larger大きい thanより othersその他.
他のものと比べて少しだけ大きいものです
09:56
Who amongst間に us米国 hasn't持っていない had持っていました swollen腫れた lymphリンパ nodesノード with〜と aa coldコールド?
風邪でも肥大したリンパ節は現れます
09:58
Thatそれ doesn'tしない mean平均 thatそれ there'sそこに cancer inside内部.
肥大してもガンがあるとは限らないのです
10:01
Wellよく with〜と our我々の technology技術,
私たちの技術があれば
10:03
theその surgeon外科医 is ableできる to telltell immediatelyすぐに
外科医はすぐさま
10:05
whichどの nodesノード have持ってる cancer.
どこにガンがあるか見分けられます
10:08
I won't〜されません go行く into thisこの very非常に muchたくさん,
深くはお話しませんが
10:10
butだけど our我々の technology技術, besidesその他 beingであること ableできる
私たちの技術は
10:12
to tagタグ tumor腫瘍 andそして metastatic転移性の lymphリンパ nodesノード with〜と fluorescence蛍光,
腫瘍や転移性リンパ節に蛍光で標識化するだけではなく
10:14
we我々 canできる alsoまた、 useつかいます theその same同じ smartスマート three-part三部構成 molecule分子
同じ3部構成の分子を使って
10:18
to tagタグ gadoliniumガドリニウム onto〜に theその systemシステム
切ったりすることなく
10:22
soそう you君は canできる do行う thisこの noninvasively非侵襲的.
ガドリニウムの標識化もできます
10:25
Theその patient患者 has持っている cancer,
ガン患者に対して
10:27
you君は want欲しいです to know知っている ifif theその lymphリンパ nodesノード have持ってる cancer
リンパ節がガンに侵されているかを
10:29
even偶数 before you君は go行く in.
手術する前に確認できます
10:31
Wellよく you君は canできる see見る thisこの on an MRImri.
MRIで見ることができます
10:33
Soそう in surgery手術,
手術では何を切除するのかを
10:36
it'sそれは important重要 to know知っている what to cutカット outでる.
知るのが重要です
10:38
Butだけど equally均等に important重要
しかし同様に
10:41
is to preserve保存する thingsもの
体機能に大切なものを
10:43
thatそれ are important重要 forために function関数.
温存することも重要です
10:46
Soそう it'sそれは very非常に important重要 to avoid避ける inadvertent不慮の injury損傷.
意図しない損傷を避けることがとても重要です
10:49
Andそして what I'm私は talking話す about
ここで私がお話しているのは
10:52
are nerves神経.
神経のことです
10:54
Nerves神経, ifif they彼ら are injured負傷した,
神経は傷つけられると
10:56
canできる cause原因 paralysis麻痺,
麻痺や
10:58
canできる cause原因 pain痛み.
痛みを引き起こします
11:00
In theその setting設定 of prostate前立腺 cancer,
前立腺がんを例に取ると
11:03
upアップ to 60 percentパーセント of men男性
60%の男性が
11:05
after prostate前立腺 cancer surgery手術
前立腺がんの手術のあと
11:07
mayかもしれない have持ってる urinary尿中の incontinence失禁
尿漏れと勃起不全を
11:09
andそして erectile勃起 disfunction機能不全.
起こしています
11:11
That'sそれは aa lotロット of people to have持ってる aa lotロット of problems問題 ---
多くの人に多くの問題が起こってしまうのです
11:13
andそして thisこの is even偶数 in
そしてこれは
11:16
so-calledいわゆる nerve-sparing神経保護 surgery手術,
外科医が十分に注意して
11:18
whichどの means手段 thatそれ theその surgeon外科医 is aware承知して of theその problem問題,
神経を避けるような手術 神経温存手術でさえ
11:20
andそして they彼ら are trying試す to avoid避ける theその nerves神経.
起こっているのです
11:24
Butだけど you君は know知っている what, theseこれら little少し nerves神経 are soそう small小さい,
前立腺がんの場合には
11:26
in theその contextコンテキスト of prostate前立腺 cancer,
これらの神経はとても小さく
11:29
thatそれ they彼ら are actually実際に never決して seen見た.
決して見ないのです
11:32
They彼ら are traced追跡された
血管構造に沿っていると知られている
11:34
justちょうど by〜によって their彼らの known既知の anatomical解剖学的 pathパス
解剖学的な神経経路を
11:36
along一緒に vasculature血管系.
たどっているに過ぎません
11:38
Andそして they're彼らは known既知の becauseなぜなら somebody誰か has持っている decided決定しました to study調査 themそれら,
これは誰かが研究しているからこそわかることですが
11:40
whichどの means手段 thatそれ we're私たちは stillまだ learning学習
それは実際の場所は
11:44
about whereどこで they彼ら are.
まだ研究中ということです
11:46
Crazy狂った to think思う thatそれ we're私たちは having持つ surgery手術,
こんな手術で大丈夫でしょうか
11:48
we're私たちは trying試す to excise消費税 cancer, we我々 don'tしない know知っている whereどこで theその cancer is.
ガンの場所がわからないのに切除しようとしているのです
11:51
We're私たちは trying試す to preserve保存する nerves神経; we我々 can'tできない see見る whereどこで they彼ら are.
神経の場所がわからないのに温存しようとしているのです
11:54
Soそう I said前記, wouldn'tしないだろう itそれ be〜する greatすばらしいです
お伝えしたように 蛍光によって
11:57
ifif we我々 couldできた find見つける aa way方法
神経を標識化できれば
11:59
to see見る nerves神経 with〜と fluorescence蛍光?
すばらしくないですか?
12:01
Andそして at〜で first最初 thisこの didn'tしなかった get取得する aa lotロット of supportサポート.
最初はあまり支援されませんでした
12:04
People said前記, "We've私たちは beenされている doingやっている itそれ thisこの way方法 forために allすべて theseこれら years.
人には"ずっとこのやり方をしてきましたよ
12:08
What's何ですか theその problem問題?
問題ないですよ
12:10
We我々 haven't持っていない had持っていました thatそれ manyたくさんの complications合併症."
合併症もそれほどないよ" と言われました
12:12
Butだけど I went行った ahead前方に anywayとにかく.
しかし私は突き進みました
12:15
Andそして Rogerローガー helped助けた me.
ロジャーが助けてくれたのです
12:17
Andそして he brought持ってきた his whole全体 teamチーム with〜と him.
チーム全てを引き連れてきてくれました
12:19
Soそう there'sそこに thatそれ teamworkチームワーク thingもの again再び.
ここでも団体競技の必要性がわかります
12:22
Andそして we我々 eventually最終的に discovered発見された molecules分子
そしてついに神経を標識化する
12:26
thatそれ wereあった specifically具体的に labelingラベリング nerves神経.
分子を見つけたのです
12:29
Andそして whenいつ we我々 made aa solution溶液 of thisこの,
これで溶液を作り
12:31
taggedタグ付き with〜と theその fluorescence蛍光
蛍光で標識を付け
12:33
andそして injected注射した in theその body of aa mouseマウス,
マウスに投与したら
12:35
their彼らの nerves神経 literally文字通り glowed輝いた.
神経が文字通り輝いていたのです
12:38
You君は canできる see見る whereどこで they彼ら are.
どこが神経かわかります
12:40
Hereここに you'reあなたは looking探している at〜で aa sciatic坐骨神経 nerve神経 of aa mouseマウス,
これはマウスの坐骨神経です
12:42
andそして you君は canできる see見る thatそれ thatそれ big大きい, fat脂肪 portion部分 you君は canできる see見る very非常に easily簡単に.
大きく太い部分がよく分かるでしょう
12:46
Butだけど in fact事実, at〜で theその tip先端 of thatそれ whereどこで I'm私は dissecting解剖する now,
しかし 私が今指し示しているところには
12:49
there'sそこに actually実際に very非常に fine細かい arborizations収穫
とても微細な分枝がありますが
12:52
thatそれ can'tできない really本当に be〜する seen見た.
見えません
12:55
You君は see見る what looks外見 like好きな little少し Medusaメデューサ heads coming到来 outでる.
小さいメデューサの頭のようなものが見えますね
12:57
We我々 have持ってる beenされている ableできる to see見る nerves神経
顔の表情や動き 呼吸
13:01
forために facialフェイシャル expression表現, forために facialフェイシャル movement移動, forために breathing呼吸 ---
それらの全ての神経
13:03
everyすべて singleシングル nerve神経 ---
前立腺のあたりの排尿の神経も
13:06
nerves神経 forために urinary尿中の function関数 aroundまわり theその prostate前立腺.
見ることができます
13:08
We've私たちは beenされている ableできる to see見る everyすべて singleシングル nerve神経.
神経一つずつを見ることができるのです
13:11
Whenいつ we我々 put置く theseこれら two probesプローブ together一緒に ...
この二つが指し示していることをお教えしましょう
13:14
Soそう here'sここにいる aa tumor腫瘍.
ここに腫瘍があります
13:18
Do行う you君は guysみんな know知っている whereどこで theその margins余白 of thisこの tumor腫瘍 is?
この腫瘍の縁がわかりますか?
13:20
Now you君は do行う.
これでわかりますね
13:23
What about theその nerve神経 that'sそれは going行く into thisこの tumor腫瘍?
この腫瘍につながっている神経はどうでしょう?
13:26
Thatそれ white portion部分 thereそこ is easy簡単 to see見る.
白い部分は見やすいですが
13:29
Butだけど what about theその part thatそれ goes行く into theその tumor腫瘍?
腫瘍の中に入っている部分はどうでしょう?
13:31
Do行う you君は know知っている whereどこで it'sそれは going行く?
どこに入っているかわかりますか?
13:33
Now you君は do行う.
これでわかりますね
13:35
Basically基本的に, we've私たちは come来る upアップ with〜と aa way方法
基本的には 私達は医療現場で
13:37
to stain染色 tissue組織
細胞を染色し
13:39
andそして color-codeカラーコード theその surgical外科手術 fieldフィールド.
色分けをする方法を開発したのです
13:41
Thisこの wasあった aa bitビット of aa breakthrough画期的な.
これはちょっとした革命です
13:43
I think思う thatそれ it'llそれはよ change変化する theその way方法 thatそれ we我々 do行う surgery手術.
手術のあり方を変えると思っています
13:46
We我々 published出版された our我々の results結果
私達は研究結果を
13:50
in theその proceedings手続 of theその National全国 Academyアカデミー of Sciences科学
米国科学アカデミー紀要と
13:52
andそして in Nature自然 Biotechnologyバイオテクノロジー.
ネイチャー バイオテクノロジーで 発表しました
13:54
We我々 received受け取った commentary解説 in Discover発見する magazineマガジン,
ディスカバリーとエコノミストでは
13:56
in Theその Economistエコノミスト.
解説を頂いています
13:59
Andそして we我々 showed示した itそれ to aa lotロット of myじぶんの surgical外科手術 colleagues同僚.
多くの同僚の外科医に見せたところ
14:01
They彼ら said前記, "Wowワオ!
"すごい 私の患者も
14:04
I have持ってる patients患者
恩恵を受けられるだろう
14:06
who would〜する benefit利益 fromから thisこの.
この方法なら 私の手術は
14:08
I think思う thatそれ thisこの will意志 result結果 in myじぶんの surgeries手術
より良い結果が出せて
14:10
with〜と aa betterより良い outcome結果
合併症も少なくなる"
14:12
andそして fewer少ない complications合併症."
と言っていました
14:14
What needsニーズ to happen起こる now
今 待ち望まれているのは
14:17
is furtherさらに development開発 of our我々の technology技術
この技術の更なる発達と
14:19
along一緒に with〜と development開発
通常の手術室で
14:22
of theその instrumentation計装
この蛍光標識を
14:24
thatそれ allows許す us米国 to see見る
可能にする仕組みの
14:26
thisこの sortソート of fluorescence蛍光 in theその operatingオペレーティング roomルーム.
開発です
14:28
Theその eventual最終的な goalゴール
最終的なゴールは
14:31
is thatそれ we'll私たちは get取得する thisこの into patients患者.
これらを患者に適用することです
14:33
Howeverしかしながら, we've私たちは discovered発見された
しかし 患者各々に特有の
14:36
thatそれ there'sそこに actually実際に noいいえ straightforward簡単 mechanism機構
蛍光分子を開発するのは
14:39
to develop開発する aa molecule分子
単純にできるものではないと
14:41
forために one-time一度 useつかいます.
わかりました
14:43
Understandably分かりやすく, theその majority多数 of theその medical医療 industry業界
当然ながら医薬業界では
14:45
is focused集中した on multiple-use多重使用 drugs薬物,
皆が使える長期にわたる日用服用薬などに
14:48
suchそのような asとして long-term長期 daily毎日 medications.
焦点が当てられています
14:52
We我々 are focused集中した on making作る thisこの technology技術 betterより良い.
私達はこの技術を発展させることに専念しています
14:55
We're私たちは focused集中した on adding追加する drugs薬物,
また新薬や成長因子を発展させたり
14:58
adding追加する growth成長 factors要因,
周囲の細胞を傷つけずに
15:01
killing殺す nerves神経 thatそれ are causing原因 problems問題
原因の神経を殺傷したり
15:03
andそして notない theその surrounding周囲 tissue組織.
することに注力しています
15:05
We我々 know知っている thatそれ thisこの canできる be〜する done完了 andそして we're私たちは committedコミットした to doingやっている itそれ.
私達はこれが可能であること やるべきことであると信じています
15:08
I'd私は like好きな to leave離れる you君は with〜と thisこの final最後の thought思想.
最後にこの考えを皆さんに伝えます
15:12
Successful成功した innovation革新
本当の革新というのは
15:16
is notない aa singleシングル breakthrough画期的な.
一つのひらめきだけでは成し得ません
15:18
Itそれ is notない aa sprintスプリント.
短距離走ではありません
15:21
Itそれ is notない an eventイベント forために theその soloソロ runnerランナー.
個人競技ではないのです
15:24
Successful成功した innovation革新
本当の革新というのは
15:28
is aa teamチーム sportスポーツ, it'sそれは aa relayリレー raceレース.
団体競技のリレーなのです
15:30
Itそれ requires要求する one1 teamチーム forために theその breakthrough画期的な
一つのチームがひらめきを生み
15:33
andそして another別の teamチーム
もうひとつのチームが
15:37
to get取得する theその breakthrough画期的な accepted受け入れられた andそして adopted採用.
それを適応させ浸透させるのです
15:39
Andそして thisこの takesテイク theその long-term長期 steady安定した courage勇気
そのためには長期にわたって昼夜を問わずに
15:41
of theその day-in一日で day-outデイアウト struggle闘争
知らしめ説得し
15:44
to educate教育する, to persuade説得する
認知を得る たゆまぬ勇気が
15:46
andそして to win勝つ acceptance受け入れ.
必要なのです
15:49
Andそして thatそれ is theその light thatそれ I want欲しいです to shine輝く
今日の健康と医療に投じたいのは
15:52
on health健康 andそして medicine医学 today今日.
この光なのです
15:54
Thank感謝 you君は very非常に muchたくさん.
どうもありがとう
15:56
(Applause拍手)
(拍手)
15:58
Translated by Shogo Kobayashi
Reviewed by Akinori Oyama

▲Back to top

About the speaker:

Quyen Nguyen - Surgeon
Quyen Nguyen uses molecular probes that make tumors -- and just the tumors -- glow, as an extraordinary aid to surgeons.

Why you should listen

Dr. Quyen Nguyen’s research (working with Roger Tsien, Nobel Laureate in Chemistry) is focused on the development of fluorescently labeled probes for molecular navigation during surgery. Their first collaborative effort yielded a “smart” probe that makes tumors margins fluoresce, or “glow” and thus easier for surgeons to see and remove accurately during surgery. Their most recent joint effort resulted in another type of probe that can make nerves “glow” during surgery, thus helping surgeons repair injured nerves and avoid inadvertent injury.

She is a professor of surgery and director of the Facial Nerve Clinic at the University of California, San Diego.

More profile about the speaker
Quyen Nguyen | Speaker | TED.com