English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDGlobal 2007

Jacqueline Novogratz: Patient capitalism

ジャクリン・ノヴォグラッツ 「寛容な資本主義」

Filmed
Views 856,604

ジャクリン・ノヴォグラッツが、いかにして忍耐強く寛容な資本が、世界の最貧困層に、 持続可能な仕事、サービス、そして誇りをもたらすことが出来るかを語ります。

- Social entrepreneur
Jacqueline Novogratz founded and leads Acumen, a nonprofit that takes a businesslike approach to improving the lives of the poor. In her book "The Blue Sweater" she tells stories from the philanthropy, which emphasizes sustainable bottom-up solutions over traditional top-down aid. Full bio

I really本当に am午前 honored名誉ある to be〜する hereここに, andそして asとして Chrisクリス said前記,
お招きありがとうございます
00:26
it'sそれは beenされている over以上 20 years since以来 I started開始した workingワーキング in Africaアフリカ.
アフリカで働き初めてから20年以上たちました
00:28
Myじぶんの first最初 introduction前書き wasあった at〜で theその Abidjanアビジャン airport空港 on aa sweaty汗ばむ, Ivory象牙 Coast海岸 morning.
初めて着いたのは 汗ばむ朝のコートジボワール アビジャン空港
00:31
I had持っていました justちょうど left Wall Street通り, cutカット myじぶんの hairヘア to look見える like好きな Margaretマーガレット Meadミード,
ウォールストリートを辞め 髪はマーガレット・ミード風にして
00:37
given与えられた away離れて most最も everythingすべて thatそれ I owned所有している,
持ち物をすべて処分し
00:41
andそして arrived到着した with〜と allすべて theその essentials本質 ---
必需品のみ持って到着しました
00:43
some一部 poetry, aa few少数 clothes, andそして, of courseコース, aa guitarギター ---
詩集 洋服 そしてギター
00:45
becauseなぜなら I wasあった going行く to saveセーブ theその world世界,
世界を救うなら
00:47
andそして I thought思想 I would〜する justちょうど start開始 with〜と theその Africanアフリカ人 continent大陸.
アフリカ大陸から始めようって思ったのです
00:49
Butだけど literally文字通り within以内 days日々 of arriving到着 I wasあった told言った, in noいいえ uncertain不確実な terms条項,
でも 着いたその日 何人かの西アフリカ人女性から
00:55
by〜によって aa number of West西 Africanアフリカ人 women女性, thatそれ Africansアフリカ人 didn'tしなかった want欲しいです saving貯蓄,
「気持ちはうれしいけど アフリカは救済なんて必要ないわ
00:59
thank感謝 you君は very非常に muchたくさん, least少なくとも of allすべて notない by〜によって me.
少なくともあなたからはね」と言われました
01:04
I wasあった tooあまりにも young若い, unmarried未婚, I had持っていました noいいえ children子供,
私は若すぎ 結婚もまだ 子供もいませんでした
01:06
didn'tしなかった really本当に know知っている Africaアフリカ, andそして besidesその他, myじぶんの Frenchフランス語 wasあった pitiful哀れな.
アフリカの知識もなく フランス語はひどいものでした
01:09
Andそして soそう, itそれ wasあった an incredibly信じられないほど painful痛い time時間 in myじぶんの life生活,
私の人生の中で ものすごく辛い時期でした
01:13
andそして yetまだ itそれ really本当に started開始した to give与える me theその humility謙虚 to start開始 listening聞いている.
同時に謙虚に聞くことの大切さを学びました
01:16
I think思う thatそれ failure失敗 canできる be〜する an incredibly信じられないほど motivating動機づける force asとして wellよく,
失敗は大きな原動力にもなります
01:21
soそう I moved移動した to Kenyaケニア andそして worked働いた in Ugandaウガンダ,
それから私はケニアに移動し ウガンダで働き
01:25
andそして I met会った aa groupグループ of Rwandanルワンダン women女性, who asked尋ねた me, in 1986,
ルワンダの女性グループに出会い 1986年に彼女達が
01:28
to move動く to Kigaliキガリ to help助けて themそれら start開始 theその first最初 microfinanceマイクロファイナンス institution機関 thereそこ.
キガリ初のマイクロファイナンスを設立する手助をし
01:31
Andそして I didした, andそして we我々 ended終了しました upアップ namingネーミング itそれ DuterimbereDuterimbere,
私達はそれを「デュタランブレ」と名づけました
01:35
meaning意味 "to go行く forward前進 with〜と enthusiasm熱意." Andそして whilewhile we我々 wereあった doingやっている itそれ,
「情熱の赴くままに」という意味です そのうち
01:39
I realized実現した thatそれ thereそこ weren'tなかった aa lotロット of businessesビジネス thatそれ wereあった viable実行可能な
存続可能な 女性起業のビジネスが少ないと気付き
01:42
andそして started開始した by〜によって women女性, andそして soそう maybe多分 I should〜すべき tryお試しください to run走る aa businessビジネス, tooあまりにも.
ビジネスを立ち上げてみようと思いました
01:45
Andそして soそう I started開始した looking探している aroundまわり, andそして I heard聞いた about aa bakeryベーカリー
いろいろ検討し始め 20人の娼婦が経営する
01:49
thatそれ wasあった run走る by〜によって 20 prostitutes売春婦.
パン屋のことを耳にしました
01:51
Andそして, beingであること aa little少し intrigued興味をそそられる, I went行った to go行く meet会う thisこの groupグループ,
好奇心をそそられ そのグループに会いに行くと
01:53
andそして what I found見つけた wasあった 20 unwed未婚 mothers母親の who wereあった trying試す to survive生き残ります.
そこには 生き延びようと必死な未婚の母親達がいました
01:57
Andそして itそれ wasあった really本当に theその beginning始まり of myじぶんの understanding理解 theその powerパワー of language言語,
その時から私は 言葉の持つ力を理解し始めました
02:02
andそして howどうやって what we我々 callコール people soそう oftenしばしば distances距離 us米国 fromから themそれら,
呼び名によって 私達は 彼らから距離を作り
02:07
andそして makes作る themそれら little少し.
彼らを小さく見せているのです
02:10
I alsoまた、 found見つけた outでる thatそれ theその bakeryベーカリー wasあった nothing何も like好きな aa businessビジネス,
またそのパン屋がビジネスなどではなく
02:12
thatそれ, in fact事実, itそれ wasあった aa classicクラシック charity慈善団体 run走る by〜によって aa well-intentioned善意の person,
善意ある人による古典的な慈善事業であることを知りました
02:16
who essentially基本的に spent過ごした 600 dollarsドル aa month
その人は月600ドルを出資して
02:20
to keepキープ theseこれら 20 women女性 busy忙しい making作る little少し crafts工芸品 andそして baked焼きました goods,
これらの女性に工芸品や焼き菓子などを作らせ
02:24
andそして living生活 on 50 centsセント aa day, stillまだ in poverty貧困.
1日50セントを支払いますが 彼女達は貧しいままです
02:29
Soそう, I made aa deal対処 with〜と theその women女性. I said前記, "Look見える, we我々 get取得する rid除去する of theその charity慈善団体 side,
私は彼女達と取引をしました「慈善はやめて
02:32
andそして we我々 run走る thisこの asとして aa businessビジネス andそして I'll私はよ help助けて you君は."
事業としてやりましょう 私が手伝うから」と
02:35
They彼ら nervously神経質に agreed同意した. I nervously神経質に started開始した, andそして, of courseコース,
彼女らは不安そうに同意し 私も不安ながら始め
02:38
thingsもの are always常に harderもっと強く thanより you君は think思う they're彼らは going行く to be〜する.
もちろん 物事は予想したよりも大変でした
02:42
First最初 of allすべて, I thought思想, wellよく, we我々 need必要 aa sales販売 teamチーム,
最初に セールスチームが必要だと思い
02:44
andそして we我々 clearlyはっきりと aren'tない theその A-Teamチーム hereここに,
私達は明らかに「Aチーム」ではないので
02:46
soそう let'sさあ --- I didした allすべて thisこの trainingトレーニング.
私がトレーニングを引き受けました
02:48
Andそして theその epitome典型的な wasあった whenいつ I literally文字通り marched行進した into theその streets通り
典型的な例は 手本を見せようと 私がバケツをもって
02:51
of Nyamiramboニャミラムボ, whichどの is theその popular人気 quarter四半期 of Kigaliキガリ, with〜と aa bucketバケツ,
キガリの繁華街ニャマランボーに乗り込んだ時の事
02:55
andそして I sold売った allすべて theseこれら little少し doughnutsドーナツ to people,
バケツに入ったドーナッツを全部売って
02:58
andそして I came来た backバック, andそして I wasあった like好きな, "You君は see見る?"
戻って 彼女達に「ほらね?」と言ったら
03:01
Andそして theその women女性 said前記, "You君は know知っている, Jacquelineジャカード, who in Nyamiramboニャミラムボ is notない going行く to buy購入
「あのねジャクリン ニャマランボーの誰が 背の高いアメリカ人女性に
03:03
doughnutsドーナツ outでる of an orangeオレンジ bucketバケツ fromから aa tall背の高い Americanアメリカ人 woman女性?" Andそして like好きな ---
オレンジのバケットから差し出されたドーナッツを買わないと思う?」と言われ
03:07
(Laughter笑い) --- it'sそれは aa good良い pointポイント.
(笑い)たしかに そうね
03:11
Soそう then次に I went行った theその whole全体 Americanアメリカ人 way方法,
それから すべてがアメリカ式でした
03:13
with〜と competitions競技, teamチーム andそして individual個人. Completely完全に failed失敗した,
競争 チームと個人 すべて失敗しました
03:15
butだけど over以上 time時間, theその women女性 learnt学んだ to sell売る on their彼らの own自分の way方法.
でも 徐々に 彼女達は 独自の方法で売ることを学んでいきました
03:18
Andそして they彼ら started開始した listening聞いている to theその marketplace市場,
そして 市場に耳を傾けるようになり
03:22
andそして they彼ら came来た backバック with〜と ideasアイデア forために cassavaキャッサバ chipsチップ, andそして bananaバナナ chipsチップ,
キャッサバやバナナチップ そしてソルガムパンといった
03:24
andそして sorghumソルガム breadパン, andそして before you君は knew知っていた itそれ,
アイデアを持って帰ってくるようになり
03:27
we我々 had持っていました cornered角を打った theその Kigaliキガリ market市場,
瞬く間に キガリマーケットの一角を占め
03:29
andそして theその women女性 wereあった earning収益 three to four4つの times theその national全国 average平均.
国民平均の3倍から4倍の収入を得るようになりました
03:31
Andそして with〜と thatそれ confidence信頼 surgeサージ, I thought思想, "Wellよく, it'sそれは time時間 to create作成する aa realリアル bakeryベーカリー,
自信がついたところで 本物のパン屋を仕立てようと
03:34
soそう let'sさあ paintペイント itそれ." Andそして theその women女性 said前記, "That'sそれは aa really本当に greatすばらしいです ideaアイディア."
色を塗りましょうと提案すると「それは素敵なアイデアだわ」と彼女達
03:38
Andそして I said前記, "Wellよく, what color do行う you君は want欲しいです to paintペイント itそれ?" Andそして they彼ら said前記,
私が「じゃあ 何色に塗りましょうか?」と聞くと
03:42
"Wellよく, you君は choose選択する." Andそして I said前記, "Noいいえ, noいいえ, I'm私は learning学習 to listen聴く.
彼女達は「あなたが決めて」と言い
03:44
You君は choose選択する. It'sそれは yourきみの bakeryベーカリー, yourきみの street通り, yourきみの country --- notない mine鉱山."
私は「だめよ あなた達のパン屋なんだから あなた達が決めて」と言いましたが
03:47
Butだけど they彼ら wouldn'tしないだろう give与える me an answer回答.
彼女らは意見を聞かせてくれません
03:50
Soそう, one1 week週間, two weeks, three weeks went行った by〜によって,
そうやって 1週間 2週間 3週間が過ぎ
03:52
andそして finally最後に I said前記, "Wellよく, howどうやって about blue?"
最後に私が「じゃあ、青はどう?」と聞くと
03:54
Andそして they彼ら said前記, "Blue, blue, we我々 love blue. Let'sさあ do行う itそれ blue."
「青は大好きだわ 青にしましょう」
03:57
Soそう, I went行った to theその store格納, I brought持ってきた Gaudence拍手, theその recalcitrant反逆者 one1 of allすべて,
私は メンバー中のでも 強情者のゴダンスと一緒に店に行き
03:59
andそして we我々 brought持ってきた allすべて thisこの paintペイント andそして fabricファブリック to make作る curtainsカーテン,
塗料とカーテンを作るための布を仕入れました
04:03
andそして on paintingペインティング day, we我々 allすべて gathered集まった in Nyamiramboニャミラムボ,
塗装の日 皆でニャマランボーに集まり
04:07
andそして theその ideaアイディア wasあった we我々 would〜する paintペイント itそれ white with〜と blue asとして trimトリム,
白地に青の縁取りと
04:10
like好きな aa little少し Frenchフランス語 bakeryベーカリー. Butだけど thatそれ wasあった clearlyはっきりと notない asとして satisfying満足する
フランス風のパン屋に仕立てるつもりが 物足りず
04:13
asとして paintingペインティング aa wall of blue like好きな aa morning sky.
朝の青空のように真っ青に塗りました
04:16
Soそう, blue, blue, everythingすべて becameなりました blue.
すべて真っ青
04:19
Theその walls wereあった blue, theその windows wereあった blue,
壁は青 窓も青
04:22
theその sidewalk歩道 outでる frontフロント wasあった painted描きました blue.
前の歩道も青
04:23
Andそして Arethaアレッサ Franklinフランクリン wasあった shouting叫ぶ "R-E-S-P-E-C-T尊敬,"
アレサ・フランクリンの 「リスペクト」を流し
04:26
theその women's婦人向け hipsヒップ wereあった swaying揺れる
彼女達の腰は音楽に揺れ
04:30
andそして little少し kids子供たち wereあった trying試す to grabつかむ theその paintbrushesペイントブラシ, butだけど itそれ wasあった their彼らの day.
子供達はブラシを奪い合い 本当に楽しそうでした
04:32
Andそして at〜で theその end終わり of itそれ, we我々 stood立っていた across横断する theその street通り
終わったとき 道をはさんで
04:35
andそして we我々 looked見た at〜で what we我々 had持っていました done完了, andそして I said前記, "Itそれ is soそう beautiful綺麗な."
仕上がりを眺めながら 私が「とっても綺麗」と言うと
04:38
Andそして theその women女性 said前記, "Itそれ really本当に is."
彼女達も「本当にそうね」
04:41
Andそして I said前記, "Andそして I think思う theその color is perfect完璧な,"
そして私が「完璧な色よね」と言うと
04:43
andそして they彼ら allすべて noddedうなずき their彼らの head, exceptを除いて forために Gaudence拍手,
ゴダンス以外の皆がうなずき
04:46
andそして I said前記, "What?"
私が「どうしたの?」と聞くと
04:48
Andそして she彼女 said前記, "Nothing何も." Andそして I said前記, "What?"
「べつに」と彼女 私がしつこく「なんなの?」聞くと
04:50
Andそして she彼女 said前記, "Wellよく, itそれ is prettyかなり, butだけど, you君は know知っている, our我々の color, really本当に, itそれ is green." Andそして ---
彼女「素敵だけど、私達の色は本当は緑なの」
04:52
(Laughter笑い)
(笑い)
04:58
--- I learned学んだ then次に thatそれ listening聞いている isn'tない justちょうど about patience忍耐,
聞くことは忍耐のみではないことを学びました
05:01
butだけど thatそれ whenいつ you'veあなたは lived住んでいました on charity慈善団体 andそして dependent依存 yourきみの whole全体 life生活 long長いです,
チャリティーに依存しながら生きる人生で
05:06
it'sそれは really本当に hardハード to sayいう what you君は mean平均.
自分がどう思うかを言うのは難しいことです
05:11
Andそして, mostly主に becauseなぜなら people never決して really本当に ask尋ねる you君は,
まず 誰も意見を聞かないし
05:13
andそして whenいつ they彼ら do行う, you君は don'tしない really本当に think思う they彼ら want欲しいです to know知っている theその truth真実.
聞いても 本当のことに興味はないでしょう
05:17
Andそして soそう then次に I learned学んだ thatそれ listening聞いている is notない onlyのみ about waiting待っている,
この経験で私は 聞くことは待つことではなく
05:20
butだけど it'sそれは alsoまた、 learning学習 howどうやって betterより良い to ask尋ねる questions質問.
いかに 上手く質問するかということだと学びました
05:23
Andそして soそう, I lived住んでいました in Kigaliキガリ forために about two andそして aa halfハーフ years, doingやっている theseこれら two thingsもの,
こうして私は キガリで2年半過ごしました
05:27
andそして itそれ wasあった an extraordinary特別な time時間 in myじぶんの life生活.
それは 素晴らしい経験でした
05:31
Andそして itそれ taught教えた me three lessonsレッスン
そして私に3つの教訓を与えてくれました
05:33
thatそれ I think思う are soそう important重要 forために us米国 today今日,
今日の私達にとって大切な教訓です
05:35
andそして certainly確かに in theその work作業 thatそれ I do行う.
特に私の仕事において
05:38
Theその first最初 is thatそれ dignity尊厳 is moreもっと important重要 to theその human人間 spirit精神 thanより wealth.
最初に 人間の精神にとって大切なのは富よりも尊厳です
05:40
Asとして Eleniエリーニ has持っている said前記, whenいつ people gain利得 income所得, they彼ら gain利得 choice選択,
エレーナが言ったように 収入を得たとき 人は選択肢を得ます
05:44
andそして thatそれ is fundamental基本的な to dignity尊厳.
それが尊厳の基本です
05:48
Butだけど asとして human人間 beings存在, we我々 alsoまた、 want欲しいです to see見る each otherその他,
しかし私達は 互いに会いたい 互いに聞いて欲しいと願う
05:50
andそして we我々 want欲しいです to be〜する heard聞いた by〜によって each otherその他, andそして we我々 should〜すべき never決して forget忘れる thatそれ.
人間であることも 忘れてはなりません
05:53
Theその second二番 is thatそれ traditional伝統的な charity慈善団体 andそして aid援助
2つめは 従来のチャリティーやエイドでは
05:57
are never決して going行く to solve解決する theその problems問題 of poverty貧困.
貧困問題の解決にはならないということ
06:00
I think思う Andrewアンドリュー prettyかなり wellよく covered覆われた thatそれ, soそう I will意志 move動く to theその third三番 pointポイント,
アンドルーがすでに詳しく語っているので 3つめに行きます
06:02
whichどの is thatそれ markets市場 alone単独で alsoまた、
それは マーケットのみでも
06:05
are notない going行く to solve解決する theその problems問題 of poverty貧困.
貧困問題を解決できないということです
06:07
Yesはい, we我々 ran走った thisこの asとして aa businessビジネス,
私達はこれをビジネスとして運営していますが
06:10
butだけど someone誰か needed必要な to pay支払う theその philanthropic慈善事業 supportサポート
トレーニングや経営支援 戦略アドバイスを得るには
06:12
thatそれ came来た into theその trainingトレーニング, andそして theその management管理 supportサポート, theその strategic戦略的 advice助言
誰かの慈善的援助が必要でした
06:17
andそして, maybe多分 most最も important重要 of allすべて,
そして たぶん最も大切なのは
06:20
theその accessアクセス to new新しい contacts連絡先, networksネットワーク andそして new新しい markets市場.
新しい取引相手 ネットワーク マーケットへのアクセスです
06:23
Andそして soそう, on aa microマイクロ levelレベル, there'sそこに aa realリアル role役割 forために thisこの combination組み合わせ
ミクロレベルでは 投資と慈善の連携に
06:27
of investment投資 andそして philanthropy慈善事業.
重要な役割があります
06:31
Andそして on aa macroマクロ levelレベル --- some一部 of theその speakersスピーカー have持ってる inferred推定される thatそれ
一方 マクロレベルでは 健康さえも民営化されるべきと
06:34
even偶数 health健康 should〜すべき be〜する privatized民営化された.
何人かの講演者が提議しました
06:38
Butだけど, having持つ had持っていました aa fatherお父さん with〜と heartハート disease疾患,
でも私は 心臓病の父親を持って
06:40
andそして realizing実現する thatそれ what our我々の family家族 couldできた afford余裕
家族で賄える分が
06:42
wasあった notない what he should〜すべき have持ってる gotten得た,
必要な費用に満たないことを知り
06:46
andそして having持つ aa good良い friend友人 stepステップ in to help助けて,
親しい友人の助けを借りた経験から
06:49
I really本当に believe信じる thatそれ allすべて people deserve値する accessアクセス to health健康
すべての人が 支払い可能な範囲で健康への
06:52
at〜で prices価格 they彼ら canできる afford余裕.
アクセス権利を持つべきだと信じます
06:55
I think思う theその market市場 canできる help助けて us米国 figure数字 thatそれ outでる,
マーケットは 良い方法を教えてくれるでしょう
06:57
butだけど there'sそこに got持っている to be〜する aa charitable慈善団体 component成分,
でも それには慈善要素がかかせません
06:59
orまたは I don'tしない think思う we're私たちは going行く to create作成する theその kind種類 of societies社会 we我々 want欲しいです to liveライブ in.
でなければ 私達は 自分達が住みたいと思う社会を築けないでしょう
07:01
Andそして soそう, itそれ wasあった really本当に thoseそれら lessonsレッスン thatそれ made me decide決めます to
これらの教訓があって 私は6年前に
07:05
buildビルドする Acumen洞察力 Fund基金 about six6 years ago.
アキュメン・ファンドを創立することを決めました
07:08
It'sそれは aa nonprofit非営利団体, ventureベンチャー capital資本 fund基金 forために theその poor貧しい,
貧しい人のための 非営利のベンチャー投資資金です
07:11
aa few少数 oxymoronsオキシモロン in one1 sentence.
ひと言でいうと少し矛盾してますが
07:14
Itそれ essentially基本的に raises起き上がる charitable慈善団体 funds資金 fromから individuals個人, foundations財団 andそして corporations企業,
慈善基金を個人 財団 そして企業から募り
07:16
andそして then次に we我々 turn順番 aroundまわり andそして we我々 invest投資する equity株式 andそして loansローン
集めた資金を 南アジアやアフリカの低所得者に
07:21
in bothどちらも for-profit営利目的のために andそして nonprofit非営利団体 entities実体
手が届く範囲で 健康管理 住居 エネルギー
07:23
thatそれ deliver配信する affordable手頃な価格 health健康, housingハウジング, energyエネルギー, cleanクリーン water
安全な水を提供する 営利または非営利の
07:25
to low低い income所得 people in South Asiaアジア andそして Africaアフリカ,
事業体に投資や融資を行います
07:29
soそう thatそれ they彼ら canできる make作る their彼らの own自分の choices選択肢.
低所得者が自分で選択肢をもてるように
07:32
We've私たちは invested投資した about 20 million百万 dollarsドル in 20 different異なる enterprises企業,
私達は 約2000万ドルを20社に投資することで
07:34
andそして have持ってる, in soそう doingやっている, created作成した nearlyほぼ 20,000 jobsジョブ,
2万人の雇用を創出し
07:38
andそして delivered配信された tens数十 of millions何百万 of servicesサービス to people
何千万というサービスを
07:43
who otherwiseさもないと would〜する notない be〜する ableできる to afford余裕 themそれら.
それまで手が届かなかった人々に提供しました
07:45
I want欲しいです to telltell you君は two stories物語. Bothどちらも of themそれら are in Africaアフリカ.
アフリカでの2つの物語を紹介します
07:49
Bothどちらも of themそれら are about investing投資 in entrepreneurs起業家
共に サービスに献身的で
07:52
who are committedコミットした to serviceサービス, andそして who really本当に know知っている theその markets市場.
市場に詳しい起業家への投資の話です
07:54
Bothどちらも of themそれら liveライブ at〜で theその confluence合流 of publicパブリック health健康 andそして enterprise企業,
彼らは 公衆衛生と事業の合流点に生きています
07:58
andそして bothどちらも of themそれら, becauseなぜなら they're彼らは manufacturersメーカー,
両者とも 製造業者なので
08:02
create作成する jobsジョブ directly直接, andそして create作成する incomes収入 indirectly間接的に,
直接職を創出し 間接的に収入を生み出します
08:04
becauseなぜなら they're彼らは in theその malariaマラリア sectorセクタ,
両者とも マラリアセクターでの仕事であり
08:07
andそして Africaアフリカ loses敗れる about 13 billion dollarsドル aa year becauseなぜなら of malariaマラリア.
アフリカでは年間130億ドルがマラリアによって失われているので
08:09
Andそして soそう asとして people get取得する healthierより健康的, they彼ら alsoまた、 get取得する wealthier富裕な.
人々の健康と共に 豊かさにも貢献します
08:14
Theその first最初 one1 is calledと呼ばれる Advanced高度な Bio-Extractsバイオ抽出物 Limited限られた.
最初の会社は アドバンス・バイオ・エクストラクト社(ABE)
08:18
It'sそれは aa company会社 built建てられた in Kenyaケニア about sevenセブン years ago
有能な企業家パトリック・ヘンフレイと3人の同僚が
08:21
by〜によって an incredible信じられない entrepreneur起業家 named名前 Patrickパトリック Henfreyヘンフリー andそして his three colleagues同僚.
7年ほどまえにケニアに設立しました
08:23
Theseこれら are old-hand古い手 farmers農民
彼らは 過去30年において
08:27
who've誰が gone行った throughを通して allすべて theその agricultural農業 upsUPS andそして downsダウン
農業の浮き沈みをすべて体験した
08:29
in Kenyaケニア over以上 theその last最終 30 years.
ベテランの農業家達です
08:31
Now, thisこの plant工場 is an Artemisiaアルテミシア plant工場;
現在 アルテミシア(キク科ヨモギ属)を生産しています
08:33
it'sそれは theその basic基本的な component成分 forために artemisininアルテミシニン,
アルテミシアは 中国や極東に原生し
08:36
whichどの is theその best-knownもっとも知られている treatment処理 forために malariaマラリア.
マラリアの治療薬として知名度の高い
08:38
It'sそれは indigenous先住民 to China中国 andそして theその Far遠い East,
アルテミニシンの主要成分です
08:40
butだけど given与えられた thatそれ theその prevalence有病率 of malariaマラリア is hereここに in Africaアフリカ,
パトリック達は アフリカでのマラリアの有病率の高さと
08:44
Patrickパトリック andそして his colleagues同僚 said前記, "Let'sさあ bring持参する itそれ hereここに,
その付加価値の高さを考慮し
08:46
becauseなぜなら it'sそれは aa high高い value-add付加価値 product製品."
アフリカで育てることにしました
08:50
Theその farmers農民 get取得する three to four4つの times theその yields収量 thatそれ they彼ら would〜する with〜と maizeトウモロコシ.
農家はトウモロコシに比べ 3-4倍の収穫を得られます
08:52
Andそして soそう, usingを使用して patient患者 capital資本 --- moneyお金 thatそれ they彼ら couldできた raise上げる early早い on,
寛容な資本 つまり彼らが前もって募ったお金を使い
08:58
thatそれ actually実際に got持っている below以下 market市場 returns返品
-- これは 市場収益率を下回るのに
09:02
andそして wasあった willing喜んで to go行く theその long長いです haul運ぶ andそして be〜する combined結合された
長期に渡る投資を喜んで行い
09:04
with〜と management管理 assistance支援, strategic戦略的 assistance支援 ---
経営や戦略の支援も行う資本です --
09:08
they've彼らは now created作成した aa company会社 whereどこで they彼ら purchase購入 fromから 7,500 farmers農民.
7500の農家から仕入れる企業を作りました
09:11
Soそう that'sそれは about 50,000 people affected影響を受けた.
この影響は5万人に及びます
09:15
Andそして I think思う some一部 of you君は mayかもしれない have持ってる visited訪問した ---
訪問された方もいると思いますが
09:17
theseこれら farmers農民 are helped助けた by〜によって KickStartキックスタート andそして TechnoServe技術防衛,
これらの農家はキックスタートとテクノサーブが
09:19
who help助けて themそれら become〜になる moreもっと self-sufficient自給自足.
自給率をあげる手伝いをしています
09:22
They彼ら buy購入 itそれ, they彼ら dryドライ itそれ andそして they彼ら bring持参する itそれ to thisこの factory工場,
彼らは アルテミシアを農家から買い上げ 乾燥させ 工場に運びます
09:24
whichどの wasあった purchased購入した in part by〜によって, again再び, patient患者 capital資本 fromから Novartisノバルティス,
工場の購入資金は マラリア治療薬Coartemの
09:27
who has持っている aa realリアル interest利子 in getting取得 theその powderパウダー
原料確保に熱心な 製薬会社ノバルティスの
09:31
soそう thatそれ they彼ら canできる make作る Coartemコルテーム.
寛容な資本も充てられました
09:34
Acumen's鋭敏な beenされている workingワーキング with〜と ABEアベ forために theその past過去 year, year andそして aa halfハーフ,
アキュメンは過去一年半にわたってABEと一緒に働き
09:37
bothどちらも on looking探している at〜で aa new新しい businessビジネス plan計画,
共に 新しい事業計画や
09:42
andそして what doesする expansion拡張 look見える like好きな, helping助ける with〜と management管理 supportサポート
拡張計画を見たり 経営支援を提供したり
09:44
andそして helping助ける to do行う term期間 sheetsシート andそして raise上げる capital資本.
投資条件の作成や資金調達の支援を行っています
09:47
Andそして I really本当に understood理解された what patient患者 capital資本 meant意味した emotionally感情的に
そして 私が寛容な資本の意味を心から理解したのは
09:51
in theその last最終 month orまたは soそう. Becauseなぜなら theその company会社 wasあった literally文字通り
ほんの 先月あたりのことでした 彼らの生産する製品が
09:54
10 days日々 away離れて fromから proving証明する thatそれ theその product製品 they彼ら produced生産された
治療薬Coartemにふさわしい高品質であることを
09:58
wasあった at〜で theその world-quality世界品質 levelレベル needed必要な to make作る Coartemコルテーム,
証明できるまであと10日 となった時
10:02
whenいつ they彼ら wereあった in theその biggest最大 cash現金 crisis危機 of their彼らの history歴史.
会社は 最大の財政難に直面していました
10:06
Andそして we我々 calledと呼ばれる allすべて of theその socialソーシャル investors投資家 we我々 know知っている.
私達は知っているすべての社会投資家に連絡し
10:09
Now, some一部 of theseこれら same同じ socialソーシャル investors投資家 are really本当に interested興味がある in Africaアフリカ
かれらの中にはアフリカに大変興味を持ち
10:12
andそして understandわかる theその importance重要度 of agriculture農業,
農業の大切さを理解して
10:16
andそして they彼ら even偶数 helped助けた theその farmers農民.
農家にも助けを差し伸べました
10:18
Andそして even偶数 whenいつ we我々 explained説明した thatそれ ifif ABEアベ goes行く away離れて,
もし ABEが倒産すれば
10:21
allすべて thoseそれら 7,500 jobsジョブ go行く away離れて tooあまりにも,
7500人が職をなくすと説明しても
10:24
we我々 sometimes時々 have持ってる thisこの bifurcation分岐 betweenの間に businessビジネス andそして theその socialソーシャル.
ビジネスと社会性の分岐点に立たされることがあります
10:28
Andそして it'sそれは really本当に time時間 we我々 start開始 thinking考え moreもっと creatively創造的 about howどうやって they彼ら canできる be〜する fused融合した.
これらをどう結合させるかもっと独創的に考えるべきです
10:33
Soそう Acumen洞察力 made notない one1, butだけど two bridgeブリッジ loansローン,
アキュメンは 2つの つなぎ融資をしました
10:37
andそして theその good良い newsニュース is they彼ら didした indeed確かに meet会う world-quality世界品質 classification分類 andそして are now
嬉しい事に 彼らは世界レベルの品質を認められ
10:40
in theその final最後の stagesステージ of closing閉鎖 aa 20-million-dollar百万ドル round円形, to move動く itそれ to theその next levelレベル,
次の段階に進む為の 2千万ドルの調達交渉の最終段階に来ています
10:46
andそして I think思う thatそれ thisこの will意志 be〜する one1 of theその moreもっと important重要 companies企業 in East Africaアフリカ.
ABEは 東アフリカで最も重要な会社の一つです
10:50
Thisこの is Samuelサミュエル. He's彼は aa farmer農家.
これが サミュエル 彼は農業家です
10:56
He wasあった actually実際に living生活 in theその Kiberaキベラ slumsスラム
実はキベラのスラムに住んでいました
10:58
whenいつ his fatherお父さん calledと呼ばれる him andそして told言った him about Artemisiaアルテミシア andそして theその value-add付加価値 potential潜在的な.
彼の父親がアルテミシアについて語ったとき
11:00
Soそう he moved移動した backバック to theその farmファーム, andそして, long長いです storyストーリー shortショート,
彼は農家に戻り
11:05
they彼ら now have持ってる sevenセブン acresエーカー under cultivation栽培.
現在では 7エーカーの土地を耕作中です
11:08
Samuel'sサミュエルズ kids子供たち are in privateプライベート school学校,
サミュエルの子供達は私立学校に通い
11:11
andそして he's彼は starting起動 to help助けて otherその他 farmers農民 in theその areaエリア alsoまた、 go行く into Artemisiaアルテミシア production製造 ---
周辺農家へのアルテミシア参入の手助けをしています
11:13
dignity尊厳 beingであること moreもっと important重要 thanより wealth.
尊厳は富よりも大切です
11:19
Theその next one1, manyたくさんの of you君は know知っている.
次のケースは
11:22
I talked話した about itそれ aa little少し at〜で Oxfordオックスフォード two years ago,
2年前にオックスフォードで少し話しました
11:25
andそして some一部 of you君は visited訪問した Aa to Zz manufacturing製造,
AtoZ社です 訪問された方もいるでしょう
11:28
whichどの is one1 of theその greatすばらしいです, realリアル companies企業 in East Africaアフリカ.
東アフリカの偉大な企業のひとつで
11:30
It'sそれは another別の one1 thatそれ lives人生 at〜で theその confluence合流 of health健康 andそして enterprise企業.
公衆衛生と事業の合流点にいるもう一つの会社です
11:34
Andそして thisこの is really本当に aa storyストーリー about aa public-private公的/私的 solution溶液
これは 官民協働による解決策が上手く機能した
11:39
thatそれ has持っている really本当に worked働いた.
実例と言えます
11:43
Itそれ started開始した in Japan日本. Sumitomo住友 had持っていました developed発展した aa technology技術
始まりは日本でした 住友化学がポリエチレン樹脂から出来た繊維に
11:45
essentially基本的に to impregnate含浸する aa polyethylene-basedポリエチレン系 fiberファイバ with〜と organicオーガニック insecticide殺虫剤,
有機殺虫剤を練りこむ技術を開発し
11:49
soそう you君は couldできた create作成する aa bedベッド netネット,
それで ベットカーテンをつくれば
11:53
aa malariaマラリア bedベッド netネット, thatそれ would〜する last最終 five years andそして notない need必要 to be〜する re-dipped再浸漬.
蚊帳として5年の防虫効果があります
11:55
Itそれ couldできた alter変更する theその vectorベクター, butだけど like好きな Artemisiaアルテミシア,
でもアルテミニシンと同じく
11:58
itそれ had持っていました beenされている produced生産された onlyのみ in East Asiaアジア. Andそして asとして part of itsその socialソーシャル responsibility責任,
東アジアでの生産のみでしたが 社会責任の一貫として
12:01
Sumitomo住友 said前記, "Whyなぜ don'tしない we我々 experiment実験
「アフリカ用のものはアフリカで生産しよう」
12:05
with〜と whetherかどうか we我々 canできる produce作物 itそれ in Africaアフリカ, forために Africansアフリカ人?"
と住友が言い
12:07
UNICEFユニセフ came来た forward前進 andそして said前記, "We'll私たちは buy購入 most最も of theその netsネット,
ユニセフが「私達が蚊帳を買って 世界基金の一部で
12:10
andそして then次に we'll私たちは give与える themそれら away離れて, asとして part of theその globalグローバル fund'sファンド
国連の妊婦 子供への貢献の一貫として
12:13
andそして theその Uあなた.Nn.'s〜の commitmentコミットメント to pregnant妊娠している women女性 andそして children子供, forために free無料."
無料配布しましょう」と申し出ました
12:16
Acumen洞察力 came来た in with〜と theその patient患者 capital資本,
アキュメンは寛容な資本で参入し
12:22
andそして we我々 alsoまた、 helped助けた to identify識別する theその entrepreneur起業家
アフリカで パートナーシップを組める
12:25
thatそれ we我々 would〜する allすべて partnerパートナー with〜と hereここに in Africaアフリカ,
起業家探しを手伝い
12:27
andそして Exxonエクソン provided提供された theその initial初期 resin樹脂.
エクソンが最初の樹脂を提供しました
12:30
Wellよく, in looking探している aroundまわり forために entrepreneurs起業家,
起業家を探していた時
12:33
thereそこ wasあった noneなし betterより良い thatそれ we我々 couldできた find見つける on earth地球 thanより Anujアンジュ Shahシャー,
AtoZ社のアヌージュ・シャーが
12:35
in Aa to Zz manufacturing製造 company会社.
最適だと思いました
12:38
It'sそれは aa 40-year-old-歳 company会社, itそれ understands理解する manufacturing製造.
AtoZ社は 40年の歴史を持ち 製造業に精通しています
12:40
It'sそれは gone行った fromから socialist社会主義者 Tanzaniaタンザニア into capitalist資本主義者 Tanzaniaタンザニア,
社会主義から資本主義のタンザニアへ移行し 繁栄を続けています
12:43
andそして continued続ける to flourish繁栄する. Itそれ had持っていました about 1,000 employees従業員 whenいつ we我々 first最初 found見つけた itそれ.
最初に訪れた時は 1000人の従業員を雇っていま した
12:46
Andそして soそう, Anujアンジュ took取った theその entrepreneurial起業家 riskリスク hereここに in Africaアフリカ
こうして アヌージュは アフリカで
12:51
to produce作物 aa publicパブリック good良い thatそれ wasあった purchased購入した by〜によって theその aid援助 establishment確立
マラリア撲滅を促進するエイド機関のため 公共財を生産する
12:54
to work作業 with〜と malariaマラリア.
起業家リスクを請負ました
12:59
Andそして, long長いです storyストーリー shortショート, again再び, they've彼らは beenされている soそう successful成功した.
彼らは成功しています
13:02
In our我々の first最初 year, theその first最初 netネット went行った offオフ theその lineライン in October10月 of 2003.
最初の蚊帳が作られた 2003年の10月
13:05
We我々 thought思想 theその hitting-it-out-of-the-boxすぐに使える number wasあった 150,000 netsネット aa year.
当初は年間15万枚を予想していました
13:10
Thisこの year, they彼ら are now producing生産する eight8 million百万 netsネット aa year,
今年の生産は年間800万枚になります
13:15
andそして they彼ら employ採用する 5,000 people, 90 percentパーセント of whom are women女性, mostly主に unskilled未熟な.
5千人を雇用し 90パーセントが未熟練女性です
13:18
They're彼らは in aa jointジョイント ventureベンチャー with〜と Sumitomo住友.
住友とジョイントベンチャーで
13:23
Andそして soそう, fromから an enterprise企業 perspective視点 forために Africaアフリカ,
アフリカにおける事業の視点と
13:26
andそして fromから aa publicパブリック health健康 perspective視点, theseこれら are realリアル successes成功.
公共衛生の視点 両方から 成功といえます
13:29
Butだけど it'sそれは onlyのみ halfハーフ theその storyストーリー ifif we're私たちは really本当に looking探している at〜で solving解決する problems問題 of poverty貧困,
でも貧困撲滅の視点から見ればまだ 道半ばです
13:32
becauseなぜなら it'sそれは notない long-term長期 sustainable持続可能な.
ひとつの大顧客に頼っているため
13:36
It'sそれは aa company会社 with〜と one1 big大きい customer顧客.
長期的に持続可能ではありません
13:38
Andそして ifif avianトリ fluインフルエンザ hitsヒット, orまたは forために anyどれか otherその他 reason理由
もし鳥インフルエンザでも流行しようものなら
13:40
theその world世界 decides決定する thatそれ malariaマラリア is noいいえ longerより長いです asとして muchたくさん of aa priority優先, everybodyみんな loses敗れる.
世界はマラリアどころではなくなり すべてが水の泡です
13:44
Andそして soそう, Anujアンジュ andそして Acumen洞察力
アヌージュとアキュメンは
13:49
have持ってる beenされている talking話す about testingテスト theその privateプライベート sectorセクタ,
民間部門への試みを話し合いました
13:52
becauseなぜなら theその assumption仮定 thatそれ theその aid援助 establishment確立 has持っている made is thatそれ,
エイド機関の仮定では
13:55
look見える, in aa country like好きな Tanzaniaタンザニア,
タンザニアのような国は
14:00
80 percentパーセント of theその population人口 makes作る lessもっと少なく thanより two dollarsドル aa day.
国民の80パーセントが1日2ドル以下で生活しており
14:02
Itそれ costsコスト, at〜で manufacturing製造 pointポイント, six6 dollarsドル to produce作物 theseこれら,
蚊帳の生産コストは 1枚6ドル
14:04
andそして itそれ costsコスト theその establishment確立 another別の six6 dollarsドル to distribute分配します itそれ,
流通網の設立にまた6ドルかかるので
14:08
soそう theその market市場 price価格 in aa free無料 market市場 would〜する be〜する about 12 dollarsドル per〜ごと netネット.
自由市場での市場価格は1枚12ドルになります
14:13
Most最も people can'tできない afford余裕 thatそれ, soそう let'sさあ give与える itそれ away離れて free無料.
手が届かない値段です だから無料配布 となりますが
14:17
Andそして we我々 said前記, "Wellよく, there'sそこに another別の optionオプション.
私達は言いました「他の選択肢があります
14:19
Let'sさあ useつかいます theその market市場 asとして theその bestベスト listening聞いている deviceデバイス we我々 have持ってる, andそして
顧客の声を聞く手段として市場を活用してみましょう
14:22
understandわかる at〜で what price価格 people would〜する pay支払う forために thisこの, soそう they彼ら get取得する theその dignity尊厳 of choice選択.
選択する誇りを得るために 買い手がいくら払うかを理解しましょう
14:25
We我々 canできる start開始 building建物 local地元 distribution分布,
現地に流通網を作るすることもできますし
14:30
andそして actually実際に, itそれ canできる costコスト theその publicパブリック sectorセクタ muchたくさん lessもっと少なく."
公共部門にとっても安くつきます」
14:32
Andそして soそう we我々 came来た in with〜と aa second二番 round円形 of patient患者 capital資本 to Aa to Zz,
そして AtoZ社に 二度目の寛容な資本を融資して
14:36
aa loanローン asとして wellよく asとして aa grant付与, soそう thatそれ Aa to Zz couldできた play遊びます with〜と pricing価格設定
A to Z が価格設定に幅を持たせられるよう 助成金も出し
14:40
andそして listen聴く to theその marketplace市場, andそして found見つけた aa number of thingsもの.
市場調査を初めて いろんな事を知りました
14:44
One1, thatそれ people will意志 pay支払う different異なる prices価格,
まずは 人によって払ってもいいと思う価格が違うこと
14:47
butだけど theその overwhelming圧倒的 number of people will意志 come来る forth前進 at〜で one1 dollarドル per〜ごと netネット
それでも 1枚1ドルだったら買う決断を下す
14:49
andそして make作る aa decision決定 to buy購入 itそれ.
という人がほとんどでした
14:53
Andそして whenいつ you君は listen聴く to themそれら, they'll彼らは alsoまた、 have持ってる aa lotロット to sayいう
彼らは他に趣向についても
14:55
about what they彼ら like好きな andそして what they彼ら don'tしない like好きな.
沢山意見を聞かせてくれました
14:58
Andそして thatそれ some一部 of theその channelsチャンネル we我々 thought思想 would〜する work作業 didn'tしなかった work作業.
最初に大丈夫と踏んだルートが駄目だったこともありましたが
15:00
Butだけど becauseなぜなら of thisこの experimentation実験 andそして iteration反復 thatそれ wasあった allowed許可された
実験的なおかつ 反復的な試みが
15:04
becauseなぜなら of theその patient患者 capital資本,
寛容な資本には許されるので
15:07
we've私たちは now found見つけた thatそれ itそれ costsコスト about aa dollarドル in theその privateプライベート sectorセクタ
やっと 民間部門での流通コストが一ドルで
15:09
to distribute分配します, andそして aa dollarドル to buy購入 theその netネット.
そして 購入価格は1枚1ドルと知りました
15:12
Soそう then次に, fromから aa policyポリシー perspective視点, whenいつ you君は start開始 with〜と theその market市場,
方針上 市場にでれば
15:14
we我々 have持ってる aa choice選択.
選択肢があります
15:18
We我々 canできる continue持続する going行く along一緒に at〜で 12 dollarsドル aa netネット, andそして theその customer顧客 pays払う zeroゼロ,
1枚12ドルで 顧客からお金を受け取らないか
15:19
orまたは we我々 couldできた at〜で least少なくとも experiment実験 with〜と some一部 of itそれ, to charge電荷 one1 dollarドル aa netネット,
実験的に顧客に1ドル請求して
15:25
costing原価計算 theその publicパブリック sectorセクタ another別の six6 dollarsドル aa netネット,
公共部門には6ドルの負担で抑えるか
15:31
give与える theその people theその dignity尊厳 of choice選択, andそして have持ってる aa distribution分布 systemシステム
人々に選択の尊厳をあたえ 流通システムは
15:34
thatそれ mightかもしれない, over以上 time時間, start開始 sustaining維持する itself自体.
将来的に自立していくかもしれません
15:38
We've私たちは got持っている to start開始 having持つ conversations会話 like好きな thisこの,
私達はこう話を進めるべきです
15:41
andそして I don'tしない think思う there'sそこに anyどれか betterより良い way方法 to start開始 thanより usingを使用して theその market市場,
マーケットを有効利用するのが一番です
15:43
butだけど alsoまた、 to bring持参する otherその他 people to theその table aroundまわり itそれ.
また 他の人を引き込むことも大事です
15:47
Wheneverいつでも I go行く to visit訪問 Aa to Zz, I think思う of myじぶんの grandmother祖母, Stellaステラ.
AtoZ社へ行くたびに 私の祖母ステラのことを思います
15:51
She彼女 wasあった very非常に muchたくさん like好きな thoseそれら women女性 sitting座っている behind後ろに theその sewing縫い machines機械.
彼女は ミシンの後ろに座っている女性達によく似ています
15:58
She彼女 grew成長しました upアップ on aa farmファーム in Austriaオーストリア, very非常に poor貧しい,
彼女はオーストリアの農家で育ち 貧乏でした
16:03
didn'tしなかった have持ってる very非常に muchたくさん education教育.
教育もあまりうけていません
16:05
She彼女 moved移動した to theその Unitedユナイテッド States, whereどこで she彼女 met会った myじぶんの grandfather祖父,
彼女は合衆国に来て セメント運搬業者の
16:07
who wasあった aa cementセメント hauler運搬船,
祖父と知合い
16:09
andそして they彼ら had持っていました nine9人 children子供. Three of themそれら died死亡しました asとして babies赤ちゃん.
9人の子供を授かりますが 3人は赤ん坊のうちに死亡
16:11
Myじぶんの grandmother祖母 had持っていました tuberculosis結核, andそして she彼女 worked働いた in aa sewing縫い machine機械 shopショップ,
結核を患い 裁縫店で働き
16:17
making作る shirtsシャツ forために about 10 centsセント an hour時間.
1時間10セントでシャツをつくっていました
16:20
She彼女, like好きな soそう manyたくさんの of theその women女性 I see見る at〜で Aa to Zz,
彼女や AtoZ社 のほとんどの女性は
16:23
worked働いた hardハード everyすべて day, understood理解された what suffering苦しみ wasあった,
毎日必死で働き 苦難を知っています
16:27
had持っていました aa deep深い faith信仰 in God, loved愛された her彼女 children子供
信仰深く 子供を愛し
16:30
andそして would〜する never決して have持ってる accepted受け入れられた aa handout配布資料.
施しは絶対受け取りません
16:33
Butだけど becauseなぜなら she彼女 had持っていました theその opportunity機会 of theその marketplace市場,
でもそれは 市場での機会があったからです
16:36
andそして she彼女 lived住んでいました in aa society社会 thatそれ provided提供された theその safety安全性
安全な社会で生活し
16:40
of having持つ accessアクセス to affordable手頃な価格 health健康 andそして education教育,
健康や教育へのアクセスもありました
16:43
her彼女 children子供 andそして their彼らの children子供 wereあった ableできる to liveライブ
彼女の子供や孫は
16:47
lives人生 of realリアル purpose目的 andそして followフォローする realリアル dreams.
目的を持って 夢に向かって生きることができます
16:51
I look見える aroundまわり at〜で myじぶんの siblings兄弟 andそして myじぶんの cousinsいとこ --- andそして asとして I said前記,
私の兄弟姉妹や 従兄弟達を見渡しても
16:54
thereそこ are aa lotロット of us米国 ---
そのような人は沢山います
16:58
andそして I see見る teachers教師 andそして musiciansミュージシャン, hedgeヘッジ fund基金 managersマネージャー, designersデザイナー.
教師や音楽家 ヘッジファンドのマネージャー デザイナー
17:00
One1 sisterシスター who makes作る otherその他 people's人々の wishes願い come来る true真実.
姉妹の1人は他人の願いをかなえ
17:06
Andそして myじぶんの wish望む, whenいつ I see見る thoseそれら women女性, I meet会う thoseそれら farmers農民,
私の願いは 毎日一生懸命働く これらの女性や
17:09
andそして I think思う about allすべて theその people across横断する thisこの continent大陸
農家の人々に会ったとき
17:14
who are workingワーキング hardハード everyすべて day,
また大陸のすべての人を思うとき
17:17
is thatそれ they彼ら have持ってる thatそれ senseセンス of opportunity機会 andそして possibility可能性,
彼らが 子供達が偉大な目的を持って生きるという
17:19
andそして thatそれ they彼ら alsoまた、 canできる believe信じる andそして get取得する accessアクセス to servicesサービス,
機会と可能性を感じ 確信を持って
17:23
soそう thatそれ their彼らの children子供, tooあまりにも, canできる liveライブ thoseそれら lives人生 of greatすばらしいです purpose目的.
サービスを利用することです
17:28
Itそれ shouldn'tすべきではない be〜する thatそれ difficult難しい.
そんなに難しいことではないはずです
17:32
Butだけど what itそれ takesテイク is aa commitmentコミットメント fromから allすべて of us米国
でも 私達全員の貢献が必要です
17:34
to essentially基本的に refuseごみ trite台無し assumptions仮定,
陳腐な仮説を信じないこと
17:38
get取得する outでる of our我々の ideologicalイデオロギー boxesボックス.
馬鹿げた思い込みから抜け出ること
17:42
Itそれ takesテイク investing投資 in thoseそれら entrepreneurs起業家 thatそれ are committedコミットした
サービスに そして成功に全力を傾ける起業家に
17:45
to serviceサービス asとして wellよく asとして to success成功.
投資をすること
17:48
Itそれ takesテイク opening開ける yourきみの arms武器, bothどちらも, wideワイド,
両腕を大きく広げて
17:52
andそして expecting期待している very非常に little少し love in returnリターン,
見返りを期待せず
17:55
butだけど demanding要求の厳しい accountability説明責任,
説明責任を要求する
17:58
andそして bringing持参 theその accountability説明責任 to theその table asとして wellよく.
そして皆に説明責任を果たす
18:00
Andそして most最も of allすべて, most最も of allすべて,
一番大事なのは
18:03
itそれ requires要求する thatそれ allすべて of us米国 have持ってる theその courage勇気 andそして theその patience忍耐,
私達皆が勇気と忍耐を持つこと
18:06
whetherかどうか we我々 are richリッチ orまたは poor貧しい, Africanアフリカ人 orまたは non-African非アフリカ人,
貧富の差 アフリカ人かどうか
18:10
local地元 orまたは diasporaディアスポラ, left orまたは right,
地元民か移民か 右か左か 関係なく
18:13
to really本当に start開始 listening聞いている to each otherその他.
本当にお互いの話を聞くこと
18:16
Thank感謝 you君は.
ありがとうございました
18:18
(Applause拍手)
(拍手)
18:20
Translated by Kayo Mizutani
Reviewed by Masaaki Ueno

▲Back to top

About the speaker:

Jacqueline Novogratz - Social entrepreneur
Jacqueline Novogratz founded and leads Acumen, a nonprofit that takes a businesslike approach to improving the lives of the poor. In her book "The Blue Sweater" she tells stories from the philanthropy, which emphasizes sustainable bottom-up solutions over traditional top-down aid.

Why you should listen

One of the most innovative players shaping philanthropy today, Jacqueline Novogratz is redefining the way problems of poverty can be solved around the world. Drawing on her past experience in banking, microfinance and traditional philanthropy, Novogratz has become a leading proponent for financing entrepreneurs and enterprises that can bring affordable clean water, housing and healthcare, energy, agriculture and education to poor people so that they no longer have to depend on the disappointing results and lack of accountability seen in traditional charity and old-fashioned aid.

Acumen, which she founded in 2001, has an ambitious plan: to change the way the world tackles poverty. Indeed, Acumen has more in common with a venture capital fund than a typical nonprofit. Rather than handing out grants, Acumen invests in early stage companies and organizations that bring critical -- often life-altering -- products and services to the world's poor. Like VCs, Acumen offers not just money, but also infrastructure and management expertise. From drip-irrigation systems in India to high quality solar lighting solutions in East Africa to a low-cost mortgage program in Pakistan, Acumen's portfolio offers important case studies for entrepreneurial efforts aimed at the vastly underserved market of those making less than $4/day.

It's a fascinating model that's shaken up philanthropy and investment communities alike. Acumen manages more than $80 million in investments aimed at serving the poor. And most of their projects deliver stunning, inspiring results. Their success can be traced back to Novogratz herself, who possesses that rarest combination of business savvy and cultural sensitivity. In addition to seeking out sound business models, she places great importance on identifying solutions from within communities rather than imposing them from the outside. “People don't want handouts," Novogratz said at TEDGlobal 2005. "They want to make their own decisions, to solve their own problems.”

In her book, The Blue Sweater, she tells stories from the new philanthropy, which emphasizes sustainable bottom-up solutions over traditional top-down aid.

More profile about the speaker
Jacqueline Novogratz | Speaker | TED.com