ポール・ロスマンド「DNAに魔法をかける」

TED2007

ポール・ロスマンド「DNAに魔法をかける」

March 3, 2007


ポール・ロスマンドはDNAを星やスマイリーフェイスなどに変形させるコードを書いています。もちろん、それ自体驚くべきことですが、これは将来のモノづくりを示唆するような最小規模での自己組織化のデモンストレーションでもあります。

マイラ・カルマン: 絵を描く女

TED2007

マイラ・カルマン: 絵を描く女

March 3, 2007


作家でありイラストレーターであるマイラ・カルマンが彼女の人生や、ニューヨーカー誌の表紙や子ども・大人向けの本を手掛けた仕事について語ります。カルマンが描く本のように、彼女の賢くて風変わりな素晴らしい性格が感じられます。

リチャード・ブランソン 「高度10,000メートルの人生」

TED2007

リチャード・ブランソン 「高度10,000メートルの人生」

March 3, 2007


リチャード・ブランソンがTEDのクリス・アンダーソンを相手に、億万長者としての成功から何度もの死と隣り合わせの経験まで、自身のキャリアの軌跡について語り、さらに彼の(驚くべき)モチベーションの元を明らかにします。

蛯名健一の魔法の体

TED2007

蛯名健一の魔法の体

March 3, 2007


蛯名健一は人間の骨格からくる制約を超え、常人ではなし得ない体の動きを紡ぎ出す。ブレイクダンスとヒップホップダンスにパントマイムの要素を合わせた、精緻かつ流れるような魔法の体をご堪能あれ。

キャロリン・ポーコと土星を訪問

TED2007

キャロリン・ポーコと土星を訪問

March 3, 2007


惑星科学者のキャロリン・ポーコ氏がカッシーニ探査機による土星への旅のイメージを紹介する。特に最大の衛星であるタイタン、氷を噴出しているように見える凍結した衛星のエンケラドスに焦点をあてる。

ラリー・ブリリアント: 楽観主義者の言い分

Skoll World Forum 2007

ラリー・ブリリアント: 楽観主義者の言い分

January 1, 2007


「私たちは地球温暖化について、50年も前から認識していながら対策は少ししか打ってこなかった」と主張しているのはGoogle.orgのディレクター、ラリー・ブリリアントです。このことを始め、世界には気がかりな傾向がいろいろあるにも関わらず、彼は楽観的です。それはなぜでしょう。 スコール・ワールド・フォーラム、オックスフォード、UK www.skollfoundation.org

ポール・マクレディー:陽を浴びて舞う翼

TED2003

ポール・マクレディー:陽を浴びて舞う翼

February 2, 2003


航空機の設計者であり、環境問題の論客で、生涯にわたって飛行機を愛したポール・マクレディーが自らの経歴を語ります。

スガタ:ミトラ: 子供の自己教育について

LIFT 2007

スガタ:ミトラ: 子供の自己教育について

February 2, 2007


LIFT 2007でスガタ・ミトラは「壁の穴」プロジェクトについて講演しました。少年少女が自らPC操作を理解し、他の子供に教えました。子供の自己教育について説明します。

ノーマン・フォスター: 私のグリーン・アジェンダ

DLD 2007

ノーマン・フォスター: 私のグリーン・アジェンダ

January 1, 2007


建築家ノーマン・フォスターが自身の仕事を振り返りながら、建物をグリーンに、美しくそして本来的に無公害なものとしてデザインする上でコンピューターがどの様な助けとなるか論じます。この講演は2007年ミュンヘンのDLDカンファレンズで行われたものです。www.dld-conference.com

ジョン前田のシンプリシティについて

TED2007

ジョン前田のシンプリシティについて

March 3, 2007


MITメディアラボのジョン前田は、複雑化するテクノロジーとアートの世界の狭間に生きています。彼は、基本まで切り詰めることについて語ります。

デボラ・スクラントン: 兵士たちの手で撮影されたイラク戦争の映画

TED2007

デボラ・スクラントン: 兵士たちの手で撮影されたイラク戦争の映画

March 3, 2007


イラクで戦う兵士たちにカメラを託して撮影されたドキュメンタリー作品『ザ・ウォー・テープス』。映画監督デボラ・スクラントンがこの作品について映像を交えて語ります。 (一部に残虐映像があります)

ジェフ・スコールは、社会を変革する映画を作っています

TED2007

ジェフ・スコールは、社会を変革する映画を作っています

March 3, 2007


映画製作者ジェフ・スコール(「不都合な真実」)が、彼の映画会社Participant Productionsと、彼に良い行いをするようヒントをもたらした人々について語ります

ゼレゼネイ・アレムゼゲドが人類の起源に迫る

TEDGlobal 2007

ゼレゼネイ・アレムゼゲドが人類の起源に迫る

June 7, 2007


古生物学者ゼレゼネイ・アレムゼゲドがエチオピアの荒地で人類の起源に迫ります。ヒトの祖先で最古の子供の骨格を発見した模様と、アフリカが今後も人類の鍵を握るという持論を紹介します。

スティーブン・ペトラネック: 世界が終わってしまうかもしれない10の方法

TED2002

スティーブン・ペトラネック: 世界が終わってしまうかもしれない10の方法

February 2, 2002


世界はどう終わりを告げるのか?スティーブン・ペトラネックは、人類を守るにあたり直面する難題について展開します。人類は小惑星により全滅してしまうのか?生態系の崩壊は?衝突型加速器の事故は?

ホッド・リプソン「自己概念を持ったロボット」

TED2007

ホッド・リプソン「自己概念を持ったロボット」

March 6, 2007


ホッド・リプソンが、学習し、自己理解が可能で更に再生能力も有する、素晴らしいロボットを披露します。

スティーブン・ピンカー:言語と思考

TEDGlobal 2005

スティーブン・ピンカー:言語と思考

July 7, 2005


著書である『思考する言語』の特別の予告として、スティーブン・ピンカーが言語と、言語が どのように人の心を表現するのか -- また私たちが選ぶ言葉が、どれほど意図を伝達するのか -- を解説します

スティーブン・ピンカー: 暴力にまつわる社会的通念

TED2007

スティーブン・ピンカー: 暴力にまつわる社会的通念

March 3, 2007


聖書の時代から現在まで暴力が減少してきていることをスティーブン・ピンカーは図示して説明します。イラクやダルフールの非論理的で腹立たしい現実もありますが、それでも人類史上もっとも平和な時代を我々は生きていると語ります。

テオ・ヤンセン:新たな生物の創造

TED2007

テオ・ヤンセン:新たな生物の創造

March 3, 2007


芸術家テオ・ヤンセンがプラスチックのチューブとレモネードのボトルで作り上げる、驚く程生物に近い、動くアートを披露します。彼の作り上げた生物は動き、さらには自立して生きるように設計されています。

エリン・マッキーン「辞書を再定義する」

TED2007

エリン・マッキーン「辞書を再定義する」

March 3, 2007


愛すべき紙の辞書は絶滅すべき運命にあるのでしょうか?あふれんばかりに情熱的なこのトークの中で、辞書編纂の第一人者であるエリン・マッキーンが今日の紙の辞書がどのように変化していけるのか、多くの道筋を考えます。

アンドゥリュー・ムエンダの新しいアフリカの見方

TEDGlobal 2007

アンドゥリュー・ムエンダの新しいアフリカの見方

June 6, 2007


この刺激的なスピーチの中で、ジャーナリストのアンドゥリュー・ムエンダが "アフリカの疑問" について、主にメディアによって伝えられている貧困、内戦、無力感の枠組みを超えて、富や幸せをアフリカ大陸全体に広げていく可能性に注目するようにと私達に訴えかけます。

ヴズィ・マーラセラが歌う「トゥラ ママ」

TEDGlobal 2007

ヴズィ・マーラセラが歌う「トゥラ ママ」

June 7, 2007


南アフリカのシンガーソングライター、ヴズィ・マーラセラが彼の歌「トゥラ ママ」を全ての女性――特に彼の祖母に贈ります。

ジャクリン・ノヴォグラッツ 「寛容な資本主義」

TEDGlobal 2007

ジャクリン・ノヴォグラッツ 「寛容な資本主義」

June 5, 2007


ジャクリン・ノヴォグラッツが、いかにして忍耐強く寛容な資本が、世界の最貧困層に、 持続可能な仕事、サービス、そして誇りをもたらすことが出来るかを語ります。

パトリック・アウアー: リーダーの教育

TEDGlobal 2007

パトリック・アウアー: リーダーの教育

June 6, 2007


パトリック・アウアーは、真のリーダーの育成にはリベラルアーツの教育が欠かせないと述べる。

クリス・アバニ アフリカの物語

TEDGlobal 2007

クリス・アバニ アフリカの物語

June 6, 2007


この個人的な話で、ナイジェリアの作家、クリス・アバニはこう言います。「私たちが、いかにして、自分というものを知り得るか」は物語から。 彼は詩や彼自身の話を含む物語りを通して、アフリカの心を探ります

ユービン・ナイドウ: アフリカへの投資

TEDGlobal 2007

ユービン・ナイドウ: アフリカへの投資

June 4, 2007


ビジネスとしてアフリカへの投資がなぜとても賢明であるか。南アフリカの投資銀行家ユービン・ナイドウが語ります。

ウィリアム・カンカンバの風車について

TEDGlobal 2007

ウィリアム・カンカンバの風車について

June 5, 2007


マラウィの発明家ウィリアム・カンカンバは、わずか14歳のとき、図書館の本にあった簡単な図面をもとに、有り合わせの部品から彼の家族のために発電用の風車を作った。

ヌゴジ・オコンジョイウェアラ:援助対貿易

TEDGlobal 2007

ヌゴジ・オコンジョイウェアラ:援助対貿易

June 7, 2007


ナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ前財務相は、2007年TEDグローバルの最終日、援助対貿易について熱心に討論した4日間を総括し、さらに、個人的な話を紹介しながら、この議題に関する責務を説明した。

ジョージ・アイッティ: アフリカの「チーター世代」vs「カバ世代」

TEDGlobal 2007

ジョージ・アイッティ: アフリカの「チーター世代」vs「カバ世代」

June 5, 2007


ガーナ人経済学者のジョージ・アイッティが、アフリカの腐敗した指導者たちに対して控え目ながらも怒りをあらわにし、「チーター世代」に向けてアフリカ大陸へ戻ってくるよう呼びかけます。

アリソン・ハントが(新しい)股関節を手に入れる

TED2007

アリソン・ハントが(新しい)股関節を手に入れる

March 3, 2007


アリソン・ハントが新しい股関節が必要だと分かったとき、そしてカナダの医療制度の元では2年間近く痛みをこらえて順番待ちをしなければならないと分かったとき、彼女は自分なりの方法でその問題を解決しました。

ライブズの午前4時

TED2007

ライブズの午前4時

March 3, 2007


詩人のライブズが最もシュールな時間、午前4時に纏わる偶然の出来事に歴史を織り込みながら8分間の情熱的な折り紙を披露します