English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDxColumbus

James A. White Sr.: The little problem I had renting a house

ジェームズ・ホワイト・シニア: 家を借りるのさえ苦労した

Filmed
Views 1,243,425

53年前、ジェームズ・A・ホワイト・シニアはアメリカ空軍に入隊しました。ところが彼がアフリカ系アメリカ人だったために、家族が住む場所を近くに見つけるまで驚くほど苦労したのです。彼は力強いストーリーを通して、「日常的な人種差別」の体験を語ります。さらにその体験は、彼が孫に教えなければならなかった、警察官との関わり方に影を落としているのです。

- Consultant
James A. White Sr. believes that every person and organization has incredible potential. He works to help them understand it — and communicate it to others. Full bio

18才のアフリカ系アメリカ人男性が
アメリカ空軍に入隊して
00:12
An 18-year-old-歳, African-Americanアフリカ系アメリカ人 male男性
joined参加した theその Unitedユナイテッド States Air空気 Force
マウンテンホーム空軍基地に配属され
00:18
andそして wasあった assigned割り当てられた to Mountain Home自宅
Air空気 Force Baseベース
空軍警察隊の一員になりました
00:21
andそして wasあった aa part of theその air空気 police警察 squadron飛行隊.
到着して最初の目標は
00:24
Upon〜に first最初 arriving到着 thereそこ,
theその first最初 goalゴール thatそれ I had持っていました
アパートを決めて
00:28
wasあった forために me to identify識別する an apartmentアパート,
妻と生まれたばかりの
メラニーを呼び寄せ
00:30
soそう I couldできた bring持参する myじぶんの wife
andそして myじぶんの new新しい baby赤ちゃん, Melanieメラニー,
一緒にアイダホ州で暮らすことでした
00:34
outでる to join参加する me in Idahoアイダホ.
すぐに人事部へ行って職員と話すと
00:36
I immediatelyすぐに went行った to
theその personnel人員 office事務所,
こんな話をしてくれました
00:39
andそして talking話す with〜と theその guysみんな in personnel人員,
「アイダホ州マウンテンホームでは
アパートを見つけるなんて簡単だよ
00:41
they彼ら said前記, "Heyねえ, noいいえ problem問題 finding所見
an apartmentアパート in Mountain Home自宅, Idahoアイダホ.
みんな我々軍人が大好きなんだ
だって部屋を貸す相手が
00:46
Theその people downダウン thereそこ love us米国
becauseなぜなら they彼ら know知っている ifif they彼ら have持ってる an airmanエアマン
空軍の兵士なら
00:51
who is coming到来 in to rent家賃
one1 of their彼らの apartmentsアパート,
家賃を取りっぱぐれないからね」
00:53
they'll彼らは always常に get取得する their彼らの moneyお金."
これは とても大事なことでした
00:56
Andそして thatそれ wasあった aa really本当に important重要 thingもの.
「これが連絡先のリストだ
00:58
He said前記, "Soそう hereここに is aa listリスト
of people thatそれ you君は canできる callコール,
電話すれば希望のアパートを
選ばせてくれるよ」
01:00
andそして then次に they彼ら will意志 then次に allow許す you君は
to select選択する theその apartmentアパート thatそれ you君は want欲しいです."
私はリストをもらって
電話をかけました
01:04
Soそう I got持っている theその listリスト; I made theその callコール.
私が部屋を借りたいと伝えると
相手の女性が言いました
01:07
Theその ladyレディ answered答えた on theその otherその他 end終わり
andそして I told言った her彼女 what I wanted欲しい.
「お電話ありがとうございます
01:10
She彼女 said前記, "Ohああ, greatすばらしいです you君は calledと呼ばれる.
今のところ空室が4〜5部屋あります
01:13
We我々 have持ってる four4つの orまたは five apartmentsアパート
available利用可能な right now."
ベッドルームは1部屋と2部屋
どちらがご希望ですか?」
01:17
She彼女 said前記, "Do行う you君は want欲しいです
aa one-bedroomひとつのべっどるーむ orまたは two-bedroom2ベッドルーム?"
そして こう続けました
01:20
Then次に she彼女 said前記, "Let'sさあ notない talkトーク about thatそれ.
「電話で話すより
直接いらして 物件を選んでは?
01:22
Justちょうど come来る on downダウン,
select選択する theその apartmentアパート thatそれ you君は want欲しいです.
契約書にサインすれば
01:24
We'll私たちは sign符号 theその contract契約する
カギをお渡しして
すぐに ご家族を呼べますよ」
01:26
andそして you'llあなたは have持ってる keysキー in yourきみの handハンド
to get取得する yourきみの family家族 outでる hereここに right away離れて."
私は嬉しくなりました
01:30
Soそう I wasあった excited興奮した.
車に飛び乗って
街へ行き ドアをノックしました
01:32
I jumped飛び降りた in myじぶんの car. I went行った downtownダウンタウン
andそして knockedノックアウト on theその doorドア.
すると 例の女性が現れて
01:35
Whenいつ I knockedノックアウト on theその doorドア,
theその woman女性 came来た to theその doorドア,
私を見て 言いました
「何かご用?」
01:38
andそして she彼女 looked見た at〜で me, andそして she彼女 said前記,
"Canできる I help助けて you君は?"
「はい アパートの件で電話した者です
01:41
I said前記, "Yesはい, I'm私は theその person
who calledと呼ばれる about theその apartmentsアパート.
部屋を選びに来ました」と答えました
01:45
I wasあった justちょうど coming到来 downダウン
to make作る myじぶんの selection選択."
すると彼女は「ごめんなさい ―
01:47
She彼女 said前記, "You君は know知っている what?
I'm私は really本当に sorryごめんなさい,
主人が全部 貸してしまったのを
私が知らなくて」と言うのです
01:50
butだけど myじぶんの husband rented借りた thoseそれら apartmentsアパート
andそして didn'tしなかった telltell me about themそれら."
「5部屋全部を1時間で
貸してしまったんですか?」
01:54
I said前記, "You君は mean平均 he rented借りた
allすべて five of themそれら in one1 hour時間?"
彼女は答えず
代わりに言いました
01:59
She彼女 didn'tしなかった give与える me aa response応答,
andそして what she彼女 said前記 wasあった thisこの:
「電話番号を教えてもらえれば
02:02
She彼女 said前記, "Whyなぜ don'tしない you君は
leave離れる yourきみの number,
空き部屋が出たら連絡します」
02:04
andそして ifif we我々 have持ってる some一部 openings開口部,
I'll私はよ give与える you君は aa callコール?"
言うまでもなく
電話はかかってきませんでした
02:07
Needless不必要 to sayいう,
I didした notない get取得する aa callコール fromから her彼女.
それどころか
アパート業者のリストに載っていた
02:11
Norまた didした I get取得する anyどれか responses反応
fromから theその otherその他 people
誰からも返事がなかったのです
02:14
thatそれ they彼ら gave与えた me on theその listリスト
whereどこで I couldできた get取得する apartmentsアパート.
それで 疎外感を感じながら
02:17
Soそう asとして aa result結果 of thatそれ,
andそして feeling感じ rejected拒否された,
基地に戻って
部隊の司令官に相談したのです
02:20
I went行った backバック to theその baseベース, andそして I talked話した
to theその squadron飛行隊 commander指揮官.
名前はマクドウ少佐といいました
02:23
His name wasあった McDowmcdow, Majorメジャー McDowmcdow.
「少佐 助けて下さい」って
02:26
I said前記, "Majorメジャー McDowmcdow, I need必要 yourきみの help助けて."
私があらましを話すと
少佐は言いました
02:28
I told言った him what happened起こった,
andそして here'sここにいる what he said前記 to me:
「ジェームズ 手を貸したいのは山々だ
02:31
He said前記, "Jamesジェームズ, I would〜する love to help助けて you君は.
ただ 君もわかっていると思うが
02:33
Butだけど you君は know知っている theその problem問題:
貸したくない人間に
無理に貸せとは言えないんだ
02:35
We我々 can'tできない make作る people rent家賃 to folks人々
thatそれ they彼ら don'tしない want欲しいです to rent家賃 to.
それに我々と地域住民との
関係は良好だから
02:39
Andそして besidesその他, we我々 have持ってる aa greatすばらしいです relationship関係
with〜と people in theその communityコミュニティ
それを傷つけたくないんだ」
02:43
andそして we我々 really本当に don'tしない want欲しいです to damage損傷 thatそれ."
彼は続けました
「こうしてはどうだい
02:45
He said前記, "Soそう maybe多分 thisこの is
what you君は should〜すべき do行う.
家族を向うに住ませては
02:48
Whyなぜ don'tしない you君は let〜する yourきみの family家族 stay滞在 home自宅,
君は30日間の休暇がとれるだろう
02:50
becauseなぜなら you君は do行う know知っている
thatそれ you君は get取得する aa 30-day-日 leave離れる.
だから年に1度
02:53
Soそう once一度 aa year,
家族の元に帰って
30日一緒に過ごして 戻ってくるんだ」
02:55
you君は canできる go行く home自宅 to yourきみの family家族,
spend費やす 30 days日々 andそして then次に come来る on backバック."
当然それには納得できませんでした
02:59
Needless不必要 to sayいう, thatそれ didn'tしなかった
resonate共鳴する forために me.
だから少佐の部屋を出ると
人事部に戻って
03:01
Soそう after leaving去る him,
I went行った backバック to personnel人員,
職員と話しました
03:04
andそして talking話す to theその clerk店員,
すると こう言うんです
「ジム いい方法があるよ
03:06
he said前記, "Jimジム, I think思う I have持ってる aa
solution溶液 forために you君は.
転勤が決まっている兵士がいて
トレーラーを持っているんだ
03:09
There'sそこに an airmanエアマン who is leaving去る
andそして he has持っている aa trailerトレーラー.
気づいただろうが マウンテンホームには
03:13
Ifif you君は noticed気づいた, in Mountain Home自宅,
トレーラーパークや
トレーラーが そこら中にあるんだ
03:15
thereそこ are trailerトレーラー parks公園 andそして trailers予告編
allすべて over以上 theその place場所.
彼のトレーラーを
すごくお得に買えると思うよ
03:17
You君は canできる buy購入 his trailerトレーラー,
andそして you'dあなたは probably多分 get取得する aa really本当に good良い deal対処
できるだけ早く
ここから出たいって言ってたから
03:21
becauseなぜなら he wants望む to get取得する outでる of townタウン
asとして soonすぐに asとして possible可能.
これで君の問題に
03:24
Andそして thatそれ would〜する take取る careお手入れ of yourきみの problem問題,
けりをつけられるかもしれない」
03:26
andそして thatそれ would〜する provide提供する
theその solution溶液 forために you君は."
私はすぐに車に飛び乗り
街に行って トレーラーを見ました
03:28
Soそう I immediatelyすぐに jumped飛び降りた in myじぶんの car,
went行った downtownダウンタウン, saw見た theその trailerトレーラー ---
小さなトレーラーでしたが
03:31
itそれ wasあった aa small小さい trailerトレーラー,
事情を考えると
03:33
butだけど under theその circumstances状況,
これが精一杯だと思いました
03:35
I figured思った thatそれ wasあった theその
bestベスト thingもの thatそれ I couldできた do行う.
だから それを買ったんです
03:37
Soそう I bought買った theその trailerトレーラー.
それから相手にたずねました
「トレーラーをここに置いておけないかな?
03:39
Andそして then次に I asked尋ねた him,
"Canできる I justちょうど leave離れる theその trailerトレーラー hereここに,
そうすれば一件落着なんだ
03:42
andそして thatそれ would〜する take取る careお手入れ
of allすべて myじぶんの problems問題,
他の場所を探す必要もなくなる」
03:44
I wouldn'tしないだろう have持ってる to find見つける
another別の trailerトレーラー parkパーク?"
彼は 返事をする前に
管理人に確認すると言いました
03:46
He said前記, "Before I sayいう yesはい to thatそれ,
I need必要 to checkチェック with〜と management管理."
私が基地に戻ると
03:50
Soそう I get取得する backバック to theその baseベース,
彼から電話がありました
管理人は こう言ったそうです
03:51
he calledと呼ばれる me backバック andそして management管理 said前記,
「トレーラーは ここには置けない ―
03:54
"Noいいえ, you君は can'tできない leave離れる theその trailerトレーラー hereここに
もう区画を別の人に
貸す約束をしているんだ」
03:56
becauseなぜなら we我々 had持っていました promised約束された thatそれ slotスロット
to some一部 otherその他 people."
私は変だと思いました
04:00
Andそして thatそれ wasあった strange奇妙な to me
まだ空き区画はいくつかあったのに
04:01
becauseなぜなら thereそこ wereあった severalいくつかの
otherその他 slotsスロット thatそれ wereあった open開いた,
たまたま その区画を
貸すことになっているなんて
04:04
butだけど itそれ justちょうど soそう happened起こった thatそれ he
had持っていました promised約束された thatそれ slotスロット to someone誰か elseelse.
すると彼は言いました
04:08
Soそう, what I didした ---
「心配するなよ
トレーラーパークなんてたくさんあるさ」
04:09
andそして he said前記, "You君は shouldn'tすべきではない worry心配, Jimジム,
becauseなぜなら thereそこ are aa lotロット of trailerトレーラー parks公園."
そこで私はトレーラーパークの
リストをまとめて
04:13
Soそう I put置く outでる another別の exhaustive網羅的 listリスト
of going行く to trailerトレーラー parks公園.
ひとつひとつ訪ねて行きました
04:17
I went行った to one1 after another別の,
after another別の.
するとアパートを探していた時と
04:19
Andそして I got持っている theその same同じ kind種類 of rejection拒絶 thereそこ
同じように断られ続けたのです
04:22
thatそれ I received受け取った whenいつ I wasあった looking探している
forために theその apartmentアパート.
空きがないということに加えて
04:26
Andそして asとして aa result結果, theその kind種類 of commentsコメント
thatそれ they彼ら made to me,
こんなことを言われました
04:30
in addition添加 to saying言って thatそれ they彼ら
didn'tしなかった have持ってる anyどれか slotsスロット open開いた,
「ジム 君に場所を貸せないのは
04:34
one1 person said前記, "Jimジム, theその reason理由
whyなぜ we我々 can'tできない rent家賃 to you君は,
もう黒人の一家が住んでいるからなのさ
04:39
we我々 already既に have持ってる aa Negroニグロ family家族
in theその trailerトレーラー parkパーク."
私のせいじゃない
君らのことは好きだしね」
04:43
He said前記, "Andそして it'sそれは notない me,
becauseなぜなら I like好きな you君は people."
(笑)
04:47
(Laughs笑う)
私も思わず笑いました
04:48
Andそして that'sそれは what I didした, tooあまりにも.
I chuckled笑った, tooあまりにも.
こうも言われました
04:52
He said前記, "Butだけど here'sここにいる theその problem問題:
「厄介なのは君が入ると
他の人が出て行ってしまう
04:54
Ifif I let〜する you君は in, theその otherその他 tenantsテナント
will意志 move動く outでる
こっちには大打撃なんだよ」
04:58
andそして I can'tできない afford余裕 to take取る
thatそれ kind種類 of aa hitヒット."
「とにかく貸せない」とも言われました
05:01
He said前記, "I justちょうど can'tできない rent家賃 to you君は."
がっかりしましたが 諦めませんでした
05:04
Even偶数 thoughしかし thatそれ wasあった discouraging落胆する,
itそれ didn'tしなかった stopやめる me.
探し続けて
05:06
I kept保管 looking探している,
マウンテンホームの端まで行き
05:07
andそして I looked見た at〜で theその far遠い end終わり
of theその townタウン in Mountain Home自宅,
小さなトレーラーパークを見つけました
05:12
andそして thereそこ wasあった aa small小さい trailerトレーラー parkパーク.
本当に小さいトレーラーパークでした
05:14
I mean平均, aa really本当に small小さい trailerトレーラー parkパーク.
通路は舗装もされていなくて
05:16
Itそれ didn'tしなかった have持ってる anyどれか paved舗装された roads道路 in itそれ,
コンクリートの土台もなく
05:18
itそれ didn'tしなかった have持ってる theその concreteコンクリート slabsスラブ,
自分の区画と
05:20
itそれ didn'tしなかった have持ってる fencingフェンシング
他の区画を仕切る
柵もありませんでした
05:22
to portion部分 offオフ yourきみの trailerトレーラー slotスロット
fromから otherその他 trailerトレーラー slotsスロット.
洗濯する場所もありません
05:25
Itそれ didn'tしなかった have持ってる aa laundryランドリー facility施設.
でも 他に方法はないという
05:26
Butだけど theその conclusion結論 I reached到達した
at〜で thatそれ moment瞬間
結論に達したのです
05:29
wasあった thatそれ I didn'tしなかった have持ってる
aa lotロット of otherその他 optionsオプション.
だから妻に電話をかけて言いました
「これで何とかやっていこうよ」
05:31
Soそう I calledと呼ばれる myじぶんの wife, andそして I said前記,
"We're私たちは going行く to make作る thisこの one1 work作業."
こうして引っ越しをして
05:34
Andそして we我々 moved移動した into itそれ
アイダホ州マウンテンホームに
自宅を構えたのです
05:36
andそして we我々 becameなりました homeowners住宅所有者
in Mountain Home自宅, Idahoアイダホ.
その後 すべてが落ち着いていきました
05:40
Andそして of courseコース, eventually最終的に
thingsもの settled落ち着いた downダウン.
その4年後にマウンテンホームから
ラブラドール地方のグースベイという所に
05:44
Four4つの years after thatそれ, I received受け取った papers論文
to move動く fromから Mountain Home自宅, Idahoアイダホ
転任を命じられました
05:50
to aa place場所 calledと呼ばれる Gooseガチョウ Bay, Labradorラブラドール.
言うまでもなく
そこも最高の場所でした (笑)
05:53
We我々 won't〜されません even偶数 talkトーク about thatそれ.
Itそれ wasあった another別の greatすばらしいです locationロケーション. (Laughter笑い)
大変だったのはマウンテンホームから
ペンシルバニア州シャロンに
05:57
Soそう myじぶんの challengeチャレンジ then次に wasあった to get取得する myじぶんの family家族
fromから Mountain Home自宅, Idahoアイダホ
家族を送り届けることでした
06:01
to Sharonシャロン, Pennsylvaniaペンシルベニア.
新車を買ったばかりだったので
引っ越し自体は何でもありませんでした
06:03
Thatそれ wasn'tなかった aa problem問題 becauseなぜなら we我々
had持っていました justちょうど purchased購入した aa brand-new真新しい automobile自動車.
母が電話で こちらに来ると
言ってくれました
06:07
Myじぶんの mother calledと呼ばれる
andそして said前記 she'llシェル fly飛ぶ outでる.
一緒について来て
子どもの世話をしてくれるというのです
06:09
She'llシェル be〜する with〜と us米国 asとして we我々 driveドライブ,
she'llシェル help助けて us米国 manage管理する theその children子供.
母がやってきて アリスと一緒に
食べ物をたくさん用意しました
06:13
Soそう she彼女 came来た outでる, her彼女 andそして Aliceアリス
put置く aa lotロット of foodフード together一緒に forために theその trip旅行.
私たちは朝5時頃に出発しました
06:17
Thatそれ morning, we我々 left at〜で about 5 aa.mm.
とてもいい旅でした
楽しく よくしゃべりました
06:20
Greatすばらしいです trip旅行, having持つ aa greatすばらしいです time時間,
good良い conversation会話.
6時半か7時になって
少し疲れてきたので
06:24
Somewhereどこかで aroundまわり 6:30, 7 o'clock,
we我々 got持っている aa little少し bitビット tired疲れた,
こんな話になりました
「モーテルに泊まって
06:27
andそして we我々 said前記, "Whyなぜ don'tしない we我々 get取得する
aa motelモーテル soそう thatそれ we我々 canできる rest残り
明日 朝早く出かけよう」
06:30
andそして then次に have持ってる an early早い start開始
in theその morning?"
走っているとモーテルを
たくさん見かけました
06:33
Soそう we我々 wereあった looking探している at〜で aa number
of theその motelsモーテル asとして we我々 drove運転した downダウン theその road道路,
その1軒には とても大きな
ネオンサインがついていました
06:36
andそして we我々 saw見た one1, itそれ wasあった aa greatすばらしいです
big大きい, bright明るい flashing点滅する light thatそれ said前記,
「空室 空室 空室」って
06:40
"Vacancies欠員, Vacancies欠員, Vacanies休暇."
だから そこに入ったんです
06:42
Soそう we我々 stopped停止 in.
家族を駐車場に待たせ
私が事務所に行きました
06:43
They彼ら wereあった in theその parkingパーキング lotロット,
I went行った inside内部.
入っていくと
06:45
Whenいつ I walked歩いた inside内部,
女主人が誰かと
契約をしているところで
06:47
theその ladyレディ wasあった justちょうど finishing仕上げ upアップ
one1 contract契約する with〜と some一部 folks人々,
私の後ろには別の人が並びました
06:50
some一部 otherその他 people
wereあった coming到来 in behind後ろに me.
私がカウンターに近づくと
06:52
Andそして soそう I walked歩いた to theその counterカウンタ,
女主人が「ご用は?」と言いました
06:54
andそして she彼女 said前記, "Howどうやって canできる I help助けて you君は?"
「家族で1泊したいのですが」と伝えると
06:56
I said前記, "I would〜する like好きな to get取得する aa motelモーテル
forために theその eveningイブニング forために myじぶんの family家族."
「ごめんなさい
最後の1部屋が埋まったところで
06:59
She彼女 said前記, "You君は know知っている, I'm私は really本当に sorryごめんなさい,
I justちょうど rented借りた theその last最終 one1.
朝まで空きません」と言われました
07:04
We我々 will意志 notない have持ってる anyどれか moreもっと
until〜まで theその morning."
「この道を45分か1時間くらい行けば
トレーラーパークが
07:06
She彼女 said前記, "Butだけど ifif you君は go行く downダウン theその road道路
about an hour時間, 45 minutes,
もう1軒ありますよ」
07:10
there'sそこに another別の trailerトレーラー parkパーク downダウン thereそこ."
私が「でも空室のサインが
ついてるじゃないですか」と言うと
07:13
I said前記, "Yeahええ, butだけど you君は stillまだ have持ってる theその
'Vacancies''空席' light on, andそして it'sそれは flashing点滅する."
「あら 忘れてた」と言って
07:16
She彼女 said前記, "Ohああ, I forgot忘れた."
スイッチに手を伸ばし
サインを消しました
07:18
Andそして she彼女 reached到達した over以上
andそして turned回した theその light offオフ.
彼女と私は お互いを見ました
07:20
She彼女 looked見た at〜で me andそして I looked見た at〜で her彼女.
部屋には他にも人がいました
07:22
Thereそこ wereあった otherその他 people in theその roomルーム.
彼女は そちらも見たようで
誰も何も言いませんでした
07:24
She彼女 kind種類 of looked見た at〜で themそれら.
Noいいえ one1 said前記 anything何でも.
私は なるほどと思って
駐車場に出て行きました
07:27
Soそう I justちょうど got持っている theその hintヒント andそして I left,
andそして went行った outside外側 to theその parkingパーキング lotロット.
母と妻とメラニーに向かって
私は言いました
07:30
Andそして I told言った myじぶんの mother andそして I told言った myじぶんの wife
andそして alsoまた、 Melanieメラニー, andそして I said前記,
「もうちょっと走らないと
07:34
"Itそれ looks外見 like好きな we're私たちは going行く to have持ってる to
driveドライブ aa little少し bitビット furtherさらに downダウン theその road道路
今日は泊まれないようだ」
07:38
to be〜する ableできる to sleep睡眠 tonight今晩."
車を出したのですが
07:40
Andそして we我々 didした driveドライブ downダウン theその road道路,
出発して駐車場を出る直前に
07:42
butだけど justちょうど before we我々 took取った offオフ
andそして pulled引っ張られた outでる of theその parkingパーキング lotロット,
どうなったと思います?
07:46
guess推測 what happened起こった?
また空室のサインがついたんです
07:47
Theその light came来た backバック on.
「空室 空室 空室」って
07:49
Andそして itそれ said前記, "Vacancies欠員,
Vacancies欠員, Vacancies欠員."
その後 いい宿が見つかりました
07:52
We我々 wereあった ableできる to find見つける aa niceいい place場所.
好みではなかったけれど
安全で清潔でした
07:54
Itそれ wasn'tなかった our我々の preference好み,
butだけど itそれ wasあった secure安全な andそして itそれ wasあった cleanクリーン.
その夜は みんなよく眠れました
07:59
Andそして soそう we我々 had持っていました aa greatすばらしいです sleep睡眠 thatそれ night.
ただ ここで強調したいのは
08:02
Theその pieceピース that'sそれは important重要 about thatそれ
私たちが同じようなことを
何度も経験したことです
08:04
is thatそれ we我々 had持っていました similar類似
kinds種類 of experiences経験
アイダホ州から
ペンシルバニア州までの間 ―
08:07
fromから Idahoアイダホ allすべて theその way方法 throughを通して
to Pennsylvaniaペンシルベニア,
ホテルや モーテルや
レストランに入れなかったのです
08:10
whereどこで we我々 wereあった rejected拒否された fromから hotelsホテル,
motelsモーテル andそして restaurantsレストラン.
でも何とかペンシルバニア州に着きました
08:14
Butだけど we我々 made itそれ to Pennsylvaniaペンシルベニア.
家族は そこに落ち着き
周りの人は子どもに会えて喜んでいました
08:17
We我々 got持っている theその family家族 settled落ち着いた.
Everyoneみんな wasあった gladうれしい to see見る theその kids子供たち.
私は飛行機に乗ってラブラドール地方の
グースベイに送られましたが
08:21
I jumped飛び降りた on aa plane飛行機 andそして shotショット offオフ
to Gooseガチョウ Bay, Labradorラブラドール,
それはまた別の話ですね
08:26
whichどの is another別の storyストーリー, right?
(笑)
08:27
(Laughter笑い)
さて53年経った今
08:30
Hereここに itそれ is, 53 years later後で,
私には9人の孫と2人のひ孫がいて
08:34
I now have持ってる nine9人 grandchildren,
two great-grandchildren曾孫.
孫のうち5人は男の子です
08:39
Five of theその grandchildren are boys男の子.
修士号や博士号を持つ子も
大学や医学部に進んだ子もいます
08:41
I have持ってる master'sマスターズ, Phph.Dd., undergrad大学生,
one1 in medical医療 school学校.
2人は はやりの仕事をやろうとしています
08:47
I have持ってる aa coupleカップル thatそれ are trendingトレンド.
いい所までいっていますが
まだまだです (笑)
08:49
They're彼らは almostほぼ thereそこ butだけど notない quiteかなり.
(Laughter笑い)
大学に入って今年で
8年目になる子もいます
08:52
I have持ってる one1 who has持っている beenされている
in collegeカレッジ now forために eight8 years.
(笑)
08:55
(Laughter笑い)
まだ何の学位もとっていなくて
コメディアンになりたいようです
08:56
He doesn'tしない have持ってる aa degree yetまだ,
butだけど he wants望む to be〜する aa comedianコメディアン.
だからみんなで学校に
留めようとしています
09:00
Soそう we're私たちは justちょうど trying試す to get取得する him
to stay滞在 in school学校.
家では面白い子でも
09:03
Becauseなぜなら you君は never決して know知っている,
コメディアンになれるわけじゃ
ないでしょう?
09:04
justちょうど becauseなぜなら you'reあなたは funny面白い at〜で home自宅,
doesする notない make作る you君は aa comedianコメディアン, right?
(笑)
09:08
(Laughter笑い)
でも要は みんないい子なんです
09:10
Butだけど theその thingもの about itそれ,
they're彼らは allすべて good良い kids子供たち ---
麻薬に手を出さず 高校で妊娠もせず
犯罪も犯していません
09:13
noいいえ drugs薬物, noいいえ babies赤ちゃん
in high高い school学校, noいいえ crime犯罪.
そんな状況の中で
09:17
Soそう with〜と thatそれ beingであること theその backdrop背景,
私は部屋でテレビを見ていました
09:19
I wasあった sitting座っている in myじぶんの TVテレビ roomルーム watching見ている TVテレビ,
テレビではファーガソンの件や
今 起きている騒動を取り上げています
09:22
andそして they彼ら wereあった talking話す about Fergusonファーガソン
andそして allすべて theその hullabalooハラバルー thatそれ wasあった going行く on.
急に1人のコメンテーターの
言葉が流れてきました
09:26
Andそして allすべて of aa sudden突然, one1 of theその newsニュース
commentators解説者 got持っている on theその air空気 andそして she彼女 said前記,
「この3か月間で
09:32
"In theその last最終 three months数ヶ月,
武器を持っていない8人の
アフリカ系アメリカ人男性が
09:34
eight8 unarmed非武装の African-Americanアフリカ系アメリカ人 males男性
警官や白人の家主や
白人市民によって殺害されています」
09:38
have持ってる beenされている killed殺された by〜によって police警察,
white homeowners住宅所有者, orまたは white citizens市民."
私は衝撃を受けました
09:46
Forために some一部 reason理由, at〜で thatそれ moment瞬間
itそれ justちょうど allすべて hitヒット me.
「これはいったいどういうことだ?
おかしいじゃないか
09:49
I said前記, "What is itそれ? Itそれ is soそう insane狂人.
人をこんな風にしてしまう
憎しみって いったい何なんだ?」
09:53
What is theその hatred憎しみ that'sそれは causing原因 people
to do行う theseこれら kinds種類 of thingsもの?"
ちょうどその時 孫が電話してきました
09:58
Justちょうど then次に, one1 of myじぶんの grandsons calledと呼ばれる.
「じいちゃん テレビを見たかい?」
10:01
He said前記, "Granddad祖父, didした you君は hear聞く
what they彼ら said前記 on TVテレビ?"
「見たよ」と言うと
10:04
I said前記, "Yesはい, I didした."
「僕はわからなくなったよ
10:05
He said前記, "I'm私は justちょうど soそう confused混乱した.
やるべきことは全部しているのに
運転していても
10:07
We我々 do行う everythingすべて we我々 do行う,
butだけど itそれ seems思われる thatそれ driving運転 whilewhile black,
歩いていても 話していても
黒人っていうだけで危ないんだ
10:12
walking歩く whilewhile black, talking話す whilewhile black,
it'sそれは justちょうど dangerous危険な.
どうしたらいい?
じいちゃんの言うことは守っているのに
10:16
What canできる we我々 do行う? We我々 do行う everythingすべて
thatそれ you君は told言った us米国 to do行う.
警察に車を止められたら
10:21
Whenいつ stopped停止 by〜によって theその police警察,
両手をハンドルの一番上に載せるし
10:23
we我々 place場所 bothどちらも hands on theその steering操舵 wheelホイール
at〜で theその 12 o'clock positionポジション.
IDカードを出すように言われれば
10:27
Ifif asked尋ねた to get取得する identification識別,
『いまグローブボックスから
ゆっくり取り出します』って言う
10:29
we我々 telltell themそれら, 'I'私 am午前 slowlyゆっくり reaching到達 over以上
into theその gloveグローブ compartment区画 to get取得する myじぶんの I.Dd.''
車から降ろされて身体検査される時も
10:35
Whenいつ pulled引っ張られた outでる of theその car to be〜する searched検索された,
地面に寝かせられて身体検査される時も
10:38
whenいつ laid敷かれた on theその ground接地 to be〜する searched検索された,
トランクを開けて調べられる時も
10:40
whenいつ our我々の trunksトランクス are opened開かれた to be〜する searched検索された,
抗議はしないし 文句も言わない
だって じいちゃんが
10:42
we我々 don'tしない push押す backバック, we我々 don'tしない challengeチャレンジ
becauseなぜなら we我々 know知っている, you'veあなたは told言った us米国,
警察に楯突くなって言うからさ
10:46
'Don'tしない you君は challengeチャレンジ theその police警察.
後で電話して
こっちに文句を言えって言うからさ」
10:49
After it'sそれは over以上, callコール us米国 andそして we'll私たちは
be〜する theその onesもの to challengeチャレンジ."
孫は続けました「頭にくるんだよ ―
10:52
He said前記, "Andそして thisこの is theその pieceピース
thatそれ really本当に bugsバグ me:
白人の友達がいて
よく一緒に遊ぶんだけど
10:55
Our我々の white friends友達, our我々の buddies仲間,
we我々 kind種類 of hangハング together一緒に.
僕たちの経験を教えてやると こう言うんだ
10:58
Whenいつ they彼ら hear聞く about theseこれら kinds種類
of thingsもの happeningハプニング to us米国, they彼ら sayいう,
『なんで我慢するんだ?
11:02
'Whyなぜ do行う you君は take取る itそれ?
抵抗すべきだよ
抗議するべきだよ
11:04
You君は need必要 to push押す backバック.
You君は need必要 to challengeチャレンジ.
相手にもIDを出させるべきだ』って」
11:07
You君は need必要 to ask尋ねる themそれら
forために their彼らの identification識別.''"
孫たちは そんな時
こう言うように教えられてきました
11:10
Andそして here'sここにいる what theその boys男の子 have持ってる beenされている
taught教えた to telltell themそれら:
「君たちにはできるかも知れないけれど
11:12
"We我々 know知っている thatそれ you君は canできる do行う thatそれ,
butだけど pleaseお願いします do行う notない do行う thatそれ
僕たちが車にいるときはやめてくれ
11:15
whilewhile we're私たちは in theその car
君らと僕らとでは
11:18
becauseなぜなら theその consequences結果 forために you君は
are significantly有意に different異なる
話は全然 違うんだから」
11:21
thanより theその consequences結果 forために us米国."
では祖父として
孫に何を伝えられるでしょうか?
11:23
Andそして soそう asとして aa grandparent祖父母,
what do行う I telltell myじぶんの grandsons?
どうすれば孫たちが安全に
生きていけるでしょう?
11:27
Howどうやって do行う I keepキープ themそれら safe安全?
Howどうやって do行う I keepキープ themそれら alive生きている?
私のところに来て こう言う人もいます
11:30
Asとして aa result結果 of thisこの, people have持ってる
come来る to me andそして said前記,
「ジム 怒ってるのかい?」
11:33
"Jimジム, are you君は angry怒っている?"
私の答えはこうです
11:37
Andそして myじぶんの response応答 to thatそれ is thisこの:
「怒るなんて 私には贅沢すぎるよ
11:40
"I don'tしない have持ってる theその luxury贅沢 of beingであること angry怒っている,
それに 頭に来たら
どんな結果になるか よくわかっている」
11:46
andそして I alsoまた、 know知っている theその consequences結果
of beingであること enraged憤慨した."
だから私にできることは
11:51
Soそう thereforeしたがって、, theその onlyのみ thingもの thatそれ I canできる do行う
知恵とエネルギーと
アイデアと経験を振り絞って
11:53
is take取る myじぶんの collective集団 intellect知性 andそして myじぶんの
energyエネルギー andそして myじぶんの ideasアイデア andそして myじぶんの experiences経験
差別的な あらゆるものに対して
11:59
andそして dedicate捧げる myself私自身 to challengeチャレンジ,
at〜で anyどれか pointポイント in time時間,
どんな時も 必ず抗議することだけです
12:03
anything何でも thatそれ looks外見
like好きな itそれ mightかもしれない be〜する racist人種差別主義者.
だから まず知識を広め
12:06
Soそう theその first最初 thingもの I have持ってる
to do行う is to educate教育する,
次に差別を白日の下に晒し
12:09
theその second二番 thingもの I have持ってる to do行う
is to unveil発表する racism人種差別主義,
最終的には 力の限り
あらゆる手段を使って
12:12
andそして theその last最終 thingもの I need必要 to do行う
is do行う everythingすべて within以内 myじぶんの powerパワー
私が生きているうちに
何としても 差別を根絶するのです
12:15
to eradicate根絶する racism人種差別主義 in myじぶんの lifetime一生
by〜によって anyどれか means手段 necessary必要.
私にはやることが もう一つあります
12:22
Theその second二番 thingもの I do行う is thisこの:
私はアメリカ人に訴えたい
12:25
I want欲しいです to appealアピール to Americansアメリカ人.
アメリカ人の人間性と威厳 そして ―
12:28
I want欲しいです to appealアピール to their彼らの humanity人類,
to their彼らの dignity尊厳,
市民としての誇りと責任感に訴えたい
12:33
to their彼らの civicシビック pride誇り andそして ownership所有
このような凶悪犯罪に
敵意で応じないよう訴えたいのです
12:37
to be〜する ableできる to notない react反応する to theseこれら
heinous凶悪な crimes犯罪 in an adverse有害な manner方法.
その代わりに 社会についてもっと知り
12:45
Butだけど instead代わりに, to elevate昇る yourきみの levelレベル
of societal社会 knowledge知識,
もっと気付き もっと意識を高め
12:52
yourきみの levelレベル of societal社会 awareness意識
andそして societal社会 consciousness意識
私たち全員で一致団結して
12:56
to then次に collectively集合的に come来る together一緒に,
allすべて of us米国 come来る together一緒に,
武器も持たない人を
殺すことが許される狂気に対して
13:00
to make作る sure確かに thatそれ we我々 speak話す outでる againstに対して
andそして we我々 challengeチャレンジ anyどれか kind種類 of insanity狂気,
声を上げて 抗議するよう訴えたいのです
13:07
anyどれか kind種類 of insanity狂気 thatそれ makes作る itそれ
okayはい to kill殺します unarmed非武装の people,
被害者が どんな民族だろうと
13:14
regardless関係なく of their彼らの ethnicity民族性,
どんな人種だろうと
13:17
regardless関係なく of their彼らの raceレース,
どれほど違っていたとしても
関係ありません
13:19
regardless関係なく of their彼らの diversity多様性 makeup化粧.
私たちは抗議すべきです
おかしいことです
13:21
We我々 have持ってる to challengeチャレンジ thatそれ.
Itそれ doesn'tしない make作る anyどれか senseセンス.
私たちに残された方法は
集団で行動することです
13:25
Theその onlyのみ way方法 I think思う we我々 canできる do行う thatそれ
is throughを通して aa collective集団.
黒人も白人もアジア系も
ヒスパニック系も
13:29
We我々 need必要 to have持ってる black andそして white
andそして Asianアジア人 andそして Hispanicヒスパニック系
歩み出て こう主張すべきです
13:32
justちょうど to stepステップ forward前進 andそして sayいう,
「我々はこれ以上
こんな行為は認めない」と
13:34
"We我々 are notない going行く to accept受け入れる
thatそれ kind種類 of behavior動作 anymoreもう."
(拍手)
Translated by Kazunori Akashi
Reviewed by Chieko Tamakawa

▲Back to top

About the speaker:

James A. White Sr. - Consultant
James A. White Sr. believes that every person and organization has incredible potential. He works to help them understand it — and communicate it to others.

Why you should listen

James A. White Sr. is an executive coach and management consultant. The owner and president of Performance Consulting Services in Columbus, Ohio, he helps individuals, groups and organizations recognize their potential, fine-tune their strategic messages and present them effectively.

James is dedicated to sharing his energy, passion and insight into how to overcome life’s obstacles with others. As a dyslexic student in the inner city, he dropped out of high school — and after getting his G.E.D. jumpstarted his career by joining the U.S. Air Force. He went on to positions at Xerox, Wang Laboratories and Digital Equipment Corporation and has spent the past 25 as a consultant and educator. He also aims to share his experiences of racism in order to stress the message that all races, genders and backgrounds must come together to challenge the status quo.

More profile about the speaker
James A. White Sr. | Speaker | TED.com