English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2010

Frederick Balagadde: Bio-lab on a microchip

フレデリック・バラガデ:マイクロチップの上のバイオラボ

Filmed
Views 296,074

サハラ以南のアフリカでは、薬だけで病気を抑えることはできません。適切な薬を処方するための診断ツールが必要とされています。TEDのシニア・フェローであるフレデリック・バラガデが、扱いにくく高価な診断ラボをマイクロチップの大きさにまで小型化することで、ラボの能力と利用機会を何倍にも拡大することができると語ります。

- Inventor
TED Senior Fellow Frederick Balagadde invented the micro-chemostat, a first-of-its-kind, dime-sized piece of transparent plastic that can orchestrate the behavior of living cells. Full bio

Theその greatest最大 ironyアイロニー in globalグローバル health健康
世界の健康問題における最大の皮肉は
00:16
is thatそれ theその poorest最貧 countries
最も貧しい国々が
00:18
carryキャリー theその largest最大 disease疾患 burden重荷.
最も大きな病気の重荷を背負っていることです
00:20
Ifif we我々 resizeサイズを変更する theその countries of theその globeグローブ
世界の国々の大きさを
00:23
in proportion割合 to theその subject主題 of interest利子,
課題に応じて測ると
00:25
we我々 see見る thatそれ Sub-Saharanサブサハラン Africaアフリカ
サハラ以南のアフリカが
00:27
is theその worst最悪 hitヒット region領域 by〜によって HIVエイズ/AIDSエイズ.
エイズの被害がもっとも甚大な地域だとわかります
00:29
Thisこの is theその most最も devastating壊滅的な epidemic流行 of our我々の time時間.
エイズは今日 最も深刻な感染症です
00:32
We我々 alsoまた、 see見る thatそれ thisこの region領域
この地域はエイズに対処する能力が
00:35
has持っている theその least少なくとも capability能力 in terms条項 of dealing対処する with〜と theその disease疾患.
最も欠けている地域だということもわかります
00:37
Thereそこ are very非常に few少数 doctors医師
医師はほとんどいませんし
00:40
andそして, quiteかなり frankly率直に, theseこれら countries do行う notない have持ってる theその resourcesリソース
率直に言って これらの国々には
00:42
thatそれ are needed必要な to cope対処する
このような感染症に対処するために
00:44
with〜と suchそのような epidemics流行.
必要な資源がないのです
00:46
Soそう what theその Western西洋 countries,
そこで西側の先進諸国は
00:48
developed発展した countries, have持ってる generously寛大な done完了
気前よく
00:50
is they彼ら have持ってる proposed提案された to provide提供する free無料 drugs薬物
第三世界の国々に住む
00:52
to allすべて people in Third三番 World世界 countries
薬が買えない人々に
00:54
who actually実際に can'tできない afford余裕 theseこれら medications.
無料で薬を提供しようと提案してきました
00:56
Andそして thisこの has持っている already既に saved保存された millions何百万 of lives人生,
これにより何百万という命が救われましたし
00:58
andそして itそれ has持っている prevented予防された entire全体 economies経済
サハラ以南のアフリカ経済全体の
01:01
fromから capsizing転覆 in Sub-Saharanサブサハラン Africaアフリカ.
崩壊を防ぐこともできました
01:03
Butだけど thereそこ is aa fundamental基本的な problem問題
でも根本的な問題があります
01:06
thatそれ is killing殺す theその efforts尽力
つまり この施策は この病気と闘う
01:10
in fighting戦う thisこの disease疾患,
努力を台無しにしてしまうのです
01:12
becauseなぜなら ifif you君は keepキープ throwing投げ
診断を受けていない人々に
01:14
drugs薬物 outでる at〜で people
薬を投与し続けると
01:16
who don'tしない have持ってる diagnostic診断 servicesサービス,
やがて薬に耐性を持つ
01:19
you君は end終わり upアップ creating作成 aa problem問題 of drugドラッグ resistance抵抗.
菌が発生します
01:21
Thisこの is already既に beginning始まり to happen起こる in Sub-Saharanサブサハラン Africaアフリカ.
サハラ以南のアフリカではすでに起こり始めています
01:24
Theその problem問題 is thatそれ,
問題なのは
01:27
what begins始まる asとして aa tragedy悲劇 in theその Third三番 World世界
当初は第三世界の悲劇にすぎないものが
01:29
couldできた easily簡単に become〜になる aa globalグローバル problem問題.
簡単に地球規模の問題になり得るということです
01:32
Andそして theその last最終 thingもの we我々 want欲しいです to see見る
一番避けたい事態は
01:34
is drug-resistant薬剤耐性 strains of HIVエイズ
薬に耐性を持つウイルスが
01:36
popping飛び立つ upアップ allすべて over以上 theその world世界,
世界中で発生することです
01:38
becauseなぜなら itそれ will意志 make作る treatment処理 moreもっと expensive高価な
そうなると治療がより高額になりますし
01:40
andそして itそれ couldできた alsoまた、 restoreリストア
抗HIV薬が普及する前のように
01:43
theその pre-ARVプレアーヴ carnage大虐殺 of HIVエイズ/AIDSエイズ.
再びエイズで大量の死者が出るかもしれません
01:46
I experienced経験豊富な thisこの firsthand直接
ウガンダで高校に通っていた時
01:48
asとして aa high高い school学校 student学生 in Ugandaウガンダ.
私は自らこれを体験しました
01:50
Thisこの wasあった in theその 90ss
1990年代 HIVの拡がりが
01:52
during theその peakピーク of theその HIVエイズ epidemic流行,
ピークを迎えていた時期です
01:54
before thereそこ wereあった anyどれか ARVsアーヴズ in Sub-Saharanサブサハラン Africaアフリカ.
当時 サハラ以南のアフリカに抗HIV薬はありませんでした
01:56
Andそして during thatそれ time時間, I actually実際に lost失われた moreもっと relatives親族,
その頃 私は多くの親類や
01:59
asとして wellよく asとして theその teachers教師 who taught教えた me,
私の恩師たちを
02:02
to HIVエイズ/AIDSエイズ.
エイズで亡くしました
02:04
Soそう thisこの becameなりました one1 of theその driving運転 passions情熱 of myじぶんの life生活,
このことが私の情熱を駆り立てています
02:06
to help助けて find見つける realリアル solutionsソリューション
こうした問題の解決につながる
02:09
thatそれ couldできた address住所 theseこれら kinds種類 of problems問題.
真の解決法を見つけたいのです
02:12
We我々 allすべて know知っている about theその miracle奇跡 of miniaturization小型化.
小型化という奇跡のことは誰でも知っています
02:16
Backバック in theその day, computersコンピュータ used中古 to fill埋める thisこの entire全体 roomルーム,
以前 コンピュータはこの会場全体を覆うほどの大きさがありました
02:19
andそして people actually実際に used中古 to work作業 inside内部 theその computersコンピュータ.
人がコンピュータの中で働いていたのです
02:22
Butだけど what electronic電子 miniaturization小型化 has持っている done完了
でも電子回路の小型化により
02:25
is thatそれ itそれ has持っている allowed許可された people to shrinkシュリンク
テクノロジーを
02:28
technology技術 into aa cell細胞 phone電話.
携帯電話に詰め込めるようになりました
02:30
Andそして I'm私は sure確かに everyoneみんな hereここに enjoys楽しむ cell細胞 phones電話機
皆さんが持っている携帯電話はすべて
02:32
thatそれ canできる actually実際に be〜する used中古 in theその remote遠隔の areasエリア of theその world世界,
地球の片隅 第三世界の国々でも
02:34
in theその Third三番 World世界 countries.
使えるものでしょう
02:37
Theその good良い newsニュース is thatそれ theその same同じ technology技術
良い知らせは
02:40
thatそれ allowed許可された miniaturization小型化 of electronicsエレクトロニクス
電子回路を小型化させるのと同じ技術が
02:42
is now allowing許す us米国 to miniaturize小型化する
生物学の実験室を小型化させるのに
02:44
biological生物学的 laboratories研究所.
使えるということです
02:47
Soそう, right now, we我々 canできる actually実際に miniaturize小型化する
現在 実際に生物学と化学の実験室を
02:49
biological生物学的 andそして chemistry化学 laboratories研究所
マイクロ流体チップに乗るほど
02:51
onto〜に microfluidicマイクロ流体 chipsチップ.
小型化することができます
02:54
I wasあった very非常に lucky幸運な to come来る
私は幸運なことに
02:56
to theその US米国 right after high高い school学校,
高校を出てすぐにアメリカに来て
02:58
andそして wasあった ableできる to work作業 on thisこの technology技術
この技術を研究し
03:00
andそして develop開発する some一部 devicesデバイス.
いくつかの機器を開発しました
03:02
Thisこの is aa microfluidicマイクロ流体 chipチップ thatそれ I developed発展した.
これが私の開発したマイクロ流体チップです
03:05
Aa close閉じる look見える at〜で howどうやって theその technology技術 works作品:
どのような技術なのかお見せしましょう
03:08
Theseこれら are channelsチャンネル thatそれ are about theその sizeサイズ of aa human人間 hairヘア ---
これは人の髪の毛ほどの太さの回路です
03:10
soそう you君は have持ってる integrated統合された valvesバルブ, pumpsパンプス, mixersミキサー andそして injectorsインジェクター ---
栓もポンプもミキサーも注入器もあります
03:13
soそう you君は canできる fitフィット entire全体 diagnostic診断 experiments実験
診断のための実験全体を
03:16
onto〜に aa microfluidicマイクロ流体 systemシステム.
マイクロ流体システムに乗せることができるのです
03:19
Soそう what I plan計画 to do行う with〜と thisこの technology技術
この技術で行おうとしているのは
03:22
is to actually実際に take取る theその current現在 state状態
今の技術を用いて
03:24
of theその technology技術
マイクロ流体システムの中に
03:26
andそして buildビルドする an HIVエイズ kitキット
HIVの診断キットを
03:28
in aa microfluidicマイクロ流体 systemシステム.
作ることです
03:30
Soそう, with〜と one1 microfluidicマイクロ流体 chipチップ,
iPhoneほどの大きさの
03:32
whichどの is theその sizeサイズ of an iPhoneiPhone,
マイクロ流体チップがひとつあれば
03:34
you君は canできる actually実際に diagnose診断する
100人の患者を同時に
03:37
100 patients患者 at〜で theその same同じ time時間.
診断できるのです
03:39
Forために each patient患者, we我々 will意志 be〜する ableできる to do行う
それぞれの患者に100種までの
03:42
upアップ to 100 different異なる viralウイルス性の loads負荷 per〜ごと patient患者.
ウイルス検査を行えるようになるでしょう
03:44
Andそして thisこの is onlyのみ done完了 in four4つの hours時間,
しかもたった4時間しかかかりません
03:47
50 times fasterもっと早く thanより theその current現在 state状態 of theその artアート,
今の技術よりも50倍速く
03:49
at〜で aa costコスト thatそれ will意志 be〜する five to 500 times cheaper安い
費用も現行のやり方の
03:52
thanより theその current現在 optionsオプション.
5分の1から500分の1です
03:55
Soそう thisこの will意志 allow許す us米国 to create作成する
これにより第三世界で
03:57
personalizedパーソナライズド medicines in theその Third三番 World世界
個々人の症状にあった薬を
03:59
at〜で aa costコスト thatそれ is actually実際に achievable達成可能な
手に届く値段で作ることができます
04:02
andそして make作る theその world世界 aa saferより安全な place場所.
世界をより安全な場にできるのです
04:05
I invite招待する yourきみの interest利子
この構想を推し進め
04:07
asとして wellよく asとして yourきみの involvement関与
実用化につなげるために
04:09
in driving運転 thisこの visionビジョン
皆さんに興味を持っていただき
04:11
to aa pointポイント of practical実用的な reality現実.
参加していただきたいと思います
04:13
Thank感謝 you君は very非常に muchたくさん.
どうもありがとうございました
04:15
(Applause拍手)
(拍手)
04:17
Translated by Wataru Narita
Reviewed by Haruo Nishinoh

▲Back to top

About the speaker:

Frederick Balagadde - Inventor
TED Senior Fellow Frederick Balagadde invented the micro-chemostat, a first-of-its-kind, dime-sized piece of transparent plastic that can orchestrate the behavior of living cells.

Why you should listen

Frederick Balagadde is a research scientist in the Engineering Technologies Division at Lawrence Livermore National Laboratory. As a graduate student at Caltech and Stanford University, Frederick invented the micro-chemostat: a first-of-its-kind microfabricated fluidic chip that mimics a biological cell culture environment in a highly complex web of tiny pumps and human hair-sized water hoses, all controlled by a multitasking computer.

Frederick's pioneering research has attracted interest in the scientific community, including a publication in Science Magazine.

Frederick was a TEDGlobal 2009 Fellow and is a TED Senior Fellow.

More profile about the speaker
Frederick Balagadde | Speaker | TED.com