English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDxUSC

Scott Fraser: Why eyewitnesses get it wrong

スコット・フレイザー:なぜ目撃証言はあてにならないか

Filmed
Views 1,062,568

スコット・フレイザーは人間が犯罪をどう記憶するのか、そして事件についての目撃証言をしうるかについて研究をしています。夕暮れ時に起こったある銃撃死亡事件を事例に、たとえ至近距離からの目撃であっても、人間の脳は空白を嫌うが故に、見てもいない「記憶」を造りあげてしまうという事実を力強く語ります。

- Forensic psychologist, expert witness
Scott Fraser is a forensic psychologist who thinks deeply about the fallibility of human memory and encourages a more scientific approach to trial evidence. Full bio

Theその murder殺人 happened起こった aa little少し over以上 21 years ago,
その殺人事件は約21年前に起こりました
00:17
January1月 theその 18thth, 1991,
1991年1月18日
00:22
in aa small小さい
舞台は
00:26
bedroom寝室 communityコミュニティ
ロスから数キロしか離れていない
00:29
of Lynwoodリンウッド, Californiaカリフォルニア, justちょうど aa few少数 milesマイル
カリフォルニア州リンウッドの
00:31
southeast南東 of Losロス Angelesアンゼルス.
小さなベッドタウンです
00:34
Aa fatherお父さん came来た outでる of his house
一人の父親が
00:36
to telltell his teenage十代 son息子 andそして his five friends友達
自宅の前で遊んでいた
00:39
thatそれ itそれ wasあった time時間 forために themそれら to stopやめる horsingホーキング aroundまわり
彼の10代の息子とその5人の友人達に
00:42
on theその frontフロント lawn芝生 andそして on theその sidewalk歩道,
そろそろ遊ぶのを止めて家に帰って
00:45
to get取得する home自宅, finish仕上げ their彼らの schoolwork学校の勉強,
宿題をして寝る準備をするように
00:48
andそして prepare準備する themselves自分自身 forために bedベッド.
促すために家から出てきました
00:51
Andそして asとして theその fatherお父さん wasあった administering管理する theseこれら instructions指示,
父親が子ども達に声をかけているとき
00:54
aa car drove運転した by〜によって, slowlyゆっくり,
1台の車がゆっくりと近づいてきました
00:57
andそして justちょうど after itそれ passed合格 theその fatherお父さん andそして theその teenagersティーンエイジャー,
そして父親と子ども達の横を通り過ぎると
01:01
aa handハンド went行った outでる fromから theその frontフロント passenger旅客 window,
助手席の窓から手が伸びて・・・
01:04
andそして --- "Bamバム, Bamバム!" --- killing殺す theその fatherお父さん.
バン!!バン!!
父親を射殺しました
01:08
Andそして theその car spedスピード offオフ.
車はそのまま去りました
01:13
Theその police警察,
警察は
01:16
investigating調査中 officers役員, wereあった amazingly驚くほど efficient効率的な.
すばらしく素早い動きをしました
01:18
They彼ら considered考慮される allすべて theその usual通常の culprits犯人,
札付きどもの中から
01:22
andそして in lessもっと少なく thanより 24 hours時間, they彼ら had持っていました selected選択された their彼らの suspect容疑者:
24時間以内に容疑者を特定しました
01:24
Franciscoフランシスコ Carrilloカリーリョ, aa 17-year-old-歳 kidキッド
フランシスコ・カリヨ 17歳
01:29
who lived住んでいました about two orまたは three blocksブロック away離れて
銃撃現場から 数ブロックのところに
01:32
fromから whereどこで theその shooting射撃 occurred発生した.
住んでいた少年です
01:34
They彼ら found見つけた photos写真 of him. They彼ら prepared準備された aa photo写真 arrayアレイ,
警察は彼の写真を手に入れて
面割りの写真に混ぜたのです
01:37
andそして theその day after theその shooting射撃,
それを事件翌日に
01:42
they彼ら showed示した itそれ to one1 of theその teenagersティーンエイジャー, andそして he said前記,
目撃者の少年の一人に見せました
01:45
"That'sそれは theその picture画像.
「この写真の男です。
01:48
That'sそれは theその shooter射手 I saw見た thatそれ killed殺された theその fatherお父さん."
銃撃犯はこの男です。」
01:50
Thatそれ wasあった allすべて aa preliminary予備的な hearing聴覚 judge裁判官 had持っていました
予審判事にとってはこれだけ聞けば十分で
01:56
to listen聴く to, to bindバインド Mr. Carrilloカリーリョ over以上 to standスタンド trial試行
カリヨ氏は第一級殺人で
01:58
forために aa first-degree一次 murder殺人.
被告席に立つことになりました
02:04
In theその investigation調査 thatそれ followed続く before theその actual実際の trial試行,
裁判が始まる前の捜査で
02:06
each of theその otherその他 five teenagersティーンエイジャー wasあった shown示された
残る5人の少年たちも
02:09
photographs写真, theその same同じ photo写真 arrayアレイ.
同じ写真で面割りをしました
02:13
Theその picture画像 thatそれ we我々 bestベスト canできる determine決定する wasあった probably多分
これら顔写真の中で
02:17
theその one1 thatそれ they彼ら wereあった shown示された in theその photo写真 arrayアレイ
最もよく判別しやすい顔写真は
02:20
is in yourきみの bottom left handハンド cornerコーナー of theseこれら mugマグ shotsショット.
おそらく皆さんから見て左下の写真でしょうね
02:22
Theその reason理由 we're私たちは notない sure確かに absolutely絶対に is becauseなぜなら
私たちが絶対的確信を持てない理由は
02:26
of theその nature自然 of evidence証拠 preservation保存
司法制度における証拠保存の本質に関わる問題ですが
02:29
in our我々の judicial司法 systemシステム,
司法制度における証拠保存の本質に関わる問題ですが
02:34
butだけど that'sそれは another別の whole全体 TEDxtedx talkトーク forために later後で. (Laughter笑い)
またそれは 別の TEDx の機会に (笑)
02:36
Soそう at〜で theその actual実際の trial試行,
裁判では
02:41
allすべて six6 of theその teenagersティーンエイジャー testified証言された,
6人の目撃者の少年全員が
02:44
andそして indicated指示された theその identifications識別 they彼ら had持っていました made
写真を指差して
02:47
in theその photo写真 arrayアレイ.
証言をしました
02:50
He wasあった convicted有罪となった. He wasあった sentenced宣告された to life生活 imprisonment投獄,
彼は有罪となり終身刑を宣告され
02:54
andそして transported運ばれた to Folsomフォルサム Prison刑務所.
フォルサム刑務所に収監されました
02:59
Soそう what's何ですか wrong違う?
どこもおかしなところはありません
03:04
Straightforward簡単, fairフェア trial試行, full満員 investigation調査.
十全な捜査と公正な裁判です
すべて順調に進みました
03:06
Ohああ yesはい, noいいえ gun wasあった everこれまで found見つけた.
ただ凶器の銃は見つかりませんでした
03:11
Noいいえ vehicle車両 wasあった everこれまで identified特定された asとして beingであること theその one1
犯行に使われた車は特定されず
03:14
in whichどの theその shooter射手 had持っていました extended拡張された his arm,
誰も
03:19
andそして noいいえ person wasあった everこれまで charged荷担した with〜と beingであること theその driverドライバ
犯人の車を運転していた者として
03:22
of theその shooter'sシューティングゲーム vehicle車両.
起訴されることはありませんでした
03:25
Andそして Mr. Carrillo'sカリーリョ alibiアリバイ?
カリヨ氏のアリバイですが
03:28
Whichどの of thoseそれら parents hereここに in theその roomルーム mightかもしれない notない lie嘘つき
殺人事件の捜査において
03:32
concerning〜に関する theその whereabouts所在 of yourきみの son息子 orまたは daughter
容疑者の両親のアリバイ証言はあてにできません
03:37
in an investigation調査 of aa killing殺す?
容疑者の両親のアリバイ証言はあてにできません
03:40
Sent送られた to prison刑務所,
刑務所に入れられてから21年間
03:46
adamantly頑丈な insisting主張する on his innocenceイノセンス,
刑務所に入れられてから21年間
03:49
whichどの he has持っている consistently一貫して forために 21 years.
彼は断固として無実を訴えてきました
03:52
Soそう what's何ですか theその problem問題?
何が問題か?
03:57
Theその problems問題, actually実際に, forために thisこの kind種類 of case場合
この類の事件では
とりわけ問題があることが
04:01
come来る manyfoldたくさんの fromから decades数十年 of scientific科学的 research研究
記憶に関わる何十年もの研究から知られています
04:03
involving関与する human人間 memory記憶.
記憶に関わる何十年もの研究から知られています
04:07
First最初 of allすべて, we我々 have持ってる allすべて theその statistical統計的 analyses分析
イノセンス・プロジェクトには
04:11
fromから theその Innocenceイノセンス Projectプロジェクト work作業,
誤って有罪判決を受けた
死刑囚を含む囚人について
04:14
whereどこで we我々 know知っている thatそれ we我々 have持ってる, what,
誤って有罪判決を受けた
死刑囚を含む囚人について
04:16
250, 280 documented文書化された cases症例 now whereどこで people have持ってる
後のDNA鑑定による冤罪証明がなされた
04:19
beenされている wrongfully不当に convicted有罪となった andそして subsequently続いて exonerated免除された,
250以上の事例に関して
04:23
some一部 fromから death row, on theその basis基礎 of later後で DNADNA analysis分析,
さまざまに統計解析を行いました
04:27
andそして you君は know知っている thatそれ over以上 three quarters四半期 of allすべて of thoseそれら cases症例
そのうちの実に4分の3の事例は
04:33
of exoneration免除 involved関係する onlyのみ eyewitness目撃者 identification識別
有罪判決を下した裁判において
04:37
testimony証言 during theその trial試行 thatそれ convicted有罪となった themそれら.
目撃証言だけを根拠としています
04:43
We我々 know知っている thatそれ eyewitness目撃者 identifications識別 are fallible虚弱.
目撃証言による人物の特定はあてになりません
04:47
Theその otherその他 comes来る fromから an interesting面白い aspectアスペクト
もう一つの問題は
04:52
of human人間 memory記憶 that'sそれは related関連する to various様々な brain functions機能
人間の脳の持つ様々な機能についての
04:54
butだけど I canできる sum upアップ forために theその sake of brevity簡潔 hereここに
興味深い点から生じます
04:57
in aa simple単純 lineライン:
簡単に言うと
05:00
Theその brain abhors酷い aa vacuum真空.
脳は「空白」を嫌います
05:02
Under theその bestベスト of observation観察 conditions条件,
最もよい観察環境においてさえ
05:07
theその absolute絶対の bestベスト,
最もよい観察環境においてさえ
05:11
we我々 onlyのみ detect検出する, encodeエンコード andそして store格納 in our我々の brains頭脳
我々は目の前で起こっている出来事を
05:13
bitsビット andそして pieces作品 of theその entire全体 experience経験 in frontフロント of us米国,
断片として扱いそれぞれの断片を
05:17
andそして they're彼らは stored保存された in different異なる parts部品 of theその brain.
脳の様々な場所にしまい込みます
05:20
Soそう now, whenいつ it'sそれは important重要 forために us米国 to be〜する ableできる to recall想起
では不完全で断片的な記憶で
05:23
what itそれ wasあった thatそれ we我々 experienced経験豊富な,
では不完全で断片的な記憶で
05:27
we我々 have持ってる an incomplete不完全な, we我々 have持ってる aa partial部分的な store格納,
自分の経験を思い出さねばならないとき
05:30
andそして what happens起こる?
何が起こるか?
05:35
Below以下 awareness意識, with〜と noいいえ requirement要件 forために anyどれか kind種類 of
無意識のうちに
05:37
motivated意欲的な processing処理, theその brain fills塗りつぶす in information情報
何の動機づけすらなくても
脳は
05:40
thatそれ wasあった notない thereそこ,
当初は記憶されていなかった情報を
05:45
notない originally元々 stored保存された,
当初は記憶されていなかった情報を
05:48
fromから inference推論, fromから speculation投機,
推測や憶測
05:50
fromから sourcesソース of information情報 thatそれ came来た to you君は,
目撃した時点よりも後に得た情報を基に
05:53
asとして theその observer観察者, after theその observation観察.
補ってしまうのです
05:56
Butだけど itそれ happens起こる withoutなし awareness意識 suchそのような thatそれ
これは人が全く気付かない内に起こります
05:59
you君は don'tしない, aren'tない even偶数 cognizant認識装置 of itそれ occurring発生する.
これは人が全く気付かない内に起こります
06:01
It'sそれは calledと呼ばれる reconstructed再建された memories思い出.
いわば「再構成された記憶」です
06:05
Itそれ happens起こる to us米国 in allすべて theその aspects側面 of our我々の life生活, allすべて theその time時間.
これは生活のあらゆる場面でいつも起きています
06:07
Itそれ wasあった thoseそれら two considerations考察, among othersその他 ---
再構成された記憶と
06:11
reconstructed再建された memory記憶, theその fact事実 about theその eyewitness目撃者 fallibility虚偽性 ---
目撃証言の不確かさの2点を
06:14
thatそれ wasあった part of theその instigation扇動
考慮することをきっかけに
06:19
forために aa groupグループ of appealアピール attorneys弁護士
すご腕の法律家であるエレン・エガースに―
06:22
ledLED by〜によって an amazing素晴らしい lawyer弁護士 named名前 Ellenエレン Eggersイースター
率いられた弁護士たちは
06:24
to poolプール their彼らの experience経験 andそして their彼らの talents才能 together一緒に
経験と才能を持ちより
06:28
andそして petition請願 aa superior優れました court裁判所
上訴審にフランシスコ・カリヨの
06:32
forために aa retrial再審 forために Franciscoフランシスコ Carrilloカリーリョ.
再審請求を行うことにしました
06:34
They彼ら retained保持された me, asとして aa forensic法医学 neurophysiologist神経生理学者,
私は目撃証人の記憶について
06:39
becauseなぜなら I had持っていました expertise専門知識
専門知識を有する
06:43
in eyewitness目撃者 memory記憶 identification識別,
神経生理学者として裁判に
06:45
whichどの obviously明らかに makes作る senseセンス forために thisこの case場合, right?
参加することになりました
持ってこいの役回りですね
06:48
Butだけど alsoまた、 becauseなぜなら I have持ってる expertise専門知識 andそして testify証言する about
また暗いところでの人間の視覚についても
06:51
theその nature自然 of human人間 night visionビジョン.
専門家として証言しました
06:54
Wellよく, what's何ですか thatそれ got持っている to do行う with〜と thisこの?
カリヨ氏の事案とどう関係するでしょうか
06:58
Wellよく, whenいつ you君は read読む throughを通して theその case場合 materials材料
事件の記録で注目すべきことのひとつは
07:01
in thisこの Carrilloカリーリョ case場合,
捜査員たちが銃撃の現場の明るさについて
07:05
one1 of theその thingsもの thatそれ suddenly突然 strikesストライク you君は is thatそれ
捜査員たちが銃撃の現場の明るさについて
07:07
theその investigating調査中 officers役員 said前記 theその lighting点灯 wasあった good良い
十分に明るかったと証言していたことです
07:10
at〜で theその crime犯罪 sceneシーン, at〜で theその shooting射撃.
十分に明るかったと証言していたことです
07:14
Allすべて theその teenagersティーンエイジャー testified証言された during theその trial試行
少年たちも全員がよく見えたと裁判で証言をしています
07:17
thatそれ they彼ら couldできた see見る very非常に wellよく.
少年たちも全員がよく見えたと裁判で証言をしています
07:21
Butだけど thisこの occurred発生した in mid-January1月中旬,
しかしこの事件が起こったのは
07:24
in theその Northern北部 Hemisphere半球, at〜で 7 pp.mm. at〜で night.
1月中旬の北半球 夜の7時です
07:27
Soそう whenいつ I didした theその calculations計算
私は銃撃のあった当夜の
07:33
forために theその lunar dataデータ andそして theその solar太陽 dataデータ
私は銃撃のあった当夜の
07:36
at〜で thatそれ locationロケーション on Earth地球 at〜で theその time時間 of theその incident入射
現地の太陽と月の位置を計算しました
07:38
of theその shooting射撃, allすべて right,
現地の太陽と月の位置を計算しました
07:42
itそれ wasあった wellよく past過去 theその end終わり of civil市民 twilightトワイライト
夕暮れ時はとうに過ぎた時刻で
07:44
andそして thereそこ wasあった noいいえ moon upアップ thatそれ night.
その日は月も出ていませんでした
07:46
Soそう allすべて theその light in thisこの areaエリア fromから theその sun太陽 andそして theその moon
つまり事件当夜の現場で
07:48
is what you君は see見る on theその screen画面 right hereここに.
太陽や月からの光は皆無
07:51
Theその onlyのみ lighting点灯 in thatそれ areaエリア had持っていました to come来る
現場の明かりは
07:53
fromから artificial人工的な sourcesソース,
人工的な光源のみによるもののはずです
07:56
andそして that'sそれは whereどこで I go行く outでる andそして I do行う theその actual実際の reconstruction再建
そこで私は現場におもむき
08:00
of theその sceneシーン with〜と photometers光度計, with〜と various様々な measures措置
光度計を手に状況の再現を試みました
08:02
of illuminationイルミネーション andそして various様々な otherその他 measures措置 of
照明や 色の認識に関わる条件を―
08:05
color perception知覚, along一緒に with〜と special特別 camerasカメラ
変えながら
特別なカメラと高感度フィルムで記録しました
08:07
andそして high-speed高速 film, right?
あらゆる条件を試みて
08:12
Take取る allすべて theその measurements測定値 andそして record記録 themそれら, right?
全てを記録しました
08:14
Andそして then次に take取る photographs写真, andそして thisこの is what theその sceneシーン
そして写真にも残しました
08:17
looked見た like好きな at〜で theその time時間 of theその shooting射撃
当時の現場の見取り図に基づき
08:19
fromから theその positionポジション of theその teenagersティーンエイジャー
少年たちがいた場所から
08:20
looking探している at〜で theその car going行く by〜によって andそして shooting射撃.
車が走りながら銃撃するのを見るとどうなるでしょう
08:23
Thisこの is looking探している directly直接 across横断する theその street通り
これは 少年たちのところから
08:26
fromから whereどこで they彼ら wereあった standing立っている.
通りの向かいをまっすぐ見た写真です
08:29
Remember思い出す, theその investigating調査中 officers'役員は、 report報告する said前記
捜査官の報告では
08:31
theその lighting点灯 wasあった good良い.
光は十分とのことでしたね
08:33
Theその teenagersティーンエイジャー said前記 they彼ら couldできた see見る very非常に wellよく.
また少年たちもよく見えたと言っていました
08:36
Thisこの is looking探している downダウン to theその east,
この東向きの写真は
08:38
whereどこで theその shooting射撃 vehicle車両 spedスピード offオフ,
犯人の車が走り去った方向を撮りました
08:41
andそして thisこの is theその lighting点灯 directly直接 behind後ろに theその fatherお父さん
父親と少年たちの背後の照明の
08:45
andそして theその teenagersティーンエイジャー.
状況の写真です
08:50
Asとして you君は canできる see見る, itそれ is at〜で bestベスト poor貧しい.
ご覧の通り控えめに言っても乏しい光です
08:52
Noいいえ one's一人 going行く to callコール thisこの well-litよく点灯, good良い lighting点灯,
これでは誰も十分な明るさとは言わないでしょう
08:56
andそして in fact事実, asとして niceいい asとして theseこれら picturesピクチャー are,
実際の光はこの写真の通りです
09:00
andそして theその reason理由 we我々 take取る themそれら is I knew知っていた I wasあった going行く to have持ってる to testify証言する in court裁判所,
私は法廷で証言するために
この写真を撮りました
09:03
andそして aa picture画像 is worth価値 moreもっと thanより aa thousand words言葉
というのも国際的な照度の単位であるルクスや
09:07
whenいつ you'reあなたは trying試す to communicate通信する numbers数字,
石原式色覚検査のスコアについて
09:10
abstract抽象 conceptsコンセプト like好きな luxルクス, theその international国際 measurement測定
非専門家に伝えたいときに
09:12
of illuminationイルミネーション, theその Ishihara石原 color perception知覚 testテスト values.
一枚の写真は千の言葉を費やすよりも効果的だからです
09:16
Whenいつ you君は presentプレゼント thoseそれら to people who are notない well-versedよく知っている
そうした抽象概念について
09:21
in thoseそれら aspects側面 of science科学 andそして thatそれ, they彼ら become〜になる
科学的側面に詳しくない人たちに話すときは
09:24
salamandersサラマンダー in theその noonday正午 sun太陽. It'sそれは like好きな
まさに百聞は一見に如かずなのです
09:27
talking話す about theその tangent正接 of theその visualビジュアル angle角度, allすべて right?
視覚の正接についての話なんて
09:29
Their彼らの eyes justちょうど glaze釉薬 over以上, allすべて right?
実に退屈でぼうっとなりますよ
09:32
Aa good良い forensic法医学 expert専門家 alsoまた、 has持っている to be〜する aa good良い educator教育者,
法廷における優れた専門家は教えることや
09:35
aa good良い communicatorコミュニケータ, andそして that'sそれは part of theその reason理由
コミュニケーションに秀でていなければなりません
09:39
whyなぜ we我々 take取る theその picturesピクチャー, to showショー notない onlyのみ
写真で見せることで
09:42
whereどこで theその light sourcesソース are, andそして what we我々 callコール theその spillこぼれる,
光源の場所や光の届き方だけでなく
09:44
theその distribution分布, butだけど alsoまた、 soそう thatそれ it'sそれは easierより簡単に
事実を検証する人にとって
09:47
forために theその trierトライヤー of fact事実 to understandわかる theその circumstances状況.
状況をわかりやすくするのです
09:49
Soそう theseこれら are some一部 of theその picturesピクチャー thatそれ, in fact事実,
これらは私が実際に証言の時に使った写真ですが
09:53
I used中古 whenいつ I testified証言された,
これらは私が実際に証言の時に使った写真ですが
09:56
butだけど moreもっと importantly重要なこと wereあった, to me asとして aa scientist科学者,
それよりも重要なのが
科学者として私が
09:59
are thoseそれら readings読み, theその photometer光度計 readings読み,
計測した光度計の示した値です
10:01
whichどの I canできる then次に convert変換する into actual実際の predictions予測
その結果を使って 実際の状況下で
10:03
of theその visualビジュアル capability能力 of theその human人間 eye
肉眼で何が見えるかを推測できます
10:07
under thoseそれら circumstances状況,
肉眼で何が見えるかを推測できます
10:11
andそして fromから myじぶんの readings読み thatそれ I recorded記録された at〜で theその sceneシーン
同じ太陽と月の条件で
10:13
under theその same同じ solar太陽 andそして lunar conditions条件
同時刻など条件を揃えて
10:17
at〜で theその same同じ time時間, soそう on andそして soそう forth前進, right,
私が現場で計測した値から
10:19
I couldできた predict予測する
顔の認識に不可欠な色の認識については
10:22
thatそれ thereそこ would〜する be〜する noいいえ reliable信頼性のある color perception知覚,
顔の認識に不可欠な色の認識については
10:23
whichどの is crucial重大な forために face recognition認識,
はなはだ心許ない夜目の状態だったと言えます
10:26
andそして thatそれ thereそこ would〜する be〜する onlyのみ scotopic暗点の visionビジョン,
はなはだ心許ない夜目の状態だったと言えます
10:28
whichどの means手段 thereそこ would〜する be〜する very非常に little少し resolution解決,
ものの輪郭をはっきりと捉えることも
10:30
what we我々 callコール boundary境界 orまたは edgeエッジ detection検出,
ほとんどできない状況です
10:32
andそして thatそれ furthermoreさらに, becauseなぜなら theその eyes would〜する have持ってる beenされている
さらにこの光の下では瞳孔は開いた状態で
10:34
totally完全に dilated拡張された under thisこの light, theその depth深さ of fieldフィールド,
50センチ未満の奥行きについてしか
10:37
theその distance距離 at〜で whichどの you君は canできる focusフォーカス andそして see見る details詳細,
目の焦点を合わせて細部を見ることはできません
10:40
would〜する have持ってる beenされている lessもっと少なく thanより 18 inchesインチ away離れて.
目の焦点を合わせて細部を見ることはできません
10:44
I testified証言された to thatそれ to theその court裁判所,
私は法廷でこのことを証言しました
10:49
andそして whilewhile theその judge裁判官 wasあった very非常に attentive注意深い,
判事は本当に熱心に耳を傾けてくれましたが
10:52
itそれ had持っていました beenされている aa very非常に, very非常に long長いです hearing聴覚
再審請求の大変長い
10:54
forために thisこの petition請願 forために aa retrial再審, andそして asとして aa result結果,
意見聴取を経てきていたこともあり
10:57
I noticed気づいた outでる of theその cornerコーナー of myじぶんの eye
数字だけではなく
11:01
thatそれ I thought思想 thatそれ maybe多分 theその judge裁判官 wasあった going行く to need必要
何かもう一押しが必要なのではないかと
11:03
aa little少し moreもっと of aa nudgeナッジ
何かもう一押しが必要なのではないかと
11:07
thanより justちょうど moreもっと numbers数字.
なんとなく感じました
11:09
Andそして hereここに I becameなりました aa bitビット audacious大胆な,
そこで私は大胆にも
11:12
andそして I turned回した
判事に向かってこう願い出ました
11:14
andそして I asked尋ねた theその judge裁判官,
判事に向かってこう願い出ました
11:16
I said前記, "Yourきみの Honor名誉, I think思う you君は should〜すべき go行く outでる
「裁判官 ご自身で一度現場を
ご覧になっては如何でしょうか?」
11:18
andそして look見える at〜で theその sceneシーン yourselfあなた自身."
「裁判官 ご自身で一度現場を
ご覧になっては如何でしょうか?」
11:20
Now I mayかもしれない have持ってる used中古 aa toneトーン whichどの wasあった moreもっと like好きな aa dareあえて
お願いというより少し挑戦的な
口調だったかもしれませんが・・・(笑)
11:23
thanより aa request要求 — (Laughter笑い) —
お願いというより少し挑戦的な
口調だったかもしれませんが・・・(笑)
11:26
butだけど nonethelessそれにもかかわらず, it'sそれは to thisこの man's男の creditクレジット andそして his courage勇気
にもかかわらず判事は誇りと勇気をもって言いました
11:29
thatそれ he said前記, "Yesはい, I will意志."
「行きましょう」
11:33
Aa shockerショッカー in Americanアメリカ人 jurisprudence法学.
これはアメリカの法の世界では驚くべきことです
11:37
Soそう in fact事実, we我々 found見つけた theその same同じ identical同一 conditions条件,
そして実際に私たちが事件と全く同じ状況下で
11:41
we我々 reconstructed再建された theその entire全体 thingもの again再び,
現場の状況をふたたび再現し
11:43
he came来た outでる with〜と an entire全体 brigade旅団 of sheriff's保安官 officers役員
判事は郡保安官に護衛され
11:45
to protect保護する him in thisこの communityコミュニティ, allすべて right? (Laughter笑い)
仰々しい車列を組んで現れました
(笑)
11:49
We我々 had持っていました him standスタンド actually実際に slightly少し in theその street通り,
我々は判事に
11:54
soそう closerクローザー to theその suspect容疑者 vehicle車両, theその shooter射手 vehicle車両,
実際に目撃者の少年たちが立っていた位置よりも
11:59
thanより theその actual実際の teenagersティーンエイジャー wereあった,
少し銃撃犯の車に近い位置に立ってもらい
12:03
soそう he stood立っていた aa few少数 feetフィート fromから theその curb縁石
彼は道路に向かって歩道の縁石から
数十センチの位置に立っていました
12:05
toward〜に向かって theその middle中間 of theその street通り.
彼は道路に向かって歩道の縁石から
数十センチの位置に立っていました
12:08
We我々 had持っていました aa car thatそれ came来た by〜によって,
そして少年たちが証言したとおりの車を走らせました
12:10
same同じ identical同一 car asとして described記載された by〜によって theその teenagersティーンエイジャー, right?
そして少年たちが証言したとおりの車を走らせました
12:13
Itそれ had持っていました aa driverドライバ andそして aa passenger旅客,
運転席と助手席に人が乗っており
12:18
andそして after theその car had持っていました passed合格 theその judge裁判官 by〜によって,
判事の横を通り過ぎざま助手席の同乗者が
12:20
theその passenger旅客 extended拡張された his handハンド,
判事に向けて手を伸ばし
12:24
pointed尖った itそれ backバック to theその judge裁判官 asとして theその car continued続ける on,
手は判事を指したまま
車は走り去ります
12:27
justちょうど asとして theその teenagersティーンエイジャー had持っていました described記載された itそれ, right?
少年たちの証言に従って行いました
12:32
Now, he didn'tしなかった useつかいます aa realリアル gun in his handハンド,
実物の銃ではなく
12:34
soそう he had持っていました aa black objectオブジェクト in his handハンド thatそれ wasあった similar類似
証言された銃に似せた黒いものを
12:37
to theその gun thatそれ wasあった described記載された.
手にしていました
12:39
He pointed尖った by〜によって, andそして thisこの is what theその judge裁判官 saw見た.
これがその時に判事が見た光景です
12:41
Thisこの is theその car 30 feetフィート away離れて fromから theその judge裁判官.
これは判事から約9メートル先で
12:44
There'sそこに an arm sticking固着する outでる of theその passenger旅客 side
助手席の窓からこちらに向かって腕が出ています
12:51
andそして pointed尖った backバック at〜で you君は.
助手席の窓からこちらに向かって腕が出ています
12:54
That'sそれは 30 feetフィート away離れて.
これは約9メートルですが
12:57
Some一部 of theその teenagersティーンエイジャー said前記 thatそれ in fact事実 theその car
約4.5メートルと証言した少年もいました
12:59
wasあった 15 feetフィート away離れて whenいつ itそれ shotショット.
約4.5メートルと証言した少年もいました
13:01
Okayはい. There'sそこに 15 feetフィート.
これで約4.5メートルです
13:03
At〜で thisこの pointポイント, I becameなりました aa little少し concerned心配している.
この時点で私は少し心配になっていました
13:07
Thisこの judge裁判官 is someone誰か you'dあなたは never決して want欲しいです to play遊びます pokerポーカー with〜と.
この判事は絶対に
ポーカーの相手にはしたくない人物です
13:11
He wasあった totally完全に stoicストイック. I couldn'tできなかった see見る aa twitchつまらない of his eyebrow.
まったく感情が表に出ないのです
眉一つ動かさず
13:16
I couldn'tできなかった see見る theその slightest少し bend曲げる of his head.
首を傾げることもありません
13:20
I had持っていました noいいえ senseセンス of howどうやって he wasあった reacting反応する to thisこの,
まったく反応を読み取れませんでした
13:23
andそして after he looked見た at〜で thisこの reenactment再現,
この再現の後に
13:27
he turned回した to me andそして he says言う,
彼は私に向き直って尋ねました
13:30
"Is thereそこ anything何でも elseelse you君は want欲しいです me to look見える at〜で?"
「他に何か見せたいものはある?」
13:31
I said前記, "Yourきみの honor名誉," andそして I don'tしない know知っている whetherかどうか I wasあった
手元にある科学的な計測データと
13:34
emboldened大胆に by〜によって theその scientific科学的 measurements測定値 thatそれ I had持っていました
正確な知識に励まされたのか
13:39
in myじぶんの pocketポケット andそして myじぶんの knowledge知識 thatそれ they彼ら are accurate正確,
あるいは被告弁護人の思うとおり
13:42
orまたは whetherかどうか itそれ wasあった justちょうど sheer薄い stupidity愚かな,
私の完全な愚かさからか(笑)
13:45
whichどの is what theその defense防衛 lawyers弁護士 thought思想 — (Laughter笑い) —
私の完全な愚かさからか(笑)
13:48
whenいつ they彼ら heard聞いた me sayいう,
私は言いました
13:51
"Yesはい, Yourきみの Honor名誉, I want欲しいです you君は standスタンド right thereそこ
「はい裁判官 そちらでお立ちください
13:52
andそして I want欲しいです theその car to go行く aroundまわり theその blockブロック again再び
車をもう一回りさせて目の前
13:55
andそして I want欲しいです itそれ to come来る andそして I want欲しいです itそれ to stopやめる
約1メートルのところで止めます
13:59
right in frontフロント of you君は, three to four4つの feetフィート away離れて,
そのまま助手席から腕を出して
14:03
andそして I want欲しいです theその passenger旅客 to extend拡張する his handハンド
黒い物体をあなたに向けますから
14:07
with〜と aa black objectオブジェクト andそして pointポイント itそれ right at〜で you君は,
お気の済むまでそれをご覧下さい。」
14:10
andそして you君は canできる look見える at〜で itそれ asとして long長いです asとして you君は want欲しいです."
お気の済むまでそれをご覧下さい。」
14:12
Andそして that'sそれは what he saw見た. (Laughter笑い)
これが裁判官の目にした光景です
(笑)
14:18
You'llあなたは notice通知, whichどの wasあった alsoまた、 in myじぶんの testテスト report報告する,
皆さんもお気づきでしょうし
私も報告書に書きましたが
14:23
allすべて theその dominant支配的 lighting点灯 is coming到来 fromから theその north side,
光は主に北側からさしています
14:26
whichどの means手段 thatそれ theその shooter'sシューティングゲーム face would〜する
つまり銃撃犯の顔は逆光になって見えないのです
14:29
have持ってる beenされている photo-occluded光遮蔽された. Itそれ would〜する have持ってる beenされている backlitバックライト付き.
つまり銃撃犯の顔は逆光になって見えないのです
14:31
Furthermoreさらに, theその roofルーフ of theその car
さらに車の屋根が影になって
14:33
is causing原因 what we我々 callコール aa shadow cloud inside内部 theその car
車内をさらに暗くしています
14:35
whichどの is making作る itそれ darkerより暗い.
車内をさらに暗くしています
14:40
Andそして thisこの is three to four4つの feetフィート away離れて.
これは約1メートル先の見え方です
14:43
Whyなぜ didした I take取る theその riskリスク?
なぜわざわざこんなことをしたのか?
14:47
I knew知っていた thatそれ theその depth深さ of fieldフィールド wasあった 18 inchesインチ orまたは lessもっと少なく.
視界が50センチもないことを知っていたからです
14:50
Three to four4つの feetフィート, itそれ mightかもしれない asとして wellよく have持ってる beenされている
それでは1メートル先というのは
14:54
aa footballフットボール fieldフィールド away離れて.
フットボールグラウンドの向こう側と同じことです
14:56
Thisこの is what he saw見た.
判事はこれを見て
15:00
He went行った backバック, thereそこ wasあった aa few少数 moreもっと days日々 of evidence証拠
法廷に戻りました
15:03
thatそれ wasあった heard聞いた. At〜で theその end終わり of itそれ,
証言を聴く時間が
まだ数日残っていましたが
15:06
he made theその judgment判定 thatそれ he wasあった going行く to grant付与
結局判事は再審請求を受理しました
15:09
theその petition請願 forために aa retrial再審.
結局判事は再審請求を受理しました
15:11
Andそして furthermoreさらに, he released解放された Mr. Carrilloカリーリョ
さらに検察が再び彼を訴追する場合
15:14
soそう thatそれ he couldできた aid援助 in theその preparation準備 of his own自分の defense防衛
その弁護に備えられるよう
15:17
ifif theその prosecution起訴 decided決定しました to retryリトライ him.
カリヨ氏を釈放しました
15:20
Whichどの they彼ら decided決定しました notない to.
検察は彼を再び訴追することなく
15:26
He is now aa freed解放された manおとこ. (Applause拍手)
彼は晴れて自由の身となりました
(拍手)
15:28
(Applause拍手)
(拍手)
15:33
Thisこの is him embracing抱きしめる his grandmother-in-lawおばあさん.
義理の祖母を抱きしめているところです
15:37
He --- His girlfriendガールフレンド wasあった pregnant妊娠している whenいつ he went行った to trial試行,
裁判中に妊娠していた彼の恋人は
15:42
right? Andそして she彼女 had持っていました aa little少し baby赤ちゃん boy男の子.
男の子を生んでいました
15:46
He andそして his son息子 are bothどちらも attending出席する Calカル State状態, Long長いです Beachビーチ
彼は今 息子と一緒に
15:51
right now taking取る classesクラス. (Applause拍手)
カリフォルニア州立大の
ロングビーチ校で学んでいます(拍手)
15:53
Andそして what doesする thisこの example ---
さて この事例で
15:59
what's何ですか important重要 to keepキープ in mindマインド forために ourselves自分自身?
我々が心に留めておくべきことは何でしょうか?
16:03
First最初 of allすべて, there'sそこに aa long長いです history歴史 of antipathy反感
アメリカの法曹界では法学と科学は
16:08
betweenの間に science科学 andそして theその law法律
長い間犬猿の仲でした
16:11
in Americanアメリカ人 jurisprudence法学.
長い間犬猿の仲でした
16:14
I couldできた regale勇敢な you君は with〜と horrorホラー stories物語 of ignorance無知
何十年と法廷に関わってきた専門家としての経験の中で
16:16
over以上 decades数十年 of experience経験 asとして aa forensic法医学 expert専門家
法廷に科学を持ち込もうとして
16:19
of justちょうど trying試す to get取得する science科学 into theその courtroom法廷.
相手にされないというひどい話は尽きません
16:24
Theその opposing反対 council評議会 always常に fight戦い itそれ andそして oppose反対する itそれ.
相手方の法律家たちがいつも頑として反対するのです
16:28
One1 suggestion提案 is thatそれ allすべて of us米国 become〜になる muchたくさん moreもっと
ここで提起したいのは
16:33
attuned調整した to theその necessity必要性, throughを通して policyポリシー,
我々が政策や手続きを通じて
16:37
throughを通して procedures手順,
もっと法廷に科学を取り入れる必要性を
16:39
to get取得する moreもっと science科学 in theその courtroom法廷,
支持することです
16:41
andそして I think思う one1 large stepステップ toward〜に向かって thatそれ
それに向けての大きな一歩は
16:45
is moreもっと requirements要件,
全く失礼を言うようですが
16:47
with〜と allすべて due支払う respect尊敬 to theその law法律 schools学校,
ロースクールにおいて
16:49
of science科学, technology技術, engineeringエンジニアリング, mathematics数学
科学・技術・工学・数学の
16:51
forために anyone誰でも going行く into theその law法律,
必修科目としての比重を高めることです
16:56
becauseなぜなら they彼ら become〜になる theその judges判定.
皆そこで学んで裁判官になるのですから
16:58
Think思う about howどうやって we我々 select選択する our我々の judges判定 in thisこの country.
我々がこの国で裁判官を選ぶ方法は
17:02
It'sそれは very非常に different異なる thanより most最も otherその他 cultures文化. Allすべて right?
他の国々とは大きく違っています
17:05
Theその otherその他 one1 thatそれ I want欲しいです to suggest提案する,
もう一つ注意しなければならないと思うことは
17:08
theその caution注意 thatそれ allすべて of us米国 have持ってる to have持ってる,
もう一つ注意しなければならないと思うことは
17:11
I constantly常に have持ってる to remind思い出させる myself私自身,
私自身もいつも意識していることですが
17:13
about justちょうど howどうやって accurate正確 are theその memories思い出
我々が真実だと信じて疑わない
17:15
thatそれ we我々 know知っている are true真実, thatそれ we我々 believe信じる in?
記憶についてです
17:18
Thereそこ is decades数十年 of research研究,
何十年にも及ぶ研究があり
17:24
examples andそして examples of cases症例 like好きな thisこの,
今回のような事例は実にたくさんあります
17:27
whereどこで individuals個人
すなわち一人ひとりは
17:31
really本当に, really本当に believe信じる. Noneなし of thoseそれら teenagersティーンエイジャー
心底信じています
証言した少年たちは誰も
17:33
who identified特定された him
間違った人物を選んでいるとは・・
17:37
thought思想 thatそれ they彼ら wereあった pickingピッキング theその wrong違う person.
犯人の顔を見られていないなどとは・・
17:38
Noneなし of themそれら thought思想 they彼ら couldn'tできなかった see見る theその person's face.
全く思っていませんでした
17:42
We我々 allすべて have持ってる to be〜する very非常に careful慎重に.
私たちは皆注意する必要があります
17:45
Allすべて our我々の memories思い出 are reconstructed再建された memories思い出.
私たちの記憶は全て再構成された記憶なのです
17:47
They彼ら are theその product製品 of what we我々 originally元々 experienced経験豊富な
それは元々の経験と
17:51
andそして everythingすべて that'sそれは happened起こった afterwardsその後.
その後に起こった全ての出来事によって作られ
17:53
They're彼らは dynamic動的.
変化し続けるものです
17:56
They're彼らは malleable可鍛性の. They're彼らは volatile揮発性の,
そして時には悪い作用も生み出します
17:58
andそして asとして aa result結果, we我々 allすべて need必要 to remember思い出す to be〜する cautious慎重な,
またそれは不安定で
我々はみな注意深くあらねばなりません
18:01
thatそれ theその accuracy正確さ of our我々の memories思い出
我々の記憶はいかに鮮明であっても
18:05
is notない measured測定された in howどうやって vivid鮮やかな they彼ら are
正しいとどれほど信じていても
18:08
norまた howどうやって certainある you君は are thatそれ they're彼らは correct正しい.
その正確さは測れないのです
18:11
Thank感謝 you君は. (Applause拍手)
ご清聴ありがとうございました
(拍手)
18:17
Translated by DSK INOUE
Reviewed by Natsuhiko Mizutani

▲Back to top

About the speaker:

Scott Fraser - Forensic psychologist, expert witness
Scott Fraser is a forensic psychologist who thinks deeply about the fallibility of human memory and encourages a more scientific approach to trial evidence.

Why you should listen

When it comes to witnesses in criminal trials, the accuracy of human memory can mean the difference between life and death. Scott Fraser is an expert witness who researches what’s real and what’s selective when it comes to human memory and crime. His areas of expertise include human night vision, neuropsychopharmacology, and the effect of stress and other factors on the human mind. He has testified in criminal and civil cases throughout the U.S. in state and federal courts.

In 2011 Fraser was involved in the retrial of a 1992 murder case in which Francisco Carrillo was found guilty and sentenced to two life sentences in prison. Fraser and the team that hired him staged a dramatic reenactment of the night of the murder in question and showed the testimonies that had put Carrillo in jail were unreliable. After 20 years in jail for a crime he didn't commit, Carrillo was freed.

More profile about the speaker
Scott Fraser | Speaker | TED.com