English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2004

Martin Seligman: The new era of positive psychology

マーティン・セリグマンのポジティブ心理学

Filmed
Views 4,252,737

マーティン・セリグマンが心理学(学問としての、患者とセラピストの1対1の関係においての)について話します。病気を越えたことに注目が移ってきた今、現代の心理学は私たちにどのように役立つのでしょうか?

- Psychologist
Martin Seligman is the founder of positive psychology, a field of study that examines healthy states, such as happiness, strength of character and optimism. Full bio

Whenいつ I wasあった president大統領 of theその Americanアメリカ人 Psychological心理的 Association協会,
私がアメリカ心理学会の会長だった時に
00:12
they彼ら tried試した to media-trainメディアトレイン me,
テレビで話すことになりました
00:15
andそして an encounter出会い I had持っていました with〜と CNNcnn
このエピソードはこれからお話しすることを端的に表しています
00:17
summarizes要約する what I'm私は going行く to be〜する talking話す about today今日,
オプティミスト (楽観主義者) となるべき 11 番目の理由についての
00:21
whichどの is theその eleventh11番目 reason理由 to be〜する optimistic楽観的.
CNNの番組でした
00:24
Theその editor編集者 of Discover発見する told言った us米国 10 of themそれら,
ディスカバー誌の編集長が10番目まで話し
00:28
I'm私は going行く to give与える you君は theその eleventh11番目.
私が11番目を説明することになっていました
00:34
Soそう they彼ら came来た to me --- CNNcnn --- andそして they彼ら said前記, "Professor教授 Seligmanセリグマン,
CNNのスタッフが来て私に訊きました 「セリグマン教授
00:36
would〜する you君は telltell us米国 about theその state状態 of psychology心理学 today今日?
心理学の現状についてお話いただけますでしょうか?
00:40
We'd結婚した like好きな to interviewインタビュー you君は about thatそれ." Andそして I said前記, "Greatすばらしいです."
インタビューします」私は答えます「喜んで」
00:45
Andそして she彼女 said前記, "Butだけど thisこの is CNNcnn, soそう you君は onlyのみ get取得する aa sound bite一口."
スタッフが言いました 「でもCNNですから 数秒間で話していただきます」
00:48
Soそう I said前記, "Wellよく, howどうやって manyたくさんの words言葉 do行う I get取得する?"
「どれくらい喋れますか?」
00:53
Andそして she彼女 said前記, "Wellよく, one1."
「1語ですね」
00:56
(Laughter笑い)
(笑)
00:58
Andそして camerasカメラ rolledロールした, andそして she彼女 said前記, "Professor教授 Seligmanセリグマン,
撮影が始まりました 「セリグマン教授
00:59
what is theその state状態 of psychology心理学 today今日?"
心理学の現状はいかがでしょうか?」
01:03
"Good良い."
「グッド」
01:07
(Laughter笑い)
(笑)
01:09
"Cutカット. Cutカット. Thatそれ won't〜されません do行う.
「カット カット それではわかりませんね
01:11
We'd結婚した really本当に betterより良い give与える you君は aa longerより長いです sound bite一口."
それではもう少し長くしましょう」
01:14
"Wellよく, howどうやって manyたくさんの words言葉 do行う I get取得する thisこの time時間?" "I think思う, wellよく, you君は get取得する two.
「では 今度はどれくらい喋れますか?」「ええと 2語ですかね
01:18
Doctor医師 Seligmanセリグマン, what is theその state状態 of psychology心理学 today今日?"
セリグマン教授 心理学の現状はいかがでしょうか?」
01:22
"Notない good良い."
「ノット グッド」
01:28
(Laughter笑い)
(笑)
01:30
"Look見える, Doctor医師 Seligmanセリグマン,
「あの セリグマン教授
01:39
we我々 canできる see見る you'reあなたは really本当に notない comfortable快適 in thisこの medium.
どうもこれではやりづらいようですので
01:41
We'd結婚した betterより良い give与える you君は aa realリアル sound bite一口.
もう少しちゃんとした長さの時間を割り当てます
01:44
Thisこの time時間 you君は canできる have持ってる three words言葉.
次は3語 喋って結構です
01:47
Professor教授 Seligmanセリグマン, what is theその state状態 of psychology心理学 today今日?"
セリグマン教授 心理学の現状はいかがでしょうか?」
01:50
"Notない good良い enough十分な." Andそして that'sそれは what I'm私は going行く to be〜する talking話す about.
「ノット グッド イナフ(十分に良いとは言えません)」それがここでお話ししたいことです
01:55
I want欲しいです to sayいう whyなぜ psychology心理学 wasあった good良い, whyなぜ itそれ wasあった notない good良い
心理学が良かったのはなぜか 良くなかったのはなぜか
02:00
andそして howどうやって itそれ mayかもしれない become〜になる, in theその next 10 years, good良い enough十分な.
そして次の10年間にどのようにもっと良くなるか
02:04
Andそして by〜によって parallel平行 summary概要, I want欲しいです to sayいう theその same同じ thingもの about technology技術,
並行してテクノロジーとエンターテインメントとデザインについても
02:08
about entertainment娯楽 andそして design設計, becauseなぜなら I think思う theその issues問題 are very非常に similar類似.
同じことをお話しします どれも問題はすごく似ているからです
02:13
Soそう, whyなぜ wasあった psychology心理学 good良い?
今の心理学の良いところは何でしょうか?
02:17
Wellよく, forために moreもっと thanより 60 years, psychology心理学 worked働いた within以内 theその disease疾患 modelモデル.
60年以上にわたり 心理学は病理モデルを基本としてきました
02:20
Ten years ago, whenいつ I wasあった on an airplane飛行機
10年前 飛行機に乗ったとき
02:25
andそして I introduced導入された myself私自身 to myじぶんの seatmate座席, andそして told言った themそれら what I didした,
隣の席の人に自己紹介をして どういう仕事をしているのか話したら
02:27
they'd彼らは move動く away離れて fromから me.
みんな私から距離を置きがちになっていました
02:31
Andそして becauseなぜなら, quiteかなり rightly正しく, they彼ら wereあった saying言って
心理学は人の問題を見つける 狂ってる人を特定するものだ
02:33
psychology心理学 is about finding所見 what's何ですか wrong違う with〜と you君は. Spotスポット theその loony恋人.
と彼らは思っていたのでしょう
02:36
Andそして now, whenいつ I telltell people what I do行う, they彼ら move動く toward〜に向かって me.
しかし今 私が何をしているのか話すと誰もが乗り出して興味を持ちます
02:40
Andそして what wasあった good良い about psychology心理学,
これまでの心理学にも良かった点はあります
02:45
about theその 30 billion dollarドル investment投資 NIMHニム made,
300億ドルの投資がされた国立精神衛生研究所により
02:48
about workingワーキング in theその disease疾患 modelモデル,
また病理モデルに基づいた研究により
02:52
about what you君は mean平均 by〜によって psychology心理学,
これまでの典型的な心理学ができるようになったことがあります
02:54
is thatそれ, 60 years ago, noneなし of theその disorders障害 wereあった treatable治療可能な ---
60年前にはどのような疾患も手当てできませんでした
02:56
itそれ wasあった entirely完全に smoke andそして mirrors.
単なるまやかしに過ぎませんでした
03:01
Andそして now, 14 of theその disorders障害 are treatable治療可能な,
今では14もの疾患を手当てできて
03:03
two of themそれら actually実際に curable硬化可能な.
そのうちの2つは実際に治せます
03:05
Andそして theその otherその他 thingもの thatそれ happened起こった is thatそれ aa science科学 developed発展した,
それに加えて精神疾患についての
03:07
aa science科学 of mental精神的な illness病気.
科学的手法も発展しました
03:12
Thatそれ we我々 found見つけた outでる thatそれ we我々 couldできた take取る fuzzyファジー conceptsコンセプト --- like好きな depressionうつ病, alcoholismアルコール依存症 ---
うつやアルコール中毒などの曖昧な事例に対して
03:14
andそして measure測定 themそれら with〜と rigor厳しい.
精密な検査ができることに気づきました
03:22
Thatそれ we我々 couldできた create作成する aa classification分類 of theその mental精神的な illnesses病気.
精神疾患の分類も作ることができましたし
03:24
Thatそれ we我々 couldできた understandわかる theその causality因果関係 of theその mental精神的な illnesses病気.
その因果関係を理解することもできました
03:28
We我々 couldできた look見える across横断する time時間 at〜で theその same同じ people ---
例えば 遺伝的に統合失調症になりやすい人を
03:33
people, forために example, who wereあった genetically遺伝的に vulnerable脆弱な to schizophrenia統合失調症 ---
長い期間観察し続けることで
03:37
andそして ask尋ねる what theその contribution貢献 of mothering母親, of genetics遺伝学 are,
育児と遺伝の寄与を調べたり
03:41
andそして we我々 couldできた isolate分離する third三番 variables変数
精神疾患を扱った実験をして
03:45
by〜によって doingやっている experiments実験 on theその mental精神的な illnesses病気.
関係ない要因を分離することができました
03:48
Andそして bestベスト of allすべて, we我々 wereあった ableできる, in theその last最終 50 years,
とりわけ 過去50年の間に
03:51
to invent発明する drugドラッグ treatments治療 andそして psychological心理的 treatments治療.
薬物治療や心理学的治療を開発して
03:55
Andそして then次に we我々 wereあった ableできる to testテスト themそれら rigorously厳密に,
無作為割り付け盲検法で
03:59
in randomランダム assignment割り当て, placeboプラセボ controlled制御された designsデザイン,
厳密に検証して 効果のない治療は止め
04:03
throwスロー outでる theその thingsもの thatそれ didn'tしなかった work作業, keepキープ theその thingsもの thatそれ actively積極的に didした.
有効な治療だけを残すことができました
04:06
Andそして theその conclusion結論 of thatそれ is thatそれ psychology心理学 andそして psychiatry精神医学, over以上 theその last最終 60 years,
過去60年の心理学と精神医学の結論として言えるのは
04:10
canできる actually実際に claim請求 thatそれ we我々 canできる make作る miserable悲惨な people lessもっと少なく miserable悲惨な.
苦しんでいる人の苦しみを和らげることができると確かに主張できることです
04:17
Andそして I think思う that'sそれは terrific素晴らしい. I'm私は proud誇りに思う of itそれ.
これはすごいことです 誇りに思います
04:23
Butだけど what wasあった notない good良い, theその consequences結果 of thatそれ wereあった three thingsもの.
しかしこれらの結果として3つ良くないことが発生しました
04:30
Theその first最初 wasあった moral道徳,
1つ目は行動規範についてです
04:35
thatそれ psychologists心理学者 andそして psychiatrists精神科医 becameなりました victimologists被害者, pathologizers病理学者,
心理学者と精神科医は被害者学者や病気を探す人になってしまい
04:37
thatそれ our我々の view見る of human人間 nature自然 wasあった thatそれ ifif you君は wereあった in troubleトラブル, bricksレンガ fell落ちた on you君は.
困難は外的なもので どうにもできないのだと捉えてしまいました
04:41
Andそして we我々 forgot忘れた thatそれ people made choices選択肢 andそして decisions決定.
人が選択と決定をすることを忘れ
04:46
We我々 forgot忘れた responsibility責任. Thatそれ wasあった theその first最初 costコスト.
責任ということを忘れたわけです
04:49
Theその second二番 costコスト wasあった thatそれ we我々 forgot忘れた about you君は people.
2つ目の代償は普通の人々について考えなくなってしまったことです
04:53
We我々 forgot忘れた about improving改善する normal正常 lives人生.
普通の人生をさらに良くすることを忘れてしまいました
04:57
We我々 forgot忘れた about aa missionミッション to make作る relatively比較的 untroubled問題ない people happierもっと幸せな,
あまり困っていない人々をより幸せで より充実して より生産的にすることを忘れ
05:01
moreもっと fulfilled達成された, moreもっと productive生産的な. Andそして "genius天才," "high-talent高才能," becameなりました aa dirty汚れた wordワード.
天賦の才や才能などは禁句になってしまいました
05:07
Noいいえ one1 works作品 on thatそれ.
誰もそれを扱っていません
05:13
Andそして theその third三番 problem問題 about theその disease疾患 modelモデル is,
そして病理モデルの第3の問題は
05:15
in our我々の rushラッシュ to do行う something何か about people in troubleトラブル,
困難にある人々に対して何かをしようという衝動
05:19
in our我々の rushラッシュ to do行う something何か about repairing修理 damage損傷,
回復のために何かをしようという衝動です
05:22
itそれ never決して occurred発生した to us米国 to develop開発する interventions介入
私たちがそういう姿勢だったので
05:27
to make作る people happierもっと幸せな, positiveポジティブ interventions介入.
人々をより幸せにするポジティブな介入は発展しませんでした
05:30
Soそう thatそれ wasあった notない good良い.
これらが良くなかった点です
05:34
Andそして soそう, that'sそれは what ledLED people like好きな Nancyナンシー Etcoffエターコフ, Danダン Gilbertギルバート,
これが エトコフやギルバートやチクセントミハイや私が
05:36
Mikeマイク Csikszentmihalyiシーシェントミハイリー andそして myself私自身 to work作業 in something何か I callコール positiveポジティブ psychology心理学,
ポジティブ心理学と呼ばれる分野の研究をするようになった理由です
05:41
whichどの has持っている three aims目的.
ポジティブ心理学には3つの目標があります
05:45
Theその first最初 is thatそれ psychology心理学 should〜すべき be〜する justちょうど asとして concerned心配している
まず心理学は短所と同じように長所にも
05:47
with〜と human人間 strength asとして itそれ is with〜と weakness弱点.
関心を向けるべきであるということ
05:52
Itそれ should〜すべき be〜する justちょうど asとして concerned心配している with〜と building建物 strength asとして with〜と repairing修理 damage損傷.
傷を回復することと同じように 長所を伸ばすことにも関心を向けるべきです
05:56
Itそれ should〜すべき be〜する interested興味がある in theその bestベスト thingsもの in life生活.
人生で最も素晴らしいことに対して
06:03
Andそして itそれ should〜すべき be〜する justちょうど asとして concerned心配している with〜と making作る theその lives人生 of normal正常 people fulfilling充足する,
そして普通の人々の人生をより充実させることと
06:05
andそして with〜と genius天才, with〜と nurturing育てる high高い talent才能.
天賦の才や高い才能の養育にも関心を持つべきです
06:11
Soそう in theその last最終 10 years andそして theその hope希望 forために theその future未来,
こうして この10年の間に
06:16
we've私たちは seen見た theその beginnings始まり of aa science科学 of positiveポジティブ psychology心理学,
人生の生きがいについての科学である
06:20
aa science科学 of what makes作る life生活 worth価値 living生活.
ポジティブ心理学が幕を開けました 今後もさらに続いていくことでしょう
06:24
Itそれ turnsターン outでる thatそれ we我々 canできる measure測定 different異なる formsフォーム of happiness幸福.
異なった種類の幸せを測定できることが発見されました
06:27
Andそして anyどれか of you君は, forために free無料, canできる go行く to thatそれ websiteウェブサイト
どなたでもこのウェブサイトにアクセスして
06:31
andそして take取る theその entire全体 panoply全身に of testsテスト of happiness幸福.
幸せのテストを一通り受けることができます
06:35
You君は canできる ask尋ねる, howどうやって do行う you君は stackスタック upアップ forために positiveポジティブ emotion感情, forために meaning意味,
あなたが どうやってポジティブな感情や意味 フローに達するのか
06:38
forために flowフロー, againstに対して literally文字通り tens数十 of thousands of otherその他 people?
文字通り数万人と比較することができます
06:43
We我々 created作成した theその opposite反対の of theその diagnostic診断 manualマニュアル of theその insanities狂気:
精神障害とは正反対の診断表を作りました
06:47
aa classification分類 of theその strengths強み andそして virtues美徳 thatそれ looks外見 at〜で theその sexセックス ratio,
強みと長所の分類表です
06:53
howどうやって they're彼らは defined定義された, howどうやって to diagnose診断する themそれら,
性別ごとの割合 どのようにその項目が定義されているか どのように診断するか
06:58
what buildsビルド themそれら andそして what gets取得 in their彼らの way方法.
何がそれを伸ばし 何がそれを阻害するか がわかります
07:00
We我々 found見つけた thatそれ we我々 couldできた discover発見する theその causation因果関係 of theその positiveポジティブ states,
ポジティブな状態が起こる原因—
07:05
theその relationship関係 betweenの間に left hemispheric半球 activityアクティビティ
脳の左半球と右半球の活動がどのように幸せに影響するのか
07:09
andそして right hemispheric半球 activityアクティビティ asとして aa cause原因 of happiness幸福.
解き明かせると気づきました
07:13
I've私は spent過ごした myじぶんの life生活 workingワーキング on extremely極端な miserable悲惨な people,
大変苦しんでいる人々を相手に仕事をしてきて
07:20
andそして I've私は asked尋ねた theその question質問,
この苦しんでいる人たちと普通の人たちとは何が違うのか
07:23
howどうやって do行う extremely極端な miserable悲惨な people differ異なる fromから theその rest残り of you君は?
疑問に思いました
07:25
Andそして starting起動 about six6 years ago, we我々 asked尋ねた about extremely極端な happyハッピー people.
6年前からは非常に幸せな人々に対して
07:28
Andそして howどうやって do行う they彼ら differ異なる fromから theその rest残り of us米国?
彼らは他の人々と何が違うのだろうか?と問いかけ始めました
07:33
Andそして itそれ turnsターン outでる there'sそこに one1 way方法.
そうしてある理由が判明しました
07:35
They're彼らは notない moreもっと religious宗教的, they're彼らは notない in betterより良い shape形状,
彼らは特に信仰心が強いわけでもなく 体型が良いわけでもなく
07:39
they彼ら don'tしない have持ってる moreもっと moneyお金, they're彼らは notない betterより良い looking探している,
お金がたくさんあるわけでも 見た目が良いわけでも
07:41
they彼ら don'tしない have持ってる moreもっと good良い eventsイベント andそして fewer少ない bad悪い eventsイベント.
良い出来事が多いわけでも 悪い出来事が少ないわけでもありませんでした
07:44
Theその one1 way方法 in whichどの they彼ら differ異なる: they're彼らは extremely極端な socialソーシャル.
違うことはただ1つです 彼らはものすごく社交的です
07:47
They彼ら don'tしない sit座る in seminarsセミナー on Saturday土曜日 morning.
土曜の朝にセミナーに出席したりしません
07:52
(Laughter笑い)
(笑)
07:55
They彼ら don'tしない spend費やす time時間 alone単独で.
1人で時間を過ごすことはありません
07:59
Each of themそれら is in aa romanticロマンチック relationship関係
良い恋愛関係を持っていて
08:01
andそして each has持っている aa richリッチ repertoireレパートリー of friends友達.
いろんなタイプの友人がいます
08:03
Butだけど watch時計 outでる hereここに. Thisこの is merely単に correlational相関性のある dataデータ, notない causal因果関係,
ただ注意してください これは単に相関があるだけで原因を示しているのではないです
08:06
andそして it'sそれは about happiness幸福 in theその first最初 Hollywoodハリウッド senseセンス I'm私は going行く to talkトーク about:
また私がお話しするのはハリウッド映画みたいな分かりやすい幸せです
08:11
happiness幸福 of ebullience喜び andそして giggling笑う andそして good良い cheer応援.
はしゃいだり 笑ったり 歓声を上げたりするような幸せのことです
08:16
Andそして I'm私は going行く to suggest提案する to you君は that'sそれは notない nearlyほぼ enough十分な, in justちょうど aa moment瞬間.
そういった幸せだけでは十分でないと 今から示します
08:20
We我々 found見つけた we我々 couldできた beginベギン to look見える at〜で interventions介入 over以上 theその centuries世紀,
ブッダからトニー ロビンズまでの何世紀にもわたる
08:24
fromから theその Buddha to Tonyトニー Robbinsロビンズ.
介入手法を検討することから始めました
08:29
About 120 interventions介入 have持ってる beenされている proposed提案された
人々を幸せにするという
08:31
thatそれ allegedly容疑者 make作る people happyハッピー.
介入手法は 120 ほども示されています
08:34
Andそして we我々 find見つける thatそれ we've私たちは beenされている ableできる to manualize手動化する manyたくさんの of themそれら,
そのうちの多くはマニュアル化ができましたし
08:37
andそして we我々 actually実際に carryキャリー outでる randomランダム assignment割り当て
無作為割り付けをして効果や有効性を
08:42
efficacy効能 andそして effectiveness効果 studies研究.
検証できました
08:45
Thatそれ is, whichどの onesもの actually実際に make作る people lastingly永遠に happierもっと幸せな?
つまり「どれが本当に人を永続的に幸せにするのか?」
08:47
In aa coupleカップル of minutes, I'll私はよ telltell you君は about some一部 of thoseそれら results結果.
これからその結果をご紹介します
08:51
Butだけど theその upshot立ち上がり of thisこの is thatそれ theその missionミッション I want欲しいです psychology心理学 to have持ってる,
この話の要点は精神疾患の治療という使命と
08:54
in addition添加 to itsその missionミッション of curing硬化する theその mentally精神的に ill病気,
苦しんでいる人の苦しみを和らげるという使命に加えて
09:01
andそして in addition添加 to itsその missionミッション of making作る miserable悲惨な people lessもっと少なく miserable悲惨な,
私が心理学に持って欲しいと願う使命であり
09:05
is canできる psychology心理学 actually実際に make作る people happierもっと幸せな?
「心理学は本当に人々を幸せにすることができるのか」ということです
09:09
Andそして to ask尋ねる thatそれ question質問 --- happyハッピー is notない aa wordワード I useつかいます very非常に muchたくさん ---
そのことを問うためには、私があまり使わない言葉である 「幸せ」を
09:13
we've私たちは had持っていました to breakブレーク itそれ downダウン into what I think思う is askable尋ねられる about happyハッピー.
分解して議論できる形にしなければなりません
09:17
Andそして I believe信じる thereそこ are three different異なる ---
3 つの異なった幸せがあると考えています
09:21
andそして I callコール themそれら different異なる becauseなぜなら different異なる interventions介入 buildビルドする themそれら,
区別する理由は
09:24
it'sそれは possible可能 to have持ってる one1 ratherむしろ thanより theその otherその他 ---
3 つは異なったレシピで形成され
09:28
three different異なる happyハッピー lives人生.
この中で特定の1つの幸せを目ざせるからです
09:31
Theその first最初 happyハッピー life生活 is theその pleasant楽しい life生活.
1つ目の幸せな生き方は快楽の人生です
09:33
Thisこの is aa life生活 in whichどの you君は have持ってる asとして muchたくさん positiveポジティブ emotion感情 asとして you君は possiblyおそらく canできる,
これは可能な限り多くのポジティブ感情を持ち
09:36
andそして theその skillsスキル to amplify増幅する itそれ.
それを強めて人生を過ごすことです
09:41
Theその second二番 is aa life生活 of engagementエンゲージメント ---
2つ目は夢中を追求する人生です
09:43
aa life生活 in yourきみの work作業, yourきみの parenting子育て, yourきみの love, yourきみの leisure余暇, time時間 stops停止 forために you君は.
あなたの仕事 子育て 愛 余暇活動のために時間が止まります
09:45
That'sそれは what Aristotleアリストテレス wasあった talking話す about.
これはアリストテレスが言っていたことです
09:53
Andそして third三番, theその meaningful意味のある life生活.
3つ目は意味のある人生です
09:55
Soそう I want欲しいです to sayいう aa little少し bitビット about each of thoseそれら lives人生
これらの3つの生き方のそれぞれについて
09:57
andそして what we我々 know知っている about themそれら.
わかっていることをお話します
10:00
Theその first最初 life生活 is theその pleasant楽しい life生活 andそして it'sそれは simply単に, asとして bestベスト we我々 canできる find見つける itそれ,
1つ目の快楽の人生は 単純に快楽を手に入れるように最善を尽くす生き方です
10:02
it'sそれは having持つ asとして manyたくさんの of theその pleasures快楽 asとして you君は canできる,
できる限り多くの快楽と
10:07
asとして muchたくさん positiveポジティブ emotion感情 asとして you君は canできる,
できる限り多くのポジティブ感情を持って
10:09
andそして learning学習 theその skillsスキル --- savoring味わう, mindfulness思いやり --- thatそれ amplify増幅する themそれら,
味わったり意識を充実させるなど それらをより強くする技術を習得して
10:12
thatそれ stretchストレッチ themそれら over以上 time時間 andそして spaceスペース.
快楽と感情を時間と空間を越えたものにする人生です
10:18
Butだけど theその pleasant楽しい life生活 has持っている three drawbacks欠点,
しかし快楽の人生には3つの欠点があります
10:21
andそして it'sそれは whyなぜ positiveポジティブ psychology心理学 is notない happy-ologyハッピーオロジー andそして whyなぜ itそれ doesn'tしない end終わり hereここに.
ポジティブ心理学が幸福学ではなく 講演がここで終わらない理由がそこにあります
10:25
Theその first最初 drawback欠点 is thatそれ itそれ turnsターン outでる theその pleasant楽しい life生活,
快楽の人生の欠点の1つは
10:31
yourきみの experience経験 of positiveポジティブ emotion感情, is heritable遺伝,
ポジティブ感情は遺伝性であるということです
10:34
about 50 percentパーセント heritable遺伝, andそして, in fact事実, notない very非常に modifiable修正可能な.
50パーセント程度が遺伝的で たいして変えることができません
10:39
Soそう theその different異なる tricksトリック thatそれ Matthieuマチュー [Ricardリカード] andそして I andそして othersその他 know知っている
人生の中でポジティブ感情を増やすことについて
10:45
about increasing増加する theその amount of positiveポジティブ emotion感情 in yourきみの life生活
マシューや私やその他の何人かが知っている異なったやり方は
10:49
are 15 to 20 percentパーセント tricksトリック, getting取得 moreもっと of itそれ.
15から20 パーセントほど 多めにポジティブ感情を獲得することに役立つでしょう
10:53
Second二番 is thatそれ positiveポジティブ emotion感情 habituates習慣. Itそれ habituates習慣 rapidly急速に, indeed確かに.
2つ目は ポジティブ感情には慣れが生じることです 実に急速に慣れてしまいます
10:57
It'sそれは allすべて like好きな Frenchフランス語 vanillaバニラ ice creamクリーム, theその first最初 taste is aa 100 percentパーセント;
私はフレンチバニラアイスクリームが好きです 最初の味は100パーセントです
11:05
by〜によって theその time時間 you'reあなたは downダウン to theその sixth第六 taste, it'sそれは gone行った.
しかし6口目を食べるときにはそうではない
11:10
Andそして, asとして I said前記, it'sそれは notない particularly特に malleable可鍛性の.
そして申し上げたように 引き伸ばすことはとても難しい
11:15
Andそして thisこの leadsリード to theその second二番 life生活.
ここで2つ目の幸せな生き方が出てきます
11:19
Andそして I have持ってる to telltell you君は about myじぶんの friend友人, Lenlen,
なぜポジティブ心理学がポジティブ感情と
11:22
to talkトーク about whyなぜ positiveポジティブ psychology心理学 is moreもっと thanより positiveポジティブ emotion感情,
喜びを積み上げることに留まらないのかを説明するために
11:24
moreもっと thanより building建物 pleasure喜び.
レンのことを話しましょう
11:30
In two of theその three greatすばらしいです arenasアリーナ of life生活, by〜によって theその time時間 Lenlen wasあった 30,
30歳の頃には人生の3つのステージのうちの2つで
11:32
Lenlen wasあった enormously巨大 successful成功した. Theその first最初 arenaアリーナ wasあった work作業.
レンはとても成功していました 最初のステージは仕事です
11:36
By〜によって theその time時間 he wasあった 20, he wasあった an optionsオプション traderトレーダー.
20歳になる頃にはオプション取引をしていました
11:42
By〜によって theその time時間 he wasあった 25, he wasあった aa multimillionaire百万長者
25歳の時には億万長者になっていて
11:44
andそして theその head of an optionsオプション tradingトレーディング company会社.
オプション取引会社の社長になっていました
11:47
Second二番, in play遊びます --- he's彼は aa national全国 championチャンピオン bridgeブリッジ playerプレーヤー.
第2のステージは遊びです 彼はブリッジの国内チャンピオンでした
11:50
Butだけど in theその third三番 greatすばらしいです arenaアリーナ of life生活, love, Lenlen is an abysmal深刻な failure失敗.
しかし第3のステージである恋愛については レンは底知れぬ失敗者でした
11:56
Andそして theその reason理由 he wasあった, wasあった thatそれ Lenlen is aa coldコールド fish.
レンは無感情そのものだったからです
12:02
(Laughter笑い)
(笑)
12:08
Lenlen is an introvert内向きの.
レンは内向的でした
12:10
Americanアメリカ人 women女性 said前記 to Lenlen, whenいつ he dated日付 themそれら,
アメリカの女性がレンとデートした時に言いました
12:14
"You'reあなたは noいいえ fun楽しい. You君は don'tしない have持ってる positiveポジティブ emotion感情. Get取得する lost失われた."
あなたって全く楽しくなくて ポジティブな気持ちも持ってない さっさとどこかへ行って
12:18
Andそして Lenlen wasあった wealthy裕福な enough十分な to be〜する ableできる to afford余裕 aa Parkパーク Avenueアベニュー psychoanalyst精神分析者,
レンはとても裕福だったのでパーク・アべニューの精神分析家のところへ診察に行き
12:22
who forために five years tried試した to find見つける theその sexual性的 traumaトラウマ
精神分析家は5年かけてレンの中にポジティブ感情を閉じ込めた
12:28
thatそれ had持っていました somehow何とか lockedロックされた positiveポジティブ emotion感情 inside内部 of him.
性的トラウマを見つけようとしました
12:32
Butだけど itそれ turned回した outでる thereそこ wasn'tなかった anyどれか sexual性的 traumaトラウマ.
しかし性的トラウマは全くありませんでした
12:35
Itそれ turned回した outでる thatそれ --- Lenlen grew成長しました upアップ in Long長いです Island
わかったことは レンはロングアイランドで育ち
12:39
andそして he playedプレーした footballフットボール andそして watched見た footballフットボール, andそして playedプレーした bridgeブリッジ ---
フットボールで遊び フットボールを観戦し ブリッジをしていたことだけです
12:43
Lenlen is in theその bottom five percentパーセント of what we我々 callコール positiveポジティブ affectivities感情.
レンはポジティブ感情の軸で並べたら下位 5パーセントに入ります
12:49
Theその question質問 is, is Lenlen unhappy不幸? Andそして I want欲しいです to sayいう notない.
レンは不幸なのでしょうか?私は違うと思います
12:54
Contrary反対の to what psychology心理学 told言った us米国 about theその bottom 50 percentパーセント
ポジティブ情動性の下位50パーセントの人間について
12:58
of theその human人間 raceレース in positiveポジティブ affectivity感情,
心理学が説明することとは裏腹に
13:02
I think思う Lenlen is one1 of theその happiest幸せな people I know知っている.
レンは私が知っている最も幸福な人のうちの1人でしょう
13:05
He's彼は notない consigned委託された to theその hell地獄 of unhappiness不幸
彼は不幸に捕らわれたりしません
13:08
andそして that'sそれは becauseなぜなら Lenlen, like好きな most最も of you君は, is enormously巨大 capable可能な of flowフロー.
また みなさんと同じように非常にうまくフローを活用できます
13:11
Whenいつ he walksあるきます onto〜に theその floor of theその Americanアメリカ人 Exchange交換 at〜で 9:30 in theその morning,
朝9時30分にレンがアメリカ証券取引所に入ると
13:17
time時間 stops停止 forために him. Andそして itそれ stops停止 tillまで theその closing閉鎖 bellベル.
彼の時間は止まります それは終了の合図まで続きます
13:22
Whenいつ theその first最初 cardカード is playedプレーした,
最初のカードが切られると
13:25
until〜まで 10 days日々 later後で, theその tournamentトーナメント is over以上, time時間 stops停止 forために Lenlen.
10日後にトーナメントが終わるまでレンの時間は止まります
13:27
Andそして thisこの is indeed確かに what Mikeマイク Csikszentmihalyiシーシェントミハイリー has持っている beenされている talking話す about,
これはまさしくミハイ チクセントミハイがフローについて話していたことで
13:31
about flowフロー. Andそして it'sそれは distinct明確な fromから pleasure喜び in aa very非常に important重要 way方法.
またフローと快楽の違いは非常に重要です
13:35
Pleasure喜び has持っている raw feels感じる: you君は know知っている it'sそれは happeningハプニング. It'sそれは thought思想 andそして feeling感じ.
快楽にはその場で起こっているという生の感じが伴います 思考と感覚があります
13:40
Butだけど what Mikeマイク told言った you君は yesterday昨日 --- during flowフロー, you君は can'tできない feel感じる anything何でも.
しかしミハイが昨日話したように フローが起こっている間には何も感じません
13:45
You'reあなたは one1 with〜と theその music音楽. Time時間 stops停止.
音楽と一体になり 時間が止まるというわけです
13:54
You君は have持ってる intense激しい concentration濃度.
強烈な集中状態です
13:58
Andそして thisこの is indeed確かに theその characteristic特性 of what we我々 think思う of asとして theその good良い life生活.
これは確かに良い人生の特徴です
14:00
Andそして we我々 think思う there'sそこに aa recipeレシピ forために itそれ,
そして最も高い強みを知るという
14:05
andそして it'sそれは knowing知っている what yourきみの highest最高 strengths強み are.
良い人生を作るためのレシピがあります
14:08
Andそして again再び, there'sそこに aa valid有効な testテスト
繰り返しとなりますが あなたの最も高い—
14:10
of what yourきみの five highest最高 strengths強み are.
5つの強みを知るための有効なテストがあります
14:12
Andそして then次に re-crafting再製作する yourきみの life生活 to useつかいます themそれら asとして muchたくさん asとして you君は possiblyおそらく canできる.
その長所をできるだけ活かせるように人生を修正しましょう
14:15
Re-crafting再製作する yourきみの work作業, yourきみの love,
仕事も愛情関係も
14:21
yourきみの play遊びます, yourきみの friendship友情, yourきみの parenting子育て.
趣味も友人関係も子育ても
14:24
Justちょうど one1 example. One1 person I worked働いた with〜と wasあった aa baggerバガー at〜で Genuardi'sジェネラルディ.
一例として食品スーパーのレジ係の話をしましょう
14:27
Hated嫌いな theその jobジョブ.
彼女は自分の仕事を嫌っていました
14:32
She's彼女は workingワーキング her彼女 way方法 throughを通して collegeカレッジ.
大学に通う間ずっと働いていました
14:34
Her彼女 highest最高 strength wasあった socialソーシャル intelligenceインテリジェンス,
一番の強みは社会的知性だったので
14:37
soそう she彼女 re-crafted再建された bagging袋詰め to make作る theその encounter出会い with〜と her彼女
その日で一番の社会的体験をお客さんに提供できるように
14:40
theその socialソーシャル highlightハイライト of everyすべて customer's顧客の day.
仕事のやり方を変えようとしました
14:45
Now obviously明らかに she彼女 failed失敗した.
そううまくいくものではありません
14:47
Butだけど what she彼女 didした wasあった to take取る her彼女 highest最高 strengths強み,
しかし彼女は一番の強みを見つけ
14:50
andそして re-craft再工作 work作業 to useつかいます themそれら asとして muchたくさん asとして possible可能.
仕事でそれを最大限に活用するようにしました
14:53
What you君は get取得する outでる of thatそれ is notない smiley-nessスマイリー・ダンス.
常にニコニコしていればいい というわけではありません
14:57
You君は don'tしない look見える like好きな Debbieデビー Reynoldsレイノルズ.
デビー レイノルズみたいにならなくていいんです
14:59
You君は don'tしない giggleふざける aa lotロット. What you君は get取得する is moreもっと absorption吸収.
そんなに笑ったりしないでしょう 大事なのはもっと没頭することだったのです
15:01
Soそう, that'sそれは theその second二番 pathパス. Theその first最初 pathパス, positiveポジティブ emotion感情.
これが2つ目の方法です 1つ目の方法はポジティブ感情
15:06
Theその second二番 pathパス is eudaimonianユーダモニアン flowフロー.
2つ目の方法はエウダイモニア(幸福)のフロー状態
15:10
Andそして theその third三番 pathパス is meaning意味.
3つ目は意味です
15:14
Thisこの is theその most最も venerable由緒ある of theその happinesses幸せ, traditionally伝統的に.
これは伝統的にも 幸せの中で最も尊敬されるものです
15:16
Andそして meaning意味, in thisこの view見る, consists〜する of --- very非常に parallel平行 to eudaimoniaユーデモニア ---
前の項目 エウダイモニアと並行して
15:20
itそれ consists〜する of knowing知っている what yourきみの highest最高 strengths強み are, andそして usingを使用して themそれら
自分より大きな何かに捧げるために
15:26
to belong属する to andそして in theその serviceサービス of something何か larger大きい thanより you君は are.
自分の最も高い強みを知ること それを使うことから成り立ちます
15:32
I mentioned言及した thatそれ forために allすべて three kinds種類 of lives人生, theその pleasant楽しい life生活,
快楽の人生 充実の人生 意味のある人生の3つの生き方を紹介しましたが
15:39
theその good良い life生活, theその meaningful意味のある life生活, people are now hardハード at〜で work作業 on theその question質問,
ここで誰もが気になってくるでしょう
15:44
are thereそこ thingsもの thatそれ lastingly永遠に change変化する thoseそれら lives人生?
永続的にこれらの生き方をするための方法があるのだろうか?
15:49
Andそして theその answer回答 seems思われる to be〜する yesはい. Andそして I'll私はよ justちょうど give与える you君は some一部 samplesサンプル of itそれ.
その答えはイエスと思われます 例をお話ししましょう
15:53
It'sそれは beingであること done完了 in aa rigorous厳しい manner方法.
これらは厳密な方法で
15:59
It'sそれは beingであること done完了 in theその same同じ way方法 thatそれ we我々 testテスト drugs薬物 to see見る what really本当に works作品.
本当に効き目がある薬を検証するのと同じ方法で確かめられてきました
16:01
Soそう we我々 do行う randomランダム assignment割り当て, placeboプラセボ controlled制御された,
異なった介入に対して 無作為割り付け盲検法の
16:06
long-term長期 studies研究 of different異なる interventions介入.
長期研究を私たちは行っています
16:11
Andそして justちょうど to sampleサンプル theその kind種類 of interventions介入 thatそれ we我々 find見つける have持ってる an effect効果,
効果があると判った介入をいくつか示します
16:14
whenいつ we我々 teach教える people about theその pleasant楽しい life生活,
快楽の人生について教えるときに
16:18
howどうやって to have持ってる moreもっと pleasure喜び in yourきみの life生活,
人生の快楽を増やすための習得課題として
16:22
one1 of yourきみの assignments割り当て is to take取る theその mindfulness思いやり skillsスキル, theその savoring味わう skillsスキル,
集中する技術や満喫する技術を身につけさせます
16:24
andそして you'reあなたは assigned割り当てられた to design設計 aa beautiful綺麗な day.
素晴らしい一日を作り上げることを宿題にします
16:30
Next Saturday土曜日, setセット aa day aside脇に, design設計 yourselfあなた自身 aa beautiful綺麗な day,
次の土曜日には いつも気にしていることは脇に置いて良い一日を過ごしてください
16:34
andそして useつかいます savoring味わう andそして mindfulness思いやり to enhance強化する thoseそれら pleasures快楽.
満喫して精神を充実させて快楽を高めてください
16:39
Andそして we我々 canできる showショー in thatそれ way方法 thatそれ theその pleasant楽しい life生活 is enhanced強化された.
そうすることで快楽の人生の質は高められていきます
16:43
Gratitude感謝 visit訪問. I want欲しいです you君は allすべて to do行う thisこの with〜と me now, ifif you君は would〜する.
感謝の訪問について話しましょう 皆さんもイメージしてください
16:50
Close閉じる yourきみの eyes.
目を閉じて
16:56
I'd私は like好きな you君は to remember思い出す someone誰か who didした something何か enormously巨大 important重要
あなたの人生を良い方向に変えた非常に重要なことをしてくれた
16:58
thatそれ changedかわった yourきみの life生活 in aa good良い direction方向,
にもかかわらずこれまでにちゃんと感謝を伝えられなかった
17:06
andそして who you君は never決して properly正しく thankedありがとう.
誰かを思い浮かべてください
17:10
Theその person has持っている to be〜する alive生きている. OKOK.
今も生きている人に限ります よろしいでしょうか
17:13
Now, OKOK, you君は canできる open開いた yourきみの eyes.
では 目を開けてください
17:16
I hope希望 allすべて of you君は have持ってる suchそのような aa person.
ぴったりな人が見つかったかと思います
17:18
Yourきみの assignment割り当て, whenいつ you'reあなたは learning学習 theその gratitude感謝 visit訪問,
感謝の訪問をする時にあなたがすることは
17:20
is to write書きます aa 300-word-ワード testimonial証言 to thatそれ person,
その人に300語の感謝状を書いて
17:24
callコール themそれら on theその phone電話 in Phoenixフェニックス,
フェニックスに電話をかけて
17:28
ask尋ねる ifif you君は canできる visit訪問, don'tしない telltell themそれら whyなぜ, showショー upアップ at〜で their彼らの doorドア,
なぜかは言わずに訪ねてよいか聞きます 訪ねていって
17:31
you君は read読む theその testimonial証言 --- everyoneみんな weeps泣く whenいつ thisこの happens起こる.
感謝状を読んでください 誰もがこの時に涙を流します
17:36
Andそして what happens起こる is whenいつ we我々 testテスト people one1 week週間 later後で, aa month later後で,
1週間後 1ヶ月後 3ヶ月後にテストしてみると
17:42
three months数ヶ月 later後で, they're彼らは bothどちらも happierもっと幸せな andそして lessもっと少なく depressed落ち込んだ.
より幸せであり また うつ状態にもなりにくくなっています
17:46
Another別の example is aa strength date日付, in whichどの we我々 get取得する couplesカップル
他の例として強みのデートがあります
17:52
to identify識別する their彼らの highest最高 strengths強み on theその strengths強み testテスト,
カップルのそれぞれに一番の強みをテストで調べて
17:56
andそして then次に to design設計 an eveningイブニング in whichどの they彼ら bothどちらも useつかいます their彼らの strengths強み,
2人の強みを活かせる一晩を計画してもらいます
17:59
andそして we我々 find見つける thisこの is aa strengthener強化者 of relationships関係.
これはお互いの関係の強化につながります
18:05
Andそして fun楽しい versus philanthropy慈善事業.
楽しみと慈善活動の対比について
18:08
Butだけど it'sそれは soそう heartening心のこもった to be〜する in aa groupグループ like好きな thisこの,
慈善活動に打ち込む人が多く集うこのような場に
18:10
in whichどの soそう manyたくさんの of you君は have持ってる turned回した yourきみの lives人生 to philanthropy慈善事業.
加われたことは実に元気づけられることです
18:13
Wellよく, myじぶんの undergraduates学部 andそして theその people I work作業 with〜と haven't持っていない discovered発見された thisこの,
さて 私の学生も共同研究者もこれを解明できていなかったので
18:17
soそう we我々 actually実際に have持ってる people do行う something何か altruistic利他的
実際に人々に利他的なことや楽しいことをしてもらって
18:20
andそして do行う something何か fun楽しい, andそして to contrastコントラスト itそれ.
その2つを比較しています
18:24
Andそして what you君は find見つける is whenいつ you君は do行う something何か fun楽しい,
わかったことは 楽しいことをした時にはその気持ちは
18:27
itそれ has持っている aa square平方 wave walk歩く setセット.
方形波みたいにしばらくしたら元通りになります
18:30
Whenいつ you君は do行う something何か philanthropic慈善事業 to help助けて another別の person, itそれ lasts続く andそして itそれ lasts続く.
他人を助ける慈善的なことをすると その効用は長く長く持続します
18:32
Soそう thoseそれら are examples of positiveポジティブ interventions介入.
これらはポジティブな介入の例です
18:38
Soそう, theその next to last最終 thingもの I want欲しいです to sayいう is
最後の1つ前に話したいことは
18:42
we're私たちは interested興味がある in howどうやって muchたくさん life生活 satisfaction満足 people have持ってる.
人々がどれほどの満足を一生の中で得られるかについてです
18:47
Andそして thisこの is really本当に what you'reあなたは about. Andそして that'sそれは our我々の targetターゲット variable変数.
これが本当に大切なことで これこそが目標とする変数です
18:50
Andそして we我々 ask尋ねる theその question質問 asとして aa function関数 of theその three different異なる lives人生,
3つの異なった生き方の関数として
18:54
howどうやって muchたくさん life生活 satisfaction満足 do行う you君は get取得する?
人生でどれほどの満足が得られるのかを問いかけました
18:58
Soそう we我々 ask尋ねる --- andそして we've私たちは done完了 thisこの in 15 replications複製 involving関与する thousands of people ---
15通りの条件を数千人の人々を対象にして検証しました
19:00
to what extentエクステント doesする theその pursuit追求 of pleasure喜び,
快楽とポジティブ感情を
19:06
theその pursuit追求 of positiveポジティブ emotion感情, theその pleasant楽しい life生活,
追求する快楽の人生—
19:08
theその pursuit追求 of engagementエンゲージメント, time時間 stopping停止する forために you君は,
時間が停止する 夢中の体験を追求する人生—
19:12
andそして theその pursuit追求 of meaning意味 contribute貢献する to life生活 satisfaction満足?
意味の追求の人生—それぞれがどのように人生の満足に影響しているのか?
19:15
Andそして our我々の results結果 surprised驚いた us米国, butだけど they彼ら wereあった backward後方に of what we我々 thought思想.
結果は驚くべきもので 予想とは反対でした
19:19
Itそれ turnsターン outでる theその pursuit追求 of pleasure喜び has持っている almostほぼ noいいえ contribution貢献 to life生活 satisfaction満足.
快楽の追求は人生の満足にほとんど関係がありませんでした
19:23
Theその pursuit追求 of meaning意味 is theその strongest最強.
意味の追求が最も強力なものでした
19:28
Theその pursuit追求 of engagementエンゲージメント is alsoまた、 very非常に strong強い.
夢中の追求にも強い関係がありました
19:31
Whereどこで pleasure喜び matters問題 is ifif you君は have持ってる bothどちらも engagementエンゲージメント
快楽は夢中になることと意味を持ってこそ役に立ち
19:35
andそして you君は have持ってる meaning意味, then次に pleasure's喜び theその whippedホイップした creamクリーム andそして theその cherryチェリー.
そのとき 喜びはホイップクリームやチェリーのように彩りを添えます
19:39
Whichどの is to sayいう, theその full満員 life生活 --- theその sum is greater大きい thanより theその parts部品, ifif you'veあなたは got持っている allすべて three.
つまり3つが全てそろった生き方は 3つの総和よりも大きく
19:43
Conversely逆に, ifif you君は have持ってる noneなし of theその three,
逆に3つのどの生き方もない空っぽの人生は
19:51
theその empty空の life生活, theその sum is lessもっと少なく thanより theその parts部品.
それぞれの生き方よりも小さなものになってしまう
19:54
Andそして what we're私たちは asking尋ねる now is
そして現在追究している疑問は
19:56
doesする theその very非常に same同じ relationship関係, physical物理的 health健康, morbidity罹患率,
身体の健康 病的状態 寿命 生産性は
19:58
howどうやって long長いです you君は liveライブ andそして productivity生産性, followフォローする theその same同じ relationship関係?
先ほどの話と同じ関係なのかということです
20:02
Thatそれ is, in aa corporation株式会社,
つまり 会社においては
20:07
is productivity生産性 aa function関数 of positiveポジティブ emotion感情, engagementエンゲージメント andそして meaning意味?
生産性はポジティブ感情と夢中になることと意味に関係があるのか?
20:09
Is health健康 aa function関数 of positiveポジティブ engagementエンゲージメント,
健康は夢中になること 快楽
20:16
of pleasure喜び, andそして of meaning意味 in life生活?
人生の意味に関係があるのか?
20:19
Andそして thereそこ is reason理由 to think思う theその answer回答 to bothどちらも of thoseそれら mayかもしれない wellよく be〜する yesはい.
どちらの答えも「関係あり」と考える理由があります
20:21
Soそう, Chrisクリス said前記 thatそれ theその last最終 speakerスピーカー had持っていました aa chanceチャンス to tryお試しください to integrate統合する what he heard聞いた,
クリスによると最後の講演者は全ての講演を総括する機会がもらえるそうです
20:28
andそして soそう thisこの wasあった amazing素晴らしい forために me. I've私は never決して beenされている in aa gathering集まる like好きな thisこの.
それを聞いた時は驚きました これほど多様な人が集まる講演会に出たことはないですから
20:35
I've私は never決して seen見た speakersスピーカー stretchストレッチ beyond超えて themselves自分自身 soそう muchたくさん,
こんなにも自分の可能性を広げる講演者を見たのは初めてで
20:41
whichどの wasあった one1 of theその remarkable顕著 thingsもの.
実に素晴らしいことです
20:44
Butだけど I found見つけた thatそれ theその problems問題 of psychology心理学 seemed見えた to be〜する parallel平行
しかし心理学の問題はテクノロジーとエンターテインメントとデザインの問題に
20:47
to theその problems問題 of technology技術, entertainment娯楽 andそして design設計 in theその following以下 way方法.
似ていることに気づきました
20:51
We我々 allすべて know知っている thatそれ technology技術, entertainment娯楽 andそして design設計
テクノロジーとエンターテインメントとデザインは破壊的な目的のために
20:56
have持ってる beenされている andそして canできる be〜する used中古 forために destructive破壊的 purposes目的.
扱われてきていて これからもそうかも知れません
21:00
We我々 alsoまた、 know知っている thatそれ technology技術, entertainment娯楽 andそして design設計
それと同時にこれらは
21:06
canできる be〜する used中古 to relieve緩和する misery不幸.
苦難や不幸を取り除くためにも使うことができます
21:10
Andそして by〜によって theその way方法, theその distinction区別 betweenの間に relieving緩和 misery不幸
ところで苦難や不幸を取り除くことと
21:13
andそして building建物 happiness幸福 is extremely極端な important重要.
幸せを築くことの区別は非常に大切です
21:17
I thought思想, whenいつ I first最初 becameなりました aa therapistセラピスト 30 years ago,
私が30年前に初めてセラピストになった時には
21:20
thatそれ ifif I wasあった good良い enough十分な to make作る someone誰か notない depressed落ち込んだ,
患者を落ち込ませず 心配をなくし 怒りを和らげれば
21:23
notない anxious不安, notない angry怒っている, thatそれ I'd私は make作る themそれら happyハッピー.
幸せにできると思っていました
21:29
Andそして I never決して found見つけた thatそれ. I found見つけた theその bestベスト you君は couldできた everこれまで do行う wasあった to get取得する to zeroゼロ.
でもそうなったことはありません できたことは人をゼロに持ってくることでした
21:35
Butだけど they彼ら wereあった empty空の.
しかし彼らは空っぽのままでした
21:40
Andそして itそれ turnsターン outでる theその skillsスキル of happiness幸福, theその skillsスキル of theその pleasant楽しい life生活,
そうして幸せになる技術 快楽の人生を生きる技術
21:42
theその skillsスキル of engagementエンゲージメント, theその skillsスキル of meaning意味,
夢中の人生を生きる技術 意味の人生を生きる技術は
21:47
are different異なる fromから theその skillsスキル of relieving緩和 misery不幸.
苦難と不幸を取り除く技術とは違っていることに気づきました
21:50
Andそして soそう, theその parallel平行 thingもの holds保持
同じことがテクノロジー エンターテインメント デザインにも
21:54
with〜と technology技術, entertainment娯楽 andそして design設計, I believe信じる.
当てはまると考えています
21:57
Thatそれ is, itそれ is possible可能 forために theseこれら three driversドライバー of our我々の world世界
つまり世界の推進力であるこれら3つは
22:01
to increase増加する happiness幸福, to increase増加する positiveポジティブ emotion感情,
幸せとポジティブ感情を増やすことが可能で
22:08
andそして that'sそれは typically典型的には howどうやって they've彼らは beenされている used中古.
一般的にもそのように使われてきました
22:14
Butだけど once一度 you君は fractionate分画する happiness幸福 theその way方法 I do行う ---
しかし私が話したように幸せを分解してみると
22:16
notない justちょうど positiveポジティブ emotion感情, that'sそれは notない nearlyほぼ enough十分な ---
ポジティブ感情だけでは不十分で
22:19
there'sそこに flowフロー in life生活, andそして there'sそこに meaning意味 in life生活.
人生の中にはフローと意味も欠かせないことがわかるでしょう
22:22
Asとして Lauraローラ Leeリー told言った us米国,
ローラリーが話したように
22:25
design設計, andそして, I believe信じる, entertainment娯楽 andそして technology技術,
デザインに加えて エンターテインメントとテクノロジーは
22:27
canできる be〜する used中古 to increase増加する meaning意味 engagementエンゲージメント in life生活 asとして wellよく.
人生の中に意味のある夢中を増やすことができます
22:31
Soそう in conclusion結論, theその eleventh11番目 reason理由 forために optimism楽観,
まとめます オプティミストになるべき 11 番目の理由とは
22:35
in addition添加 to theその spaceスペース elevatorエレベーター,
宇宙エレベータに加えて
22:39
is thatそれ I think思う with〜と technology技術, entertainment娯楽 andそして design設計,
テクノロジーとエンターテイメントとデザインによって
22:43
we我々 canできる actually実際に increase増加する theその amount of tonnageトン数
私たちはこの星に生きる人類の幸せの
22:48
of human人間 happiness幸福 on theその planet惑星.
総量を実際に増やすことが可能なことです
22:52
Andそして ifif technology技術 canできる, in theその next decade10年 orまたは two, increase増加する theその pleasant楽しい life生活,
テクノロジーが次の10年 20年に快楽の人生と
22:54
theその good良い life生活 andそして theその meaningful意味のある life生活, itそれ will意志 be〜する good良い enough十分な.
充実の人生と意味のある人生を増やすことができたら非常に素晴らしいです
23:00
Ifif entertainment娯楽 canできる be〜する diverted迂回した to alsoまた、 increase増加する positiveポジティブ emotion感情,
エンターテインメントがポジティブ感情と
23:04
meaning意味, eudaimoniaユーデモニア, itそれ will意志 be〜する good良い enough十分な.
意味とエウダイモニアを増やすことに転用できたら非常に素晴らしいです
23:10
Andそして ifif design設計 canできる increase増加する positiveポジティブ emotion感情,
デザインがポジティブ感情
23:14
eudaimoniaユーデモニア, andそして flowフロー andそして meaning意味,
エウダイモニアとフロー そして意味を増やせたら—
23:20
what we're私たちは allすべて doingやっている together一緒に will意志 become〜になる good良い enough十分な. Thank感謝 you君は.
私たちが1つになれたら非常に素晴らしいです ありがとうございます
23:23
(Applause拍手)
(拍手)
23:28
Translated by Keisuke Kusunoki
Reviewed by Natsuhiko Mizutani

▲Back to top

About the speaker:

Martin Seligman - Psychologist
Martin Seligman is the founder of positive psychology, a field of study that examines healthy states, such as happiness, strength of character and optimism.

Why you should listen

Martin Seligman founded the field of positive psychology in 2000, and has devoted his career since then to furthering the study of positive emotion, positive character traits, and positive institutions. It's a fascinating field of study that had few empirical, scientific measures -- traditional clinical psychology focusing more on the repair of unhappy states than the propagation and nurturing of happy ones. In his pioneering work, Seligman directs the Positive Psychology Center at the University of Pennsylvania, developing clinical tools and training the next generation of positive psychologists.

His earlier work focused on perhaps the opposite state: learned helplessness, in which a person feels he or she is powerless to change a situation that is, in fact, changeable. Seligman is an often-cited authority in this field as well -- in fact, his is the 13th most likely name to pop up in a general psych textbook. He was the leading consultant on a Consumer Reports study on long-term psychotherapy, and has developed several common pre-employment tests, including the Seligman Attributional Style Questionnaire (SASQ).

 

More profile about the speaker
Martin Seligman | Speaker | TED.com