English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2013

David Pogue: 10 top time-saving tech tips

デビッド・ポーグ: 時間節約技トップ10

Filmed
Views 4,863,496

ITのコラムニストであるデビッド・ポーグが、コンピュータ、ウェブ、スマートフォン、デジカメユーザのための10の便利な技を伝授します。いつくかはご存知かもしれませんが、恐らく知らないものも最低ひとつはあるでしょう。

- Technology columnist
David Pogue is the personal technology columnist for the New York Times and a tech correspondent for CBS News. He's also one of the world's bestselling how-to authors, with titles in the For Dummies series and his own line of "Missing Manual" books. Full bio

I've私は noticed気づいた something何か interesting面白い about society社会 andそして culture文化.
社会と文化について
ある興味深いことに気がつきました
00:12
Everythingすべて riskyリスキーな requires要求する aa licenseライセンス,
リスクが高い行為には免許が必要だということです
00:14
soそう learning学習 to driveドライブ, owning所有する aa gun, getting取得 married既婚.
車の運転 拳銃の所有 結婚などがそうです
00:17
(Laughter笑い)
(笑)
00:23
That'sそれは true真実 in everythingすべて riskyリスキーな exceptを除いて technology技術.
リスクが高い行為すべてにあてはまりますが
テクノロジーは例外です
00:26
Forために some一部 reason理由, there'sそこに noいいえ standard標準 syllabusシラバス,
どういうわけか テクノロジーについての教科書や
00:30
there'sそこに noいいえ basic基本的な courseコース.
基本を学ぶ授業は存在しません
00:32
They彼ら justちょうど sortソート of give与える you君は yourきみの computerコンピューター
ただコンピュータを与えられ
00:34
andそして then次に kickキック you君は outでる of theその nestネスト.
巣からけり落とされるのです
00:36
You'reあなたは supposed想定される to learn学ぶ thisこの stuffもの howどうやって?
いったいどうやって学べと?
00:38
Justちょうど by〜によって osmosis浸透. Nobody誰も everこれまで sits座る downダウン
徐々に脳に浸透するのを待つのでしょうか
00:40
andそして tells伝える you君は, "Thisこの is howどうやって itそれ works作品."
「こういう仕組みなんだよ」と誰も教えてくれないのです
00:42
Soそう today今日 I'm私は going行く to telltell you君は 10 thingsもの
そこで今日は 当たり前と思われているけれど
00:44
thatそれ you君は thought思想 everybodyみんな knew知っていた, butだけど itそれ turnsターン outでる they彼ら don'tしない.
実は誰も知らない技を 10 個お教えします
00:47
Allすべて right, first最初 of allすべて, on theその webウェブ, whenいつ you'reあなたは on theその webウェブ
まずウェブについてですが
00:51
andそして you君は want欲しいです to scrollスクロール downダウン, don'tしない pickピック upアップ theその mouseマウス
画面を下にスクロールしたい時に マウスを使って
00:53
andそして useつかいます theその scrollスクロール barバー. That'sそれは aa terribleひどい waste廃棄物 of time時間.
スクロールバーをクリックしないこと
ひどい時間の無駄です
00:54
Do行う thatそれ onlyのみ ifif you'reあなたは paid支払った by〜によって theその hour時間.
時給をもらっているのであれば話は別ですが
00:57
Instead代わりに, hitヒット theその spaceスペース barバー.
代わりにスペースキーを押しましょう
00:59
Theその spaceスペース barバー scrollsスクロール downダウン one1 pageページ.
スペースキーは 1 ページ分スクロールします
01:02
Holdホールド downダウン theその Shiftシフト keyキー to scrollスクロール backバック upアップ again再び.
シフトを押しながらスペースで上にスクロールします
01:05
Soそう spaceスペース barバー to scrollスクロール downダウン one1 pageページ.
スペースキーで 1 ページスクロールです
01:08
Itそれ works作品 in everyすべて browserブラウザ on everyすべて kind種類 of computerコンピューター.
あらゆる種類のコンピュータやブラウザでも同じです
01:10
Alsoまた、 on theその webウェブ, whenいつ you'reあなたは filling充填 in one1 of theseこれら formsフォーム like好きな yourきみの addressesアドレス,
ウェブサイト上のフォームで住所などを記入しているとき
01:12
I assume想定する you君は know知っている thatそれ you君は canできる hitヒット theその Tabタブ keyキー
Tab キーを押して次から次へと項目を
01:16
to jumpジャンプ fromから boxボックス to boxボックス to boxボックス.
移動できることはご存知かと思います
01:18
Butだけど what about theその pop-up現れる menuメニュー whereどこで you君は put置く in yourきみの state状態?
でも州を入力するポップアップメニューはどうでしょう?
01:20
Don'tしない open開いた theその pop-up現れる menuメニュー. That'sそれは aa terribleひどい waste廃棄物 of caloriesカロリー.
クリックして開く必要はありません
エネルギーの無駄です
01:23
Typeタイプ theその first最初 letter文字 of yourきみの state状態 over以上 andそして over以上 andそして over以上.
州の最初の文字を繰り返しタイプしましょう
01:27
Soそう ifif you君は want欲しいです Connecticutコネチカット, go行く, Cc, Cc, Cc.
コネチカット州を入力するには C を2回タイプします
01:31
Ifif you君は want欲しいです Texasテキサス, go行く Tt, Tt, andそして you君は jumpジャンプ right
テキサス州だったら Tを2回タイプして
01:33
to thatそれ thingもの withoutなし even偶数 opening開ける theその pop-up現れる menuメニュー.
ポップアップメニューを開かずとも目的地に到達できます
01:36
Alsoまた、 on theその webウェブ, whenいつ theその textテキスト is tooあまりにも small小さい,
ウェブサイトを見ていて文字が小さすぎる場合
01:38
what you君は do行う is holdホールド downダウン theその Controlコントロール keyキー andそして hitヒット plusプラス, plusプラス, plusプラス.
Control キーを押しながらプラス( + )キーを押します
01:42
You君は make作る theその textテキスト larger大きい with〜と each tapタップ.
押すごとに文字が大きくなります
01:45
Itそれ works作品 on everyすべて computerコンピューター, everyすべて webウェブ browserブラウザ,
あらゆる種類のコンピュータやブラウザでも同じです
01:48
orまたは minusマイナス, minusマイナス, minusマイナス to get取得する smaller小さい again再び.
小さくするには Control を押しながらマイナス( - )です
01:50
Ifif you'reあなたは on theその Macマック, itそれ mightかもしれない be〜する Commandコマンド instead代わりに.
Mac であれば Control ではなくて
Command キーかもしれません
01:52
Whenいつ you'reあなたは typingタイピング on yourきみの Blackberryブラックベリー, Androidアンドロイド, iPhoneiPhone,
Blackberry Android iPhoneで文字をタイプするときに
01:55
don'tしない bother気にする switchingスイッチング layoutsレイアウト to theその punctuation句読点 layoutレイアウト
ピリオドを入力して次の文字を大文字にするのに
01:59
to hitヒット theその period期間 andそして then次に aa spaceスペース andそして then次に tryお試しください to capitalize資本化する theその next letter文字.
記号入力に切り替える必要はありません
02:02
Justちょうど hitヒット theその spaceスペース barバー twice二度.
スペースキーを二回押せばいいのです
02:06
Theその phone電話 puts置く theその period期間, theその spaceスペース, andそして theその capital資本 forために you君は.
携帯がピリオドとその後のスペースと
大文字を入力してくれます
02:08
Go行く spaceスペース, spaceスペース. Itそれ is totally完全に amazing素晴らしい.
スペース スペースです
ビックリするほど素晴らしいですね
02:12
Alsoまた、 whenいつ itそれ comes来る to cell細胞 phones電話機, on allすべて phones電話機,
種類に関係なく携帯電話では
02:15
ifif you君は want欲しいです to redialリダイヤル somebody誰か thatそれ you'veあなたは dialedダイヤルされた before,
直前にダイヤルした人に再度電話したいときは
02:18
allすべて you君は have持ってる to do行う is hitヒット theその callコール buttonボタン,
通話ボタンを押してください
02:22
andそして itそれ puts置く theその last最終 phone電話 number into theその boxボックス forために you君は,
最後にかけた番号が自動的に入力されるので
02:25
andそして at〜で thatそれ pointポイント you君は canできる hitヒット callコール again再び to actually実際に dialダイヤル itそれ.
もういちど通話ボタンを押せば実際にダイヤルします
02:28
Soそう you君は don'tしない need必要 to go行く into theその recent最近 callsコール listリスト,
通話履歴に行く必要はありません
02:31
soそう ifif you'reあなたは trying試す to get取得する throughを通して to somebody誰か,
相手が通話中だったら 通話ボタンを
02:33
justちょうど hitヒット theその callコール buttonボタン again再び.
もう一度押せばいいのです
02:35
Here'sここにいる something何か thatそれ drivesドライブ me crazy狂った.
僕が本当にイライラさせられるものがあります
02:36
Whenいつ I callコール you君は andそして leave離れる aa messageメッセージ on yourきみの voicemailボイスメール,
誰かの留守番電話にメッセージを残したいとします
02:38
I hear聞く you君は saying言って, "Leave離れる aa messageメッセージ,"
「メッセージを残してください」という声のあと
02:40
andそして then次に I get取得する theseこれら 15 seconds of frickin'frickin ' instructions指示,
15 秒くらい無駄な説明が続くのです
02:42
like好きな we我々 haven't持っていない had持っていました answering答える machines機械 forために 45 years!
45 年間も留守番電話使っているのにですよ!
02:46
(Laughter笑い)
(笑)
02:49
I'm私は notない bitter苦い.
恨みがあるわけではないです
02:52
Soそう itそれ turnsターン outでる there'sそこに aa keyboardキーボード shortcutショートカット
実は 録音開始のビープ音まで飛ばしてくれる
02:56
thatそれ lets〜する you君は jumpジャンプ directly直接 to theその beepビープ like好きな thisこの.
キーボードショートカットがあります
こんな感じです
02:58
Answering答える machine機械: At〜で theその toneトーン, pleaseお願いしますBEEPビープ.
留守番電話:「トーンの後に・・ — ビー」
03:00
Davidデビッド Pogueポーグ: Unfortunately残念ながら, theその carriersキャリア didn'tしなかった adopt採用
残念なことに各携帯電話会社は
03:03
theその same同じ keystrokeキーストローク, soそう it'sそれは different異なる by〜によって carrierキャリア,
同じキーを採用しなかったため それぞれ異なります
03:05
soそう itそれ devolves逸脱 upon〜に you君は to learn学ぶ theその keystrokeキーストローク
なので 相手の通信会社がどのキーを使っているか
03:08
forために theその person you'reあなたは calling呼び出し.
知る必要はあります
03:11
I didn'tしなかった sayいう theseこれら wereあった going行く to be〜する perfect完璧な.
何事も完璧ということはありません
03:13
Okayはい, soそう most最も of you君は think思う of Googlegoogle asとして something何か
みなさん Google はウェブサイトを
03:15
thatそれ lets〜する you君は look見える upアップ aa webpageウェブページ, butだけど itそれ is alsoまた、 aa dictionary辞書.
検索するものだと思ってらっしゃるでしょう
でも辞書にもなります
03:18
Typeタイプ theその wordワード "define定義する" andそして then次に theその wordワード you君は want欲しいです to know知っている.
「define」の後に意味を知りたい言葉をタイプします
03:21
You君は don'tしない even偶数 have持ってる to clickクリック anything何でも.
クリックを押す必要さえありません
03:24
There'sそこに theその definition定義 asとして you君は typeタイプ.
タイプするだけで定義が表示されます
03:26
It'sそれは alsoまた、 aa completeコンプリート FAAファー databaseデータベース.
連邦航空局のデータベースさえ備えています
03:28
Typeタイプ theその name of theその airline航空会社 andそして theその flightフライト.
航空会社とフライト番号を入力すれば
03:30
Itそれ showsショー you君は whereどこで theその flightフライト is, theその gateゲート, theその terminalターミナル,
飛行機の現在地やゲート番号 ターミナル番号
03:32
howどうやって long長いです tillまで itそれ lands土地. You君は don'tしない need必要 an appアプリ forために thatそれ.
到着までの時間までが表示されます
フライト情報のアプリは不要ですね
03:35
It'sそれは alsoまた、 aa unit単位 andそして currency通貨 conversion変換.
単位や通貨の換算もできます
03:37
Again再び, you君は don'tしない have持ってる to clickクリック one1 of theその results結果.
さきほどと同様に 検索結果をクリックする必要はありません
03:40
Justちょうど typeタイプ itそれ into theその boxボックス, andそして there'sそこに yourきみの answer回答.
検索ボックスに知りたいことをタイプすれば
答えが表示されます
03:43
Whilewhile we're私たちは talking話す about textテキスト,
文字について触れましたが
03:45
whenいつ you君は want欲しいです to highlightハイライト ---
あるワードをハイライトしたいとします
03:47
thisこの is justちょうど an example. (Laughter笑い)
これはただの例ですよ
(笑)
03:49
Whenいつ you君は want欲しいです to highlightハイライト aa wordワード,
あるワードをハイライトするとき
03:53
pleaseお願いします don'tしない waste廃棄物 yourきみの life生活 draggingドラッグ across横断する itそれ
そのワードを端からマウスでドラッグするような
03:56
with〜と theその mouseマウス like好きな aa newbie初心者.
初心者じみた無駄なことはやめましょう
03:59
Doubleダブル clickクリック theその wordワード. Watch時計 200. I go行く doubleダブル clickクリック.
ダブルクリックすればいいのです
200 に注目してください ダブルクリック
04:00
Itそれ neatlyきれいに selects選択する justちょうど thatそれ wordワード.
するとそのワードだけ選択してくれます
04:04
Alsoまた、, don'tしない delete削除 what you'veあなたは highlighted強調表示された.
ハイライトした文字を消すのに delete キーを
押す必要はありません
04:05
You君は canできる justちょうど typeタイプ over以上 itそれ. Thisこの is in everyすべて programプログラム.
そのままタイプすれば消えます
すべてのソフトウェアで同じです
04:08
Alsoまた、, you君は canできる go行く doubleダブル clickクリック, dragドラッグ
また ダブルクリックしたあとにマウスをドラッグすれば
04:11
to highlightハイライト in one-word一言 increments増分 asとして you君は dragドラッグ.
ワード単位で選択範囲を伸ばしてくれます
04:13
Muchたくさん moreもっと precise正確. Again再び, don'tしない bother気にする deleting削除する.
正確にできていいですね
さきほども言いましたが delete キーは不要です
04:16
Justちょうど typeタイプ over以上 itそれ. (Laughter笑い)
そのまま上からタイプしてください (笑)
04:19
Shutterシャッター lag遅れ is theその time時間 betweenの間に yourきみの pressing押す theその shutterシャッター buttonボタン
シャッタータイムラグとは カメラのシャッターを押してから
04:24
andそして theその moment瞬間 theその cameraカメラ actually実際に snapsスナップ.
実際に写真が撮られるまでにかかる短いラグです
04:28
It'sそれは extremely極端な frustratingイライラする on anyどれか cameraカメラ under 1,000 dollarsドル.
1000 ドル以下のカメラの場合とても苛立たしい現象です
04:30
(Cameraカメラ clickクリック)
(カメラのクリック音)
04:33
(Laughter笑い)
(笑)
04:35
Soそう that'sそれは becauseなぜなら theその cameraカメラ needsニーズ time時間
これはカメラが
04:37
to calculate計算する theその focusフォーカス andそして theその exposure暴露,
焦点や露出を計算しなくてはならないからです
04:40
butだけど ifif you君は pre-focusプリフォーカス with〜と aa half-press半プレス,
シャッターを半押しして焦点を合わせておけば
04:42
leave離れる yourきみの finger downダウン, noいいえ shutterシャッター lag遅れ!
シャッタータイムラグはなくなります!
04:45
You君は get取得する itそれ everyすべて time時間.
毎回成功しますよ
04:49
I've私は justちょうど turned回した yourきみの $50 cameraカメラ
この技を使って$50 級のカメラを
04:51
into aa $1,000 cameraカメラ with〜と thatそれ trickトリック.
$1000 級のカメラに変身させたのです
04:53
Andそして finally最後に, itそれ oftenしばしば happens起こる thatそれ you'reあなたは giving与える aa talkトーク,
最後に プレゼンをしている時に
04:55
andそして forために some一部 reason理由 theその audience聴衆 is looking探している at〜で theその slide滑り台
何らかの理由で聴衆が
スライドに注目しているときがあります
04:58
instead代わりに of at〜で you君は! (Laughter笑い)
話している人にではなくて!
(笑)
05:02
Soそう whenいつ thatそれ happens起こる, thisこの works作品 in Keynote基調, PowerPointパワーポイント,
この技は Keynote や PowerPoint など
05:05
itそれ works作品 in everyすべて programプログラム, allすべて you君は do行う is hitヒット theその letter文字 Bb keyキー,
あらゆるソフトで使えますが
キーボードで B を押すと
05:08
Bb forために blackoutブラックアウト, to black outでる theその slide滑り台
スライドがブラックアウトされ
05:11
andそして make作る everybodyみんな look見える at〜で you君は, andそして then次に whenいつ you'reあなたは ready準備完了 to go行く on,
聴衆の注目をプレゼンターに戻します
05:13
you君は hitヒット Bb again再び, andそして ifif you'reあなたは really本当に on aa rollロール,
スライドの続きをする時は再度 B を押します
05:16
you君は canできる hitヒット theその Ww keyキー forために whiteoutホワイトアウト,
同様に W キーでホワイトアウトできます
05:19
andそして you君は white outでる theその slide滑り台, andそして then次に you君は canできる hitヒット Ww again再び
スライドを続けるにはまた W を押して
05:22
to unblank空白を解除する itそれ.
もとに戻します
05:25
Soそう I know知っている I went行った superスーパー fast速い. Ifif you君は missed逃した anything何でも,
とっても速いスピードでお話しましたので
もし聞き逃したものがあれば
05:26
I'll私はよ be〜する happyハッピー to send送信する you君は theその listリスト of theseこれら tipsヒント.
今日お話した技のリストを喜んでお送りしますよ
05:29
In theその meantimeその間, congratulationsおめでとう.
みなさん おめでとうございます
05:31
You君は allすべて get取得する yourきみの Californiaカリフォルニア technology技術 licenseライセンス.
カリフォルニア州テクノロジーライセンスを授与します
05:33
Have持ってる aa greatすばらしいです day.
みなさんごきげんよう
05:35
(Applause拍手)
(拍手)
05:36
Translated by Shuichi Sakai
Reviewed by Mizuhiro Suzuki

▲Back to top

About the speaker:

David Pogue - Technology columnist
David Pogue is the personal technology columnist for the New York Times and a tech correspondent for CBS News. He's also one of the world's bestselling how-to authors, with titles in the For Dummies series and his own line of "Missing Manual" books.

Why you should listen

Which cell phone to choose? What software to buy? Are camera-binoculars a necessity or novelty? As release cycles shorten and ever-shrinking gadgets hit the market with dizzying speed, it's harder and harder to know what's worth the investment. A tireless explorer of everyday technology, David Pogue investigates all the options so we don't have to.

After happily weathering installation nightmares, customer service hiccups, and an overwhelming crush of backups, upgrades and downloads, Pogue reports back with his recommendations via his many columns, TV appearances and how-to books. And he does it all with relatable insight, humor and an unsinkable sense of pun, er, fun. All that, and he sings, too.

More profile about the speaker
David Pogue | Speaker | TED.com