リチャード・バラニック:オープンソース学習

TED2006

リチャード・バラニック:オープンソース学習

February 23, 2006


ライス大学教授のリチャード・バラニックが、自身のオープンソース・オンライン教育システム「コネクションズ」を支えるビジョンについて語る。「コネクションズ」は、教師が教材をオンライン上で共有したり自由に修正を加えるのを可能にし、世界中どこからでも、そこから教科書を作り出すことができるシステムである。

ピーター・ガブリエル:ビデオを用いた不正との戦い

TED2006

ピーター・ガブリエル:ビデオを用いた不正との戦い

February 23, 2006


音楽家であり活動家であるピーター・ガブリエルが、監視グループWITNESSと共に人権を擁護するきっかけとなった個人的動機について、またシチズンジャーナリストたちの活動について話します。

マイケルシャーマー: 不思議なものを信じる

TED2006

マイケルシャーマー: 不思議なものを信じる

February 23, 2006


なぜ人々はチーズサンドウィッチの上に聖母マリアが見えるのか。 またなぜ「天国への階段」の中で悪魔の歌詞が聞こえるのか。 音楽とビデオを用い、 懐疑論者のマイケル・シャーマーがどのようにして私たちが自分自身を納得させ、事実を見落とすのかを説明する。

メーナ・トロットがブログについて語る

TED2006

メーナ・トロットがブログについて語る

February 23, 2006


ブログ革命の母、ムーバブルタイプのメーナ・トロットが、ブログができて間もない頃の気づき:一般の人がオンラインで生活を共有できるようになる事が、世界をもっとフレンドリーで結びついた世界にする鍵なのだと話します。

マルコム・グラッドウェル、パスタソースと幸せについて

TED2004

マルコム・グラッドウェル、パスタソースと幸せについて

February 26, 2004


ティッピング・ポイント(邦題:「急に売れ始めるにはワケがある」)の著者マルコム・グラッドウェルが食品業界における“完璧な”パスタソースの追求の真相について、そして選択と幸せ感の本質について語ります。

ケヴィン・ケリー: テクノロジーはどう進化するのか

TED2005

ケヴィン・ケリー: テクノロジーはどう進化するのか

February 24, 2005


テクノロジー狂のケヴィン・ケリーは「テクノロジーは何を求めているのか?」という質問から、遍在性と複雑性への変化が「生命の進化」に似ている事を発見する。

ジニーン・べニュウス:自然界のデザインの話

TED2005

ジニーン・べニュウス:自然界のデザインの話

February 24, 2005


バイオミミクリー(生物模倣技術)分野での最近の動向に関する感動的な話です。 ジニーン・べニュウスは我々の作る製品やシステムに、自然界が既に及ぼしている影響について、心温まる実例を挙げながら説明します。

ヘレン・フィッシャー氏が語る「人が恋する理由」

TED2006

ヘレン・フィッシャー氏が語る「人が恋する理由」

February 24, 2006


人類学者のヘレン・フィッシャー氏は、「恋愛」という難しい話題を取り上げ、その進化、生化学的な根拠、社会的重要性について述べる。最後には、抗うつ病薬の乱用がもたらす可能性のある害悪についても言及している。

ゴラン・レヴィン ソフトウェアアート

TED2004

ゴラン・レヴィン ソフトウェアアート

February 27, 2004


エンジニアとアーティストであるゴラン・レヴィンが、視聴覚を使って出来ることとテクノロジーの限界を押し広げます。TEDの舞台で、彼がパフォーマンスするために作ったふたつのプログラムを発表します。

フランク・ゲーリー: フランク・ゲーリーが問う、「それで何?」

TED2002

フランク・ゲーリー: フランク・ゲーリーが問う、「それで何?」

February 28, 2002


リチャード・ソウル・ワーマンと、建築家フランク・ゲーリーの、自由奔放で面白おかしい討論です。TEDの観客に向けて、失敗の力、彼の手がけた世界的に有名な近年の建築物、そして彼の創作にとって最も重要なファクター「それで何?」について、語ります。

エヴァ・ヴァーテスが医学の未来に目を向ける

TED2005

エヴァ・ヴァーテスが医学の未来に目を向ける

February 26, 2005


講演当時たったの19歳であったエヴァ・ヴァーテスが、医学の勉強を始めた経緯とガンやアルツハイマー病の原因究明に取り組む意欲を語る。

ジェーン・グドール: 類人猿とヒトを分かつもの

TED2002

ジェーン・グドール: 類人猿とヒトを分かつもの

March 1, 2002


ミッシングリンクの解明には至っていませんが、霊長類学者ジェーン・グドールの功績は高く評価されています。彼女は人間と類人猿の唯一の違いは、我々の高度な「ことば」であると言い、世界を変えるためのツールとしてことばを使うことを力説しています。

ディーン・オーニッシュ:病原的食生活

TED2006

ディーン・オーニッシュ:病原的食生活

February 23, 2006


エイズや癌、鳥インフルエンザに嘆くのはもう終わりにしましょう。心臓病のほとんどは予防可能であるにもかかわらず、その死者数はその他全ての原因による死者数の合計よりも多い。ディーン・オーニッシュ博士が食生活の改善と世の生命保護のつながりについて語ります。

ディーン・ケーメン : 奉仕の発明

TED2002

ディーン・ケーメン : 奉仕の発明

February 2, 2002


発明家ディーン・ケーメンは、セグウェイに関する持論を述べ、今取り組んでいる次の大きなアイディアの一部を紹介します。 (発展途上国で利用可能なエネルギー源と水の浄化装置)

デビッド・ポーグ 「シンプルなものは売れる」

TED2006

デビッド・ポーグ 「シンプルなものは売れる」

February 24, 2006


ニューヨークタイムズのコラムニストであるデビッド・ポーグが、テクノロジー分野におけるひどいユーザインタフェースをこき下ろし、良くデザインされた製品の例を示します。彼の歌う愉快で痛烈な歌をお聞き逃しなく!

クレイグ・ヴェンター: DNAと海

TEDGlobal 2005

クレイグ・ヴェンター: DNAと海

February 24, 2005


クレイグ・ヴェンターの叙事詩的な世界周遊の探検も一休みです。彼は海洋生物多様性の分布を研究する中でこれまでに発見した何百万もの遺伝子について語ります。

素晴らしい車は芸術である / クリス・バングル

TED2002

素晴らしい車は芸術である / クリス・バングル

February 2, 2002


自動車デザインはそれだけで一つの芸術の形になり得ることをアメリカ人デザイナー、クリス・バングル氏がBMWグループで未来のSUVを生み出すための「ディープブループロジェクト」の例を引きながら、愉快にそして時に感動的に説明します。

バート・ルータン:宇宙旅行ビジネスの未来

TED2006

バート・ルータン:宇宙旅行ビジネスの未来

February 24, 2006


著名な宇宙船設計士、バート・ルータンがアメリカ政府(NASA)の停滞した宇宙計画を批判しています。宇宙計画を国家主導から民間主導に移し、ビジネスとして発展させる重要性を説いています。

アシュラフガニによる崩壊国家の再建について

TEDGlobal 2005

アシュラフガニによる崩壊国家の再建について

July 12, 2005


アシュラフガニによる、崩壊国家再建のための経済投資と発明構想の重要性についての熱演、そしてTED管理者であるクリスアンダーソンとアフガニスタンの未来について語る。

エイミー・スミス:生活を支える仕組み

TED2006

エイミー・スミス:生活を支える仕組み

February 24, 2006


発展途上国では、家庭内の調理で発生する煙により年間200万人もの子供が亡くなっている。MITのエンジニアであるエイミー・スミスは素晴らしくそして単純な、農業廃材を衛生的に燃焼する炭へと変えるという解決策を紹介する。

アル・ゴア 「気候危機の回避」

TED2006

アル・ゴア 「気候危機の回避」

February 25, 2006


「不都合な真実」で見せたのと同じユーモアと人間味をもって、アル・ゴアは個人が気候変化に対してすぐにでもできる15項目を挙げています。ハイブリッドカーを買うというのもあれば、地球温暖化に対する新しくもっとホットなブランド名を考案するというのもあります。