English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDGlobal 2009

Michael Pritchard: How to make filthy water drinkable

マイケル・プリチャードが汚水を飲料水に変える

Filmed
Views 3,629,119

世界中の非常に多くの地域が、清潔な飲料水へのアクセスを欠いています。技術者マイケル・プリチャードはそれに挑戦し、携帯式の「Lifesaverフィルタ」を開発しました。それはぞっとするような水を数秒で飲料可能な水にすることができます。TEDGlobal 2009での驚くべきデモです。

- Inventor
With cutting-edge nanotech, Michael Pritchard's Lifesaver water-purification bottle could revolutionize water-delivery systems in disaster-stricken areas around the globe. Full bio

Good良い morning everybodyみんな.
おはようございます 皆さん
00:18
I'd私は like好きな to talkトーク about aa coupleカップル of thingsもの today今日.
今日は二つのことをお話しします
00:20
Theその first最初 thingもの is water.
まず、水についてです
00:22
Now I see見る you'veあなたは allすべて beenされている enjoying楽しんで theその water
我々は皆、カンファレンスが用意した
00:24
that'sそれは beenされている provided提供された forために you君は hereここに at〜で theその conference会議,
水を、ここ数日間
00:26
over以上 theその past過去 coupleカップル of days日々.
楽しんでいます
00:28
Andそして I'm私は sure確かに you'llあなたは feel感じる thatそれ it'sそれは fromから aa safe安全 sourceソース.
皆さんはその水は安全な水源のものと思っているでしょう
00:30
Butだけど what ifif itそれ wasn'tなかった?
もしそうでなかったらどうでしょう?
00:34
What ifif itそれ wasあった fromから aa sourceソース like好きな thisこの?
もしもこんな場所から来たのだったら?
00:36
Then次に statistics統計 would〜する actually実際に sayいう
統計によれば、もしそうなら今ごろ
00:41
thatそれ halfハーフ of you君は would〜する now be〜する suffering苦しみ
皆さんのうち半分は
00:43
with〜と diarrhea下痢.
下痢で苦しんでいるはずです
00:45
I talked話した aa lotロット in theその past過去 about statistics統計,
私はこれまでずっと、統計の話をし
00:49
andそして theその provision準備 of safe安全 drinking飲酒 water forために allすべて.
安全な水の供給について話してきました
00:52
Butだけど they彼ら justちょうど don'tしない seem思われる to get取得する throughを通して.
しかし、あまりうまくいきませんでした
00:56
Andそして I think思う I've私は worked働いた outでる whyなぜ.
なぜなのか分かった気がします
00:59
It'sそれは becauseなぜなら, usingを使用して current現在 thinking考え,
なぜなら、今の考え方のままでは
01:01
theその scale規模 of theその problem問題
問題の規模が、解決するには
01:04
justちょうど seems思われる tooあまりにも huge巨大 to contemplate熟慮する solving解決する.
大きすぎるように見えるのです
01:06
Soそう we我々 justちょうど switchスイッチ offオフ:
そこで、そう考えるのをやめました
01:10
us米国, governments政府 andそして aid援助 agencies代理店.
自分たちも、政府も、援助機関も
01:12
Wellよく, today今日, I'd私は like好きな to showショー you君は
今日、皆さんにご覧に入れます
01:17
thatそれ throughを通して thinking考え differently異なって,
考え方を変えることで
01:20
theその problem問題 has持っている beenされている solved解決した.
問題は解決できたことを
01:22
By〜によって theその way方法, since以来 I've私は beenされている speaking話し中,
ところで、私がこうして喋っている間に
01:26
another別の 13,000 people aroundまわり theその world世界
世界では13000人の人々が
01:28
are suffering苦しみ now with〜と diarrhea下痢.
下痢で苦しんでおり
01:31
Andそして four4つの children子供 have持ってる justちょうど died死亡しました.
ちょうど子どもが4人死んだところです
01:34
I invented発明された Lifesaverライフセーバー bottleボトル
私はLifesaverボトルを開発しました
01:39
becauseなぜなら I got持っている angry怒っている.
腹が立ったからです
01:41
I, like好きな most最も of you君は, wasあった sitting座っている downダウン, theその day after Christmasクリスマス in 2004,
私は、皆さん達と同じ様に、2004年のクリスマス明けに、座って
01:43
whenいつ I wasあった watching見ている theその devastating壊滅的な newsニュース
テレビを見ていると
01:47
of theその Asianアジア人 tsunami津波 asとして itそれ rolledロールした in,
アジアの津波の衝撃機的な映像が
01:50
playing遊ぶ outでる on TVテレビ.
飛び込んできました
01:52
Theその days日々 andそして weeks thatそれ followed続く,
その後、何日間、何週間も
01:54
people fleeing逃げる to theその hills,
人々は丘の上に避難し
01:56
beingであること forced強制された to drinkドリンク contaminated汚染された water
汚染された水を飲むよう強制され、あるいは
01:58
orまたは face death.
死に直面していました
02:01
Thatそれ really本当に stuck立ち往生 with〜と me.
ものすごく衝撃的でした
02:04
Then次に, aa few少数 months数ヶ月 later後で,
それから何ヶ月か経って
02:06
Hurricaneハリケーン Katrinaカトリーナ slammedスラム into theその side of Americaアメリカ.
ハリケーン・カトリーナがアメリカの沿岸を襲いました
02:09
"Okayはい," I thought思想, "here'sここにいる aa First最初 World世界 country, let'sさあ see見る what they彼ら canできる do行う."
「オーケー、これは第一級国だ。どうやるか見ていよう」と思いました
02:13
Day one1: nothing何も.
第一日目:何も起こらず
02:17
Day two: nothing何も.
第二日目:何も起こらず
02:20
Do行う you君は know知っている itそれ took取った five days日々 to get取得する water to theその Superdomeスーパードーム?
スーパードームに水が届くのに5日かかったって知ってますか?
02:23
People wereあった shooting射撃 each otherその他 on theその streets通り
通りでは銃撃戦が起こり
02:28
forために TVテレビ setsセット andそして water.
テレビや水を争っていたんです
02:31
That'sそれは whenいつ I decided決定しました I had持っていました to do行う something何か.
私がどうにかしようと思ったのはその時でした
02:34
Now I spent過ごした aa lotロット of time時間 in myじぶんの garageガレージ, over以上 theその next weeks andそして months数ヶ月,
それから数週間から数ヶ月間、私はガレージで長い時間を過ごしました
02:38
andそして alsoまた、 in myじぶんの kitchenキッチン --- muchたくさん to theその dismayうんざりする of myじぶんの wife. (Laughter笑い)
それにキッチンでも 妻には悪かったんですが
02:41
Howeverしかしながら, after aa few少数 failed失敗した prototypesプロトタイプ,
しかし、いくつか失敗作を試作した後で
02:44
I finally最後に came来た upアップ with〜と thisこの, theその Lifesaverライフセーバー bottleボトル.
ついにこれができました Lifesaverボトルです
02:49
Okayはい, now forために theその science科学 bitビット.
オーケー、ちょっと科学をやりましょう
02:54
Before Lifesaverライフセーバー, theその bestベスト handハンド filtersフィルター wereあった onlyのみ capable可能な
Lifesaver以前は、最高の手動フィルタでも
02:56
of filteringフィルタリング downダウン to about 200 nanometersナノメートル.
200ナノメーターまでしか、ろ過しきれませんでした
02:58
Theその smallest最小 bacteria細菌 is about 200 nanometersナノメートル.
一番小さいバクテリアは約200ナノメーターです
03:02
Soそう aa 200-nanometerナノメータ bacteria細菌
したがって200ナノメーターのバクテリアは
03:06
is going行く to get取得する throughを通して aa 200-nanometerナノメータ hole.
200ナノメーターの穴を通るのです
03:08
Theその smallest最小 virusウイルス, on theその otherその他 handハンド,
一方、一番小さいウィルスは
03:12
is about 25 nanometersナノメートル.
約25ナノメーターです
03:14
Soそう that'sそれは definitely絶対に going行く to get取得する throughを通して thoseそれら 200 nanometerナノメートル holes.
もちろんこれは200ナノメーターの穴を通ります
03:17
Lifesaverライフセーバー pores毛穴 are 15 nanometersナノメートル.
Lifesaverの穴は15ナノメーターです
03:22
Soそう nothing何も is getting取得 throughを通して.
だからなにも通しません
03:27
Okayはい, I'm私は going行く to give与える you君は aa bitビット of aa demonstrationデモンストレーション.
オーケー、これから少しデモしましょう
03:30
Would〜する you君は like好きな to see見る thatそれ?
ご覧になりたいですか?
03:32
I spent過ごした allすべて theその time時間 setting設定 thisこの upアップ, soそう I guess推測 I should〜すべき.
ずっとこれを準備して来たんだから やるべきでしょう
03:34
We're私たちは in theその fine細かい cityシティ of Oxfordオックスフォード.
我々はオックスフォードの街にいます
03:36
Soそう --- someone's誰かの done完了 thatそれ upアップ.
それで―誰かこれをいじったな…
03:39
Fine細かい cityシティ of Oxfordオックスフォード, soそう what I've私は done完了 is I've私は gone行った
天気のいいオックスフォード なので私はちょっと出かけて、流れている
03:41
andそして got持っている some一部 water fromから theその River Cherwellシェールウェル,
チャーウェル川の水と
03:43
andそして theその River Thamesテムズ,
テムズ川の水を汲んできました
03:45
thatそれ flowフロー throughを通して hereここに. Andそして thisこの is theその water.
これがその水です
03:47
Butだけど I got持っている to thinking考え, you君は know知っている,
でも私は考えました ふむ
03:49
ifif we我々 wereあった in theその middle中間 of aa flood洪水 zoneゾーン
もしこれがバングラデシュの洪水地帯の
03:51
in Bangladeshバングラデシュ, theその water wouldn'tしないだろう look見える like好きな thisこの.
真ん中だったら、水はこんなじゃないだろう
03:53
Soそう I've私は gone行った andそして got持っている some一部 stuffもの to add追加する into itそれ.
それで、いくらか添加物を加えることにしました
03:57
Andそして thisこの is fromから myじぶんの pond.
で、これが私の池の水です
03:59
(Sniffs嗅ぐ) (Coughs) Have持ってる aa smell臭い of thatそれ, misterミスター cameramanカメラマン.
(嗅いでセキ) 臭いを嗅いでみて、カメラマンさん
04:01
Okayはい. (Laughs笑う) Right.
オーケー(笑)よし
04:05
We're私たちは justちょうど going行く to pour注ぐ thatそれ in thereそこ.
これを水に入れます
04:09
Audience聴衆: Ughugh!
聴衆:うえー!
04:12
Michaelマイケル Pritchardプリチャード: Okayはい. We've私たちは got持っている some一部 runoff流出
マイケル・プリチャード:オーケー、農場の
04:14
fromから aa sewage下水 plant工場 farmファーム.
下水の排水もある
04:17
Soそう I'm私は justちょうど going行く to put置く thatそれ in thereそこ.
これも入れよう
04:19
(Laughter笑い)
(笑)
04:22
Put置く thatそれ in thereそこ. Thereそこ we我々 go行く.
入れて、と よしよし
04:23
(Laughter笑い)
(笑)
04:26
Andそして some一部 otherその他 bitsビット andそして pieces作品, chuckチャック thatそれ in thereそこ.
他に塊をもう少し入れよう
04:27
Andそして I've私は got持っている aa gift贈り物 hereここに fromから aa friend友人 of mine's私の rabbitウサギ.
友人のウサギが贈り物をくれたので
04:31
Soそう we're私たちは justちょうど going行く to put置く thatそれ in thereそこ asとして wellよく.
これも入れて、と
04:35
(Laughter笑い)
(笑)
04:39
Okayはい. (Laughter笑い) Now.
オーケー(笑) さて
04:40
Theその Lifesaverライフセーバー bottleボトル works作品 really本当に simply単に.
Lifesaverボトルは簡単に使えます
04:44
You君は justちょうど scoopスクープ theその water upアップ.
水をすくって
04:49
Today今日 I'm私は going行く to useつかいます aa jugジャグ
今日はよく見えるように
04:51
justちょうど to showショー you君は allすべて. Let'sさあ get取得する aa bitビット of thatそれ pooプー in thereそこ.
水差しを使います この汚れを入れて、と
04:53
That'sそれは notない dirty汚れた enough十分な. Let'sさあ justちょうど stir攪拌する thatそれ upアップ aa little少し bitビット.
あんまり汚れてないね ちょっとかき混ぜよう
04:57
Okayはい, soそう I'm私は going行く to take取る thisこの really本当に filthy汚い water,
オーケー これで本当に汚れ水になったね
05:03
andそして put置く itそれ in hereここに. Do行う you君は want欲しいです aa drinkドリンク yetまだ?
これを入れて、と 誰か飲みたい?
05:08
(Laughter笑い)
(笑)
05:12
Okayはい. Thereそこ we我々 go行く.
オーケー じゃあいってみよう
05:13
Replace置き換える theその top.
蓋をして
05:17
Give与える itそれ aa few少数 pumpsパンプス. Okayはい?
何回かポンプします オーケー?
05:22
That'sそれは allすべて that'sそれは necessary必要.
これで十分です
05:26
Now asとして soonすぐに asとして I popポップ theその teat乳頭,
これでキャップを外すとすぐに
05:29
sterile無菌 drinking飲酒 water is going行く to come来る outでる.
滅菌された飲料水がでてきます 素早くやらないと…
05:33
I've私は got持っている to be〜する quickクイック. Okayはい, ready準備完了?
オーケー いいですか?
05:35
Thereそこ we我々 go行く. Mindマインド theその electrics電気.
どうです 電気系に気をつけて
05:40
Thatそれ is safe安全, sterile無菌 drinking飲酒 water.
安全で無菌の飲料水です
05:42
(Applause拍手)
(拍手)
05:46
Cheers乾杯.
乾杯
05:48
(Applause拍手)
(拍手)
05:50
Thereそこ you君は go行く Chrisクリス.
どうぞ、クリス
05:53
(Applause拍手)
(拍手)
05:55
What's何ですか itそれ taste of?
味はどうですか?
06:00
Chrisクリス Andersonアンダーソン: Deliciousおいしい.
クリス・アンダーソン:おいしいよ
06:02
Michaelマイケル Pritchardプリチャード: Okayはい.
マイケル・プリチャード:オーケー
06:04
Let'sさあ see見る Chris'sクリス programプログラム throughout全体を通して theその rest残り of theその showショー. Okayはい?
クリスのこれからの様子を見ていて下さい オーケー?
06:07
(Laughter笑い)
(笑)
06:10
Okayはい. Lifesaverライフセーバー bottleボトル is used中古 by〜によって thousands of people aroundまわり theその world世界.
オーケー Lifesaverボトルは世界中の何千もの人々に使われています
06:13
It'llそれはよ last最終 forために 6,000 litersリットル.
6000リッターまで処理できます
06:18
Andそして whenいつ it'sそれは expired失効した, usingを使用して failsafeフェイルセーフ technology技術,
使用限界に来ると、安全装置が働いて
06:20
theその systemシステム will意志 shutシャット offオフ, protecting保護 theその userユーザー.
シャットオフし、使用者を守ります
06:23
Popポップ theその cartridgeカートリッジ outでる. Popポップ aa new新しい one1 in.
カートリッジを取り出し、新しいのを入れます
06:26
It'sそれは good良い forために another別の 6,000 litersリットル.
するとまた6000リッター使えます
06:28
Soそう let'sさあ look見える at〜で theその applicationsアプリケーション.
利用方法を見てみましょう
06:32
Traditionally伝統的に, in aa crisis危機, what do行う we我々 do行う?
古典的には、被災時にはどうしますか?
06:34
We我々 ship water.
水を運びます
06:36
Then次に, after aa few少数 weeks, we我々 setセット upアップ campsキャンプ.
次に何週間かすると、キャンプを設営し
06:38
Andそして people are forced強制された to come来る into theその campsキャンプ to get取得する their彼らの safe安全 drinking飲酒 water.
人々は安全な飲料水を手に入れる為にキャンプまで来なければなりません
06:42
What happens起こる whenいつ 20,000 people congregate集合する in aa campキャンプ?
2万人がキャンプに集まったら何が起きるか?
06:47
Diseases病気 spread普及. Moreもっと resourcesリソース are required必須.
疫病が広がります さらに物資が必要になる
06:52
Theその problem問題 justちょうど becomes〜になる self-perpetuating自己永続化する.
問題は永続化するようになります
06:55
Butだけど by〜によって thinking考え differently異なって,
しかし考え方を変え、
06:59
andそして shipping運送 theseこれら,
これらを運ぶ事で、
07:01
people canできる stay滞在 put置く.
人々は移動しなくても良くなります
07:03
They彼ら canできる make作る their彼らの own自分の sterile無菌 drinking飲酒 water,
彼らは自分で無菌の飲料水を作ることができます
07:05
andそして start開始 to get取得する on with〜と rebuilding再構築 their彼らの homes andそして their彼らの lives人生.
そして家と生活を立て直すことができるのです
07:08
Now, itそれ doesn'tしない require要求する aa naturalナチュラル disaster災害
これを役立てるのに
07:13
forために thisこの to work作業.
自然災害は必要ありません
07:16
Usingを使用して theその old古い thinking考え, of national全国 infrastructureインフラ
古い考え方による国家規模のインフラストラクチャーや
07:19
andそして pipeパイプ work作業, is tooあまりにも expensive高価な.
配管は高価すぎます
07:23
Whenいつ you君は run走る theその numbers数字 on aa calculator電卓,
電卓で計算してみたら
07:26
you君は run走る outでる of noughts看板.
莫大な金額になるでしょう
07:28
Soそう hereここに is theその "thinking考え different異なる" bitビット.
そこで「ちょっと考え方を変えてみる」わけです
07:30
Instead代わりに of shipping運送 water,
水を運び、
07:33
andそして usingを使用して man-made人工 processesプロセス to do行う itそれ,
人工の手段を用いるかわりに
07:35
let'sさあ useつかいます Mother Nature自然. She's彼女は got持っている aa fantastic素晴らしい systemシステム.
母なる自然に頼みましょう 素晴らしいシステムがあります
07:38
She彼女 picksピック theその water upアップ fromから thereそこ,
こっちで水をくみ上げ
07:41
desalinates脱塩 itそれ, forために free無料, transports運送 itそれ over以上 thereそこ,
脱塩処理して、しかもタダで、あちらに運び
07:44
andそして dumpsダンプ itそれ onto〜に theその mountains山々, rivers河川, andそして streamsストリーム.
それを山や川や小川に流し込む
07:48
Andそして whereどこで do行う people liveライブ? Near近く water.
人はどこに住んでいます? 水の近くにです
07:50
Allすべて we've私たちは go行く to do行う
やらなくてはいけないのは
07:53
is make作る itそれ sterile無菌. Howどうやって do行う we我々 do行う thatそれ?
無菌化することだけです
07:55
Wellよく, we我々 couldできた useつかいます theその Lifesaverライフセーバー bottleボトル.
Lifesaverボトルが使えますよね
07:57
Orまたは we我々 couldできた useつかいます one1 of theseこれら.
あるいはこういうものが使える
08:00
Theその same同じ technology技術, in aa jerryジェリー canできる.
同じ技術を使った水タンクです
08:02
Thisこの will意志 processプロセス 25,000 litersリットル of water;
これは25000リッターを処理できて
08:05
that'sそれは good良い enough十分な forために aa family家族 of four4つの,
4人家族なら
08:10
forために three years.
3年使えます
08:14
Andそして howどうやって muchたくさん doesする itそれ costコスト?
ランニングコストはいくらかかるか?
08:17
About halfハーフ aa centセント aa day to run走る.
一日あたり約1/2セントです
08:19
Thank感謝 you君は.
ありがとう
08:21
(Applause拍手)
(拍手)
08:23
Soそう, by〜によって thinking考え differently異なって, andそして processing処理 water
つまり、考え方を変えて、利用するその場所で
08:26
at〜で theその pointポイント of useつかいます,
水を処理すれば
08:29
mothers母親の andそして children子供 noいいえ longerより長いです have持ってる to walk歩く four4つの hours時間 aa day
母子が毎日4時間歩いて水を集める必要は
08:31
to collect集める their彼らの water.
なくなるのです
08:35
They彼ら canできる get取得する itそれ fromから aa sourceソース nearby近所の.
近くで水を手に入れられるので
08:37
Soそう with〜と justちょうど eight8 billion dollarsドル,
それで、たった80億円で
08:41
we我々 canできる hitヒット theその millenniumミレニアム goal's目標 targetターゲット
安全な飲料水を得る事ができない
08:44
of halving半分 theその number of people
人々の数を半分にできるという
08:47
withoutなし accessアクセス to safe安全 drinking飲酒 water.
ミレニアム開発目標のゴールを達成できるのです
08:49
To put置く thatそれ into contextコンテキスト,
筋道立てて考えてみると
08:52
Theその Uあなた.Kk. government政府 spends支出 about 12 billion poundsポンド
英国政府は毎年120億ポンドを
08:54
aa year on foreign外国人 aid援助.
海外支援に使っています
08:58
Butだけど whyなぜ stopやめる thereそこ?
なぜそこで止めるのか?
09:01
With〜と 20 billion dollarsドル, everyoneみんな canできる have持ってる accessアクセス to safe安全 drinking飲酒 water.
200億ドルで、全ての人が安全な水にアクセスできるのです
09:04
Soそう theその three-and-a-half3分の1 billion people
結果として、毎年苦しんでいる
09:10
thatそれ suffer苦しむ everyすべて year asとして aa result結果,
35億人の人々と
09:12
andそして theその two million百万 kids子供たち thatそれ die死ぬ everyすべて year,
毎年死んでいる200万人の子供たちが
09:15
will意志 liveライブ.
助かるのです
09:19
Thank感謝 you君は.
ありがとう
09:23
(Applause拍手)
(拍手)
09:25
Translated by Masahiro Kyushima
Reviewed by Akira KAKINOHANA

▲Back to top

About the speaker:

Michael Pritchard - Inventor
With cutting-edge nanotech, Michael Pritchard's Lifesaver water-purification bottle could revolutionize water-delivery systems in disaster-stricken areas around the globe.

Why you should listen

During the twin tragedies of the Asian tsunami and Hurricane Katrina, Ipswich water-treatment expert Michael Pritchard winced helplessly at televised coverage of throngs of refugees waiting for days for a simple drink of clean water. Stricken by the chronic failure of aid agencies to surmount this basic challenge, Pritchard decided to do something about it.

Using a non-chemical nano-filtration hollow fiber membrane with 15 nanometer pores (it is designed to block viruses), the Lifesaver bottle can make the most revolting swamp water drinkable in seconds. Better still, a single long-lasting filter can clean 6,000 liters of water. Given the astronomical cost of shipping water to disaster areas, Pritchard's Lifesaver bottle could turn traditional aid models on their heads.

More profile about the speaker
Michael Pritchard | Speaker | TED.com