English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDWomen 2010

Madeleine Albright: On being a woman and a diplomat

マデレーン・オルブライト:女性として、外交官として

Filmed
Views 735,681

元アメリカ国務長官マデレーン・オルブライト氏が 政治について、そして女性にまつわる問題を外交政策の中心にすえるための駆け引きについて、踏み込んで語っています。 簡単な問題と考えられがちですが、 女性にまつわる問題は生死に直結する事柄であるために、しばしばもっとも難しい問題であるとオルブライト氏は述べています。 ペイリー・センターのパット・ミッチェルとのユニークで率直な質疑応答形式での講演です。

- Former US Secretary of State
Since leaving office as US Secretary of State in 2001, Madeleine Albright has continued her distinguished career in foreign affairs as a businesswoman, political adviser and professor. Full bio

このブローチの意味は?
00:15
Patパット Mitchellミッチェル: What is theその storyストーリー of thisこの pinピン?
「ガラスの天井を破る」です
00:17
Madeleineマドレーヌ Albrightオルブライト: Thisこの is "Breaking壊す theその Glassガラス Ceiling天井."
TEDWomenにぴったりですね
00:19
PM午後: Ohああ.
大抵の場合 朝起きたら
00:22
Thatそれ wasあった wellよく chosen選ばれた, I would〜する sayいう, forために TEDWomen婦人.
その日の予定を思い浮かべます
00:25
MA: Most最も of theその time時間 I spend費やす whenいつ I get取得する upアップ in theその morning
ブローチの逸話の発端は
00:27
is trying試す to figure数字 outでる what is going行く to happen起こる.
サダム・フセインでした
00:29
Andそして noneなし of thisこの pinピン stuffもの would〜する have持ってる happened起こった
何があったかお話ししましょう
00:31
ifif itそれ hadn'tなかった beenされている forために Saddamサダム Husseinフセイン.
わたしは湾岸戦争後に
00:33
I'll私はよ telltell you君は what happened起こった.
大使として国連に出向きました
00:35
I went行った to theその Unitedユナイテッド Nations asとして an ambassador大使,
わたしはある指示を受けていました
00:38
andそして itそれ wasあった after theその Gulf War戦争,
そして 停戦から
00:40
andそして I wasあった an instructed指示された ambassador大使.
一連の制裁決議に移った時
00:42
Andそして theその cease-fire停戦 had持っていました beenされている translated翻訳された
わたしに与えられた指示は
00:44
into aa seriesシリーズ of sanctions制裁 resolutions決議,
絶えずサダム・フセインを誹謗しろというものでした
00:47
andそして myじぶんの instructions指示
他国に侵攻したのですから 言われて当然です
00:49
wereあった to sayいう perfectly完全に terribleひどい thingsもの about Saddamサダム Husseinフセイン constantly常に,
ある日 バグダッドの新聞に詩が掲載されました
00:52
whichどの he deserved〜に値する --- he had持っていました invaded侵略された another別の country.
わたしをさまざまなものに喩えた
00:55
Andそして soそう allすべて of aa sudden突然, aa poem appeared出現した in theその papers論文 in Baghdadバグダッド
その中に 「希代のヘビ」という表現がありました
00:58
comparing比較する me to manyたくさんの thingsもの,
たまたま ヘビのブローチを持っていたので
01:00
butだけど among themそれら an "unparalleled比類のない serpent."
次の会見の際に着けて行ったのです
01:03
Andそして soそう I happened起こった to have持ってる aa snakeヘビ pinピン.
(笑い)
01:05
Soそう I wore着て itそれ whenいつ we我々 talked話した about Iraqイラク.
記者会見の席で 記者達から
01:07
(Laughter笑い)
「なぜヘビのブローチをつけているのか」と質問されたので
01:09
Andそして whenいつ I went行った outでる to meet会う theその press押す,
「サダム・フセイン氏がわたしをヘビに喩えたから」と答えました
01:11
they彼ら zeroedゼロ化された in, said前記, "Whyなぜ are you君は wearing着る thatそれ snakeヘビ pinピン?"
それから これは面白いと思い
01:13
I said前記, "Becauseなぜなら Saddamサダム Husseinフセイン compared比較した me to an unparalleled比類のない serpent."
たくさんのブローチを買うようになりました
01:16
Andそして then次に I thought思想, wellよく thisこの is fun楽しい.
そして実際にそれらのブローチが 様々な場面で
01:18
Soそう I went行った outでる andそして I bought買った aa lotロット of pinsピン
わたしの考えを代弁してくれるようになったのです
01:21
thatそれ would〜する, in fact事実, reflect反映する
これがそもそもの始まりなのです
01:23
what I thought思想 we我々 wereあった going行く to do行う on anyどれか given与えられた day.
コレクションはどのくらいの規模なのですか?
01:25
Soそう that'sそれは howどうやって itそれ allすべて started開始した.
相当な規模ですね
01:27
PM午後: Soそう howどうやって large is theその collectionコレクション?
今 それは巡回展示中です
01:29
MA: Prettyかなり big大きい.
もともとスミソニアン博物館にあったのですが
01:31
It'sそれは now traveling旅行.
今はインディアナポリスに行っています
01:33
At〜で theその moment瞬間 it'sそれは in Indianapolisインディアナポリス,
著書の「ブローチのメッセージを読み取って」と共に
01:35
butだけど itそれ wasあった at〜で theその Smithsonianスミソニアン.
(笑い)
01:37
Andそして itそれ goes行く with〜と aa book thatそれ says言う, "Read読む Myじぶんの Pinsピン."
それはよいアイディアですね
01:40
(Laughter笑い)
あなたが女性初の国務長官だった頃
01:42
PM午後: Soそう is thisこの aa good良い ideaアイディア.
いつも話題は
01:45
I remember思い出す whenいつ you君は wereあった theその first最初 woman女性
あなたの装いや
01:47
asとして Secretary秘書 of State状態,
身なりなどに
01:49
andそして thereそこ wasあった aa lotロット of conversation会話 always常に
関するものでしたね
01:51
about what you君は wereあった wearing着る,
特に女性初の地位についた場合には
01:53
howどうやって you君は looked見た ---
多くの女性が同じ経験をしているでしょうね
01:55
theその thingもの thatそれ happens起こる to aa lotロット of women女性,
そのことについてどう思われますか?
01:57
especially特に ifif they're彼らは theその first最初 in aa positionポジション.
本当のところ かなりイライラします
02:00
Soそう howどうやって do行う you君は feel感じる about thatそれ --- theその whole全体 ---
男性の場合 服装については話題にならないのに
02:03
MA: Wellよく, it'sそれは prettyかなり irritating刺激 actually実際に
わたしの服装はとても注目を集めましたから
02:05
becauseなぜなら nobody誰も everこれまで describes説明する what aa manおとこ is wearing着る.
面白かったのは
02:08
Butだけど people didした pay支払う attention注意 to what clothes I had持っていました.
国連大使としてニューヨークに行く前
02:11
What wasあった interesting面白い wasあった thatそれ,
前任のジーン・カークパトリックと話をしたのです
02:13
before I went行った upアップ to New新しい Yorkヨーク asとして Uあなた.Nn. ambassador大使,
教授のような服は捨てて
02:15
I talked話した to Jeaneジェーン Kirkpatrickカークパトリック, who'd誰が beenされている ambassador大使 before me,
外交官らしい服を買いなさい と言われました
02:18
andそして she彼女 said前記, "You'veあなたは got持っている to get取得する rid除去する of yourきみの professor教授 clothes.
おかげでたっぷり買い物ができましたが
02:21
Go行く outでる andそして look見える like好きな aa diplomat外交官."
それでもなお そんな質問ばかりされていましたね
02:23
Soそう thatそれ didした give与える me aa lotロット of opportunities機会 to go行く shoppingショッピング.
帽子はかぶりますか?スカート丈の長さは?とか
02:26
Butだけど stillまだ, thereそこ wereあった allすべて kinds種類 of questions質問
覚えてらっしゃるかしら
02:29
about --- "didした you君は wear着る aa hat帽子?" "Howどうやって shortショート wasあった yourきみの skirtスカート?"
コンドリーザ・ライスが何かのイベントに
02:32
Andそして one1 of theその thingsもの ---
ブーツを履いて行って批判されたことを?
02:34
ifif you君は remember思い出す Condoleezzaコンドル Riceご飯 wasあった at〜で some一部 eventイベント andそして she彼女 wore着て bootsブーツ,
男性であればこんなことでは批判されないというのに
02:37
andそして she彼女 got持っている criticized批判された over以上 thatそれ.
わたしたちは 男性でも女性でも
02:39
Andそして noいいえ guy everこれまで gets取得 criticized批判された. Butだけど that'sそれは theその least少なくとも of itそれ.
自分の役割を探して
02:42
PM午後: Itそれ is, forために allすべて of us米国, men男性 andそして women女性,
それぞれのやり方で社会に貢献し
02:45
finding所見 our我々の ways方法 of defining定義する our我々の roles役割,
未来を作っていこうとしています
02:48
andそして doingやっている themそれら in ways方法 thatそれ make作る aa difference in theその world世界
仕事と家庭の両立についてですが
02:51
andそして shape形状 theその future未来.
強硬な外交手腕を発揮し
02:53
Howどうやって didした you君は handleハンドル thatそれ balanceバランス
世界に対して我が国の
02:56
betweenの間に beingであること theその toughタフ diplomatic外交
強力な代弁者となることと
02:59
andそして strong強い voice音声 of thisこの country
同時に 母や祖母として
03:02
to theその rest残り of theその world世界
子育てを行うことを
03:04
andそして alsoまた、 howどうやって you君は feltフェルト about yourselfあなた自身
どうやって両立させたのでしょうか?
03:06
asとして aa mother, aa grandmother祖母, nurturing育てる ...
面白いことに その質問は
03:09
andそして soそう howどうやって didした you君は handleハンドル thatそれ?
女性初の国務長官となって
03:11
MA: Wellよく theその interesting面白い part wasあった I wasあった asked尋ねた
わずか数分後にされました
03:13
what itそれ wasあった like好きな to be〜する theその first最初 woman女性 Secretary秘書 of State状態
「女に生まれて60年ですが
03:15
aa few少数 minutes after I'd私は beenされている named名前.
国務長官には数分前になったばかりですから」と答えました
03:17
Andそして I said前記, "Wellよく I've私は beenされている aa woman女性 forために 60 years,
そんなスタートでしたね
03:19
butだけど I've私は onlyのみ beenされている Secretary秘書 of State状態 forために aa few少数 minutes."
(笑い)
03:22
Soそう itそれ evolved進化した.
基本的に 女性らしくしていることは好きですが
03:24
(Laughter笑い)
あるきっかけで変わりました
03:26
Butだけど basically基本的に I love beingであること aa woman女性.
皆さんの中にも 似た経験を
03:28
Andそして soそう what happened起こった ---
された方はいらっしゃるでしょう
03:30
andそして I think思う thereそこ will意志 probably多分 be〜する some一部 people in theその audience聴衆
国連で初めての会議に出席したとき
03:32
thatそれ will意志 identify識別する with〜と thisこの ---
すべてが始まりました
03:34
I went行った to myじぶんの first最初 meeting会議, first最初 at〜で theその Uあなた.Nn.,
なぜなら国連は男性ばかりの組織だからです
03:37
andそして that'sそれは whenいつ thisこの allすべて started開始した,
その時15人の安保理メンバーのうち 14人の男性が
03:39
becauseなぜなら thatそれ is aa very非常に male男性 organization組織.
わたしの前に座って わたしをねめつけていました
03:42
Andそして I'm私は sitting座っている thereそこ --- thereそこ are 15 membersメンバー of theその Securityセキュリティ Council評議会 ---
皆そうすると思いますが とっさに
03:45
soそう 14 men男性 sat座っている thereそこ staring凝視する at〜で me,
その場の雰囲気を掴もう
03:49
andそして I thought思想 --- wellよく you君は know知っている howどうやって we我々 allすべて are.
彼らに好印象を与えようと考え
03:51
You君は want欲しいです to get取得する theその feeling感じ of theその roomルーム,
自分の発言に自信がなくなりました
03:53
andそして "do行う people like好きな me?"
でも 突然気がついたのです
03:55
andそして "will意志 I really本当に sayいう something何か intelligentインテリジェントな?"
自分はアメリカの代表なのであって
03:57
Andそして allすべて of aa sudden突然 I thought思想, "Wellよく, wait待つ aa minute.
わたしが今日発言しなければ
04:00
I am午前 sitting座っている behind後ろに aa sign符号 thatそれ says言う 'The' Unitedユナイテッド States,''
アメリカの意向は伝わらないのだ と
04:03
andそして ifif I don'tしない speak話す today今日
その時初めて 理解したのです
04:05
then次に theその voice音声 of theその Unitedユナイテッド States will意志 notない be〜する heard聞いた,"
控えめな女性の殻を脱ぎ捨て
04:08
andそして itそれ wasあった theその first最初 time時間 thatそれ I had持っていました thatそれ feeling感じ
自国のために発言していくことを
04:10
thatそれ I had持っていました to stepステップ outでる of myself私自身
心に決めました
04:12
in myじぶんの normal正常, reluctant嫌な female女性 modeモード
こうしたことは 何度も様々な時に起こりました
04:16
andそして decide決めます thatそれ I had持っていました to speak話す on behalf代わって of our我々の country.
でも わたしは女性であることは様々な意味で
04:19
Andそして soそう thatそれ happened起こった moreもっと at〜で various様々な times,
すばらしい利点があると思っています
04:22
butだけど I really本当に think思う thatそれ thereそこ wasあった aa greatすばらしいです advantage利点 in manyたくさんの ways方法
女性は男性に比べて
04:26
to beingであること aa woman女性.
人付き合いが上手だと思いますし
04:28
I think思う we我々 are aa lotロット betterより良い
それが必要になった時に
04:30
at〜で personal個人的 relationships関係,
発揮できる能力があると思います
04:32
andそして then次に have持ってる theその capability能力 obviously明らかに
でも一番下の孫が昨年
04:34
of telling伝える itそれ like好きな itそれ is whenいつ it'sそれは necessary必要.
7歳になった時 彼女の母
04:37
Butだけど I have持ってる to telltell you君は, I have持ってる myじぶんの youngest最年少 granddaughter孫娘,
つまりわたしの娘にこう言ったのです
04:39
whenいつ she彼女 turned回した sevenセブン last最終 year,
「おばあちゃんが国務長官だったことがなんですごいの?
04:41
said前記 to her彼女 mother, myじぶんの daughter,
だって 国務長官って女性だけでしょ」
04:43
"Soそう what's何ですか theその big大きい deal対処 about Grandmaおばあちゃん Maddieマディ beingであること Secretary秘書 of State状態?
(笑い)
04:46
Onlyのみ girls女の子 are Secretary秘書 of State状態."
(拍手)
04:48
(Laughter笑い)
なるほど 彼女が物心ついてからは…
04:50
(Applause拍手)
世の中変われば変わるものです
04:59
PM午後: Becauseなぜなら in her彼女 lifetime一生 --- MA: Thatそれ would〜する be〜する soそう.
あなたは現在頻繁に
05:03
PM午後: What aa change変化する thatそれ is.
世界中を行き来されていますが
05:05
Asとして you君は travel旅行 now allすべて over以上 theその world世界,
どのように見ていらっしゃいますか?
05:08
whichどの you君は do行う frequently頻繁に,
世界における女性にまつわる状況は
05:10
howどうやって do行う you君は assess評価する
どれだけ進展したのでしょうか?
05:12
thisこの globalグローバル narrative物語 aroundまわり theその storyストーリー of women女性 andそして girls女の子?
少しずつ変わってきていると思います
05:15
Whereどこで are we我々?
もちろん変化から取り残されている
05:17
MA: I think思う we're私たちは slowlyゆっくり changing変化,
地域や国もあります
05:19
butだけど obviously明らかに thereそこ are whole全体 pocketsポケット
そして忘れてはならないことは
05:21
in countries whereどこで nothing何も is different異なる.
あなたも専門分野の第一人者であるように
05:23
Andそして thereforeしたがって、 itそれ means手段 thatそれ we我々 have持ってる to remember思い出す
大きな機会を得ている女性はいますが
05:26
thatそれ, whilewhile manyたくさんの of us米国 have持ってる had持っていました huge巨大 opportunities機会 ---
その一方で
05:29
andそして Patパット, you君は have持ってる beenされている aa realリアル leaderリーダー in yourきみの fieldフィールド ---
自分自身を気にかけたり
05:32
is thatそれ thereそこ are aa lotロット of women女性
女性同士が助け合う必要性を
05:34
thatそれ are notない capable可能な
理解しきれていない女性もいます
05:36
of worrying心配する andそして taking取る careお手入れ of themselves自分自身
わたしが国務長官のとき
05:38
andそして understanding理解 thatそれ women女性 have持ってる to help助けて otherその他 women女性.
国家安全保障について
05:41
Andそして soそう what I have持ってる feltフェルト ---
検討した結果
05:43
andそして I have持ってる looked見た at〜で thisこの
女性に関する問題はアメリカ外交政策の
05:45
fromから aa national全国 securityセキュリティ issue問題 ---
焦点にしようと決意しました
05:47
whenいつ I wasあった Secretary秘書 of State状態, I decided決定しました
フェミニストであるという理由以外に
05:50
thatそれ women's婦人向け issues問題 had持っていました to be〜する central中央 to Americanアメリカ人 foreign外国人 policyポリシー,
そうすれば社会は もっとよくなると信じているからです
05:53
notない justちょうど becauseなぜなら I'm私は aa feministフェミニスト,
女性が政治的経済的に力を持つようになれば
05:55
butだけど becauseなぜなら I believe信じる thatそれ societies社会 are betterより良い offオフ
その価値観は受け継がれていき
05:59
whenいつ women女性 are politically政治的に andそして economically経済的に empowered権限を与えられた,
健康状態や
06:02
thatそれ values are passed合格 downダウン,
教育もよくなり
06:04
theその health健康 situation状況 is betterより良い,
より大きな経済的繁栄が見込めるでしょう
06:07
education教育 is betterより良い,
経済的にも政治的にも
06:09
thereそこ is greater大きい economic経済的 prosperity繁栄.
発言権のある国々に住むわたしたちは
06:11
Soそう I think思う thatそれ itそれ behooves行動する us米国 ---
他の女性たちを助ける義務があるのです
06:14
thoseそれら of us米国 thatそれ liveライブ in various様々な countries
わたしは国連大使時代と
06:17
whereどこで we我々 do行う have持ってる economic経済的 andそして political政治的 voice音声 ---
その後の国務長官時代に
06:20
thatそれ we我々 need必要 to help助けて otherその他 women女性.
そのことに全力で取り組んでいました
06:22
Andそして I really本当に dedicated専用 myself私自身 to thatそれ,
抵抗はされませんでしたか?
06:24
bothどちらも at〜で theその Uあなた.Nn. andそして then次に asとして Secretary秘書 of State状態.
女性に関する問題を外交政策の焦点にしたことに?
06:27
PM午後: Andそして didした you君は get取得する pushbackプッシュバック
何人かからはありました
06:29
fromから making作る thatそれ aa central中央 tenantテナント of foreign外国人 policyポリシー?
やわな問題だとでも思ったのでしょう
06:32
MA: Fromから some一部 people.
結局のところ女性に関する問題は
06:34
I think思う thatそれ they彼ら thought思想 thatそれ itそれ wasあった aa soft柔らかい issue問題.
実際は最も難しい問題なのです
06:37
Theその bottom lineライン thatそれ I decided決定しました
なぜなら人間の生死の中の
06:39
wasあった actually実際に women's婦人向け issues問題 are theその hardest一番難しい issues問題,
多くの側面に関わっていて
06:42
becauseなぜなら they彼ら are theその onesもの thatそれ have持ってる to do行う with〜と life生活 andそして death
それはわたしたちが
06:45
in soそう manyたくさんの aspects側面,
物事を考えるときの核となっているからです
06:47
andそして becauseなぜなら, asとして I said前記,
例えば
06:49
itそれ is really本当に central中央 to theその way方法 thatそれ we我々 think思う about thingsもの.
わたしが在任中に
06:52
Now forために instanceインスタンス,
いくつかの戦争があり
06:54
some一部 of theその wars戦争 thatそれ took取った place場所
多くの場合 主な被害者は女性でした
06:56
whenいつ I wasあった in office事務所,
わたしが着任してから
06:58
aa lotロット of themそれら, theその women女性 wereあった theその mainメイン victims犠牲者 of itそれ.
ボスニア紛争があり
07:01
Forために instanceインスタンス, whenいつ I started開始した,
ボスニアの女性は組織的な性的暴行を受けました
07:03
thereそこ wereあった wars戦争 in theその Balkansバルカン半島.
わたしたちは こうした事例を専門に扱う
07:06
Theその women女性 in Bosniaボスニア wereあった beingであること rapedレイプされた.
国際戦犯法廷の開廷にこぎつけました
07:09
We我々 then次に managed管理された to setセット upアップ aa war戦争 crimes犯罪 tribunal裁判所
ところで その当時わたしが行っていたことがあります
07:12
to deal対処 specifically具体的に with〜と thoseそれら kinds種類 of issues問題.
わたしは国連に就任したばかりで
07:15
Andそして by〜によって theその way方法, one1 of theその thingsもの thatそれ I didした at〜で thatそれ stageステージ
当時国連には183の国と地域が加入していました
07:18
wasあった, I had持っていました justちょうど arrived到着した at〜で theその Uあなた.Nn.,
今は192です
07:21
andそして whenいつ I wasあった thereそこ, thereそこ wereあった 183 countries in theその Uあなた.Nn.
自分でランチを用意しなくてもよい最初の機会だったので
07:24
Now thereそこ are 192.
自分のアシスタントに
07:26
Butだけど itそれ wasあった one1 of theその first最初 times thatそれ I didn'tしなかった have持ってる to cookクック lunchランチ myself私自身.
他の女性大使をランチに招待して頂戴と言いました
07:29
Soそう I said前記 to myじぶんの assistantアシスタント,
自分のアパートメントに着いたとき
07:31
"Invite招待する theその otherその他 women女性 permanent永久的な representatives代表者."
さぞ大勢来ているだろうと思っていたのに
07:34
Andそして I thought思想 whenいつ I'd私は get取得する to myじぶんの apartmentアパート
183ヶ国中 女性は6人だけでした
07:36
thatそれ there'd赤い be〜する aa lotロット of women女性 thereそこ.
当時女性が大使だった国は
07:38
I get取得する thereそこ, andそして thereそこ are six6 otherその他 women女性, outでる of 183.
カナダ カザフスタン フィリピン
07:41
Soそう theその countries thatそれ had持っていました women女性 representatives代表者
トリニダード・トバゴ ジャマイカ
07:44
wereあった Canadaカナダ, Kazakhstanカザフスタン, Philippinesフィリピン,
リヒテンシュタイン それに私でした
07:46
Trinidadトリニダード Tobagoトバゴ, Jamaicaジャマイカ,
そこでアメリカ流に 党派をつくることにしました
07:48
Lichtensteinリヒテンシュタイン andそして me.
(笑い)
07:51
Soそう beingであること an Americanアメリカ人, I decided決定しました to setセット upアップ aa caucusコーカス.
設立した党派を
07:54
(Laughter笑い)
わたしたちはG7と呼んでいました
07:56
Andそして soそう we我々 setセット itそれ upアップ,
(笑い)
07:58
andそして we我々 calledと呼ばれる ourselves自分自身 theその Gg7.
G7ってガールセブンのことね?
08:00
(Laughter笑い)
わたしたちは女性に関する問題について
08:02
PM午後: Is thatそれ "Girl女の子 7?" MA: Girl女の子 7.
ロビー活動をし
08:04
Andそして we我々 lobbiedロビー
国際戦犯法廷に
08:06
on behalf代わって of women's婦人向け issues問題.
二人の女性判事をつけることができました。
08:08
Soそう we我々 managed管理された to get取得する two women女性 judges判定
そしてレイプは戦争兵器であり
08:11
on thisこの war戦争 crimes犯罪 tribunal裁判所.
人間の尊厳に反するものであると
08:13
Andそして then次に what happened起こった
明らかにすることができたのです
08:15
wasあった thatそれ they彼ら wereあった ableできる to declare宣言する thatそれ rapeレイプ wasあった aa weapon武器 of war戦争,
(拍手)
08:18
thatそれ itそれ wasあった againstに対して humanity人類.
世界を見回してみると
08:20
(Applause拍手)
見て取ることができると思いますが
08:25
PM午後: Soそう whenいつ you君は look見える aroundまわり theその world世界
特に西洋社会では
08:27
andそして you君は see見る thatそれ, in manyたくさんの cases症例 ---
女性はますます指導者的な立場に立つようになっていますし
08:29
certainly確かに in theその Western西洋 world世界 ---
他の地域でも
08:31
women女性 are evolving進化する into moreもっと leadershipリーダーシップ positionsポジション,
ガラスの天井は破られつつあります
08:34
andそして even偶数 otherその他 places場所
それでも まだ多くの暴力行為や
08:36
some一部 barriers障壁 are beingであること brought持ってきた downダウン,
多くの問題が残っています
08:39
butだけど there'sそこに stillまだ soそう muchたくさん violence暴力,
交渉の場に関わる女性は
08:42
stillまだ soそう manyたくさんの problems問題,
増えているにも関わらずです
08:44
andそして yetまだ we我々 hear聞く thereそこ are moreもっと women女性
交渉の場にあなたがいたとき
08:46
at〜で theその negotiating交渉 tablesテーブル.
女性はあなた一人か
08:48
Now you君は wereあった at〜で thoseそれら negotiating交渉 tablesテーブル
二人だったと思います
08:50
whenいつ they彼ら weren'tなかった, whenいつ thereそこ wasあった maybe多分 you君は ---
あなたは 今後持続可能な状態で
08:53
one1 voice音声, maybe多分 one1 orまたは two othersその他.
目に見える変化が起きると考えていますか?
08:55
Do行う you君は believe信じる, andそして canできる you君は telltell us米国 whyなぜ,
武力衝突と平和
08:58
thereそこ is going行く to be〜する aa significant重要な shiftシフト
紛争と決議などの
09:01
in thingsもの like好きな violence暴力
物事の間に?
09:03
andそして peace平和 andそして conflict紛争 andそして resolution解決
わたしはもっと多くの女性がいた場合
09:06
on aa sustainable持続可能な basis基礎?
話し合いの論調が変わり
09:08
MA: Wellよく I do行う think思う, whenいつ thereそこ are moreもっと women女性,
結論も変わると考えています
09:11
thatそれ theその toneトーン of theその conversation会話 changes変更,
でもそれは 全世界を女性だけで運営すれば
09:15
andそして alsoまた、 theその goalsゴール of theその conversation会話 change変化する.
もっとよくなるということではありません
09:18
Butだけど itそれ doesn'tしない mean平均 thatそれ theその whole全体 world世界
もしそう考えている人がいたら
09:20
would〜する be〜する aa lotロット betterより良い
高校時代のことを忘れているのでしょうね
09:22
ifif itそれ wereあった totally完全に run走る by〜によって women女性.
(笑い)
09:24
Ifif you君は think思う thatそれ, you'veあなたは forgotten忘れた high高い school学校.
でも結論から言うと
09:27
(Laughter笑い)
より多くの女性が
09:30
Butだけど theその bottom lineライン
交渉の場にいるほうが
09:32
is thatそれ thereそこ is aa way方法,
何らかの合意を得られるような
09:34
whenいつ thereそこ are moreもっと women女性 at〜で theその table,
手法を取ろうとします
09:37
thatそれ there'sそこに an attempt試みる
例えば わたしがブルンジに行ったとき
09:39
to develop開発する some一部 understanding理解.
ツチ族とフツ族の女性を集め
09:41
Soそう forために instanceインスタンス, what I didした whenいつ I went行った to Burundiブルンディ,
ルワンダで起こった
09:44
we'd結婚した got持っている Tutsiツチ andそして Hutuフツ women女性 together一緒に
問題について話し合いました
09:47
to talkトーク about some一部 of theその problems問題
わたしは女性としての能力が
09:49
thatそれ had持っていました taken撮影 place場所 in Rwandaルワンダ.
彼女達をまとめたんだと思います
09:51
Andそして soそう I think思う theその capability能力 of women女性
わたしたち女性は 他人の立場に立ってみたり
09:54
to put置く themselves自分自身 ---
共感することが得意だと思います
09:56
I think思う we're私たちは betterより良い about puttingパッティング ourselves自分自身 into theその otherその他 guy's男の shoes
そして その能力は他の女性を
09:59
andそして having持つ moreもっと empathy共感.
支援するのに役立ちます
10:01
I think思う itそれ helps助けて in terms条項 of theその supportサポート
わたしが国務長官だった頃には
10:04
ifif thereそこ are otherその他 women女性 in theその roomルーム.
女性の外務大臣は13人しかいなかったので
10:06
Whenいつ I wasあった Secretary秘書 of State状態,
そのうち一人でも来てくれたらよいほうでした
10:08
thereそこ wereあった onlyのみ 13 otherその他 women女性 foreign外国人 ministers大臣.
例えば 当時のフィンランド外務大臣だった
10:11
Andそして soそう itそれ wasあった niceいい whenいつ one1 of themそれら would〜する showショー upアップ.
タルヤ・ハロネンは現フィンランド大統領であり
10:14
Forために instanceインスタンス, she彼女 is now theその president大統領 of Finlandフィンランド,
一時期はEUの代表を務めていました
10:17
butだけど Tarjaタルジャ Halonenハロネン wasあった theその foreign外国人 minister大臣 of Finlandフィンランド
大変心強く感じたのを 次のお話で
10:20
andそして, at〜で aa certainある stageステージ, head of theその Europeanヨーロッパ Union連合.
おわかりいただけるかと思います
10:23
Andそして itそれ wasあった really本当に terrific素晴らしい.
会議で わたしがある問題について
10:25
Becauseなぜなら one1 of theその thingsもの I think思う you'llあなたは understandわかる.
何かしなければという気がします と言うと
10:27
We我々 went行った to aa meeting会議,
我が国の代表団の男性が
10:29
andそして theその men男性 in myじぶんの delegation代表団,
「気がする?どういう意味ですかそれは」と言ったのです
10:31
whenいつ I would〜する sayいう, "Wellよく I feel感じる we我々 should〜すべき do行う something何か about thisこの,"
タルヤはわたしの向かいに座っていました
10:34
andそして they'd彼らは sayいう, "What do行う you君は mean平均, you君は feel感じる?"
そして 軍縮について話し合っていた時に突然彼女が
10:37
Andそして soそう then次に Tarjaタルジャ wasあった sitting座っている across横断する theその table fromから me.
やらなきゃいけない気がしますと言ったのです
10:40
Andそして allすべて of aa sudden突然 we我々 wereあった talking話す about arms武器 controlコントロール,
それで不意にわたしの同僚は理解したようでした
10:43
andそして she彼女 said前記, "Wellよく I feel感じる we我々 should〜すべき do行う thisこの."
だから もし女性の集団が
10:45
Andそして myじぶんの male男性 colleagues同僚 kind種類 of got持っている itそれ allすべて of aa sudden突然.
外交政策の地位についていたら
10:48
Butだけど I think思う itそれ really本当に doesする help助けて
本当に役立つと思います
10:50
to have持ってる aa criticalクリティカルな mass質量 of women女性
他に大事だと思うのは
10:53
in aa seriesシリーズ of foreign外国人 policyポリシー positionsポジション.
実は 国家安全政策のほとんどは
10:56
Theその otherその他 thingもの thatそれ I think思う is really本当に important重要:
単なる外交政策のことではありません
10:59
Aa lotロット of national全国 securityセキュリティ policyポリシー
それは 軍事予算のことであり
11:01
isn'tない justちょうど about foreign外国人 policyポリシー,
国の借金をどうやって減らすかということでもあるのです
11:03
butだけど it'sそれは about budgets予算, military軍事 budgets予算,
だからもし女性が
11:06
andそして howどうやって theその debts債務 of countries work作業 outでる.
色々な外交政策の地位にいれば
11:09
Soそう ifif you君は have持ってる women女性
自分の国の予算決定の時に
11:11
in aa variety品種 of foreign外国人 policyポリシー posts投稿,
助けあうことができるのです
11:14
they彼ら canできる supportサポート each otherその他
ではどうやって世の中でそうした女性の比率を
11:16
whenいつ thereそこ are budget予算 decisions決定 beingであること made in their彼らの own自分の countries.
増やしていけばよいのでしょう?
11:19
PM午後: Soそう howどうやって do行う we我々 get取得する
もっと多くの女性の意見を反映させる?
11:21
thisこの balanceバランス we're私たちは looking探している forために, then次に, in theその world世界?
それとも 男女比の重要性を
11:24
Moreもっと women's婦人向け voices at〜で theその table?
理解している男性を増やす?
11:26
Moreもっと men男性 who believe信じる
わたしは
11:28
thatそれ theその balanceバランス is bestベスト?
全米民主国際研究所という
11:30
MA: Wellよく I think思う one1 of theその thingsもの ---
組織の会長を務めています
11:32
I'm私は chairman会長 of theその boardボード of an organization組織
この組織は女性候補を支援しています
11:34
calledと呼ばれる theその National全国 Democratic民主的 Institute研究所
わたしたちは 他の国々でも
11:36
thatそれ works作品 to supportサポート women女性 candidates候補者.
支援するべきだと思います
11:39
I think思う thatそれ we我々 need必要
女性を訓練して
11:41
to help助けて in otherその他 countries
行政にかかわるようにし
11:43
to train列車 women女性
政治的手段をどうやって駆使するのかを
11:45
to be〜する in political政治的 office事務所,
理解させるためです
11:47
to figure数字 outでる howどうやって they彼ら canできる in fact事実
また 新しいビジネスが出てきたときに
11:49
develop開発する political政治的 voices.
女性同士が助け合えるような仕組みを作ることも
11:51
I think思う we我々 alsoまた、 need必要 to be〜する supportive支持的な
支えになると思います
11:54
whenいつ businessesビジネス are beingであること created作成した
今 わたしが
11:57
andそして justちょうど make作る sure確かに thatそれ women女性 help助けて each otherその他.
この年になって
11:59
Now I have持ってる aa saying言って
余計に強く感じることがあります
12:01
thatそれ I feel感じる very非常に strongly強く about,
わたしが駆け出しの頃
12:03
becauseなぜなら I am午前 of aa certainある age年齢
わたしを批判したのは 何と他の女性達でした
12:05
whereどこで, whenいつ I started開始した in myじぶんの careerキャリア,
なぜ相乗り出勤をしないのか とか
12:07
believe信じる itそれ orまたは notない, thereそこ wereあった otherその他 women女性 who criticized批判された me:
子供を犠牲にしているのでは?
12:10
"Whyなぜ aren'tない you君は in theその carpoolカープール lineライン?"
などと言われました
12:13
orまたは "Aren'tない yourきみの children子供 suffering苦しみ
わたしたちは お互いを後ろめたくさせる癖があります
12:15
becauseなぜなら you'reあなたは notない thereそこ allすべて theその time時間?"
実際 「罪悪感」はすべての女性のミドルネームです
12:17
Andそして I think思う we我々 have持ってる aa tendency傾向 to make作る each otherその他 feel感じる guilty有罪.
わたしたちは本当はお互いを
12:20
In fact事実, I think思う "guilt罪悪感" is everyすべて woman's女性の middle中間 name.
助け合わなければならないのです
12:24
Andそして soそう I think思う what needsニーズ to happen起こる
わたしの座右の銘は 「地獄には
12:26
is we我々 need必要 to help助けて each otherその他.
助け合わない女性専用の場所がある」です
12:29
Andそして myじぶんの mottoモットー is thatそれ there'sそこに aa special特別 place場所 in hell地獄
(拍手)
12:31
forために women女性 who don'tしない help助けて each otherその他.
ではあなたは確実に天国に行くでしょうね!
12:34
(Applause拍手)
本日はありがとうございました
12:42
PM午後: Wellよく Secretary秘書 Albrightオルブライト, I guess推測 you'llあなたは be〜する going行く to heaven天国.
ありがとう
12:46
Thank感謝 you君は forために joining接合 us米国 today今日.
(拍手)
12:48
MA: Thank感謝 you君は allすべて. Thanksありがとう Patパット.
12:51
(Applause拍手)
Translated by HIROKO ITO
Reviewed by Takako Sato

▲Back to top

About the speaker:

Madeleine Albright - Former US Secretary of State
Since leaving office as US Secretary of State in 2001, Madeleine Albright has continued her distinguished career in foreign affairs as a businesswoman, political adviser and professor.

Why you should listen

Madeleine Albright is one of America’s leading authorities on foreign affairs. Unanimously confirmed as the first female Secretary of State in 1997, she became the highest-ranking woman in U.S. government history. During her four-year tenure, Albright reinforced U.S. alliances, advocated for democracy and human rights, and promoted American trade, business, labor and environmental standards abroad.

Since then, Albright has continued her distinguished career as a businesswoman, political adviser and professor. She is chair of Albright Stonebridge Group, a global strategy firm, and Albright Capital Management LLC, an investment advisory firm focused on emerging markets. Albright also chairs the National Democratic Institute for International Affairs and the Pew Global Attitudes Project and serves on the boards of the Council on Foreign Relations, the Aspen Institute and the Center for a New American Security. She also teaches diplomacy at Georgetown’s School of Foreign Service.

More profile about the speaker
Madeleine Albright | Speaker | TED.com