English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2004

Keith Barry: Brain magic

キース・バリーのブレインマジック

Filmed
Views 13,478,733

キース・バリーがポッドキャスト上でも通じるトリックを使い、いかに我々の脳が体を騙せるのか披露します。そして観客を巻き込みながら、驚異的で、ちょっと危険なブレインマジックの技を披露します。

- Magician
Think of Keith Barry as a hacker of the human brain -- writing routines that exploit its bugs and loopholes, and offering a revealing look at the software between our ears. Full bio

Brain magicマジック. What's何ですか brain magicマジック allすべて about?
ブレインマジックとは一体なんでしょうか
00:12
Brain magicマジック to me indicates指示する thatそれ areaエリア of magicマジック
私の解釈では 心理的効果と
00:14
dealing対処する with〜と psychological心理的 andそして mind-reading読心術 effects効果.
読心術効果を扱うマジックです
00:16
Soそう unlike違う traditional伝統的な magicマジック, itそれ uses用途 theその powerパワー of words言葉,
従来のマジックとは違って 第六感の錯覚を作りだすために
00:18
linguistic言語学的な deception欺瞞, non-verbal非言語 communicationコミュニケーション
ことばの力 ことば騙し 非言語コミュニケーション
00:22
andそして various様々な otherその他 techniques技術 to create作成する theその illusion錯覚 of aa sixth第六 senseセンス.
その他の様々な技術を使います
00:25
Now, I'm私は going行く to showショー you君は allすべて howどうやって easy簡単 itそれ is
人の知覚を操作するのは
00:30
to manipulate操作する theその human人間 mindマインド once一度 you君は know知っている howどうやって.
いかに簡単かをお見せします
00:31
Andそして I want欲しいです everybodyみんな downstairs階下 alsoまた、 to join参加する in with〜と me andそして everybodyみんな hereここに.
会場の皆さんも参加してください
00:34
I want欲しいです everybodyみんな to put置く outでる yourきみの hands like好きな thisこの forために me, first最初 of allすべて.
まず このように手を伸ばして
00:37
OKOK, clap拍手する themそれら together一緒に, once一度.
一度 叩きましょう
00:40
OKOK, reverse yourきみの hands.
では 手を裏返して
00:42
Now, followフォローする myじぶんの actions行動 exactly正確に.
私の真似をしてください
00:44
Now about halfハーフ theその audience聴衆 has持っている their彼らの left handハンド upアップ. Whyなぜ is thatそれ?
なぜか半分の方が左手をあげてますね
00:46
OKOK, swapスワップ themそれら aroundまわり, put置く yourきみの right handハンド upアップ.
右手に変えてください
00:49
OKOK, now, crossクロス yourきみの hands over以上, soそう yourきみの right handハンド goes行く over以上,
右手を左手の上に交差させて
00:52
interlaceインターレース yourきみの fingers like好きな thisこの,
指を絡ませます
00:54
then次に make作る sure確かに yourきみの right thumb親指 is outside外側 yourきみの left thumb親指 ---
右の親指 を 左の親指の
00:56
that'sそれは very非常に important重要.
外側に置きます
00:58
Yoursあなたの is theその otherその他 way方法 aroundまわり, soそう swapスワップ itそれ aroundまわり.
反対だから 裏返して
01:00
Excellent優れた, OKOK. Extend拡張する yourきみの fingers like好きな thisこの forために me.
このように指を前に伸ばして
01:02
Allすべて right. Tapタップ themそれら together一緒に once一度.
一度 両指をトンとしましょう
01:05
OKOK, now, ifif you君は didした notない allow許す me to deceive欺く yourきみの minds,
もし私に騙されなかったならば
01:07
you君は would〜する allすべて be〜する ableできる to do行う thisこの.
このように出来るはずです
01:12
(Laughter笑い)
(笑)
01:14
Soそう, now you君は canできる see見る howどうやって easy簡単 itそれ is
やり方さえわかれば
01:20
forために me to manipulate操作する theその human人間 mindマインド, once一度 you君は know知っている howどうやって.
人の知覚操作がどれだけ簡単か わかるでしょう
01:22
(Laughter笑い)
(笑)
01:25
Now, I remember思い出す whenいつ I wasあった about 15,
私は15歳の時 ライフ誌で
01:28
I read読む aa copyコピー of Life生活 magazineマガジン,
あるロシア人女性の記事を読みました
01:30
whichどの detailed詳細な aa storyストーリー about aa 75-year-old-歳 blindブラインド Russianロシア woman女性
75歳の彼女は盲目なのに 指でなぞって
01:33
who couldできた senseセンス printed印刷された letters手紙 ---
活字が読めたそうです
01:37
there'sそこに stillまだ people trying試す to do行う itそれ hereここに ---
まだ やってる人がいますね
01:39
(Laughter笑い)
(笑)
01:41
--- who couldできた senseセンス printed印刷された letters手紙 andそして even偶数 senseセンス colors, justちょうど by〜によって touchタッチ.
なぞるだけで活字や色までわかるのです
01:43
Andそして she彼女 wasあった completely完全に blindブラインド.
彼女は全盲でした
01:46
She彼女 couldできた alsoまた、 read読む theその serialシリアル numbers数字 on bills紙幣
しかも 硬い面に置いた裏返しの
01:48
whenいつ they彼ら wereあった placed置いた, face downダウン, on aa hardハード surface表面.
お札の番号が読めたそうです
01:50
Now, I wasあった fascinated魅惑的な, butだけど at〜で theその same同じ time時間, skeptical懐疑的な.
私は興味がある反面 信じませんでした
01:52
Howどうやって couldできた somebody誰か read読む usingを使用して their彼らの fingertips指先?
指先で字が読めると?
01:56
You君は know知っている, ifif you君は actually実際に think思う about itそれ,
考えてもみてください
01:58
ifif somebody誰か is totally完全に blindブラインド ---
全盲の方です
02:01
aa guy yesterday昨日 didした aa demonstrationデモンストレーション in one1 of theその rooms部屋,
目を閉じると 何かが聴こえるという
02:03
whereどこで people had持っていました to close閉じる their彼らの eyes andそして they彼ら couldできた justちょうど hear聞く thingsもの.
実演が昨日ありましたね
02:05
Andそして it'sそれは justちょうど aa really本当に weird奇妙な thingもの to tryお試しください andそして figure数字 outでる.
指先で読める人がいるなんて
02:08
Howどうやって couldできた somebody誰か read読む usingを使用して their彼らの fingertips指先?
考えただけで変な感じがします
02:11
Now earlier先に on, asとして part of aa TVテレビ showショー thatそれ I have持ってる coming到来 upアップ on MTVMTV,
先日 MTVの番組のために
02:14
I attempted試みた to give与える aa similar類似 demonstrationデモンストレーション
「第二の視覚」と呼ばれる同様の
02:17
of what is now known既知の asとして second二番 sight視力.
実演をしてみました
02:20
Soそう, let'sさあ take取る aa look見える.
これを見てください
02:22
(Videoビデオ) Manおとこ: Thereそこ we我々 go行く.
さぁ
02:24
I'm私は going行く to guideガイド you君は into theその car.
車へと案内します
02:26
Kathrynキャサリン Thomasトーマス: (Laughter笑い)
(笑)
02:28
Manおとこ: You'reあなたは OKOK, keepキープ on going行く.
大丈夫だから入って
02:29
KTカイト: Howどうやって are you君は?
お元気?
02:31
Keithキース Barryバリー: Kathrynキャサリン, it'sそれは Keithキース hereここに. I'm私は going行く to take取る you君は to aa secret秘密 locationロケーション, OKOK?
あなたを ある場所へと連れて行きますからね
02:32
Now, Kathrynキャサリン, thereそこ wasあった noいいえ way方法 you君は couldできた see見る throughを通して thatそれ blindfold目隠し, at〜で allすべて, throughを通して allすべて thatそれ.
目隠しで何も見えませんよね?
02:37
KTカイト: OKOK, butだけど don'tしない sayいう myじぶんの name like好きな thatそれ.
あまり脅かさないで
02:40
KBkb: Noいいえ, butだけど you'reあなたは OKOK, yesはい?
大丈夫?
02:42
KTカイト: Yesはい.
ええ
02:43
KBkb: There'sそこに noいいえ way方法 you君は couldできた have持ってる seen見た throughを通して itそれ, agreed同意した?
目隠しで何も見えませんね?
02:44
KTカイト: Noいいえ.
はい
02:45
KBkb: OKOK, I'm私は justちょうど going行く to take取る itそれ offオフ. You'reあなたは OKOK, you'reあなたは OKOK.
じゃあ目隠しを外すよ
02:46
Do行う you君は want欲しいです to take取る offオフ theその otherその他 part of itそれ?
アイマスクを外してくれる?
02:47
Go行く ahead前方に andそして take取る itそれ offオフ, you'reあなたは OKOK. We'll私たちは justちょうど stopやめる forために aa second二番.
大丈夫だから外してみて
02:49
KTカイト: I'm私は soそう afraid恐れ of what I'm私は going行く to see見る.
何が見えるのか怖いわ
02:51
KBkb: Noいいえ, noいいえ, you'reあなたは fine細かい, you'reあなたは fine細かい, take取る itそれ offオフ. You'reあなたは OKOK. You'reあなたは safe安全.
大丈夫 怖いものは何もないよ
02:53
Have持ってる you君は everこれまで heard聞いた of second二番 sight視力?
第二の視覚って聞いたことある?
02:56
KTカイト: Noいいえ.
いいえ
02:58
KBkb: Second二番 sight視力 is wherebyそれによって aa mind-controlマインドコントロール expert専門家
マインドコントロールの専門家が
02:59
canできる see見る throughを通して somebody誰か else's他の eyes.
他人の目を通して見ることを指すんだ
03:01
Andそして I'm私は going行く to tryお試しください thatそれ right now.
私が今から試してみるよ
03:04
KTカイト: God.
なんてこと!
03:11
KBkb: Are you君は ready準備完了?
行くよ?
03:19
Whereどこで is itそれ? There'sそこに noいいえ way方法 ...
もう何も見えないな
03:20
KTカイト: (Beepビープ)
(ピー音)
03:24
Ohああ, myじぶんの God!
オーマイゴッド!
03:28
KBkb: Don'tしない sayいう anything何でも,
何も言わないで
03:30
I'm私は trying試す to see見る throughを通して yourきみの eyes. I can'tできない see見る.
あなたの目が頼りなんだから
03:32
KTカイト: There'sそこに aa wall, there'sそこに aa wall.
壁がある!
03:34
KBkb: Look見える at〜で theその road道路, look見える at〜で theその road道路.
道路を見てて!
03:36
KTカイト: OKOK, OKOK, OKOK. Ohああ, myじぶんの God!
OK OK OK オーマイゴッド!
03:38
KBkb: Now, anything何でも coming到来 at〜で allすべて?
何か障害物はある?
03:40
KTカイト: Noいいえ, noいいえ, noいいえ, noいいえ.
ない ない ない ない
03:41
KBkb: Sure確かに there'sそこに notない?
本当に?
03:42
KTカイト: Noいいえ, noいいえ, I'm私は justちょうど stillまだ looking探している at〜で theその road道路.
本当よ ちゃんと道路を見てる
03:43
I'm私は looking探している at〜で theその road道路, allすべて theその time時間.
ずっと道路を見てる
03:45
I'm私は notない taking取る myじぶんの eyes offオフ theその road道路.
道路から目を離してないわ
03:47
(Beepビープ)
(ピー音)
03:49
(Beepビープ)
(ピー音)
03:54
(Beepビープ)
(ピー音)
03:56
Ohああ, myじぶんの God!
オーマイゴッド!
04:01
KBkb: Whereどこで are we我々? Whereどこで are we我々?
今どの辺りかな?
04:02
We're私たちは going行く uphill上り坂, are we我々 going行く uphill上り坂?
坂を上ってるの?
04:05
KTカイト: Look見える at〜で theその road道路 --- (Beepビープ)
前を見て! (ピー音)
04:07
Stillまだ got持っている thatそれ goddamnやっぱり blindfold目隠し on.
まだ目隠しされてるのね
04:09
KBkb: What?
何?
04:11
KTカイト: Howどうやって are you君は doingやっている thisこの?
どうやってるわけ?
04:12
KBkb: Justちょうど don'tしない breakブレーク myじぶんの concentration濃度.
集中力が散るよ
04:14
We're私たちは OKOK, thoughしかし?
大丈夫だよね?
04:19
KTカイト: Yesはい.
ええ
04:21
That'sそれは soそう weird奇妙な.
とっても変な感じ
04:27
We're私たちは nearlyほぼ thereそこ. Ohああ, myじぶんの God!
もうすぐ着くわ オーマイゴッド!
04:29
Ohああ, myじぶんの God!
オー マイ ゴーッド!
04:33
KBkb: Andそして I've私は stopped停止.
さぁ 車を止めたよ
04:37
KTカイト: Thatそれ is weird奇妙な.
気味が悪いわ
04:40
You'reあなたは like好きな aa freak-ass変態 of nature自然.
あなた怖すぎる
04:47
Thatそれ wasあった theその most最も scary怖い thingもの I've私は everこれまで done完了 in myじぶんの life生活!
こんな恐怖を味わったのは初めてよ
04:50
(Applause拍手)
(拍手)
04:53
KBkb: Thank感謝 you君は.
ありがとう
04:54
By〜によって theその way方法, two days日々 ago,
余談ですが2日前に
04:56
we我々 wereあった going行く to film thisこの
このマジックを収録するために
04:57
downダウン thereそこ, at〜で theその raceレース courseコース,
レースコースにいたんです
04:59
andそして we我々 got持っている aa guy into aa car,
ある男性を車に乗せて
05:00
andそして we我々 got持っている aa cameraカメラ manおとこ in theその backバック,
後部座席にカメラマンがいたんですが
05:02
butだけど halfway中途半端 throughを通して theその driveドライブ, he told言った me he had持っていました aa ---
半分 走ったところで 彼が
05:04
I think思う itそれ wasあった aa nine-millimeter9ミリメートル orまたは something何か, stuck立ち往生 to his leg.
足にピストルを装着してるって言うんで
05:06
Soそう, I stopped停止 prettyかなり quickクイック, andそして thatそれ wasあった itそれ.
急きょ そこで終わりにしました
05:08
Soそう, do行う you君は believe信じる it'sそれは possible可能
他人の目を通して
05:10
to see見る throughを通して somebody誰か else's他の eyes?
見ることは可能だと思いますか?
05:12
That'sそれは theその question質問.
そこが問題です
05:14
Now, most最も people hereここに would〜する automatically自動的に sayいう noいいえ. OKOK,
大多数の方は自動的にノーと答えるでしょうが
05:15
butだけど I want欲しいです you君は to realize実現する some一部 facts事実.
これだけは事実です
05:18
I couldn'tできなかった see見る throughを通して theその blindfold目隠し.
目隠しは透けていなかったし
05:20
Theその car wasあった notない gimmicked奇妙な orまたは trickedだまされた in anyどれか way方法.
車に細工はされていない
05:22
Theその girl女の子, I'd私は never決して met会った before, allすべて right.
あの女の子とは初対面でした
05:25
Soそう, I want欲しいです you君は to justちょうど think思う about itそれ forために aa moment瞬間.
ですから ちょっと考えてほしいのです
05:28
Aa lotロット of people tryお試しください to come来る upアップ
何が起こっていたのか論理的な説明を
05:30
with〜と aa logical論理的 solution溶液 to what justちょうど happened起こった, allすべて right.
探し出そうとする人は多いけれど
05:32
Butだけど becauseなぜなら yourきみの brains頭脳 are notない trained訓練された in theその artアート of deception欺瞞,
皆さんの脳は騙しの技を仕込まれていないので
05:35
theその solutionsソリューション you君は come来る upアップ with〜と
皆さんの推測は
05:38
will意志, 99 percentパーセント of theその time時間, be〜する way方法 offオフ theその markマーク.
99%の確率で当たらないでしょう
05:40
Thisこの is becauseなぜなら magicマジック is allすべて about directing演出 attention注意.
マジックとは どこに意識を誘導するか ということです
05:42
Ifif, forために instanceインスタンス, I didn'tしなかった want欲しいです you君は to look見える at〜で myじぶんの right handハンド,
例えば 右手を見てほしくなければ
05:46
wellよく, then次に, I don'tしない look見える at〜で itそれ.
私が見なければいいし
05:48
Butだけど ifif I wanted欲しい you君は to look見える at〜で myじぶんの right handハンド,
右手を見てほしければ
05:50
then次に I look見える at〜で itそれ, tooあまりにも. You君は see見る,
私が目を向ければいいのです
05:52
it'sそれは very非常に, very非常に simple単純, once一度 you君は know知っている howどうやって,
やり方さえわかれば非常に単純ですが
05:54
butだけど very非常に complicated複雑な in otherその他 ways方法.
さもなければ とても複雑なのです
05:56
Now, I'm私は going行く to give与える you君は some一部 demonstrationsデモ upアップ hereここに, liveライブ, right now.
では ここで実演してみます
05:58
I need必要 two people to help助けて me outでる realリアル quickクイック.
2人 お手伝いが要るのですが
06:00
Canできる you君は come来る upアップ?
あなた こちらへ来てくれる?
06:02
Andそして let'sさあ see見る, downダウン at〜で theその end終わり, hereここに,
そこの端に座ってる方
06:03
canできる you君は alsoまた、 come来る upアップ, realリアル quickクイック?
あなたも来てくれる?
06:06
Do行う you君は mindマインド?
迷惑?
06:07
Yesはい, at〜で theその end終わり.
あなたのこと
06:08
OKOK, give与える themそれら aa round円形 of applause拍手 asとして they彼ら come来る upアップ.
拍手でお迎えください
06:09
You君は mightかもしれない want欲しいです to useつかいます theその stairs階段, thereそこ.
階段を使ってくださいね
06:11
(Applause拍手)
(拍手)
06:13
Now, it'sそれは very非常に important重要 forために everybodyみんな hereここに to realize実現する
この2人とは 根回ししてないことを
06:16
I haven't持っていない setセット anything何でも upアップ with〜と you君は guysみんな.
皆さんには伝えておきます
06:18
You君は don'tしない know知っている what's何ですか about to happen起こる. Is thatそれ agreed同意した?
そうですよね?
06:20
OKOK, would〜する you君は mindマインド justちょうど standing立っている over以上 hereここに forために aa moment瞬間?
ここに立っていてください
06:21
Yourきみの name is?
お名前は?
06:23
Nicoleニコール: Nicoleニコール.
ニコール
06:24
KBkb: Nicoleニコール, andそして?
あなたは?
06:25
(Telephone電話 ringing鳴る)
(着信音)
06:26
KBkb: OKOK, ohああ. Telltell themそれら --- actually実際に here'sここにいる theその thingもの,
いいアイディアがある!
06:27
answer回答 itそれ, answer回答 itそれ, answer回答 itそれ.
電話に出て!
06:30
(Laughter笑い)
(笑)
06:32
Is itそれ aa girl女の子?
女の子?
06:33
Manおとこ: They've彼らは already既に gone行った.
切られちゃった
06:34
KBkb: Ohああ, they're彼らは gone行った, OKOK.
あら 残念
06:35
I'll私はよ telltell you君は what, swapスワップ over以上 positionsポジション.
立ち位置を取り換えて
06:36
Canできる you君は standスタンド over以上 hereここに? Thisこの will意志 justちょうど make作る itそれ aa little少し bitビット easierより簡単に.
その方が簡単だから
06:37
OKOK, thatそれ wasあった aa pity残念. I would〜する have持ってる told言った themそれら itそれ wasあった theその aceエース of spadesスペード.
スペードのエースだと言ったのに
06:39
OKOK, aa little少し bitビット closerクローザー.
もう少しこっちへ
06:41
(Laughter笑い)
(笑)
06:42
Aa little少し bitビット closerクローザー.
もう少し近く
06:43
(Laughter笑い)
(笑)
06:44
OKOK, aa little少し bitビット closerクローザー, come来る over以上 --- they彼ら look見える really本当に nervous神経質な upアップ hereここに.
もっと近くへ 緊張してますね
06:45
Come来る in aa little少し bitビット closerクローザー.
もっと近くへ
06:47
OKOK, now, do行う you君は believe信じる in witchcraft魔術 at〜で allすべて?
魔法は信じる?
06:48
Nicoleニコール: Noいいえ.
いいえ
06:49
KBkb: Voodooブードー?
ヴードゥー魔術は?
06:50
Nicoleニコール: Noいいえ.
いいえ
06:51
KBkb: Thingsもの thatそれ go行く bumpバンプ in theその night?
オバケは?
06:52
Nicoleニコール: Noいいえ.
いいえ
06:53
KBkb: Besidesその他, who'sだれの next, noいいえ, OKOK.
じゃあ始めよう
06:54
I want欲しいです you君は to justちょうど standスタンド exactly正確に like好きな thisこの forために me,
ここに立って
06:55
pull引く upアップ yourきみの sleeves, ifif you君は don'tしない mindマインド.
出来れば袖をまくり
06:57
OKOK, now, I want欲しいです you君は to be〜する aware承知して
変わった感覚があるかどうか―
06:59
of allすべて theその different異なる sensations感覚 aroundまわり you君は,
意識していてください
07:01
becauseなぜなら we're私たちは going行く to tryお試しください aa voodooブードー experiment実験 right now.
ヴードゥー魔術をやってみます
07:03
I want欲しいです you君は to be〜する aware承知して of theその sensations感覚,
感覚に意識して
07:05
butだけど don'tしない sayいう anything何でも until〜まで I ask尋ねる you君は,
私が言うまで何も言わずに
07:07
andそして don'tしない open開いた yourきみの eyes until〜まで I ask尋ねる you君は.
目を閉じていてください
07:09
Fromから thisこの pointポイント onwardsその後, close閉じる yourきみの eyes,
では目を閉じて
07:11
do行う notない sayいう anything何でも, do行う notない open開いた themそれら,
何も言わず 目は閉じたまま
07:13
be〜する aware承知して of theその sensations感覚.
感覚に注意して
07:15
Yesはい orまたは noいいえ, didした you君は feel感じる anything何でも?
何か感じた?
07:25
Nicoleニコール: Yesはい.
はい
07:27
KBkb: You君は didした feel感じる thatそれ? What didした you君は feel感じる?
何を?
07:28
Nicoleニコール: Aa touchタッチ on myじぶんの backバック.
背中を触られた
07:29
KBkb: Howどうやって manyたくさんの times didした you君は feel感じる itそれ?
触られたのは何回?
07:31
Nicoleニコール: Twice二度.
2回
07:34
KBkb: Twice二度. OKOK, extend拡張する yourきみの left arm outでる in frontフロント of you君は.
2回ね 左手を前に伸ばして
07:36
Extend拡張する yourきみの left arm, OKOK.
左手を前に
07:38
OKOK, keepキープ itそれ thereそこ.
そのままにしていて
07:41
Be〜する aware承知して of theその sensations感覚, don'tしない sayいう anything何でも, don'tしない open開いた yourきみの eyes, OKOK.
何も言わず目も閉じたまま 感覚に注意して
07:43
Didした you君は feel感じる anything何でも, thereそこ?
何か感じた?
07:55
Nicoleニコール: Yesはい.
はい
07:56
KBkb: What didした you君は feel感じる?
何を?
07:57
Nicoleニコール: Three ---
3...
07:58
KBkb: Like好きな aa ticklingくすぐり sensation感覚?
くすぐったい感じ?
07:59
Nicoleニコール: Yesはい.
はい
08:00
KBkb: Canできる you君は showショー us米国 whereどこで?
どこに その感触を?
08:01
OKOK, excellent優れた. Open開いた yourきみの eyes.
いいよ 目を開けて
08:03
I never決して touched触れた you君は.
あなたのことは触りませんでした
08:05
I justちょうど touched触れた his backバック, andそして I justちょうど touched触れた his arm.
彼の背中と腕を触っただけです
08:06
Aa voodooブードー experiment実験.
ヴードゥーの実験さ
08:09
(Laughter笑い)
(笑)
08:11
Yeahええ, I walk歩く aroundまわり nightclubsナイトクラブ allすべて night like好きな thisこの.
こうやってクラブを徘徊しているんだ
08:15
(Laughter笑い)
(笑)
08:17
You君は justちょうど take取る aa seatシート over以上 hereここに forために aa second二番.
あなたには再び手伝ってもらうので
08:20
I'm私は going行く to useつかいます you君は again再び, in aa moment瞬間.
座っていてください
08:22
Andそして canできる you君は take取る aa seatシート right over以上 hereここに forために me, ifif you君は don'tしない mindマインド.
あなたは こちらにどうぞ
08:24
Sit座る right hereここに.
ここです
08:26
Manおとこ: OKOK.
OK
08:27
KBkb: OKOK, take取る aa seatシート. Excellent優れた, OKOK.
では座って
08:28
Now, what I want欲しいです you君は to do行う is look見える directly直接 at〜で me, OKOK,
私をまっすぐ見て
08:31
justちょうど take取る aa deep深い breath呼吸 in throughを通して yourきみの nose,
鼻から深呼吸して
08:34
letting〜する itそれ outでる throughを通して yourきみの mouth, andそして relaxリラックス.
口から吐いて リラックス
08:36
Allow許す yourきみの eyes to close閉じる,
目を閉じたくなる
08:38
on five, four4つの, three, two, one1.
5 4 3 2 1…
08:40
Close閉じる yourきみの eyes right now.
はい 目を閉じて
08:42
OKOK, now, I'm私は notない hypnotizing催眠術 you君は,
催眠術をかけているんじゃありません
08:44
I'm私は merely単に placing配置 you君は in aa heightened高められた state状態 of synchronicity同時性,
私たちの心がシンクロするように
08:46
soそう our我々の minds are along一緒に theその same同じ lines.
誘導します
08:48
Andそして asとして you君は sinkシンク andそして driftドリフト andそして float浮く
リラックスした気分へと―
08:51
into thisこの relaxedリラックスした state状態 of mindマインド,
漂いながら
08:53
I'm私は going行く to take取る yourきみの left handハンド, andそして justちょうど place場所 itそれ upアップ hereここに.
左手は ここに据えます
08:55
Andそして I want欲しいです you君は to holdホールド itそれ thereそこ, justちょうど forために aa moment瞬間,
少々 手はそのままにしてて
08:58
andそして I onlyのみ want欲しいです you君は to allow許す yourきみの handハンド
リラックスした意識を漂いながら
09:00
to sinkシンク andそして driftドリフト andそして float浮く backバック to theその tabletopテーブルトップ
手を 決まったスピードで
09:02
at〜で theその same同じ rateレート andそして speed速度
テーブルまで下げてください
09:04
asとして you君は driftドリフト andそして float浮く into thisこの relaxedリラックスした state状態 of awareness意識,
テーブルまで ずっと
09:06
andそして allow許す itそれ to go行く allすべて theその way方法 downダウン to theその tabletopテーブルトップ.
下げるのです
09:09
That'sそれは itそれ, allすべて theその way方法 downダウン,
そう ずっと下まで
09:12
allすべて theその way方法 downダウン, allすべて theその way方法 downダウン,
ずっと下まで
09:13
andそして furtherさらに, andそして furtherさらに, andそして furtherさらに,
もっと もっと もっと
09:15
andそして furtherさらに, andそして furtherさらに andそして furtherさらに.
もっと もっと もっと
09:17
Excellent優れた.
素晴らしい
09:19
I want欲しいです you君は to allow許す yourきみの handハンド to stickスティック firmlyしっかりと to theその tabletopテーブルトップ.
テーブルの上面にしっかりと手をつけて
09:20
OKOK, now, allow許す itそれ to stay滞在 thereそこ.
そのままにします
09:22
OKOK, now, in aa moment瞬間, you'llあなたは feel感じる aa certainある pressure圧力, OKOK,
もうすぐ ある圧迫感を感じるはず
09:24
andそして I want欲しいです you君は to be〜する aware承知して of theその pressure圧力.
圧迫感に注意して下さい
09:27
Justちょうど be〜する aware承知して of theその pressure圧力.
集中してください
09:33
Andそして I onlyのみ want欲しいです you君は to allow許す yourきみの handハンド
圧迫感が解放されたら
09:36
to float浮く slowlyゆっくり backバック upアップ fromから theその tabletopテーブルトップ asとして you君は feel感じる theその pressure圧力 release解放,
テーブルから ゆっくりと手を上に
09:38
butだけど onlyのみ whenいつ you君は feel感じる theその pressure圧力 release解放.
持ち上げてください
09:42
Do行う you君は understandわかる? Justちょうど answer回答 yesはい orまたは noいいえ.
わかりますか?
09:44
Do行う you君は understandわかる?
答えてください
09:46
Manおとこ: Yesはい.
はい
09:48
KBkb: Holdホールド itそれ right thereそこ.
手はその位置のまま
09:54
OKOK, andそして onlyのみ whenいつ you君は feel感じる theその pressure圧力 go行く backバック,
では圧迫感が戻るのを感じたときだけ
09:56
I want欲しいです you君は to allow許す yourきみの handハンド to slowlyゆっくり driftドリフト backバック to theその tabletopテーブルトップ,
ゆっくりとテーブルの上面へ手を下げてください
09:58
butだけど onlyのみ whenいつ you君は feel感じる theその pressure圧力.
圧迫を感じたときだけです
10:00
(Laughter笑い)
(笑)
10:07
OKOK, thatそれ wasあった wonderfullyすばらしい done完了. Let'sさあ tryお試しください itそれ again再び.
うまく行きました ではもう一度
10:09
Excellent優れた. Now thatそれ you'veあなたは got持っている theその ideaアイディア,
素晴らしい もう慣れたでしょうから
10:21
let'sさあ tryお試しください something何か even偶数 moreもっと interesting面白い.
もっと面白いことをやりましょう
10:23
Allow許す itそれ to stickスティック firmlyしっかりと to theその tabletopテーブルトップ, keepキープ yourきみの eyes closed閉まっている.
手はテーブルにしっかりつけて 目は閉じたまま
10:25
Canできる you君は standスタンド upアップ?
立ってください
10:27
OKOK, justちょうど standスタンド, stageステージ forward前進.
ステージの前に立って
10:29
I want欲しいです you君は to pointポイント directly直接 at〜で his forehead, OKOK.
彼のおでこを指さしてください
10:31
Imagine想像する aa connection接続 betweenの間に you君は andそして him.
あなたと彼に繋がりがあると想像して
10:35
Onlyのみ whenいつ you君は want欲しいです theその pressure圧力 to be〜する released解放された,
圧迫感を放出したいときだけ
10:38
make作る an upward上向き gestureジェスチャー, like好きな thisこの,
このように上へと合図してください
10:40
butだけど onlyのみ whenいつ you君は want欲しいです theその pressure圧力 to be〜する released解放された.
でも圧迫感を解放したい時だけです
10:42
You君は canできる wait待つ asとして long長いです asとして you君は want欲しいです,
好きな時に動かしてください
10:44
butだけど onlyのみ whenいつ you君は want欲しいです theその pressure圧力 released解放された.
圧迫感を開放したいときです
10:46
OKOK, let'sさあ tryお試しください itそれ again再び.
じゃあ もう一度
10:55
OKOK, now, imagine想像する theその connection接続, OKOK.
繋がりがあることを想像して
10:56
Pointポイント directly直接 at〜で his forehead.
おでこをまっすぐ指さして
10:59
Onlyのみ whenいつ you君は want欲しいです theその pressure圧力 released解放された, we'll私たちは tryお試しください itそれ again再び.
もう一度 やりましょう
11:01
OKOK, itそれ worked働いた thatそれ time時間, excellent優れた.
今回は動きましたね
11:07
Andそして holdホールド itそれ thereそこ, holdホールド itそれ thereそこ, bothどちらも of you君は, holdホールド itそれ thereそこ.
二人とも そのままで
11:09
Onlyのみ whenいつ you君は want欲しいです theその pressure圧力 to go行く backバック, make作る aa downward下向き gestureジェスチャー.
圧迫感を戻したい時だけ 下へ合図して
11:11
You君は canできる wait待つ asとして long長いです asとして you君は want欲しいです.
お好きな時にどうぞ
11:14
You君は didした itそれ prettyかなり quickly早く, butだけど itそれ went行った downダウン, OKOK.
動作が早かったけど 動きましたね
11:18
Now, I want欲しいです you君は to be〜する aware承知して thatそれ in aa moment瞬間,
私が指を鳴らしたら
11:22
whenいつ I snapスナップ myじぶんの fingers, yourきみの eyes will意志 open開いた, again再び.
目を開きますよ
11:24
It'sそれは OKOK to remember思い出す to forget忘れる, orまたは forget忘れる to remember思い出す what happened起こった.
何が起きたか忘れても大丈夫
11:26
Most最も people ask尋ねる you君は, "What theその hell地獄 justちょうど happened起こった upアップ hereここに?"
ほとんどの人が何が起こったか聞くんです
11:29
Butだけど it'sそれは OKOK thatそれ even偶数 thoughしかし you'reあなたは notない hypnotized催眠術,
でも催眠術にかかってなくても大丈夫
11:32
you君は will意志 forget忘れる everythingすべて thatそれ happened起こった.
何が起こったかは全て忘れますから
11:34
(Laughter笑い)
(笑)
11:36
On five, four4つの, three, two, one1 --- open開いた yourきみの eyes, wideワイド awake起きている.
5 4 3 2 1 目を開けて
11:37
Give与える themそれら aa round円形 of applause拍手,
お二人に
11:40
asとして they彼ら go行く backバック to their彼らの seats.
拍手をどうぞ
11:42
(Applause拍手)
(拍手)
11:44
OKOK, you君は canできる go行く backバック.
席に戻ってください
11:45
I once一度 saw見た aa film calledと呼ばれる "Theその Gods神々 Are Crazy狂った."
「ミラクル ワールド ブッシュマン」という映画を
11:48
Has持っている anybody hereここに seen見た thatそれ film? Yeahええ.
観たことがある方は?
11:52
(Applause拍手)
(拍手)
11:54
Do行う you君は remember思い出す whenいつ they彼ら threw投げた theその Cokeコークス bottleボトル outでる of theその airplane飛行機,
飛行機から投げたコーラの瓶が
11:55
andそして itそれ landed着陸した on theその ground接地, andそして itそれ didn'tしなかった breakブレーク?
割れなかったシーンを覚えてます?
11:57
Now, see見る, that'sそれは becauseなぜなら Cokeコークス bottlesボトル are solid固体.
コーラの瓶は硬いからです
11:59
It'sそれは nearlyほぼ impossible不可能 to breakブレーク aa Cokeコークス bottleボトル.
コーラの瓶を割るのは ほぼ無理でしょう
12:01
Do行う you君は want欲しいです to tryお試しください itそれ?
やってみますか?
12:05
Good良い jobジョブ.
お見事
12:08
(Laughter笑い)
(笑)
12:10
She's彼女は notない taking取る anyどれか chancesチャンス.
思い切りがありませんね
12:11
You君は see見る, psychokinesis精神運動 is theその paranormal超常現象 influence影響
念力は物理的事象や過程における
12:13
of theその mindマインド on physical物理的 eventsイベント andそして processesプロセス.
脳からの超常的影響です
12:15
Forために some一部 magiciansマジシャン orまたは mentalists精神医,
マジシャンや読心術者が
12:18
sometimes時々 theその spoonスプーン will意志 bend曲げる orまたは melt溶かす, sometimes時々 itそれ will意志 notない.
スプーン曲げや テーブル上の物体を動かしますが
12:20
Sometimes時々 theその objectオブジェクト will意志 slide滑り台 across横断する theその table, sometimes時々 itそれ will意志 notない.
成功しないこともあります
12:24
Itそれ depends依存する on howどうやって muchたくさん energyエネルギー you君は have持ってる thatそれ day,
日によってエネルギーの蓄積量が
12:27
soそう on andそして soそう forth前進.
違うからです
12:29
We're私たちは going行く to tryお試しください an experiment実験 in psychokinesis精神運動, right now.
これから念力を使った実験をやってみます
12:30
Come来る right over以上 hereここに, next to me.
私の横へ来てください
12:32
Excellent優れた.
ありがとう
12:34
Now, have持ってる aa look見える at〜で theその Cokeコークス bottleボトル.
穴が一つある普通の―
12:35
Make作る sure確かに itそれ is solid固体, there'sそこに onlyのみ one1 hole, andそして it'sそれは aa normal正常 Cokeコークス bottleボトル.
硬いコーラの瓶だと確認してください
12:37
Andそして you君は canできる whack打撃 itそれ againstに対して theその table, ifif you君は want欲しいです.
叩きつけてもいいですよ
12:40
Be〜する careful慎重に.
気をつけてね
12:42
Even偶数 thoughしかし it'sそれは solid固体, I'm私は standing立っている away離れて.
念のため ちょっと離れます
12:44
OKOK, I want欲しいです you君は to pinchピンチ right hereここに with〜と two fingers andそして yourきみの thumb親指.
ここを つまんでください
12:46
Excellent優れた.
いいですね
12:49
Now, I've私は got持っている aa shardシャード of glassガラス hereここに, OKOK.
ここにガラス片があります
12:50
I want欲しいです you君は to examine調べる theその shardシャード of glassガラス.
よく観察してみてください
12:52
Be〜する careful慎重に, becauseなぜなら itそれ is sharpシャープ. Justちょうど holdホールド on to itそれ forために aa moment瞬間.
危ないので気をつけて
12:54
Now, holdホールド itそれ outでる hereここに.
ここで持ってて
12:56
I want欲しいです you君は to imagine想像する, right now,
さぁ 別れた昔の恋人を
12:58
aa broken壊れた relationship関係 fromから manyたくさんの years ago.
思い出してください
13:00
I want欲しいです you君は to imagine想像する allすべて theその negative energyエネルギー
その男や 彼との関係の
13:02
fromから thatそれ broken壊れた relationship関係, fromから thatそれ guy,
否定的エネルギーを思い出して
13:05
beingであること imparted付与された into theその broken壊れた pieceピース of glassガラス,
その男の代わりとなるガラス片に
13:07
whichどの will意志 represent代表する him, OKOK.
エネルギーを入れていきます
13:10
Butだけど I want欲しいです you君は to take取る thisこの very非常に seriously真剣に.
これは真面目にやってくださいね
13:12
Stare見詰める at〜で theその glassガラス, ignore無視する everybodyみんな right hereここに.
ガラスを見つめて 周囲は気にせずに
13:14
In aa moment瞬間, you'llあなたは feel感じる aa certainある sensation感覚, OKOK,
もうすぐ ある感覚を感じるはずです
13:16
andそして whenいつ you君は feel感じる thatそれ sensation感覚,
その感覚を感じたら
13:19
I want欲しいです you君は to dropドロップ theその pieceピース of glassガラス into theその bottleボトル.
そのガラスを瓶の中へ落してください
13:21
Think思う of thatそれ guy, thatそれ ba --- thatそれ guy.
その男を考えて その ろくで… その男です
13:24
(Laughter笑い)
(笑)
13:29
I'm私は trying試す to be〜する good良い hereここに.
お行儀よくしなくちゃ
13:30
OKOK, andそして whenいつ you君は feel感じる theその sensation感覚 ---
感覚を感じたら
13:31
itそれ mightかもしれない take取る aa whilewhile --- dropドロップ itそれ into theその glassガラス.
ガラス片を瓶の中へ落してください
13:33
OKOK, dropドロップ itそれ in.
落していいですよ
13:48
Now, imagine想像する allすべて thatそれ negative energyエネルギー in thereそこ.
瓶の中に入った否定的エネルギー―
13:50
Imagine想像する his name andそして imagine想像する him inside内部 theその glassガラス.
彼の名前 彼自身を思い出して
13:52
Andそして I want欲しいです you君は to release解放 thatそれ negative energyエネルギー
瓶を横に振りながら
13:54
by〜によって shaking振る itそれ fromから side to side.
否定的エネルギーを解放してください
13:56
(Laughter笑い)
(笑)
13:59
Thatそれ wasあった aa lotロット of negative energyエネルギー, built建てられた upアップ in thereそこ.
否定的エネルギーがずいぶん込められていたね
14:03
(Laughter笑い)
(笑)
14:05
(Applause拍手)
(拍手)
14:06
I alsoまた、 want欲しいです you君は to think思う of his name. Look見える at〜で me andそして think思う of his name.
彼の名前を考えてください
14:11
Have持ってる you君は got持っている his name?
いいですか?
14:13
OKOK, think思う of howどうやって manyたくさんの letters手紙 in theその titleタイトル of his name.
彼の名前は何文字でしょう
14:14
Think思う about howどうやって manyたくさんの letters手紙 in theその titleタイトル.
何文字か考えて
14:16
There'sそこに five letters手紙 in theその titleタイトル.
5文字ですね
14:18
You君は didn'tしなかった react反応する to thatそれ, soそう it'sそれは four4つの letters手紙 in theその titleタイトル.
反応しなかったから4文字だ
14:20
Think思う of one1 of theその letters手紙 in theその titleタイトル.
その中の1文字を考えて
14:22
Think思う of one1 of theその letters手紙.
1文字を考えて
14:23
There'sそこに aa Kk in his name, thereそこ is aa Kk.
彼の名前にはKが入ってる
14:24
See見る theその way方法 I knew知っていた thatそれ, becauseなぜなら myじぶんの name starts開始する with〜と aa Kk alsoまた、,
私の名前もKで始まるからわかるんだ
14:26
butだけど his name doesn'tしない start開始 with〜と aa Kk, itそれ starts開始する with〜と an Mm.
でも Kで始まらず Mで始まる名前
14:28
Telltell Mikeマイク I said前記 helloこんにちは, theその next time時間 you君は see見る him.
Mike(マイク)にどうぞよろしくね
14:30
Wasあった thatそれ his name?
当たってる?
14:33
Nicoleニコール: Mm-hmmmm-hmm.
えぇ
14:34
KBkb: OKOK, give与える her彼女 aa round円形 of applause拍手.
彼女に拍手を
14:35
(Applause拍手)
(拍手)
14:37
Thank感謝 you君は.
ありがとう
14:43
(Applause拍手)
(拍手)
14:44
I've私は got持っている one1 moreもっと thingもの to shareシェア with〜と you君は right now.
もう一つ やりたいことがあるんです
14:50
Actually実際に, Chrisクリス, I wasあった going行く to pickピック you君は forために thisこの,
クリスに手伝ってもらいます
14:53
butだけど instead代わりに of pickingピッキング you君は, canできる you君は hopホップ upアップ hereここに
ここに来て次の実験の
14:55
andそして pickピック aa victim犠牲者 forために thisこの next experiment実験?
犠牲者を選んでくれますか
14:57
Andそして itそれ should〜すべき be〜する aa male男性 victim犠牲者, that'sそれは theその onlyのみ thingもの.
男の人にしてください
15:00
Chrisクリス Andersonアンダーソン: Ohああ, OKOK.
はい
15:02
KBkb: I wasあった going行く to useつかいます you君は forために thisこの,
あなたを犠牲者にしようと思ったけれど
15:04
butだけど I decided決定しました I mightかもしれない want欲しいです to come来る backバック another別の year.
また戻って来たいから
15:05
(Laughter笑い)
(笑)
15:08
CAca: Wellよく, to reward褒賞 him forために saying言って "eurekaユーレカ,"
“ユリーカ(わかった)”と言ったご褒美と
15:09
andそして forために selecting選択する Michaelマイケル Mercilメルシル to come来る andそして talkトーク to us米国 --- Steveスティーブ Jurvetsonジャーヴェトソン.
マイケルを語り手に選んでくれたスティーブ
15:11
KBkb: OKOK, Steveスティーブ, come来る on upアップ hereここに.
スティーブ こっちへどうぞ
15:14
(Applause拍手)
(拍手)
15:16
CAca: You君は knew知っていた!
わかっていたんだね
15:17
KBkb: OKOK, Steveスティーブ, I want欲しいです you君は to take取る aa seatシート, right behind後ろに hereここに. Excellent優れた.
この後ろに座ってください
15:18
Now, Steveスティーブ --- ohああ, you君は canできる checkチェック underneath下の.
下を確認してもいいですよ
15:24
Go行く ahead前方に, I've私は noいいえ fancyファンシー assistantsアシスタント underneath下の thereそこ.
中には誰も隠れていませんから
15:27
They彼ら justちょうど, they彼ら insist主張する thatそれ becauseなぜなら I wasあった aa magicianマジシャン,
私がマジシャンだっていうんで
15:31
put置く aa niceいい, black tableclothテーブルクロス on.
黒布を使うように
15:33
Thereそこ you君は are, OKOK.
言われたんです
15:35
(Laughter笑い)
(笑)
15:37
I've私は got持っている four4つの wooden木製 plinths台座 hereここに, Steveスティーブ.
ここに木製の台座があります
15:38
One1, two, three andそして four4つの.
1 2 3 4
15:40
Now, they're彼らは allすべて theその exact正確 same同じ exceptを除いて thisこの one1
どれも同じものですが
15:43
obviously明らかに has持っている aa stainlessステンレス steel spikeスパイク sticking固着する outでる of itそれ.
1つだけクギがついています
15:45
I want欲しいです you君は to examine調べる itそれ, andそして make作る sure確かに it'sそれは solid固体.
頑丈かどうか確認してください
15:47
Happyハッピー?
満足?
15:52
Steveスティーブ Jurvetsonジャーヴェトソン: Mmmうーん, yesはい.
はい
15:54
KBkb: OKOK. Now, Steveスティーブ, I'm私は going行く to standスタンド in frontフロント of theその table,
では テーブルの前に立つので
15:55
OKOK. Whenいつ I standスタンド in frontフロント of theその table,
このように紙コップを
15:59
I want欲しいです you君は to put置く theその cupsカップ on theその plinths台座, like好きな thisこの,
台座にかぶせてください
16:01
in anyどれか order注文 you君は want欲しいです, andそして then次に mixミックス themそれら allすべて upアップ,
好きなように並べ替えて
16:03
soそう nobody誰も has持っている anyどれか ideaアイディア whereどこで theその spikeスパイク is, allすべて right?
クギの場所が誰にもわからないようにしてください
16:05
SJsj: Noいいえ one1 in theその audience聴衆?
観客がわからないように?
16:08
KBkb: Noいいえ one1 in theその audience聴衆. Andそして justちょうど to help助けて you君は outでる,
そうです 誰にも見られないように
16:10
I'll私はよ blockブロック themそれら fromから view見る, soそう nobody誰も canできる see見る what you'reあなたは doingやっている.
ジャケットで隠しますね
16:12
I'll私はよ alsoまた、 look見える away離れて. Soそう, go行く ahead前方に andそして mixミックス themそれら upアップ, now.
私も見ませんから 並べ替えてください
16:14
OKOK, andそして telltell me whenいつ you'reあなたは done完了.
終わったら教えてください
16:17
(Laughter笑い)
(笑)
16:19
You君は done完了?
もういいかな?
16:28
SJsj: Mmmうーん, almostほぼ.
もうちょっと
16:29
KBkb: Almostほぼ, ohああ. OKOK, you'reあなたは making作る sure確かに that'sそれは wellよく hidden隠された. Now ---
慎重な性格ですね
16:30
ohああ, we've私たちは got持っている one1 hereここに, we've私たちは got持っている one1 hereここに.
やってくれたね
16:33
(Applause拍手)
(拍手)
16:39
Soそう, allすべて right, we'll私たちは leave離れる themそれら like好きな thatそれ.
じゃあ このままにしておこう
16:42
(Laughter笑い)
(笑)
16:44
I'm私は going行く to have持ってる theその last最終 laugh笑い, thoughしかし.
最後に笑うのは私ですよ
16:46
(Laughter笑い)
(笑)
16:47
Now, Steveスティーブ, you君は know知っている whereどこで theその spikeスパイク is,
クギの場所を知っているのは
16:50
butだけど nobody誰も elseelse, doesする? Correct正しい?
あなただけですね?
16:53
Butだけど I don'tしない want欲しいです you君は to know知っている eitherどちらか, soそう swivelスイベル aroundまわり on yourきみの chair椅子.
でも あなたにも秘密にしたいので 後ろを向いてください
16:55
They'll彼らは keepキープ an eye on me to make作る sure確かに I don'tしない do行う anything何でも funny面白い.
私はいたずらしませんから 大丈夫
16:59
Noいいえ, stay滞在 aroundまわり, OKOK.
後ろを向いていてください
17:02
Now, Steveスティーブ, look見える backバック.
こっちを向いてください
17:10
Soそう, now you君は don'tしない know知っている whereどこで theその spikeスパイク is,
これで あなたも私もクギがどこにあるか―
17:12
andそして I don'tしない know知っている whereどこで itそれ is eitherどちらか, OKOK.
わかりませんね
17:14
Now, is thereそこ anyどれか way方法 to see見る throughを通して thisこの blindfold目隠し?
アイマスクに仕掛けはありませんね?
17:16
SJsj: Put置く thisこの on?
これをつけるの?
17:19
KBkb: Noいいえ, justちょうど, is thereそこ anyどれか way方法 to see見る throughを通して itそれ?
透けて見えないことを確認してください
17:20
SJsj: Umum, umum.
はい
17:22
KBkb: Noいいえ?
何も見えない?
17:23
SJsj: Noいいえ, I can'tできない see見る throughを通して itそれ.
はい 見えません
17:24
KBkb: You君は can'tできない see見る throughを通して itそれ. Excellent優れた, OKOK.
それならばいいのです
17:25
Now, I'm私は going行く to put置く on theその blindfold目隠し.
このアイマスクを私がします
17:26
Don'tしない stackスタック themそれら upアップ, OKOK.
紙コップは積み重ねず
17:27
Give与える themそれら an extra余分な mixミックス upアップ.
もう一度 混ぜてください
17:29
Don'tしない move動く theその cupsカップ, becauseなぜなら I don'tしない want欲しいです anybody to see見る whereどこで theその spikeスパイク is,
クギが見えないように紙コップには触らず
17:31
butだけど give与える theその plinths台座 an extra余分な mixミックス upアップ,
台座だけ動かして
17:33
andそして then次に lineライン themそれら upアップ, like好きな thisこの, allすべて right?
一列に並べてください
17:34
I'll私はよ put置く theその blindfold目隠し on.
アイマスクをつけます
17:36
Give与える themそれら an extra余分な mixミックス upアップ.
もう一度混ぜてください
17:37
Noいいえ messingいじめる aroundまわり thisこの time時間.
いたずらはダメ
17:39
OKOK, go行く ahead前方に, mixミックス themそれら upアップ.
どうぞ混ぜて
17:40
Myじぶんの handハンド is at〜で life生活, hereここに, soそう --- at〜で riskリスク.
私の手がかかってるんだから
17:42
(Laughter笑い)
(笑)
17:47
Telltell me whenいつ you'reあなたは done完了.
終わったら教えてください
17:48
SJsj: Done完了.
終わったよ
17:49
KBkb: OKOK, whereどこで are you君は? Put置く outでる yourきみの handハンド.
どこかな? 手を貸して
17:50
Yourきみの right handハンド. Is thatそれ --- noいいえ, OKOK.
右手を貸して
17:52
Telltell me whenいつ I'm私は over以上 aa cupカップ.
紙コップの位置を教えてください
17:53
SJsj: You'reあなたは over以上 aa cupカップ.
下にあります
17:55
KBkb: I'm私は over以上 aa cupカップ, right now?
下にあるんですね?
17:56
SJsj: Mm-hmmmm-hmm.
そう
17:57
KBkb: Now, Steveスティーブ, do行う you君は think思う it'sそれは hereここに? Yesはい orまたは noいいえ?
クギはこの紙コップの中だと思いますか?
17:58
SJsj: Ohああ!
オー!
18:01
(Laughter笑い)
(笑)
18:02
KBkb: I told言った you君は I'd私は have持ってる theその last最終 laugh笑い.
最後に笑うのは私だって言ったでしょう
18:04
(Laughter笑い)
(笑)
18:06
SJsj: I don'tしない think思う it'sそれは thereそこ.
そこにはないと思う
18:10
KBkb: Noいいえ? Good良い decision決定.
ない? 良い決断だ
18:12
(Laughter笑い)
(笑)
18:14
(Applause拍手)
(拍手)
18:17
Now, ifif I go行く thisこの way方法, is thereそこ another別の cupカップ over以上 hereここに?
こっちにも紙コップがありますか?
18:24
SJsj: Canできる we我々 do行う theその left handハンド?
左手に変えてもいい?
18:26
KBkb: Ohああ, noいいえ, noいいえ, noいいえ. He asked尋ねた me couldできた he do行う theその left handハンド. Absolutely絶対に notない.
絶対ダメ あなたの利き手じゃなきゃダメです
18:28
(Laughter笑い)
(笑)
18:32
KBkb: Now, ifif I go行く thisこの way方法, is thereそこ another別の cupカップ?
こっちにもありますか?
18:34
SJsj: There'sそこに aa cupカップ thatそれ way方法, yesはい.
ありますよ
18:35
KBkb: OKOK, telltell me whenいつ to stopやめる.
どの辺かな
18:36
SJsj: OKOK.
OK
18:37
KBkb: Thereそこ?
そこ?
18:38
SJsj: Yesはい, there'sそこに one1.
はい
18:39
KBkb: OKOK. Do行う you君は think思う it'sそれは hereここに, yesはい orまたは noいいえ?
クギはこの中でしょうか?
18:40
Thisこの is yourきみの decision決定, notない mine鉱山.
これは あなたの決断ですからね
18:42
(Laughter笑い)
(笑)
18:44
SJsj: I'm私は going行く to sayいう noいいえ.
ここにクギはない
18:47
KBkb: Good良い decision決定.
良い決断をしましたね
18:49
(Laughter笑い)
(笑)
18:50
OKOK, give与える me bothどちらも hands.
両手を出して
18:52
Now, put置く themそれら on bothどちらも cupsカップ.
両手を紙コップに乗せて
18:54
Do行う you君は think思う theその spikeスパイク is under yourきみの left handハンド,
クギは左手の下?
18:57
orまたは under yourきみの right handハンド?
それとも右手の下?
18:59
SJsj: Uhああ, neitherどちらも.
どっちにもない
19:01
KBkb: Neitherどちらも, ohああ, OKOK.
そうか
19:03
Butだけど ifif you君は wereあった to guess推測.
でも どちらかにあるとしたら?
19:05
(Laughter笑い)
(笑)
19:07
SJsj: I think思う it'sそれは under myじぶんの right handハンド.
右手の下かな
19:09
KBkb: You君は think思う it'sそれは under yourきみの right handハンド?
右手の下?
19:10
Now, remember思い出す, you君は made allすべて theその decisions決定 allすべて along一緒に.
すべての決断はあなたが下したものです
19:11
Psychologists心理学者, figure数字 thisこの outでる.
心理学者よ これをどう見るか
19:13
Have持ってる aa look見える.
中を見て
19:16
SJsj: Ohああ!
うわぁ!
19:18
(Applause拍手)
(拍手)
19:20
KBkb: Thank感謝 you君は.
ありがとう
19:23
Thank感謝 you君は.
ありがとう
19:27
Ifif anybody wants望む to see見る some一部 sleight酔っ払い of handハンド later後で on,
後でマジックを外でやりますから
19:31
I'll私はよ be〜する outside外側.
興味があれば来てください
19:33
Thank感謝 you君は.
ありがとう
19:35
(Applause拍手)
(拍手)
19:36
Thank感謝 you君は.
ありがとう
19:38
Thank感謝 you君は.
ありがとう
19:40
(Applause拍手)
(拍手)
19:41
Translated by Takako Sato
Reviewed by Masahiro Kyushima

▲Back to top

About the speaker:

Keith Barry - Magician
Think of Keith Barry as a hacker of the human brain -- writing routines that exploit its bugs and loopholes, and offering a revealing look at the software between our ears.

Why you should listen

As Arthur C. Clarke told us, "Any sufficiently advanced technology is indistinguishable from magic." So think of Keith Barry as a technologist, an elite software engineer of the human brain. Witty and direct, he celebrates human cleverness even while he's hacking it.

Barry's repertoire ranges from outrageous stunts -- driving a car at full speed blindfolded -- to mind control, including hypnosis and mindreading. The Irish magician's relaxed style has made him an audience favorite worldwide, both in live shows and on his European television series, Close Encounters with Keith Barry, which aired in 28 countries. He's had specials on MTV and CBS, and tried his hand at acting as a murder suspect on CSI: Miami. There are rumors of a Las Vegas residency later in 2008.

More profile about the speaker
Keith Barry | Speaker | TED.com