English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

Mission Blue II

Jason deCaires Taylor: An underwater art museum, teeming with life

ジェイソン・デカイレス・テイラー: 生命で輝きを増す海中美術館

Filmed
Views 1,461,194

彫刻家のジェイソン・デカイレス・テイラーにとって、海は、想像力の源というだけでなく、展示空間であり美術館です。テイラーは、人間や地上でのありふれた暮らしを彫刻の形にし、それを海底に沈めます。すると、海の一部と化した彫刻は、生気のない石から一転、サンゴや甲殻類といった生きものの活気にあふれた住みかに生まれ変わります。結果として、私たちの はかない存在をめぐる不思議で、長きにわたり鮮明に残される回想録として、また海の神聖さや息をのむような再生の力を表すものになるのです。

- Sculptor
Jason deCaires Taylor's underwater installations offer views of another world, where the artistic efforts of man meet the vivifying power of nature. Full bio

Ten years ago,
10年前
00:13
I had持っていました myじぶんの first最初 exhibition展示会 hereここに.
ここで 初めて作品を展示しました
00:14
I had持っていました noいいえ ideaアイディア ifif itそれ would〜する work作業
orまたは wasあった at〜で allすべて possible可能,
うまく行くのか
そもそも可能なのか手探りでしたが
00:16
butだけど with〜と aa few少数 small小さい stepsステップ
andそして aa very非常に steep急な learning学習 curve曲線,
小さな一歩を重ね
急激な学習曲線を描き
00:20
I made myじぶんの first最初 sculpture彫刻,
calledと呼ばれる "Theその Lost失われた Correspondent特派員."
処女作の彫刻 『失われた通信記者』を
完成させました
00:24
Teamingチーム化 upアップ with〜と aa marineマリン biologist生物学者
andそして aa local地元 dive潜水 centerセンター,
海洋生物学者 そして
地元のダイビングセンターと連携し
00:28
I submerged水没した theその work作業
offオフ theその coast海岸 of Grenadaグレナダ,
ハリケーン・アイバンで
壊滅的被害を受けた―
00:31
in an areaエリア decimated間引きされた by〜によって Hurricaneハリケーン Ivanイバン.
グレナダの沖合いに 作品を沈めました
00:34
Andそして then次に thisこの incredible信じられない thingもの happened起こった.
そして こんな素晴らしいことが起こりました
00:37
Itそれ transformed変形した.
作品が生まれ変わったのです
00:40
One1 sculpture彫刻 becameなりました two.
その後 彫刻作品は2つになり
00:43
Two quickly早く becameなりました 26.
すぐに26にまで増えました
00:46
Andそして before I knew知っていた itそれ,
そして 気付けば
00:50
we我々 had持っていました theその world's世界の first最初
underwater水中 sculpture彫刻 parkパーク.
世界初の海中彫刻公園が
できあがっていました
00:51
In 2009, I moved移動した to Mexicoメキシコ
andそして started開始した by〜によって casting鋳造 local地元 fisherman漁師.
2009年 私はメキシコに移り
地元の漁師たちの像をつくり始めました
00:56
Thisこの grew成長しました to aa small小さい communityコミュニティ,
それは小さなコミュニティを形成し
01:02
to almostほぼ an entire全体 movement移動 of people
in defense防衛 of theその sea.
海洋保護を求めた
デモ隊のようになりました
01:06
Andそして then次に finally最後に, to an underwater水中 museum博物館,
そして ついには海中美術館に発展し
01:11
with〜と over以上 500 living生活 sculptures彫刻.
人物像は500体以上になりました
01:13
Gardening園芸, itそれ seems思われる,
is notない justちょうど forために greenhouses温室.
ガーデニングは
温暖化防止のためだけではないようです
01:18
We've私たちは since以来 scaled縮尺 upアップ theその designsデザイン:
以来 私たちは規模を大きくし
01:23
"Ocean海洋 Atlasアトラス," in theその Bahamasバハマ,
rising上昇する 16 feetフィート upアップ to theその surface表面
バハマに『海のアトラス神』をつくりました
高さは5メートル
01:26
andそして weighing計量 over以上 40 tonsトン,
重さは40トン超
01:30
to now currently現在 in Lanzaroteランサローテ,
今は ランサローテ島で
01:33
whereどこで I'm私は making作る
an underwater水中 botanical植物性 garden庭園,
大西洋で初めての
海中植物園を誕生させようと
01:35
theその first最初 of itsその kind種類
in theその Atlanticアトランティック Ocean海洋.
取り組んでいる最中です
01:38
Each projectプロジェクト, we我々 useつかいます materials材料
andそして designsデザイン thatそれ help助けて encourage奨励します life生活;
どのプロジェクトでも 生命を育みやすい
素材やデザインを選んでいます
01:42
aa long-lasting長持ちする pH-neutral中性子 cementセメント
provides提供する aa stable安定した andそして permanent永久的な platformプラットフォーム.
耐久性のある中性セメントを使うことで
安定して永続的な足場を提供し
01:47
Itそれ is texturedテクスチャ to allow許す
coralコーラル polypsポリープ to attach付ける.
サンゴポリプが付着しやすいような
表面に仕上げています
01:53
We我々 positionポジション themそれら downダウン current現在
fromから naturalナチュラル reefsサンゴ礁
作品は 海流の下
天然の岩礁から離れたところに置き
01:57
soそう thatそれ after spawning産卵,
there'sそこに areasエリア forために themそれら to settle解決する.
生物が産卵して安住できる場所にしました
02:00
Theその formations形成 are allすべて configured設定された
soそう thatそれ they彼ら aggregate集計 fish
作品は たくさんの魚たちが
02:05
on aa really本当に large scale規模.
集まれるように配置されています
02:08
Even偶数 thisこの VWVW Beetle甲虫
has持っている an internal内部 living生活 habitat生息地
このフォルクスワーゲン・ビートルでさえ
02:12
to encourage奨励します crustaceans甲殻類
suchそのような asとして lobstersロブスター andそして sea urchinsウニ.
なかに ロブスターやウニなどの甲殻類が
住めるようになっています
02:16
Soそう whyなぜ exhibit示す myじぶんの work作業 in theその ocean海洋?
さて なぜ作品を海に展示するのでしょう
02:22
Becauseなぜなら honestly正直, it'sそれは really本当に notない easy簡単.
正直なところ
これは簡単なことではありません
02:25
Whenいつ you'reあなたは in theその middle中間 of theその sea
under aa hundred-foot100フィート craneクレーン,
海のど真ん中で
30メートルのクレーンを使って
02:28
trying試す to lower低い eight8 tonsトン
downダウン to theその sea floor,
8トンもの作品を
海底に降ろしていると
02:31
you君は start開始 to wonderワンダー whetherかどうか I shouldn'tすべきではない
have持ってる taken撮影 upアップ watercolor水彩 paintingペインティング instead代わりに.
なぜ水彩画にしなかったのかとさえ
思えてきますよ
02:34
(Laughter笑い)
(笑)
02:38
Butだけど in theその end終わり, theその results結果
always常に blowブロー myじぶんの mindマインド.
でも その結果にはいつも魅了されます
02:39
(Music音楽)
(音楽)
02:42
Theその ocean海洋 is theその most最も
incredible信じられない exhibition展示会 spaceスペース
海は 芸術家にとって
願ってもない―
03:04
an artistアーティスト couldできた everこれまで wish望む forために.
最高の展示場所なんです
03:07
You君は have持ってる amazing素晴らしい lighting点灯 effects効果
changing変化 by〜によって theその hour時間,
刻々と変わる 美しい照明効果のもと
03:09
explosions爆発 of sand coveringカバーする
theその sculptures彫刻 in aa cloud of mystery神秘,
飛び散った砂が 魅惑の雲となり
彫刻を取り巻き
03:12
aa uniqueユニークな timeless時を超えた quality品質
時を超越した その場だけの美が紡がれ
03:17
andそして theその procession行列
of inquisitive好奇心 visitors訪問者,
好奇心に満ちた人たちが訪れます
03:19
each lending貸し出し their彼らの own自分の
special特別 touchタッチ to theその siteサイト.
そのどれもが その場に
特別な色を塗り重ねてゆきます
03:21
(Music音楽)
(音楽)
03:23
Butだけど over以上 theその years,
月日が経つにつれ
03:51
I've私は realized実現した thatそれ theその greatest最大
thingもの about what we我々 do行う,
私は このことがもたらす
素晴らしさに気付きました
03:52
theその really本当に humbling謙虚な thingもの about theその work作業,
作家にとっては
とても屈辱的なことではありますが
03:55
is thatそれ asとして soonすぐに asとして we我々
submerge水没 theその sculptures彫刻,
海に沈められた時点で
彫刻作品は
03:58
they're彼らは notない ours私たちのもの anymoreもう,
私たちの手から離れるのです
04:00
becauseなぜなら asとして soonすぐに asとして we我々 sinkシンク themそれら,
水に沈めるなり
04:02
theその sculptures彫刻, they彼ら belong属する to theその sea.
彫刻は海のものになります
04:03
Asとして new新しい reefsサンゴ礁 form, aa new新しい world世界
literally文字通り starts開始する to evolve進化する,
新たな岩礁が生まれ
文字どおり 世界は進化を遂げます
04:06
aa world世界 thatそれ continuously連続的に amazes驚き me.
その世界には 絶えず
驚嘆させられます
04:10
It'sそれは aa bitビット of aa clichクリチé,
butだけど nothing何も man-made人工
ちょっと陳腐ですが
人の手は
04:12
canできる everこれまで match一致 theその imagination想像力 of nature自然.
決して自然の想像力には
かなわないのです
04:15
Spongesスポンジ look見える like好きな veins静脈 across横断する theその faces.
顔の上の静脈となる海綿動物
04:18
Staghornスタッホーン coralコーラル morphsモーフ theその form.
姿形を一変させるシカツノサンゴ
04:22
Firewormsファイアウォーム scrawlスクロール white lines asとして they彼ら feedフィード.
像の上を這いまわって
白い線を残すウミケムシ
04:26
Tunicatesチューニング explode爆発する fromから theその faces.
顔から爆発する被嚢(ひのう)類
04:31
Sea urchinsウニ crawlクロール across横断する
theその bodies feeding給餌 at〜で night.
夜な夜なエサを食べに はいまわるウニ
04:36
Corallineコラライン algae藻類 applies適用する
aa kind種類 of purple紫の paintペイント.
紫の絵の具をたらしたかのようなサンゴモ目
04:42
Theその deepest最も深い red I've私は everこれまで seen見た
in myじぶんの life生活 lives人生 underwater水中.
海のなかにしかない最高の深紅
04:47
Gorgonianゴルゴニア人 fansファン oscillate振動する with〜と theその waves.
ヤギ目のサンゴ虫が織りなす扇子は
波とともに揺れます
04:54
Purple紫の spongesスポンジ breathe呼吸する water like好きな air空気.
紫の海綿動物は 水のなかで呼吸し
04:59
Andそして greyグレー angelfishエンゼルフィッシュ
glide滑る silently黙って overheadオーバーヘッド.
グレーエンジェルフィッシュは
静かに頭上をすべりゆきます
05:03
Andそして theその amazing素晴らしい response応答
we've私たちは had持っていました to theseこれら works作品
私たちの作品への素晴らしい反響を見て
05:08
tells伝える me thatそれ we've私たちは managed管理された
to plugプラグ into something何か really本当に primalプライマル,
私は 根本的な何かに
つながることができたと感じます
05:11
becauseなぜなら itそれ seems思われる thatそれ theseこれら imagesイメージ
translate翻訳する across横断する theその world世界,
これらは 世界中で通用するものだと
思うからです
05:15
andそして that'sそれは made me focusフォーカス
on myじぶんの responsibility責任 asとして an artistアーティスト
それをもとに
私は 芸術家としての責任
05:19
andそして about what I'm私は trying試す to achieve達成する.
私が目指すことに
集中してきました
05:23
I'm私は standing立っている hereここに today今日 on thisこの boatボート
in theその middle中間 of theその ocean海洋,
今日 私はここ
大海原に浮かぶボートの上に立ち
05:25
andそして thisこの couldn'tできなかった be〜する aa betterより良い place場所
最高の機会に恵まれました
05:29
to talkトーク about theその really本当に,
really本当に important重要 effect効果 of myじぶんの work作業.
私の作品から生まれた本当に 本当に
重要なことを語る絶好の機会です
05:31
Becauseなぜなら asとして we我々 allすべて know知っている,
ご承知のとおり
05:35
our我々の reefsサンゴ礁 are dying死ぬ,
andそして our我々の oceans are in troubleトラブル.
私たちの岩礁は死に瀕し
海は危機に直面しています
05:37
Soそう here'sここにいる theその thingもの:
ご覧ください
05:41
theその most最も used中古, searched検索された andそして shared共有 image画像
私の全作品の中で
最も多く利用され
05:42
of allすべて myじぶんの work作業 thusしたがって far遠い is thisこの.
検索や共有の件数が最も多い画像が
こちらです
05:45
Andそして I think思う thisこの is forために aa reason理由,
その事実には 理由がある
少なくとも私は
05:49
orまたは at〜で least少なくとも I hope希望 itそれ is.
そうであってほしいと思います
05:51
What I really本当に hope希望 is thatそれ people
are beginning始まり to understandわかる
私が心から願っているのは
05:53
thatそれ whenいつ we我々 think思う of theその environment環境
andそして theその destruction破壊 of nature自然,
環境や自然破壊を考えるとき
海についても考えないといけない
05:56
thatそれ we我々 need必要 to start開始 thinking考え
about our我々の oceans, tooあまりにも.
皆さんに そう気付いていただくことです
06:00
Since以来 building建物 theseこれら sitesサイト,
we've私たちは seen見た some一部 phenomenal驚異的
こうした場所をつくってから
予期せずして
06:03
andそして unexpected予想外の results結果.
目を見張る成果が生まれました
06:06
Besidesその他 creating作成 over以上 800 square平方 metersメートル
of new新しい habitats生息地 andそして living生活 reefリーフ,
800平方メートル超の 新たな生きものの
住みかや岩礁をつくっただけでなく
06:08
visitors訪問者 to theその marineマリン parkパーク in Cancunカンクン
now divide分ける halfハーフ their彼らの time時間
カンクンの海洋公園を訪れる人たちが
今や天然岩礁だけでなく
06:13
betweenの間に theその museum博物館 andそして theその naturalナチュラル reefsサンゴ礁,
美術館にも等しく時間を割くようになり
06:17
providing提供する significant重要な rest残り
forために naturalナチュラル, overstressed過度のストレス areasエリア.
負荷がかかっていた自然地区に
大きな安らぎを与えるようになりました
06:20
Visitors訪問者 to "Ocean海洋 Atlasアトラス"
in theその Bahamasバハマ highlighted強調表示された aa leakリーク
バハマの『海のアトラス神』を見た人たちが
近隣の石油精製所からの
06:24
fromから aa nearby近所の oil refinery製油所.
石油流出の問題を取り上げ
06:28
Theその subsequentその後の international国際 mediaメディア
forced強制された theその local地元 government政府
その後の国際メディアの圧力で
地元政府は
06:31
to pledge約束 10 million百万 dollarsドル
in coastal沿岸の cleanupsクリーンアップ.
海岸の浄化活動に1千万ドルを投じると
公約しました
06:34
Theその sculpture彫刻 parkパーク in Grenadaグレナダ
wasあった instrumental道具
グレナダの彫像公園は
政府がそこを
06:38
in theその government政府 designating指定 aa spotスポット ---
aa marine-protected海洋保護された areaエリア.
海洋保護地区に認定する契機となり
06:40
Entranceエントランス fees手数料 to theその parkパーク
now help助けて fund基金 parkパーク rangersレンジャー
入園料は パークレンジャーが
06:44
to manage管理する tourism観光 andそして fishing釣り quotasクォータ.
旅行客や漁獲量を管理するのに
役立てられています
06:48
Theその siteサイト wasあった actually実際に listedリストされた
asとして aa "Wonderワンダー of theその World世界"
ナショナルジオグラフィック社の
『地球の絶景』でも
06:51
by〜によって National全国 Geographic地理的.
紹介されるに至りました
06:53
Soそう whyなぜ are we我々 allすべて hereここに today今日 in thisこの roomルーム?
さて 私たちが今日ここに集まった理由―
06:56
What do行う we我々 allすべて have持ってる in common一般?
共通の思いがあるはずです
06:58
I think思う we我々 allすべて shareシェア aa fear恐れ
私たちが共に懸念するのは
07:01
thatそれ we我々 don'tしない protect保護する our我々の oceans enough十分な.
海を守るための取り組みが
不十分なことです
07:03
Andそして one1 way方法 of thinking考え about thisこの
べつの言い方をすれば
07:05
is thatそれ we我々 don'tしない regard尊敬する
our我々の oceans asとして sacred神聖,
私たちが海を神聖なものと
みなしていないのです
07:07
andそして we我々 should〜すべき.
今こそ必要なことなのに
07:10
Whenいつ we我々 see見る incredible信じられない places場所 ---
素晴らしい場所を見たとき―
07:12
like好きな theその Himalayasヒマラヤ
orまたは theその La Sagradaサグラダ Famファムíliaリリア,
例えば ヒマラヤ山脈
サグラダ・ファミリア
07:14
orまたは theその Monaモナ Lisaリサ, even偶数 ---
モナリザでも―
07:18
whenいつ we我々 see見る theseこれら incredible信じられない
places場所 andそして thingsもの,
素晴らしい場所やものを見たとき
07:19
we我々 understandわかる their彼らの importance重要度.
私たちはその重要性を理解します
07:22
We我々 callコール themそれら sacred神聖,
神聖であると称え
07:24
andそして we我々 do行う our我々の bestベスト
to cherish大事な themそれら, to protect保護する themそれら
心から大事に思い 保護し
07:26
andそして to keepキープ themそれら safe安全.
厳重に守ろうとします
07:29
Butだけど in order注文 to do行う thatそれ,
でも その前提として
07:31
we我々 are theその onesもの thatそれ have持ってる
to assign割り当てます thatそれ value;
皆でそうした価値を認めることが必要です
07:33
otherwiseさもないと, itそれ will意志 be〜する desecrated冒涜された
そうしなければ
07:36
by〜によって someone誰か who doesn'tしない
understandわかる thatそれ value.
価値を理解しない人に
冒涜されてしまいます
07:38
Soそう I want欲しいです to finish仕上げ upアップ tonight今晩
by〜によって talking話す about sacred神聖 thingsもの.
ですから 今夜は 神聖なものについて語り
締めくくりたいと思います
07:41
Whenいつ we我々 wereあった namingネーミング theその siteサイト in Cancunカンクン,
カンクンの展示場所を名づけるにあたり
07:45
we我々 named名前 itそれ aa museum博物館 forために aa very非常に
important重要 andそして simple単純 reason理由:
私たちは とても重要かつシンプルな理由で
「美術館」という名前にしました
07:47
museums美術館 are places場所 of preservation保存,
美術館は保護され―
07:51
of conservation保全 andそして of education教育.
保全され また教育がされる場所だからです
07:54
They're彼らは places場所 whereどこで we我々 keepキープ
objectsオブジェクト of greatすばらしいです value to us米国,
美術館は 私たちにとって
偉大な価値あるものを保存し
07:57
whereどこで we我々 simply単に treasure themそれら
forために themそれら beingであること themselves自分自身.
ありのままを楽しむための場所です
08:00
Ifif someone誰か wasあった to throwスロー
an egg at〜で theその Sistineシスティン Chapelチャペル,
誰かがシスティーナ礼拝堂に
卵を投げつけようものなら
08:04
we'd結婚した allすべて go行く crazy狂った.
大騒ぎになるでしょう
08:07
Ifif someone誰か wanted欲しい
to buildビルドする aa seven-star7つ星 hotelホテル
また 誰かがグランド・キャニオンの麓に
08:09
at〜で theその bottom of theその Grand壮大 Canyonキャニオン,
7つ星ホテルを建てると言えば
08:12
then次に we我々 would〜する laugh笑い themそれら outでる of Arizonaアリゾナ州.
笑い飛ばし アリゾナから追い出すでしょう
08:14
Yetまだ everyすべて day we我々 dredge浚渫, pollute汚染する
andそして overfish洋ナシ our我々の oceans.
でも 私たちは日々 海底を掘り起こし
海を汚染し 資源の乱獲をしています
08:16
Andそして I think思う it'sそれは easierより簡単に forために us米国 to do行う thatそれ,
なぜ そうなってしまうかというと
08:20
becauseなぜなら whenいつ we我々 see見る theその ocean海洋,
海を見ても
私たちの行動が引き起こす惨事が
08:23
we我々 don'tしない see見る theその havoc大混乱 we're私たちは wreaking泣く.
見えないからだと思うのです
08:25
Becauseなぜなら forために most最も people,
皆さんの多くにとって
08:27
theその ocean海洋 is like好きな thisこの.
海と言えば こうでしょう
08:29
Andそして it'sそれは really本当に hardハード
こんなに穏やかで
08:30
to think思う of something何か that'sそれは justちょうど
soそう plainプレーン andそして soそう enormous巨大な, asとして fragile壊れやすい.
こんなに大きなものが
もろいなんて考えられないでしょう
08:32
It'sそれは simply単に tooあまりにも massive大規模,
tooあまりにも vast広大, tooあまりにも endless無限.
ただただ大きくて
広くて 終わりがないのですから
08:37
Andそして what do行う you君は see見る hereここに?
ここから何が見えるのか?
08:41
I think思う most最も people actually実際に
look見える past過去 to theその horizon地平線.
実際 遥か彼方の水平線しか
見えていないでしょう
08:42
Soそう I think思う there'sそこに aa realリアル danger危険
ここに危険がひそんでいます
08:45
thatそれ we我々 never決して really本当に see見る theその sea,
海が目に入っていないのです
08:47
andそして ifif we我々 don'tしない really本当に see見る itそれ,
海をしっかり見なければ
08:50
ifif itそれ doesn'tしない have持ってる itsその own自分の iconography図像,
海に まなざしが向けられなければ
08:51
ifif we我々 missミス itsその majesty威厳,
その偉大さが見逃されてしまったら
08:54
then次に there'sそこに aa big大きい danger危険
thatそれ we我々 take取る itそれ forために granted付与された.
あって当然のものとされてしまう
大きな危険があります
08:56
Cancunカンクン is famous有名な forために spring breakブレーク,
カンクンは 大学生の春休みの旅行先
09:00
tequilaテキーラ andそして foamフォーム partiesパーティー.
テキーラや泡パーティーで有名です
09:04
Andそして itsその waters are whereどこで frat死んだ boys男の子
canできる rideライド aroundまわり on Jetジェット Skisスキー
大学の人気者たちが ジェットスキーや
バナナボートを乗り回す姿が
09:06
andそして bananaバナナ boatsボート.
よく似合う海です
09:09
Butだけど becauseなぜなら of our我々の work作業 thereそこ,
there'sそこに now aa little少し cornerコーナー of Cancunカンクン
私たちは そんなカンクンの海に
作品を沈めて
09:11
thatそれ is simply単に precious貴重な forために beingであること itself自体.
小さいけれど貴重な
展示コーナーを作りました
09:15
Andそして we我々 don'tしない want欲しいです to stopやめる in Grenadaグレナダ,
私たちは グレナダやカンクン
09:19
in Cancunカンクン orまたは theその Bahamasバハマ.
バハマで終わりにはしたくありません
09:21
Justちょうど last最終 month, I installedインストール済み
theseこれら Four4つの Horsemen騎兵 of theその Apocalypse黙示録
つい先月 私はこれら
『ヨハネの黙示録の四騎士』の像を
09:24
in theその Thamesテムズ River,
テムズ川に展示しました
09:28
in central中央 Londonロンドン, right in frontフロント
of theその Houses of Parliament議会,
ロンドン中央部
国会議事堂の真ん前に像を据え
09:31
puttingパッティング aa stark元気 messageメッセージ
about climate気候 change変化する
気候変動に関する
ストレートなメッセージを
09:34
in frontフロント of theその people thatそれ have持ってる
theその powerパワー to help助けて change変化する thingsもの.
物事を変える力を持っている人たちに向け
発信しているのです
09:37
Becauseなぜなら forために me, thisこの is justちょうど
theその beginning始まり of theその missionミッション.
私にとって これは始まりに過ぎません
09:43
We我々 want欲しいです to teamチーム upアップ with〜と otherその他 inventors発明者,
ほかの発明家やクリエーター
09:46
creatorsクリエイター, philanthropists慈善事業者,
educators教育者, biologists生物学者,
慈善家や教育者 生物学者と
手に手をとって
09:48
to see見る betterより良い futures先物 forために our我々の oceans.
私たちの海に より良い未来を
つくりたいのです
09:52
Andそして we我々 want欲しいです to see見る beyond超えて sculpture彫刻,
彫刻やアートの
その先にあるものを
09:54
beyond超えて artアート, even偶数.
目指したいのです
09:57
Sayいう you'reあなたは aa 14-year-old-歳 kidキッド fromから theその cityシティ,
街で生まれ
いまだ海を見たことのない―
09:59
andそして you'veあなたは never決して seen見た theその ocean海洋.
14歳の子に 海を語るのに
10:02
Andそして instead代わりに of getting取得 taken撮影
to theその naturalナチュラル history歴史 museum博物館
自然歴史博物館や水族館に
10:04
orまたは an aquarium水族館,
連れていくのではなく
10:08
you君は get取得する taken撮影 outでる to theその ocean海洋,
実際に海に連れ出し
10:09
to an underwater水中 Noah'sノアの Ark,
水中のノアの方舟という
10:12
whichどの you君は canできる accessアクセス
throughを通して aa dry-glassドライガラス viewing見る tunnelトンネル,
ガラスのトンネルを通して
10:15
whereどこで you君は canできる see見る
allすべて theその wildlife野生動物 of theその land土地
地上の野生生物が
海の野生生物の
10:19
be〜する colonized植民地化した by〜によって theその wildlife野生動物 of theその ocean海洋.
コロニーとなるのを見てもらうのです
10:21
Clearlyはっきりと, itそれ would〜する blowブロー yourきみの mindマインド.
必ず度肝を抜かれます
10:24
Soそう let'sさあ think思う big大きい andそして let'sさあ think思う deep深い.
ですから 大きく そして深く考えましょう
10:27
Who knows知っている whereどこで our我々の imagination想像力
andそして willpower意志力 canできる lead us米国?
創造力と意思があれば
成し遂げられるはずです
10:30
I hope希望 thatそれ by〜によって bringing持参
our我々の artアート into theその ocean海洋,
私が切に願うのは
アートを海に持ち込むことで
10:34
thatそれ notない onlyのみ do行う we我々 take取る advantage利点
of amazing素晴らしい creativity創造性
その素晴らしい創造性や
その場の視覚的インパクトを
10:37
andそして visualビジュアル impact影響 of theその setting設定,
利用するだけではなく
10:40
butだけど thatそれ we我々 are alsoまた、
giving与える something何か backバック,
私たちが海に何かをお返しすることです
10:42
andそして by〜によって encouraging励ます
new新しい environments環境 to thrive成功する,
それは新しい環境を育むことかもしれないし
10:45
andそして in some一部 way方法 opening開ける upアップ aa new新しい ---
orまたは maybe多分 it'sそれは aa really本当に old古い way方法
海に対する新たな見方
もしくは非常に古い見方を
10:48
of seeing見る theその seas:
提供することかもしれません
10:53
asとして delicate繊細, precious貴重な places場所,
海が繊細で 貴重な場所であり
10:55
worthy価値がある of our我々の protection保護.
保護に値するという見方です
10:59
Our我々の oceans are sacred神聖.
私たちの海は神聖です
11:01
Thank感謝 you君は.
ありがとうございました
11:03
(Applause拍手)
(拍手)
11:05
Translated by Yuko Yoshida
Reviewed by Kaori Nozaki

▲Back to top

About the speaker:

Jason deCaires Taylor - Sculptor
Jason deCaires Taylor's underwater installations offer views of another world, where the artistic efforts of man meet the vivifying power of nature.

Why you should listen

Born in 1974 to an English father and Guyanese mother, Taylor grew up in Europe and Asia, where he spent much of his early childhood exploring the coral reefs of Malaysia. Educated in the South East of England, Taylor graduated from the London Institute of Arts in 1998 with a BA Honours in Sculpture and went on to become a fully qualified diving instructor and underwater naturalist. With over 20 years diving experience under his belt, Taylor is also an award winning underwater photographer, famous for his dramatic images, which capture the metamorphosing effects of the ocean on his evolving sculptures.

In 2006, Taylor founded and created the world’s first underwater sculpture park. Situated off the west coast of Grenada in the West Indies, it is now listed as one of the Top 25 Wonders of the World by National Geographic and was instrumental in the creation of a national marine protected area by the local government. In 2009, he co-founded MUSA (Museo Subacuático de Arte), a monumental museum with a collection of over 500 of his sculptural works, submerged off the coast of Cancun, Mexico. Both of these ambitious, permanent public works have a practical, functional aspect, facilitating positive interactions between people and fragile underwater habitats while at the same relieving pressure on natural resources.

Taylor's pioneering public art projects are not only examples of successful marine conservation but also works of art that seek to encourage environmental awareness, instigate social change and lead us to appreciate the breathtaking natural beauty of the underwater world. He is currently based in Lanzarote part of the Canary Islands where he is working on a major new underwater museum for the Atlantic Ocean.

More profile about the speaker
Jason deCaires Taylor | Speaker | TED.com