English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2008

Samantha Power: A complicated hero in the war on dictatorship

サマンサ・パワー: 複雑な英雄

Filmed
Views 458,862

アメリカ国家安全保障会議メンバーであるサマンサ・パワーが、セルジオ・ヴィエイラ・デメロという複雑な英雄について語ります。国連の外交官だったデメロは、善悪を隔てる細い線の上を歩きつつ、世界でも最悪レベルの独裁者たちと渡り合い、難民たちが危機を乗り切れるよう援助しました。心揺さぶられる物語が情熱的に語られます。

- Political scientist and journalist
Samantha Power studies US foreign policy, especially as it relates to war and human rights. Her books take on the world's worst problems: genocide, civil war and brutal dictatorships. Full bio

I spent過ごした theその betterより良い part of aa decade10年
私は10年近く
00:18
looking探している at〜で Americanアメリカ人 responses反応 to mass質量 atrocity残虐行為 andそして genocide大量虐殺.
残虐行為や大量虐殺に対する
米国の反応を研究してきました
00:21
Andそして I'd私は like好きな to start開始 by〜によって sharing共有 with〜と you君は one1 moment瞬間
エピソードをご紹介しましょう
私はここで
00:27
thatそれ to me sums合計 upアップ what thereそこ is to know知っている
米国と民主主義の反応について
00:33
about Americanアメリカ人 andそして democratic民主的 responses反応 to mass質量 atrocity残虐行為.
何を知るべきなのか学びました
00:36
Andそして thatそれ moment瞬間 came来た on April4月 21, 1994.
1994年4月21日のことです
14年前ですね
00:39
Soそう 14 years ago, almostほぼ, in theその middle中間 of theその Rwandanルワンダン genocide大量虐殺,
ルワンダでは大虐殺が進行中で
00:45
in whichどの 800,000 people would〜する be〜する systematically体系的に exterminated絶滅した
政府と一部の過激派によって
80万の人々が―
00:49
by〜によって theその Rwandanルワンダン government政府 andそして some一部 extremist過激主義者 militia民兵.
組織的に
殺されようとしていました
00:54
On April4月 21, in theその New新しい Yorkヨーク Times,
その日
ニューヨークタイムズ紙は
00:59
theその paper reported報告 thatそれ somewhereどこかで betweenの間に 200,000 andそして 300,000 people
既に虐殺された人の数を
01:03
had持っていました already既に beenされている killed殺された in theその genocide大量虐殺.
20~30万人と報道しましたが
01:06
Itそれ wasあった in theその paper --- notない on theその frontフロント pageページ.
一面記事ではありませんでした
01:09
Itそれ wasあった aa lotロット like好きな theその Holocaustホロコースト coverageカバレッジ,
ホロコーストの報道ととても似ていて
01:12
itそれ wasあった buried埋葬された in theその paper.
注目されませんでした
01:14
Rwandaルワンダ itself自体 wasあった notない seen見た asとして newsworthy報道,
ルワンダも虐殺も―
01:16
andそして amazingly驚くほど, genocide大量虐殺 itself自体 wasあった notない seen見た asとして newsworthy報道.
報道価値はないと
みなされたのです
01:18
Butだけど on April4月 21, aa wonderfullyすばらしい honest正直な moment瞬間 occurred発生した.
4月21日には こんな驚くほど率直なやり取りが
残されています
01:22
Andそして thatそれ wasあった thatそれ an Americanアメリカ人 congresswoman国会議員
パトリシア・シュローダーという
01:26
named名前 Patriciaパトリシア Schroeder卒業生 fromから Coloradoコロラド
コロラド州下院議員が
01:29
met会った with〜と aa groupグループ of journalistsジャーナリスト.
報道陣と会った際
01:31
Andそして one1 of theその journalistsジャーナリスト said前記 to her彼女, what's何ですか upアップ?
記者が尋ねました
「この2週間 ルワンダでは
01:33
What's何ですか going行く on in theその Uあなた.Ss. government政府?
20~30万人が虐殺された
01:37
Two to 300,000 people have持ってる justちょうど beenされている exterminated絶滅した
それなのに米政府は
01:39
in theその last最終 coupleカップル of weeks in Rwandaルワンダ.
何をしてるんだ?」と
01:41
It'sそれは two weeks into theその genocide大量虐殺 at〜で thatそれ time時間,
虐殺が始まって2週間
01:43
butだけど of courseコース, at〜で thatそれ time時間 you君は don'tしない know知っている howどうやって long長いです it'sそれは going行く to last最終.
いつ終わるとも知れませんでした
01:45
Andそして theその journalistジャーナリスト said前記, whyなぜ is thereそこ soそう little少し response応答 outでる of Washingtonワシントン?
記者は言いました 「何故米政府は
公聴会も開かず 非難声明も出さず
01:48
Whyなぜ noいいえ hearings公聴会, noいいえ denunciations否定,
大使館やホワイトハウスの前で
01:53
noいいえ people getting取得 arrested逮捕された in frontフロント of theその Rwandanルワンダン embassy大使館
デモをして捕まる人もいないのか
01:56
orまたは in frontフロント of theその White House? What's何ですか theその deal対処?
何が起こってるんだ?」と
01:59
Andそして she彼女 said前記 --- she彼女 wasあった soそう honest正直な --- she彼女 said前記, "It'sそれは aa greatすばらしいです question質問.
議員は正直に答えました
「それが問題なのです
02:03
Allすべて I canできる telltell you君は is thatそれ in myじぶんの congressional議会 office事務所 in Coloradoコロラド
コロラドでも
ワシントンでも
02:08
andそして myじぶんの office事務所 in Washingtonワシントン,
大勢が電話をくれます
02:12
we're私たちは getting取得 hundreds数百 andそして hundreds数百 of callsコール
けれど内容は
02:14
about theその endangered絶滅危惧種 ape andそして gorillaゴリラ population人口 in Rwandaルワンダ,
絶滅寸前のゴリラの事で
虐殺される人間の事は―
02:17
butだけど nobody誰も is calling呼び出し about theその people.
誰も話しません
02:22
Theその phones電話機 justちょうど aren'tない ringing鳴る about theその people."
人間のことでの電話はありません」
02:25
Andそして theその reason理由 I give与える you君は thisこの moment瞬間 is there'sそこに aa deep深い truth真実 in itそれ.
このエピソードは
奥の深い真実を教えてくれます
02:28
Andそして thatそれ truth真実 is, orまたは wasあった, in theその 20thth century世紀,
こういうことです―でした 
20世紀に
02:33
thatそれ whilewhile we我々 wereあった beginning始まり to develop開発する endangered絶滅危惧種 species movements動き,
絶滅危惧種を救う運動が始まりました
でも私達は危機的状況にある
02:37
we我々 didn'tしなかった have持ってる an endangered絶滅危惧種 people's人々の movement移動.
人々のためには 何もしません
02:42
We我々 had持っていました Holocaustホロコースト education教育 in theその schools学校.
学校では
ホロコーストについて学び
02:44
Most最も of us米国 wereあった groomed手入れをした notない onlyのみ on imagesイメージ of nuclear catastrophe災害,
大勢が
核戦争と同様
02:48
butだけど alsoまた、 on imagesイメージ andそして knowledge知識 of theその Holocaustホロコースト.
ホロコーストについても
知識を持っている
02:52
There'sそこに aa museum博物館, of courseコース, on theその Mallモール in Washingtonワシントン,
ワシントンには
ナショナルモールに
02:57
right next to Lincolnリンカーン andそして Jeffersonジェファーソン.
ホロコースト博物館だってある
03:00
I mean平均, we我々 have持ってる owned所有している Never決して Again再び culturally文化的に,
文化面では
適切に関心を持って
03:02
appropriately適切に, interestingly興味深いことに.
私達は「繰り返すまい」と
してきました
03:06
Andそして yetまだ theその politicization政治 of Never決して Again再び,
けれど 政治の世界では
問題にされず
03:10
theその operationalization操作性 of Never決して Again再び,
具体的な運動も―
03:14
had持っていました never決して occurred発生した in theその 20thth century世紀.
20世紀には起こらなかった
03:16
Andそして that'sそれは what thatそれ moment瞬間 with〜と Patriciaパトリシア Schroeder卒業生 I think思う showsショー:
議員の言葉が
示すのは―
03:19
thatそれ ifif we我々 are to bring持参する about an end終わり to theその world's世界の worst最悪 atrocities残虐行為,
世界中の残虐行為を終わらせるためには
そういう運動が
03:22
we我々 have持ってる to make作る itそれ suchそのような.
必要だという事
03:29
Thereそこ has持っている to be〜する aa role役割 ---
人道的犯罪に対し
03:31
thereそこ has持っている to be〜する theその creation創造 of political政治的 noiseノイズ andそして political政治的 costsコスト
政治的な騒動がおき
政治的な代償を払う事
03:33
in response応答 to massive大規模 crimes犯罪 againstに対して humanity人類, andそして soそう forth前進.
それが必要なのです
03:36
Soそう thatそれ wasあった theその 20thth century世紀.
でも安心してください
03:39
Now hereここに --- andそして thisこの will意志 be〜する aa relief救済 to you君は at〜で thisこの pointポイント in theその afternoon午後 ---
素晴らしいニュースが
あります
03:41
thereそこ is good良い newsニュース, amazing素晴らしい newsニュース, in theその 21stセント century世紀,
20世紀には存在しなかった―
03:45
andそして thatそれ is thatそれ, almostほぼ outでる of nowhereどこにも, thereそこ has持っている come来る into beingであること
虐殺に反対する運動や団体が
21世紀 どこからともなく出現し
03:49
an anti-genocide反虐殺 movement移動, an anti-genocide反虐殺 constituency選挙区,
しかも 恐らくは
03:56
andそして one1 thatそれ looks外見 destined運命の, in fact事実, to be〜する permanent永久的な.
消えてなくなることは
ないでしょう
03:59
Itそれ grew成長しました upアップ in response応答 to theその atrocities残虐行為 in Darfurダルファール.
ダルフール紛争反対を掲げ
04:03
Itそれ is comprised含まれる of students学生の. Thereそこ are something何か like好きな 300 anti-genocide反虐殺 chapters
学生達が始めた団体は全国の大学に広まり
支部は約300
04:06
on collegeカレッジ campusesキャンパス aroundまわり theその country.
反アパルトヘイト運動より
04:12
It'sそれは biggerより大きい thanより theその anti-apartheid反アパルトヘイト movement移動.
大規模な運動です
04:15
Thereそこ are something何か like好きな 500 high高い school学校 chapters
ダルフールの虐殺を
やめさせようとする
04:17
devoted献身的な to stopping停止する theその genocide大量虐殺 in Darfurダルファール.
高校の支部は約500
04:21
Evangelicals福音派 have持ってる joined参加した itそれ. Jewishユダヤ人 groupsグループ have持ってる joined参加した itそれ.
参加者はいろいろ
福音派 ユダヤ教徒
04:24
"Hotelホテル Rwandaルワンダ" watchersウォッチャー have持ってる joined参加した itそれ. Itそれ is aa cacophonous無声音 movement移動.
『ホテル・ルワンダ』を見て
虐殺の事を知った人もいます
04:28
To callコール itそれ aa movement移動, asとして with〜と allすべて movements動き, perhapsおそらく, is aa little少し misleading誤解を招く.
これは「運動」では
ないかも知れません
04:32
It'sそれは diverse多様. It'sそれは got持っている aa lotロット of different異なる approachesアプローチ.
いろいろな
やり方を用い
04:35
It'sそれは got持っている allすべて theその upsUPS andそして theその downsダウン of movements動き.
成功も失敗もあります
04:38
Butだけど itそれ has持っている beenされている amazingly驚くほど successful成功した in one1 regard尊敬する,
ただ 危機に置かれた人々のための
04:40
in thatそれ itそれ has持っている become〜になる,
運動を形作ったという意味で
04:44
itそれ has持っている congealed凝固した into thisこの endangered絶滅危惧種 people's人々の movement移動
20世紀になかったものを
作り出すことに
04:46
thatそれ wasあった missing行方不明 in theその 20thth century世紀.
成功したと言えるのです
04:49
Itそれ sees見える itself自体, suchそのような asとして itそれ is, theその itそれ,
この「運動」の目的は
もし―
04:51
asとして something何か thatそれ will意志 create作成する theその impression印象 thatそれ thereそこ will意志 be〜する political政治的 costコスト,
虐殺を止めようとせず
虐殺について考えず
04:54
thereそこ will意志 be〜する aa political政治的 price価格 to be〜する paid支払った,
何もしない
傍観者でいれば
04:59
forために allowing許す genocide大量虐殺, forために notない having持つ an heroicヒロイック imagination想像力,
政治の世界では
非難される
05:02
forために notない beingであること an upstanderアップスタンダー butだけど forために beingであること, in fact事実, aa bystander傍観者.
そう人々に思わせる事なのです
05:06
Now becauseなぜなら it'sそれは student-driven学生主導の,
学生による運動だからこそ
05:10
there'sそこに some一部 amazing素晴らしい thingsもの thatそれ theその movement移動 has持っている done完了.
素晴らしい事もあります
05:14
They彼ら have持ってる launched打ち上げ aa divestment売却 campaignキャンペーン
22の州 55の大学で
05:16
thatそれ has持っている now convinced確信している, I think思う, 55 universities大学 in 22 states
スーダンで事業をしている
会社の株を手放そうという
05:18
to divest売り払う their彼らの holdingsホールディングス of stocks株式
活動があります
05:22
with〜と regard尊敬する to companies企業 doingやっている businessビジネス in Sudanスーダン.
1800 GENOCIDE(虐殺)という
05:24
They彼ら have持ってる aa 1--800-GENOCIDE-genocide number ---
番号に電話すれば
05:28
thisこの is going行く to sound very非常に kitschキッチュ,
参加できます
05:30
butだけど forために thoseそれら of you君は who mayかもしれない notない be〜する, I mean平均, mayかもしれない be〜する apolitical政治家,
と言うと
政治に無関心な人は
05:32
butだけど interested興味がある in doingやっている something何か about genocide大量虐殺,
悪趣味だと思うかも知れません
05:36
you君は dialダイヤル 1--800-GENOCIDE-genocide andそして you君は typeタイプ in yourきみの zipジップ codeコード,
でも 何かしたいと
思う人には
05:38
andそして you君は don'tしない even偶数 have持ってる to know知っている who yourきみの congressperson議員 is.
手軽な方法です
05:41
Itそれ will意志 refer参照する you君は directly直接 to yourきみの congressperson議員, to yourきみの Uあなた.Ss. senator上院議員,
投資引き揚げ法案を議論中の
政治家に―
05:43
to yourきみの governor知事 whereどこで divestment売却 legislation立法 is pending保留中.
直接 訴えかけることができ
05:47
They've彼らは lowered低下した theその transactionトランザクション costsコスト of stopping停止する genocide大量虐殺.
そのおかげで
反虐殺行動が容易になります
05:50
I think思う theその most最も innovative革新的な thingもの they've彼らは introduced導入された recently最近
最近一番「新しい」と
思ったのは
05:54
are genocide大量虐殺 grades成績.
「虐殺評価」というものです
05:57
Andそして itそれ takesテイク students学生の to introduce紹介する genocide大量虐殺 grades成績.
評価するのは
学生達です
06:00
Soそう what you君は now have持ってる whenいつ aa Congress会議 is in sessionセッション
今や 下院の会期中には
06:03
is membersメンバー of Congress会議 calling呼び出し upアップ theseこれら 19-year-olds orまたは 24-year-olds
議員が20歳そこそこの学生に
電話をかけて言います
06:06
andそして saying言って, I'm私は justちょうど told言った I have持ってる aa Dd minusマイナス on genocide大量虐殺;
「反虐殺行動の成績がDマイナスだった」
06:11
what do行う I do行う to get取得する aa Cc? I justちょうど want欲しいです to get取得する aa Cc. Help助けて me.
「Cを取るにはどうすればいい?」
06:14
Andそして theその students学生の andそして theその othersその他
この運動に参加する
06:18
who are part of thisこの incredibly信じられないほど energized励まされた baseベース
学生や他の人々は
06:20
are thereそこ to answer回答 thatそれ, andそして there'sそこに always常に something何か to do行う.
それに答えることができます
いつでも何かするべき事があるのです
06:22
Now, what thisこの movement移動 has持っている done完了 is itそれ has持っている extracted抽出された fromから theその Bushブッシュ administration投与
この活動は
軍事、経済、外交で余裕のない時期に
06:26
fromから theその Unitedユナイテッド States,
ブッシュ政権と国家に
06:31
at〜で aa time時間 of massive大規模 over-stretchオーバーストレッチ --- military軍事, financial金融, diplomatic外交 ---
ダルフールでの出来事に対し
何かせねばという
06:33
aa whole全体 seriesシリーズ of commitmentsコミットメント to Darfurダルファール
義務感を持たせました
06:38
thatそれ noいいえ otherその他 country in theその world世界 is making作る.
他の国ではできなかったことです
06:40
Forために instanceインスタンス, theその referral紹介 of theその crimes犯罪 in Darfurダルファール
ブッシュ政権は渋りつつ
06:43
to theその International国際 Criminal犯罪者 Court裁判所,
ダルフールの戦争犯罪を
06:45
whichどの theその Bushブッシュ administration投与 doesn'tしない like好きな.
国際法廷に持ち込み
06:47
Theその expenditure支出 of 3 billion dollarsドル in refugee難民 campsキャンプ to tryお試しください to keepキープ,
30億ドルを
難民キャンプに支出
06:49
basically基本的に, theその people who've誰が beenされている displaced失踪した fromから their彼らの homes
紛争で家を失った人々が
06:53
by〜によって theその Sudaneseスード人 government政府, by〜によって theその so-calledいわゆる Janjaweedジャンジャウィード, theその militia民兵,
もっと継続的な援助を
06:55
to keepキープ thoseそれら people alive生きている
受けられるまで
06:58
until〜まで something何か moreもっと durable耐久性のある canできる be〜する achieved達成された.
生きていけるようにしました
07:00
Andそして recently最近, orまたは now notない thatそれ recently最近,
もう半年前ですが
07:04
about six6 months数ヶ月 ago, theその authorization承認 of aa peacekeeping平和維持 force
平和維持軍の
26000人を派遣する
07:06
of 26,000 thatそれ will意志 go行く.
認可が下りました
07:09
Andそして that'sそれは allすべて theその Bushブッシュ administration's行政の leadershipリーダーシップ,
ブッシュ政権のリーダーシップによってです
07:11
andそして it'sそれは allすべて becauseなぜなら of thisこの bottom-up一気飲み pressure圧力
草の根運動の圧力
07:13
andそして theその fact事実 thatそれ theその phones電話機 haven't持っていない stopped停止 ringing鳴る
紛争勃発以来
人々が関心を―
07:15
fromから theその beginning始まり of thisこの crisis危機.
持ち続けたおかげです
07:18
Theその bad悪い newsニュース, howeverしかしながら, to thisこの question質問 of will意志 evil悪の prevail優先する,
しかし悲しい事に
07:20
is thatそれ evil悪の lives人生 on.
悪は滅びません
07:23
Theその people in thoseそれら campsキャンプ are surrounded囲まれた on allすべて sides両側
人々はキャンプで
07:25
by〜によって so-calledいわゆる Janjaweedジャンジャウィード, theseこれら men男性 on horseback乗馬
槍と自動小銃を持ち
馬に乗った民兵達に
07:29
with〜と spearsスピアーズ andそして Kalashnikovsカラシニコフス.
四方を囲まれています
07:31
Women女性 who go行く to get取得する firewood in order注文 to heat theその humanitarian人道的な aid援助
やっかいなことに 支援物資を食べるには
調理が必要なので
07:33
in order注文 to feedフィード their彼らの families家族 --- humanitarian人道的な aid援助,
女性は料理するため
07:37
theその dirty汚れた secret秘密 of itそれ is itそれ has持っている to be〜する heated加熱された, really本当に, to be〜する edible食用 ---
まきを拾いに行き
レイプされる
07:40
are themselves自分自身 subjected被害者 to rapeレイプ,
レイプは虐殺の中でも
07:43
whichどの is aa toolツール of theその genocide大量虐殺 thatそれ is beingであること used中古.
行われている事です
07:45
Andそして theその peacekeepers平和維持官 I've私は mentioned言及した, theその force has持っている beenされている authorized承認された,
平和維持活動が許可されても
07:47
butだけど almostほぼ noいいえ country on Earth地球 has持っている stepped足踏みした forward前進 since以来 theその authorization承認
危険な場所に
自国の部隊を送ろうとする国は
07:50
to actually実際に put置く itsその troops orまたは itsその police警察 in harm's害の way方法.
ほぼゼロでした
07:55
Soそう we我々 have持ってる achieved達成された an awful補うステまにくるににステまし補うま lotロット relative相対 to theその 20thth century世紀,
私達の運動の成果は
20世紀と比べるとずっと増しているにもかかわらず
07:58
andそして yetまだ far遠い tooあまりにも little少し relative相対 to theその gravity重力 of theその crime犯罪 thatそれ is unfolding展開する
現在進行中の犯罪の深刻さには
08:03
asとして we我々 sit座る hereここに, asとして we我々 speak話す.
はるかに及びません
08:07
Whyなぜ theその limits限界 to theその movement移動?
なぜ運動に限界があるのか
08:09
Whyなぜ is what has持っている beenされている achieved達成された, orまたは what theその movement移動 has持っている done完了,
必要な事をしても足りないのは
08:12
beenされている necessary必要 butだけど notない sufficient十分 to theその crime犯罪?
なぜなのか
08:16
I think思う thereそこ are aa coupleカップル --- thereそこ are manyたくさんの reasons理由 ---
理由は実に多様ですが
08:18
butだけど aa coupleカップル justちょうど to focusフォーカス on briefly簡単に.
中で2-3を手短に話します
08:20
Theその first最初 is thatそれ theその movement移動, suchそのような asとして itそれ is,
まず草の根の運動なので
08:22
stops停止 at〜で America'sアメリカの borders国境.
Itそれ is notない aa globalグローバル movement移動.
国内に留まり
国際的な運動になりません
08:26
Itそれ doesする notない have持ってる tooあまりにも manyたくさんの compatriots同胞 abroad海外 who themselves自分自身
自国の政府に
反虐殺運動をすすめる
08:30
are asking尋ねる their彼らの governments政府 to do行う moreもっと to stopやめる genocide大量虐殺.
海外の同志は多くないのです
08:34
Andそして theその Holocaustホロコースト culture文化 thatそれ we我々 have持ってる in thisこの country
思うに米国には
08:38
makes作る Americansアメリカ人, sortソート of, moreもっと prone易しい to, I think思う,
ホロコースト文化があるため
08:40
want欲しいです to bring持参する Never決して Again再び to life生活.
「繰り返すまい」という意識が強いのです
08:43
Theその guilt罪悪感 thatそれ theその Clintonクリントン administration投与 expressed表現された,
クリントン政権は
ルワンダ虐殺について
08:46
thatそれ Billビル Clintonクリントン expressed表現された over以上 Rwandaルワンダ,
罪悪感を表明
08:50
created作成した aa spaceスペース in our我々の society社会 forために aa consensusコンセンサス
「虐殺は悪だ」とする
08:52
thatそれ Rwandaルワンダ wasあった bad悪い andそして wrong違う
世論を作り上げました
08:54
andそして we我々 wish望む we我々 had持っていました done完了 moreもっと, andそして thatそれ is something何か
私達は無策を悔い
08:56
thatそれ theその movement移動 has持っている taken撮影 advantage利点 of.
運動はそれを利用しました
08:58
Europeanヨーロッパ governments政府, forために theその most最も part,
欧州では
09:00
haven't持っていない acknowledged認められた responsibility責任, andそして there'sそこに nothing何も to kind種類 of
責任を認める政府は稀で
09:01
to push押す backバック andそして upアップ againstに対して.
反虐殺運動も起きていません
09:04
Soそう thisこの movement移動, ifif it'sそれは to be〜する durable耐久性のある andそして globalグローバル,
継続的 国際的な運動を
目指すなら
09:08
will意志 have持ってる to crossクロス borders国境, andそして you君は will意志 have持ってる to see見る
この運動は国境を越え
09:12
otherその他 citizens市民 in democracies民主主義, notない simply単に resting休む on theその assumption仮定
民主主義国の国民が
政府まかせにせず
09:15
thatそれ their彼らの government政府 would〜する do行う something何か in theその face of genocide大量虐殺,
実際に反虐殺の行動を
起こす事
09:19
butだけど actually実際に making作る itそれ suchそのような.
それが必要になります
09:22
Governments政府 will意志 never決して gravitate重力をかける towards方向 crimes犯罪 of thisこの magnitudeマグニチュード
これほど大規模な犯罪を
政府は
09:24
naturally当然 orまたは eagerly熱心に.
無視しようとするのです
09:27
Asとして we我々 saw見た, they彼ら haven't持っていない even偶数 gravitated重力 towards方向 protecting保護 our我々の portsポート
自国の港の防御や
核兵器管理といった―
09:29
orまたは reigning支配 in loose緩む nukes.
問題から目を背けてきた
09:31
Whyなぜ would〜する we我々 expect期待する in aa bureaucracy官僚 thatそれ itそれ would〜する orientオリエント itself自体
官僚が自ら
遠い外国の苦しみに―
09:33
towards方向 distant遠い suffering苦しみ?
目を向けるでしょうか?
09:37
Soそう one1 reason理由 is itそれ hasn't持っていない gone行った globalグローバル.
問題を国際化できないことが運動の限界でした
09:39
Theその second二番 is, of courseコース, thatそれ at〜で thisこの time時間 in particular特に in America'sアメリカの history歴史,
そして 特に現在
国際機関には
09:41
we我々 have持ってる aa credibility信頼性 problem問題,
信頼性や正当性に
09:45
aa legitimacy合法性 problem問題 in international国際 institutions機関.
問題があります
09:47
Itそれ is structurally構造的に really本当に, really本当に hardハード to do行う,
ブッシュ政権が挑む
09:49
asとして theその Bushブッシュ administration投与 rightly正しく doesする,
大きな困難とは
09:52
whichどの is to denounce告発する genocide大量虐殺 on aa Monday月曜
幅広い課題を抱えているという事
09:54
andそして then次に describe説明する water boarding搭乗 on aa Tuesday火曜日 asとして aa no-brainer非常に簡単、考える必要のない
虐殺を非難したかと思えば
09:58
andそして then次に turn順番 upアップ on Wednesday水曜日 andそして look見える forために troop部隊 commitmentsコミットメント.
翌日は(自国で起きている)拷問の弁解
次は派兵国探し
10:01
Now, otherその他 countries have持ってる their彼らの own自分の reasons理由 forために notない wanting欲しい to get取得する involved関係する.
他国が何もしないのにも理由があり
10:05
Let〜する me be〜する clearクリア.
はっきり言うと
10:08
They're彼らは in some一部 ways方法 usingを使用して theその Bushブッシュ administration投与 asとして an alibiアリバイ.
ブッシュ政権は
言い訳に使われました
10:10
Butだけど itそれ is essential本質的な forために us米国 to be〜する aa leaderリーダー in thisこの sphere,
でも肝心なのは
米国が他国を主導し
10:13
of courseコース to restoreリストア our我々の standing立っている andそして our我々の leadershipリーダーシップ in theその world世界.
世界における立場と
主導権を回復する事
10:17
Theその recovery's回復の going行く to take取る some一部 time時間.
それには時間が必要です
10:21
We我々 have持ってる to ask尋ねる ourselves自分自身, what now? What do行う we我々 do行う going行く forward前進
今 私達は
考えねばなりません
10:23
asとして aa country andそして asとして citizens市民 in relationship関係 to theその world's世界の worst最悪 places場所,
国として 国民として
何ができるのか
10:26
theその world's世界の worst最悪 suffering苦しみ, killers殺人者, andそして theその kinds種類 of killers殺人者
かつて苦難に襲われ
また同じ目に遭いかねない
10:30
thatそれ couldできた come来る home自宅 to roostねぐら sometimeいつか in theその future未来?
世界で最も虐げられた地のため
何をできるのか?
10:35
Theその place場所 thatそれ I turned回した to answer回答 thatそれ question質問 wasあった to aa manおとこ
私はその答えを
ある男に求めました
10:40
thatそれ manyたくさんの of you君は mayかもしれない notない have持ってる everこれまで heard聞いた of,
知らない方も多いでしょうが
10:46
andそして thatそれ is aa Brazilianブラジル人 named名前 Sergioセルジオ Vieiraビエラ de Melloメロ who,
ブラジル人外交官
セルジオ・ヴィエイラ・デメロです
10:49
asとして Chrisクリス said前記, wasあった blown吹かれた upアップ in Iraqイラク in 2003.
2003年 イラクで
最初の自爆テロの犠牲となり
10:54
He wasあった theその victim犠牲者 of theその first-ever史上初の suicide自殺 bomb爆弾 in Iraqイラク.
爆死した人です
11:00
It'sそれは hardハード to remember思い出す, butだけど thereそこ wasあった actually実際に aa time時間 in theその summer of 2003,
2003年の夏
米国の侵攻後でも
11:03
even偶数 after theその Uあなた.Ss. invasion侵入, whereどこで,
略奪行為はあったにせよ
11:06
apart離れて fromから looting略奪, civilians民間人 wereあった relatively比較的 safe安全 in Iraqイラク.
イラク国民は比較的
安全に過ごしていた
11:09
Now, who wasあった Sergioセルジオ? Sergioセルジオ Vieiraビエラ de Melloメロ wasあった his name.
セルジオとは
どんな人物だったのか
11:13
In addition添加 to beingであること Brazilianブラジル人, he wasあった described記載された to me
1994年 ブラジル人である彼と会うときに
11:16
before I met会った him in 1994 asとして someone誰か who wasあった aa crossクロス betweenの間に
こう聞いていました
「ボンドとボビー・ケネディを
11:19
Jamesジェームズ Bondボンド on theその one1 handハンド andそして Bobbyボビー Kennedyケネディ on theその otherその他.
足して二で割ったような人だ」
11:22
Andそして in theその Uあなた.Nn., you君は don'tしない get取得する thatそれ manyたくさんの people
そんな人 国連には
11:26
who actually実際に manage管理する to mergeマージ thoseそれら qualities品質.
たくさんはいません
11:29
He wasあった Jamesジェームズ Bond-likeボンド様の in thatそれ he wasあった ingenious独創的な.
ボンドに似ていたのは
賢い所と―
11:32
He wasあった drawn描かれた to theその flames, he chased追いかけられた theその flames,
火に引き寄せられる
蛾のように
11:36
he wasあった like好きな aa moth to theその flames. Something何か of an adrenalinアドレナリン junkieジャンキー.
危険に魅せられ
危険を求めた所
11:39
He wasあった successful成功した with〜と women女性.
そして女性にもてた所です
11:42
He wasあった Bobbyボビー Kennedy-likeケネディのような becauseなぜなら in some一部 ways方法 one1 couldできた never決して telltell
ボビー・ケネディに似ていたのは
11:47
ifif he wasあった aa realist現実主義者 masqueradingマスカレード asとして an idealist理想主義者
理想主義ぶった現実主義者なのか
11:51
orまたは an idealist理想主義者 masqueradingマスカレード asとして aa realist現実主義者, asとして people always常に wondered疑問に思った
現実主義ぶった理想主義者なのかが
分からない所
11:53
about Bobbyボビー Kennedyケネディ andそして Johnジョン Kennedyケネディ in thatそれ way方法.
ジョン・ケネディもそうでした
11:57
What he wasあった wasあった aa decathleteデカスレッテ of nation-building国家建設, of problem-solving問題解決,
彼は世界でも最悪の
最も傷ついた土地で
12:00
of troubleshootingトラブルシューティング in theその world's世界の worst最悪 places場所
国を築き 問題を解決し
12:04
andそして in theその world's世界の most最も broken壊れた places場所.
争いを鎮め 
多方面で活躍
12:07
In failing失敗する states, genocidal大量殺戮 states, under-governed下に統治された states,
崩壊しつつある国 虐殺の起きた国
統治できていない国です
12:10
precisely正確に theその kinds種類 of places場所 thatそれ threats脅威 to thisこの country exist存在する
米国を脅かし
この世から消そうとする国々
12:14
on theその horizon地平線, andそして precisely正確に theその kinds種類 of places場所
世界でも最悪の苦しみが
12:19
whereどこで most最も of theその world's世界の suffering苦しみ tends傾向がある to get取得する concentrated濃縮.
集中している国々
そんな国に―
12:22
Theseこれら are theその places場所 he wasあった drawn描かれた to.
彼は惹かれました
12:26
He moved移動した with〜と theその headlines見出し.
彼は注目の的でした
12:28
He wasあった in theその Uあなた.Nn. forために 34 years. He joined参加した at〜で theその age年齢 of 21.
21歳から34年間
国連に勤め
12:30
Started開始した offオフ whenいつ theその causes原因 in theその wars戦争 duデュ jour過ぎる in theその ''70ss
独立と非植民地化のために
12:35
wereあった wars戦争 of independence独立 andそして decolonization脱コロナーゼ.
戦争が起きた70年代
12:38
He wasあった thereそこ in Bangladeshバングラデシュ
彼はバングラデシュで
12:40
dealing対処する with〜と theその outflow流出 of millions何百万 of refugees難民 ---
何百万の難民流出に対応
12:42
theその largest最大 refugee難民 flowフロー in history歴史 upアップ to thatそれ pointポイント.
当時は史上最大の規模でした
12:44
He wasあった in Sudanスーダン whenいつ theその civil市民 war戦争 broke壊れた outでる thereそこ.
スーダンの内戦の時は
現地に
12:47
He wasあった in Cyprusキプロス right after theその Turkishトルコ語 invasion侵入.
トルコが侵攻した時は
キプロスに
12:50
He wasあった in Mozambiqueモザンビーク forために theその War戦争 of Independence独立.
モザンビーク独立戦争にも
居合わせました
12:53
He wasあった in Lebanonレバノン. Amazingly驚くほど, he wasあった in Lebanonレバノン --- theその Uあなた.Nn. baseベース wasあった used中古 ---
驚くべき事に彼はレバノンで
国連の基地におり
12:55
Palestiniansパレスチナ人 stagedステージされた attacks攻撃 outでる fromから behind後ろに theその Uあなた.Nn. baseベース.
その背後からの
パレスチナが軍事攻撃すると
12:58
Israelイスラエル then次に invaded侵略された andそして overranオーバーラン theその Uあなた.Nn. baseベース.
イスラエルが侵攻して基地を制圧しました
13:02
Sergioセルジオ wasあった in Beirutベイルート whenいつ theその Uあなた.Ss. Embassy大使館 wasあった hitヒット
米国大使館に対する
13:05
by〜によって theその first-ever史上初の suicide自殺 attack攻撃 againstに対して theその Unitedユナイテッド States.
初の自爆テロの時も
現地にいました
13:07
People date日付 theその beginning始まり of thisこの new新しい era時代 to 9/11, butだけど surely確かに 1983,
9・11が新時代の幕開けと
されていますが
13:10
with〜と theその attack攻撃 on theその US米国 Embassy大使館 andそして theその Marineマリン barracks兵舎 ---
1983年
彼が目撃した―
13:15
whichどの Sergioセルジオ witnessed目撃した --- thoseそれら are, in fact事実, in some一部 ways方法,
大使館と海兵隊兵舎への攻撃も
13:17
theその dawning明け of theその era時代 thatそれ we我々 find見つける ourselves自分自身 in today今日.
今のこの時代の
始まりを告げていました
13:20
Fromから Lebanonレバノン he went行った to Bosniaボスニア in theその ''90ss.
90年代に 彼はレバノンから
ボスニアに移りました
13:24
Theその issues問題 wereあった, of courseコース, ethnicエスニック sectarian宗派 violence暴力.
民族間紛争が
問題となっていました
13:27
He wasあった theその first最初 person to negotiate交渉する with〜と theその Khmerクマー Rougeルージュ.
クメール・ルージュとは
最初に交渉
13:31
Talkトーク about evil悪の prevailing優勢. I mean平均, hereここに he wasあった in theその roomルーム
悪は滅びません
つまり彼は―
13:34
with〜と theその embodiment実施形態 of evil悪の in Cambodiaカンボジア.
カンボジアの悪魔と
13:37
He negotiates交渉する with〜と theその Serbsセブ.
セルビア軍を相手にしました
13:39
He actually実際に crosses十字架 soそう far遠い into thisこの realmレルム of talking話す to evil悪の
彼は悪と対話する職務を越えて
13:41
andそして trying試す to convince説得する evil悪の thatそれ itそれ doesn'tしない need必要 to prevail優先する
勝たなくても大丈夫だ と説得を試みたので
13:45
thatそれ he earns儲ける theその nicknameニックネーム --- notない Sergioセルジオ butだけど Serbioセルビア
バルカン半島で
交渉をした時
13:48
whilewhile he's彼は living生活 in theその Balkansバルカン半島 andそして conducting導く theseこれら kinds種類 of negotiations交渉.
セルビア寄りだからと
「セルビオ」と呼ばれました
13:51
He then次に goes行く to Rwandaルワンダ andそして to Congoコンゴ in theその aftermath余波 of theその genocide大量虐殺,
虐殺後のルワンダとコンゴで
13:56
andそして he's彼は theその guy who has持っている to decide決めます --- huhハァッ, OKOK, theその genocide大量虐殺 is over以上;
彼は決断を迫られました
13:59
800,000 people have持ってる beenされている killed殺された; theその people responsible責任ある are fleeing逃げる
「80万人が殺された虐殺は終わり
14:02
into neighboring隣接 countries --- into Congoコンゴ, into Tanzaniaタンザニア.
責任者は近隣諸国に逃げた
14:06
I'm私は Sergioセルジオ, I'm私は aa humanitarian人道的な, andそして I want欲しいです to feedフィード thoseそれら ---
私は人道主義者だ
14:09
wellよく, I don'tしない want欲しいです to feedフィード theその killers殺人者
人殺しを養いたくない
14:12
butだけど I want欲しいです to feedフィード theその two million百万 people who are with〜と themそれら, soそう we're私たちは going行く to go行く,
だが彼らと一緒にいる2百万の人々の為
14:14
we're私たちは going行く to setセット upアップ campsキャンプ,
難民キャンプを築き
14:17
andそして we're私たちは going行く to supply供給 humanitarian人道的な aid援助.
人道支援物資を配ろう
14:19
Butだけど, uh-ohええとああ, theその killers殺人者 are within以内 theその campsキャンプ.
キャンプには
殺人者もいるから
14:21
Wellよく, I'd私は like好きな to separate別々の theその sheep fromから theその wolvesオオカミ.
それ以外と分けたい
14:24
Let〜する me go行く door-to-doorドアへの扉 to theその international国際 communityコミュニティ
国際社会を回って
14:26
andそして see見る ifif anybody will意志 give与える me police警察 orまたは troops to do行う theその separation分離.
警察か軍隊を頼もう」
14:28
Andそして their彼らの response応答, of courseコース, wasあった noいいえ moreもっと thanより we我々 wanted欲しい
当然 反応は芳しくありませんでした
14:31
to stopやめる theその genocide大量虐殺 andそして put置く our我々の troops in harm's害の way方法 to do行う thatそれ,
虐殺を止める為の
軍隊派遣と同様
14:34
norまた do行う we我々 now want欲しいです to get取得する in theその way方法 andそして pluck摘む genocidairesジェノサイダーズ fromから campsキャンプ.
殺人者をキャンプから
つまみ出す事もできない
14:37
Soそう then次に you君は have持ってる to make作る theその decision決定.
決断が必要とされました
14:42
Do行う you君は turn順番 offオフ theその international国際 spigotスピゴット of life生活 supportサポート
国際社会の支援を拒み
14:44
andそして riskリスク two million百万 civilian文民 lives人生?
2百万の人命を
危険にさらすのか
14:46
Orまたは do行う you君は continue持続する feeding給餌 theその civilians民間人, knowing知っている thatそれ theその genocidairesジェノサイダーズ
人々を養い続けるのか
14:50
are in theその campsキャンプ, literally文字通り sharpening鮮鋭化 their彼らの knivesナイフ forために future未来 battle戦い?
殺人者がそこに紛れて
戦いに備えているのに?
14:53
What do行う you君は do行う?
どうすれば?
14:57
It'sそれは allすべて lesser-evil小悪 terrain地形 in theseこれら broken壊れた places場所.
崩壊した国は小悪人の巣です
14:58
Late遅く ''90ss: nation-building国家建設 is theその cause原因 duデュ jour過ぎる.
90年代後半には
国家再建の動きが目立ち
15:01
He's彼は theその guy put置く in charge電荷. He's彼は theその Paulポール Bremerブレーマー orまたは theその Jerryジェリー Bremerブレーマー
彼はコソボや東ティモールで
15:04
of first最初 Kosovoコソボ andそして then次に East Timorタイマー. He governs支配する theその places場所.
国を統括する立場に就きました
15:08
He's彼は theその viceroy総督. He has持っている to decide決めます on tax税金 policyポリシー, on currency通貨,
税、通貨、国境警備、治安維持
何もかも―
15:11
on border境界 patrolパトロール, on policingポリシング. He has持っている to make作る allすべて theseこれら judgments判断.
総督として
彼が決断せねばならない
15:15
He's彼は aa Brazilianブラジル人 in theseこれら places場所. He speaks話す sevenセブン languages言語.
彼は7ヶ国語を話す
ブラジル人
15:19
He's彼は beenされている upアップ to thatそれ pointポイント in 14 war戦争 zonesゾーン
経験した戦争は14
15:22
soそう he's彼は positioned位置付けられた to make作る betterより良い judgments判断, perhapsおそらく,
恐らく 経験のない人よりは
15:24
thanより people who have持ってる never決して done完了 thatそれ kind種類 of work作業.
ましな決断ができました
15:27
Butだけど nonethelessそれにもかかわらず, he is theその cutting切断 edgeエッジ of our我々の experimentation実験
そんな彼にとっても
未知の領域でした
15:29
with〜と doingやっている good良い with〜と very非常に few少数 resourcesリソース beingであること brought持ってきた to bearくま in,
世界最悪の国で
ほぼ援助もなく
15:33
again再び, theその world's世界の worst最悪 places場所.
善行ができるのか?
15:36
Andそして then次に after Timorタイマー, 9/11 has持っている happened起こった,
9・11同時多発テロの発生後
15:38
he's彼は named名前 Uあなた.Nn. Human人間 Rights権利 Commissionerコミッショナー,
国連人権高等弁務官になり
15:41
andそして he has持っている to balanceバランス liberty自由 andそして securityセキュリティ andそして figure数字 outでる,
自由と安全を
考慮する必要がありました
15:43
what do行う you君は do行う whenいつ theその most最も powerful強力な country in theその Unitedユナイテッド Nations
国連で最大の国が
15:46
is bowingボーイング outでる of theその Genevaジュネーブ Conventionsコンベンション,
ジュネーブ条約を
―国際法を遵守しないという時
15:49
bowingボーイング outでる of international国際 law法律? Do行う you君は denounce告発する?
それを非難するかどうか
はっきりしなければなりませんでした
15:52
Wellよく, ifif you君は denounce告発する,
非難すれば
15:54
you'reあなたは probably多分 never決して going行く to get取得する backバック in theその roomルーム.
おそらくメンバーから外されるでしょう
15:55
Maybe多分 you君は stay滞在 reticent寡黙. Maybe多分 you君は tryお試しください to charmチャーム President大統領 Bushブッシュ ---
それとも 何も言わず 
ブッシュに取り入ろうとしますか?
15:57
andそして that'sそれは what he didした. Andそして in soそう doingやっている he earned獲得した himself彼自身,
彼はそうしました
その結果
16:02
unfortunately残念ながら, his final最後の andそして tragic悲劇的な appointment予定 to Iraqイラク ---
不運にも
イラクに派遣され
16:05
theその one1 thatそれ resulted結果 in his death.
そこで死にました
16:08
One1 note注意 on his death, whichどの is soそう devastating壊滅的な,
彼の死について
注目すべきは
16:10
is thatそれ despite何と predicating述語 theその war戦争 on Iraqイラク
イラク戦争を予測し
16:13
on aa linkリンク betweenの間に Saddamサダム Husseinフセイン andそして terrorismテロ in 9/11,
フセインと同時多発テロの
関連を断定しておきながら
16:15
believe信じる itそれ orまたは notない, theその Bushブッシュ administration投与 orまたは theその invaders侵略者
イラクに侵攻したブッシュ政権が
16:20
didした noいいえ planningプランニング, noいいえ pre-war戦前 planningプランニング, to respond応答する to terrorismテロ.
テロに備えていなかったという事
16:23
Soそう Sergioセルジオ --- thisこの receptacleレセプタクル of allすべて of thisこの learning学習 on howどうやって to deal対処 with〜と evil悪の
そのせいで
悪と交渉と 国家再建を知り尽くした男
16:27
andそして howどうやって to deal対処 with〜と brokenness破損,
セルジオは3時間半の間―
16:31
lay寝る under theその rubble瓦礫 forために three andそして aa halfハーフ hours時間 withoutなし rescueレスキュー.
救助されず
がれきの下に放置されました
16:33
Statelessステートレス. Theその guy who tried試した to help助けて theその statelessステートレス people his whole全体 careerキャリア.
自分が救い続けた難民と同じで
16:37
Like好きな aa refugee難民. Becauseなぜなら he representsは表す theその Uあなた.Nn.
国を失くしたも同然
16:41
Ifif you君は represent代表する everyoneみんな, in some一部 ways方法 you君は represent代表する noいいえ one1.
国連という『全体』の代表だから
16:43
You'reあなたは un-owned未所有.
どこにも属していないのです
16:46
Andそして what theその Americanアメリカ人 --- theその most最も powerful強力な military軍事 in theその history歴史 of mankind人類
人類史上最強のアメリカ軍が
16:48
wasあった ableできる to muster召集 forために his rescueレスキュー,
彼を救助する為に 招集できたのは
16:51
believe信じる itそれ orまたは notない, wasあった literally文字通り theseこれら heroicヒロイック two Americanアメリカ人 soldiers兵隊
たった二人の勇敢な兵士でした
16:53
went行った into theその shaft. Building建物 wasあった shaking振る.
二人は揺れる建物に入っていきました
16:57
One1 of themそれら had持っていました beenされている at〜で 9/11 andそして lost失われた his buddies仲間 on September9月 11thth,
1人は9・11で
仲間を亡くしていましたが
16:59
andそして yetまだ went行った in andそして risked危険にさらされた his life生活 in order注文 to saveセーブ Sergioセルジオ.
危険を冒して建物に入っていきました
17:03
Butだけど allすべて they彼ら had持っていました wasあった aa woman's女性の handbagハンドバッグ ---
手元には 
女物の手提げかばんだけ
17:05
literally文字通り one1 of thoseそれら basketバスケット handbagsハンドバッグ ---
ただのかばんです
17:09
andそして they彼ら tied結ばれた itそれ to aa curtainカーテン ropeロープ fromから one1 of theその officesオフィス at〜で Uあなた.Nn. headquarters本部,
それをオフィスのカーテンひもに結び
17:11
andそして created作成した aa pulley滑車 systemシステム into thisこの shaft in thisこの quivering震える building建物
崩壊寸前の建物に
滑車装置を作ったのです
17:15
in theその interests関心 of rescuing救助する thisこの person,
進むべき道を見失ったと感じる人が多い今
17:20
theその person we我々 most最も need必要 to turn順番 to now, thisこの shepherd羊飼い,
私達に最も必要な指導者を
17:23
at〜で aa time時間 whenいつ soそう manyたくさんの of us米国 feel感じる like好きな we're私たちは lacking欠けている guidanceガイダンス.
助ける為にできたのは
17:26
Andそして thisこの wasあった theその pulley滑車 systemシステム. Thisこの wasあった what we我々 wereあった ableできる to muster召集 forために Sergioセルジオ.
その滑車を用意することだけでした
17:29
Theその good良い newsニュース, forために what it'sそれは worth価値,
今更ですが
17:32
is after Sergioセルジオ andそして 21 othersその他 wereあった killed殺された thatそれ day in theその attack攻撃 on theその Uあなた.Nn.,
セルジオを含む22人が
国連に対するテロで死ぬと
17:34
theその military軍事 created作成した aa searchサーチ andそして rescueレスキュー unit単位
捜索救助隊が発足
17:38
thatそれ had持っていました theその cutting切断 equipment装置, theその shoringショーリング wood木材, theその cranesクレーン,
救助に必要な
カッターや支持材や重機が
17:40
theその thingsもの thatそれ you君は would〜する have持ってる needed必要な to do行う theその rescueレスキュー.
この部隊に配備されています
17:44
Butだけど itそれ wasあった tooあまりにも late遅く forために Sergioセルジオ.
でも 彼は戻らない
17:46
I want欲しいです to wrapラップ upアップ, butだけど I want欲しいです to close閉じる
最後にお話しするのは
17:48
with〜と what I take取る to be〜する theその four4つの lessonsレッスン fromから Sergio'sセルジオ life生活
彼の人生から学んだ
4つの事です
17:50
on thisこの question質問 of howどうやって do行う we我々 prevent防ぐ evil悪の fromから prevailing優勢,
そこから
私なりに 考えました
17:54
whichどの is howどうやって I would〜する have持ってる framed額入り theその question質問.
いかに悪の繁栄を妨げられるのか
17:57
Here'sここにいる thisこの guy who got持っている aa 34-year-年 head start開始
私達が国として
国民として
18:00
thinking考え about theその kinds種類 of questions質問 we我々 asとして aa country are grappling格闘 with〜と,
今 取り組んでいる問題を
18:03
we我々 asとして citizens市民 are grappling格闘 with〜と now. What do行う we我々 take取る away離れて?
34年間 考え続けた男から
何を学べるでしょう?
18:07
First最初, I think思う, is his relationship関係 to, in fact事実, evil悪の is something何か to learn学ぶ fromから.
彼と悪との関係から
学べるものがあります
18:12
He, over以上 theその courseコース of his careerキャリア, changedかわった aa greatすばらしいです deal対処.
彼は変化し続けた人でした
18:17
He had持っていました aa lotロット of flaws欠陥, butだけど he wasあった very非常に adaptiveアダプティブ.
欠点もありましたが適応力があり
18:20
I think思う thatそれ wasあった his greatest最大 quality品質.
それが一番の強みでした
18:22
He started開始した asとして somebody誰か who would〜する denounce告発する harmdoers邪悪な人,
最初は 悪を行う人を
非難していた
18:24
he would〜する charge電荷 upアップ to people who wereあった violating違反する international国際 law法律,
国際法を犯す人を責めて言ったものでした
18:28
andそして he would〜する sayいう, you'reあなたは violating違反する, thisこの is theその Uあなた.Nn. Charterチャーター.
『国連憲章に違反してる
18:31
Don'tしない you君は see見る it'sそれは unacceptable容認できない what you'reあなたは doingやっている?
過ちを犯してるのがわからないのか』
18:33
Andそして they彼ら would〜する laugh笑い at〜で him becauseなぜなら he didn'tしなかった have持ってる theその powerパワー of states,
でも国家、軍、警察力の後ろ盾がなく
18:35
theその powerパワー of anyどれか military軍事 orまたは police警察.
相手にされませんでした
18:38
He justちょうど had持っていました theその rulesルール, he had持っていました theその norms規範, andそして he tried試した to useつかいます themそれら.
彼の武器はルールや規範でした
18:40
Andそして in Lebanonレバノン, Southern南方の Lebanonレバノン in ''82,
そして82年 レバノンで
18:43
he said前記 to himself彼自身 andそして to everybodyみんな elseelse,
彼は宣言した
「『認められない』なんて
18:46
I will意志 never決して useつかいます theその wordワード "unacceptable容認できない" again再び.
もう二度と言わない」と
18:49
I will意志 never決して useつかいます itそれ. I will意志 tryお試しください to make作る itそれ suchそのような,
それを目指しはするが
18:52
butだけど I will意志 never決して useつかいます thatそれ wordワード again再び.
その言葉は使わない
18:54
Butだけど he lunged砲撃 in theその opposite反対の direction方向.
彼は正反対に走りました
18:56
He started開始した, asとして I mentioned言及した, to get取得する in theその roomルーム with〜と evil悪の,
悪人と同じ部屋にいても
18:58
to notない denounce告発する, andそして becameなりました almostほぼ obsequious従順な
非難せず
へつらうかのようですらありました
19:01
whenいつ he won勝った theその nicknameニックネーム Serbioセルビア, forために instanceインスタンス,
セルビオとあだ名された時や
19:05
andそして even偶数 whenいつ he negotiated交渉した with〜と theその Khmerクマー Rougeルージュ
クメール・ルージュとの交渉時
19:08
would〜する black-boxブラックボックス what had持っていました occurred発生した prior前の to entering入る theその roomルーム.
彼らの過去の悪行を
問題にしませんでした
19:10
Butだけど by〜によって theその end終わり of his life生活, I think思う he had持っていました struck打たれた aa balanceバランス
晩年は
理想と現実を両立させました
19:14
thatそれ we我々 asとして aa country canできる learn学ぶ fromから.
米国が見習うべき姿です
19:17
Be〜する in theその roomルーム, don'tしない be〜する afraid恐れ of talking話す to yourきみの adversaries,
敵と交渉する時
対話を恐れない事
19:19
butだけど don'tしない bracketブラケット what happened起こった before you君は entered入った theその roomルーム.
交渉前の出来事を
無視しない事
19:23
Don'tしない black-boxブラックボックス history歴史. Don'tしない checkチェック yourきみの principles原則 at〜で theその doorドア.
歴史を不明のままにせず
確固とした主義を置き去りにしない事
19:27
Andそして I think思う that'sそれは something何か thatそれ we我々 have持ってる to be〜する in theその roomルーム,
誰と誰が交渉するのか
ニクソンと中国
19:32
whetherかどうか it'sそれは Nixonニクソン going行く to China中国 orまたは Khrushchevkhrushchev andそして Kennedyケネディ
フルシチョフとケネディー
レーガンとゴルバチョフなど
19:35
orまたは Reaganレーガン andそして Gorbachevゴルバチョフ.
テーブルに着き
19:39
Allすべて theその greatすばらしいです progress進捗 in thisこの country with〜と relation関係 to our我々の adversaries
交渉することで
米国と敵国の関係は
19:41
has持っている come来る by〜によって going行く into theその roomルーム.
前進してきました
19:45
Andそして itそれ doesn'tしない have持ってる to be〜する an act行為 of weakness弱点.
交渉は弱者の行為ではない
19:47
You君は canできる actually実際に do行う far遠い moreもっと to buildビルドする an international国際 coalition連合
国際社会が団結して
19:50
againstに対して aa harmdoer邪悪な人 orまたは aa wrongdoer不正行為者 by〜によって beingであること in theその roomルーム
悪に立ち向かうには
19:53
andそして showing表示 to theその rest残り of theその world世界 thatそれ thatそれ person, thatそれ regime体制,
問題なのは米国ではなく
19:56
is theその problem問題 andそして thatそれ you君は, theその Unitedユナイテッド States, are notない theその problem問題.
交渉相手だと示す方がいい
19:59
Second二番 take-away取り除く fromから Sergio'sセルジオ life生活, briefly簡単に.
セルジオの人生に学ぶ
二番目の事は
20:02
What I take取る away離れて, andそして thisこの in some一部 ways方法 is theその most最も important重要,
最も大事な事ですが
20:06
he espoused賛美された andそして exhibited展示した aa reverence畏敬の念 forために dignity尊厳
彼は尊厳というものに
敬意を払っていました
20:08
thatそれ wasあった really本当に, really本当に unusual珍しい.
非常にまれな事です
20:14
At〜で aa microマイクロ levelレベル, theその individuals個人 aroundまわり him wereあった visible目に見える.
直接に対応する個人の尊厳には
20:16
He saw見た themそれら.
気を配っていた
20:20
At〜で aa macroマクロ levelレベル, he thought思想, you君は know知っている,
国際問題レベルでは
20:21
we我々 talkトーク about democracy民主主義 promotionプロモーション, butだけど we我々 do行う itそれ in aa way方法 sometimes時々
民主主義の促進が
時には
20:23
that'sそれは an affront侮辱 to people's人々の dignity尊厳.
人の尊厳を傷つける事もある
20:26
We我々 put置く people on humanitarian人道的な aid援助
人道的支援に
20:29
andそして we我々 boast自慢 about itそれ becauseなぜなら we've私たちは spent過ごした three billion.
「30億ドル出した」と自慢するが
20:31
It'sそれは incredibly信じられないほど important重要,
大事なのは
20:33
thoseそれら people would〜する noいいえ longerより長いです be〜する alive生きている ifif theその Unitedユナイテッド States, forために instanceインスタンス,
米国の出資によって
20:34
hadn'tなかった spent過ごした thatそれ moneyお金 in Darfurダルファール,
ダルフール難民の生命が救われはしたけれど
20:36
butだけど it'sそれは notない aa way方法 to liveライブ.
尊厳がないのです
20:39
Ifif we我々 think思う about dignity尊厳 in our我々の conduct行動 asとして citizens市民
米国民として
また一個人として
20:40
andそして asとして individuals個人 with〜と relation関係 to theその people aroundまわり us米国,
身近な人の尊厳を尊重できれば
20:43
andそして asとして aa country, ifif we我々 couldできた inject注入する aa regard尊敬する forために dignity尊厳
また 国家として
20:46
into our我々の dealings取引 with〜と otherその他 countries,
他国の尊厳を考慮できれば
20:48
itそれ would〜する be〜する something何か of aa revolution革命.
それは革命的な事です
20:51
Third三番 pointポイント, very非常に briefly簡単に. He talked話した aa lotロット about freedom自由 fromから fear恐れ.
また第三に 彼は
「恐れてはいけない」とよく言いました
20:53
Andそして I recognize認識する thereそこ is soそう muchたくさん to be〜する afraid恐れ of.
恐れるべきもの 
真の脅威は
20:57
Thereそこ are soそう manyたくさんの genuine純正 threats脅威 in theその world世界.
たくさんあります
21:00
Butだけど what Sergioセルジオ wasあった talking話す about is,
「恐怖との向き合い方を
21:02
let'sさあ calibrate校正する our我々の relationship関係 to theその threat脅威.
変えよう」と彼は言いました
21:04
Let'sさあ notない hype誇大宣伝 theその threat脅威; let'sさあ actually実際に see見る itそれ clearlyはっきりと.
「騒がず 真の姿を見極めよう」と
21:06
We我々 have持ってる reason理由 to be〜する afraid恐れ of melting溶融 ice capsキャップ.
海面上昇を恐れる理由はあります
21:09
We我々 have持ってる reason理由 to be〜する afraid恐れ thatそれ we我々 haven't持っていない secured確保された
ソビエトの核物質は野放し
21:12
loose緩む nuclear material材料 in theその former前者 Sovietソビエト Union連合.
それを恐れる理由もあります
21:15
Let'sさあ focusフォーカス on what are theその legitimate合法的 challenges挑戦 andそして threats脅威,
恐怖の為 
誤った決断に走る事なく
21:18
butだけど notない lungeランギング into bad悪い decisions決定 becauseなぜなら of aa panicパニック, of aa fear恐れ.
脅威に対処する
まともな方法について考えましょう
21:22
In times of fear恐れ, forために instanceインスタンス, one1 of theその thingsもの Sergioセルジオ used中古 to sayいう
彼はよくこう言いました
21:27
is, fear恐れ is aa bad悪い advisor顧問.
「恐怖は悪い助言をする」と
21:29
We我々 lungeランギング towards方向 theその extremes極端な
政府の機能が低下したり
21:31
whenいつ we我々 aren'tない operatingオペレーティング andそして trying試す to, again再び,
諸外国との関係を正そうとするとき
21:33
calibrate校正する our我々の relationship関係 to theその world世界 aroundまわり us米国.
私達は極端に走ってしまいます
21:35
Fourth第4 andそして final最後の pointポイント: he somehow何とか, becauseなぜなら he wasあった workingワーキング
最後に 4つ目です
21:37
in allすべて theその world's世界の worst最悪 places場所 andそして allすべて lesser小さい evils,
彼は最悪の環境で働いたので
21:40
had持っていました aa humility謙虚, of courseコース,
謙虚さを持ち
21:43
andそして an awareness意識 of theその complexity複雑 of theその world世界 aroundまわり him.
世界の複雑さを知っていました
21:45
I mean平均, suchそのような an acute急性 awareness意識 of howどうやって hardハード itそれ wasあった.
それがどんなに過酷かも知っていました
21:48
Howどうやって Sisypheanシシフェン thisこの task仕事 wasあった of mending補修,
国家再建の使命には
終りがないようでした
21:50
andそして yetまだ aware承知して of thatそれ complexity複雑,
しかもその複雑さを知りつつ
21:54
humbled謙虚な by〜によって itそれ, he wasn'tなかった paralyzed麻痺した by〜によって itそれ.
謙虚さを持ち
行動を止めませんでした
21:56
Andそして we我々 asとして citizens市民, asとして we我々 go行く throughを通して thisこの experience経験 of theその kind種類 of,
米国民として 私達は
21:59
theその crisis危機 of confidence信頼, crisis危機 of competence能力, crisis危機 of legitimacy合法性,
自信、能力、正当性の危機を
経験してきました
22:04
I think思う there'sそこに aa temptation誘惑 to pull引く backバック fromから theその world世界 andそして sayいう,
そして 逃げ出す誘惑にかられます
22:08
ahああ, Katrinaカトリーナ, Iraqイラク --- we我々 don'tしない know知っている what we're私たちは doingやっている.
「何をしているか分からない」と言いたくなります
22:11
We我々 can'tできない afford余裕 to pull引く backバック fromから theその world世界.
でも逃げは許されません
22:13
It'sそれは aa question質問 of howどうやって to be〜する in theその world世界.
世界とのかかわりの問題です
22:16
Andそして theその lessonレッスン, I think思う,
先に話した
22:19
of theその anti-genocide反虐殺 movement移動 thatそれ I mentioned言及した,
反虐殺運動の教訓は
22:20
thatそれ is aa partial部分的な success成功 butだけど by〜によって noいいえ means手段
一部 成功したけれど
22:22
has持っている itそれ achieved達成された what itそれ has持っている setセット outでる to do行う ---
目的達成はできなかったという事
22:24
it'llそれはよ be〜する manyたくさんの decades数十年, probably多分, before thatそれ happens起こる ---
達成には何十年もかかるでしょう
22:27
butだけど is thatそれ ifif we我々 want欲しいです to see見る change変化する, we我々 have持ってる to become〜になる theその change変化する.
でも 変化を望むなら
それを自分で起こさねば
22:30
We我々 can'tできない rely頼りにする upon〜に our我々の institutions機関 to do行う theその work作業
敵国と自分から進んで対話するなど
22:34
of necessarily必ずしも talking話す to adversaries on their彼らの own自分の
国の機関に頼ることはできません
22:38
withoutなし us米国 creating作成 aa spaceスペース forために thatそれ to happen起こる,
私達がそれを実現させ
22:42
forために having持つ respect尊敬 forために dignity尊厳,
尊厳を尊重させ
22:44
andそして forために bringing持参 thatそれ combination組み合わせ of humility謙虚
謙虚さと強い責任感を
22:46
andそして aa sortソート of emboldened大胆に senseセンス of responsibility責任
諸外国との関係に
22:48
to our我々の dealings取引 with〜と theその rest残り of theその world世界.
もたらす事が必要なのです
22:51
Soそう will意志 evil悪の prevail優先する? Is thatそれ theその question質問?
悪は滅びないのか?
22:53
I think思う theその shortショート answer回答 is: noいいえ, notない unless限り we我々 let〜する itそれ.
答えは「ノー」
私達が許しさえしなければ 滅びます
22:55
Thank感謝 you君は.
ありがとう
22:59
(Applause拍手)
(拍手)
23:00
Translated by Mami Kawade
Reviewed by Masaki Yanagishita

▲Back to top

About the speaker:

Samantha Power - Political scientist and journalist
Samantha Power studies US foreign policy, especially as it relates to war and human rights. Her books take on the world's worst problems: genocide, civil war and brutal dictatorships.

Why you should listen

Samantha Power is head of Harvard's Carr Center for Human Rights Policy, where she studies US policy as it relates to human rights, genocide and war. She's the author of a famous memo (in policy circles) suggesting that US foreign policy is utterly broken -- that the United States must return to a human rights-centered foreign policy or risk its prestige and respect in the world community. Her latest book is about Sergio Vieira de Mello, a UN diplomat who worked with the world's worst dictators to help protect the human rights of their people.

Power is also a journalist of fearless reputation. She spent 1993 to '96 reporting in the former Yugoslavia, and now contributes reportage and commentary to the New Yorker and Time. Her other books include A Problem from Hell: America and the Age of Genocide.

More profile about the speaker
Samantha Power | Speaker | TED.com