アレックス・ステッフェンが語る「持続可能な未来」

TEDGlobal 2005

アレックス・ステッフェンが語る「持続可能な未来」


Worldchanging.comの創設者アレックス・ステッフェンが、西洋的な消費社会が発展途上国にまで拡大する現状を踏まえて、人間による「エコロジカル・フットプリント」を減らすことが致命的に重要であると唱えます。

カール・オノレイ: 「スロ-」の勧め

TEDGlobal 2005

カール・オノレイ: 「スロ-」の勧め


ジャーナリストのカール・オノレイは西欧のスピード偏重が、健康や生産性、生活の質へ悪影響を与えていると考えています。一方で、スローダウンする風潮が次第に醸成されつつあることを指摘します。

リック・ウォレン: 人生の目的

TED2006

リック・ウォレン: 人生の目的


「人生を導く5つ目的」の著者である牧師、リック・ウォレンが大ヒット本のきっかけとなる自身の経験を語る。彼が語るのは、神の意図が一人ひとりの持つ才能や影響力を善行に使う事にあるというという彼の信念である。

ロバート・ライト: 人間社会の進歩はゼロ・サムゲームではない

TED2006

ロバート・ライト: 人間社会の進歩はゼロ・サムゲームではない


作家のロバート・ライトが 「ノン・ゼロ・サム」 を解説します。他者と相互に関連した運命と協力のネットワークが人類の社会的進化を現在に至るまで導いてきました。「ノン・ゼロ・サム」の考え方を活かすことで現代の人間性をいかに救えるかについて語ります。

ピーター・ドネリー: 統計に騙される陪審員たち

TEDGlobal 2005

ピーター・ドネリー: 統計に騙される陪審員たち


オックスフォード大学の数学者であるピーター・ドネリーは我々が統計を解釈する際によくおかす間違いについて明らかにします。そんな間違いは、刑事裁判の判決に対して、破壊的な影響力を及ぼしました。

ジェフ・ハンの画期的なタッチスクリーン

TED2006

ジェフ・ハンの画期的なタッチスクリーン


ジェフ・ハンが安価でスケーラブルな感圧式マルチタッチ・スクリーン・インタフェースを披露します。これはもしかするとマウスの時代の終わりを意味しているのかもしれません。

イヴ・エンスラー: 心と体に宿る幸せ

TED2004

イヴ・エンスラー: 心と体に宿る幸せ


演劇 ヴァギナモノローグの創作者であるイヴ・エンスラーが、閉経にまつわる友人との談話をきっかけに、性生活を題材とした演劇を作り上げた経緯を話します。そして、それが暴力防止の世界的キャンペーンや彼女自身の幸福探求につながった話を語ります。

チャールズ・リードビーター:イノベーションについて

TEDGlobal 2005

チャールズ・リードビーター:イノベーションについて


チャールズ・リードビーターは、イノベーションがもはや専門家の仕事ではなくなっていること明らかにします。情熱を持った素人集団が新しいツールを駆使し、企業では作れない新製品や新しい枠組みを生み出しているのです。

スティーブ・ジョンソンの感染地図

TEDSalon 2006

スティーブ・ジョンソンの感染地図


ロンドンにおける1854年のコレラ大流行とそれが現代社会、都市、科学に与えた影響に言及する著書「感染地図」の内容を作家スティーブ・ジョンソンが紹介します。

アナ・ディーバー=スミス: 4人のアメリカ人

TED2005

アナ・ディーバー=スミス: 4人のアメリカ人


作家で女優でもあるアナ・ディーバー=スミスが演じるのは、作家のスタッズ・ターケルと囚人ポウレット・ジェンキンズ、韓国系の商店主とロデオの牛乗り。 これは彼女の一人芝居「オン・ザ・ロード―アメリカの人物を探す」の一部です。

アフリカを救うためのボノの呼びかけ

TED2005

アフリカを救うためのボノの呼びかけ


ミュージシャンで活動家でもあるボノが2005年のTED Prize を興味深い話をしながら受け取りました。アフリカへの援助は単なる有名人の福祉活動ではなく、地球規模の緊急事態だと彼は論じていました。

ラリー・ブリリアントが挑むパンデミック阻止

TED2006

ラリー・ブリリアントが挑むパンデミック阻止


2006年のTED Prizeを受賞したラリー・ブリリアントが、地球上から天然痘を根絶させた経緯を語り、拡大する前にパンデミックの気配を見つけ出して封じ込められるような地球規模の新しいシステムを提案します。

キャメロン・シンクレア: オープンソース建築

TED2006

キャメロン・シンクレア: オープンソース建築


2006年のTEDプライズを受けて、キャメロン・シンクレアは情熱的なデザイナーや建築家がいかにして世界の建築危機に対応できるかを示します。彼はTEDプライズで願った、デザインのコラボを通して世界中の生活水準を上げるネットワーク構築の成果を語ります。

マジョラ・カーターの都市再生の物語

TED2006

マジョラ・カーターの都市再生の物語


感動のトーク マッカーサー賞受賞者である活動家のマジョラ・カーターが サウスブロンクスの環境正義を求める闘いについて詳しく説明し 都市政策の欠陥がマイノリティ地区に最大の被害を受けることを示します

ジョシュア・プリンス=ラマス: シアトル図書館デザインの裏側

TED2006

ジョシュア・プリンス=ラマス: シアトル図書館デザインの裏側


建築家ジョシュア・プリンス=ラマスは、観客を最近の3つのプロジェクトについての目もくらむようなバーチャルツアーに連れて行きます。プロジェクトは、シアトル中央図書館、ルイビルのミュージアムプラザ、ダラスのチャールズ・ワイリー・シアターの3つです。

シリーナ・ウォン 魅惑のバイオリン

TED2006

シリーナ・ウォン 魅惑のバイオリン


バイオリニストのシリーナ・ウォンが、たぐいまれな技術と繊細な感情表現を演奏で見せてくれます。愛らしい幕間の語りでは、この11歳の少女はバイオリンの古びることのないデザインの美を称えています。

ニック・ボストロム: 人類の三つの課題

TEDGlobal 2005

ニック・ボストロム: 人類の三つの課題


オックスフォード大学の哲学者であり超人間主義者のニック・ボストロムが人類の未来を検証し、最も本質的な問題を解決するために人間の在り方を根幹から変えることを問う。

ポール・ベネット: デザインは細部に宿る

TEDGlobal 2005

ポール・ベネット: デザインは細部に宿る


示唆に富む、傑出した楽しくなるような製品をいくつか示しながら、イギリスのブランディングとデザインの巨匠であるポール・ベネットが、デザインは必ずしも壮大な取り組みである必要はなく、小さいが普遍的で見落とされている問題を解決することが出来ることを説明します。