31:08
TED2002

Richard Dawkins: Militant atheism

リチャード・ドーキンス: 戦闘的無神論

Filmed:

リチャード・ドーキンスがすべての無神論者にその立場を表明しようと訴えかけます。--そして、政治と科学の領域に侵入する教会と戦おうと。火のように激しく、かつユーモアにあふれた力強いトークです。

- Evolutionary biologist
Oxford professor Richard Dawkins has helped steer evolutionary science into the 21st century, and his concept of the "meme" contextualized the spread of ideas in the information age. In recent years, his devastating critique of religion has made him a leading figure in the New Atheism. Full bio

00:25
That splendid music, the coming-in music --
冒頭でかかったあの素晴らしい音楽は
「アイーダ」の「凱旋行進曲」
00:30
"The Elephant March" from "Aida" -- is the music I've chosen for my funeral --
私の葬式で使おうと決めている曲です
(笑)
00:36
(Laughter)
おわかりでしょう とても意気揚々とした曲です
00:37
-- and you can see why. It's triumphal.
その時 私はもう何も感じることはできないでしょうが
もしできたとしたら
00:42
I won't feel anything, but if I could,
この生涯を全うできたという喜びに浸っていることでしょう
00:46
I would feel triumphal at having lived at all,
この素晴らしい惑星に生を受け
00:50
and at having lived on this splendid planet,
そして そもそもなぜここに生まれることができたのか
00:52
and having been given the opportunity to understand
幾ばくかは理解する機会を得られたことについて
この命が消え去る前に
00:55
something about why I was here in the first place, before not being here.
皆さんは 私の古風な発音が聞き取れますか?
01:02
Can you understand my quaint English accent?
皆さんと同じく 私は昨日のロバート・フルや
フランス・ランティング
01:09
Like everybody else, I was entranced yesterday by the animal session.
その他の人々が動物のセッションで見せてくれたものの
01:15
Robert Full and Frans Lanting and others --
美しさにすっかり魅了されました
01:20
the beauty of the things they showed.
ただ一つ 少し気になったのは
ジェフリー・カッツェンバーグが野生馬について
01:22
The only slight jarring note was when Jeffrey Katzenberg said of the mustang,
「神が地上に遣わした最も素晴らしい生き物」と
述べたことです
01:28
"the most splendid creatures that God put on this earth."
彼が言葉通りの意味で言ったわけでないことは
もちろん皆さんご存じの通りですが
01:32
Now of course, we know that he didn't really mean that,
この国では今のところ どれだけ用心深くしても
しすぎるということはありません
01:35
but in this country at the moment, you can't be too careful.
(笑)
01:39
(Laughter)
私は生物学者ですが 私たちのテーマにおいて
中心的な定理となるもの それはデザインの理論
01:40
I'm a biologist, and the central theorem of our subject: the theory of design,
すなわちダーウィンの自然選択による進化論です
01:47
Darwin's theory of evolution by natural selection.
専門家の間ではどこでも
もちろん普遍的に受け入れられています
01:52
In professional circles everywhere, it's of course universally accepted.
アメリカ以外では 非専門家の間では
進化論はほとんど無視されています
01:56
In non-professional circles outside America, it's largely ignored.
しかしアメリカにおいては非専門家の間で
02:02
But in non-professional circles within America,
進化論は非常に多くの対立を引き起こします
02:06
it arouses so much hostility --
(笑)
02:09
(Laughter)
アメリカの生物学者は
戦争状態下にあると言うのが適当でしょう
02:10
-- that it's fair to say that American biologists are in a state of war.
この戦争は現在とても厄介な状態にあり
02:16
The war is so worrying at present,
各地で裁判ざたが次々に起こっているので
02:18
with court cases coming up in one state after another,
私はそれについて何か言わなくてはと思ったのです
02:20
that I felt I had to say something about it.
もし私がダーウィニズムそのものについて
述べるべきことが知りたいならば
02:23
If you want to know what I have to say about Darwinism itself,
私の本を見ていただく必要がありそうです
02:27
I'm afraid you're going to have to look at my books,
外の書店には置いてなさそうですが
02:30
which you won't find in the bookstore outside.
(笑)
02:33
(Laughter)
昨今の裁判事件で
02:36
Contemporary court cases
しばしば主張されるのは新手の創造論の一種で
02:38
often concern an allegedly new version of creationism,
「インテリジェント・デザイン」
またはIDと呼ばれます
02:42
called "Intelligent Design," or ID.
だまされてはいけません
IDには何一つ新しい要素はありません
02:46
Don't be fooled. There's nothing new about ID.
創造論に新たな名前を付けたに過ぎないもので
02:50
It's just creationism under another name,
あえて表現するなら
「洗礼名を付けなおした」というところでしょう
02:53
rechristened -- I choose the word advisedly --
(笑)
02:57
(Laughter)
戦術的 政治的目的のために
02:58
-- for tactical, political reasons.
いわゆるID論者の論拠は
03:00
The arguments of so-called ID theorists
何度も何度も論破されてきた古いものと同じものなのです
03:02
are the same old arguments that had been refuted again and again,
ダーウィンの時代から今日に至るまで
03:05
since Darwin down to the present day.
科学の代表としてこの争いに応じている
03:09
There is an effective evolution lobby
有能な進化論ロビーも存在しており
03:12
coordinating the fight on behalf of science,
私は手を尽くして何でも手助けしようとしているのですが
03:14
and I try to do all I can to help them,
私のような人間がこんな大胆な意見を述べると
彼らはひどく狼狽するのです
03:17
but they get quite upset when people like me dare to mention
―我々は進化論者であるだけでなく
無神論者でもある―
03:21
that we happen to be atheists as well as evolutionists.
余計な波風を立てる人間だと見られるのです
理由はおわかりでしょう
03:25
They see us as rocking the boat, and you can understand why.
創造論者という人たちは
一貫した科学的根拠に基づいた議論ができないので
03:30
Creationists, lacking any coherent scientific argument for their case,
無神論に対するありがちな恐怖心を根拠とするのです
03:35
fall back on the popular phobia against atheism.
生物学の授業で子供たちに進化論を教えようものなら
03:40
Teach your children evolution in biology class,
即座にドラッグや重窃盗罪や
性的倒錯に走ってしまうだろうというわけです
03:44
and they'll soon move on to drugs, grand larceny and sexual pre-version.
(笑)
03:49
(Laughter)
実際のところローマ教皇を筆頭とする
教育のある神学者は
03:54
In fact, of course, educated theologians from the Pope down
進化論をしっかり支持しています
03:57
are firm in their support of evolution.
「ダーウィンの神を見出す」という
ケネス・ミラーの書いたこの本は
04:00
This book, "Finding Darwin's God," by Kenneth Miller,
私の知る限りインテリジェント・デザインに対する
最も有効な攻撃の一つなのですが
04:03
is one of the most effective attacks on Intelligent Design
04:05
that I know, and it's all the more effective
それがいっそう有効だと言えるのは
04:08
because it's written by a devout Christian.
敬虔なクリスチャンによって書かれているからです
ケネス・ミラーのような人は進化論ロビーからすれば
「天の恵み」と呼ぶにふさわしい―
04:11
People like Kenneth Miller could be called a "godsend" to the evolution lobby --
(笑)
04:16
(Laughter)
なぜなら彼らは進化論が
実質的に無神論と同等だという指摘が
04:17
-- because they expose the lie that evolutionism is, as a matter of fact,
ウソだと示すからです
04:21
tantamount to atheism.
一方私のような人間は あえて波風を立てようとします
04:23
People like me, on the other hand, rock the boat.
しかし
04:28
But here, I want to say something nice about creationists.
ここで私は創造論者の良い点について述べたいと思います
滅多にしないことなので良く聞いておいてください
04:31
It's not a thing I often do, so listen carefully.
(笑)
04:34
(Laughter)
私が思うに
彼らの言い分はある一点については全く正しいのです
04:35
I think they're right about one thing.
彼らが言うように 進化論とは
04:38
I think they're right that evolution
根本的に宗教とは対立するものなのです
04:40
is fundamentally hostile to religion.
既に述べたように
進化論者のうちの多くはローマ教皇のように
04:43
I've already said that many individual evolutionists, like the Pope,
同時に宗教者でもあります
しかし彼らは自分を騙しているのだと私は思います
04:47
are also religious, but I think they're deluding themselves.
04:50
I believe a true understanding of Darwinism
ダーウィニズムを真に理解するということは
宗教に対する信仰を深く蝕むものだと
私は信じています
04:53
is deeply corrosive to religious faith.
こう言うと 私が無神論の説教を始めようとしているかと
思われそうですが
04:58
Now, it may sound as though I'm about to preach atheism,
ご安心ください
私が始めようとしているのはそんなことではありません
05:04
and I want to reassure you that that's not what I'm going to do.
このような教養のある聴衆を前にして
05:07
In an audience as sophisticated as this one,
それは釈迦に説法というものでしょう
05:11
that would be preaching to the choir.
私が皆さんに説教したいのはそんなことではなく
05:14
No, what I want to urge upon you --
(笑)
05:18
(Laughter)
私が皆さんに訴えかけたいのは
戦闘的無神論なのです
05:20
-- instead what I want to urge upon you is militant atheism.
(笑)
05:25
(Laughter)
(拍手)
05:27
(Applause)
あまりにも否定的な表現ですが
05:30
But that's putting it too negatively.
もし宗教的信仰を保護しようという気が私にあったなら
05:33
If I was a person who were interested in preserving religious faith,
進化論科学の持つ肯定的な力を
大変憂慮したことでしょう
05:38
I would be very afraid of the positive power of evolutionary science,
科学一般について言えることですが
とりわけ進化論については
05:43
and indeed science generally, but evolution in particular,
05:45
to inspire and enthrall, precisely because it is atheistic.
まさにそれが無神論的であるがゆえに
人を刺激し夢中にさせるのです
現在 生物のデザインに関するあらゆる理論にとって
難問となっているのは
05:53
Now, the difficult problem for any theory of biological design
統計的に見て とてもあり得なさそうに見える生物現象を
どう説明するかという点です
05:57
is to explain the massive statistical improbability of living things.
優れたデザインへと向かうことの統計的に見た確率の低さ
06:03
Statistical improbability in the direction of good design --
「複雑性」とも呼べます
06:08
"complexity" is another word for this.
標準的な創造論者の根拠は
すべてはこの一点に還元されるのですが
06:10
The standard creationist argument -- there is only one; they all reduce to this one --
この統計的な確率の低さから生じているのです
06:15
takes off from a statistical improbability.
06:17
Living creatures are too complex to have come about by chance;
偶然に発生するには 生物は複雑すぎる
したがって誰かがそれをデザインしたはずだと
06:21
therefore, they must have had a designer.
もちろん この論法は
自分で自分の足を撃つようなものです
06:23
This argument of course, shoots itself in the foot.
06:25
Any designer capable of designing something really complex
これだけ複雑なものをデザインできるデザイナーは
それ自身もっと複雑なものに違いありません
06:29
has to be even more complex himself, and that's before we even start
そして議論は振り出しに戻ってしまいます
さらに デザイナーにはまだまだ仕事が待っています
06:34
on the other things he's expected to do,
罪を許し 結婚を祝福し 祈りを聞き届け
06:36
like forgive sins, bless marriages, listen to prayers --
戦時には我が方に味方し
06:39
favor our side in a war --
(笑)
06:42
(Laughter)
私たちの性生活は認めない などなど
06:44
-- disapprove of our sex lives and so on.
(笑)
06:47
(Laughter)
複雑性こそは あらゆる生物学理論が
解かなければならない問題ですが
06:49
Complexity is the problem that any theory of biology has to solve,
更に複雑な存在を仮定したところで
それを解くことはできない
06:54
and you can't solve it by postulating an agent that is even more complex,
ただいたずらにいっそう問題を複雑にするだけです
06:59
thereby simply compounding the problem.
ダーウィンの自然選択説が
実に驚くほどエレガントなのは
07:02
Darwinian natural selection is so stunningly elegant
複雑性を説明するという問題に対して
07:06
because it solves the problem of explaining complexity
単純さのみをもって解決しているからです
07:10
in terms of nothing but simplicity.
本質的には それは漸進的に一歩一歩高さを増す
07:14
Essentially, it does it by providing a smooth ramp
滑らかな傾斜を与えることによって解決しています
07:17
of gradual step-by-step increment.
しかしここで私が主張したいのは
07:21
But here, I only want to make the point
ダーウィニズムのエレガントさは
それがまさにエレガントであり
07:23
that the elegance of Darwinism is corrosive to religion
無駄がなく 生物過程の経済の法則に照らして
強力であるがゆえに
07:27
precisely because it is so elegant, so parsimonious, so powerful,
宗教を蝕むものだという点なのです
07:32
so economically powerful.
07:34
It has the sinewy economy of a beautiful suspension bridge.
それは美しい吊り橋の力強い簡潔さを備えています
神の理論はただ悪い理論というわけではありません
07:43
The God theory is not just a bad theory.
07:45
It turns out to be, in principle, incapable of doing the job required of it.
結局 原理的に
求められる課題に応えられないのです
さて進化論ロビーの戦術論に立ち返ってみると
07:51
So, returning to tactics and the evolution lobby,
07:54
I want to argue that rocking the boat may be just the right thing to do.
あえて波風を立てることこそが
正しい行動かも知れないと私は主張したいのです
進化論ロビーと私とでは
創造論者を攻撃する方法が異なります
08:03
My approach to attacking creationism is unlike the evolution lobby.
私のやり方は宗教そのものを攻撃しようというものです
08:09
My approach to attacking creationism is to attack religion as a whole,
ここに及んで私は宗教を悪く言うことが
08:14
and at this point I need to acknowledge the remarkable taboo
重大なタブーであることを認める必要があります
08:18
against speaking ill of religion,
08:21
and I'm going to do so in the words of the late Douglas Adams,
それを敢えて行います
まず
親友のダグラス・アダムスの晩年の言葉を借ります
08:24
a dear friend who, if he never came to TED,
もしTEDに出演していないようなら
08:26
certainly should have been invited.
ぜひ招待するべきだったと思います
(リチャード・ソール・ワーマン: 出演しています)
08:29
(Richard Saul Wurman: He was.)
それはよかった そうに違いないと思いました
08:31
Richard Dawkins: He was. Good. I thought he must have been.
彼はケンブリッジで録音されたこのスピーチを
こんな風に始めました
08:33
He begins this speech which was tape-recorded in Cambridge
08:36
shortly before he died.
亡くなる少し前のことです
科学というものは仮説の検証をすることによって進歩し
08:38
He begins by explaining how science works through the testing of hypotheses
常に反証可能性を失わない枠組みであると
さらにこう続けます
08:42
that are framed to be vulnerable to disproof, and then he goes on.
引用します 「宗教はそのようには働きません
08:46
I quote, "Religion doesn't seem to work like that.
宗教は核心となる部分に
『神聖』とか『聖なる』とか呼ばれる考えを持っています
08:50
It has certain ideas at the heart of it, which we call 'sacred' or 'holy.'
それはこういう意味です ここにあるこの考えは
08:54
What it means is: here is an idea or a notion
いかなる悪口も言うことが許されない考えであると
08:57
that you're not allowed to say anything bad about.
それは許されない なぜ許されないか?
許されないから許されないのだ
09:01
You're just not. Why not? Because you're not.
09:05
(Laughter)
(笑)
どうしてそんなことが言えるんでしょう
共和党と民主党のどちらを支持しようと
09:09
Why should it be that it's perfectly legitimate to support the Republicans or Democrats,
経済モデルのあれこれを論じようと
ウィンドウズの代わりにマッキントッシュを使おうと
09:13
this model of economics versus that, Macintosh instead of Windows,
意見を持つことは完璧に正当なはずなのに
こと宇宙の始まりについて
09:18
but to have an opinion about how the universe began,
誰が宇宙を作ったのかについて意見を持つのは
それは神聖なものだから許されない というのです
09:21
about who created the universe -- no, that's holy.
だから 私たちは宗教的な考えに
挑戦しないことに馴れきっている
09:25
So, we're used to not challenging religious ideas
リチャードがそれをする時 どれだけの狂乱を引き起こすか
09:28
and it's very interesting how much of a furor Richard creates
興味深いですね」
このリチャードというのは彼でなく私のことですが
09:31
when he does it." He meant me, not that one.
「誰もがそれに取り乱してしまうのは
09:35
"Everybody gets absolutely frantic about it,
それを言うのが許されていないからです
しかし理性的に考えてみれば
09:38
because you're not allowed to say these things, yet when you look at it rationally,
それが他の事がら同様
広く議論されてはならない理由など何もないのです
09:42
there is no reason why those ideas shouldn't be as open to debate
すでに何らかの方法で議論すべきではないと
09:46
as any other, except that we've agreed somehow between us
合意済みでないかぎりは」
これでダグラスの引用は終わりです
09:50
that they shouldn't be." And that's the end of the quote from Douglas.
私に言わせれば 科学が宗教を蝕むのと同様に
09:57
In my view, not only is science corrosive to religion;
宗教もまた科学を蝕むのです
10:01
religion is corrosive to science.
宗教は人々に 陳腐で超自然的なことを
説明抜きで信じることを教えます
10:05
It teaches people to be satisfied with trivial, supernatural non-explanations
そして 私たちがようやく手にした
素晴らしい本物の説明を覆い隠してしまうのです
10:11
and blinds them to the wonderful real explanations that we have within our grasp.
10:17
It teaches them to accept authority, revelation and faith
宗教はかれらに対して
常に実証にこだわり続ける代わりに
ただ権威と天啓と信仰を受け入れることを教えるのです
10:24
instead of always insisting on evidence.
この壮麗な写真は ダグラス・アダムスの著書
『最後の光景』に載っています
10:29
There's Douglas Adams, magnificent picture from his book, "Last Chance to See."
さて「Quarterly Review of Biology」という
典型的な科学雑誌があります
10:35
Now, there's a typical scientific journal, the Quarterly Review of Biology.
私は客員編集者として
10:39
And I'm going to put together, as guest editor,
「恐竜は隕石によって滅びたのか」
という特集号をまとめようとしています
10:42
a special issue on the question, "Did an asteroid kill the dinosaurs?"
最初の論文は
様々な物証を示す標準的な科学論文です
10:47
And the first paper is a standard scientific paper
「KT境界に見られるイリジウム層や
10:51
presenting evidence, "Iridium Layer at the K-T Boundary,
カリウム・アルゴン年代法で測定された
ユカタン半島のクレーターが
10:55
Potassium-Argon Dated Crater in Yucatan,
恐竜は隕石によって滅びたことを示しています」
10:57
Indicate That an Asteroid Killed the Dinosaurs."
11:00
Perfectly ordinary scientific paper.
ごくまともな科学論文です
さて次の論文を見てみましょう
「英国王立協会の理事長が
11:03
Now, the next one, "The President of The Royal Society
賜られた強い内なる確信によれば」(笑)
11:07
Has Been Vouchsafed a Strong Inner Conviction" -- (Laughter) --
「恐竜は隕石のために滅びたのです」
11:11
"... That an Asteroid Killed the Dinosaurs."
(笑)
11:14
(Laughter)
「ハックステーン教授に
非公式に明かされたことによれば
11:18
"It Has Been Privately Revealed to Professor Huxtane
恐竜は隕石のために滅びたのです」
11:24
That an Asteroid Killed the Dinosaurs."
(笑)
11:26
(Laughter)
「ホードリー教授は疑いようもない
11:29
"Professor Hordley Was Brought Up
次のような完全な信念を持つに至りました」
11:32
to Have Total and Unquestioning Faith" --
(笑)
11:35
(Laughter) --
「恐竜は隕石のために滅びたのです」
11:36
"... That an Asteroid Killed the Dinosaurs."
11:43
"Professor Hawkins Has Promulgated an Official Dogma
「ホーキンス教授が公表した
すべての忠実なホーキンス信者を束縛する
公式な教義によれば
11:48
Binding on All Loyal Hawkinsians
11:51
That an Asteroid Killed the Dinosaurs."
恐竜は隕石のために滅びたのです」
(笑)
11:54
(Laughter)
もちろんこんな論文が載ることは
実際にはあり得ません
11:57
That's inconceivable, of course.
しかし仮に
12:01
But suppose --
(拍手)
12:03
(Applause)
1987年に ある記者がジョージ・ブッシュ(父)に
12:13
-- in 1987, a reporter asked George Bush, Sr.
アメリカ人の無神論者に対して
等しい市民権と愛国心を
12:16
whether he recognized the equal citizenship and patriotism
認めるかどうか尋ねました
12:19
of Americans who are atheists.
ブッシュ氏の悪名高い回答は
12:22
Mr. Bush's reply has become infamous.
「いや 無神論者を市民と考えるべきかは分からないね
12:25
"No, I don't know that atheists should be considered citizens,
愛国者であるとも考えるべきかどうかも分からない
12:29
nor should they be considered patriots.
12:31
This is one nation under God."
神の下の一つの国だからね」
ブッシュの偏見は単なる誤りなどではなく
12:34
Bush's bigotry was not an isolated mistake,
ついうっかり口を滑らせ
あとになって撤回したわけでもありませんでした
12:37
blurted out in the heat of the moment and later retracted.
彼は度重なる釈明と撤回の要求に直面しても
意見を曲げませんでした
12:40
He stood by it in the face of repeated calls for clarification or withdrawal.
彼は心から本気でそう言ったのです
12:45
He really meant it.
さらに重大なことに彼は選挙に悪影響を与えるどころか
真逆に作用することを知っていたのです
12:46
More to the point, he knew it posed no threat to his election, quite the contrary.
共和党だけでなく民主党までもが
彼らの信仰心をアピールします
12:52
Democrats as well as Republicans parade their religiousness
もし選挙で当選したいなら
どちらの政党も「神の下の一つの国」と唱えます
12:56
if they want to get elected. Both parties invoke "one nation under God."
これを知ったら
トーマス・ジェファーソンは何と言ったでしょうか?
13:02
What would Thomas Jefferson have said?
ちなみに
私は日常英国民であることを特段誇りに思っていませんが
13:07
Incidentally, I'm not usually very proud of being British,
この件については比較せずにはいられません
13:12
but you can't help making the comparison.
(拍手)
13:16
(Applause)
実際のところ無神論者とは何なのでしょうか?
13:24
In practice, what is an atheist?
無神論者とは 単にヤハウェ神に対して
13:27
An atheist is just somebody who feels about Yahweh
クリスチャンが(北欧神話の)トールやバールや
金の子牛に対して感じるのと同様に感じる人のことです
13:31
the way any decent Christian feels about Thor or Baal or the golden calf.
前にも述べたように 私たちはみな
これまで人類の信仰を集めてきた多くの神々に対して
13:38
As has been said before, we are all atheists about most of the gods
13:42
that humanity has ever believed in. Some of us just go one god further.
無神論者です
幾ばくかの人は さらにもう一つの神に対しても
無神論であるというだけなのです
13:47
(Laughter)
(笑)
(拍手)
13:50
(Applause)
私たちが無神論をどのように定義したとしても
13:57
And however we define atheism, it's surely the kind of academic belief
人に許される学問的な信条であり
14:00
that a person is entitled to hold without being vilified
非愛国者で 選挙の敗北を約束された
非国民などではないはずです
14:04
as an unpatriotic, unelectable non-citizen.
それにもかかわらず無神論者になるということは
まるでヒトラーか
14:09
Nevertheless, it's an undeniable fact that to own up to being an atheist
ビエルゼバブであるかのように受け取られてしまうのは
否定できない事実です
14:12
is tantamount to introducing yourself as Mr. Hitler or Miss Beelzebub.
これらはすべて無神論者とは奇妙で風変わりな
14:18
And that all stems from the perception of atheists
マイノリティであるという認知に由来しています
14:21
as some kind of weird, way-out minority.
ナタリー・アンジェは「the New Yorker」のある記事で
14:26
Natalie Angier wrote a rather sad piece in the New Yorker,
無神論者として
味わった孤独を綴っています
14:29
saying how lonely she felt as an atheist.
彼女は孤立したマイノリティであると
はっきり感じていました
14:31
She clearly feels in a beleaguered minority,
しかし実際のところアメリカの無神論者は
どれぐらいの数に達するのでしょうか?
14:34
but actually, how do American atheists stack up numerically?
最新の調査では驚くほど心強い結果が出ています
14:40
The latest survey makes surprisingly encouraging reading.
もちろん キリスト教は
圧倒的に大きな割合を占めており
14:43
Christianity, of course, takes a massive lion's share
14:45
of the population, with nearly 160 million.
およそ1億6千万人に達します
しかし2番目に大きなグループは何だと思いますか?
14:49
But what would you think was the second largest group,
ユダヤ教徒の280万人 イスラム教徒の110万人
ヒンズー教徒や仏教徒など
14:52
convincingly outnumbering Jews with 2.8 million, Muslims at 1.1 million,
その他の宗教をすべて合わせた数を越える
このグループは?
14:58
and Hindus, Buddhists and all other religions put together?
2番目に大きなグループは およそ3000万人にも達し
15:01
The second largest group, of nearly 30 million,
無宗教あるいは世俗主義と呼ばれる人々です
15:04
is the one described as non-religious or secular.
疑問に感じざるを得ないのは
より多くの票を得たい政治家がなぜ
15:09
You can't help wondering why vote-seeking politicians
周知のように ユダヤ人ロビーなどの力に
威圧されているのでしょう
15:12
are so proverbially overawed by the power of, for example, the Jewish lobby.
イスラエルの状況は まさにアメリカのユダヤ人の投票に
15:17
The state of Israel seems to owe its very existence
よって存立しているように見えますが その一方で
15:19
to the American Jewish vote, while at the same time
無宗教派の方は政治的に忘れ去られてしまっている
15:23
consigning the non-religious to political oblivion.
世俗主義的・無宗教派の票が
もし適切に動員できるのであれば
15:28
This secular non-religious vote, if properly mobilized,
ユダヤ人の投票数の9倍にも達するのです
15:32
is nine times as numerous as the Jewish vote.
なぜこの実体のあるマイノリティが
15:36
Why does this far more substantial minority
その政治的な力を行使するために
運動を起こさないのでしょうか?
15:39
not make a move to exercise its political muscle?
さて数の話はこれぐらいにして 質についてはどうでしょうか
15:43
Well, so much for quantity. How about quality?
知性と宗教を持つことの間に
15:47
Is there any correlation, positive or negative,
正の あるいは負の相関関係はあるのでしょうか?
15:50
between intelligence and tendency to be religious?
(笑)
15:53
(Laughter)
私が引用する調査はARISの調査で
16:01
The survey that I quoted, which is the ARIS survey,
これは教育や社会経済的な階級 教育
16:04
didn't break down its data by socio-economic class or education,
IQなどを分けては分析されていませんでした
16:07
IQ or anything else.
しかしMensa magazineの
ポール・G・ベルによる最近の記事は
16:09
But a recent article by Paul G. Bell in the Mensa magazine
ある風向きを示すものだと言えます
16:13
provides some straws in the wind.
Mensaはご存じのように
16:15
Mensa, as you know, is an international organization
非常に高いIQを持つ人々のための
国際的な組織です
16:17
for people with very high IQ.
そして文献のメタ分析から
16:21
And from a meta-analysis of the literature,
ベルは以下のように結論づけています
引用しますと「1927年以来実施された
16:25
Bell concludes that, I quote, "Of 43 studies carried out since 1927
宗教的な信仰とその人の知性ないし教育レベルとの
間に見られる関係についての43の研究では
16:31
on the relationship between religious belief and one's intelligence or educational level,
4つだけを除けば逆相関を示し
16:35
all but four found an inverse connection.
その人の知能あるいは教育レベルが高くなるほど
16:40
That is, the higher one's intelligence or educational level,
その人の信仰を持っている割合は少なくなる」
16:43
the less one is likely to be religious."
私はその42の研究を読んでおらず
そのメタ分析にはコメントできないのですが
16:46
Well, I haven't seen the original 42 studies and I can't comment on that meta-analysis
この延長で
より多くの研究がなされることを期待します
16:51
but I would like to see more studies done along those lines.
もう少し宣伝させていただくなら
16:55
And I know that there are, if I could put a little plug here,
今日の聴衆の中には この疑問に決着をつけるための
16:57
there are people in this audience
膨大な調査研究の費用を負担できるだけの
資金力がある人がきっといると思います
16:59
easily capable of financing a massive research survey to settle the question,
私からお勧めしておきましょう それは価値ある調査だと
17:05
and I put the suggestion up -- for what it's worth.
では いくつかのデータを示させてください
17:07
But let me know show you some data
これは適切に分析され公開されたもので
17:09
that have been properly published and analyzed
特別な集団
すなわち一流の科学者たちが対象になっています
17:11
on one special group, namely, top scientists.
1998年にラーソンとウィザムが
17:16
In 1998, Larson and Witham
米国科学アカデミーに選ばれるという栄えある
17:19
polled the cream of American scientists,
アメリカの最も優秀な科学者に対して
調査を行ったところ
17:22
those who'd been honored by election to the National Academy of Sciences,
この選ばれたグループの中では
17:26
and among this select group,
人格神を信じる割合はわずか7%にとどまりました
17:28
belief in a personal God dropped to a shattering seven percent.
およそ20%は不可知論者で
残りの人たちは無神論者と呼んで差し支えなさそうです
17:35
About 20 percent are agnostic, and the rest could fairly be called atheists.
不死を信じる人と同じような数字でした
17:40
Similar figures obtained for belief in personal immortality.
生物学者の間に限ればこの数字はさらに小さくなり
17:43
Among biological scientists, the figures are even lower:
神を信じているのは5.5%だけでした
物理学者では7.5%でした
17:46
5.5 percent, only, believe in God. Physical scientists: it's 7.5 percent.
歴史や哲学などの
他の分野における一流の学者については
17:53
I've not seen corresponding figures for elite scholars
対応する数字を見たことがありませんが
17:56
in other fields, such history or philosophy,
もしその値が大きく違っていれば私は驚くでしょう
17:59
but I'd be surprised if they were different.
というわけで
私たちの状況は 実に注目すべきものです
18:02
So, we've reached a truly remarkable situation,
それはアメリカの知識人とアメリカの有権者の間に見られる
18:06
a grotesque mismatch between the American intelligentsia
グロテスクな不一致です
18:11
and the American electorate.
アメリカの科学者の大多数が信じている
18:13
A philosophical opinion about the nature of the universe,
宇宙の本質に関する哲学的な見解
18:17
which is held by the vast majority of top American scientists
そして恐らく知識人の大多数も同様に信じているこの見解が
18:21
and probably the majority of the intelligentsia generally,
アメリカの有権者からは忌み嫌われていて
18:25
is so abhorrent to the American electorate
普通選挙で人前でこれを肯定しようと挑戦する候補者が
一人もいないのです
18:27
that no candidate for popular election dare affirm it in public.
もし私が正しいなら この世界随一の大国における
18:33
If I'm right, this means that high office
重要な地位が そこに就くべき最もふさわしい人々
18:36
in the greatest country in the world
知識人 に対して閉ざされていることを意味しています
18:38
is barred to the very people best qualified to hold it -- the intelligentsia --
かれらがその信条を偽る覚悟ができていない限りは
18:44
unless they are prepared to lie about their beliefs.
単刀直入に言うならばアメリカの政治的機会は
18:47
To put it bluntly, American political opportunities
知的でかつ誠実である人々にとって
18:50
are heavily loaded against those
大変に不利な重荷を負わされた状態にあるということです
18:53
who are simultaneously intelligent and honest.
(拍手)
18:56
(Applause)
私はこの国の国民ではありませんので
何かやるべき事があると私が提案した時に
19:03
I'm not a citizen of this country, so I hope it won't be thought unbecoming
それが不作法であると受け取られないことを望みます
19:07
if I suggest that something needs to be done.
(笑)
19:10
(Laughter)
すでにそれが何であるか ほのめかしてきたつもりですが
19:12
And I've already hinted what that something is.
これまでTEDを見てきて
私はここが発表の理想の場所なのではないかと思います
19:15
From what I've seen of TED, I think this may be the ideal place to launch it.
繰り返しますが これにはお金がかかることでしょう
19:19
Again, I fear it will cost money.
私たちに必要なのはアメリカの無神論者の
19:22
We need a consciousness-raising,
カミングアウト運動を起こし意識高揚を図ることなのです
19:24
coming-out campaign for American atheists.
(笑)
19:28
(Laughter)
これは数年前に同性愛者によって組織された運動と
19:30
This could be similar to the campaign organized by homosexuals
似ていると言えるかも知れません
19:33
a few years ago,
ただし人々の意志に反して
勝手にその信条を公開するような
19:35
although heaven forbid that we should stoop to public outing
愚行を冒すべきではありませんが
19:38
of people against their will.
ほとんどの場合カミングアウトする人々は
19:40
In most cases, people who out themselves
無神論者はどこかおかしい
という俗説を破壊してくれるでしょうし
19:43
will help to destroy the myth that there is something wrong with atheists.
それどころか
19:47
On the contrary,
無神論者が次のような人々であること たとえば
19:49
they'll demonstrate that atheists are often the kinds of people
子供達のお手本になるような人たちであったり
19:51
that could serve as decent role models for your children,
広告代理店が
製品のコマーシャルに起用できるような人々であったり
19:54
the kinds of people an advertising agent could use to recommend a product,
この会場に座っているような人々であることを
示すことができるでしょう
19:59
the kinds of people who are sitting in this room.
これは雪だるまのような効果
正のフィードバックを生みだすはずです
20:03
There should be a snowball effect, a positive feedback,
仲間が増えれば増えるほど さらに多くを獲得できるでしょう
20:06
such that the more names we have, the more we get.
これにはまた非線形な閾値効果が現れるかもしれません
20:09
There could be non-linearities, threshold effects.
クリティカルマスに達した時
20:12
When a critical mass has been attained,
一気に仲間の増加が加速するのです
20:14
there's an abrupt acceleration in recruitment.
繰り返しになりますが これは資金を必要とします
20:17
And again, it will need money.
私は「無神論者」という言葉自体が
20:20
I suspect that the word "atheist" itself
言葉の実際の意味からかけ離れて
いつまでも障壁として残ることを懸念しています
20:24
contains or remains a stumbling block
20:27
far out of proportion to what it actually means, and a stumbling block to people
その言葉でさえなければ
よろこんでカミングアウトする人たちの
参加を妨げる障壁となるという意味です
20:31
who otherwise might be happy to out themselves.
では他のどんな言葉であればもっと道筋を円滑にし
車輪に油を差し
20:34
So, what other words might be used to smooth the path,
錠剤を糖衣で包んでくれるのでしょう?
ダーウィン自身は「不可知論」という言葉を好みました
20:37
oil the wheels, sugar the pill? Darwin himself preferred "agnostic" --
彼の友であり その言葉を生み出した
ハクスリーへの忠誠心からだけではありません
20:44
and not only out of loyalty to his friend Huxley, who coined the term.
彼はこう言いました
「私は 神の存在を否定するという意味で
20:50
Darwin said, "I have never been an atheist
20:52
in the same sense of denying the existence of a God.
無神論者であったことは一度もありません
『不可知論』という言葉がおおむね
20:56
I think that generally an 'agnostic'
私の心情を説明するのにもっとも相応しいと考えます」
20:58
would be the most correct description of my state of mind."
彼は柄にもなくエドワード・エイヴリングに対しても
神経をピリピリさせました
21:02
He even became uncharacteristically tetchy with Edward Aveling.
エイヴリングは戦闘的無神論者でした
21:07
Aveling was a militant atheist
無神論に関する本をダーウィンに捧げようとしましたが
21:09
who failed to persuade Darwin
これを受け入れさせようとして説得に失敗しています
21:11
to accept the dedication of his book on atheism --
21:14
incidentally, giving rise to a fascinating myth
ちなみに ここから
カール・マルクスが「資本論」を
ダーウィンに捧げようとしたという
人気のある俗説が生まれました
21:17
that Karl Marx tried to dedicate "Das Kapital" to Darwin,
実際そうしようとしたのは
マルクスではなくエドワード・エイヴリングでした
21:20
which he didn't. It was actually Edward Aveling.
21:22
What happened was that Aveling's mistress was Marx's daughter,
真相はどうかと言えば
当時エイヴリングの愛人はマルクスの娘であり
ダーウィンとマルクスの死後
21:27
and when both Darwin and Marx were dead,
21:30
Marx's papers became muddled up with Aveling's papers
マルクスの論文はエイヴリングの論文と
ごちゃ混ぜにされてしまい
21:34
and a letter from Darwin saying, "My dear sir, thank you very much
「拝啓 大変感謝いたしますが あなたの本を
私に捧げて欲しいとは思いません」
というダーウィンの手紙が
21:39
but I don't want you to dedicate your book to me,"
21:41
was mistakenly supposed to be addressed to Marx,
マルクスに宛てられたものだと勘違いされてしまい
21:44
and that gave rise to this whole myth, which you've probably heard.
これが皆さんがご存じであろう
この俗説の引き金となったのです
マルクスが「資本論」を
21:47
It's a sort of urban myth,
ダーウィンに捧げようとしたというのは
都市伝説のたぐいなのです
21:49
that Marx tried to dedicate "Kapital" to Darwin.
とにかくそれはエイヴリングでした 彼らが会った時
ダーウィンはエイヴリングに異議を申し立てました
21:52
Anyway, it was Aveling, and when they met, Darwin challenged Aveling,
「なぜあなたは自分を無神論者と呼ぶのか」と
22:00
"Why do you call yourselves atheists?"
「『不可知論』というのは」エイヴリングは反駁し
「単に『無神論』を上品に言い換えただけのものでしょう
22:07
"'Agnostic,'" retorted Aveling, "was simply 'atheist' writ respectable,
そして『無神論』は
単に『不可知論』を攻撃的に言い換えたものだ」
22:11
and 'atheist' was simply 'agnostic' writ aggressive."
「しかしなぜそんなに攻撃的になる必要があるのだ」
ダーウィンは訴えました
22:15
Darwin complained, "But why should you be so aggressive?"
ダーウィンは知識層が無神論を唱えるのは仕方がないと
考えていましたが
22:19
Darwin thought that atheism might be well and good for the intelligentsia,
一般の人々はそうではなく
引用すると「機が熟していない」と考えていたのです
22:22
but that ordinary people were not, quote, "ripe for it."
もちろんこれはおなじみの「波風を立てない」議論です
22:27
Which is, of course, our old friend, the "don't rock the boat" argument.
エイヴリングがダーウィンに お高くとまるのをやめるよう
言ったかどうかは記録されていません
22:31
It's not recorded whether Aveling told Darwin to come down off his high horse.
(笑)
22:36
(Laughter)
いずれにせよ それは100年以上前の出来事です
22:38
But in any case, that was more than 100 years ago.
その時からは成長していてしかるべきだと思われるでしょう
22:40
You think we might have grown up since then.
さて ある知的な
信仰を捨てたユダヤ人の友人についてなのですが
22:43
Now, a friend, an intelligent lapsed Jew,
彼は文化的な結束を守りたいという理由で
22:48
who incidentally observed the Sabbath
たまたまに安息日を祝っており
22:50
for reasons of cultural solidarity,
自身のことを「歯の妖精不可知論者」だと言っています
22:52
describes himself as a "tooth fairy agnostic."
自分のことを無神論者だとは言わないのです
22:56
He won't call himself an atheist
なぜなら それが存在しないことを証明するのは
原理的に不可能なのですが
22:58
because it's, in principle, impossible to prove a negative,
不可知論という言葉は神が存在する可能性を
23:02
but agnostic on its own might suggest that God's existence
神が存在しない可能性と同程度に仮定していると
解釈されてしまうおそれがある
23:05
was therefore on equal terms of likelihood as his non-existence.
そこで彼は歯の妖精に関する不可知論者であると
はっきり述べているのです
23:09
So, my friend is strictly agnostic about the tooth fairy,
すると とてもありえそうにないことだと感じるでしょう?
神同様に
23:14
but it isn't very likely, is it? Like God.
だから「歯の妖精不可知論」という言葉なのです
23:19
Hence the phrase, "tooth fairy agnostic."
バートランド・ラッセルは同様の意見を
23:21
Bertrand Russell made the same point
火星軌道上を回るティーポットの仮説を用いて述べています
23:23
using a hypothetical teapot in orbit about Mars.
ティーポットが火星軌道上にあるかどうか
23:27
You would strictly have to be agnostic
厳密に考えれば不可知論者にならざるを得ません
23:29
about whether there is a teapot in orbit about Mars,
しかし だからと言ってそれが存在する確からしさが
存在しない確からしさと
23:31
but that doesn't mean you treat the likelihood of its existence
ぴったり一致していると みなすことを
意味するわけではありません
23:34
as on all fours with its non-existence.
私たちが厳密にいえば不可知論者にならざるを得ないのは
23:37
The list of things which we strictly have to be agnostic about
歯の妖精やティーポットだけにはとどまらない
そんなものは無限に列挙できます
23:40
doesn't stop at tooth fairies and teapots. It's infinite.
もしあなたがその中の特定の一つを信じたいならば
23:44
If you want to believe one particular one of them --
ユニコーンでも歯の妖精でもティーポットでも
ヤハウェでもかまいませんが
23:46
unicorns or tooth fairies or teapots or Yahweh --
その存在を立証する責任はあなたにあります
23:51
the onus is on you to say why.
それを信じない理由を
その他の人が述べなければならない責任はないのです
23:53
The onus is not on the rest of us to say why not.
我々無神論者は
無-妖精論者でもあり 無-ティーポット論者でもあります
23:57
We, who are atheists, are also a-fairiests and a-teapotists.
(笑)
24:02
(Laughter)
しかし私たちは いちいちそれを列挙したりはしない
24:04
But we don't bother to say so,
これが私の友人が「歯の妖精不可知論」という言葉を
24:07
and this is why my friend uses "tooth fairy agnostic"
いわゆる無神論者と呼ばれる人を指す
ラベルとして使う理由なのです
24:10
as a label for what most people would call atheist.
とはいえ 心の奥底では無神論者である人に
公の場でカミングアウトさせたいなら
24:13
Nonetheless, if we want to attract deep down atheists to come out publicly,
私たちの旗印にはもっと何か良い言葉が必要でしょう
24:19
we're going to have find something better
「歯の妖精」や「ティーポット不可知論」と書くよりも
24:21
to stick on our banner than "tooth fairy" or "teapot agnostic."
「ヒューマニスト」というのはどうでしょうか?
24:26
So, how about "humanist"?
これはよく組織化された
世界規模ネットワークがすでに存在し
24:29
This has the advantage of a worldwide network of well-organized associations
雑誌その他もすでに整備されているという利点があります
24:34
and journals and things already in place.
私としては 見せかけの人間中心主義が
その唯一の問題だと思います
24:36
My problem with it only is its apparent anthropocentrism.
私たちがダーウィンから学んだことの一つは
24:39
One of the things we've learned from Darwin
人類とは 何百万もの あるものは近く あるものは遠い
24:41
is that the human species is only one
親類にあたる種の中の一つでしかないということです
24:43
among millions of cousins, some close, some distant.
他にも「自然主義者」などの候補がありますが
24:47
And there are other possibilities like "naturalist,"
混乱を招きやすいのが問題です
24:50
but that also has problems of confusion,
ダーウィンならば自然主義者についてこう考えたでしょう
24:52
because Darwin would have thought naturalist --
「自然主義者」とはもちろん「超自然主義者」の対義語である
24:54
"naturalist" means, of course, as opposed to "supernaturalist" --
しかし時として
24:57
and it is used sometimes --
ダーウィンは別の意味での「自然主義者」と
混同されていたかも知れません
24:59
Darwin would have been confused by the other sense of "naturalist,"
おそらくそれを「ヌーディズム」と混同する人たちが
25:02
which he was, of course, and I suppose there might be others
いたのではないかと思われます
25:06
who would confuse it with nudism.
(笑)
25:08
(Laughter)
そのような人々は昨年英国で小児科医(pediatrician)を
25:10
Such people might be those belonging to the British lynch mob
小児性愛者(pedophile)と間違って
リンチを加えた群衆に属していたかも知れませんね
25:17
which last year attacked a pediatrician in mistake for a pedophile.
(笑)
25:22
(Laughter)
「無神論者」の代わりとして一番良いのは
単純に「非-有神論者」ではないかと思います
25:27
I think the best of the available alternatives for "atheist" is simply "non-theist."
この言葉には 絶対に神は存在しないのだという
強い含意はなく
25:32
It lacks the strong connotation that there's definitely no God,
ティーポットや歯の妖精不可知論の人が
受け入れられるものです
25:35
and it could therefore easily be embraced by teapot or tooth fairy agnostics.
これは完全に物理学者の神とも両立することができます
25:41
It's completely compatible with the God of the physicists.
スティーヴン・ホーキングや
25:45
When atheists
アルベルト・アインシュタインのような無神論者が
「神」という言葉を使う時
25:49
like Stephen Hawking and Albert Einstein use the word "God,"
彼らはもちろん隠喩的に
便利な略語として使っているのであって
25:53
they use it of course as a metaphorical shorthand
我々がまだ理解していない物理学の深淵で
神秘的な領域を指しています
25:56
for that deep, mysterious part of physics which we don't yet understand.
「非-有神論」は「無神論」と違って
26:01
"Non-theist" will do for all that, yet unlike "atheist,"
ヒステリックな恐怖を引き起こすこともなく
すべてうまく働くでしょう
26:07
it doesn't have the same phobic, hysterical responses.
しかし実を言えば もう一つの選択肢は
あえて「無神論」という言葉を使い
26:14
But I think, actually, the alternative
そのイラクサをしっかりつかむことではないかとも思うのです
26:16
is to grasp the nettle of the word "atheism" itself,
まさにそれが禁忌の言葉であり
26:19
precisely because it is a taboo word
ヒステリックな恐怖の戦慄をもたらすがゆえに
26:22
carrying frissons of hysterical phobia.
「無神論」という言葉を選んでしまうと
26:26
Critical mass may be harder to achieve with the word "atheist"
「非-有神論」や
その他の対立的でない言葉を選んだ場合と比べて
26:30
than with the word "non-theist,"
クリティカルマスに到達するのが
より困難になってしまうでしょう
26:31
or some other non-confrontational word.
しかし もし「無神論者」という
おどろおどろしい言葉でそれを成し遂げられるなら
26:33
But if we did achieve it with that dread word -- "atheist" itself --
政治的な反響はもっと大きなものになるでしょう
26:37
the political impact would be even greater.
さて もし自分が宗教者であったなら
進化論を非常に恐れたことだろうと言いました
26:41
Now, I said that if I were religious, I'd be very afraid of evolution. I'd go further.
さらに一歩進めましょう もし適切に理解できたなら
私は科学一般をも恐れたことでしょう
26:45
I would fear science in general if properly understood.
なぜなら科学の世界観は
26:48
And this is because the scientific worldview
刺激的で詩的で
26:52
is so much more exciting, more poetic,
何よりも純然たる驚きに満ちている
26:55
more filled with sheer wonder than anything
宗教的想像力はこれに比べて全く貧弱です
26:58
in the poverty-stricken arsenals of the religious imagination.
近年亡くなったもう一人のヒーロー
カール・セーガンはこう言いました
27:04
As Carl Sagan, another recently dead hero, put it,
「主要な宗教のいずれかが科学を見て
27:09
"How is it that hardly any major religion has looked at science
『これは我々が考えたものよりずっとすばらしい!
27:13
and concluded, 'This is better than we thought!
宇宙は我々の預言者が言ったよりも
はるかに大きく壮大で繊細で優雅ではないか?』
27:18
The universe is much bigger than our prophet said,
27:20
grander, more subtle, more elegant?' Instead they say, 'No, no, no!
と結論づけることがまずないのは
どういうわけなのでしょうか 代わりに彼らは言うのです
『だめだ だめだ!私の神は小さな神だが
ずっとそのままでいて欲しいのだ』と
27:26
My god is a little god, and I want him to stay that way.'
新旧を問わず
27:31
A religion, old or new,
現代科学によって明らかになった宇宙の壮大さを
27:33
that stressed the magnificence of the universe
強調する宗教は
27:36
as revealed by modern science
旧来の信仰では開拓し得なかった畏怖と尊敬の蓄えを
27:38
might be able to draw forth reserves of reverence and awe
引き出すことができるのではないかと思うのですが」
27:41
hardly tapped by the conventional faiths."
さて ここにいる聴衆の皆さんはエリートですから
27:46
Now, this is an elite audience,
その中で信仰を持っているのは10%ぐらいだろうと思われます
27:49
and I would therefore expect about 10 percent of you to be religious.
皆さんの多くは おそらく礼儀正しい文化的信条 宗教を
尊重すべきだ という考えに同意していることでしょう
27:56
Many of you probably subscribe to our polite cultural belief that we should respect religion,
しかし私はそのうちのかなりの人が
28:03
but I also suspect that a fair number of those
心の底では宗教を私と同じぐらい蔑んでいるのではないかと
疑っています
28:07
secretly despise religion as much as I do.
(笑)
28:11
(Laughter)
もしあなたがその一人であるなら
むろん多くの方々は違うかも知れませんが
28:12
If you're one of them, and of course many of you may not be,
しかし もしあなたがその一人であるなら
礼儀正しくあるのをやめ
28:15
but if you are one of them, I'm asking you to stop being polite,
自分の考えをはっきり公表するよう私はお願いしたい
また あなたがひょっとして裕福でしたら
28:18
come out and say so, and if you happen to be rich,
世の中を変えられるかも知れない可能性について
考えてみていただきたい
28:22
give some thought to ways in which you might make a difference.
この国の宗教ロビーは
28:27
The religious lobby in this country
税制上優遇されているのは言うまでもありませんが
28:30
is massively financed by foundations -- to say nothing of all the tax benefits --
テンプルトン財団やディスカバリー協会のような財団から
莫大な資金提供を受けています
28:35
by foundations such as the Templeton Foundation and the Discovery Institute.
前に進むためには反テンプルトンが必要なのです
28:40
We need an anti-Templeton to step forward.
もし私の本が リチャード・ドーキンスの本程度ではなく
28:46
If my books sold as well as Stephen Hawking's books,
スティーヴン・ホーキングの本ぐらい売れたなら
自分自身でそうするのですが
28:49
instead of only as well as Richard Dawkins' books, I'd do it myself.
「9.11はあなたをどう変えたか?」
という問いがいまだによく話題にされます
28:55
People are always going on about, "How did September the 11th change you?"
よろしい 私の場合はこのように変わったのです
29:04
Well, here's how it changed me.
ばかばかしい敬意を払うのは皆さん もうやめにしましょう
29:06
Let's all stop being so damned respectful.
ありがとうございます
29:11
Thank you very much.
(拍手)
29:13
(Applause)
Translated by Daijiro MORI
Reviewed by Masaki Yanagishita

▲Back to top

About the Speaker:

Richard Dawkins - Evolutionary biologist
Oxford professor Richard Dawkins has helped steer evolutionary science into the 21st century, and his concept of the "meme" contextualized the spread of ideas in the information age. In recent years, his devastating critique of religion has made him a leading figure in the New Atheism.

Why you should listen

As an evolutionary biologist, Richard Dawkins has broadened our understanding of the genetic origin of our species; as a popular author, he has helped lay readers understand complex scientific concepts. He's best-known for the ideas laid out in his landmark book The Selfish Gene and fleshed out in The Extended Phenotype: the rather radical notion that Darwinian selection happens not at the level of the individual, but at the level of our DNA. The implication: We evolved for only one purpose — to serve our genes.

Of perhaps equal importance is Dawkins' concept of the meme, which he defines as a self-replicating unit of culture -- an idea, a chain letter, a catchy tune, an urban legend -- which is passed person-to-person, its longevity based on its ability to lodge in the brain and inspire transmission to others. Introduced in The Selfish Gene in 1976, the concept of memes has itself proven highly contagious, inspiring countless accounts and explanations of idea propagation in the information age.

In recent years, Dawkins has become outspoken in his atheism, coining the word "bright" (as an alternate to atheist), and encouraging fellow non-believers to stand up and be identified. His controversial, confrontational 2002 TED talk was a seminal moment for the New Atheism, as was the publication of his 2006 book, The God Delusion, a bestselling critique of religion that championed atheism and promoted scientific principles over creationism and intelligent design.

More profile about the speaker
Richard Dawkins | Speaker | TED.com