English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDGlobal 2007

Chris Abani: Telling stories from Africa

クリス・アバニ アフリカの物語

Filmed
Views 569,872

この個人的な話で、ナイジェリアの作家、クリス・アバニはこう言います。「私たちが、いかにして、自分というものを知り得るか」は物語から。 彼は詩や彼自身の話を含む物語りを通して、アフリカの心を探ります

- Novelist, poet
Imprisoned three times by the Nigerian government, Chris Abani turned his experience into poems that Harold Pinter called "the most naked, harrowing expression of prison life and political torture imaginable." His novels include GraceLand (2004) and The Virgin of Flames (2007). Full bio

I justちょうど heard聞いた theその bestベスト joke冗談で about Bondボンド Emeruwaエメルワ.
たった今 ボンド・エメルワへの面白い冗談を聞きました
00:25
I wasあった having持つ lunchランチ with〜と him justちょうど aa few少数 minutes ago,
僕は数分前まで 彼とお昼を食べていたのですが
00:28
andそして aa Nigerianナイジェリア人 journalistジャーナリスト comes来る --- andそして thisこの will意志 onlyのみ make作る senseセンス
そこに ナイジェリア人の記者が来て-- このジョークは
00:31
ifif you'veあなたは everこれまで watched見た aa Jamesジェームズ Bondボンド movie映画 ---
ジェームス・ボンド映画を見た人しか解らないけど --
00:33
andそして aa Nigerianナイジェリア人 journalistジャーナリスト comes来る upアップ to him andそして goes行く,
ナイジェリアの記者が来て こういいました
00:36
"Ahaアハ, we我々 meet会う again再び, Mr. Bondボンド!"
「いや~またお会いしましたね ボンドさん 」
00:38
(Laughter笑い)
(笑)
00:41
Itそれ wasあった greatすばらしいです.
あ~面白かった
00:43
Soそう, I've私は got持っている aa little少し sheetシート of paper hereここに,
さてと 今日は 小さなメモ用紙を用意しました
00:44
mostly主に becauseなぜなら I'm私は Nigerianナイジェリア人 andそして ifif you君は leave離れる me alone単独で,
わたしはナイジェリア人なので ほっとくと
00:48
I'll私はよ talkトーク forために like好きな two hours時間.
2時間は喋りつづけるでしょう
00:50
I justちょうど want欲しいです to sayいう good良い afternoon午後, good良い eveningイブニング.
でもまず 挨拶させてください 今日は 今晩は
00:52
It'sそれは beenされている an incredible信じられない few少数 days日々.
この数日は大変有意義でした
00:58
It'sそれは downhill下り坂 fromから now on. I wanted欲しい to thank感謝 Emekaエメカ andそして Chrisクリス.
そして エメカとクリスに感謝します
01:00
Butだけど alsoまた、, most最も importantly重要なこと, allすべて theその invisible目に見えない people behind後ろに TEDテッド
しかしまた 最も重要なのは この場所を これほど多種多様で
01:03
thatそれ you君は justちょうど see見る flittingフリッティング aroundまわり theその whole全体 place場所
力強い議論の場するため そこら中を駆け回っている
01:07
thatそれ have持ってる made sortソート of thisこの spaceスペース forために suchそのような aa diverse多様 andそして robustロバストな conversation会話.
舞台裏の見えない人たちに感謝します
01:10
It'sそれは really本当に amazing素晴らしい.
本当に驚くべきことです
01:16
I've私は beenされている in theその audience聴衆.
僕は 聴衆の中にいて
01:19
I'm私は aa writerライター, andそして I've私は beenされている watching見ている people with〜と theその slide滑り台 showsショー
僕は作家なので 皆のスライドショーや科学者や銀行家の人たちを見ていて
01:21
andそして scientists科学者 andそして bankers銀行家, andそして I've私は beenされている feeling感じ aa bitビット
自分がまるで バル・ミツバー(13歳の成人式)に臨む
01:25
like好きな aa gangstaギャングスタ rapperラッパー at〜で aa barバー mitzvahミツバ.
悪ガキのラッパーのような気分になりました
01:29
(Laughter笑い)
(笑)
01:32
Like好きな, what have持ってる I got持っている to sayいう about allすべて thisこの?
いったい僕がこれ全部について何て言ったらいいんだ?
01:34
Andそして I wasあった watching見ている Janeジェーン [Goodall良い] yesterday昨日,
昨日はジェーン[グドール]を見ていて
01:38
andそして I thought思想 itそれ wasあった really本当に greatすばらしいです, andそして I wasあった watching見ている
とても素晴らしいかったです
01:40
thoseそれら incredible信じられない slidesスライド of theその chimpanzeesチンパンジー, andそして I thought思想,
それらの素晴らしいチンパンジーのスライドを見て 考えました
01:42
"Wowワオ. What ifif aa chimpanzeeチンパンジー couldできた talkトーク, you君は know知っている? What would〜する itそれ sayいう?"
「へ~ もしチンパンジーが話せたら 何て言うだろう?」
01:46
Myじぶんの first最初 thought思想 wasあった, "Wellよく, you君は know知っている, there'sそこに Georgeジョージ Bushブッシュ."
最初に思いついたのが「まてよ ジョージ・ブッシュがいるか」
01:51
Butだけど then次に I thought思想, "Whyなぜ be〜する rude失礼 to chimpanzeesチンパンジー?"
でも こう思い直しました「それじゃ チンパンジーに失礼か?」
01:53
I guess推測 thereそこ goes行く myじぶんの green cardカード.
これで 永住権をなくすかも
01:59
(Laughter笑い)
(笑)
02:01
There'sそこに beenされている aa lotロット of talkトーク about narrative物語 in Africaアフリカ.
アフリカの話も沢山ありました
02:03
Andそして what's何ですか become〜になる increasinglyますます clearクリア to me is thatそれ
そして 僕にとって ますます明らかになったのは
02:06
we're私たちは talking話す about newsニュース stories物語 about Africaアフリカ;
ここでは ニュース記事でのアフリカの話をしており
02:10
we're私たちは notない really本当に talking話す about Africanアフリカ人 narratives物語.
アフリカ物語を話しているのではないということです
02:13
Andそして it'sそれは important重要 to make作る aa distinction区別, becauseなぜなら ifif theその newsニュース is anything何でも to go行く by〜によって,
これを区別するのは大切です なぜならニュースの情報のみに頼れば
02:15
40 percentパーセント of Americansアメリカ人 can'tできない --- eitherどちらか can'tできない afford余裕 health健康 insurance保険
40パーセントのアメリカ人は -- 健康保険を払えないか
02:19
orまたは have持ってる theその most最も inadequate不十分な health健康 insurance保険,
全く不適切な健康保険に入っており
02:25
andそして have持ってる aa president大統領 who, despite何と theその protest抗議
しかも 彼らの大統領は数百万人にのぼる市民の抗議や
02:28
of millions何百万 of his citizens市民 --- even偶数 his own自分の Congress会議 ---
--彼自身の議会の反対さえも--押し切って
02:31
continues続ける to prosecute起訴 aa senseless無意味な war戦争.
無意味な戦争を続けます
02:34
Soそう ifif newsニュース is anything何でも to go行く by〜によって,
ニュースだけを聞いていると
02:37
theその Uあなた.Ss. is right thereそこ with〜と Zimbabweジンバブエ, right?
合衆国はジンバブエと一緒みたいですね?
02:39
Whichどの itそれ isn'tない really本当に, is itそれ?
でも 実はそうじゃありませんね?
02:42
Andそして talking話す about war戦争, myじぶんの girlfriendガールフレンド has持っている thisこの greatすばらしいです t-shirtTシャツ
戦争と言えば -- 僕の彼女が面白いTシャツを持っていて
02:46
thatそれ says言う, "Bombing爆撃 forために peace平和 is like好きな fuckingクソ forために virginity処女."
「平和の為に爆弾を落とすのは 処女を守る為に性交するようなもの」と書かれています
02:48
It'sそれは amazing素晴らしい, isn'tない itそれ?
驚くようなことではありませんか
02:53
Theその truth真実 is, everythingすべて we我々 know知っている about Americaアメリカ,
真実は アメリカ人 -- 私達がアメリカについて知っていること全て
02:56
everythingすべて Americansアメリカ人 come来る to know知っている about beingであること Americanアメリカ人,
アメリカ人が アメリカ人とは何かを知る術は
03:05
isn'tない fromから theその newsニュース.
ニュースからではありません
03:07
I liveライブ thereそこ.
僕はアメリカに住んでいますが
03:09
We我々 don'tしない go行く home自宅 at〜で theその end終わり of theその day andそして think思う,
仕事を終えて帰宅して
03:11
"Wellよく, I really本当に know知っている who I am午前 now
「僕は自分が何者かやっとわかったよ
03:13
becauseなぜなら theその Wall Street通り Journalジャーナル says言う thatそれ theその Stock株式 Exchange交換
だって ウォールストリートジャーナルが証券取引はいくらで終えたって云ったから」
03:14
closed閉まっている at〜で thisこの manyたくさんの pointsポイント."
とは思いません
03:18
What we我々 know知っている about howどうやって to be〜する who we我々 are comes来る fromから stories物語.
自分達がどうやって 今の自分達になったかを知るのは 物語からです
03:20
Itそれ comes来る fromから theその novels小説, theその movies映画, theその fashionファッション magazines雑誌.
それに ノベルや映画 ファッション雑誌
03:23
Itそれ comes来る fromから popular人気 culture文化.
そして大衆文化からです
03:26
In otherその他 words言葉, it'sそれは theその agentsエージェント of our我々の imagination想像力
言い換えれば 僕達の想像力が生み出すものが
03:28
who really本当に shape形状 who we我々 are. Andそして thisこの is important重要 to remember思い出す,
僕達を形作るのです これを忘れてはなりません
03:30
becauseなぜなら in Africaアフリカ
なぜなら ご存知の様に アフリカでは
03:34
theその complicated複雑な questions質問 we我々 want欲しいです to ask尋ねる about
これらのすべてはの意味は何かという
03:37
what allすべて of thisこの means手段 has持っている beenされている asked尋ねた
僕らの知りたい複雑な質問はすべて
03:41
fromから theその rock paintings絵画 of theその Sanサン people,
サン人の壁画から
03:43
throughを通して theその Sundiataサンディア epics叙事詩 of Maliマリ, to modernモダン contemporaryコンテンポラリー literature文献.
マリ帝国のスンジャータ叙事詩 そして近代 現代文学にて すでに問われました
03:47
Ifif you君は want欲しいです to know知っている about Africaアフリカ, read読む our我々の literature文献 ---
もし アフリカについて知りたければ 文学を読んでください
03:51
andそして notない justちょうど "Thingsもの Fall Apart離れて," becauseなぜなら thatそれ would〜する be〜する like好きな saying言って,
もし あなたが「崩れゆく絆」だけを読んでアフリカを知っていると思うなら
03:54
"I've私は read読む 'Gone'行った with〜と theその Wind'風' andそして soそう I know知っている everythingすべて about Americaアメリカ."
「"風とともに去りぬ"を読んだからアメリカについて全て知っている」と言っているようなものです
03:58
That'sそれは very非常に important重要.
これは重要なことです
04:02
There'sそこに aa poem by〜によって Jackジャック Gilbertギルバート calledと呼ばれる "Theその Forgotten忘れた Dialect方言 of theその Heartハート."
ジャック・ギルバートの詩に "The Fogotten Dialect of the Heart (忘れられた心の方言)"というのがあります
04:04
He says言う, "Whenいつ theその Sumerianサムソン tablets錠剤 wereあった first最初 translated翻訳された,
彼は言います「シュメールの粘土板が最初に翻訳されたとき
04:08
they彼ら wereあった thought思想 to be〜する businessビジネス records記録.
業務記録だと思われていた
04:13
Butだけど what ifif they彼ら wereあった poems andそして psalms詩篇?
もしそれが 詩や詩篇だったら?
04:16
Myじぶんの love is like好きな twelve12 Ethiopianエチオピア人 goatsヤギ
私の愛は朝日にたたずむ
04:18
standing立っている stillまだ in theその morning light.
12のエチオピアヤギのよう
04:22
Shiploadsshiploads of thujaツヤ are what myじぶんの body wants望む to sayいう to yourきみの body.
船一杯のヒバの木は私の肉体から貴方の肉体へのメッセージ
04:26
Giraffesキリン are thisこの desire慾望 in theその darkダーク."
キリンは暗闇のこの欲望」
04:31
Thisこの is important重要.
これは重要なことです
04:35
It'sそれは important重要 becauseなぜなら misreading誤読 is really本当に theその chanceチャンス
なぜなら 誤読は混乱や
04:36
forために complication合併症 andそして opportunity機会.
機会を招くからです
04:39
Theその first最初 Igboigbo Bible聖書 wasあった translated翻訳された fromから English英語
最初のイボ語の聖書は 1800年代に
04:41
in about theその 1800ss by〜によって Bishop司教 Crowtherクラウザー,
クラウザー司教によって 英語から翻訳されました
04:45
who wasあった aa Yorubaヨルバ.
彼はヨルバ族でした
04:47
Andそして it'sそれは important重要 to know知っている Igboigbo is aa tonalトーン language言語,
イボ語は声調言語なので
04:48
andそして soそう they'll彼らは sayいう theその wordワード "igweigwe" andそして "igweigwe":
例えば"igwe"と "igwe"という単語は
04:51
same同じ spellingつづり, one1 means手段 "sky" orまたは "heaven天国,"
スペルは同じですが 一つは"空"や"天国"という意味で
04:55
andそして one1 means手段 "bicycle自転車" orまたは "iron."
もう一つは "自転車"や"鉄"という意味です
04:59
Soそう "God is in heaven天国 surrounded囲まれた by〜によって His angels天使"
ですから「神様は天国にいて天使に囲まれている」
05:02
wasあった translated翻訳された asとして ---
は こう翻訳されました
05:06
[Igboigbo].
[イボ語の翻訳]
05:08
Andそして forために some一部 reason理由, in Cameroonカメルーン, whenいつ they彼ら tried試した
どういう理由であれ カメルーンでは
05:12
to translate翻訳する theその Bible聖書 into Cameroonianカメルーン人 patoisパトワ,
聖書をカメルーンの方言に翻訳するのに
05:14
they彼ら chose選択した theその Igboigbo versionバージョン.
イボ語版を選びました
05:16
Andそして I'm私は notない going行く to give与える you君は theその patoisパトワ translation翻訳;
ここでは 方言への翻訳はしませんが
05:18
I'm私は going行く to make作る itそれ standard標準 English英語.
英語に言い換えると
05:20
Basically基本的に, itそれ ends終わり upアップ asとして "God is on aa bicycle自転車 with〜と his angels天使."
「神様は 天使達と一緒に自転車に乗り」となってしまったのです
05:21
Thisこの is good良い, becauseなぜなら language言語 complicates複雑にする thingsもの.
これは良いのです 言葉は物事を複雑にするからです
05:28
You君は know知っている, we我々 oftenしばしば think思う thatそれ language言語 mirrors
僕達は 言葉は僕らが住んでいる世界を映し出す
05:33
theその world世界 in whichどの we我々 liveライブ, andそして I find見つける that'sそれは notない true真実.
鏡だとよく思いますが 違います
05:35
Theその language言語 actually実際に makes作る theその world世界 in whichどの we我々 liveライブ.
言葉は 僕らの住んでいる世界を作ります
05:39
Language言語 is notない --- I mean平均, thingsもの don'tしない have持ってる
言葉というか 物事に
05:44
anyどれか mutable変更可能な value by〜によって themselves自分自身; we我々 ascribe帰属 themそれら aa value.
可変的価値などありません 僕達がそれに価値をつけるのです
05:46
Andそして language言語 can'tできない be〜する understood理解された in itsその abstraction抽象化.
言葉は その抽象概念として理解されるのではなく
05:49
Itそれ canできる onlyのみ be〜する understood理解された in theその contextコンテキスト of storyストーリー,
物語の内容としてのみ理解されるのです
05:52
andそして everythingすべて, allすべて of thisこの is storyストーリー.
そして これらのすべては 物語です
05:54
Andそして it'sそれは important重要 to remember思い出す thatそれ,
これを忘れてはいけません
05:58
becauseなぜなら ifif we我々 don'tしない, then次に we我々 become〜になる ahistorical歴史的な.
でなければ 僕達は歴史認識をなくします
06:00
We've私たちは had持っていました aa lotロット of --- aa paradeパレード of amazing素晴らしい ideasアイデア hereここに.
ここで沢山の素晴らしいアイデアを聞きました
06:04
Butだけど theseこれら are notない new新しい to Africaアフリカ.
でも これはアフリカにとって 新しいことではありません
06:07
Nigeriaナイジェリア got持っている itsその independence独立 in 1960.
ナイジェリアは1960年に独立しました
06:09
Theその first最初 time時間 theその possibility可能性 forために independence独立 wasあった discussed議論する
最初に独立の可能性について話し合いが持たれたのは
06:12
wasあった in 1922, following以下 theその Abaアバ women's婦人向け market市場 riots暴動.
アバ族女性のマーケット暴動のすぐ後 1922年でした
06:16
In 1967, in theその middle中間 of theその Biafran-Nigerianバイアフラン - ナイジェリア人 Civil市民 War戦争,
1967年 ビアフラ・ナイジェリア内戦の真っ只中に
06:20
Drドクター. Njoku-Obi十六帯 invented発明された theその Choleraコレラ vaccineワクチン.
ドクター Njoku-Obi がコレラ接種を発明しました
06:24
Soそう, you君は know知っている, theその thingもの is to remember思い出す thatそれ
わかりますね 大切なのは それを覚えていることです
06:28
becauseなぜなら otherwiseさもないと, 10 years fromから now,
でなければ 今から10年後も
06:30
we'll私たちは be〜する backバック hereここに trying試す to telltell thisこの storyストーリー again再び.
僕たちは ここに来て 同じ話しをしているでしょう
06:32
Soそう, what itそれ says言う to me then次に is thatそれ it'sそれは notない really本当に ---
これが 僕にとって 何を意味するかというと
06:36
theその problem問題 isn'tない really本当に theその stories物語 thatそれ are beingであること told言った
何が語られるか または どんな 物語が
06:41
orまたは whichどの stories物語 are beingであること told言った,
語られるかが 問題なのではなく
06:43
theその problem問題 really本当に is theその terms条項 of humanity人類
問題の本質は 人間性という単語
06:45
thatそれ we're私たちは willing喜んで to bring持参する to complicate複雑にする everyすべて storyストーリー,
それを使って 僕らは全ての物語を複雑にしている
06:48
andそして that'sそれは really本当に what it'sそれは allすべて about.
それが 本当のところです
06:51
Let〜する me telltell you君は aa Nigerianナイジェリア人 joke冗談で.
ナイジェリアのジョークを話しましょう
06:54
Wellよく, it'sそれは justちょうど aa joke冗談で, anywayとにかく.
まあ ただのジョークとして聞いてください
06:56
Soそう there'sそこに Tomトム, Dickディック andそして Harryハリー andそして they're彼らは workingワーキング construction建設.
トムとディックそしてハリーが建築現場で働いていました
06:58
Andそして Tomトム opens開く upアップ his lunchランチ boxボックス andそして there'sそこに riceご飯 in itそれ,
トムが弁当箱を開けると ご飯が入っていました
07:02
andそして he goes行く on thisこの rant暴言 about, "Twenty20 years,
彼は怒鳴りました 「20年もの間
07:05
myじぶんの wife has持っている beenされている packing梱包 riceご飯 forために lunchランチ.
女房は弁当箱に飯を詰めてきたんだ
07:07
Ifif she彼女 doesする itそれ again再び tomorrow明日, I'm私は going行く to throwスロー myself私自身
もし 明日も同じだったら 俺はこのビルから
07:09
offオフ thisこの building建物 andそして kill殺します myself私自身."
飛び降りて自殺する」
07:11
Andそして Dickディック andそして Harryハリー repeat繰り返す thisこの.
ディックとハリーも同じ事を言いました
07:13
Theその next day, Tomトム opens開く his lunchbox弁当箱, there'sそこに riceご飯,
翌日 トムが弁当箱を開けると ご飯が入っていました
07:15
soそう he throwsスロー himself彼自身 offオフ andそして kills殺す himself彼自身,
彼は 建物から飛び降りて 自殺しました
07:17
andそして Tomトム, Dickディック andそして Harryハリー followフォローする.
そして ディックとハリーも続きます
07:19
Andそして now theその inquest尋問 --- you君は know知っている, Tom'sトム wife
検死の時 -- トムの奥さんと
07:21
andそして Dick'sディックの wife are distraughtびっくりする.
ディックの奥さんは悲しみにうちひしがれ
07:23
They彼ら wished望む they'd彼らは notない packed詰め込まれた riceご飯.
ご飯を入れたことを 悔いました
07:24
Butだけど Harry'sハリーの wife is confused混乱した, becauseなぜなら she彼女 said前記, "You君は know知っている,
でも ハリーの奥さんは困惑して こう言いました
07:26
Harryハリー had持っていました beenされている packing梱包 his own自分の lunchランチ forために 20 years."
「でも ハリーは過去20年間ずっと 自分でお弁当を詰めていたんです」
07:29
(Laughter笑い)
(笑)
07:32
Thisこの seemingly一見 innocent無実 joke冗談で, whenいつ I heard聞いた itそれ asとして aa child in Nigeriaナイジェリア,
これは 悪気のない冗談に見えます 私が子供の頃聞かされたとき
07:36
wasあった told言った about Igboigbo, Yorubaヨルバ andそして Hausaハウサ,
イボ ヨルバ そしてハウサ族のうち
07:41
with〜と theその Hausaハウサ beingであること Harryハリー.
ハリーはハウサ族のことだと聞かされました
07:43
Soそう what seems思われる like好きな an eccentric偏心 ifif tragic悲劇的な joke冗談で about Harryハリー
ハリーに関する悲劇的なジョークが
07:45
becomes〜になる aa way方法 to spread普及 ethnicエスニック hatred憎しみ.
民族差別を広める手段となるのは妙なことです
07:49
Myじぶんの fatherお父さん wasあった educated教育を受けた in Corkコルク, in theその University大学 of Corkコルク, in theその ''50ss.
僕の父は50年代にコークのコーク大学で教育を受けました
07:53
In fact事実, everyすべて time時間 I read読む in Irelandアイルランド,
実は アイルランドで朗読する度に
07:57
people get取得する me allすべて mistaken間違った andそして they彼ら sayいう,
皆さん僕を間違えてこう言います
07:59
"Ohああ, thisこの is Chrisクリス O'Barneyオバニー fromから Corkコルク."
「あぁ これがコークのクリス・オーバーニーさんです」
08:01
Butだけど he wasあった alsoまた、 in Oxfordオックスフォード in theその ''50ss,
父は50年代にオックスフォードにも滞在しました
08:03
andそして yetまだ growing成長する upアップ asとして aa child in Nigeriaナイジェリア,
そして彼は ナイジェリアで子供時代をすごしました
08:07
myじぶんの fatherお父さん used中古 to sayいう to me, "You君は must必須 never決して eat食べる orまたは drinkドリンク
父は僕に よくこういいました 「ヨルバ族の家で
08:09
in aa Yorubaヨルバ person's house becauseなぜなら they彼ら will意志 poison you君は."
飲んだり 食べたりしては絶対いかんぞ あいつ等は毒を盛るからな」
08:12
Itそれ makes作る senseセンス now whenいつ I think思う about itそれ,
今考えてみると 納得がいきます
08:17
becauseなぜなら ifif you'dあなたは known既知の myじぶんの fatherお父さん,
もし貴方たちが 僕の父を知っていたら
08:19
you君は would've〜するだろう wanted欲しい to poison him tooあまりにも.
きっと毒を盛りたいと思ったでしょうから
08:20
(Laughter笑い)
(笑)
08:23
Soそう I wasあった bornうまれた in 1966, at〜で theその beginning始まり
僕が生まれたのは 1966年
08:28
of theその Biafran-Nigerianバイアフラン - ナイジェリア人 Civil市民 War戦争, andそして theその war戦争 ended終了しました after three years.
ビアフラ・ナイジェリア内戦が始まったころで 戦争は3年後に終わりました
08:32
Andそして I wasあった growing成長する upアップ in school学校 andそして theその federal連邦 government政府
僕は学校に行っていましたが 連邦政府は
08:38
didn'tしなかった want欲しいです us米国 taught教えた about theその history歴史 of theその war戦争,
僕らが戦争の歴史を学ぶことを望みませんでした
08:41
becauseなぜなら they彼ら thought思想 itそれ probably多分 would〜する make作る us米国
なぜなら 彼らは それが 新しい世代の
08:44
generate生成する aa new新しい generation世代 of rebels反逆者.
反逆者を生み出すことになると思ったのでしょう
08:47
Soそう I had持っていました aa very非常に inventive発明的な teacher先生, aa Pakistaniパキスタン Muslimイスラム教徒,
僕の先生は パキスタン人でイスラム教徒の とても独創的な先生で
08:49
who wanted欲しい to teach教える us米国 about thisこの.
僕らに戦争の歴史を教えようと
08:52
Soそう what he didした wasあった to teach教える us米国 Jewishユダヤ人 Holocaustホロコースト history歴史,
ユダヤ人のホロコーストを教えました
08:54
andそして soそう huddled混乱した aroundまわり books with〜と photographs写真 of people in Auschwitzアウシュヴィッツ,
アウシュビッツでの人々の写真集の周りに身を寄せ合って
08:58
I learned学んだ theその melancholicメランコリック history歴史 of myじぶんの people
僕達民族の憂鬱な歴史を
09:03
throughを通して theその melancholicメランコリック history歴史 of another別の people.
他民族の憂鬱な歴史を通じて学びました
09:06
I mean平均, picture画像 thisこの --- really本当に picture画像 thisこの.
まあ 思い浮かべてみてください
09:08
Aa Pakistaniパキスタン Muslimイスラム教徒 teaching教える Jewishユダヤ人 Holocaustホロコースト history歴史
パキスタン人のイスラム教徒が ユダヤ人のホロコーストの歴史を
09:10
to young若い Igboigbo children子供.
若いイボ族の子供に教える
09:15
Storyストーリー is powerful強力な.
物語には力があります
09:16
Storyストーリー is fluid流体 andそして itそれ belongs所属 to nobody誰も.
物語は 流動的で誰にも属しません
09:18
Andそして itそれ should〜すべき come来る asとして noいいえ surprise驚き
そして 僕が16歳のときに書いた
09:20
thatそれ myじぶんの first最初 novel小説 at〜で 16 wasあった about Neo-Nazisネオ・ナチス
最初の小説は ネオナチがナイジェリアを乗っ取り
09:22
taking取る over以上 Nigeriaナイジェリア to institute研究所 theその Fourth第4 Reichライヒ.
ナチスの第4帝国を築くというあらすじだったのは
09:25
Itそれ makes作る perfect完璧な senseセンス.
無理もないことです
09:28
Andそして they彼ら wereあった to blowブロー upアップ strategic戦略的 targetsターゲット
そして彼らは戦略目的を爆破し
09:29
andそして take取る over以上 theその country, andそして they彼ら wereあった foiled挫折した
国を征服しようとしたけど ナイジェリアのジェームスボンド
09:33
by〜によって aa Nigerianナイジェリア人 Jamesジェームズ Bondボンド calledと呼ばれる Coyoteコヨーテ Williamsウィリアムズ,
コヨーテ・ウィリアムスと ユダヤ人の
09:35
andそして aa Jewishユダヤ人 Naziナチ hunterハンター.
ナチ・ハンターのお蔭で失敗する
09:39
Andそして itそれ happened起こった over以上 four4つの continents大陸.
これは4カ国に亘る物語です
09:42
Andそして whenいつ theその book came来た outでる, I wasあった heralded予告された asとして Africa'sアフリカの answer回答
本が出版されたとき 僕はアフリカのフレデリック・フォーサイスと称賛を浴び
09:43
to Frederickフレデリック Forsythforsyth, whichどの is aa dubious疑わしい honor名誉 at〜で bestベスト.
それは 良く言っても 不名誉なことです
09:46
Butだけど alsoまた、, theその book wasあった launched打ち上げ in time時間 forために me to be〜する accused告発された
また その本の出版によって僕は
09:50
of constructing建設 theその blueprint青写真 forために aa foiled挫折した coupクーデター attempt試みる.
クーデター未遂事件計画を構想した罪に問われ
09:53
Soそう at〜で 18, I wasあった bonded結合した offオフ to prison刑務所 in Nigeriaナイジェリア.
18歳でナイジェリアの刑務所に入れられました
09:57
I grew成長しました upアップ very非常に privileged特権, andそして it'sそれは important重要
僕は豊かに育てられました
10:02
to talkトーク about privilege特権, becauseなぜなら we我々 don'tしない talkトーク about itそれ hereここに.
あまりそういう話はしませんが 特権について話すのは大切です
10:03
Aa lotロット of us米国 are very非常に privileged特権.
僕らの殆んどはとても恵まれています
10:06
I grew成長しました upアップ --- servants召使, cars, televisionsテレビ, allすべて thatそれ stuffもの.
僕は 召使や車 テレビなどの全てに囲まれて育ちました
10:08
Myじぶんの storyストーリー of Nigeriaナイジェリア growing成長する upアップ wasあった very非常に different異なる fromから theその storyストーリー
僕が刑務所で出くわした物語は 僕がナイジェリアで育った環境と全く別世界で
10:12
I encountered遭遇した in prison刑務所, andそして I had持っていました noいいえ language言語 forために itそれ.
僕はそこで話される言葉を知らず
10:15
I wasあった completely完全に terrified恐ろしい, completely完全に broken壊れた,
完全に恐れ 打ちひしがれ
10:19
andそして kept保管 trying試す to find見つける aa new新しい language言語,
新しい言葉を探そうと試みました
10:23
aa new新しい way方法 to make作る senseセンス of allすべて of thisこの.
この状況にどう説明をつけるかをです
10:27
Six6 months数ヶ月 after thatそれ, with〜と noいいえ explanation説明,
6ヵ月後に いきなり何の説明もなく
10:30
they彼ら let〜する me go行く.
釈放されました
10:33
Now forために thoseそれら of you君は who have持ってる seen見た me at〜で theその buffetビュッフェ tablesテーブル know知っている
ビュッフェのテーブルで僕を見た人はわかりますね
10:34
thatそれ itそれ wasあった becauseなぜなら itそれ wasあった costing原価計算 themそれら tooあまりにも muchたくさん to feedフィード me.
それは 僕の食費がかかりすぎたからです
10:36
(Laughter笑い)
(笑)
10:39
Butだけど I mean平均, I grew成長しました upアップ with〜と thisこの incredible信じられない privilege特権,
まあ それはおいといて 僕は大変恵まれた環境で育ちました
10:48
andそして notない justちょうど me --- millions何百万 of Nigeriansナイジェリア人
僕だけじゃなく -- 何百人ものナイジェリア人は
10:50
grew成長しました upアップ with〜と books andそして libraries図書館.
本や図書館と一緒に育ちました
10:52
In fact事実, we我々 wereあった talking話す last最終 night about howどうやって allすべて
実際 昨晩 お話したように
10:54
of theその steamy蒸気の novels小説 of Haroldハロー Robbinsロビンズ
ハロルド・ロビンスのエロ小説のすべてが
10:58
had持っていました done完了 moreもっと forために sexセックス education教育 of horny角質 teenage十代 boys男の子 in Africaアフリカ
それまであった性教育のプログラムよりも
11:00
thanより anyどれか sexセックス education教育 programsプログラム everこれまで had持っていました.
アフリカの発情期の少年の性教育に どれほど役立ったことか
11:04
Allすべて of thoseそれら are gone行った.
これらはすべて無くなりました
11:08
We我々 are squandering浪費する theその most最も valuable貴重な resourceリソース
僕らはこの大陸で最も価値のある
11:10
we我々 have持ってる on thisこの continent大陸: theその valuable貴重な resourceリソース
資源を浪費しています
11:12
of theその imagination想像力.
想像力の貴重な資源をです
11:14
In theその film, "Sometimes時々 in April4月" by〜によって Raoulラウル Peckペック,
ラウル・ペックの映画 「ルワンダ流血の4月」で
11:16
Idrisイリス Elbaエルバ is poised態勢を整えた in aa sceneシーン with〜と his macheteマチェット raised育った,
アイドリス・エルバが 鉈 を振りかざすシーンがありました
11:19
andそして he's彼は beingであること forced強制された by〜によって aa crowd群集 to chopチョップ upアップ his bestベスト friend友人 ---
そして 彼は群衆に彼の親友を殺せと迫られ
11:23
fellow仲間 Rwandanルワンダン Army officer役員, albeitしかし aa Tutsiツチ ---
親友はルワンダの陸軍士官 ツチ族です
11:27
playedプレーした by〜によって Fraserフレイザー Jamesジェームズ.
フレイザー・ジェームスが演じました
11:30
Andそして Fraser'sフレイザーズ on his knees, arms武器 tied結ばれた behind後ろに his backバック,
フレイザーは跪き 両手は後ろに縛られ
11:32
andそして he's彼は crying泣く.
泣きながら
11:36
He's彼は sniveling鼻づまり.
鼻水をたらし
11:38
It'sそれは aa pitiful哀れな sight視力.
痛ましい光景です
11:39
Andそして asとして we我々 watch時計 itそれ, we我々 are ashamed恥ずかしい.
見ていると 恥ずかしくなります
11:40
Andそして we我々 want欲しいです to sayいう to Idrisイリス, "Chopチョップ him upアップ.
そしてアイドリスに「殺しちまえ
11:45
Shutシャット him upアップ."
黙らせろ」と言いたくなります
11:48
Andそして asとして Idrisイリス moves動き, Fraserフレイザー screams悲鳴を上げる, "Stopやめる!
そしてアイドリスが動くと フレイザーが叫びます
11:50
Pleaseお願いします stopやめる!"
「やめろ!頼むからやめてくれ!」
11:54
Idrisイリス pauses一時停止する, then次に he moves動き again再び,
アイドリスが止って また動くと
11:56
andそして Fraserフレイザー says言う, "Pleaseお願いします!
フレイザーが 「頼む
11:59
Pleaseお願いします stopやめる!"
頼むからやめるんだ!」と言います
12:02
Andそして it'sそれは notない theその look見える of horrorホラー andそして terrorテロ on Fraser'sフレイザーズ face thatそれ stops停止 Idrisイリス orまたは us米国;
アイドリスや僕らを止めるのは フレイザーの恐怖に満ちた表情ではなく
12:04
it'sそれは theその look見える in Fraser'sフレイザーズ eyes.
フレイザーの目です
12:10
It'sそれは one1 thatそれ says言う, "Don'tしない do行う thisこの.
目はこう言います「やめるんだ
12:12
Andそして I'm私は notない saying言って thisこの to saveセーブ myself私自身,
俺は自分を救うために言っているんじゃない
12:16
althoughただし、 thisこの would〜する be〜する niceいい. I'm私は doingやっている itそれ to saveセーブ you君は,
もちろんそれもあるが 俺は お前を救うために言っているんだ
12:18
becauseなぜなら ifif you君は do行う thisこの, you君は will意志 be〜する lost失われた."
もし お前が俺を殺せば おまえは自分を見失う」
12:22
To be〜する soそう afraid恐れ thatそれ you'reあなたは standing立っている in theその face
逃れられない死に直面した恐れと
12:26
of aa death you君は can'tできない escapeエスケープ andそして thatそれ you'reあなたは soiling汚れ yourselfあなた自身
尊厳をなくす恐れに泣き
12:29
andそして crying泣く, butだけど to sayいう in thatそれ moment瞬間,
そのとき言ったことは
12:31
asとして Fraserフレイザー says言う to Idrisイリス, "Telltell myじぶんの girlfriendガールフレンド I love her彼女."
フレイザーはアイドリスに「彼女に愛してるって伝えてくれ」と言いながら
12:33
In thatそれ moment瞬間, Fraserフレイザー says言う,
そのとき フレイザーは
12:37
"I am午前 lost失われた already既に, butだけど notない you君は ... notない you君は."
「俺はすで自分を見失ったが...お前は違う」と伝えていました
12:41
Thisこの is aa redemption償還 we我々 canできる allすべて aspire熱望する to.
これは 僕ら皆が目指す 救済です
12:46
Africanアフリカ人 narratives物語 in theその West西, they彼ら proliferate増殖する.
西洋でのアフリカのこの手の物語は 急増しています
12:49
I really本当に don'tしない careお手入れ anymoreもう.
僕はもうどうでもよくなりました
12:53
I'm私は moreもっと interested興味がある in theその stories物語 we我々 telltell about ourselves自分自身 ---
僕は 自分達について話す物語にもっと興味があります
12:54
howどうやって asとして aa writerライター, I find見つける thatそれ Africanアフリカ人 writers作家
作家として 僕が思うのは
12:58
have持ってる always常に beenされている theその curatorsキュレーター of our我々の humanity人類 on thisこの continent大陸.
アフリカの作家達はずっと 大陸の人間性の管理者でした
13:03
Theその question質問 is, howどうやって do行う I balanceバランス narratives物語 thatそれ are wonderful素晴らしい
問題は 素晴らしい物語と 傷を追った自己嫌悪的物語の
13:06
with〜と narratives物語 of wounds創傷 andそして self-loathing自己嫌悪?
バランスをどう取るかです
13:12
Andそして thisこの is theその difficulty困難 thatそれ I face.
これは難しいです
13:16
I am午前 trying試す to move動く beyond超えて political政治的 rhetoricレトリック
政治的修辞を越えて倫理的な問題に
13:19
to aa place場所 of ethical倫理的な questioning質問.
ふれていこうと思っています
13:21
I am午前 asking尋ねる us米国 to balanceバランス theその ideaアイディア
僕が僕達に求めるのは 僕達が完全に脆弱だという発想と
13:23
of our我々の completeコンプリート vulnerability脆弱性 with〜と theその completeコンプリート notion概念
変革または可能性を問う全ての観念との間に
13:26
of transformation変換 of what is possible可能.
バランスを取ることです
13:30
Asとして aa young若い middle-class中流階級 Nigerianナイジェリア人 activist活動家,
若き中級クラスのナイジェリア人活動家として
13:32
I launched打ち上げ myself私自身 along一緒に with〜と aa whole全体 generation世代 of us米国
僕は同世代の人たちと一緒に
13:34
into theその campaignキャンペーン to stopやめる theその government政府.
政府を止める運動を始めました
13:37
Andそして I asked尋ねた millions何百万 of people,
そして 何百万もの人に
13:40
withoutなし questioning質問 myじぶんの right to do行う soそう,
自分にそんな権利があるかなんて考えもせず
13:42
to go行く upアップ againstに対して theその government政府.
政府に対して立ち上がるよう働きかけました
13:44
Andそして I watched見た themそれら beingであること lockedロックされた upアップ in prison刑務所 andそして tear gassedガス処刑された.
彼らが刑務所に入れられ 催涙ガスを浴びせられるのを見ました
13:46
I justified正当化された itそれ, andそして I said前記, "Thisこの is theその costコスト of revolution革命.
僕はそれを正当化し こういいました「これは革命の代償だ
13:48
Have持ってる I notない myself私自身 beenされている imprisoned投獄された?
僕自身も収監されなかったか?
13:51
Have持ってる I notない myself私自身 beenされている beaten殴られた?"
僕自身も殴られなかったか?」
13:53
Itそれ wasn'tなかった until〜まで later後で, whenいつ I wasあった imprisoned投獄された again再び,
でも この後再び収監されるまで
13:55
thatそれ I understood理解された theその realリアル meaning意味 of torture拷問,
私は拷問の本当の意味や
13:58
andそして howどうやって easy簡単 yourきみの humanity人類 canできる be〜する taken撮影 fromから you君は,
人間性がいかに簡単に奪い取られるかを理解していませんでした
14:00
forために theその time時間 I wasあった engaged従事する in war戦争,
その時 僕は戦争に参加していました
14:03
righteous正義の, righteous正義の war戦争.
正義の戦いです
14:06
Excuse言い訳 me.
失礼
14:09
Sometimes時々 I canできる standスタンド before theその world世界 ---
時々 僕は世界を前にして
14:12
andそして whenいつ I sayいう thisこの, transformation変換
こう言います 変革は困難で
14:14
is aa difficult難しい andそして slowスロー processプロセス ---
時間のかかるプロセスです
14:16
sometimes時々 I canできる standスタンド before theその world世界 andそして sayいう,
時々 僕は世界を前にして こう言います
14:18
"Myじぶんの name is Chrisクリス Abaniアバニ.
「僕の名前はクリス・アバニです
14:21
I have持ってる beenされている human人間 six6 days日々, butだけど onlyのみ sometimes時々."
6日間人間です でも 本当はたまにです」
14:23
Butだけど thisこの is aa good良い thingもの.
でも これは良いことです
14:26
It'sそれは never決して going行く to be〜する easy簡単.
簡単ではありません
14:28
Thereそこ are noいいえ answers答え.
答えはありません
14:30
Asとして I wasあった telling伝える Rachelレイチェル fromから Googlegoogle Earth地球,
僕はグーグルアースのラッシェルに
14:32
thatそれ I had持っていました challenged挑戦した myじぶんの students学生の in Americaアメリカ ---
アメリカの学生に挑戦した話をしていました
14:34
I said前記, "You君は don'tしない know知っている anything何でも about Africaアフリカ, you'reあなたは allすべて idiots馬鹿."
僕が「おまえらはアフリカについて何も知らない みんな阿呆だ」と言うと
14:36
Andそして soそう they彼ら said前記, "Telltell me about Africaアフリカ, Professor教授 Abaniアバニ."
彼らは「アバニ教授 アフリカについて教えてください」ときました
14:39
Soそう I went行った to Googlegoogle Earth地球 andそして learned学んだ about Africaアフリカ.
そして私はグーグルアースを見て アフリカについて勉強しました
14:42
Andそして theその truth真実 be〜する told言った, thisこの is itそれ, isn'tない itそれ?
そして本当のことを言うと これが本当のことじゃありませんか?
14:45
Thereそこ are noいいえ essential本質的な Africansアフリカ人,
本質的なアフリカなどないのです
14:48
andそして most最も of us米国 are asとして completely完全に ignorant無知な asとして everyoneみんな elseelse
そして僕らの殆んどは他の人と同様に
14:49
about theその continent大陸 we我々 come来る fromから,
自分が来た大陸について完全に無知なのです
14:51
andそして yetまだ we我々 want欲しいです to make作る profound深遠な statementsステートメント about itそれ.
なのに 僕らは確信的な主張をしたがります
14:53
Andそして I think思う ifif we我々 canできる justちょうど admit認める thatそれ we're私たちは allすべて trying試す
もし僕達が 自分達の地域社会の真実に
14:56
to approximate近似 theその truth真実 of our我々の own自分の communitiesコミュニティ,
近づこうと試みているところだと認めれば
14:58
itそれ will意志 make作る forために aa muchたくさん moreもっと nuanced微妙
もっと 微妙で
15:01
andそして aa muchたくさん moreもっと interesting面白い conversation会話.
もっと 面白い会話ができるでしょう
15:03
I want欲しいです to believe信じる thatそれ we我々 canできる be〜する agnostic不可知論者 about thisこの,
これについては 僕らは不可知論者でいいと思いたいのです
15:06
thatそれ we我々 canできる rise上昇 above上の allすべて of thisこの.
そうすれば それを越えた会話が出来ます
15:10
Whenいつ I wasあった 10, I read読む Jamesジェームズ Baldwin'sボールドウィンズ "Another別の Country,"
僕は10歳の時に ジェームス・バルドウィンの「もう一つの国」という本を読みました
15:12
andそして thatそれ book broke壊れた me.
その本は私を打ちひしぎました
15:16
Notない becauseなぜなら I wasあった encountering遭遇する homosexual同性愛者 sexセックス andそして love
それは ホモセクシュアルの性や愛に出くわしたのが
15:18
forために theその first最初 time時間, butだけど becauseなぜなら theその way方法 Jamesジェームズ wrote書きました about itそれ
初めてだったからではなく ジェームスの表現は
15:21
made itそれ impossible不可能 forために me to attach付ける otherness他者性 to itそれ.
それは違う世界だ と区別することを不可能にしました
15:24
"Hereここに," Jimmyジミー said前記.
「ここに」ジミーは言います
15:27
"Hereここに is love, allすべて of itそれ."
「ここに愛がある 全部そうさ」
15:29
Theその fact事実 thatそれ itそれ happens起こる in "Another別の Country"
「もう一つの国」で起こることは
15:31
takesテイク you君は quiteかなり by〜によって surprise驚き.
あなたに驚きをもたらすでしょう
15:33
Myじぶんの friend友人 Ronaldロナルド Gottesman紳士 says言う thereそこ are three kinds種類 of people in theその world世界:
僕の友人のロナルド・ゴテスマンは この世には3種類の人間がいると言います
15:36
thoseそれら who canできる countカウント, andそして thoseそれら who can'tできない.
計算できる人と 出来ない人
15:38
(Laughter笑い)
(笑)
15:41
He alsoまた、 says言う thatそれ theその cause原因 of allすべて our我々の troubleトラブル
彼はこうも言いました 僕らのかかえる全てのトラブルは
15:45
is theその belief信念 in an essential本質的な, pureピュア identity身元:
本質的で純粋なアイデンティティというものを僕らが信じていることが原因だ
15:48
religious宗教的, ethnicエスニック, historical歴史的, ideologicalイデオロギー.
宗教 民族 歴史 イデオロギー
15:51
I want欲しいです to leave離れる you君は with〜と aa poem by〜によって Yusefユセフ Komunyakaaコムムヤカ
僕は ユーセフ・コマンヤーカの変化を詠った詩で
15:56
thatそれ speaks話す to transformation変換.
終わりにしたいと思います
15:59
It'sそれは calledと呼ばれる "Odeオード to theその Drumドラム," andそして I'll私はよ tryお試しください andそして read読む itそれ
「ドラムへの叙情詩」と呼ばれています
16:02
theその way方法 Yusefユセフ would〜する be〜する proud誇りに思う to hear聞く itそれ read読む.
ユーセフが聞いたら誇りに思うように詠んでみます
16:05
"Gazelleガゼル, I killed殺された you君は forために yourきみの skin's肌の exquisite絶妙 touchタッチ,
ガゼル 私はその滑らかなスキンのためにおまえを殺した
16:11
forために howどうやって easy簡単 itそれ is to be〜する nailed釘付け to aa boardボード
その容易に板へ打ち付けられ まるで肉屋の白い紙のごとく乾燥する
16:17
weathered風化した raw asとして white butcher肉屋 paper.
スキンのために
16:20
Last最終 night I heard聞いた myじぶんの daughter praying祈る forために theその meatお肉 hereここに at〜で myじぶんの feetフィート.
昨晩 娘が私の足元で 肉を嘆願した
16:24
You君は know知っている itそれ wasn'tなかった anger怒り thatそれ made me stopやめる myじぶんの heartハート tillまで theその hammerハンマー fell落ちた.
ハンマーが下りるまで 私が心をなくしたのは怒りではないのだ
16:29
Weeks ago, you君は broke壊れた me asとして aa woman女性
数週間前 おまえがその草むらに沈黙してうつむく前
16:33
once一度 shattered砕けた me into aa song beneath下の her彼女 weight重量,
その肢体の下で歌に酔わせてくれた女のように
16:36
before you君は slouched抜けた into thatそれ grassy草むら hushハッシュ.
私はおまえを組み伏せた
16:40
Andそして now I'm私は tightening締めつける lashesまつげ, shaped形をした in hide隠す asとして ifif aroundまわり aa ribcage胸郭,
そして 今は まるで5本の弓の弦を象った胸郭の周りに皮を張るように
16:43
shaped形をした like好きな five bowstrings弓弦.
紐を締め付ける
16:48
Ghosts幽霊 cannotできない slipスリップ backバック inside内部 theその body's身体 drumドラム.
ゴーストはドラムの中に戻れない
16:50
You'veあなたは beenされている seasoned味付け by〜によって wind, dusk夕暮れ andそして sunlight太陽光.
おまえは風や黄昏 日光で深みを増し
16:53
Pressure圧力 canできる make作る everythingすべて whole全体 again再び.
圧力はおまえを完璧に作り上げる
16:57
Brass真鍮 nails tackedタックした into theその ebony黒檀 wood木材,
真鍮の釘を黒檀の木に打ち込み
17:01
yourきみの face has持っている beenされている carved刻まれた five times.
おまえの顔は5度彫り込まれ
17:03
I have持ってる to driveドライブ troubleトラブル in theその hills.
私は 丘の苦悩を追い払うのだ
17:06
Troubleトラブル in theその valley,
谷の苦悩
17:08
andそして troubleトラブル by〜によって theその river tooあまりにも.
そして川辺の苦悩もだ
17:10
Thereそこ is noいいえ palm手のひら wineワイン, fish, salt, orまたは calabashまじめな.
椰子酒も魚も塩やヒョウタンもない
17:12
Kadoomカドム. Kadoomカドム. Kadoomカドム.
カドーン カドーン カドーン
17:16
Ka-doooomカドゥオム.
カ ド ー ン
17:20
Now I have持ってる beaten殴られた aa song backバック into you君は.
おまえに歌を打ち戻そう
17:22
Rise上昇 andそして walk歩く away離れて like好きな aa pantherパンサー."
立ち上がれ そしてパンサーのように立ち去るのだ」
17:26
Thank感謝 you君は.
ありがとうございました
17:30
(Applause拍手)
(拍手)
17:32
Translated by Kayo Mizutani
Reviewed by Masahiro Kyushima

▲Back to top

About the speaker:

Chris Abani - Novelist, poet
Imprisoned three times by the Nigerian government, Chris Abani turned his experience into poems that Harold Pinter called "the most naked, harrowing expression of prison life and political torture imaginable." His novels include GraceLand (2004) and The Virgin of Flames (2007).

Why you should listen

Chris Abani's first novel, published when he was 16, was Masters of the Board, a political thriller about a foiled Nigerian coup. The story was convincing enough that the Nigerian government threw him in jail for inciting a coincidentally timed real-life coup. Imprisoned and tortured twice more, he channeled the experience into searing poetry.

Abani's best-selling 2004 novel GraceLand is a searing and funny tale of a young Nigerian boy, an Elvis impersonator who moves through the wide, wild world of Lagos, slipping between pop and traditional cultures, art and crime. It's a perennial book-club pick, a story that brings the postcolonial African experience to vivid life.

Now based in Los Angeles, Abani published The Virgin of Flames in 2007. He is also a publisher, running the poetry imprint Black Goat Press.

More profile about the speaker
Chris Abani | Speaker | TED.com