English-Video.net comment policy

The comment field is common to all languages

Let's write in your language and use "Google Translate" together

Please refer to informative community guidelines on TED.com

TED2017

Raj Panjabi: No one should die because they live too far from a doctor

ラジ・パンジャビ: 住んでいる所が病院から遠いために死ぬ人があってはならない

Filmed
Views 983,068

病気はあらゆる所にあります。でも医療へのアクセスはそうではありません。医師ラジ・パンジャビが考えているのは、あらゆる場所のあらゆる人に医療を提供しようという大胆なビジョンです。パンジャビは2017年のTEDプライズによって、コミュニティ・ヘルスワーカーにとって必須な技能の指導方法を現代化することを目指し、そのためのプラットフォーム「コミュニティ・ヘルス・アカデミー」を設立しようとしています。またこの活動を通して雇用を創出しようとしています。

- Physician
A billion people around the world lack access to health care because they live too far from a clinic. Through Last Mile Health, 2017 TED Prize winner Raj Panjabi aims to extend health services to all -- by training members of the community. Full bio

I want欲しいです to shareシェア with〜と you君は
something何か myじぶんの fatherお父さん taught教えた me:
私の父が教えてくれたことを
お話ししたいと思います
00:12
noいいえ condition調子 is permanent永久的な.
「変わらない状況なんてない」
00:17
It'sそれは aa lessonレッスン he shared共有 with〜と me
again再び andそして again再び,
父はこの教えを何度も繰り返し
話してくれ
00:21
andそして I learned学んだ itそれ to be〜する true真実 theその hardハード way方法.
私は つらい経験を通して
それが本当だと悟りました
00:24
Hereここに I am午前 in myじぶんの fourth-grade四年生 classクラス.
これは私が4年生の頃の写真です
00:28
Thisこの is myじぶんの yearbook年鑑 picture画像
taken撮影 in myじぶんの classクラス in school学校
教室で撮った
卒業アルバムの写真です
00:31
in Monroviaモンロビア, Liberiaリベリア.
リベリアの首都
モンロビアの学校です
00:35
Myじぶんの parents migrated移行された fromから Indiaインド
to West西 Africaアフリカ in theその 1970ss,
両親は1970年代に インドから
西アフリカに移住していて
00:37
andそして I had持っていました theその privilege特権
of growing成長する upアップ thereそこ.
私はそこで育つ幸運に
恵まれました
00:41
I wasあった nine9人 years old古い,
私は この時9歳でした
00:45
I loved愛された kicking蹴る aroundまわり aa soccerサッカー ball,
サッカーをして遊ぶのが好きで
00:46
andそして I wasあった aa total合計 math数学 andそして science科学 geekオタク.
数学と理科にのめり込んでいました
00:48
I wasあった living生活 theその kind種類 of life生活
thatそれ, really本当に, anyどれか child would〜する dream of.
当時 私は子供なら誰でも夢見るような
暮らしを送っていたのです
00:51
Butだけど noいいえ condition調子 is permanent永久的な.
でも 変わらない状況などありません
00:57
On Christmasクリスマス Eveイブ in 1989,
1989年のクリスマスイブに
01:00
civil市民 war戦争 erupted噴火した in Liberiaリベリア.
リベリアで内戦が勃発しました
01:03
Theその war戦争 started開始した in theその rural農村 countryside田舎,
この紛争は地方から始まりましたが
01:07
andそして within以内 months数ヶ月, rebel反逆の armies軍隊
had持っていました marched行進した towards方向 our我々の hometown出身地.
数か月で反政府軍は
私たちのいる首都に侵攻してきました
01:09
Myじぶんの school学校 shutシャット downダウン,
学校は閉鎖され
01:12
andそして whenいつ theその rebel反逆の armies軍隊 captured捕獲
theその onlyのみ international国際 airport空港,
反政府軍が1つしかない
国際空港を占拠すると
01:14
people started開始した panickingパニック andそして fleeing逃げる.
みんなパニックに陥り
逃げはじめました
01:17
Myじぶんの momママ came来た knockingノッキング one1 morning
andそして said前記, "Rajラージ, packパック yourきみの thingsもの ---
ある朝 母が部屋を戸を叩いて言いました
01:21
we我々 have持ってる to go行く."
「ラジ 荷物をまとめなさい
逃げるわよ」
01:25
We我々 wereあった rushed急いで to theその centerセンター of townタウン,
大急ぎで市の中心部に向かい
01:26
andそして thereそこ on aa tarmac滑走路,
we我々 wereあった splitスプリット into two lines.
飛行場に着くと
私たちは2列に分けられました
01:29
I stood立っていた with〜と myじぶんの family家族 in one1 lineライン,
私たちの家族は片方の列に並んでいて
01:34
andそして we我々 wereあった stuffedつめた into theその cargo貨物 hatchハッチ
救援機の貨物ハッチに
01:37
of aa rescueレスキュー plane飛行機.
押し込まれました
01:39
Andそして thereそこ on aa benchベンチ,
I wasあった sitting座っている with〜と myじぶんの heartハート racingレース.
私はベンチに腰掛け
ハラハラしていました
01:41
Asとして I looked見た outでる theその open開いた hatchハッチ,
開いていたハッチから外を覗くと
01:44
I saw見た hundreds数百 of Liberiansリベリア人
in another別の lineライン,
子供を背負った
数百人のリベリア人が
01:46
children子供 strapped縛られた to their彼らの backsバック.
もう一方の列に
並んでいるのが見えました
01:49
Whenいつ they彼ら tried試した to jumpジャンプ in with〜と us米国,
私たちの乗った飛行機に
乗り込もうとする人々を
01:52
I watched見た soldiers兵隊 restrain抑える themそれら.
兵士が押しとどめるのが見えました
01:55
They彼ら wereあった notない allowed許可された to flee逃げる.
彼らは逃げることを
許されなかったのです
01:58
We我々 wereあった theその lucky幸運な onesもの.
私たちは幸運でした
02:01
We我々 lost失われた what we我々 had持っていました,
持ち物は失いましたが
02:03
butだけど we我々 resettled再定住した in Americaアメリカ,
アメリカに移住し
02:05
andそして asとして immigrants移民, we我々 benefitted利益を得た
fromから theその communityコミュニティ of supporters支持者
駆けつけてくれた支援組織から
02:07
thatそれ rallied集まった aroundまわり us米国.
移民として援助を受けました
02:10
They彼ら took取った myじぶんの family家族 into their彼らの home自宅,
私たち家族を家に招き入れ
02:13
they彼ら mentored奨励 me.
私を指導してくれました
02:15
Andそして they彼ら helped助けた myじぶんの dadパパ
start開始 aa clothing衣類 shopショップ.
そして父が衣料品店を開くのを
手伝ってくれたのです
02:18
I'd私は visit訪問 myじぶんの fatherお父さん
on weekends週末 asとして aa teenagerティーンエイジャー
十代の頃は
週末ごとに父の店に行き
02:20
to help助けて him sell売る sneakersスニーカー andそして jeansジーンズ.
スニーカーやジーンズを売る
手伝いをしました
02:22
Andそして everyすべて time時間 businessビジネス would〜する get取得する bad悪い,
仕事が上手くいかない時はいつも
02:25
he'd彼は remind思い出させる me of thatそれ mantraマントラ:
父は例の言葉を
私に言い聞かせました
02:27
noいいえ condition調子 is permanent永久的な.
変わらない状況なんてないんだ と
02:29
Thatそれ mantraマントラ andそして myじぶんの parents'親' persistence永続性
andそして thatそれ communityコミュニティ of supporters支持者
この口癖と両親の忍耐
そして支援組織のおかげで
02:32
made itそれ possible可能 forために me
to go行く throughを通して collegeカレッジ
私は大学を出て
02:37
andそして eventually最終的に to medical医療 school学校.
医学部に進むことができました
02:39
I'd私は once一度 had持っていました myじぶんの hopes希望 crushed破砕されました in aa war戦争,
戦争で一度は希望を踏みにじられましたが
02:42
butだけど becauseなぜなら of themそれら,
みんなのお陰で
02:46
I had持っていました aa chanceチャンス to pursue追求する myじぶんの dream
to become〜になる aa doctor医師.
医師になるという夢を追う
チャンスが得られました
02:47
Myじぶんの condition調子 had持っていました changedかわった.
私の状況は変化したのです
02:51
Itそれ had持っていました beenされている 15 years
since以来 I escapedエスケープされた thatそれ airfield飛行場,
リベリアの飛行場から飛び立って
15年が過ぎても
02:54
butだけど theその memory記憶 of thoseそれら two lines
had持っていました notない escapedエスケープされた myじぶんの mindマインド.
あの2つの列が頭から離れることは
ありませんでした
02:57
I wasあった aa medical医療 student学生 in myじぶんの mid-中期的には、20ss,
20代の半ばで医学生だった私は
03:00
andそして I wanted欲しい to go行く backバック
祖国に戻って
03:02
to see見る ifif I couldできた serveサーブ
theその people we'd結婚した left behind後ろに.
後に残してきた人々の
役に立ちたいと考えました
03:04
Butだけど whenいつ I got持っている backバック,
ところが帰ってみると
03:07
what I found見つけた wasあった utter発声する destruction破壊.
祖国は破壊し尽くされていました
03:08
Theその war戦争 had持っていました left us米国 with〜と justちょうど 51 doctors医師
戦争のせいで
人口4百万人の国に
03:10
to serveサーブ aa country of four4つの million百万 people.
残っていた医師は わずか51人でした
03:12
Itそれ would〜する be〜する like好きな theその cityシティ of Sanサン Franciscoフランシスコ
having持つ justちょうど 10 doctors医師.
サンフランシスコに医師が
10人しかいないようなものです
03:15
Soそう ifif you君は got持っている sick病気 in theその cityシティ
whereどこで thoseそれら few少数 doctors医師 remain残る,
わずかに残った医師がいる
都市部で病気になったのなら
03:19
you君は mightかもしれない standスタンド aa chanceチャンス.
まだ望みがありました
03:22
Butだけど ifif you君は got持っている sick病気 in theその remote遠隔の,
rural農村 rainforest雨林 communitiesコミュニティ,
でも人里離れた
熱帯雨林内の地域では
03:23
whereどこで you君は couldできた be〜する days日々
fromから theその nearest最も近い clinic診療所 ---
近くの診療所まで
何日もかかりかねず
03:27
I wasあった seeing見る myじぶんの patients患者 die死ぬ
fromから conditions条件 noいいえ one1 should〜すべき die死ぬ fromから,
命に関わるはずのない病気で
患者が亡くなっていくのを目にしました
03:30
allすべて becauseなぜなら they彼ら wereあった
getting取得 to me tooあまりにも late遅く.
私の所に来るのが
遅すぎたせいです
03:34
Imagine想像する you君は have持ってる aa two-year-old2歳
who wakes目覚め upアップ one1 morning with〜と aa fever,
想像してください
2歳になる自分の子供が
03:36
andそして you君は realize実現する she彼女 couldできた have持ってる malariaマラリア,
ある朝 熱を出して目を覚まし
マラリアではないかと疑いますが
03:39
andそして you君は know知っている theその onlyのみ way方法 to get取得する her彼女
theその medicine医学 she彼女 needsニーズ
必要な薬を手に入れる
たった一つの方法は
03:42
would〜する be〜する to take取る her彼女 to theその riverbed河床,
子供を河原まで連れて行き
03:45
get取得する in aa canoeカヌー, paddleパドル to theその otherその他 side
カヌーに乗せて対岸まで漕ぎ
03:46
andそして then次に walk歩く forために upアップ to two days日々
throughを通して theその forest森林
ジャングルの中を2日ほど歩いて
03:49
justちょうど to reachリーチ theその nearest最も近い clinic診療所.
診療所にたどり着くこと
だけなのです
03:51
One1 billion people liveライブ
in theその world's世界の most最も remote遠隔の communitiesコミュニティ,
世界で10億人が
遠く人里離れた地域で暮らしており
03:54
andそして despite何と theその advances進歩 we've私たちは made
in modernモダン medicine医学 andそして technology技術,
医療や技術が
これほど進歩しているというのに
03:57
our我々の innovationsイノベーション are notない
reaching到達 theその last最終 mileマイル.
あと一歩のところで人々の元に
届いていないのが現状です
04:00
Theseこれら communitiesコミュニティ have持ってる beenされている left behind後ろに,
このような地域は
04:03
becauseなぜなら they've彼らは beenされている thought思想
tooあまりにも hardハード to reachリーチ
あまりにも遠いため
手を差し伸べるのは
04:05
andそして tooあまりにも difficult難しい to serveサーブ.
困難だと考えられてきました
04:07
Illness病気 is universalユニバーサル;
病気は あらゆる所にあります
04:10
accessアクセス to careお手入れ is notない.
でも医療へのアクセスは
そうではないのです
04:11
Andそして realizing実現する thisこの lit点灯 aa fire火災 in myじぶんの soul.
そう気づいて 私の心に火がつきました
04:14
Noいいえ one1 should〜すべき die死ぬ becauseなぜなら they彼ら liveライブ
tooあまりにも far遠い fromから aa doctor医師 orまたは clinic診療所.
医師や診療所から遠く離れて暮らしているせいで
人が死ぬなど あってはならない
04:16
Noいいえ condition調子 should〜すべき be〜する permanent永久的な.
どんな状況も変えられるはずです
04:21
Andそして help助けて in thisこの case場合
didn'tしなかった come来る fromから theその outside外側,
そして ここでは
救いの手は外からではなく
04:25
itそれ actually実際に came来た fromから within以内.
身近なところから差し伸べられました
04:28
Itそれ came来た fromから theその communitiesコミュニティ themselves自分自身.
地域の中に現れたのです
04:29
Meet会う Musuムスー.
彼女はムスです
04:32
Way方法 outでる in rural農村 Liberiaリベリア,
リベリアの片田舎 —
04:33
whereどこで most最も girls女の子 have持ってる notない had持っていました
aa chanceチャンス to finish仕上げ primary一次 school学校,
女子が小学校を卒業することなど
ほとんどない場所で
04:34
Musuムスー had持っていました beenされている persistent永続的な.
ムスは頑張りました
04:39
At〜で theその age年齢 of 18,
she彼女 completed完成した high高い school学校,
彼女は18歳で高校を卒業し
04:42
andそして she彼女 came来た backバック to her彼女 communityコミュニティ.
地元に戻ってきました
04:44
She彼女 saw見た thatそれ noneなし of theその children子供
wereあった getting取得 treatment処理
その時 目の当たりにしたのは
04:46
forために theその diseases病気
they彼ら needed必要な treatment処理 forために ---
子供たちが マラリアや
肺炎のような重い病気にかかっても
04:49
deadly致命的 diseases病気, like好きな malariaマラリア
andそして pneumonia肺炎.
必要な治療を受けられない状況でした
04:51
Soそう she彼女 signed署名された upアップ to be〜する aa volunteerボランティア.
だから彼女はボランティアに
登録しました
04:53
Thereそこ are millions何百万 of volunteersボランティア like好きな Musuムスー
in rural農村 parts部品 aroundまわり our我々の world世界,
世界中の僻地には ムスのような
ボランティアが何百万人もいるので
04:57
andそして we我々 got持っている to thinking考え ---
私たちは こう考えました
05:01
communityコミュニティ membersメンバー like好きな Musuムスー
couldできた actually実際に help助けて us米国 solve解決する aa puzzleパズル.
彼女のような地域の人材が
問題を解決する鍵になるかもしれない
05:03
Our我々の health健康 careお手入れ systemシステム
is structured仕組み in suchそのような aa way方法
私たちの医療制度の仕組みでは
05:08
thatそれ theその work作業 of diagnosing診断する disease疾患
andそして prescribing処方 medicines
病気の診断や医薬品の処方は
05:10
is limited限られた to aa teamチーム of nurses看護師
andそして doctors医師 like好きな me.
看護師や 私のような医師だけに
許可されています
05:14
Butだけど nurses看護師 andそして doctors医師
are concentrated濃縮 in cities都市,
ただ看護師や医師は都会に集中していて
05:18
soそう rural農村 communitiesコミュニティ like好きな Musu'sムスー
have持ってる beenされている left behind後ろに.
ムスがいるような僻地は
取り残されています
05:21
Soそう we我々 started開始した asking尋ねる some一部 questions質問:
そこで私たちは
こう考えるようになりました
05:24
What ifif we我々 couldできた reorganize再編成する
theその medical医療 careお手入れ systemシステム?
もし医療制度を再編できるとしたら?
05:26
What ifif we我々 couldできた have持ってる communityコミュニティ
membersメンバー like好きな Musuムスー
もしムスのような地域の人材が
05:29
be〜する aa part orまたは even偶数 be〜する theその centerセンター
of our我々の medical医療 teamチーム?
医療組織の一員や
その中心的な存在になれたとしたら?
05:32
What ifif Musuムスー couldできた help助けて us米国 bring持参する
health健康 careお手入れ fromから clinics診療所 in cities都市
もし彼らが 都会の診療所から
地域の家庭に
05:35
to theその doorsteps玄関口 of her彼女 neighbors隣人?
医療を届ける役割を
担ってくれるとしたら?
05:39
Musuムスー wasあった 48 whenいつ I met会った her彼女.
はじめて会った時 彼女は48歳でした
05:43
Andそして despite何と her彼女 amazing素晴らしい talent才能 andそして gritグリット,
非常に優れた才能と根気があるのに
05:46
she彼女 hadn'tなかった had持っていました aa paying払う jobジョブ in 30 years.
この30年間 給料をもらえる仕事に
就いたことはありませんでした
05:49
Soそう what ifif technology技術 couldできた supportサポート her彼女?
もしテクノロジーを使って
ムスを支援できたら?
05:53
What ifif we我々 couldできた invest投資する in her彼女
with〜と realリアル trainingトレーニング,
もし私たちが投資することで
彼女が本物の訓練を受け
05:56
equip装備 her彼女 with〜と realリアル medicines,
本物の医薬品を手にし
06:00
andそして have持ってる her彼女 have持ってる aa realリアル jobジョブ?
本物の仕事に
就けるようになるとしたら?
06:03
Wellよく, in 2007, I wasあった trying試す
to answer回答 theseこれら questions質問,
2007年 私はそんな問への
答えを探りはじめました
06:08
andそして myじぶんの wife andそして I wereあった
getting取得 married既婚 thatそれ year.
その年 私は妻と結婚する予定でした
06:12
We我々 asked尋ねた our我々の relatives親族 to forgo忘れる
theその wedding結婚式 registryレジストリ giftsギフト
私たちは親戚に
結婚祝いは控えてもらい
06:16
andそして instead代わりに donate寄付する some一部 moneyお金
代わりに寄付を募りました
06:20
soそう we我々 couldできた have持ってる some一部 start-up起動 moneyお金
to launch打ち上げ aa nonprofit非営利団体.
NPOを立ち上げる資金を
集めるためでした
06:22
I promise約束する you君は, I'm私は aa lotロット
moreもっと romanticロマンチック thanより thatそれ.
本当は 私は結構
ロマンチストなんですが —
06:26
(Laughter笑い)
(笑)
06:28
We我々 ended終了しました upアップ raising募集 $6,000,
最終的に6千ドル集まり
06:30
teamedチームを組んだ upアップ with〜と some一部
Liberiansリベリア人 andそして Americansアメリカ人
リベリアやアメリカの人々と
協力して
06:32
andそして launched打ち上げ aa nonprofit非営利団体
calledと呼ばれる Last最終 Mileマイル Health健康.
NPO組織 Last Mile Health
(医療への最後の一歩)を立ち上げました
06:34
Our我々の goalゴール is to bring持参する aa health健康 workerワーカー
within以内 reachリーチ of everyoneみんな, everywhereどこにでも.
目標は 誰でも行ける あらゆる場所に
ヘルスワーカーを配置することです
06:37
We我々 designed設計 aa three-step3段階 processプロセス ---
訓練、装備、報酬という
06:42
train列車, equip装備 andそして pay支払う ---
3段階のプロセスを設計し
06:44
to invest投資する moreもっと deeply深く
in volunteersボランティア like好きな Musuムスー
ムスたち ボランティアへの
投資をより充実させて
06:45
to become〜になる paraprofessionals準同僚,
医療従事者の助手を務める
06:49
to become〜になる communityコミュニティ health健康 workers労働者.
コミュニティ・ヘルスワーカーに
しようとしています
06:50
First最初 we我々 trained訓練された Musuムスー to prevent防ぐ,
diagnose診断する andそして treat治療する
まず ムスを訓練して
地元の家庭を苦しめる
06:53
theその top 10 diseases病気 afflicting苦しむ
families家族 in her彼女 village.
10大疾病の予防や診断
治療ができるようにしました
06:57
Aa nurseナース supervisor監督者 visited訪問した her彼女
everyすべて month to coachコーチ her彼女.
看護師が監督として毎月訪問し
ムスを指導しました
07:01
We我々 equipped装備 her彼女 with〜と modernモダン
medical医療 technology技術,
それから 彼女に
最新の医療機器を持たせました
07:05
like好きな thisこの $1 malariaマラリア rapid迅速な testテスト,
たとえば この1ドルの
簡易マラリア検査キットです
07:08
andそして put置く itそれ in aa backpackバックパック
full満員 of medicines like好きな thisこの
そして医療機器の詰まった
こういうリュックを持って
07:11
to treat治療する infections感染症 like好きな pneumonia肺炎,
肺炎のような感染症の
治療に当たるのです
07:15
andそして crucially決定的に,
特に重要なのが
スマートフォンで
07:18
aa smartphoneスマートフォン, to help助けて her彼女 trackトラック
andそして report報告する on epidemics流行.
伝染病を監視し
発生報告が送れるようになります
07:20
Last最終, we我々 recognized認識された
theその dignity尊厳 in Musu'sムスー work作業.
3つ目にムスの仕事の尊さを
評価しました
07:25
With〜と theその Liberianリベリア人 government政府,
we我々 created作成した aa contract契約する,
リベリア政府と契約を結び
07:28
paid支払った her彼女
彼女に給料を支払い
07:30
andそして gave与えた her彼女 theその chanceチャンス
to have持ってる aa realリアル jobジョブ.
収入を得られる仕事に就く
きっかけを与えました
07:32
Andそして she's彼女は amazing素晴らしい.
彼女は本当にすごいんです
07:34
Musuムスー has持っている learned学んだ over以上 30 medical医療 skillsスキル,
ムスは30種以上の
医療技術を学んできました
07:35
fromから screeningスクリーニング children子供 forために malnutrition栄養失調,
子供の栄養失調の検査や
07:39
to assessing査定 theその cause原因
of aa child's子供の cough with〜と aa smartphoneスマートフォン,
スマートフォンを使った
子供の咳の原因究明
07:41
to supportingサポートする people with〜と HIVエイズ
HIV感染者の支援や
07:45
andそして providing提供する follow-upファローアップ careお手入れ
to patients患者 who've誰が lost失われた their彼らの limbs手足.
腕や足を失った人への
フォローアップ治療などです
07:48
Workingワーキング asとして part of our我々の teamチーム,
私たちチームの一員として
07:53
workingワーキング asとして paraprofessionals準同僚,
医療従事者の助手として働くことで
07:56
communityコミュニティ health健康 workers労働者 canできる help助けて ensure確実に
コミュニティ・ヘルスワーカーは
07:57
thatそれ aa lotロット of what
yourきみの family家族 doctor医師 would〜する do行う
ホームドクターがすることの多くを
07:59
reaches届く theその places場所 thatそれ most最も
family家族 doctors医師 couldできた never決して go行く.
ホームドクターでは行けない場所に
広める力になっています
08:02
One1 of myじぶんの favoriteお気に入り thingsもの to do行う
is to careお手入れ forために patients患者
私が好きなことの一つが
コミュニティ・ヘルスワーカーたちと
08:06
with〜と communityコミュニティ health健康 workers労働者.
患者の往診をすることです
08:09
Soそう last最終 year I wasあった visiting訪問する Aa.Bb.,
A.B.とは去年出会いました
08:10
andそして like好きな Musuムスー, Aa.Bb. had持っていました had持っていました
aa chanceチャンス to go行く to school学校.
ムスと同様 A.B.は
学校に行く機会に恵まれましたが
08:12
He wasあった in middle中間 school学校,
in theその eighth第8 gradeグレード,
彼が中学2年生の時
08:16
whenいつ his parents died死亡しました.
両親が亡くなり
08:19
He becameなりました an orphan孤児 andそして had持っていました to dropドロップ outでる.
身寄りを失くした彼は
学校を退学しました
08:20
Last最終 year, we我々 hired雇われた andそして trained訓練された
Aa.Bb. asとして aa communityコミュニティ health健康 workerワーカー.
私たちは去年 A.B.を採用して
コミュニティ・ヘルスワーカーとして訓練しました
08:24
Andそして whilewhile he wasあった making作る
doorドア to doorドア house callsコール,
彼が戸別訪問をしていた時
08:30
he met会った thisこの young若い boy男の子 named名前 Prince王子,
プリンスという
男の赤ちゃんに出会いました
08:33
whoseその mother had持っていました had持っていました troubleトラブル
breastfeeding母乳育児 him,
母親は母乳を与えることができず
08:35
andそして by〜によって theその age年齢 of six6 months数ヶ月,
Prince王子 had持っていました started開始した to waste廃棄物 away離れて.
6か月になる頃には
プリンスは衰弱し始めていました
08:38
Aa.Bb. had持っていました justちょうど beenされている taught教えた howどうやって to useつかいます
thisこの color-coded色分けされた measuring測定する tapeテープ
A.B.はちょうど
子供の栄養失調を診断するための
08:41
thatそれ wrapsラップ aroundまわり theその upperアッパー arm
of aa child to diagnose診断する malnutrition栄養失調.
上腕に巻く色分けしたテープの使い方を
教わったばかりでした
08:45
Aa.Bb. noticed気づいた thatそれ Prince王子
wasあった in theその red zoneゾーン,
A.B.はプリンスが
レッドゾーン つまり
08:49
whichどの meant意味した he had持っていました to be〜する hospitalized入院した.
入院が必要なレベルであることに
気づきました
08:51
Soそう Aa.Bb. took取った Prince王子
andそして his mother to theその river,
そこで彼は母子を連れて
川まで行き
08:53
got持っている in aa canoeカヌー
カヌーに乗って
08:56
andそして paddledパドル forために four4つの hours時間
to get取得する to theその hospital病院.
病院まで4時間 漕いで行きました
08:57
Later後で, after Prince王子 wasあった discharged排出された,
プリンスが退院すると
08:59
Aa.Bb. taught教えた momママ howどうやって to feedフィード baby赤ちゃん
aa foodフード supplement補足.
A.B.は乳児に栄養補助サプリメントを
与える方法を 母親に教えました
09:02
Aa few少数 months数ヶ月 ago,
数か月前 私がA.B.に連れられて
09:07
Aa.Bb. took取った me to visit訪問 Prince王子,
andそして he's彼は aa chubbyふわふわした little少し guy.
プリンスのところに行ったときには
丸々と太っていました
09:09
(Laughter笑い)
(笑)
09:13
He's彼は meeting会議 his milestonesマイルストーン,
he's彼は pulled引っ張られた himself彼自身 upアップ to aa standスタンド,
プリンスはどんどん成長し
つかまり立ちが出来るようになり
09:14
andそして is even偶数 starting起動 to sayいう aa few少数 words言葉.
言葉も話し始めています
09:17
I'm私は soそう inspiredインスピレーションを受けた by〜によって theseこれら
communityコミュニティ health健康 workers労働者.
私はコミュニティ・ヘルスワーカーたちから
大きな刺激を受けています
09:19
I oftenしばしば ask尋ねる themそれら whyなぜ they彼ら do行う what they彼ら do行う,
なぜこの仕事をするのか
彼らに よく尋ねるのですが
09:22
andそして whenいつ I asked尋ねた Aa.Bb.,
A.B.に聞いた時 彼はこう答えました
09:24
he said前記, "Docdoc, since以来 I dropped落とした outでる
of school学校, thisこの is theその first最初 time時間
「先生 学校を退学して以来
はじめて
09:26
I'm私は having持つ aa chanceチャンス
to holdホールド aa penペン to write書きます.
ペンを持って書く機会に恵まれたよ
09:30
Myじぶんの brain is getting取得 fresh新鮮な."
頭がリフレッシュした気分さ」
09:34
Theその stories物語 of Aa.Bb. andそして Musuムスー
have持ってる taught教えた me something何か fundamental基本的な
A.B.とムスの話から
人間とは どういう存在か
09:38
about beingであること human人間.
本質が見えてきました
09:41
Our我々の will意志 to serveサーブ othersその他
他人の役に立ちたいという意志が
09:44
canできる actually実際に help助けて us米国
transform変換する our我々の own自分の conditions条件.
実際には自分自身の状況を変える
助けになりうるのです
09:47
I wasあった soそう moved移動した by〜によって howどうやって powerful強力な
theその will意志 to serveサーブ our我々の neighbors隣人 canできる be〜する
地域に奉仕しようとする意志の
大きな力に私が感動したのは
09:51
aa few少数 years ago,
数年前 私たちが
09:55
whenいつ we我々 faced直面する aa globalグローバル catastrophe災害.
地球規模の惨事に直面した時です
09:58
In December12月 2013,
2013年12月 —
10:00
something何か happened起こった in theその rainforests熱帯雨林
across横断する theその border境界 fromから us米国 in Guineaモルモット.
隣国ギニアの熱帯雨林で
何かが起こりました
10:02
Aa toddler幼児 named名前 Emileエミール fell落ちた sick病気
with〜と vomiting嘔吐, fever andそして diarrhea下痢.
エミールという幼児が病気になり
嘔吐、発熱、下痢の症状が出ました
10:05
He lived住んでいました in an areaエリア
whereどこで theその roads道路 wereあった sparse
その子の住む地域は
道もまばらで
10:10
andそして thereそこ had持っていました beenされている massive大規模
shortages不足 of health健康 workers労働者.
深刻なヘルスワーカー不足でした
10:12
Emileエミール died死亡しました,
エミールは亡くなり
10:16
andそして aa few少数 weeks later後で his sisterシスター died死亡しました,
数週間後 姉が亡くなり
10:18
andそして aa few少数 weeks later後で his mother died死亡しました.
さらに数週間後 母親が亡くなりました
10:19
Andそして thisこの disease疾患 would〜する spread普及
fromから one1 communityコミュニティ to another別の.
そして病気は
地域を超えて広まっていきました
10:21
Andそして itそれ wasn'tなかった until〜まで three months数ヶ月 later後で
3か月経ってはじめて
10:25
thatそれ theその world世界 recognized認識された thisこの asとして Ebolaエボラ.
この病気がエボラ出血熱だと
世界は気付きました
10:27
Whenいつ everyすべて minute counted数えられた,
we我々 had持っていました already既に lost失われた months数ヶ月,
一刻を争う事態なのに
すでに数か月も経っており
10:30
andそして by〜によって then次に theその virusウイルス had持っていました spread普及
like好きな wildfire野火 allすべて across横断する West西 Africaアフリカ,
その時点でウイルスは西アフリカ全体
さらには世界各地に
10:33
andそして eventually最終的に to otherその他
parts部品 of theその world世界.
野火のように広まっていたのです
10:36
Businessesビジネス shutシャット downダウン,
airlines航空会社 started開始した canceling取り消す routesルート.
会社は休業し
航空各社は欠航し始めました
10:38
At〜で theその height高さ of theその crisis危機,
危機が最も深刻だった時には
10:41
whenいつ we我々 wereあった told言った thatそれ 1.4 million百万
people couldできた be〜する infected感染した,
140万人に感染の恐れがあり
10:43
whenいつ we我々 wereあった told言った
thatそれ most最も of themそれら would〜する die死ぬ,
そのほとんどが
死亡するだろうと言われていて
10:47
whenいつ we我々 had持っていました nearlyほぼ lost失われた allすべて hope希望,
希望を失う寸前でした
10:51
I remember思い出す standing立っている with〜と aa groupグループ
of health健康 workers労働者
私はヘルスワーカーのみんなと
10:55
in theその rainforest雨林 whereどこで
an outbreak発生 had持っていました justちょうど happened起こった.
集団発生が起きたばかりの
熱帯雨林にいた時のことが忘れられません
10:58
We我々 wereあった helping助ける train列車 andそして equip装備
themそれら to put置く on theその masksマスク,
私たちはヘルスワーカーに
患者を看病する時に
11:01
theその gloves手袋 andそして theその gownsガウン thatそれ they彼ら needed必要な
ウイルスから身を守るのに必要な
11:04
to keepキープ themselves自分自身 safe安全 fromから theその virusウイルス
マスクや手袋や防護服を渡し
11:06
whilewhile they彼ら wereあった servingサービング their彼らの patients患者.
身につけ方を教えました
11:08
I remember思い出す theその fear恐れ in their彼らの eyes.
彼らの目には恐怖の色が見えました
11:10
Andそして I remember思い出す staying滞在 upアップ at〜で night,
terrified恐ろしい ifif I'd私は made theその right callコール
彼らを現場に残すという
自分の決断が正しかったか考えると
11:14
to keepキープ themそれら in theその fieldフィールド.
不安で夜も眠れませんでした
11:20
Whenいつ Ebolaエボラ threatened脅された to bring持参する
humanity人類 to itsその knees,
でもエボラが人類を脅かしている間も
11:22
Liberia'sリベリア communityコミュニティ health健康 workers労働者
didn'tしなかった surrender降伏 to fear恐れ.
リベリアのコミュニティ・ヘルスワーカーは
恐怖に屈しませんでした
11:27
They彼ら didした what they彼ら had持っていました always常に done完了:
みんな普段と同じことをしていました
11:31
they彼ら answered答えた theその callコール
to serveサーブ their彼らの neighbors隣人.
要請に応えて
隣人の看病をしたのです
11:34
Communityコミュニティ membersメンバー across横断する Liberiaリベリア
learned学んだ theその symptoms症状 of Ebolaエボラ,
リベリア中のヘルスワーカーが
エボラの症状について学び
11:37
teamedチームを組んだ upアップ with〜と nurses看護師 andそして doctors医師
to go行く door-to-doorドアへの扉 to find見つける theその sick病気
看護師や医師と協力して
戸別訪問を行い 病気にかかった人を見つけて
11:41
andそして get取得する themそれら into careお手入れ.
保護下に置きました
11:44
They彼ら tracked追跡された thousands of people
who had持っていました beenされている exposed露出した to theその virusウイルス
彼らはウイルスに曝された可能性がある
数千人を追跡し
11:46
andそして helped助けた breakブレーク
theその chain of transmission送信.
伝染の連鎖を断つ支援をしました
11:49
Some一部 ten thousand communityコミュニティ
health健康 workers労働者 risked危険にさらされた their彼らの own自分の lives人生
およそ1万人のコミュニティ・ヘルスワーカーが
自分の命を危険にさらして
11:52
to help助けて huntハント downダウン thisこの virusウイルス
andそして stopやめる itそれ in itsその tracksトラック.
ウイルスを追跡し
感染の拡大を食い止めようとしたのです
11:55
(Applause拍手)
(拍手)
11:59
Today今日, Ebolaエボラ has持っている come来る
under controlコントロール in West西 Africaアフリカ,
現在 西アフリカでは
エボラは収束しました
12:06
andそして we've私たちは learned学んだ aa few少数 thingsもの.
そして私たちは
いくつか学びました
12:10
We've私たちは learned学んだ thatそれ blindブラインド spotsスポット
in rural農村 health健康 careお手入れ
ひとつは 地方における
医療の空白地帯は
12:12
canできる lead to hotホット spotsスポット of disease疾患,
病気の温床になる場合があり
12:14
andそして thatそれ places場所 allすべて of us米国 at〜で greater大きい riskリスク.
人類全体を大きなリスクに
さらしうるということ
12:16
We've私たちは learned学んだ thatそれ theその most最も efficient効率的な
emergency緊急 systemシステム
また 最も効率の良い
救急システムは
12:19
is actually実際に an everyday毎日 systemシステム,
実は日常のシステムであり
12:22
andそして thatそれ systemシステム has持っている to reachリーチ
allすべて communitiesコミュニティ,
そのシステムは
エミールが住んでいたような僻地を含む
12:24
includingを含む rural農村 communitiesコミュニティ like好きな Emile'sエミール.
すべての地域に届くものでなければ
ならないということ
12:27
Andそして most最も of allすべて,
そして何より
12:30
we've私たちは learned学んだ fromから theその courage勇気
of Liberia'sリベリア communityコミュニティ health健康 workers労働者
リベリアのコミュニティ・ヘルスワーカーが示した
勇気から 私たちが学んだのは
12:31
thatそれ we我々 asとして people are notない defined定義された
by〜によって theその conditions条件 we我々 face,
人間は 自分の置かれた状況が
いかに絶望的に見えようと
12:35
noいいえ matter問題 howどうやって hopeless絶望的な they彼ら seem思われる.
その状況によって決定づけられる
訳ではないということです
12:38
We're私たちは defined定義された by〜によって howどうやって we我々 respond応答する to themそれら.
人間を決定づけるのは
状況に どう対応するかなのです
12:42
Forために theその past過去 15 years,
この15年間
12:46
I've私は seen見た theその powerパワー of thisこの ideaアイディア
私が目にしてきたのは
ある発想 —
12:49
to transform変換する everyday毎日 citizens市民
into communityコミュニティ health健康 workers労働者 ---
普通の人々を
コミュニティ・ヘルスワーカーに変え
12:51
into everyday毎日 heroesヒーロー.
身近なヒーローにするという
発想が持つ可能性です
12:55
Andそして I've私は seen見た itそれ play遊びます outでる everywhereどこにでも,
私はいたる所で
この発想が実現するのを見てきました
12:58
fromから theその forest森林 communitiesコミュニティ
of West西 Africaアフリカ,
西アフリカの熱帯雨林から
12:59
to theその rural農村 fishing釣り villages of Alaskaアラスカ.
アラスカ辺境の漁村まで
あらゆる場所でです
13:02
It'sそれは true真実,
確かに
13:04
theseこれら communityコミュニティ health健康 workers労働者
aren'tない doingやっている neurosurgery脳神経外科,
コミュニティ・ヘルスワーカーたちは
脳外科手術をこなす訳ではありませんが
13:06
butだけど they're彼らは making作る itそれ possible可能
彼らのおかげで
13:09
to bring持参する health健康 careお手入れ within以内 reachリーチ
of everyoneみんな everywhereどこにでも.
どこにでも 誰にでも
医療が届くようになりつつあります
13:10
Soそう now what?
では次にどうするか?
13:15
Wellよく, we我々 know知っている thatそれ thereそこ are stillまだ
millions何百万 of people dying死ぬ
世界中の僻地で
まだ数百万人が
13:17
fromから preventable予防可能な causes原因
予防できる病気が原因で
13:21
in rural農村 communitiesコミュニティ aroundまわり theその world世界.
亡くなっている現状があります
13:23
Andそして we我々 know知っている thatそれ theその greatすばらしいです majority多数
of theseこれら deaths are happeningハプニング
そのような人の大多数は
青色で示した この75か国で
13:25
in theseこれら 75 blue-shaded青がかった countries.
亡くなっています
13:29
What we我々 alsoまた、 know知っている
また はっきりしているのは
13:31
is thatそれ ifif we我々 trained訓練された an army
of communityコミュニティ health健康 workers労働者
コミュニティ・ヘルスワーカー集団を訓練して
13:33
to learn学ぶ even偶数 justちょうど 30 lifesaving救命 skillsスキル,
わずか30の救命技術を
習得させるだけで
13:36
we我々 couldできた saveセーブ theその lives人生 of nearlyほぼ
30 million百万 people by〜によって 2030.
2030年までに3千万人近くの
命を救える可能性があることです
13:40
Thirty30 servicesサービス couldできた saveセーブ
30 million百万 lives人生 by〜によって 2030.
30種類の医療サービスで
2030年までに3千万の命を救えるのです
13:45
That'sそれは notない justちょうど aa blueprint青写真 ---
これは単なる机上の空論ではなく
13:50
we're私たちは proving証明する thisこの canできる be〜する done完了.
私たちが実証しつつあることです
13:52
In Liberiaリベリア,
リベリアでは
13:53
theその Liberianリベリア人 government政府 is trainingトレーニング
thousands of workers労働者 like好きな Aa.Bb. andそして Musuムスー
エボラ出血熱流行後 A.B.やムスのような
ヘルスワーカー数千人を
13:55
after Ebolaエボラ,
政府が訓練しました
13:59
to bring持参する health健康 careお手入れ to everyすべて
child andそして family家族 in theその country.
国中の子供や家庭に
医療を届けられるように —
14:00
Andそして we've私たちは beenされている honored名誉ある to work作業 with〜と themそれら,
彼らと仕事ができて光栄です
14:04
andそして are now teamingチーム化 upアップ
with〜と aa number of organizations組織
そして現在 他の国々で活動する
14:06
thatそれ are workingワーキング across横断する otherその他 countries
たくさんの組織と協力し
14:08
to tryお試しください to help助けて themそれら do行う theその same同じ thingもの.
同じ取り組みができるよう
支援しています
14:10
Ifif we我々 couldできた help助けて theseこれら countries scale規模,
もし こういった国々で
取り組みの規模を拡大できれば
14:14
we我々 couldできた saveセーブ millions何百万 of lives人生,
数百万人の命を救えるでしょうし
14:17
andそして at〜で theその same同じ time時間,
その上
14:19
we我々 couldできた create作成する millions何百万 of jobsジョブ.
数百万の仕事を生み出せるでしょう
14:20
We我々 simply単に can'tできない do行う thatそれ, thoughしかし,
withoutなし technology技術.
しかし テクノロジーがなければ
実現は不可能です
14:23
People are worried心配している thatそれ technology技術
is going行く to stealスチール our我々の jobsジョブ,
テクノロジーが我々の仕事を奪うと
心配する人もいますが
14:27
butだけど whenいつ itそれ comes来る
to communityコミュニティ health健康 workers労働者,
コミュニティ・ヘルスワーカーについて言えば
14:30
technology技術 has持っている actually実際に
beenされている vital重要な forために creating作成 jobsジョブ.
テクノロジーこそ
仕事を生むために不可欠なものです
14:32
Withoutなし technology技術 ---
withoutなし thisこの smartphoneスマートフォン,
テクノロジーがなければ —
このスマートフォンや
14:35
withoutなし thisこの rapid迅速な testテスト ---
この簡易検査キットがなければ
14:38
itそれ would〜する have持ってる beenされている impossible不可能 forために us米国
to be〜する ableできる to employ採用する Aa.Bb. andそして Musuムスー.
A.B.やムスを登用することは
できなかったでしょう
14:41
Andそして I think思う it'sそれは time時間
forために technology技術 to help助けて us米国 train列車,
今 テクノロジーは
かつてないほど
14:47
to help助けて us米国 train列車 people fasterもっと早く
andそして betterより良い thanより everこれまで before.
より速く より良く訓練を施す
支えになっているのです
14:50
Asとして aa doctor医師,
医師として
14:54
I useつかいます technology技術 to stay滞在 up-to-date最新の
andそして keepキープ certified認定.
私はテクノロジーを使って
最新情報を得たり資格を更新したりします
14:55
I useつかいます smartphonesスマートフォン, I useつかいます appsアプリ,
I useつかいます onlineオンライン coursesコース.
スマートフォンやアプリ
オンライン講座を使います
14:59
Butだけど whenいつ Aa.Bb. wants望む to learn学ぶ,
でもA.B.が何か学ぼうとしたら
15:01
he's彼は got持っている to jumpジャンプ backバック in thatそれ canoeカヌー
カヌーに飛び乗って
訓練センターまで
15:04
andそして get取得する to theその trainingトレーニング centerセンター.
行かなければなりません
15:07
Andそして whenいつ Musuムスー showsショー upアップ forために trainingトレーニング,
ムスが訓練に来ても
15:08
her彼女 instructorsインストラクター are stuck立ち往生 usingを使用して
flipフリップ chartsチャート andそして markersマーカー.
指導者は 今だに説明用の掛図と
マジックを使っているのです
15:11
Whyなぜ shouldn'tすべきではない they彼ら have持ってる theその same同じ
accessアクセス to learn学ぶ asとして I do行う?
なぜ私と同じ学習方法を
彼らに与えられないのでしょう?
15:16
Ifif we我々 truly真に want欲しいです communityコミュニティ health健康 workers労働者
to masterマスター thoseそれら lifesaving救命 skillsスキル
もしコミュニティ・ヘルスワーカーに
救命技術や それ以上のことを
15:22
andそして even偶数 moreもっと,
本当に身につけて欲しいなら
15:26
we've私たちは got持っている to change変化する thisこの old-school古い学校
modelモデル of education教育.
この旧式な教育法を
変える必要があります
15:28
Techハイテク canできる truly真に be〜する aa gameゲーム changerチェンジャー hereここに.
テクノロジーには
状況を一変させる力があります
15:32
I've私は beenされている in awe恐れ of theその digitalデジタル
education教育 revolution革命
カーンアカデミーや
edXがリードしている
15:34
thatそれ theその likes好きな人 of Khanカン Academyアカデミー
andそして edXエドックス have持ってる beenされている leading先導.
デジタル教育革命には
目を見張るものがあります
15:37
Andそして I've私は beenされている thinking考え thatそれ it'sそれは time時間;
私は新たな時代が来たと
考えています
15:42
it'sそれは time時間 forために aa collision衝突
デジタル教育革命と
15:44
betweenの間に theその digitalデジタル education教育 revolution革命
コミュニティ・ヘルス革命が
15:45
andそして theその communityコミュニティ health健康 revolution革命.
一つになる時代が到来したと
15:48
Andそして soそう, thisこの bringsもたらす me
to myじぶんの TEDテッド Prize wish望む.
これが私のTEDプライズ・ウィッシュに
繋がります
15:51
I wish望む ---
私の願い —
15:55
I wish望む thatそれ you君は would〜する help助けて us米国 recruitリクルート
それは 皆さんの力を借りて
15:57
theその largest最大 army of communityコミュニティ health健康
workers労働者 theその world世界 has持っている everこれまで known既知の
史上最大のコミュニティ・ヘルスワーカー集団を
養成するために
15:59
by〜によって creating作成 theその Communityコミュニティ Health健康 Academyアカデミー,
人材を訓練し、つなげ、力を与える
世界的な基盤となる
16:04
aa globalグローバル platformプラットフォーム to train列車,
connect接続する andそして empower力を与える.
「コミュニティ・ヘルス・アカデミー」を創設することです
16:06
(Applause拍手)
(拍手)
16:10
Thank感謝 you君は.
ありがとう
16:11
(Applause拍手)
(拍手)
16:13
Thank感謝 you君は.
ありがとう
16:16
Here'sここにいる theその ideaアイディア:
こういうアイデアです
16:19
we'll私たちは create作成する andそして curateキュレート
私たちは最高のデジタル教材を
16:21
theその bestベスト in digitalデジタル education教育 resourcesリソース.
制作し 収集整理するつもりです
16:24
We我々 will意志 bring持参する thoseそれら to communityコミュニティ
health健康 workers労働者 aroundまわり theその world世界,
そしてA.B.やムスのような
世界中のコミュニティ・ヘルスワーカーに
16:28
includingを含む Aa.Bb. andそして Musuムスー.
その教材を届けます
16:33
They'll彼らは get取得する videoビデオ lessonsレッスン
on giving与える kids子供たち vaccinesワクチン
子供へのワクチン接種の方法に関する
ビデオ授業や
16:34
andそして have持ってる onlineオンライン coursesコース
on spottingスポッティング theその next outbreak発生,
新たな病気の流行を発見する
オンライン講座が受けられるようになり
16:37
soそう they're彼らは notない stuck立ち往生 usingを使用して flipフリップ chartsチャート.
説明用の掛図は必要
なくなるでしょう
16:40
We'll私たちは help助けて theseこれら countries
accredit認可 theseこれら workers労働者,
また私たちは
ヘルスワーカーが公認され
16:42
soそう thatそれ they're彼らは notない stuck立ち往生 remaining残り
an under-recognized認識不足, undervalued過小評価 groupグループ,
彼らが認められも
評価もされない現状を変え
16:46
butだけど become〜になる aa renowned有名な,
empowered権限を与えられた profession職業,
看護師や医師のように
名誉と権限のある職業にしようと
16:51
justちょうど like好きな nurses看護師 andそして doctors医師.
各国に働きかけていきます
16:54
Andそして we'll私たちは create作成する aa networkネットワーク
of companies企業 andそして entrepreneurs起業家
さらに 命を救う新技術を生み出す
16:57
who've誰が created作成した innovationsイノベーション
thatそれ canできる saveセーブ lives人生
企業や起業家たちの
ネットワークを作り
17:00
andそして help助けて themそれら connect接続する
to workers労働者 like好きな Musuムスー,
ムスたちヘルスワーカーと結びつけ
17:03
soそう she彼女 canできる help助けて betterより良い
serveサーブ her彼女 communityコミュニティ.
より良く地域に貢献できるよう
後押しします
17:05
Andそして we'll私たちは work作業 tirelessly飽くことなく
to persuade説得する governments政府
また私たちは
コミュニティ・ヘルスワーカーを
17:08
to make作る communityコミュニティ health健康 workers労働者
aa cornerstone礎石 of their彼らの health健康 careお手入れ plans予定.
医療計画の要として取り入れるよう
各国政府への説得を続けます
17:12
We我々 plan計画 to testテスト andそして prototypeプロトタイプ
theその academyアカデミー in Liberiaリベリア
現在リベリアといくつかの協力国で
コミュニティ・ヘルス・アカデミーを
17:17
andそして aa few少数 otherその他 partnerパートナー countries,
試行する予定ですが
17:21
andそして then次に we我々 plan計画 to take取る itそれ globalグローバル,
今後は北アメリカの僻地を含む
17:23
includingを含む to rural農村 North Americaアメリカ.
世界中で展開する計画です
17:25
With〜と theその powerパワー of thisこの platformプラットフォーム,
このプラットフォームの
力を示せば
17:28
we我々 believe信じる countries canできる be〜する moreもっと persuaded説得された
医療革命が本当に可能だと
17:29
thatそれ aa health健康 careお手入れ revolution革命
really本当に is possible可能.
各国は納得するでしょう
17:32
Myじぶんの dream is thatそれ thisこの academyアカデミー
will意志 contribute貢献する to theその trainingトレーニング
私の夢は このアカデミーが
医療訓練に貢献し
17:36
of hundreds数百 of thousands
of communityコミュニティ membersメンバー
数十万人の地域住民が
17:40
to help助けて bring持参する health健康 careお手入れ
to their彼らの neighbors隣人 ---
近隣の人々に医療を届ける
力になること
17:42
theその hundreds数百 of millions何百万 of themそれら
そして世界中の僻地に住む
17:45
thatそれ liveライブ in theその world's世界の most最も
remote遠隔の communitiesコミュニティ,
何億もの人々に
医療を届ける力になることです
17:47
fromから theその forest森林 communitiesコミュニティ
of West西 Africaアフリカ,
西アフリカの熱帯雨林にある集落にも
17:50
to theその fishing釣り villages of rural農村 Alaskaアラスカ;
アラスカ僻地の漁村にも
17:52
fromから theその hilltops山頂 of Appalachiaアパラチア,
to theその mountains山々 of Afghanistanアフガニスタン.
アパラチアの丘陵地帯にも
アフガニスタンの山岳地帯にもです
17:55
Ifif thisこの visionビジョン is aligned整列した with〜と yoursあなたの,
もし このビジョンに
賛同していただけるなら
17:59
head to communityhealthacademyコミュニティヘルスアカデミー.org組織,
communityhealthacademy.org に
アクセスして
18:01
andそして join参加する thisこの revolution革命.
ぜひ革命に参加してください
18:05
Let〜する us米国 know知っている ifif you君は orまたは yourきみの organization組織
orまたは someone誰か you君は know知っている couldできた help助けて us米国
個人でも 所属する組織でも 知り合いでも
支援していただけるなら お知らせください
18:08
asとして we我々 tryお試しください to buildビルドする thisこの academyアカデミー
over以上 theその next year.
私たちは来年このアカデミーの
開設を目指しているところですから
18:13
Now, asとして I look見える outでる into thisこの roomルーム,
この会場を見渡して気づくのは
18:17
I realize実現する thatそれ our我々の journeys
are notない self-made自作;
この取り組みが 自分たちの力だけで
できたものではなく
18:20
they're彼らは shaped形をした by〜によって othersその他.
他の人々のおかげだということです
18:23
Andそして thereそこ have持ってる beenされている soそう manyたくさんの hereここに
thatそれ have持ってる beenされている part of thisこの cause原因.
この理念に協力してくれている人が
ここにはたくさんいます
18:24
We're私たちは soそう honored名誉ある to be〜する part
of thisこの communityコミュニティ,
とても名誉に思うのは
このコミュニティの一員であること
18:28
andそして aa communityコミュニティ that'sそれは willing喜んで
to take取る on aa cause原因
これほど大胆な取り組みの理念を
前向きに受け入れてくれる
18:31
asとして audacious大胆な asとして thisこの one1,
コミュニティの一員ということです
18:34
soそう I wanted欲しい to offer提供, asとして I end終わり,
最後にもう1つ
18:35
aa reflection反射.
お聞かせしたい話があります
18:37
I think思う aa lotロット moreもっと about
what myじぶんの fatherお父さん taught教えた me.
私は父が教えてくれたことを
ますます考えるようになりました
18:39
Theseこれら days日々, I tooあまりにも have持ってる become〜になる aa dadパパ.
私自身も一人の父親になり
18:43
I have持ってる two sons息子,
2人の息子がいますが
18:45
andそして myじぶんの wife andそして I justちょうど learned学んだ
thatそれ she's彼女は pregnant妊娠している with〜と our我々の third三番 child.
最近 妻が3人目を身ごもりました
18:47
(Applause拍手)
(拍手)
18:52
Thank感謝 you君は.
ありがとう
18:53
(Applause拍手)
(拍手)
18:54
I wasあった recently最近 caring思いやりのある
forために aa woman女性 in Liberiaリベリア
最近 私はリベリアで
ある女性を診ていたのですが
18:56
who, like好きな myじぶんの wife,
wasあった in her彼女 third三番 pregnancy妊娠.
彼女は妻と同様
3度目の妊娠中でした
18:58
Butだけど unlike違う myじぶんの wife,
ただ 妻とは違って
19:02
had持っていました had持っていました noいいえ prenatal出生前 careお手入れ
with〜と her彼女 first最初 two babies赤ちゃん.
彼女が上の2人を産んだ時は
妊婦健診を受けていませんでした
19:04
She彼女 lived住んでいました in an isolated分離された communityコミュニティ
in theその forest森林 thatそれ had持っていました gone行った forために 100 years
彼女の住む森の中の
孤立した集落には
19:09
withoutなし anyどれか health健康 careお手入れ
百年もの間
医療が存在しませんでした
19:13
until〜まで ...
去年までは
19:16
until〜まで last最終 year whenいつ aa nurseナース
trained訓練された her彼女 neighbors隣人
昨年 看護師が近隣住民を訓練し
19:18
to become〜になる communityコミュニティ health健康 workers労働者.
コミュニティ・ヘルスワーカーを育てました
19:21
Soそう hereここに I wasあった,
そこで私は出かけて行き
19:23
seeing見る thisこの patient患者
who wasあった in her彼女 second二番 trimesterトリメスター,
妊娠中期だった
その女性を診察しました
19:24
andそして I pulled引っ張られた outでる theその ultrasound超音波
to checkチェック on theその baby赤ちゃん,
私が赤ちゃんを診るために
超音波診断装置を取り出していると
19:28
andそして she彼女 started開始した telling伝える us米国 stories物語
about her彼女 first最初 two kids子供たち,
彼女は上の2人の子供の
話を始めました
19:32
andそして I had持っていました theその ultrasound超音波
probeプローブ on her彼女 belly,
お腹に超音波プローブを当てた時
19:35
andそして she彼女 justちょうど stopped停止 mid-sentence中間文.
彼女は話の途中で急に黙り
19:38
She彼女 turned回した to me andそして she彼女 said前記,
私の方を向いて言ったのです
19:43
"Docdoc, what's何ですか thatそれ sound?"
「先生 これは何の音?」
19:44
Itそれ wasあった theその first最初 time時間 she'd彼女は everこれまで heard聞いた
her彼女 baby's赤ちゃんの heartbeatハートビート.
その音は彼女が初めて耳にした
お腹の赤ちゃんの鼓動でした
19:49
Andそして her彼女 eyes lit点灯 upアップ in theその same同じ way方法
myじぶんの wife's妻の eyes andそして myじぶんの own自分の eyes lit点灯 upアップ
彼女の目が輝きました
それは妻と私が自分の子供の
19:54
whenいつ we我々 heard聞いた our我々の baby's赤ちゃんの heartbeatハートビート.
鼓動を聞いた時と同じ
目の輝きでした
19:59
Forために allすべて of human人間 history歴史,
人類の歴史を通じて
20:03
illness病気 has持っている beenされている universalユニバーサル
andそして accessアクセス to careお手入れ has持っている notない.
病気はあらゆる所にあるのに
医療へのアクセスはそうではありませんでした
20:05
Butだけど asとして aa wise賢い manおとこ once一度 told言った me:
でも かつて賢明なる人物が
私に言った通り
20:10
noいいえ condition調子 is permanent永久的な.
変わらない状況などないのです
20:13
It'sそれは time時間.
今こそ —
20:17
It'sそれは time時間 forために us米国 to go行く asとして far遠い asとして itそれ takesテイク
この状況を変えるために
20:18
to change変化する thisこの condition調子 together一緒に.
私たちは共に
最大限の努力をすべき時なのです
20:21
Thank感謝 you君は.
ありがとう
20:23
(Applause拍手)
(拍手)
20:24
Translated by Kazunori Akashi
Reviewed by Yasushi Aoki

▲Back to top

About the speaker:

Raj Panjabi - Physician
A billion people around the world lack access to health care because they live too far from a clinic. Through Last Mile Health, 2017 TED Prize winner Raj Panjabi aims to extend health services to all -- by training members of the community.

Why you should listen

Raj Panjabi was nine years old when civil war broke out in his native country of Liberia. His family fled, eventually resettling in High Point, North Carolina. As a medical student in 2005, he returned to Liberia. He was shocked to find a health care system in total devastation. Only 50 doctors remained to treat a population of four million.

With a small team of Liberian civil war survivors, American health workers and $6,000 he'd received as a wedding gift, Panjabi co-founded Last Mile Health in 2007. Initially focused on care for HIV patients, Last Mile Health has grown into a robust organization that partners with the government of Liberia to recruit, train, equip and employ community health workers who provide a wide range of services to their neighbors in Liberia's most remote regions. In 2016, Last Mile Health workers treated 50,000 patients, including nearly 22,000 cases of malaria, pneumonia and diarrhea in children. While the organization focuses on integrated primary care, its network can be leveraged in a crisis. In the fight against Ebola, Last Mile Health supported government response by training 1,300 health workers in southeastern Liberia.

Panjabi is a physician in the Division of Global Health Equity at Harvard Medical School, Brigham and Women's Hospital and an advisor to the Clinton Global Initiative. He was ranked as one of "The World’s 50 Greatest Leaders" by Fortune in 2015 and named to TIME's list of the "100 Most Influential People in the World" in 2016. As the winner of the 2017 TED Prize, Raj is creating the Community Health Academy, a global platform to train, connect and empower community health workers. The academy will be prototyped in Liberia and a handful of key countries, and will go global from there.

More profile about the speaker
Raj Panjabi | Speaker | TED.com