English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDxNextGenerationAsheville

Birke Baehr: What's wrong with our food system

バーク・ベア「僕たちの食料システムが何かおかしいよ」

Filmed
Views 2,167,769

11歳のバーク・ベアが我々の食糧の主要な生産元である、人里離れた美しとは言いがたい産業化された農場に対する彼のアプローチを紹介します。食料の生産の緑化と地方化を説き、農場が人目から隔離されることによる楽観的超現実的な大型農業が促進されている問題点を主張します。

- Aspiring organic farmer
Birke Baehr wants us to know how our food is made, where it comes from, and what's in it. At age 11, he's planning a career as an organic farmer. Full bio

Helloこんにちは. Myじぶんの name is Birkeバーク Baehrベア,
こんにちは バーク・ ベア 11歳です
00:16
andそして I'm私は 11 years old古い.
今日は私たちの食料生産システムの
00:18
I came来た hereここに today今日 to talkトーク about what's何ですか wrong違う with〜と our我々の foodフード systemシステム.
負の面の話をするために来ました
00:20
First最初 of allすべて, I would〜する like好きな to sayいう
まず初めに 僕たちが普段
00:23
thatそれ I'm私は really本当に amazed驚く at〜で howどうやって easily簡単に kids子供たち are ledLED to believe信じる
テレビや学校やいたるところで目にする広告に
00:25
allすべて theその marketingマーケティング andそして advertising広告
子供たちがいとも簡単に
00:28
on TVテレビ, at〜で publicパブリック schools学校
騙されているという事実に
00:30
andそして prettyかなり muchたくさん everywhereどこにでも elseelse you君は look見える.
とても驚きました
00:32
Itそれ seems思われる to me like好きな corporations企業
まるで企業が子供を利用して
00:34
are always常に trying試す to get取得する kids子供たち, like好きな me,
私たちや地球によくないものを
00:36
to get取得する their彼らの parents to buy購入 stuffもの
親に買わせようと
00:38
thatそれ really本当に isn'tない good良い forために us米国 orまたは theその planet惑星.
しているみたいなんです
00:40
Little少し kids子供たち, especially特に,
特に小さな子供はカラフルな
00:42
are attracted引き寄せた by〜によって colorfulカラフル packaging梱包
パッケージやプラスチックの
00:44
andそして plasticプラスチック toysおもちゃ.
おもちゃのオマケが大好きです
00:46
I must必須 admit認める, I used中古 to be〜する one1 of themそれら.
以前は私もその1人でした
00:48
I alsoまた、 used中古 to think思う thatそれ allすべて of our我々の foodフード
そのころ 私は食べ物は自然の小さな牧場
00:51
came来た fromから theseこれら happyハッピー, little少し farms農場
-豚が泥の上を転げ周り牛が1日中牧草を食べている-
00:53
whereどこで pigs rolledロールした in mud andそして cows grazed放牧された on grass allすべて day.
幸せな小さな牧場から来ると信じていました
00:55
What I discovered発見された wasあった thisこの is notない true真実.
でも インターネットや本や
00:58
I began始まった to look見える into thisこの stuffもの
ドキュメンタリー映画を見たり旅行するうちに
01:01
on theその Internetインターネット, in books andそして in documentaryドキュメンタリー films映画,
これらが事実でないことを
01:03
in myじぶんの travels旅行 with〜と myじぶんの family家族.
垣間見ることになったのです
01:06
I discovered発見された theその darkダーク side of theその industrialized工業化された foodフード systemシステム.
産業化された食料生産システムの負の面を見ました
01:08
First最初, there'sそこに genetically遺伝的に engineered設計された seeds種子 andそして organisms生物.
まず遺伝子組み換え食品が挙げられます
01:12
Thatそれ is whenいつ aa seedシード is manipulated操作された in aa laboratory研究室
実験室で種子が遺伝子操作されています
01:15
to do行う something何か notない intended意図されました by〜によって nature自然 ---
自然の摂理に反しています
01:18
like好きな taking取る theその DNADNA of aa fish
魚からDNAを取り出して
01:20
andそして puttingパッティング itそれ into theその DNADNA of aa tomatoトマト. Yuckうんざり.
トマトに埋め込んだり オエッ
01:22
Don'tしない get取得する me wrong違う, I like好きな fish andそして tomatoesトマト,
勘違いしないで下さい トマトも魚も好きですが
01:25
butだけど thisこの is justちょうど creepy気味悪い.
遺伝子操作は気味が悪いのです
01:28
(Laughter笑い)
(笑)
01:30
Theその seeds種子 are then次に planted植え付けた, then次に grown成長した.
この種子が植えられ成長します
01:32
Theその foodフード they彼ら produce作物 have持ってる beenされている proven証明された
遺伝子操作された食べ物は癌やその他の
01:34
to cause原因 cancer andそして otherその他 problems問題 in lab研究室 animals動物,
問題を引き起こすと実験室で証明されています
01:36
andそして people have持ってる beenされている eating食べる foodフード produced生産された thisこの way方法
僕たちはこうやって生産される食物を
01:38
since以来 theその 1990ss.
1990年代から食べています  そして
01:40
Andそして most最も folks人々 don'tしない even偶数 know知っている they彼ら exist存在する.
ほとんどの人はこの存在すら認識していません
01:42
Didした you君は know知っている ratsラット thatそれ ate食べた genetically遺伝的に engineered設計された cornコーン
遺伝子組換のとうもろこしを食べたねずみの
01:44
had持っていました developed発展した signs兆候 of liver andそして kidney腎臓 toxicity毒性?
肝臓と腎臓から毒素が検出されたって知っていましたか?
01:47
Theseこれら include含める kidney腎臓 inflammation炎症 andそして lesions病変 andそして increased増加した kidney腎臓 weight重量.
それに腎臓の炎症 病変や肥大を引き起こします
01:50
Yetまだ almostほぼ allすべて theその cornコーン we我々 eat食べる
でも私たちが食べているとうもろこしのほとんどは
01:53
has持っている beenされている altered変更されました genetically遺伝的に in some一部 way方法.
いくらか遺伝子操作されたものなんです
01:55
Andそして let〜する me telltell you君は,
言っておきますが とうもろこしは
01:57
cornコーン is in everythingすべて.
あらゆるものに使われています
01:59
Andそして don'tしない even偶数 get取得する me started開始した on theその Confined閉じ込められた Animal動物 Feeding給餌 Operationsオペレーション
家畜の飼料に使われているのはあまりにも初歩的ですね
02:01
calledと呼ばれる CAFOSカポス.
大規模畜産経営体とかでね
02:03
(Laughter笑い)
(笑)
02:05
Conventional従来の farmers農民 useつかいます chemical化学 fertilizers肥料
一般的に農業では
02:07
made fromから fossil化石 fuels燃料
化石燃料由来の化学肥料を
02:09
thatそれ they彼ら mixミックス with〜と theその dirt to make作る plants植物 grow成長する.
土と混ぜて植物を育てます
02:11
They彼ら do行う thisこの becauseなぜなら they've彼らは strippedストリップされた theその soil土壌 fromから allすべて nutrients栄養素
同じ作物を連続して作るので
02:13
fromから growing成長する theその same同じ crop作物 over以上 andそして over以上 again再び.
土が痩せてしまうからです
02:16
Next, moreもっと harmful有害な chemicals薬品 are sprayedスプレー on fruits果物 andそして vegetables野菜,
次に害虫 雑草駆除の為 殺虫剤 除草剤
02:19
like好きな pesticides殺虫剤 andそして herbicides除草剤,
といったさらに有害な科学物質が
02:22
to kill殺します weeds雑草 andそして bugsバグ.
野菜や果物に散布されています
02:24
Whenいつ itそれ rains, theseこれら chemicals薬品 seep湧き出る into theその ground接地,
雨が降ればこれらは地下や水路に
02:26
orまたは run走る offオフ into our我々の waterways水路,
流れ込み 結果として
02:29
poisoning中毒 our我々の water tooあまりにも.
我々の水資源を汚染します
02:31
Then次に they彼ら irradiate照射する our我々の foodフード, trying試す to make作る itそれ last最終 longerより長いです,
さらに 食べ物に放射線を照射して
02:33
soそう itそれ canできる travel旅行 thousands of milesマイル
日持ちするようにして 何千キロも離れた
02:36
fromから whereどこで it'sそれは grown成長した to theその supermarketsスーパーマーケット.
スーパーに出荷しています
02:38
Soそう I ask尋ねる myself私自身,
そこで考えました どうやったら
02:41
howどうやって canできる I change変化する? Howどうやって canできる I change変化する theseこれら thingsもの?
この状況を変えられるでしょう?
02:43
Thisこの is what I found見つけた outでる.
私は改善への
02:45
I discovered発見された thatそれ there'sそこに aa movement移動 forために aa betterより良い way方法.
動きがあることに気づきました
02:47
Now aa whilewhile backバック,
少し前まで私は
02:50
I wanted欲しい to be〜する an NFLnfl footballフットボール playerプレーヤー.
アメフトの選手になりたかったのですが
02:52
I decided決定しました thatそれ I'd私は ratherむしろ be〜する an organicオーガニック farmer農家 instead代わりに.
やっぱり有機農業をやることに決めました
02:54
(Applause拍手)
(拍手)
02:57
Thank感謝 you君は.
ありがとうございます
03:06
Andそして thatそれ way方法 I canできる have持ってる aa greater大きい impact影響 on theその world世界.
そうすれば世界をもっと良くすることができます
03:08
Thisこの manおとこ, Joelジョエル Salatinサラチン, they彼ら callコール him aa lunatic狂人 farmer農家
ジョエル サラタンさんです 人は彼を変わり者の農夫と呼びます
03:11
becauseなぜなら he grows成長する againstに対して theその systemシステム.
現状の食産システムと逆行した農業を行っているからです
03:14
Since以来 I'm私は home-schooled家庭教師の,
私は自宅で学習をしているので
03:16
I went行った to go行く hear聞く him speak話す one1 day.
先日話を聞きに彼を訪ねました
03:18
Thisこの manおとこ, thisこの "lunatic狂人 farmer農家,"
この「変わり者の農夫」と呼ばれる男性は
03:20
doesn'tしない useつかいます anyどれか pesticides殺虫剤, herbicides除草剤,
除草剤や遺伝子組換種子
03:22
orまたは genetically遺伝的に modified変更された seeds種子.
殺虫剤を一切使用しません
03:24
Andそして soそう forために thatそれ, he's彼は calledと呼ばれる crazy狂った by〜によって theその systemシステム.
このため変わり者と呼ばれているのです
03:27
I want欲しいです you君は to know知っている thatそれ we我々 canできる allすべて make作る aa difference
私たちは 地元の生産者などの
03:30
by〜によって making作る different異なる choices選択肢,
近場から直接食料を購入するという
03:33
by〜によって buying買う our我々の foodフード directly直接 fromから local地元 farmers農民,
意思を表明することで 現状に
03:35
orまたは our我々の neighbors隣人 who we我々 know知っている in realリアル life生活.
変化を起こすことができます
03:37
Some一部 people sayいう organicオーガニック orまたは local地元 foodフード is moreもっと expensive高価な,
地方や有機栽培は高くつくと思われていますが
03:39
butだけど is itそれ really本当に?
本当でしょうか?
03:41
With〜と allすべて theseこれら thingsもの I've私は beenされている learning学習 about theその foodフード systemシステム,
私の調べたところによると
03:43
itそれ seems思われる to me thatそれ we我々 canできる eitherどちらか pay支払う theその farmer農家,
結局 農業従事者にお金を払うか
03:46
orまたは we我々 canできる pay支払う theその hospital病院.
病気になって病院に払うかのどちらかです
03:49
(Applause拍手)
(拍手)
03:51
Now I know知っている definitely絶対に whichどの one1 I would〜する choose選択する.
もう何を選べばいいか迷うことはありませんね
03:58
I want欲しいです you君は to know知っている thatそれ thereそこ are farms農場 outでる thereそこ ---
テネシーにあるビル キーナーさんの
04:00
like好きな Billビル Keener深刻な in Sequatchiesequatchie Cove入り江 Farmファーム in Tennesseeテネシー州 ---
スクアッチコーブ農場のように
04:02
whoseその cows do行う eat食べる grass
牛が牧草を食べ 豚が泥の上を転げ回る
04:05
andそして whoseその pigs do行う rollロール in theその mud, justちょうど like好きな I thought思想.
牧場が本当に存在するのです
04:07
Sometimes時々 I go行く to Bill's法案 farmファーム andそして volunteerボランティア,
私たちが食べている肉がどこからくるのか
04:09
soそう I canできる see見る upアップ close閉じる andそして personal個人的
近くでみるために 時々ビルの農場へ行き
04:11
whereどこで theその meatお肉 I eat食べる comes来る fromから.
ボランティアをしています
04:13
I want欲しいです you君は to know知っている thatそれ I believe信じる
皆さんにご理解いただきたいのは
04:15
kids子供たち will意志 eat食べる fresh新鮮な vegetables野菜 andそして good良い foodフード
子供たちが食についての知識を
04:17
ifif they彼ら know知っている moreもっと about itそれ andそして whereどこで itそれ really本当に comes来る fromから.
もっていれば 彼らは健康な食品を選ぶんです
04:19
I want欲しいです you君は to know知っている thatそれ thereそこ are farmers'農民' markets市場
あちらこちらで産地直送食料品の
04:22
in everyすべて communityコミュニティ popping飛び立つ upアップ.
市場が開かれるようになっています
04:24
I want欲しいです you君は to know知っている thatそれ me, myじぶんの brother andそして sisterシスター
私と私の兄弟姉妹は実際に
04:26
actually実際に like好きな eating食べる baked焼きました kaleケール chipsチップ.
ケールチップを食べているんです
04:28
I tryお試しください to shareシェア thisこの everywhereどこにでも I go行く.
この様な考えをこれから行く先々で広めたいです
04:30
Notない tooあまりにも long長いです ago,
少し前に私のおじが
04:33
myじぶんの uncle叔父 said前記 thatそれ he offered提供された myじぶんの six-year-old6歳 cousinいとこ cereal穀物.
6歳の息子に オーガニックのシリアルと
04:35
He asked尋ねた him ifif he wanted欲しい organicオーガニック Toastedトーストされた O'sO
砂糖のついたコーンフレークの
04:38
orまたは theその sugarcoated糖衣 flakesフレーク ---
どちらが食べたいかを訊ねました
04:40
you君は know知っている, theその one1 with〜と theその big大きい stripedストライプ cartoon漫画 characterキャラクター on theその frontフロント.
私のいとこは、縞々の大きなキャラクターが
04:42
Myじぶんの little少し cousinいとこ told言った his dadパパ
描かれている砂糖のついたほうではなく オーガニックの
04:46
thatそれ he would〜する ratherむしろ have持ってる theその organicオーガニック Toastedトーストされた O'sO cereal穀物
シリアルの方を食べると言いました 理由は
04:48
becauseなぜなら Birkeバーク said前記 he shouldn'tすべきではない eat食べる sparkly輝く cereal穀物.
以前私がけばけばしい食べ物は避けた方がいいと言ったからです
04:50
Andそして thatそれ, myじぶんの friends友達, is howどうやって we我々 canできる make作る aa difference
このように友達を一人一人ずつ
04:54
one1 kidキッド at〜で aa time時間.
変えることで変化を起こせます
04:56
Soそう next time時間 you'reあなたは at〜で theその grocery食料品 store格納, think思う local地元,
あなたが次に食糧雑貨店に行く際は 地産品を考慮し
04:58
choose選択する organicオーガニック, know知っている yourきみの farmer農家 andそして know知っている yourきみの foodフード.
生産主と食糧を知り オーガニックを選択しましょう
05:01
Thank感謝 you君は.
ありがとうございました
05:03
(Applause拍手)
(拍手)
05:05
Translated by Takahiro Shimpo
Reviewed by Masayo Maeda

▲Back to top

About the speaker:

Birke Baehr - Aspiring organic farmer
Birke Baehr wants us to know how our food is made, where it comes from, and what's in it. At age 11, he's planning a career as an organic farmer.

Why you should listen

At age 9, while traveling with his family and being "roadschooled," Birke Baehr began studying sustainable and organic farming practices such as composting, vermiculture, canning and food preservation. Soon he discovered his other passion: educating others -- especially his peers -- about the destructiveness of the industrialized food system, and the alternatives. He spoke at TEDxNextGenerationAsheville in 2010.

Baehr volunteers at the Humane Society and loves working with animals.

More profile about the speaker
Birke Baehr | Speaker | TED.com