English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDGlobal 2012

Vikram Patel: Mental health for all by involving all

ヴィクラム・パテル:皆の心の健康を皆の力で届けよう

Filmed
Views 945,821

世界中で4億5000万の人々が精神疾患に苦しんでいます。富裕国でも 適切なケアを受けているのはわずか半数であり、発展途上国では90パーセント近くが手当を受けていません。精神科医が不足しているからです。 ヴィクラム・パテルは非常に有望な解決法を描きます。それは地域社会に属する人々がメンタルヘルスの処置をできるように訓練すること。普通の人々が他人のケアをできるように支援するのです。

- Mental health care advocate
Vikram Patel helps bring better mental health care to low-resource communities -- by teaching ordinary people to deliver basic psychiatric services. Full bio

I want欲しいです you君は to imagine想像する thisこの forために aa moment瞬間.
想像してみて下さい
00:16
Two men男性, Rahulラフル andそして Rajivラージブ,
ラウルとラジブという二人の男性がいます
00:19
living生活 in theその same同じ neighborhoodご近所,
同じ地域に住んでいて
00:21
fromから theその same同じ educational教育的 backgroundバックグラウンド, similar類似 occupation職業,
学歴も同じで 同じような職業に就いています
00:23
andそして they彼ら bothどちらも turn順番 upアップ at〜で their彼らの local地元 accident事故 emergency緊急
その二人が近所の救急病棟にやってきて
00:27
complaining文句を言う of acute急性 chest pain痛み.
鋭い胸痛を訴えます
00:29
Rahulラフル is offered提供された aa cardiac心臓 procedure手順,
ラウルは心臓疾患の処置を受けられますが
00:32
butだけど Rajivラージブ is sent送られた home自宅.
ラジブは帰宅するよう言われます
00:35
What mightかもしれない explain説明する theその difference in theその experience経験
殆ど同じような境遇の二人なのに
00:38
of theseこれら two nearlyほぼ identical同一 men男性?
体験に差があるのはなぜでしょうか?
00:41
Rajivラージブ suffers苦しむ fromから aa mental精神的な illness病気.
それはラジブが精神疾患を患っているからです
00:44
Theその difference in theその quality品質 of medical医療 careお手入れ
受けられる医療の質の差は
00:47
received受け取った by〜によって people with〜と mental精神的な illness病気 is one1 of theその reasons理由
精神疾患で苦しんでいる人々の寿命が
00:51
whyなぜ they彼ら liveライブ shorter短い lives人生
精神障害者ではない人々よりも
00:53
thanより people withoutなし mental精神的な illness病気.
短い理由のひとつです
00:55
Even偶数 in theその best-resourced最優秀資源 countries in theその world世界,
しっかり設備の整った世界の先進国でさえ
00:57
thisこの life生活 expectancy期待 gapギャップ is asとして muchたくさん asとして 20 years.
この寿命の差は20年にも及ぶ場合があります
01:00
In theその developing現像 countries of theその world世界, thisこの gapギャップ
そして世界の発展途上国では
01:04
is even偶数 larger大きい.
この差はさらに広がります
01:06
Butだけど of courseコース, mental精神的な illnesses病気 canできる kill殺します in moreもっと direct直接 ways方法
もちろん精神疾患が
もっと直接的に死につながることもあります
01:09
asとして wellよく. Theその most最も obvious明らか example is suicide自殺.
最も分かりやすいのは自殺ですね
01:12
Itそれ mightかもしれない surprise驚き some一部 of you君は hereここに, asとして itそれ didした me,
私が驚いたように
ここにいる方々も驚くと思うのですが
01:15
whenいつ I discovered発見された thatそれ suicide自殺 is at〜で theその top of theその listリスト
亡くなった若者の死因で
01:18
of theその leading先導 causes原因 of death in young若い people
最も多いのが自殺です
01:21
in allすべて countries in theその world世界,
世界中のどこの国でも第一位です
01:23
includingを含む theその poorest最貧 countries of theその world世界.
これは世界で最も貧しい国々も含まれます
01:25
Butだけど beyond超えて theその impact影響 of aa health健康 condition調子
健康状態が寿命に及ぼす影響だけでなく
01:28
on life生活 expectancy期待, we're私たちは alsoまた、 concerned心配している
私たちは彼らが生きる生活の質にも
01:31
about theその quality品質 of life生活 lived住んでいました.
関心を持っています
01:33
Now, in order注文 forために us米国 to examine調べる theその overall全体 impact影響
さて 健康状態が寿命と生活の質
01:36
of aa health健康 condition調子 bothどちらも on life生活 expectancy期待
その両方に及ぼした
全体的な影響を分析するには
01:38
asとして wellよく asとして on theその quality品質 of life生活 lived住んでいました, we我々 need必要 to useつかいます
DALYという測定基準を使う必要があります
01:41
aa metricメトリック calledと呼ばれる theその DALYデイリー,
DALYとは
01:44
whichどの standsスタンド forために aa Disability-Adjusted障害を調整した Life生活 Year.
障害調整生命年の略です
01:45
Now whenいつ we我々 do行う thatそれ, we我々 discover発見する some一部 startling驚くべき thingsもの
それを見てみると
世界的な視野から精神疾患について
01:50
about mental精神的な illness病気 fromから aa globalグローバル perspective視点.
驚くべきことを発見することができます
01:52
We我々 discover発見する thatそれ, forために example, mental精神的な illnesses病気 are
例えば 様々な精神疾患は世界中で
01:55
amongst間に theその leading先導 causes原因 of disability障害 aroundまわり theその world世界.
障害を引き起こす主要原因だということです
01:58
Depressionうつ病, forために example, is theその third-leading3位 cause原因
例えば 子供の障害を引き起こす要因で
02:03
of disability障害, alongside一緒に conditions条件 suchそのような asとして
うつ病は下痢と肺炎と並んで
02:06
diarrhea下痢 andそして pneumonia肺炎 in children子供.
第三位となっています
02:09
Whenいつ you君は put置く allすべて theその mental精神的な illnesses病気 together一緒に,
精神疾患を一括りにすると
02:12
they彼ら accountアカウント forために roughly大まかに 15 percentパーセント
世界の疾病負担の
02:14
of theその total合計 globalグローバル burden重荷 of disease疾患.
およそ15パーセントにも及びます
02:16
Indeed確かに, mental精神的な illnesses病気 are alsoまた、 very非常に damaging損害を与える
確かに精神障害は
人々の生活に大きな打撃を与えますが
02:19
to people's人々の lives人生, butだけど beyond超えて justちょうど theその burden重荷 of disease疾患,
その疾病負担だけでなく
02:24
let〜する us米国 consider検討する theその absolute絶対の numbers数字.
絶対数で考えてみたいと思います
02:29
Theその World世界 Health健康 Organization組織 estimates見積り
世界保健機関は地球の人口の
02:32
thatそれ thereそこ are nearlyほぼ four4つの to five hundred million百万 people
およそ 4億から5億人が
02:34
living生活 on our我々の tiny小さな planet惑星
何らかの精神疾患で
02:37
who are affected影響を受けた by〜によって aa mental精神的な illness病気.
苦しんでいると推定しています
02:39
Now some一部 of you君は hereここに
人数を聞いて
02:41
look見える aa bitビット astonished驚いた by〜によって thatそれ number,
驚いた人もいるようですが
02:43
butだけど consider検討する forために aa moment瞬間 theその incredible信じられない diversity多様性
精神疾患は非常に多様なのです
02:45
of mental精神的な illnesses病気, fromから autism自閉症 andそして intellectual知的 disability障害
幼少期の自閉症や知的障害
02:48
in childhood子供時代, throughを通して to depressionうつ病 andそして anxiety不安,
成人のうつ病や不安神経症から
02:51
substance物質 misuse悪用 andそして psychosis精神病 in adulthood成人期,
薬物乱用や精神病
02:54
allすべて theその way方法 throughを通して to dementia痴呆 in old古い age年齢,
そして高齢者の認知症まで
02:56
andそして I'm私は prettyかなり sure確かに thatそれ each andそして everyすべて one1 us米国
ここにいる誰もが
02:58
presentプレゼント hereここに today今日 canできる think思う of at〜で least少なくとも one1 person,
そのような精神疾患を患い
03:01
at〜で least少なくとも one1 person, who'sだれの affected影響を受けた by〜によって mental精神的な illness病気
苦しんでいる人を
03:04
in our我々の most最も intimate親密な socialソーシャル networksネットワーク.
一人は知っているんじゃないでしょうか
03:07
I see見る some一部 noddingうなずき heads thereそこ.
頷いていますね
03:12
Butだけど beyond超えて theその staggering驚異的な numbers数字,
しかしこの圧倒的な数字よりも
03:15
what's何ですか truly真に important重要 fromから aa globalグローバル health健康 pointポイント of view見る,
世界的な保健医療の観点から見て重要で
03:18
what's何ですか truly真に worrying心配する fromから aa globalグローバル health健康 pointポイント of view見る,
世界的な保健医療の観点から見て
非常に懸念されることは
03:21
is thatそれ theその vast広大 majority多数 of theseこれら affected影響を受けた individuals個人
このように苦しんでいる人々の大半が
03:23
do行う notない receive受け取る theその careお手入れ
受ければ人生を変えられるとわかっている治療を
03:27
thatそれ we我々 know知っている canできる transform変換する their彼らの lives人生, andそして remember思い出す,
受けられないと言うことです
03:29
we我々 do行う have持ってる robustロバストな evidence証拠 thatそれ aa range範囲 of interventions介入,
薬剤や心理学的介入 社会的介入など
03:31
medicines, psychological心理的 interventions介入,
様々な介入をすることで
03:34
andそして socialソーシャル interventions介入, canできる make作る aa vast広大 difference.
大きな効果が得られるという確たる証拠があります
03:37
Andそして yetまだ, even偶数 in theその best-resourced最優秀資源 countries,
しかしヨーロッパのように医療資源が整った諸国でさえも
03:40
forために example hereここに in Europeヨーロッパ, roughly大まかに 50 percentパーセント
苦しんでいる人々のおよそ50パーセントが
03:42
of affected影響を受けた people don'tしない receive受け取る theseこれら interventions介入.
治療を受けられていません
03:45
In theその sortsソート of countries I work作業 in,
私が働いているような国々では
03:48
thatそれ so-calledいわゆる treatment処理 gapギャップ
いわゆる医療の需給ギャップは
03:51
approachesアプローチ an astonishing驚く 90 percentパーセント.
なんと 90パーセントにものぼろうとしています
03:53
Itそれ isn'tない surprising驚くべき, then次に, thatそれ ifif you君は should〜すべき speak話す
もし精神障害者と話す機会があれば
03:58
to anyone誰でも affected影響を受けた by〜によって aa mental精神的な illness病気,
彼らが一生の間抱えてきた
04:01
theその chancesチャンス are thatそれ you君は will意志 hear聞く stories物語
隠れた苦しみと
04:03
of hidden隠された suffering苦しみ, shame andそして discrimination差別
恥と差別の話を
04:06
in nearlyほぼ everyすべて sectorセクタ of their彼らの lives人生.
耳にする可能性が高いでしょう
04:10
Butだけど perhapsおそらく most最も heartbreaking悲惨な of allすべて
しかし なによりも悲痛なのは
04:13
are theその stories物語 of theその abuse乱用
最も基本的な人権の侵害が
04:16
of even偶数 theその most最も basic基本的な human人間 rights権利,
毎日起きているということでしょう
04:19
suchそのような asとして theその young若い woman女性 shown示された in thisこの image画像 hereここに
例えばこの写真の少女が体験しているような
04:21
thatそれ are playedプレーした outでる everyすべて day,
人権侵害は常に起きているのです
04:24
sadly悲しいことに, even偶数 in theその very非常に institutions機関 thatそれ wereあった built建てられた to careお手入れ
残念なことに
それは精神障害者のケアをするために造られた
04:26
forために people with〜と mental精神的な illnesses病気, theその mental精神的な hospitals病院.
精神病院でも起きているのです
04:30
It'sそれは thisこの injustice不正 thatそれ has持っている really本当に driven駆動される myじぶんの missionミッション
このような悲惨な実態に突き動かされて
04:34
to tryお試しください to do行う aa little少し bitビット to transform変換する theその lives人生
精神障害を患った人々の生活を変えるために
04:37
of people affected影響を受けた by〜によって mental精神的な illness病気, andそして aa particularly特に
少しでも挑戦することが私のミッションとなりました
04:39
criticalクリティカルな actionアクション thatそれ I focused集中した on is to bridgeブリッジ theその gulf
私が特に注力しているのは
04:42
betweenの間に theその knowledge知識 we我々 have持ってる thatそれ canできる transform変換する lives人生,
彼らの人生を変えられる知識や有効な治療を
04:46
theその knowledge知識 of effective効果的な treatments治療, andそして howどうやって we我々 actually実際に
実社会においていかに活用していくか
04:49
useつかいます thatそれ knowledge知識 in theその everyday毎日 world世界.
そのギャップの橋渡しをすることです
04:51
Andそして an especially特に important重要 challengeチャレンジ thatそれ I've私は had持っていました to face
そして私が直面した重要な課題は
04:55
is theその greatすばらしいです shortage不足 of mental精神的な health健康 professionals専門家,
メンタルヘルス専門家の深刻な人手不足でした
04:58
suchそのような asとして psychiatrists精神科医 andそして psychologists心理学者,
例えば精神科医や心理学者といった専門家が
05:01
particularly特に in theその developing現像 world世界.
特に発展途上国では大きく不足していました
05:02
Now I trained訓練された in medicine医学 in Indiaインド, andそして after thatそれ
私はインドで医学を学び
05:05
I chose選択した psychiatry精神医学 asとして myじぶんの specialty専門, muchたくさん to theその dismayうんざりする
その後専門として精神医学を選択しました
05:08
of myじぶんの mother andそして allすべて myじぶんの family家族 membersメンバー who
母や家族は優秀な息子の選択に落胆していました
05:11
kind種類 of thought思想 neurosurgery脳神経外科 would〜する be〜する
脳外科の方が社会的にも
05:13
aa moreもっと respectable立派な optionオプション forために their彼らの brilliantブリリアント son息子.
立派だと思っていたんでしょうね
05:15
Anyどれか case場合, I went行った on, I soldiered兵士 on with〜と psychiatry精神医学,
それでも私は精神医学の勉強を続け
05:18
andそして found見つけた myself私自身 trainingトレーニング in Britain英国 in some一部 of
イギリスでも最先端の病院で研修を受けました
05:21
theその bestベスト hospitals病院 in thisこの country. I wasあった very非常に privileged特権.
非常に恵まれていましたね
05:23
I worked働いた in aa teamチーム of incredibly信じられないほど talented才能のある, compassionate思いやりのある,
私が働いていたチームには
とても才能と思いやりがあり
05:26
butだけど most最も importantly重要なこと, highly高く trained訓練された, specialized特化した
そして最も重要なことに
高度な訓練を受けた
05:29
mental精神的な health健康 professionals専門家.
メンタルヘルスの専門家が集まっていました
05:32
Soonすぐに after myじぶんの trainingトレーニング, I found見つけた myself私自身 workingワーキング
訓練を終えた私は
05:35
first最初 in Zimbabweジンバブエ andそして then次に in Indiaインド, andそして I wasあった confronted直面した
まずジンバブエ
その後インドで働きましたが
05:37
by〜によって an altogether全部 new新しい reality現実.
まったく新しい現実と直面したのです
05:39
Thisこの wasあった aa reality現実 of aa world世界 in whichどの thereそこ wereあった almostほぼ noいいえ
その現実とは メンタルヘルスの専門家が
05:42
mental精神的な health健康 professionals専門家 at〜で allすべて.
殆ど存在しない世界でした
05:45
In Zimbabweジンバブエ, forために example, thereそこ wereあった justちょうど about
ジンバブエには十人程度の精神科医しかいませんでした
05:48
aa dozenダース psychiatrists精神科医, most最も of whom lived住んでいました andそして worked働いた
その大半はハラレの街に住み
働いていました
05:50
in Harareハラレ cityシティ, leaving去る onlyのみ aa coupleカップル
つまり 残りの二人程度で
05:53
to address住所 theその mental精神的な health健康 careお手入れ needsニーズ
地方に住む900万人のメンタルヘルスのニーズを
05:55
of nine9人 million百万 people living生活 in theその countryside田舎.
賄わなければなりませんでした
05:57
In Indiaインド, I found見つけた theその situation状況 wasあった notない aa lotロット betterより良い.
インドの状況も似たようなものでした
06:01
To give与える you君は aa perspective視点, ifif I had持っていました to translate翻訳する
わかりやすく説明しましょう
06:05
theその proportion割合 of psychiatrists精神科医 in theその population人口
インドにもイギリスと同じ割合の精神科医がいるとします
06:07
thatそれ one1 mightかもしれない see見る in Britain英国 to Indiaインド,
単純計算すると
06:09
one1 mightかもしれない expect期待する roughly大まかに 150,000 psychiatrists精神科医 in Indiaインド.
インドにはおよそ15万人の精神科医がいることになります
06:12
In reality現実, take取る aa guess推測.
実際にはどうでしょう
06:17
Theその actual実際の number is about 3,000,
実際の数字はおよそ3000人
06:20
about two percentパーセント of thatそれ number.
15万人の2%程度です
06:23
Itそれ becameなりました quickly早く apparent見かけ上 to me thatそれ I couldn'tできなかった followフォローする
私はすぐに 自分が教わったような
06:25
theその sortsソート of mental精神的な health健康 careお手入れ modelsモデル thatそれ I had持っていました beenされている trained訓練された in,
ヘルスケアのモデルに従うことはできないと気づきました
06:28
one1 thatそれ relied信頼した heavily重く on specialized特化した, expensive高価な
専門分野の限られた 高額な
06:31
mental精神的な health健康 professionals専門家 to provide提供する mental精神的な health健康 careお手入れ
精神医療の専門家に頼った
メンタルヘルスケアは
06:34
in countries like好きな Indiaインド andそして Zimbabweジンバブエ.
インドやジンバブエのような国では
提供できないのです
06:36
I had持っていました to think思う outでる of theその boxボックス about some一部 otherその他 modelモデル
そこで私は型にはまらない発想で
06:39
of careお手入れ.
別のケアモデルを考えなければなりませんでした
06:41
Itそれ wasあった then次に thatそれ I came来た across横断する theseこれら books,
その時 私はこれらの本に出会ったのです
06:43
andそして in theseこれら books I discovered発見された theその ideaアイディア of task仕事 shiftingシフト
これらの本の中で
私は世界の医療においての
06:46
in globalグローバル health健康.
タスク・シフティングという発想に
出会ったのです
06:49
Theその ideaアイディア is actually実際に quiteかなり simple単純. Theその ideaアイディア is,
この発想はいたって簡単で
06:51
whenいつ you'reあなたは shortショート of specialized特化した health健康 careお手入れ professionals専門家,
もし医療専門家が足りないのであれば
06:54
useつかいます whoever誰でも is available利用可能な in theその communityコミュニティ,
その地域にいる人材に
06:57
train列車 themそれら to provide提供する aa range範囲 of health健康 careお手入れ interventions介入,
様々な医療介入の訓練を行うということです
07:00
andそして in theseこれら books I read読む inspiring感動的な examples,
本にはいくつもの素晴らしい例が
紹介されていました
07:03
forために example of howどうやって ordinary普通の people had持っていました beenされている trained訓練された
例えば 普通の人々が訓練を受け
07:06
to deliver配信する babies赤ちゃん,
出産を助けたり
07:09
diagnose診断する andそして treat治療する early早い pneumonia肺炎, to greatすばらしいです effect効果.
初期の肺炎を 効果的に
診断し治療するといったものです
07:10
Andそして itそれ struck打たれた me thatそれ ifif you君は couldできた train列車 ordinary普通の people
もし普通の人々が訓練を受けることによって
07:13
to deliver配信する suchそのような complex複合体 health健康 careお手入れ interventions介入,
複雑な医療処置が出来るまでになるならば
07:16
then次に perhapsおそらく they彼ら couldできた alsoまた、 do行う theその same同じ
メンタルヘルスの分野でも
07:18
with〜と mental精神的な health健康 careお手入れ.
それが可能かもしれないと思ったのです
07:21
Wellよく today今日, I'm私は very非常に pleased喜んだ to report報告する to you君は
うれしいことに
この十年で世界中の発展途上国で
07:23
thatそれ thereそこ have持ってる beenされている manyたくさんの experiments実験 in task仕事 shiftingシフト
メンタルヘルス関係のタスク・シフティング実験が
07:25
in mental精神的な health健康 careお手入れ across横断する theその developing現像 world世界
多数行われてきました
07:29
over以上 theその past過去 decade10年, andそして I want欲しいです to shareシェア with〜と you君は
今日はその内の三つの結果を
07:31
theその findings所見 of three particular特に suchそのような experiments実験,
報告したいと思います
07:33
allすべて three of whichどの focused集中した on depressionうつ病,
それらはすべて精神障害で最も多い
07:36
theその most最も common一般 of allすべて mental精神的な illnesses病気.
うつ病に関するものです
07:38
In rural農村 Ugandaウガンダ, Paulポール Boltonボルトン andそして his colleagues同僚,
ウガンダの地方でポール・ボルトン氏とその同僚は
07:41
usingを使用して villagers村人, demonstrated実証済み thatそれ they彼ら couldできた deliver配信する
村人がうつ病患者のために
07:44
interpersonal対人関係 psychotherapy心理療法 forために depressionうつ病
対人精神療法を行うことができると証明しました
07:48
andそして, usingを使用して aa randomizedランダム化された controlコントロール design設計,
ランダム化比較試験を行った際
07:50
showed示した thatそれ 90 percentパーセント of theその people receiving受信
この介入を受けた人々の90パーセントの症状が
07:53
thisこの intervention介入 recovered回復した asとして compared比較した
回復したのに比べて
07:55
to roughly大まかに 40 percentパーセント in theその comparison比較 villages.
比較対照の村ではおよそ40パーセントが回復しました
07:57
Similarly同様に, usingを使用して aa randomizedランダム化された controlコントロール trial試行 in rural農村 Pakistanパキスタン,
同様に パキスタンの地方で行われた
ランダム化比較試験では
08:01
Atifアティフ Rahmanラーマン andそして his colleagues同僚 showed示した
アティフ・ラマンとその同僚が
08:05
thatそれ ladyレディ health健康 visitors訪問者, who are communityコミュニティ maternal母性
パキスタンの医療システムで働く
08:07
health健康 workers労働者 in Pakistan'sパキスタンの health健康 careお手入れ systemシステム,
母体管理担当の女性保健師が
08:10
couldできた deliver配信する cognitive認知 behavior動作 therapy治療 forために mothers母親の
うつ病である母親に対して
認知行動療法を行った結果
08:13
who wereあった depressed落ち込んだ, again再び showing表示 dramatic劇的 differences相違
回復率が著しく上がることを証明しました
08:15
in theその recovery回復 rates料金. Roughly大まかに 75 percentパーセント of mothers母親の
およそ75パーセントの母親が回復を見せたのに比べ
08:17
recovered回復した asとして compared比較した to about 45 percentパーセント
比較対照の村の回復率は
08:20
in theその comparison比較 villages.
およそ45パーセントでした
08:23
Andそして in myじぶんの own自分の trial試行 in Goaゴア, in Indiaインド, we我々 again再び showed示した
そして私がインドのゴアで行った実験では
08:25
thatそれ lay寝る counselorsカウンセラー drawn描かれた fromから local地元 communitiesコミュニティ
訓練を受けた地域の一般カウンセラーが
08:28
couldできた be〜する trained訓練された to deliver配信する psychosocial心理社会的 interventions介入
うつ病や不安神経症に対して心理社会的介入を行った場合
08:31
forために depressionうつ病, anxiety不安, leading先導 to 70 percentパーセント
70パーセントの回復率を見せましたが
08:33
recovery回復 rates料金 asとして compared比較した to 50 percentパーセント
比較対照の一次医療センターでは
08:36
in theその comparison比較 primary一次 health健康 centersセンター.
50パーセントでした
08:38
Now, ifif I had持っていました to drawドロー together一緒に allすべて theseこれら different異なる
このような実験結果や
08:41
experiments実験 in task仕事 shiftingシフト, andそして thereそこ have持ってる of courseコース
多数ある他のタスク・シフティングの結果を分析し
08:43
beenされている manyたくさんの otherその他 examples, andそして tryお試しください andそして identify識別する
タスク・シフティングが成功するためには
08:46
what are theその keyキー lessonsレッスン we我々 canできる learn学ぶ thatそれ makes作る
何の要素が鍵となっているのか突き詰め
08:48
forために aa successful成功した task仕事 shiftingシフト operation操作,
教訓を学んでいく必要があります
08:50
I have持ってる coined造られた thisこの particular特に acronym略語, SUNDARサンダー.
そのために私はSUNDARという頭字語を作り出しました
08:53
What SUNDARサンダー standsスタンド forために, in Hindiヒンディー語, is "attractive魅力的."
SUNDARはヒンズー語で『魅力的』と言う意味です
08:57
Itそれ seems思われる to me thatそれ thereそこ are five keyキー lessonsレッスン
タスク・シフティングが効率的に行われるには
09:01
thatそれ I've私は shown示された on thisこの slide滑り台 thatそれ are critically批判的に important重要
このスライドに表示した
五つのコンセプトが
09:03
forために effective効果的な task仕事 shiftingシフト.
非常に重要であると考えます
09:06
Theその first最初 is thatそれ we我々 need必要 to simplify簡略化する theその messageメッセージ
最初の教訓は
メッセージを簡潔にし
09:08
thatそれ we're私たちは usingを使用して, strippingストリッピング away離れて allすべて theその jargon専門用語
医療で使われているような専門用語を
09:11
thatそれ medicine医学 has持っている invented発明された aroundまわり itself自体.
切り捨ててしまうことです
09:14
We我々 need必要 to unpackアンパック complex複合体 health健康 careお手入れ interventions介入
複雑なヘルスケアの介入を
小さな要素に噛み砕き
09:17
into smaller小さい componentsコンポーネント thatそれ canできる be〜する moreもっと easily簡単に
専門家ではない人々にも
09:20
transferred移転した to less-trainedあまり訓練されていない individuals個人.
伝授できるようにすること
09:22
We我々 need必要 to deliver配信する health健康 careお手入れ, notない in large institutions機関,
大きな施設だけでなく
患者の家の近所でも
09:25
butだけど close閉じる to people's人々の homes, andそして we我々 need必要 to deliver配信する
ヘルスケアを提供すること
09:27
health健康 careお手入れ usingを使用して whoever誰でも is available利用可能な andそして affordable手頃な価格
その地域の人材で 高くつかない人々を使って
09:30
in our我々の local地元 communitiesコミュニティ.
ヘルスケアを提供すること
09:32
Andそして importantly重要なこと, we我々 need必要 to reallocate再割り当て theその few少数 specialists専門家
そして大切なのは
09:35
who are available利用可能な to perform実行する roles役割
能力開発や指導ができる数人の専門家を
09:38
suchそのような asとして capacity-building能力構築 andそして supervision監督.
必要な地域へ配置することです
09:40
Now forために me, task仕事 shiftingシフト is an ideaアイディア
今の私にとってタスク・シフティングとは
09:43
with〜と truly真に globalグローバル significance意義,
世界的な重要性を持つ発想です
09:45
becauseなぜなら even偶数 thoughしかし itそれ has持っている arisen発生した outでる of theその
発展途上国の人手不足を補うために
09:48
situation状況 of theその lack欠如 of resourcesリソース thatそれ you君は find見つける
生まれた発想ですが
09:51
in developing現像 countries, I think思う itそれ has持っている aa lotロット of significance意義
環境の整った国々でも重要であると考えます
09:54
forために better-resourcedより良い資源 countries asとして wellよく. Whyなぜ is thatそれ?
何故かというと
09:57
Wellよく, in part, becauseなぜなら health健康 careお手入れ in theその developed発展した world世界,
先進国でも医療費は急上昇し
10:00
theその health健康 careお手入れ costsコスト in theその [developed発展した] world世界,
手に負えなくなってきており
10:04
are rapidly急速に spiralingスパイラル outでる of controlコントロール, andそして aa huge巨大 chunkチャンク
その大半を占めているのは
10:06
of thoseそれら costsコスト are human人間 resourceリソース costsコスト.
人件費だからです
10:09
Butだけど equally均等に important重要 is becauseなぜなら health健康 careお手入れ has持っている become〜になる
同じく重要なのは
10:12
soそう incredibly信じられないほど professionalized専門化された thatそれ it'sそれは become〜になる very非常に remote遠隔の
医療が非常に専門的になるにつれて
10:15
andそして removed除去された fromから local地元 communitiesコミュニティ.
地域社会とはかけ離れた存在に
なってしまったということです
10:19
Forために me, what's何ですか truly真に sundarサンダー about theその ideaアイディア of task仕事 shiftingシフト,
私にとってタスク・シフティングが最も魅力的なのは
10:21
thoughしかし, isn'tない thatそれ itそれ simply単に makes作る health健康 careお手入れ
医療が誰にでも利用ができ
10:25
moreもっと accessibleアクセス可能な andそして affordable手頃な価格 butだけど thatそれ
手頃になることだけでなく
10:27
itそれ is alsoまた、 fundamentally根本的に empowering力を与える.
根本的に人々を力づけることもできるからです
10:30
Itそれ empowers権限を与える ordinary普通の people to be〜する moreもっと effective効果的な
普通の人々が
もっと効果的に地域社会の健康のケアを
10:32
in caring思いやりのある forために theその health健康 of othersその他 in their彼らの communityコミュニティ,
行うことが出来れば
10:36
andそして in doingやっている soそう, to become〜になる betterより良い guardians保護者
自分の健康をも守ることができるのです
10:39
of their彼らの own自分の health健康. Indeed確かに, forために me, task仕事 shiftingシフト
私にとってタスク・シフティングとは
10:40
is theその ultimate究極 example of theその democratization民主化
医療知識の民主化の極みであり
10:44
of medical医療 knowledge知識, andそして thereforeしたがって、, medical医療 powerパワー.
医療の力の極みです
10:46
Justちょうど over以上 30 years ago, theその nations of theその world世界 assembled組み立てられた
30年以上前 世界の諸国はアルマ・アタに集結し
10:52
at〜で Alma-Ataアルマ - アタ andそして made thisこの iconic象徴的な declaration宣言.
この象徴的な宣言をしました
10:55
Wellよく, I think思う allすべて of you君は canできる guess推測
皆さんも理解していると思いますが
10:58
thatそれ 12 years on, we're私たちは stillまだ nowhereどこにも near近く thatそれ goalゴール.
期日から12年過ぎても
その目標には遠く及びません
11:00
Stillまだ, today今日, armed武装した with〜と thatそれ knowledge知識
しかし 一般の人々を訓練すれば
11:03
thatそれ ordinary普通の people in theその communityコミュニティ
様々な医療介入を効率的に行えるようになる
11:06
canできる be〜する trained訓練された andそして, with〜と sufficient十分 supervision監督 andそして supportサポート,
もちろん十分な指導とサポートの提供も重要です
11:09
canできる deliver配信する aa range範囲 of health健康 careお手入れ interventions介入 effectively効果的に,
しかしその知識を得たことによって
もしかしたら
11:12
perhapsおそらく thatそれ promise約束する is within以内 reachリーチ now.
この希望にも手が届くところまで来たのかもしれません
11:15
Indeed確かに, to implement実装する theその sloganスローガン of Health健康 forために Allすべて,
「すべての人々に健康を」のスローガンを実行するには
11:19
we我々 will意志 need必要 to involve関与する allすべて
その過程にすべての人々が
11:23
in thatそれ particular特に journey,
関わる必要があります
11:24
andそして in theその case場合 of mental精神的な health健康, in particular特に we我々 would〜する
更にメンタルヘルスにおいては
11:26
need必要 to involve関与する people who are affected影響を受けた by〜によって mental精神的な illness病気
特に精神障害の患者と
11:29
andそして their彼らの caregivers介護者.
その介護者の協力が必要です
11:32
Itそれ is forために thisこの reason理由 thatそれ, some一部 years ago,
このために 数年前
11:33
theその Movement移動 forために Globalグローバル Mental精神的な Health健康 wasあった founded設立
国際精神保健運動が設立されました
11:36
asとして aa sortソート of aa virtualバーチャル platformプラットフォーム upon〜に whichどの professionals専門家
私のような専門家と
11:38
like好きな myself私自身 andそして people affected影響を受けた by〜によって mental精神的な illness病気
精神障害を患っている人々が
11:42
couldできた standスタンド together一緒に, shoulder-to-shoulder肩から肩まで,
ネット上で肩を並べて一致団結し
11:45
andそして advocate主張する forために theその rights権利 of people with〜と mental精神的な illness病気
精神障害患者が人生を変える治療を受け
11:47
to receive受け取る theその careお手入れ thatそれ we我々 know知っている canできる transform変換する their彼らの lives人生,
尊厳を持って生きる権利があると
11:50
andそして to liveライブ aa life生活 with〜と dignity尊厳.
主張するために設立されました
11:53
Andそして in closing閉鎖, whenいつ you君は have持ってる aa moment瞬間 of peace平和 orまたは quiet静か
最後に この忙しない数日やその後
11:56
in theseこれら very非常に busy忙しい few少数 days日々 orまたは perhapsおそらく afterwardsその後,
もし静かに過ごすひと時があれば 思い出して下さい
12:00
spareスペア aa thought思想 forために thatそれ person you君は thought思想 about
先ほど思い浮かべた
12:02
who has持っている aa mental精神的な illness病気, orまたは persons thatそれ you君は thought思想 about
精神障害で苦しんでいる人々のことを
12:05
who have持ってる mental精神的な illness病気,
思いやってあげて下さい
12:08
andそして dareあえて to careお手入れ forために themそれら. Thank感謝 you君は. (Applause拍手)
ありがとうございました
12:09
(Applause拍手)
(拍手)
12:13
Translated by Satoko Tasaka
Reviewed by Natsuhiko Mizutani

▲Back to top

About the speaker:

Vikram Patel - Mental health care advocate
Vikram Patel helps bring better mental health care to low-resource communities -- by teaching ordinary people to deliver basic psychiatric services.

Why you should listen

In towns and villages that have few clinics, doctors and nurses, one particular need often gets overlooked: mental health. When there is no psychiatrist, how do people get care when they need it? Vikram Patel studies how to treat conditions like depression and schizophrenia in low-resource communities, and he's come up with a powerful model: training the community to help.

Based in Goa for much of the year, Patel is part of a policy group that's developing India's first national mental health policy; he's the co-founder of Sangath, a local NGO dedicated to mental health and family wellbeing. In London, he co-directs the Centre for Global Mental Health at the London School of Hygiene & Tropical Medicine. And he led the efforts to set up the Movement for Global Mental Health, a network that supports mental health care as a basic human right.

From Sangath's mission statement: "At the heart of our vision lies the ‘treatment gap’ for mental disorders; the gap between the number of people with a mental disorder and the number who receive care for their mental disorders."

More profile about the speaker
Vikram Patel | Speaker | TED.com