English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TEDIndia 2009

Lalitesh Katragadda: Making maps to fight disaster, build economies

ラリテス・カトラガダ:経済発展のため、災害と戦うための地図作成

Filmed
Views 361,925

2005年ですら世界のたった15%しか地図には載っていませんでした。これは災害後の援助物資の配送の遅延、道の道路や利用されていない土地など、ビジネスの可能性の埋没を引き起こしています。この短いスピーチで、グーグルのラリテス・カトラガダが世界中で地図作成のために使われているマップ・メーカーのデモを行います。

- Engineer
Lalitesh Katragadda builds tools that help groups of people compile information to build something greater than the sum of its parts. His latest fascination: collaborative maps. Full bio

In 2008, Cyclone Nargis devastated Myanmar.
2008年サイクロンナルギスミャンマーを襲いました
00:16
Millions of people were in severe need of help.
何百万人もの人々が深刻に援助を必要としていました
00:21
The U.N. wanted to rush people and supplies to the area.
国連は被災地に人員、物資を急派したかったのですが、
00:25
But there were no maps, no maps of roads,
地図などありませんでした 道路も分からず、
00:29
no maps showing hospitals, no way for help to reach the cyclone victims.
病院の場所もわかりませんでした 支援を被災者に届ける術がなかったのです
00:32
When we look at a map of Los Angeles or London,
ロサンゼルスやロンドンの地図を見てみると
00:37
it is hard to believe
にわかには信じがたいのですが、
00:40
that as of 2005, only 15 percent of the world
2005年当時、世界地図上には詳細に地理記号を用いて
00:43
was mapped to a geo-codable level of detail.
地図化されていたのは世界のわずか15%でした
00:46
The U.N. ran headfirst into a problem
国連は、人口過密地域の大多数にあてはまった
00:49
that the majority of the world's populous faces:
詳細な地図がないという、この問題に
00:52
not having detailed maps.
頭からぶち当たりました
00:54
But help was coming.
しかし助けがやってきていました
00:56
At Google, 40 volunteers
グーグルでは、40人のボランティアが
00:58
used a new software
新たなソフトウェアを使って
01:00
to map 120,000 kilometers of roads,
120,000キロメートルにもなる道路、
01:03
3,000 hospitals, logistics and relief points.
3,000もの病院や避難地の地図を作製しました
01:06
And it took them four days.
地図の作成には4日かかりました
01:09
The new software they used? Google Mapmaker.
その地図作成に使われたソフトウェアが何かって?それがグーグルマップメーカーです
01:11
Google Mapmaker is a technology that empowers each of us
グーグルマップメーカーは私たち個人が知っている
01:14
to map what we know locally.
現地の状況を地図化を助ける技術です
01:17
People have used this software
このソフトウェアは道路、
01:20
to map everything from roads to rivers,
川、学校から地域の商店や、
01:22
from schools to local businesses,
ビデオ店、隅にある小さなお店まで、
01:24
and video stores to the corner store.
全てを地図化するために利用されてきました
01:27
Maps matter.
地図はとても重要です
01:30
Nobel Prize nominee Hernando De Soto
ノーベル賞受賞者のエルナンド・デ・ソトも
01:32
recognized that the key to economic liftoff
多くの発展途上国において、まだ利用されていない広大な土地を
01:34
for most developing countries
開発することが経済成長の鍵になると
01:36
is to tap the vast amounts of uncapitalized land.
認識していました
01:38
For example, a trillion dollars
例えば、インド一国の中でも、
01:41
of real estate remains uncapitalized in India alone.
1兆ドルもの不動産が手つかずのままにされています
01:44
In the last year alone,
前年だけで、170カ国で
01:47
thousands of users in 170 countries
何千もの人々が、測りきれないほど小さな情報のかけらを
01:49
have mapped millions of pieces of information,
つなぎあわせ、以前は決して可視化できないと思われた
01:53
and created a map of a level of detail never thought viable.
詳細な部分を網羅する地図を作り上げています
01:56
And this was made possible by
そしてこれは世界各地で奮起した利用者たちの
01:59
the power of passionate users everywhere.
原動力のおかげで可能になったのです
02:01
Let's look at some of the maps
それでは、たった今も利用者達によって
02:05
being created by users right now.
製作されている地図をいくつか見てましょう
02:08
So, as we speak, people are mapping the world
こうして話している間にも、170カ国で
02:11
in these 170 countries.
地図が作製されているのです
02:13
You can see Bridget in Africa who just mapped a road in Senegal.
これがセネガルで一本の道路を地図に登録してくれたアフリカのブリジット
02:15
And, closer to home, Chalua, an N.G. road in Bangalore.
少し身近なところでは、バンガロールの N. G. ロードを登録してくれたチャルア
02:21
This is the result of computational geometry,
これがコンピュータによる幾何学、ジェスチャー認識、
02:26
gesture recognition, and machine learning.
機械学習の結果です
02:29
This is a victory of thousands of users,
これは何百もの都市の
02:32
in hundreds of cities,
何千もの利用者たちと
02:34
one user, one edit at a time.
一人ひとりの小さな編集による勝利です
02:36
This is an invitation to the 70 percent
これは私たち地球のいまだ地図化されていない
02:38
of our unmapped planet.
70%への招待状なのです
02:42
Welcome to the new world.
新たな世界へようこそ
02:44
(Applause)
(拍手)
02:46
Translated by Takahiro Shimpo
Reviewed by Akira KAKINOHANA

▲Back to top

About the speaker:

Lalitesh Katragadda - Engineer
Lalitesh Katragadda builds tools that help groups of people compile information to build something greater than the sum of its parts. His latest fascination: collaborative maps.

Why you should listen

Lalitesh Katragadda is a software engineer at Google, working on geo-data, machine vision, machine learning and space robotics. Before joining Google, Lalitesh founded a robotics startup that was acquired by Google. At Google, Lalitesh co-founded Google India and was its founding Joint Center Head for two years. He co-started several projects including Google Finance and Hindi Transliteration, and is now working on maps.

More profile about the speaker
Lalitesh Katragadda | Speaker | TED.com